痔になりやすい生活習慣とは?

ピアノのグレード試験について質問です!


ヤマハのグレード試験と、ピティナのステップ等ありますよね??


ヤマハのグレード試験の五級ってどのくらいの実力の持ち主なんですか??

ヤマハで言う五級はピティナで言うどのくらいのグレードになりますか?


教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ヤマハの5級からピアノ講師になれるレベル級です。

但し指導者になるには演奏グレードと指導グレード双方の5級を持つ必要があります。(指導グレードを持たないで自宅で教えている人もいますが…。) 
ピティナのグレードとヤマハのグレードの違いは、即興演奏(=編曲アレンジ)の有無です。ピティナはアレンジ試験がありません。この即興演奏を学べば、クラシック以外にジャズや他ジャンルに裾野が広がっていけると思います。 
将来、音大以外で指導者を目指したいのであれば、社会的に知名度の高いヤマハをお勧めします。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

友達が、次にヤマハ5級を受けるといっていたので、どのくらいのレベルなのかなぁと思ったんですが、講師になれるほどなんですねΣ

教えてくれて、ありがとうございました♪

お礼日時:2012/06/03 17:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノのヤマハのカリキュラムと個人レッスン

小4の娘が5歳の時よりヤマハでピアノの個人レッスンを受けています。
通っていた幼稚園にヤマハの出張教室があったため、他の教室と比較検討することもなく習い始めました。
かれこれ5年以上通っていますが、上達の進度が遅いこと、カリキュラムが独特なことに今更ながら、という気はしますが疑問を持ち始めています。
我が子はあまり練習熱心ではなく、上達しない一番の原因は子どもにあります。それは重々承知の上なのですが、それを踏まえた上での相談なのです。
ちなみに、習い始めの当初から個人レッスンで、幼児科、グループレッスンなどのコースとは全く違っています。(ヤマハのシステムついては無知なので申し訳ありません)
別のヤマハの教室に通っているお友達は、コンクールに出たりもしているようですが、うちの教室の子たちには無縁の世界です。
私も子どもの頃ピアノを習っていましたが、ハノン、ブルグミュラー、プラス副教本に、ソルフェージュでワンレッスン。
自分も熱心な生徒ではありませんでしたが、それでも今のわが子の年齢にはかなりのレベルの曲を弾いていたものです。
未だに薄い一冊の教本のみ、簡単な曲だけでその他には何もありません。
練習不足が第一の原因としても、先生もあまり厳しくはないそうで、御月謝だけが上がっていくという印象です。
そもそも、ピアノの練習をするときはまず「ハノン」で指を慣らしてから、という風に教えられていたような気がするのですが、それさえもやらないというのはどうしてなのでしょう?
個人のお教室が近くにあることが分かり、先生を変えることも検討していますが、何かアドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。

小4の娘が5歳の時よりヤマハでピアノの個人レッスンを受けています。
通っていた幼稚園にヤマハの出張教室があったため、他の教室と比較検討することもなく習い始めました。
かれこれ5年以上通っていますが、上達の進度が遅いこと、カリキュラムが独特なことに今更ながら、という気はしますが疑問を持ち始めています。
我が子はあまり練習熱心ではなく、上達しない一番の原因は子どもにあります。それは重々承知の上なのですが、それを踏まえた上での相談なのです。
ちなみに、習い始めの当初から個人レッスン...続きを読む

Aベストアンサー

地域や先生によって随分違うものとは聞いていましたが、お嬢さんのカリキュラムはちょっと少なすぎる気がします。
ピアノのみならば三冊は習わないと、テクニックの上昇と曲を楽しむ事が難しそうな気がします。
私は地方都市のヤマハ音楽教室でしたが、ハノンとツェルニーで指ならし、ブルグミュラーと副教本で曲らしい曲を習う、といった4本立てでした。
ピアノの個人レッスンの他に、グループレッスンでエレクトーンとソルフェージュを別途受けるクラスだったので特殊かもしれないですが、小学校3年で殆どの子がブルグミュラーを終えてソナチネに入り、5年ぐらいからソナタに入っていたと思います。
ヤマハに一度相談なさってみては・・・講師によって随分差があると思われますので。
上に紹介した私の受けたシステムでも、生徒の人数が多かったため講師が二人に分かれて担当していましたが、二クラスを比較すると進度と習熟度には差がありました。
普段は別講師担当の子等と接する機会はないのですが、オリジナルコンクール前の講習やグレード試験の時、他クラスの子等と接して感じた事です。
また、親同士でもあっちの先生がよかったね、などの、当たり外れについての話が出た記憶があります。
講師の熱心さや厳しさによってもお子さんの上達の速度はぐっと差が出ると思いますので、早めによい先生に変更なさる事をお薦めしたいです。

地域や先生によって随分違うものとは聞いていましたが、お嬢さんのカリキュラムはちょっと少なすぎる気がします。
ピアノのみならば三冊は習わないと、テクニックの上昇と曲を楽しむ事が難しそうな気がします。
私は地方都市のヤマハ音楽教室でしたが、ハノンとツェルニーで指ならし、ブルグミュラーと副教本で曲らしい曲を習う、といった4本立てでした。
ピアノの個人レッスンの他に、グループレッスンでエレクトーンとソルフェージュを別途受けるクラスだったので特殊かもしれないですが、小学校3年で殆ど...続きを読む

QヤマハのJ専コース辞めようか迷ってます。

ヤマハのジュニア専門コース(J専)二年目に通ってます。
他の子供達より1年早くはじめてるのでまだ小学校1年生です。家の近所の教室ではJ専コースをやっていないので、車で1時間かけて通っていて、レッスンも厳しいし、コンクールや休日レッスンなどで休みもほとんどピアノ漬け状態に親子共々疲れてきました。
本人はグループは楽しいけど、個人レッスンは辛そうです。グループのお友達と分かれたくないから通っているという感じです。ピアノは先生も厳しく、練習も平日2時間ほど弾いてます。(休みの日はもっと練習します)最近音も良くなってきて、レベル的には良い感じになってますが、先生の求める事がどんどん高度になってきて練習しても追いつかなくなってきました。
それに、「グランドピアノを持っていないとコンクールには勝ち進んで行けない」と言われて、売込みが凄いのです。小学校1年生にグランドがいるのでしょうか・・・。
本人は「ピアニストになりたい!!」と言ってますが、親的には音大に入ってほしいと思っています。(でも、レベルの高い音大など狙ってません!!)このままJ専に通ったら上手くなって行くのは分かるのですが、小学校1年生には過酷過ぎるように思えて・・。音大に入るには小さい時からこんなに練習させないといけないのでしょうか?
近所の個人レッスンに替えると、レベルが落ちるような気がして・・・。

ヤマハのジュニア専門コース(J専)二年目に通ってます。
他の子供達より1年早くはじめてるのでまだ小学校1年生です。家の近所の教室ではJ専コースをやっていないので、車で1時間かけて通っていて、レッスンも厳しいし、コンクールや休日レッスンなどで休みもほとんどピアノ漬け状態に親子共々疲れてきました。
本人はグループは楽しいけど、個人レッスンは辛そうです。グループのお友達と分かれたくないから通っているという感じです。ピアノは先生も厳しく、練習も平日2時間ほど弾いてます。(休みの日は...続きを読む

Aベストアンサー

お嬢さまは1年生で、よく頑張っておられますね。
これは、お母様のサポートが素晴らしいからですよ。

まず、J専とは、このような所です。
今活躍されている、JAZZピアニストの上原ひろみさんもJ専出身です。
もう一人の上原(下の名前は忘れました)さんも、同期のJ専でクラシック界で活躍されています。

また、YAMAHAの雑誌などに登場する40代~50代の先生方は、初期のJ専出身者が多いです。

レベルの高い音大のピアノ科の学生さんは、幼児から親子で努力されてきた方が殆どを占めていると思います。

それに、音大でもレベルの高い所は先生の質も違いますので、良い先生に教えてもらう方がお嬢さんにとってプラスになると思います。

私の周りのもおられますが、お母様の力の入れようは、すごいです。
よくTVで取り上げられる、小学校のお受験ママと同じ感じです。

個人宅のレッスンは、趣味程度のレッスン内容の先生や専門家を育てるレッスンなど形態が様々です。
将来ピアニストを目指す人の、音大教授クラスのレッスンですと、J専と同様の練習が必要です。

ピアニストを目標にしているなら、グランドピアノは絶対必要です。早い方が良いと思います。
これは、アップライトとグランドではピアノの構造が違う為、鍵盤のタッチやぺダルなどが異なる為です。
専門家になるなら、これは重大問題です。

お嬢様は、やる気もあり、才能もあるようですので、お母様のサポートは大変でしょうが、このまま、続けていかれてはと思います。

辞めることは、いつでもできますので、お嬢様ご本人がやる気のある間は、継続してあげてください。

現在活躍されているプロのピアニスは、小さい頃に何かを犠牲にしてきた話しを聞きますので、それだけ厳しい世界のようです。

お嬢さまは1年生で、よく頑張っておられますね。
これは、お母様のサポートが素晴らしいからですよ。

まず、J専とは、このような所です。
今活躍されている、JAZZピアニストの上原ひろみさんもJ専出身です。
もう一人の上原(下の名前は忘れました)さんも、同期のJ専でクラシック界で活躍されています。

また、YAMAHAの雑誌などに登場する40代~50代の先生方は、初期のJ専出身者が多いです。

レベルの高い音大のピアノ科の学生さんは、幼児から親子で努力されてきた方が殆どを占めてい...続きを読む

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Qヤマハ音楽教室の個人レッスンについて

いつもお世話になっております。
小学1年生の娘のピアノ教室を探しております(個人レッスンを希望)。自宅でお教室を開いている先生の情報がなかなか手に入らないので、比較的近所にあるヤマハ音楽教室を検討中なのですが、ヤマハはグループレッスンが主流なのでしょうか? ヤマハの個人レッスンは料金がかなり高いように思うのですが、それでもヤマハを選ばれた方は、何を決め手にされたのでしょう? 専門的な道を志すためなのでしょうか? ある程度上達して趣味として楽しめるようになってくれたらと思っているのですが、このような動機で受講するには、料金的にぜいたくなのかしら、と躊躇しております。アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ピアノ講師をやっている30代の者です。

私も小学校1年生からヤマハにかよっていました。子供のころはグループでした。私はヤマハ→個人の先生→大学の先生という風にかわっていきました。
毎年グレードがあったり、発表会があったり、カリキュラムがある程度決まっているので、お子さんがそこでのレッスンを楽しめるようだったら将来とかに関わらず、必ず上達するとおもいます。そして一生の趣味にもなるような気がします。でも、たしかに諸々のお金はかかります。

個人的には個人の先生に見て貰う方が、お子さんと先生とのきちんとしたつながりなどもできますし、なんと言っても融通が利いてお子さんのペースにあわせたレッスンができるかもしれないです。
でも、いい先生をみつけるのは難しいですね。

無料の体験レッスンをされているところがたくさんあると思うので、
よかったらいろんなところにいって、お子さんと先生が合いそうな
お母様も安心できる先生をみつけられるといいですね!
あとは、口コミも結構いいらしいです。ご近所でピアノを習っているお子さんがいましたら、そこで情報を収集してよさそうな先生を見つけることもオススメです。

ステキな先生に出会える事を願っています!
がんばって♪

ピアノ講師をやっている30代の者です。

私も小学校1年生からヤマハにかよっていました。子供のころはグループでした。私はヤマハ→個人の先生→大学の先生という風にかわっていきました。
毎年グレードがあったり、発表会があったり、カリキュラムがある程度決まっているので、お子さんがそこでのレッスンを楽しめるようだったら将来とかに関わらず、必ず上達するとおもいます。そして一生の趣味にもなるような気がします。でも、たしかに諸々のお金はかかります。

個人的には個人の先生に見て貰う方が、お子...続きを読む

Qピアノのグレードについて。

結構前からピアノを習っていたのですが、グレードがあることを最近知りました。

グレードを持っているとどうなるのですか??

ヤマハとカワイとあるみたいなんですけど、どのように違うのでしょうか?

グレードの試験はどの級から始めるのが無難でしょうか??

質問ばかりですがHPを見てもよくわからなかったのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

tomo-koさん、こんにちは。

>グレードを持っているとどうなるのですか??
「英検○級」のような資格と同じです。
必ずグレードを持っていないと先生になれないわけではないけれど、実力の目安になる...といった感じです。
とはいえ、ヤマハ・カワイ等の教室講師になる場合は、グレードを持っていると採用試験の実技科目が一部免除になったり、生徒さんからいただくお月謝からの、自分の取り分が増えたりといったメリットがあります。

>ヤマハとカワイとあるみたいなんですけど、どのように違うのでしょうか?
ヤマハもカワイも、そのメーカーの中でしか通用しません。いくらヤマハの講師グレードを持っていても、カワイで働こうと思った場合、ヤマハのグレードは役に立ちません。カワイのグレードを取り直す必要があります。

>グレードの試験はどの級から始めるのが無難でしょうか??
tomo-koさんはピアノ歴が長いとのことですので、指導者向けのグレードが受けられるのではないかと思います。
ヤマハは5~3級の3段階、カワイはD~A級の4段階に分けられています。
ヤマハはどの級からでも受けられますが、カワイは飛び級できませんので、D級からの受験が必要です。
5級、D級の目安は、「バッハ2声のインヴェンションを音楽的に美しく弾け、かつ簡単な初見演奏・1段譜への伴奏づけができる」レベルです。
ヤマハの場合は、即興演奏・初見演奏・課題曲・自由曲、カワイの場合は、課題曲・自由曲・伴奏づけ(ヤマハの即興と初見がひとつになったようなもの)が受験科目です。
ヤマハ・カワイどちらを受験するかは、そのグレードを今後どう活かしたいかによりますが(ヤマハの講師になりたい! など確固たる目的がある場合はヤマハを受けるべき)、単にご自分の力試しをしたいだけでしたら、どちらを受けてもよいと思います。ただし、カワイは年4回程度の実施なのに対し、ヤマハは地方にもよりますが、試験実施日が多いので、受験しやすく、また不合格となっても再受験の計画も立てやすいのでおすすめです。

しかし、これまで単にピアノを習ってきただけで、楽典やコード進行に関する勉強をなさっていない方にとっては、ヤマハの即興演奏や、カワイの伴奏づけはかなり手ごわいと思います。

参考URLに、ピティナ・ピアノステップの紹介サイトへのリンクを貼っておきます。
これは、ヤマハ・カワイのようなメーカー系の試験ではありませんが、課題曲・自由曲の2曲を演奏する試験です。即興や伴奏づけ等の科目はありませんので、純粋に演奏力だけを試したい場合には、この試験がいちばんおすすめです。課題曲リストやレベルも参考URLに公開されていますので、ごらんになってください。

参考URL:http://sv.piano.or.jp/step/kadai03/index.html

tomo-koさん、こんにちは。

>グレードを持っているとどうなるのですか??
「英検○級」のような資格と同じです。
必ずグレードを持っていないと先生になれないわけではないけれど、実力の目安になる...といった感じです。
とはいえ、ヤマハ・カワイ等の教室講師になる場合は、グレードを持っていると採用試験の実技科目が一部免除になったり、生徒さんからいただくお月謝からの、自分の取り分が増えたりといったメリットがあります。

>ヤマハとカワイとあるみたいなんですけど、どのように違うのでし...続きを読む

Qヤマハグレードだとどの程度でしょうか

幼少時代にヤマハの音楽教室に通い、その後個人レッスンでピアノを11年(高校2年まで)続けました。私はたまにピアノを弾く程度で明らかに昔より腕は落ちてますが、ピアノを弾くのは今でも大好きです。

そんな中、子供が先日ヤマハでグレードの試験を受けました。私はずっと個人の先生だったので自分がどの程度のレベルにいたのか分かりません。
6年生の時に先生が変わったのですが、私の手が小さすぎて音大には絶対進めないと言うことで、ジャズやポピュラーなどを多く弾いてました。最終的には全音の第5段階の曲をちょろっと弾いたところで終わりました。

なので幅広く色んなことはやっているのですが、有名なクラシックのピアノ曲などを弾いた経験がほとんどなく、自分がどのレベルにいたのかわかりません。

時間と経済的な余裕が出来たらグレードを受けてみたい気持ちがあるのと、子供のピアノの進度を考える上で参考にしたいのですが、当時のレベルだとどのくらいのグレードを目安にしたら良いのでしょうか?
またソナチネを弾いてる程度はどれくらいのグレードになりますか?(できれば最低でもそれくらいは進んで欲しいな~という気持ちがあるので)
また手が小さくてオクターブを押さえるのがやっとだと、高いグレードを目指すのはやはり無理でしょうか?ちなみにトルコ行進曲が弾けないほどです(涙)。

幼少時代にヤマハの音楽教室に通い、その後個人レッスンでピアノを11年(高校2年まで)続けました。私はたまにピアノを弾く程度で明らかに昔より腕は落ちてますが、ピアノを弾くのは今でも大好きです。

そんな中、子供が先日ヤマハでグレードの試験を受けました。私はずっと個人の先生だったので自分がどの程度のレベルにいたのか分かりません。
6年生の時に先生が変わったのですが、私の手が小さすぎて音大には絶対進めないと言うことで、ジャズやポピュラーなどを多く弾いてました。最終的には全音の第5段階...続きを読む

Aベストアンサー

楽器店でピアノの個人レッスンを担当しています。
まず、ヤマハグレードの説明のページ等に10~6級が「学習者のためのグレード」、5~3級が「指導者を目指すためのグレード」という表現がされていますが、特に指導者志望でなくても5~3級は一般でも自由に受験可能ですので、誤解の無いように・・・。

すべての曲がそうとは言い切れませんが、全音の第5課程の曲ですと大体グレード4~3級で、その前の第4課程が大体5級という風に考えています。
また、1の方がリンクを貼ってくださった表にもありますがソナチネですと7~6級になります。
ヤマハから「ピアノメトード名曲編」がグレード別(10~6級)に出版されていますので、どのような曲がどの級にあたるのか、機会があれば楽譜を見てみたりしてはいかがでしょう?曲名だけならネットでも検索可能です。

オクターブを押さえるのがやっとでも、曲を選べば高いグレードも可能だと思います。(ちなみに私も手が小さいので、5級を受けた際に「トルコ行進曲」は自由曲の候補から外しました・・・)

お子様が受験されたとのことで多少ご存知かもしれませんが、グレードを受けるには、楽曲演奏以外にも初見や即興演奏(一般的に知られている「即興」というより変奏という感じです)が壁になってきますので、レッスンしていただいた方が良いと思います。これについてはお子様の先生に相談された方が早いかなと思います。

楽器店でピアノの個人レッスンを担当しています。
まず、ヤマハグレードの説明のページ等に10~6級が「学習者のためのグレード」、5~3級が「指導者を目指すためのグレード」という表現がされていますが、特に指導者志望でなくても5~3級は一般でも自由に受験可能ですので、誤解の無いように・・・。

すべての曲がそうとは言い切れませんが、全音の第5課程の曲ですと大体グレード4~3級で、その前の第4課程が大体5級という風に考えています。
また、1の方がリンクを貼ってくださった表にもあり...続きを読む

Qピアノ設置場所の床補強について。

6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では
(1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。
(2)アップライトなら壁際に設置するし、壁の下は部屋の真ん中と違って床の下も強くできているから、築5年のおうち(我が家です)なら補強はいらないのでは? 新築にあわせて購入されるのでなければ、わざわざアップライトのために補強される方はあまりいませんよ。かえって、補強したらその部分だけ床が浮いてきたってお宅もありましたし。アップライトは、中身を入れた食器棚や本棚と重量的にはそうかわりませんよ。そりゃ工務店さんに聞けば、「必要です」と言われるでしょうけどねぇ。
とのことでした。私はピアノを弾かないので全くわかりません。(2)に関しては、家を購入した工務店は倒産しているので、設計の方に聞くこともできないのですが、確か、「ピアノ置かれますか?」と聞かれたように思います。似たような建売住宅を購入した友人が、工務店の人に「今どきの家は新建材も昔と違うから、ピアノぐらいじゃ床の補強はいらないよ」と言われたそうです。以前住宅のカテでも同様の質問があり、補強する場合、フローリングをはがしてするので20万弱かかると回答にありました。ピアノを弾くかた、所有しているかた、(1)(2)について教えてください。

6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では
(1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。
(2)アップライトなら壁際に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。楽器店でピアノ講師をしている者です。ピアノ設置のご相談も生徒から伺うことが多いです。都合のいいことに主人は工務店に勤めているので、おうちの件と合わせて書いておきますね。

まず『アップライトを買ってやりたい』とのことわたしは賛成です。それからサイレント機能搭載の生ピアノをご購入されることに関しても賛成です。いくら技術が上がったとはいえ、電子ピアノは生ピアノとは決定的に表現力に差があります。(このへんのことは話すと長くなりますし、dreamchanさんもご存知のことと思いますので割愛します)

(1)についてですが、その卸売り店の店員さんのお話にはかなり疑問を感じる部分があります。

「使うときになったら故障」ってどういう意味なのでしょう。メーカーさんだってそんないい加減な機能、つけるわけがありません。値段だってバカにならなのですから。dreamchanさんは隣家に迷惑にならないかお気にされているようなので、あれば絶対に助かると思いますよ。

弱音ペダルでの練習よりも、圧倒的にサイレントが適していると思います。弱音ペダルでの練習は弾いている本人の耳に細かな音や強弱が確認しづらいため、結構ストレスがたまります。サイレントを使用すると電子音にいったん変換されると言っても自分の弾いたタッチでそのままかえってくるので近所に迷惑にならないように練習したい場合は最初からサイレント機能のついたアコースティックピアノを購入されることをおすすめします。

(2)について、ピアノを設置する床の強度が気になるのですよね。たしかにアップライトを設置するのに床を補強した、という話はあまり聞いたことがないです。が、アップライトといえど重さは210~250キロほどあります。

主人に「ピアノを置くのに床を補強しなければいけない場合はどういうときか」をたずねたところ、床が二重に構造になっているかどうか、がネックなんだそうです。(つまり基礎の上に垂木が並んでいて、その上が「コンパネ+フローリング(または床材)」という二重の構造になっているかどうか。※ともに12mm程度以上

そういう構造になっていれば補強は要らないとのこと。

家を建てられた工務店さんが倒産されているようなので、床がどういう状態か確かめるだけでしたら、良心的な工務店さんに相談されてはいかがでしょう。
(ちなみに「見るだけお金取る?」と聞いたら「うちなら無料で診る」と言ってました。ドリルで穴をあけて見るんだそうです穴は元通りふざぎます)。

そして実際に補強する場合ですが、ピアノを設置されるお部屋の状態がわからないので[フローリング 6畳]と仮定しますね。方法は2つあります。

【本科的な補強】床をはがして補強する場合→10~15万ぐらいでできるそうです。20万は高い!と言ってますが……

【簡単な補強】上からフローリングを重ね貼りして補強→今のフローリングを捨て材と上から新しくフローリング材を重ねます。こちらのほうが安く上がるそうで5万程度でできるとか。

極端な話、ピアノを置く予定の床の上でピョンピョン飛び跳ねてみてビクともしないようなら大丈夫、たわむようなら補強の必要ありかも、という感じのことを言ってました。(ほんとに極端な確認法ですけど:笑)

参考までになれば幸いです。

こんにちわ。楽器店でピアノ講師をしている者です。ピアノ設置のご相談も生徒から伺うことが多いです。都合のいいことに主人は工務店に勤めているので、おうちの件と合わせて書いておきますね。

まず『アップライトを買ってやりたい』とのことわたしは賛成です。それからサイレント機能搭載の生ピアノをご購入されることに関しても賛成です。いくら技術が上がったとはいえ、電子ピアノは生ピアノとは決定的に表現力に差があります。(このへんのことは話すと長くなりますし、dreamchanさんもご存知のことと思い...続きを読む

Qヤマハ音楽教室のピアノの発表会のお礼について

昨年はグループレッスンで4人で1人1000円で花束2000円と2000円のチョコレートをお礼に差し上げました。
引越してきてまもなかったので、先輩のママ達のいわれるままでした。
その時はお礼をしてる人、しない人と半々だったように記憶しています。
今年は個人のピアノレッスンにうつりましたが、ほとんどの生徒さんがお礼されているようでした。
月謝が月1万程度で高いのもあって。。。
今年は何も用意していなかったので。。。(T_T)
後から発表会はお世話になりましたと、何か渡した方が無難でしょうか?
ご意見おうかがいしたいです。

Aベストアンサー

ヤマハ音楽教室で個人ピアノ講師をしています。

講師が「謝礼」を受け取ってはいけないかどうかは、「楽器店」ごとに違うのかもしれませんね。
私が働いている楽器店では、受け取ってはいけないという話は一切聞いたことがありません。

さて、お礼はどちらでもよいと思います。
毎回下さる方、入会から退会まで一切何のお礼も…という方、様々です。

以前にも似たような質問があり、その際にも書いたのですが、
「そういったことが煩わしい」という理由で、個人教師宅でのレッスンではなく、大手音楽教室=カルチャースクールを選んでいる方もいらっしゃると思います。

一昔前の日本では当たり前であった、お中元お歳暮年賀状(お年賀)という「行事」も、今では禁止されている会社もある、という話を聞きます。
習い事のお礼も、同じではないでしょうか?
(一昔前までは皆しているから、した方が良かったかもしれませんが、今は個人の自由という時代だと思います)

結局、そのような昔ながらの「文化」を、どう思われるか、お家の考え方次第ですね。

お礼をして下さったから・下さらなかったからと、その生徒さんや親御さんへの態度・レッスンが変るわけではありません。

もちろん、お礼を頂いたらとても嬉しいです。
でも、それ以上に(…お礼を頂くことはなくとも…)レッスンに興味関心を持って下さり、生徒=子供さんに上手になってもらいたい・長く続けてほしい、講師を好意的に思っていて下さる、という気持ちが1番嬉しいです。(←私の場合)

ですので、手ぶらでもご挨拶に来て下さると、
感謝して下さっているのかな、とか
ここのお家のお母様となら、今後もお互い色々相談して、生徒さんを伸ばしてあげられるかな
…などと思えて嬉しいですし、レッスンのアイディアが浮かんできて、やる気が出ます o(^-^)o

「品物」より「気持ち」です。
裏で「レッスン料も高いのに、負担だわぁ」と不満を感じながらお礼をされても。。。

「気持ち」を表すのに、余裕があって「今回は品物」という形を取るのが、ご自身にとって1番しっくり納得がいく、という時があれば、その時は何か用意されてもいいかもしれません。

ヤマハ音楽教室で個人ピアノ講師をしています。

講師が「謝礼」を受け取ってはいけないかどうかは、「楽器店」ごとに違うのかもしれませんね。
私が働いている楽器店では、受け取ってはいけないという話は一切聞いたことがありません。

さて、お礼はどちらでもよいと思います。
毎回下さる方、入会から退会まで一切何のお礼も…という方、様々です。

以前にも似たような質問があり、その際にも書いたのですが、
「そういったことが煩わしい」という理由で、個人教師宅でのレッスンではなく、大手音楽教...続きを読む

Q子供のピアノテキスト ピアノスタディはどうですか

はじめまして。
6歳の娘のピアノテキストでご相談です。

ヤマハ幼児科を経て、個人がいいという本人の強い希望をヤマハ受付に伝えたところ、
ヤマハのピアノ講師を薦められ、個人レッスンを受けることとなりました。

私自身はエレクトーン経験者なのでヤマハに通わせていたのですが、娘はピアノを選択し
私にとっては未知の世界に進んでしまいました。

紹介された先生は音大出身で信用しているのですが、教材の話し合いの場には受付の方が
同席し、その方の意向でピアノスタディという教材に決まりました。
中身はかわいく子供も接しやすいようですが、同時に購入したCDの音源にはエレクトーンも
含まれており、ピアノを選択したにもかかわらずそのようなものを買わされたことに少々腹立たしく
思っております。
そこから不信感が募り、このままヤマハで良いのか?と悩み始めました。

ピアノ=ハノン・バイエル…などという名前が思い浮かぶのですが、その話をしたところ
まだ早い!!と言われました。
ですが、インターネットで調べたところ、それらのテキストを平行して使用されている子もいるようです。

ピアノスタディは延々12巻まで続く教材のようで、この先、このコースで進むのは無駄な時間を過ごすことになるのでは?と不安です。

昔ながらの教材では飽きてやめる子が続出するという話もよく聞くので、今の時代は子供が接しやすい教材を使うのかもしれませんが、ヤマハ側の意見だけを聞いて後悔をしたくないので、ピアノの世界に精通した方にぜひお話を伺いたいと思います。

私の方針は、音大を目指して欲しいとは思っていません。
ピアノを選択した娘にピアノの世界を広く知って欲しいのです。
少々厳しいレッスンであっても、自分の望む曲(難曲)を演奏するための道のりを大切にして欲しいと思っています。
でも、これはピアノの世界を知らない者の理想論だと思います。

アドバイスをぜひお願いします。

はじめまして。
6歳の娘のピアノテキストでご相談です。

ヤマハ幼児科を経て、個人がいいという本人の強い希望をヤマハ受付に伝えたところ、
ヤマハのピアノ講師を薦められ、個人レッスンを受けることとなりました。

私自身はエレクトーン経験者なのでヤマハに通わせていたのですが、娘はピアノを選択し
私にとっては未知の世界に進んでしまいました。

紹介された先生は音大出身で信用しているのですが、教材の話し合いの場には受付の方が
同席し、その方の意向でピアノスタディという教材に決まりました。
中...続きを読む

Aベストアンサー

ピアノ講師・ピアノ弾きです。
言いたいことは色々ありますが・・・

# ヤマハで相談してもヤマハのカリキュラムから抜け出せる講師には会えません。ヤマハの講師たちはそのまた講師からカリキュラムやテキストや教育法の指導を受けています。

# もちろんヤマハにも優れた講師はいるし良い指導を続けている人もいます。でも、そういう講師に出会えるのは宝くじと同じ。ほとんどの講師は言われたことをやる凡庸な講師であり、ましてピアニストとして自分を磨き続けている人は少ないでしょう。

# 音大を卒業というステータスは今ではほとんど何の意味もないと言っていいほどです。音大を出た友人がたくさんいますが、ほとんどが「ピアノ馬鹿」です。ピアノだけを勉強することに精一杯で、「音楽」をまったく勉強してこなかったからです。音楽を知らない人が楽器を教えて、良い教育ができるとおもいますか?

# 要するに、テキストそのものの問題ではなく、テキストをどう使うかが問題なのです。テキストから自分なりの使い方を探し出して印刷されていることの3倍4倍の価値を与えることができる講師が良い先生になれるのだと思います。

# 楽譜通りに弾ければ○をくれる講師は良い先生ではないと思ってください。努力が見えてこない講師も同様。現在出版されているテキストのほとんどはそれほど悪いものではありません。その使い方次第です。

# CDがついた教材を買わせる先生は信用できないと考えてくれてもかまいません。耳で音を体験させたいなら、先生が生徒の前で弾いてあげればいいことです。繰り返し繰り返し聴いて耳から覚えるという教育はどこか違う、と思っています。

# 今時バイエルなんて言わないでください。もう何十年も前に過去の教材になっています。だから、バイエルを使っている先生は勉強をしていない先生なのです。ハノンを小さい頃から導入するというのははよっぽどの考慮を重ねた先生にだけ許される行為です。指が強くなる、とか、速く動くようになる、とかは本当ではあるけれど、「正しく使って」の上でのハナシです。

まだまだ今のピアノ教育に関して言いたいことがたくさんありますが今回はこれにて。
良い先生に出会うって本当に大変なことなのです。音大卒業生たちが今になって目からウロコを落としている始末ですから。

ピアノ講師・ピアノ弾きです。
言いたいことは色々ありますが・・・

# ヤマハで相談してもヤマハのカリキュラムから抜け出せる講師には会えません。ヤマハの講師たちはそのまた講師からカリキュラムやテキストや教育法の指導を受けています。

# もちろんヤマハにも優れた講師はいるし良い指導を続けている人もいます。でも、そういう講師に出会えるのは宝くじと同じ。ほとんどの講師は言われたことをやる凡庸な講師であり、ましてピアニストとして自分を磨き続けている人は少ないでしょう。

# 音大を卒業...続きを読む

Q7才の子供にグランドピアノの必要性

3才からピアノを習っている姪のことです。
現在、小学2年生ですがピアノ歴5年目と言うこともあり、結構弾けます(ソナチネあたりを弾いているらしい)。
母親(義理の姉)が教育面も含め、そう言うことにとても熱心で家で練習も毎日、びっちりついて見ています。なのでピアノの先生からも良くできる子と思われていて、先生も厳しく又熱心な方できなかったら別の日に無料で補習をしてくれる位だそうです。
その先生からグランドピアノを買うことを薦められたそうです。私も結婚前習っていたのであのなんとも言えない音色は魅力を感じますが・・・。
置く場所は、家自体は広く(私の両親と同居していて)、不要なものを処分したり、レイアウトによっては置けるかもしれません。現在はリビングに私が愛用していたアプライトピアノで練習しています。
一つ気になることは、習い始めたきっかけは親の判断だった点、自分で習いたいと言ったわけではなかったこと(3才の子には意思決定は無理ですよね!)。おばの目から見て、ピアノが好きで好きでたまらない~と言う感じではないこと。毎日練習中、うまくできなかったりするとわんわん泣いています。卓球の○原愛選手の幼少期のように泣きながら卓球していた、あんな感じです。
親は将来音楽の道に進ませたいとかそこまで思っておらず、ピアノができると得なことが多いから位に思っている程度です(多分)。もしかしたら中学受験などで塾に行くようになったら、ピアノどころではなくなるかもしれないし、中学入ってからもクラブ活動で音楽とは全く関係のないものに興味を示し、全く弾かなくなる可能性もあることも分かってはいるみたいです。上手くいけば、音大などに進めば一生ピアノを弾き続けることも考えられますが・・・。
もしかしたら最低あと4~5年しか弾かないかもしれないのにグランドピアノって必要なのでしょうか?又、音楽の道に進んだ場合、小さい頃からグランドピアノで弾き慣れてなかったら、手遅れってことはあるのですか?教えて下さい。

3才からピアノを習っている姪のことです。
現在、小学2年生ですがピアノ歴5年目と言うこともあり、結構弾けます(ソナチネあたりを弾いているらしい)。
母親(義理の姉)が教育面も含め、そう言うことにとても熱心で家で練習も毎日、びっちりついて見ています。なのでピアノの先生からも良くできる子と思われていて、先生も厳しく又熱心な方できなかったら別の日に無料で補習をしてくれる位だそうです。
その先生からグランドピアノを買うことを薦められたそうです。私も結婚前習っていたのであのなんとも...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。ピアノを教えている者です。

質問者様も、グランドとアップライトの違いを「あのなんとも言えない音色は魅力を感じます」とお書きになっていらっしゃいますね。グランドとアップライトの差は、タッチ・ペダル・音の幅(アップライトはpp~ff程度だが、グランドはppp~fffまで幅広い)・演奏者への音の届き方(アップライトは通過音が演奏者に届くが、グランドは直接音が入るので細かいニュアンスを聞き分けやすい)等、別の楽器と言って差し支えないほど違いがあります。
ですから、経済面と置き場所さえ問題がないようであれば、習い始めからでもグランドを使っていただきたいくらいです。

大抵の生徒さんの場合、グランドに買い換えると嬉しいためか練習時間が自然に増えます。細かいニュアンスを聞き分けやすい楽器で練習時間を増やすと、弾みがついたように上達していきます。

とは言え、全ての生徒さんが上達するわけではありません。上達できないケースは、親御さんはじめ周囲の大人が「せっかく買ってやったのに・・・」「グランドを買ったのだから○年生までは絶対辞めさせないぞ」といった感じの、グランドを買ったことに対する見返りを求める発言をお子さんになさるような場合は、なかなか上手くいかないようです。

「習い始めたきっかけが自分の意思ではない」ことはあまりご心配には及びません。習っていくうち、自分自身でも好きになっていかなければ続きません。また、お子さんの場合はうまくできなければ泣いてしまうのは当たり前のこと。泣いた数だけ困難を克服できたことの喜びも知っているはず、それは成長の糧となっているかと思います。

最終的には親御さんのご判断かと思いますが、どうか「あと4~5年しか弾かないかも」といった損得勘定をなさらないでください。
この先4~5年弾き続けられれば、例え忙しくなってレッスンを辞めてしまったとしても、 部活や受験勉強の息抜きにピアノを楽しめる程度の技術はついていると思います。その技術は、姪御さんにとって無形の財産ですから・・・。

はじめまして。ピアノを教えている者です。

質問者様も、グランドとアップライトの違いを「あのなんとも言えない音色は魅力を感じます」とお書きになっていらっしゃいますね。グランドとアップライトの差は、タッチ・ペダル・音の幅(アップライトはpp~ff程度だが、グランドはppp~fffまで幅広い)・演奏者への音の届き方(アップライトは通過音が演奏者に届くが、グランドは直接音が入るので細かいニュアンスを聞き分けやすい)等、別の楽器と言って差し支えないほど違いがあります。
ですから、経済面と置...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報