[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

とある場所で、今建築中の建物について ちゃんと確認がおりているか調べる方法はないですか?
(都市計画区域内)
田舎なんですが、県土木住宅課に聞いても、今の段階では来ていません、民間委託ですので情報が無い としか言ってくれません。市の住宅課に聞いても閲覧のシステムはないし、出さずにやっちゃう人もいますからねえ といった程度の返答しか有りません。
無許可建築の可能性が高いのですが、どこに言ったらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.01です。



>ズバリ我が家のとなりの出来事だからです。

お気の毒です。

違反建築物に対する行政指導が、行き届いていれば、福山市でのホテル火災、あれほどの死者は出てなかったと思います。

あのホテルも、違反建築物だと、行政は知ってて、長年、放置してきました。

行政側の言い分は、「指導が行き届かなかった」と・・・・
(結果的に死者が出ても、行政は誰も責任は取らない)

我が町の違反建築物も、そうですが、市役所の担当者に、何度も、どうなっているか?
問い合わせても、「指導しています」ダケで、指導内容は、誰にも、教えられないとの事です。
(違反建築物に対して「指導」をした事実ダケで、行政の責任は、終わった見たいです)

福山市のホテル火災のように死人が出れば、違反建築物の担当者は、何を言うのか?楽しみデスが?

根気よく、市役所の職員と、接触する覚悟が必要です。

ただ、違反建築物を、撤去したり、建築基準法に準拠させたりするには、最終的に、
裁判を起こさないとダメだと思います。
(指導ダケで放置する行政と、違反建築物の所有者に対して)

尚、建築計画概要書は、送付されるまで、二~三週間も掛かりません。
隣地で、もう工事に着手しているなら、大至急、役所の担当者に来て貰ってください。

そして、裁判所に、工事差し止め仮処分申請のも考えて行動すべきです。
(工事の写真とか、市の回答内容とかの証拠をそろえる)

仮処分申請なら、地方裁判所で受け付けしています。弁護士に頼まなくても、
地方裁判所の窓口で、ご相談されれば、ご質問者様で、申請出来ると思います。

決して、工事中、実力行使でやめさせようとは、しないで下さいネ。(違法行為として、逆に告発されるので)


昔、知り合いの物件で、3階建ての確認申請で、5階建てを工事していた業者がいました。
近所から、苦情が市役所に入り、市会議員が、仲裁をして、結局、4階建てで、完成しました。
(違反業者と市会議員が、ツーツーだったので、市職員が、折れたようです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。私も心配なのが、違反建築で簡単な基礎建物を家の真横に建てられて、台風や地震で我が家に寄り掛かってこないかと最悪考えたりします。
今回わかったのは、役所の担当課連中の取りあおうとしないぬるま湯体質。
もう少し時間が経ってから、再度問い合わせをしてみて、確認が無いようなら、知り合いの市会議員を通じて指摘していこうと思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2012/05/27 22:38

あ、都市計画区域内ですね。

すると新築ならすべて確認申請が必要です。
前の回答の最後の部分は無かったことにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よろしいですよ。

お礼日時:2012/05/29 19:06

確認申請が下りた物件については、確認申請概要書の閲覧が可能です。


http://www.city.nagano.nagano.jp/site/osirase/19 …
どこの役所でも、だいたい同じシステムです。
すでに工事が始まっているなら、確認申請は下りていないといけません。
しかし、役所で調べなくても、工事現場に「確認済みの表示板」があるはずです。
http://www.city.saitama.jp/www/contents/11955503 …

>田舎なんですが、県土木住宅課に聞いても
この課は間違いなく、建築確認申請の担当部課でしょうか。そのへんも確認しないと・・・回答の仕方が変なので、担当でないのかもしれません。

>無許可建築の可能性が高いのですが、どこに言ったらいいのでしょうか?
ただし、警察ではないので、無確認建築(無許可建築とは言いません)でも、注意する以上のことはしてくれません。(権限がありません。) 担当課以外には、注意さえしてくれるところもありません。

ところで、その建物は、確認申請の必要な建物でしょうか。田舎だと、かなり大規模なものでないと、確認申請が必要ないことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
工事現場に「確認済みの表示板」は有りません。聞きに行ったのは県の出先機関で当市と隣の市の土木事務所の住宅課でした。閲覧ファイルも見せてくれましたが、数ヶ月前に完成した母屋の確認は有りましたが、今建築中のものは有りませんでした。

お礼日時:2012/05/27 22:24

行政によって差異はは有るでしょうが、うちの自治体では、通報があると直ぐに動きますよ、<今の段階では来ていません>・・・概要書が来るまでに時間がかかると言うことでしょう、二三週間経ってから再度通報して下さい。

強く言えば必ず動きます。動かない場合は議員などに動いてもらう道もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。もう少し時間をおいて聞いてみます。問題の物件は木造倉庫です。母屋は数カ月前に地元の某総合住宅メーカー代理店が建てています。こちらは確認済み。倉庫は工法、躯体から見ると首をかしげる事ばかり。もし無許可ならこのサブゼネコン工務店は仕事はできなくなるでしょうし、私も隣の違法建築は許しません。

お礼日時:2012/05/27 18:27

>市の住宅課に聞いても閲覧のシステムはないし、出さずにやっちゃう人もいますからねえ 


>といった程度の返答しか有りません。

市役所のご担当者様の回答は、間違っています。

建築確認申請書の提出時に、「建築計画概要書」と言う書類も提出する義務があります。

この「建築計画概要書」は、確認申請を民間機関に提出された時も、必ず市役所など
行政機関に、送付されますので、

建築確認申請書が、どこに提出されても、市の職員は、申請済みの物件を把握出来ます。

また、「建築計画概要書」は、一般市民にも、閲覧する事が、可能です。
(住所を言って、閲覧したいと市役所等、担当部局に問い合わせて見ては?、ちなみに無料です)
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kenchiku/ki …

建築確認申請書を提出しているかどうかは、「建築計画概要書」があるか無いかで、判断出来ます。



>無許可建築の可能性が高いのですが、どこに言ったらいいのでしょうか?

地域の行政機関(担当は、市役所か?県庁か?)に、建築指導課があると思いますが、まずは、ここで問い合わせて見ては?

ちなみに、神戸市なら、「違反建築物通報ページ」が、HP上にありますが、
担当部局は、「神戸市都市計画総局安全対策課」です。

http://www.city.kobe.lg.jp/business/regulation/u …

但し、違反建築物を市役所など、行政に通報しても、すぐ対応してもらえるかどうか?

私の地域では、違反建築物として、市役所に通報した物件が、そのままになっています。
(もう数年放置され続けているので、市役所による行政指導は、無意味だった)

何度か、市役所に問い合わせても、「指導しています」と言う回答ダケです。

違反建築物追放なんて、「絵に描いた餅」だと思って下さい。(何事も役所の都合で決まりますので?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なんでこんなことにエネルギー使ってるかといいますと、ズバリ我が家のとなりの出来事だからです。日当たりも風当たりも見通しもすべて台無し。何の説明もなしです。腹立たしいです。

お礼日時:2012/05/27 18:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建築確認申請書・確認済証はどこからもらうもの?

今住宅ローンの借り換えを考えております。

審査の必要書類をそろえていたところ「建築確認申請書・確認済証」の2点がどうしても見当たりません。

今の家は5年前に分譲住宅を新築で購入しました。

この2点の書類について聞くとしたらどこに聞けばよいのでしょうか?
それと再交付などはしてもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

重複する点もありますが。

基本的に、施工者あるいは設計者が審査機関から受取、引渡時に建築主に渡されるます。

ただ、ローンの借り換えとなると、当社のローンがあるわけですよね。
その当初ローンの審査の際に、建築主から、あるいは施工者(設計者)から銀行に一度行っているはずです。
まれですが、返却されていないこともあるのではないでしょうか。私は建築会社 営業やってますが、過去にそういう例が一度だけありました。

ですので、竣工書類、あるいは当初のローンの書類と一緒になっていないか。銀行に貸したままになっていないか。あるいは、なんらかの理由で施工者(設計者)の手元にないか確認してみてください。

あと、確認申請、済証の番号は、引渡書類に記載がある場合があるので、確認してみてください。(施工会社によって異なりますが)

Q自分で確認申請は出せるのでしょうか。

マイホームを建築するにあたり、自分で確認申請ができればと思っています。

私は建築の専門学校を卒業しています。
その後すぐに工務店に入り、設計部署に4年勤めました。
入社1年目で二級建築士を取りました。
現在は退職して専業主婦で、主人は大工をしています。

少しでも費用が抑えられればと思い、自分でできることはやろうと思っています。

上記のように、二級の資格は持っています。
そして建てたい家は、木造2階建で30~40坪くらいです。

質問ですが、設計に関しては、報酬等は発生しないので自分でできるのでしょうか?
上記のような建物の場合、構造計算書の添付は必要ですか?
その場合の申請料はプラス20万くらいだと聞いたのですが。

また、確認申請の工事監理者の欄は建築士事務所登録をしていないといけないのでしょうか?
この部分を知り合いにお願いした場合、よく言われる名義貸しになってしまうのでしょうか?
自分で図面を書いた場合、どこまでを他にお願いすればいいのでしょうか。

それとも二級建築士として事務所登録をしてしまった方がいいのでしょうか。
これは講習をうけたりすれば簡単にできるものなのでしょうか。
費用面では他へ依頼するより安くなるのでしょうか。

質問が多くなってしまいましたが、ご存知の方よろしくお願いします。

マイホームを建築するにあたり、自分で確認申請ができればと思っています。

私は建築の専門学校を卒業しています。
その後すぐに工務店に入り、設計部署に4年勤めました。
入社1年目で二級建築士を取りました。
現在は退職して専業主婦で、主人は大工をしています。

少しでも費用が抑えられればと思い、自分でできることはやろうと思っています。

上記のように、二級の資格は持っています。
そして建てたい家は、木造2階建で30~40坪くらいです。

質問ですが、設計に関しては、報酬等は発生しない...続きを読む

Aベストアンサー

まず、基本的な家の設計は夫婦であれこれ考えてやればよいかと思います。
強度の計算は間取りを考える場合も必要なので、この程度は余裕を見ておけばそんなに難しくはないと思います。
構造計算は2F木造の一般住宅では必要ないので、そんなに心配要らないでしょう。

ご主人が大工とのことなので、大工歴がそれなりにあるのであればそんなに変な家にはならないかと思います。
工事管理もご主人と一緒にやればなんとかなるのではと思います。

問題となるのが建築確認申請ですよね。
一般に工務店で家を作る場合には、工務店がお客と間取りや基本部分を作り、それをベースに建築確認申請図面だけを建築士に依頼して申請するというやり方がよく行われます。この場合には大体20万程度の報酬でやってもらうようです。

これをご自身で行うことももちろん出来ます。ただ問題となりそうなのは、建築基準法はずいぶん改定がなされていますので、換気量計算そのほかも必要になり、また防火の話もあるので、すんなり自分で通せるのかという部分に疑問もあります。

なので、もしその部分に不安がある場合には、たとえば自分の設計のチェックと出来ない部分だけをお願いできる建築士を見つけて安く請け負ってもらい、その人の修整を入れた形で自分で出すなんてことも考えられます。もちろん受けてくれる人がいればの話ですが。

建築士が依頼されて図面を作る場合は、単に確認申請のためだけではなく、それがあれば誰でも施工できるレベルのものをそろえる必要があるわけですが、今回の場合には大工さんが自分の家を作るわけですから、建築確認申請を通せばそれでよい話に過ぎないので、ご質問者が出来るところは出来るだけ自分で挑戦したほうがいいかなと思います。

そのほうが自分の家に対する愛着もわきますよね。
私の父がやっぱり、図面の下書きも自分でやって、自分で出来ないチェックと申請だけ建築士に依頼して、大工である祖父(私から見て)と共に家を建てましたけど、今でも自分で建てた家ということで、非常に愛着をもっていますよ。(目の黒いうちは壊すことは考えていないようです)

まず、基本的な家の設計は夫婦であれこれ考えてやればよいかと思います。
強度の計算は間取りを考える場合も必要なので、この程度は余裕を見ておけばそんなに難しくはないと思います。
構造計算は2F木造の一般住宅では必要ないので、そんなに心配要らないでしょう。

ご主人が大工とのことなので、大工歴がそれなりにあるのであればそんなに変な家にはならないかと思います。
工事管理もご主人と一緒にやればなんとかなるのではと思います。

問題となるのが建築確認申請ですよね。
一般に工務店で家を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報