システムメンテナンスのお知らせ

今回、新車購入にあたり、その支払い計画と家計・貯金についてアドバイス頂ければと思います。

家族構成は、夫(30代)、妻(私・30代)、子供(3歳)、7月に2人目が産まれる予定です。

家族が増えるにあたって、軽自動車からワゴンに買い替えることになり、契約済みです。
(来月納車・支払予定)
価格は275万円で、15万円は支払い済み、残金260万円です。

所得は、
・夫の年収が400万と少し、手取りで17万円(今年度予定)、ボーナスは今年は30万円×2回の
 見込みです。
・私のパート収入は月3~5万程度ですが、これは子供の幼稚園費用に使っています。
 現在20万円ほど貯まっており、産前産後、仕事を休んだ場合、あと6か月程度は幼稚園費用を
 まかなえます。
・子ども手当は、子供名義ですべて貯金し、手を付けていません。
・貯金は約470万円です。

毎月の家計は、
昨年度までの夫の手取り15万~17万円
(毎月の給与から、税金のほか生命保険、車両保険、家賃が天引きされています。)

・夫小遣い 5,5000円
※内訳・・・タバコ代、夫の携帯代、昼食・飲み物代、飲み会代、職場での慶弔費(不定期ですが、 皆でお金を出し合うとか、ちょっとした出費が度々あるようです。結婚式の御祝儀を除く。)、
夫のほとんど乗っていないバイクの保険代、スロットなどの遊び代。
※過去に、「高すぎる」と私が文句を言い2度大ゲンカをしましたが、その度にもっともらしく理由を  並べられ、金額はそのままとなっています。
・食費 30,000円
・電気 10,000円
・ガス 10,000円
・水道  5,000円
・WOWOW     2,000円
・インターネット 5,000円
・携帯(妻)    8,000円
・ガソリン等   5,000円
・雑費      20,000~40,000円(妻小遣い含む。服飾、おむつ、日用品、約2ヶ月に1度の帰省費、                     交際費など)
※残れば貯金していますが、ほとんど残らないか、赤字です。

ここで、本題なのですが、車代金の支払いにあたり、ローンを組むか、即金で払うか、夫婦間で問題となっています。

A案.ある程度の貯金を残すため、ローンを組む。

この場合、毎月2万円、ボーナス払いありの3年くらいで返済を考えています。
しかし、上記の状態から
 ・ローンの支払い
 ・幼稚園費用が底をついた場合は家計から支払う
 ・1年後には今より少し広めの家へ引っ越しを考えているので(現在1LDK→2~3LDKへ)、
  その分の家賃も高くなる
 ・車にかかる費用も今よりも高くなる、等の問題が出てきます。
そうなると、17万円では足りず、貯金に手を付けざるをえなくなり、ローンを組んでも利息分が
もったいないだけのような気がします。

B案.260万円を貯金から支払う。(貯金残高が210万円となります。)
 
マイホームの購入は今のところ考えていませんが、出来れば欲しいと思っていますし、
万が一の時や、子供の教育資金、老後の資金を考えると、貯金残高210万円では不安です。

A案で、貯金を残しつつ、なるべく貯金に手を付けないように切り詰めて生活していくか、
B案ですっきり払ってしまい、またコツコツと貯金を始めるのか・・・。

どのようにしたらよいと思われますか?参考までに皆様のご意見をお聞かせ下さい。

ちなみに、私自身は子供が二人とも小学生に上がるくらいまではフルタイムで働く気はなく、
子供との時間を優先したいと思っています。
今は在宅での仕事ですので、2人目が半年~1歳くらいをめどに復職(パート)したいと
考えています。

「そもそも車を買うのが無理」等のご意見はご遠慮下さい。
長文乱文申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (5件)

結婚4年の共働きアラフォー主婦です。



…私なら、この段階で車の買い替えはしませんが。それは置いておいて。

一応少ないながらも車の代金より多い貯金があるのなら、迷わず一括即金払いです。
ローン金利ほど無駄なものはありません。
基本的に、住宅を除いて、ローンでないと買えないものは身分不相応な買い物だと思ったほうがよいです。
どうしても必要なもの、ほしいものは、お金を貯めてから買いましょう。
それができないのなら、そもそも買う資格がない、ということだと思います。

今回の場合で言えば、車を買ってしまったら貯金の残額が不安、ってことは、やっぱり買うべきじゃないものだったんだと思います。車を買ってはいけないと言っているのではなく、不安にならない程度の貯金を残せるレベルの車にするべきだったのでは、ということです。
まぁ、そうは言っても買ってしまったものはしかたありませんので、あとはローンを払っているつもりでその分は必ず貯金していきましょう。

残ったら貯金、では、お金は貯まりません。…だって、残らないでしょ?
貯金したいのだったら、収入からまず貯金を確保して、残りのお金で生活するように、考え方を変えましょう。

マイホームもほしいのだったら、ちゃんと考えてお金を貯めていかないととても無理でしょうね。
何が大事で何にお金を使いたいのか、一度よく考えてみてはいかがでしょうか?
そして、ライフプランを立てて、シミュレーションしてみるといいと思います。

旦那さんのお小遣いは、収入から言うと多すぎると思いますが、ただ「多い!」と言ったって、どうやっても減らせないでしょうね。だって根拠がありませんから。
他の出費も、WOWOWや奥さんの携帯代、光熱費…私からしたら無駄ばかりですが、それは個人の価値観ですので、仕方ないのでしょう。

うちの場合は、夫はあればあるだけ使うタイプでお金の管理が全然できないので、家計管理はすべて私がやっています。
家計を任せてもらうにあたって、結婚してしばらくして生活費の様子が分かったところで、ライフプランを立ててシミュレーションしてみました。
長生きの家計なので90歳までは生きると仮定して、死ぬまで貯金がゼロにならないように。
不確定要素が多くてやりづらかったですが、収入は働き方によってある程度決まってしまいますので、あとは支出でコントロールしていくしかありませんから、考えられるいくつかのパターンで。

…そうすると、いつごろまでにどのくらいの貯金をしておかなければいけないかもはっきりしますので、それにしたがって年間の貯金額を決めました。そして、貯金を確保した残りのお金を年払いの支出と月々の生活費に振り分け、さらに月々の生活費をそれぞれの項目に予算立てして、その予算に基づいて生活しています。
夫婦のお小遣いも、その予算の中での配分です。
夫は「少なすぎる…」と言いましたが、その額にする理由を私はきちんと説明できましたので、夫はぐうの音も出なかったですよ。(ただし、月々のお小遣いは確かにかなり少なめにしているので、ボーナス時には別途加算しています。)
そして、自由に使っていいのがお小遣いですから、そのお小遣いの使い道については何一つ文句を言ったことはありません。どんなに無駄使いしようと、それは夫の自由です。それから、働いていたらいろいろな付き合いもあるでしょうし、がんばって働いていたらたまにはほしいものも買いたいでしょうから、お小遣いの範囲で足りない場合は、相談してくれたらちゃんと家計費から出すよ、とは言ってあります。そういう場合は、快く出してあげるようにしていますよ。
夫も私に家計を任せておけば安心、ということがわかってくれたので、何も文句は言いません。4年のあいだに家計に変動があって、お小遣いも途中でさらに減らしたのですが、「こんなにいらないよ」とまで言うようになりました(笑)。

長くなりましたが、少しでもご参考になれば幸いです。

この回答への補足

すみません。
「車はローンで買うものと思っておらず」ではなく「ローンで買うものと思っており」
の間違えでした!

補足日時:2012/06/07 16:25
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>車を買ってしまったら貯金の残額が不安、ってことは、やっぱり買うべきじゃないものだったんだと思います。

本当にその通りですね。
車はローンで買うものと思っておらず、直前になって即金にしようか。。。という話になり。
どちらにしても自分たちの無計画が恥ずかしいばかりです。

生涯のライフプランに基づき、年間の貯金額、月々の予算を決めてらっしゃるとのこと。
素晴らしいですね。ぜひお手本にさせて頂きます。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/07 16:00

計画を持って貯金をすることが無理な感じがしますので、利息は勉強代として自動車ローンを組めばよいかもしれません。



現在のスタイルの貯金方法では、残った家計から貯蓄へ回す。ですが、ローンとなれば、残らずに滞れば、創造の通りのことが発生します。払わざるを得ません。

その際に今の貯金を取り崩すようでは言葉もありませんが、そうでなく、ご主人、あたなが意識改革を行い、家計を再構築してやりくりができるようになれば、それはそれでよいことかと思います。

現在の貯金を取り崩して、側近で購入し、ローンを払うつもりで毎月貯金していくというのは、金利が不要、即金で払うのだから修理代、車検代など新車であることを考えると当面は自動車税くらいが出費です。なにも心配なく3年は過ごせるでしょう。ただ、残ったものを貯金に回すスタイルでの家計が変わらない限り、車も大きくなり、お子様も生まれ、子供手当(名称は適当です)は、手をつけないでは、出費は間違いなく増えますので、収入の増加が望めなければ、間違いなく貯蓄はできません。

総論として、
(1) ローンを組んで、強制支払 メリットは、貯蓄が減らないことです。

(2) 即金で購入し、給与口座から毎月積立預金をする メリットは、金利がかからないこと、半強制で貯金ができることです。

備考
住宅購入も考えているようですので、できればローンはやめておいたほうが良いです。クレジットはショッピングにとどめ、リボ払いは使わないこと。通常一括(ボーナス一括もなるべく避ける)キャッシングは絶対に禁止(銀行系、流通系カード、サラ金は論外)を老婆心ながらご忠告いたします。

新車いいですね。私は乗用車と軽自動車ですがどれだけ広い軽自動車より3ナンバー乗用車の乗り心地には勝りません。しょせん、軽自動車と比較すること自体間違っていますけどね。事故らないよう気を付けてくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ローンを組む場合、即金で購入する場合、どちらにしてもお金(貯金)に対して意識改革が必要だと思いました。
今回のことを教訓に、しっかりとしたマネープランに沿った生活ができるように頑張りたいと思います!!
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/07 15:55

私もまよわず即金払いです。


#1さんと同じく、ローンを払っているつもりで貯金して行けばいいと思います。

即金にする理由。
・万が一、事故などにあった場合、ローンを残して廃車なんてことにもなりかねない。
・利子がもったいない。
・とにかく借金はない方がいい。

我が家もこどもが増えるたびに車を買い替えてきました(笑)
3人いるので、2回買い替え(しかも1台は2年くらいしか乗っていない)。
でも、そのたびに即金で買ってきましたよ。
ローンがなければ買い替えもスムーズです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お子さんが産まれる度に即金で購入とはすごいですね♪
即金にする理由も本当にその通りだと思いました!
アドバイスありがとうございました(*^_^*)

お礼日時:2012/06/03 06:53

FPです。



考えるまでもなく、即金払いです。
「ローンを組んでも利息分がもったいないだけのような気がします」
気がします……ではなく、その通りです。
ローンを組んでも良いのは、住宅ローンだけです。
後は、生活必需品でやむを得ない場合だけです。
210万円をローンで返済すると金利3%として、
支払利息は約10万円になります。
210万円を貯蓄しても、10万円にはなりませんよ。

さて、もっと計画的にお金を使うべきです。
「家族が増えるにあたって、軽自動車からワゴンに買い替える」
ことが本当に「今」必要ですか?
5年後、上のお子様は8歳。
下のお子様は5歳。
どのような軽自動車に乗っているか分りませんが、
今、一番良く売れているワゴンタイプの軽自動車ならば、
決して、乗れない大きさではありません。
そして、5年後……
そろそろ、次の車が欲しくなるのではありませんか?
でも、一年前に上のお子様が小学校入学に当たり、
かなりの金額を支出しています。
下のお子様の幼稚園の料金もバカになりません。
これからの10年が本当に余裕のある大きさの車が必要になるそのとき、
買い換える余裕があるのでしょうか?

日本では、教育の中にお金の教育がありません。
従って、マネープランを立てるとか、キャッシュフロー表を作成する
ということがないので、マネープランを持っている人の方が
少数派です。
でも、マネープランは重要なのですよ。
今、お持ちの470万円というお金は、本当は何に使うべきだったのか、
それを教えてくれるのが、マネープランです。
そのマネープランを立てるときの基本になるのが、
キャッシュフロー表です。
「キャッシュフロー表 家計」で検索すれば、ヒットします。

お子様にどれだけのお金がかかるのか、多くの方は、
見積りが甘いです。
幼稚園~高校まで全て公立で通した場合で、約500万円。
お子様2人で1000万円です。
これだけのお金が、教育関連で飛んでいくのです。
(文部科学省の調査結果)
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa03/gak …
他にも、お子様の衣服代、遊興費、携帯のお金などなど、色々とかかります。
ということを教えてくれるのが、キャッシュフロー表です。
だから、どうすべきかを考えるのが、マネープランです。

また、家計などを考えるときに、月単位のお金は意味がないです。
年単位にしてください。
月に800円は、年間1万円です。
800円ぐらい……と思っていると、それが年間9600円になります。
800円の節約は曖昧になっても、1万円の節約は考えるでしょう。
例えば……
WOWOWは、月に2000円ではなく、年間28,980円です。

車は既に購入してしまったので、
選択肢は、ローンか一括かの2つしかありません。
でも、次からは、今、買うことが本当に正しいのかどうか?
270万円という出費は、妥当なのかどうか、
きちんと考えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

FPの方から貴重なお話を聞けて、大変参考になりました!
ありがとうございました。

WOWOWは確かに月2,000円ではなく、年間28,980円ですね。
そういうどんぶり勘定がいけなかったのかと反省しています。

今後のマネープランもしっかり考えていきたいと思います!

お礼日時:2012/06/01 09:58

私なら迷わず、貯金で一括支払いします。


利息がもったいないですから。
ローンを払ったと思って、その分をまた貯金にまわせば良いです。
そのかわり、それには絶対に手を付けません。(たとえ赤字でも)

あと、小遣いは高すぎです。収入からしたら3万でもいいくらいw
年収の10%以上は、あげすぎでしょう。
子供も増えるし、もっとまじめに考えてもらいましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
ローンを払ったと思って貯金というのはいいアイデアですね!

小遣い・・・やはり高すぎですかw

「会社での交際費(飲み代、慶弔費)を年間を通して自分でやりくりしている(多い月も少ない月も)。どっちかというと赤字だ」というのが主人の主張ですが、実際それにいくらかかっているのか私は把握していません。

その都度、家計から出した方が出費をおさえられるのでしょうか?

前にそのことを提案したら「その度にお金をもらうのが面倒。そして(私がきっと)出し渋るので嫌だ」と言われました(T_T)

毎回、その事で大ゲンカしているので、言い出しにくい状況ですが、頑張って交渉してみようと思います・・・。

お礼日時:2012/05/31 13:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング