仮に、就職活動で全国紙と通信社、一社ずつに内定をいただいた場合、
新聞通信界の未来を考えたとき、どちらに就職するのが望ましいのでしょうか?
これから地方紙には厳しい時代がくると思うのですが、そうなると地方紙の加盟金で経営が成り立つ通信社は将来厳しいのでしょうか?全国紙が個別に地方紙と提携しているという向きも強まってるようですし。ただ通信社は幅広い情報媒体にニュースを提供しているので、今度紙媒体が衰退したときには強みを発揮するのではないかとも思います。どうするのが望ましいのか、意見ください、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

下記の内容みなかったことにしてください。

「通信社」ですね。「通信業界」じゃないっすよね。(^_^;)すみません
    • good
    • 0

私は元通信業界の人間です。

ちなみに「K」だったのですが、マイラインも「N」の圧勝ですし今後は「N」以外は生存競争激しいのではないでしょうか?
事実2位の「K」ですらなんか内部だったわたしからみると先行き不安ですね。
今はマスコミ(TV)関係で働いていますが、未来を考えると甲乙つけがたい。
楽しさではマスコミが上かな?でも通信業界にいたときはわからなかったのですが、古い会社には昔からのしきたりみたいなものがあって、ベンチャーである通信会社の方が上の人の頭がやわらかかった。
将来性なんて今の時代わからないよ。起きているうちのほとんどを会社で過ごすんだから楽しく働ける方を選んだ方がいいのでは?
    • good
    • 0

元全国紙記者の者です。


未来を考えるというのは「経営」でいいんですよね。
でしたら、どちらか、どこかということは言えません。

はっきり書くと業界では、時事通信と毎日新聞は
経営が厳しいということが常識になっています。

毎日新聞などは聖教新聞の印刷で経営を賄っているのが
現状です。

時事通信は共同に吸収されるという噂もあります。
多くの仲間がロイターに流出していますね。

一方、読売、日経は堅調です。
経営面で悪い噂は聞きませんね。

ただ、言える事は毎日新聞もかつては発行部数1位の
新聞社だったということです。

同時に全記者の能力面における平均点が最も高い、と言われているのもやはり毎日新聞なのです。

多くのマスコミ関係者があの紙面には好感を抱いています。

他の業種も同じでしょうが、総ては栄枯盛衰なのです。
今、学生の方なのでしょうが、
定年まで安定している保証はどこの社にもないと思われます。

新聞業界にも外資の参入や、合併などの再編があるかもしれません。

おせっかいではありますが、若い方であれば、
実力をつけて企業に高く買わせる方向を模索するのは
いかがでしょうか?
    • good
    • 0

まず、紙媒体の急激な衰退は無いと思います。


やはりあの一覧性は魅力です。と言う事を前提に、以下の回答となります。

さて、通信社/新聞社ですが、御存知のとおり、
現在、大手全国紙は通信社に頼らない取材システムをくみ上げています。
このため、将来的に見れば、全国紙と通信社はその仕組みが同じで
それを利用する媒体が、自社紙(+系列TV,ラジオ)と
全国の地方紙+TV,ラジオ というぐらいの違いになりつつあります。
ここらへんはご質問のとおりですね.

さて、どちらが良いかと言ったら、
経営状態の良い全国紙(どこかはわかりますね)はお奨めです。
次への手も着々と打ってきています。

一方、通信社はその経営状態にちょっと不安が出ていますが、
(運営形態に会員社からの不満が増えている)
純粋に ニュース取材→配信 までの仕事が主である分だけ
新聞社よりも魅力的な仕事ができます。
というわけで、次に勧めるのが通信社2社です。

で、それ以外の全国紙。
ただし、給料は期待しないで下さい.

こんな感じでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報