仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

父が半年くらい前からうつ病と診断されました。
単身赴任でしたが
だんだんひどくなっていったので、
一か月ほどお休みをもらって今は実家にいます。

今私は実家から離れて一人暮らしです。
なのであまりよく父の状態がわかりません。
以前実家に帰ったときは薬の副作用がひどく
つらかったみたいで、
歩き回ったり、壁をたたいたりしていて
少し怖さも感じました。

また、何度もせっかく帰ってきたのに
こんなんでごめんねと謝られました。
それを聞くたびにとてもつらかったです。

何度も謝られるのでなんと返せばいいのかも
わかりませんでした。
うつ病だと同じことを何度もいうことがあることは
知っていて今までもありましたが、
謝られると私はどうしても泣きそうになってしまいます。


母によれば今は私が帰った時よりは
落ち着いているそうです。

そこで母の日に母に手紙を送ったので、
父の日にも父に手紙を書きたいなと思っています。
しかしどのようなことを書けばいいのか(書いていいのか)
わかりません。
少しでも父が喜んでくれたらよいのですが。


だらだらと長文になってしまいましたが、
父への接し方と父への手紙について
ご意見どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うつ病の知り合いや自身の経験はありませんが、


そのほかの心身症の経験と、同じくそういった知り合いと接した経験はあります。
共通する部分は多少なりともあると感じたので、少しでも参考になればと思いますが…

まず自分は、精神的に疲れてしまっている人には、
・外から見て判断したことを安易に言う
・自分の価値観を押し付けるようなこと(仮に病気を詳しく知っているとしても)
・励ますこと
・大したことないからと軽く見ること
・話したことを頭から否定すること
は、禁句だと思っています(自分も言ってもらいたくありませんでした)。
逆に私自身がしてもらって嬉しかったことは
・発言を聞いて「そうなんだね」と受け止めてもらえたこと
・前と変わらない態度でずっと接してくれたこと
・心配になったら時間を割いてでも会いに来てくれたこと
・話をよく聞いてもらったこと
でした。
例えば一番目は、家族の人間関係で辛かった時、
他の人は口を揃えて「もっとこう考えたら」「気にしなきゃいいでしょ」とか言いましたが、
久しぶりに会った高校時代の友達は「あなたとその人は合わないんだねえ」と言ってくれ、
何の解決にもならない発言なのに(笑)、一番嬉しかった記憶があります。
素人の経験と意見なのであくまで私の場合、ですが、
こういうサイトもありますので良かったらご参考に…
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/iyasi/utu.html
禁句を言わないように…となると難しいですが、
もし相手が話をしてくれる状態、できる症状であれば、
できる限り聞き手にまわるというのも1つの手だと思います。
(今回の手紙に関しては使用できない手ですが、接する際の参考になればと…)

手紙となると後に残るし難しいとは思いますが、
まずは逆にあまり考えすぎず、お父様がうつ病だと考えずに書いてみられては。
あまりとらわれすぎて、禁句を避けようとするあまり、
内容が意味のないものになってしまってはいけないと思います。
まずは書いてみて読み返し、「これは表現変えた方がいいな」と思った部分を直していく…
というやり方はどうかなと思いました。
精神的な疾患の場合、周りの人間・特に家族は、変わらず仲良くいて、
「自分のせいで苦労をかけている、悪い」と思わせないことが大事だと思っています。
なので、「自分は元気で変わりない」「いつでも傍にいるし味方だから安心して」
といったことを、間接的にでも伝えられるといいのでは…と思います。
元気になるまでの間に相手を疲弊させる、それまでの間に見捨てられる…
という思いも、かなりの負担ですので。

謝られた時は、前の回答者さまもお書きのように、うんうん、と聞いて差し上げるか、
「そんなことない」という意味のことを、
お愛想ではなく本心と感じてもらえるような表現をするのがいいと思います。
私なら「お父さんがいれば私はそれだけで十分だから」「嫌なら帰ってこないよ(笑)」とか…
自殺したいと思う方もいるそうですから「あなたにいてほしい」「一緒にいたい」
などと伝えたいなと思います。
(元々の性格も影響すると思うので、どういう表現が最適かは家族が一番分かると思います)

少しでも参考になれば幸いです。
支える方も想像以上に大変であることは経験して知っているので、ご苦労お察しします。
あまり思いつめすぎず、まずは自分が楽しく幸せに生きることを考え、
その姿を見せて安心させてさしあげてくださいね。
わが子の健康と幸せが、親にとっては一番です。
長文失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
細かく回答していただき、とても参考になりました。

手紙も喜んでもらえました。
元気でやっていると伝えると安心したと返事がきました。

変わらずに接するのが一番だと感じました。

家族みんなで協力していきたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/06/20 20:30

兄をうつ病で自殺で泣くした者です。

接するのが怖い気持ちはよく分かります。私も過去にパニック障害になったので、接してこっちまで、うつになったらなど考えてしまい接するのを避けていましたし。ただ兄はいつも「普通に接して欲しい」と言っていたそうです。兄の言葉が質問者さまのお力になればと思います。質問者さまも大変だと思います、お気持ちは分かります。
分かります。分かりますよ。だからこそ言いたいのですが質問者さままで、どうかうつ病にならないことを祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
普通に接するのが一番ですね。
父もそれがいいみたいです。

接し方が少しわかってきたと思います。


本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/06/20 20:59

向精神薬の類は、人によって逆効果になる場合が非常に多いです。


鬱病の薬の売り上げの伸びに比例して患者さんの自殺が増えているのは薬の逆効果によるものです。
鬱病の治療さえしなければ死なないで済んだのに・・・というわけなのです。

ですから逆効果の場合は、どんどん薬を換えてもらいましょう。
最初の3ヶ月間は、色々な薬と量を試行錯誤で探す期間なのですが、それを怠り、逆効果の薬を漫然と処方する医師のなんと多いことか。
また逆効果の薬を漫然と服用し続けて鬱病を悪化させてしまう患者のなんと多いことか。

私の場合は精神科でもらった薬がとんでもない逆効果だったので換えてもらいましたが、二度目の薬もとんでもない薬でした。
今は三度目の薬ですが、効果も無ければ逆効果も有りません。
この教えて広場で教えてもらったのですが、病院の薬よりもキューピーコーワゴールドのほうが良く利きました。

鬱病には、日光浴と運動が良く利きます。セロトニンを増やすようにするわけです。
私は温泉が好きなので、温泉、特に露天風呂が良く利くと思っています。
今でも木賃宿のようなものがある湯治場が有るようなので、そういうところに療養に行くと良いかもしれません。
また南国の気候には魔力のようなものが潜んでいますので、近くて安いグアムなどで静養するのも良いでしょう。
グアムで経験済みです。生まれてから一度もヒゲが生えた事のなかった19歳の男の子をグアムに連れて行ったら、
3日目にいきなり黒くて太いヒゲが30本も生えたので驚きました。彼の喜びようは大変なものでしたよ。
長期になるとホテル住まいでは高いので民宿を利用すると良いかもです。

謝られたら軽くうなずいて、軽く「うん、うん」と言う程度が良いかと思います。
あまり正面から受け止めると良くないように思えます。
手紙には、今まで家族のために一生懸命働いてくれたことへの感謝の言葉を書くと良いでしょう。
早く良くなってみんなで楽しく暮らしましょうみたいなプレッシャーをかける言葉は良くないらしいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
先日手紙を送りました。
喜んでもらえました。

外へ出かけるのはあまりできそうにありませんが
話をうなずきながら聞こうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/20 20:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング