あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

今日、ユーチョープを見ていたら
若い男性(撮影者)が警察から職務質問されている映像が有ったのですが、
その中で警察の「ハシモト」となのる警官が
ヤクザ顔負けのもの凄い口調で撮影者を恫喝し、
撮影を中止させようとします。

犯罪者でもないであろう撮影者に対しての
下品きわまりない言動にもビックリするのですが、
そもそもこの場合の撮影は「正当な権利」なのでしょうか?
(そういえば昔、オウムの人が良く警察を撮ってましたよね・・・何でもかんでも意味なく)

ユーチューブの動画のアドレスは下の通りです。
(これを見ると平沢勝栄などが頑なに取り調べ可視化を拒むワケが分かります)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

正当な権利ではありません。



公務員には肖像権が無いなんて都市伝説をいまだに信じてる人もいるようですが、
そのような判例が出たことは一度もありません。

おそらく名誉毀損と混同して勘違いしてる人が多いのでしょう。
名誉毀損については事実である限りは公務中の公務員の姿は名誉毀損が成立しないと判例で出ています。

公務員だろうと一般人だろうと質問の動画のように
個人の社会的評価を下げることを目的としたことが明らかである撮影は肖像権の侵害です。



犯罪絡みでない職務質問で、なおかつ先に恫喝的な内容があったのなら
それを撮影することは証拠を残す意味で正当な理由として認められるでしょうが、

先に撮影して、それに対して撮影するなと恫喝したのならその恫喝のほうが正当な権利となります。

この回答への補足

>個人の社会的評価を下げることを目的としたことが明らかである撮影

と有りますが、「個人の社会的評価を下げる」行為を行っているのはこの撮影者では無く恫喝している警察官自身なのでは無いでしょうか?

またこの映像の場合、先に撮影して警察官がキレて恫喝してるのですが、公務中のこの行為は「正当な権利」となるのでしょうか?

補足日時:2012/06/04 12:17
    • good
    • 11

明確な違法性はない



以上
    • good
    • 9

公衆の場の様ですから撮影そのものだけでいえば合法でしょう。


ただし、個々の撮影状況や撮影された内容については問題になる
場合も出てくると思います。
どこまでなら許されてどこまでから許されないかという線引きは
難しいのですが、間接暴行と判断されて公務執行妨害で逮捕され
る可能性はない訳ではないでしょう。
映像がアップされていますから結果的にはセーフだったようです
し、普通は顔の撮影ぐらいで罪には問われないと思いますが、
警察手帳の撮影などは少し危ないかも知れません(ピンボケセーフ
のようですが)

それから映っている警官が素で怒鳴っているかどうかはビミョー
なところだと思います。偶発的な暴行を誘っている可能性もあり
ます。(そういう意味で拝見すると撮影者はこの時点でこの警官
の振付で踊り始めているようにも見えます。)

まあいずれにしても、やましいところがないのであれば素直に
応じれば10分15分で終わるのに、こんな事していたら時間の
ロスや余計な荷物を背負い込むだけだと思いますが・・・。
映像拝見する限り、「公権力の不法を社会正義に訴える」という
ような内容でも無いようですし・・。

この回答への補足

回答有り難うございます。「やましいところがないのであれば素直に
応じれば」と有りますが、私は高校の時、藤井寺の駅前派出所に自転車泥棒と間違えられて連れ込まれ暴行を受けた事が有ります。結局、購入した自転車屋さんが防犯登録の番号を間違えて記録していた事が原因だと後で分かり、釈放されたのですが・・・。「とったやろ」「とってない」「とったやろ」「とってない」「はよハケ」とボカット頭を叩かれました・・・。回答者さんの「素直に
応じれば10分15分で終わる」というのは・・・警察を信頼し過ぎでは???

補足日時:2012/06/04 12:30
    • good
    • 4

こんにちは。



公務員と肖像権の問題はよく質問に上がる項目です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%96%E5%83%8F% …


以下を参考にされるとよいかと思います。
http://cm.livedoor.biz/archives/50756413.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

この回答への補足

参考のURL、拝見致しました。
で、読んだのですが、明確な線引きって無いようですね・・・。
ユーチューブの他の「職質」絡みの映像見てると「どうぞ」っていう警察官の方もいればこちらで紹介している警察官の様に頑なに拒む方もいますし・・・。
ただ思うのは
「やましい事がないのなら職質に応じて下さい」という警察のロジックの不思議さです。やましい事がないのなら職質の際に相手に撮影されても問題無い筈だし、それは今、話題の「取り調べの全面可視化」もそうだと思うのですが・・・。
警察って証拠を一番重んじなければならない職種の筈なのにその一番有効な手段の「動画」についてなんでこんなに神経質なんでしょうか?

むしろ職質も強制にしてその代わり「職質」も「取り調べ」も全面可視化の方がすっきりしている様な気がするのですが。カメラも安いんですから・・・。

補足日時:2012/06/04 12:51
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結局、公務中の公務員に肖像権は認められない?

 公務員の肖像権の有無については、よくある議論だと思いますが。結局の所、肖像権自体に、公務員と一般人の区別無く、"基本的"には肖像権はあると考えて良いと思います。その考えは理解できます。その考えは"基本的"に公務中の公務員にも当てはまると思いますが…。

 、その一方で公務員と言うのは公僕であり、公僕と言うのは、公に使える者と言う事であり、その公務員が、国民(市県民)の為に、ちゃんとした公務を行って居るか、国民の側が注視する事は、公務に支障が出ない範囲ならば問題が無いのではないでしょうか?

 公務に支障が出る行為は公務執行妨害?でしょうし、名誉毀損?や迷惑防止条例?など他の犯罪になる可能性はあっても、結局、公務中の公務員が、公の場で肖像権を主張出来る時など余程の例外でもない限り無いのでは?ありますか?

 例えば警察官は国民が法を犯す可能性があるときにビデオ撮影しますよね。正当な理由だと思います。撮影される側が肖像権でやめてくださいと言っても、辞める理由になりませんよね。

 それと同じくして、公務中の公務員がちゃんとした法に則り職務を行って居ないと思われる場合に市民がその様子を撮影する事には何ら問題が無いと考えますがいかがでしょうか?またその場合に、公務員が撮影を辞めてください、理由は肖像権ですと言うのはおかしくないですか?

 職務中の公務員にも肖像権があると主張されている方は多いと思いますが、この点についてどうお考えでしょうか。

 公務員の肖像権の有無については、よくある議論だと思いますが。結局の所、肖像権自体に、公務員と一般人の区別無く、"基本的"には肖像権はあると考えて良いと思います。その考えは理解できます。その考えは"基本的"に公務中の公務員にも当てはまると思いますが…。

 、その一方で公務員と言うのは公僕であり、公僕と言うのは、公に使える者と言う事であり、その公務員が、国民(市県民)の為に、ちゃんとした公務を行って居るか、国民の側が注視する事は、公務に支障が出ない範囲ならば問題が無いのではないで...続きを読む

Aベストアンサー

肖像権は金銭的な意味と人格的な意味を持ちます。
公共の場所や公務ではその撮影は必要であると考えるべきかと思います。

例外としては公務員の控え室などは公務中であっても公とは言えないと思います。
あるいは寝泊まりする部屋や
一個人を執拗に撮影した場合なども。

市役所の窓口でのトラブルや
警察の現場検証の際の口論などを録画しようとして
肖像権を主張して止めさせたり機材を取り上げたりするのは
許されない事と考えます。

公務員はもともと国家権力という権力を背後に持っています。
個人が公務員の不当な扱いにより身の危険や不利な行為をされそうな時
真っ当ならこれを権力の名の下に許してはなりません。

どんな時も肖像権がないとは言いませんが
国民の身を守る権利を上回る権利はないと思います。

Q警察官の肖像権

最近警察官の権利について調べているのですが、その中で
”職務中の警察官に肖像権がないことは、裁判所でも認めている。”
といった要旨の文章が掲載されていることがよくあります。
しかしそういったものには、実際のソースが記入されていないので、
何を参照して確認していいのか分かりません。

なので、”職務中の警察官に肖像権(or プライバシー権の一部)が無い。”
ということを確認できるソース(判例や書籍等)をご存じの方がいましたら、ぜひ教えて下さい。
要約を乗せていただけると、尚更ありがたいです。

Aベストアンサー

私も学校で公務中の警察官には肖像権がないと習い、街の風景として交番のお巡りさんなどを撮影してきましたが、法的な根拠はなく、強いて言えば

平成17年11月10日最高裁第一小法廷判決
>違法となるかどうかは、被撮影者の社会的地位、撮影された被撮影者の活動内容、撮影の場所、撮影の目的、撮影の態様、撮影の必要性等を総合考慮して、被撮影者の上記人格的利益の侵害が社会生活上受忍の限度を超えるものといえるかどうかを判断して決すべきである

しかし私が学生だったのは昭和時代だから、いわば慣習的に扱われただけと思われる。
つまりいくら警察官に肖像権がないと言っても、美人婦警さんにまとわりついて激写するとか、交番で食事中の警察官を勤務中だからと言って撮影すれば、あるいは上記の判例でも「社会生活上受忍の限度を超えるもの」として訴えられる可能性は有る。
ただ取締中の警察官を不正がないか撮影したり、学生時代の私のようにテーマとしてさりげなく撮る分には問題ないと思うけど。
最近

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001746187.shtml

>職務質問をネットで動画投稿 県警、規制策なく困惑

こんな事件もあった。

私も学校で公務中の警察官には肖像権がないと習い、街の風景として交番のお巡りさんなどを撮影してきましたが、法的な根拠はなく、強いて言えば

平成17年11月10日最高裁第一小法廷判決
>違法となるかどうかは、被撮影者の社会的地位、撮影された被撮影者の活動内容、撮影の場所、撮影の目的、撮影の態様、撮影の必要性等を総合考慮して、被撮影者の上記人格的利益の侵害が社会生活上受忍の限度を超えるものといえるかどうかを判断して決すべきである

しかし私が学生だったのは昭和時代だから、いわば慣習...続きを読む

Q警察職務への苦情で公安委と監察室では対応等違う?

先日、会社の帰宅で深夜、終電で駅に着いたにが午前1時頃、
明日の仕事も朝5じ起きで出勤して、大事な会議が午前10時にあるので、
早めに出勤して資料作成のつもりで、
早く帰宅してシャワー浴びて2時には寝ようと急いでいました。

駅から家まで1km位で早歩きで急いでいたところ、
(1)
警らのパトカーに静止させられ、
「なんで急いでいるんだ、その大きめのバッグには何が入っているんだ、
危険物(ハサミ、カッター)など入ってないか、所持品検査をさせろ、酒は飲んでいるのか」
等、凄い命令口調でガナリたててきました。
当方考えでは2人の警察官は、当方をからかって、面白がっているように思えました。

(1)については警官の口調、態度が気に入らなくて立腹してたのと、
早朝急いでいたので「拒否」しました。

当方、法学部出身で卒業後も刑事、民事には興味があり勉強していましたので
ある程度の知識はあります、
そこで、「憲法で何人も不当に拘束を受けない」、「刑訴198で任意出頭要求、取調べ、だから拒否する」等当方も主張したら、
当然のごとく、無線で応援をよんで7、8人の司法警察官になりました
(多勢に無勢)のいつもの方法ですね。

(2)抵抗して警察署に動向しないと「公務執行妨害だぞ」など馬鹿なこと行ってきたので。
当方は「そんなことで公暴にならないよ、公暴は警官を過剰に脅す、暴行を振るう等だよ」、
逆に警察が刑法の特別公務員職権乱用罪になるよ」
と言い返したら、憤慨したのか無理矢理、パトカーに入れられて警察署、

(3)
・所持品検査で問題なし
・酒が帰り際に350ccのビールを1時間前に飲んだので、
酒を飲んでいる、ということで
なんと「保護室(通称:トラバコ)に朝9時まで檻に監禁されました、
東京都ですから警視庁ですが「これはまったく泥酔者の保護規定に抵触しています」

おそらく、当方の独断の考えですが警官は無知です、当方が正規の方を主張して、
その主張がまったく理解できない、知らない法を言われて頭にきたのでしょう。
でも、いちばん階級が上の警官でも警部補が3人いました、

刑訴198やトラバコ法も知らない、それを当方から突っ込まれて頭にきたのでしょう・・・

結局、朝9時半頃に身柄の拘束が解かれ、帰宅して髭を剃ってシャワーを浴びて出社、
到着は11時過ぎで会議は終了、
当方は大幅時間の無断遅刻で、当方が主担当の事項でしたので、会議資料が進まず、
会議は頓挫、当方は懲戒処分で停職になりました。

警察、許せません、当方何一つ方に抵触していません。

その警官と上司の警察署長も懲戒処分にしたいです。

警察法79条と監察官室への書面での抗議、
意外にも 裏情報とかで警官、上司、署長が
困る手法はありますでしょうか?

仕事でボイスレコーダーを携帯していたので音声記録は10時間残っています、
相手警察職員もバッチ番号と顔で特定可能です。

地元警察2.300m位のところなので、いつでも署にいけます。

宜しくお願い致します。
警察に当方と同じ想いをさせたいです・・・・・

先日、会社の帰宅で深夜、終電で駅に着いたにが午前1時頃、
明日の仕事も朝5じ起きで出勤して、大事な会議が午前10時にあるので、
早めに出勤して資料作成のつもりで、
早く帰宅してシャワー浴びて2時には寝ようと急いでいました。

駅から家まで1km位で早歩きで急いでいたところ、
(1)
警らのパトカーに静止させられ、
「なんで急いでいるんだ、その大きめのバッグには何が入っているんだ、
危険物(ハサミ、カッター)など入ってないか、所持品検査をさせろ、酒は飲んでいるのか」
等、凄い命令口調でガナ...続きを読む

Aベストアンサー

質問への回答にはならないかもしれませんので参考程度に読んでください。

確信犯で練熟した組織対一個人という争いですね。

敵組織は失態を隠蔽するために結託して効果的な方法で攻撃してくる可能性があります。証拠を残さないよう注意して何でもやってくる可能性がありますので、一人で争うのは危険です。

制服警官が会社に事情聴取に行く、ご家族の職場にも行く、ご近所の家を訪問してあなたについて事情聴取する、といった適法な嫌がらせから、微罪別件逮捕、ころび公防のような完全に違法な逮捕もやります。冷戦時代に学生運動などの活動家相手の捜査活動をしていた公安部の人員がいっぱい余っているそうですが、本当にバレないよう周到な対策をした上で違法な攻撃をしてきます。
日本の警察は命までは取られないと思いますが、犯罪者にでっち上げて社会的に抹殺するぐらいのことはやります。
もちろん、必ずというわけではないので、素直に謝罪することもあるかもしれません。が、そういう可能性が荒唐無稽ではなく現実にあるかもしれないと警戒しておいた方がいいです。

違法職務質問などに対する反対活動を行っている団体があるので連絡を取ることをお勧めします。
http://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui

もうやっているかもしれませんが、時系列で事件の概要をまとめて、文書化して会社にも説明しておくべきだと思います。
時間があるなら音声録音も文書化しておいた方がいいです。
当然、ご家族やご友人にも説明しておくべきです。

マスコミにも情報を流して積極的に協力してくれそうなところに証拠データを渡しておいた方がいいと思います。一社だけでなく多重化しておいてください。マスコミは警察と対立すると事件情報を止められるので、相当な規模の被害が出たり事件が確定的になるまでは動きませんので過度に期待せず保険と考えた方がいいと思います。
事件として見た場合、経過や被害者の気持ちに過度に入れ込んでくれるわけではないので、ご質問の内容では今のところ、警察が不当逮捕を行ったけれど人が一人会社に遅刻しただけ、という扱いにしかならないかもしれません。

釈迦に説法かもしれませんが、法的に正しい行動を行った者が勝つのではなく法を逸脱しないまたは逸脱が露見しない範囲で攻撃力が強い者が勝つのが現実です。感情が先走りすぎて充分な準備をせずに敵の懐に飛び込むようなまねは、繰り返しますが危険だと思います。
それからご立腹はよくわかりますが、怒りをぶちまけるだけではなく落としどころも冷静に考えて、敵を追い詰めすぎず逃げ道も用意しておいてあげてください。
警察=ヤクザだというのも極論的すぎる偏見で、立派な考えや行動をしている警察官もたくさんいるだろうし、警察活動の多くは日本の治安に貢献しています。ご質問のような行為は絶対に許されるべきではありませんが、警察全体に対する国民の信頼が過剰に損なわれて一番恩恵を受けるのは民間の犯罪者です。警察が悪事を働かないのはマンガの世界ぐらいで、洋の東西や時代を問わず何かしらやっているものですが、諸外国のニュースや歴史の本を読むと、現代日本の警察はまだかなりまともで可愛い部類だと思えます。

何のご協力もできないかもしれませんが、応援していますのでがんばってください。

質問への回答にはならないかもしれませんので参考程度に読んでください。

確信犯で練熟した組織対一個人という争いですね。

敵組織は失態を隠蔽するために結託して効果的な方法で攻撃してくる可能性があります。証拠を残さないよう注意して何でもやってくる可能性がありますので、一人で争うのは危険です。

制服警官が会社に事情聴取に行く、ご家族の職場にも行く、ご近所の家を訪問してあなたについて事情聴取する、といった適法な嫌がらせから、微罪別件逮捕、ころび公防のような完全に違法な逮捕もやります...続きを読む

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q公務中の警察官の撮影について

ズバリ、、勤務中の一般警察官を一眼レフカメラで撮影する事は違法になりますか?
顔が認識出来るか出来ないかぐらいの暗いモノクロ写真です。

ご返答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

この問題は某世界的に有名な動画サイトでも議論されてきたことなんですよ。
基本的には職務中の公務員に対しては、肖像権が無いと言われているのですが、
http://www.bengo4.com/houmu/17/1267/b_127951/

この弁護士の言っている通り、分かり易く言えば、きちんとした理由があるならば合法。
悪意のある場合での撮影ならば違法になる可能性もありますよ、ということですね。

一方では、「いや、公務員に肖像権は無い!」と断言される方がいますが、これは絶対的に間違いです。

Q警察本部監察室への手続きを教えてください。

警察官に対する苦情の申し立てを受ける機関に
警察本部監察室があるということを警察署の人
から聞きました。
その手続きと流れ(受理⇒審査⇒回答)と所要
日数などを教えてください。
また、公安とは違うのでしょうか?
同じ内容を双方(監察室と公安)に送ってもよい
のでしょうか?

Aベストアンサー

私の場合は警県察本部長あてに「公開質問状」をもって(公開質問の理由、公開質問事項、ご回答期限をつけて)公開質問する予定です。そして私が開設・公開中のホームページで、それを公開し、県警察本部の受理の経過、対応等を克明に公開します。
私の場合の苦情の内容は、被疑者土地家屋調査士が虚偽の家屋測量調査図を作成して虚偽家屋表示登記を行ったため、大損害を蒙ったので警察署に証拠を添付して告訴したところ、警察署はその土地家屋調査士の氏名を見た瞬間に突き返してきたが、とにかく告訴状は
警察署に提出した。ところがその日の夕刻司法警察員が告訴人宅にやって来て「受理しない」と言って強引に突き返してきた。よって今度は郵送で告訴したところ、その翌日再度司法警察員がやって来て「受理しない」とだけ言って強引に突き返してきた。
こうした警察の違法行為については通常の手続きでは
絶対に解決しないので,私は今その公開質問状を作成中であり近日中にWebサイトで公開する予定です。

Q20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

自分の周りには結構援助交際してる奴が多いです。
『それって犯罪じゃないの?』って聞くと18歳以上(相手が)だから大丈夫だとか・・・。
それで、みんなが援交で利用するサイトを教えてもらったのですが
確かに援交したい女の子がたくさんいました。
(内容は分からないように投稿してあるけどメールのやりとりしたらそういう意味だった。)

でも自分は興味はあるけどそれが犯罪に関わる事ならしたくないと思います。
援助交際=売春ですよね?
売春をwikiで調べたところ犯罪になるケースは以下の通りでした。
1)公衆の目に触れる方法による売春勧誘等(5条)
2)売春の周旋等(6条)
3)困惑等により売春をさせる行為(7条)、それによる対償の収受等(8条)
4)売春をさせる目的による利益供与(9条)
5)人に売春をさせることを内容とする契約をする行為(10条)
6)売春を行う場所の提供等(11条)
7)いわゆる管理売春(12条)
8)売春場所を提供する業や管理売春業に要する資金等を提供する行為等(13条)

↑を見てみると勧誘、斡旋、仲介的な?人達が処罰受けるようになってますよね?
私の場合だとサイト側が捕まる感じで本人は捕まらない?ように見えます。

本人同士の合意の上で援助したら大丈夫なんでしょうか?

20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

自分の周りには結構援助交際してる奴が多いです。
『それって犯罪じゃないの?』って聞くと18歳以上(相手が)だから大丈夫だとか・・・。
それで、みんなが援交で利用するサイトを教えてもらったのですが
確かに援交したい女の子がたくさんいました。
(内容は分からないように投稿してあるけどメールのやりとりしたらそういう意味だった。)

でも自分は興味はあるけどそれが犯罪に関わる事ならしたくないと思います。
援助交際=売春ですよね?
売春をwikiで調べた...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。そうです「グレーゾーン」なんですよ。

『売防法』は、「不特定の相手との性交を対象」としているので、単にセフレに小遣いを渡しているだけなら、売防法違反とはならんでしょう。通常の成人間の金品が絡んだ男女関係では、このセフレもしくは愛人関係に当たりますね。

ただご質問にある「サイトを通して知り合った者同士の援交」の場合。これは都合良く当人たちが、援交と称しているだけで、実際には売防法違反となります(実例や判例あり)。法律上では「援交」とは、『未成年者に関する』を基本にしているのであって、成人間は該当しません。

また補足ですが「買春」も、『未成年者の売春』に対する言葉であり、ご質問のように「成人間」の場合には、例え売防法で捕まったとしても一方を「買春」とは言いません。(判例を検索すれば分かります)

ご参考までに☆

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Q違反してないのに警官からの免許証提示は任意ですか?

スクーターで運転中に何も違反してないのにパトカーに止められ免許証の提示を求められました。

そしておもむろに、「盗難車等の事件が多いから」ということでした。

私の前にも後ろにもバイクが走っているのに自分だけが止められました。

このような職質は断れないものなのでしょうか?

なぜ自分だけがこんな嫌な思いをしなければいけないか不満でたまりません?

違反もしてないのに、免許証の提示を要求されましたがこれは法的に提示義務があるのでしょうか?
それとも任意なのでしょうか?

警職法2条3項に「強制はできない」とありますがこれは適用できないのでしょうか?

Aベストアンサー

職務質問は任意ですから断れます。
職務質問の要件は
1.異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、
若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者
2.既に行われた犯罪について、若しくは犯罪が行われようとしていることについて
知っていると認められる者
ですから、メクラ打ちで適当につかまえて職質することはできません。
ですから上記該当していない場合丁寧にお断りしてください。
また、免許証の提示についても他回答者が書いている違反嫌疑がない限り
任意ですから提示義務はありません。
ただ「見せられないから無免許の疑いがある」という論法を使ってくることがあります。

また、「拒否しないと生じる社会的損害でもない限りは警察官の行為は適法」とか
不利益がないんだから応じるべきだ、とか
「市民の義務」とか「協力の義務」とか
もはや感情論に近い意味不明な回答があったりしますが、
これらは上に書いた正当性を突きつけられた場合に何とか回避したい警察側が
よく用いる手法です。「やましいことが無ければ応じられるだろう、見せられるだろう」
といった独特な理論を振りかざしてきます。
こういうことを言い出すのは、おそらく警察官自身か身内に関係者でもいるんでしょう。
華麗にスルーしましょう。

はっきり言って大きなお世話なのです。
お付き合いしてる時間給だってタダじゃないんですから。
といったわけで民主主義国家の市民の権利なので、協力したければしても良いですが
したくないのなら今後は拒否してください。

職務質問は任意ですから断れます。
職務質問の要件は
1.異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、
若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者
2.既に行われた犯罪について、若しくは犯罪が行われようとしていることについて
知っていると認められる者
ですから、メクラ打ちで適当につかまえて職質することはできません。
ですから上記該当していない場合丁寧にお断りしてください。
また、免許証の提示についても他回答者が書いている違反嫌疑がない限り
任意ですから...続きを読む

Q観念的競合と併合罪ってどう違うんですか?

全然分かっていない質問ですが、どうか教えてください。
観念的競合って併合罪とどう違うのでしょうか?どちらも刑が跳ね上がるものなのでしょうか?一つのことをすると2罪になる、というのと、二つのつみを一つにするっていうのはなんとなくわかるのですが・・・
あと、併合罪で、長い方の罪の半分を足してより長い刑罰にできるっていうのは、たとえば14年のつみと10年の罪を犯した場合、14のほうに、10年の2分の1の5年をたすんでしょうか?(そうすると19年になりますよね)それとも10年のほうに14年の半分の7年をたすんでしょうか?そうすると17年になります。それとも長い14年のほうに、それの半分の7年をたして21年にするってことなんでしょうか?いろいろ聞いてしまってすみません。どれか一つでも教えていただけるとうれしいです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは

具体例で考えると分かりやすいです。

たとえば、1発の銃弾で2人殺してしまったら、1個の行為で2個の犯罪を犯していることになります。これを、観念的競合というわけです。

また、1発ずつ発射して、それぞれ1人ずつ殺した場合、2個の行為で2個の犯罪を犯しています。これを併合罪というわけです。

だから、両者の違いはズバリ、1個の行為かどうかです。

それと、観念的競合の場合は、そのうちで一番重たい罪の刑になります。ですから、刑が跳ね上がると言うよりも、お得な感じです。2罪犯しているのに、1罪分でいいのですから。

これに対して、併合罪は、原則として重たい罪の1.5倍です。質問文の例では、長期が21年になるかな。

やっぱり、1個の行為しかしてない犯罪者はちょっと軽いのです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング