今度、家を新築しようと思っていて、昔から憧れていた輸入住宅にしようかと考え中です。
海外の住宅雑誌や日本で輸入住宅を扱っている会社から資料を取り寄せてみたりしているのですが、大きな疑問が...。
ベランダって殆どついてないですよね?輸入住宅って。
どこに洗濯物とか干していらっしゃるんでしょうか?
近所に1軒だけ、輸入住宅(アーリーアメリカン)のお家があって、そこのお家では白い素敵なポーチが哀れ物干場と化しています。お天気の良い日にはポーチの手すりにお布団や毛布がズラリと(^_^;)
あーゆー風にだけはしたくないのですが、さりとて庭に干場にできるような余裕もない場合、どうされていますか?
家の中に干しているのかなぁ??それも、ちょっと(涙)

あと、輸入住宅にしてこういうところが良かった!というのもお聞きしたいです。どんなタイプの輸入住宅かも教えて下さい。
お願いしまーす。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


輸入住宅に住んでいるわけではないのですが、カナダに留学経験があるので一言。

他の国はよく知りませんが、カナダではたいていのお家に表の庭と裏庭があり、洗濯物は裏庭にロープをつって干してありました。
「日本ではこんな広い庭がある家は少ないよー」と言うと「みんなアパートに住んでるの?」と聞かれました。“小さくても一戸建てには庭がある”のが普通の感覚なんでしょうね、きっと。。。(^^ゞ
あともともと湿気が少ない(というかかなり乾燥している)ので、防湿対策などはほとんどなかったように思います。

輸入住宅のどういうところがよくて新築を考えられているのかわかりませんが、やはりお家はその国々にちょうどよいように設計されているものだと思いますので、日本のお家も検討されてからのほうがいいかもしれませんよ…?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。回答ありがとうございます。

はー、やっぱしねぇ...広いお庭に干しているのですねー。
日本の家も検討しましょうか・・・(^_^;)
貴重なお話、参考になりました。どうもありがとう!

お礼日時:2004/01/15 19:19

輸入住宅と言っても非常に種類も多いですし、それぞれの国で特徴があります。

北米かスェーデン等の北欧か、南欧様式かなど様々です。
特に北米や豪州などでは、非常に住宅価格が安いですが、実物を見ると、その雑な作りにびっくりすると思います。雑な作りの家を、住人が手を入れて完成していくという考え方です。
ベランダについては、そもそも寒い北欧には家の外で洗濯物を干す習慣が無いですし、北米の一戸建ては広大な庭があるのが前提です。従って、直輸入の住宅にはベランダは無いのが当然です。どうしても直輸入の住宅をというのであれば、後付でアルミなどでできたベランダをつけるか、乾燥機を買うしかないでしょうね。

建築士が輸入住宅に関してコメントしているページを参考に張っておきます。

参考URL:http://www3.tokai.or.jp/iriguchi/newpage2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。

一応、アメリカ南部っぽいアーリーアメリカンを希望しているのですが。
やっぱりそうでしたか・・・広い庭があるのが前提なんですね(^_^;)
アルミの後付ベランダはビンボ臭そうですねぃ(爆)
乾燥機フル活用。。うーっ。

実際にお住まいの方のお話も聞きたいので、もう少し締め切りを待ちたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/01/15 19:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大手住宅メーカの外壁割れについて

大手住宅メーカ(D社)より規格住宅(軽量鉄骨)を94年に購入致しました。
転勤の為に、やむなく借家としておりましたが、3月に借家人が退去する為、退去立会時に気が付いたのですが、南面1階2箇所に外壁割れを確認しました。(割れ発生は築7~9年の間で発生したと推定しております)
住宅メーカへ連絡を取り割れ確認を行って頂き、交換を行う事となりました。【住宅メーカの割れの考えられる原因】
(1)施工上の取扱い不備
(2)輸送時/積降時の衝撃
(3)外壁製造上の問題  を教えて頂きました。
【質問】
築9年であり交換後、他の外壁及び交換した所の割れが発生した場合、保証期間切れになった後に外壁割れが顕在化を懸念しております。当方としては交換部分だけでも保証期間の延長を希望しましたが、受容れて頂けず 住宅メーカへ保証の延長を希望するのは無理があるでしょうか?

Aベストアンサー

rundyさん、こんにちは。

>調査報告書の提出要求は一般的なのでしょうか。

ハウスメーカーさんにとっては「一般的」では無いかもしれません。(こんなこと、”何度も経験済み”という方がよろしくないですよネ)

ただ、官公庁発注工事や、比較的ちゃんとやらなければならない改修工事、まじめな(?)リフォーム屋さんなどでは、通常、調査結果を設計図書として作成します。その結果が工事の施工方法の選択、施工金額算定の根拠となります。たとえば外壁の改修でしたら、立面図に実際の割れの位置・深さなどを記入した現況図的なもの+考えられる原因+改修施工方法+工程etc・・・というもの程度になるとおもいます。施工調査報告書とそれに伴う施工計画書的なものの提出は、工事を進める意味では何ら特別なものではありません。

>外壁・シーリングの調査とは、やはり人による目視調査となるのでしょうか。

そうなると思います。

>出来るかぎり人によるバラツキを排除した調査方法は無いものでしょうか。

第3者による調査なら、バラツキというか、公平な(?)調査にはなるのかなとは思います。たとえば、この住宅建設に関係のない1級建築士とか・・・。
ですが、他の無関係の人を登場させるのは、今回の場合、あまり得策ではないと思います。”バラツキ”は心配かもしれませんが、メーカーさんを信用して調査していただくことで良いと思います。そして、その調査内容は、1つ1つrundyさんがメーカーさんと確認してください。割れの1本1本まで。そうすることで、心配は少しはクリアになり、工事へとすすめると思います。

あっ、それから、調査書には、メーカーさんの社印をもらっておきましょう。

rundyさん、こんにちは。

>調査報告書の提出要求は一般的なのでしょうか。

ハウスメーカーさんにとっては「一般的」では無いかもしれません。(こんなこと、”何度も経験済み”という方がよろしくないですよネ)

ただ、官公庁発注工事や、比較的ちゃんとやらなければならない改修工事、まじめな(?)リフォーム屋さんなどでは、通常、調査結果を設計図書として作成します。その結果が工事の施工方法の選択、施工金額算定の根拠となります。たとえば外壁の改修でしたら、立面図に実際の割れの位置・深さな...続きを読む

Q輸入住宅風な日本の家

無知なもので教えて下さい、お願いします。

近々家を新築する予定です。
理想は、北米住宅です。しかし輸入住宅は、建てた後のメンテナンスが大変とよく聞きます。
部品を取り寄せるのに何ヶ月もかかったりとか・・・。

輸入住宅の魅力は、断熱、機密性、外観、部屋の間取り、キッチン、部屋の雰囲気などです。(すべてに近い…``r(・_・;) )

国産のハウスメーカーや工務店などでも可能な限り日本の材料を使って輸入住宅のような魅力を出せますか?

もし可能だとしたらやっぱりコストは高くつくんでしょうか?

Aベストアンサー

国産輸入住宅メーカーなら部材の殆どを国内建材メーカーのものを使用していますよ。それなら、メンテナンスも容易で低コストでは?
以前は、国内輸入住宅メーカーも輸入部材を使用していました。しかし、コスト、品質(輸入は粗悪品が多い)、対応の遅さから、国内メーカーのものに切り替えています。というのも建材メーカーも売りたいのでニーズに応えます。ということは低コストにつながります。
それから、輸入住宅(枠組み壁工法)の和室の作りでは和風にはならないですよ。畳があるのと、柱は貼り付けるだけだし。しかし、地震体力は在来木造工法の比ではありません。200年の欧米も在来木造工法でした。しかし、コストと品質(地震体力)の為にいまの工業化住宅(枠組み壁工法)が開発されたのです。
地震に弱い在来木造工法で日本の雰囲気を味わうのがいいのか、枠組み壁工法で日本人なのに北米住宅に住むかのどちらかです。一長一短でしょ。
在来木造工法の良い点は、構造体が安い。これはどうしても事実です。というのも、職人の数の差ですね。
但し在来木造の強度は、どんな補強金具、ボードを使っても枠組み壁工法にはかなわないです。最近は枠組みのまねをしているものが多いのですが、あれは中途半端ですね。

輸入住宅メーカー

住友不動産
三井ホーム
などなど。

住宅には定価なるものはありませんから、車と同じで価格勝負できますよ。競合させるなりして上手に値切って下さい。原価は意外と安いですよ。

国産輸入住宅メーカーなら部材の殆どを国内建材メーカーのものを使用していますよ。それなら、メンテナンスも容易で低コストでは?
以前は、国内輸入住宅メーカーも輸入部材を使用していました。しかし、コスト、品質(輸入は粗悪品が多い)、対応の遅さから、国内メーカーのものに切り替えています。というのも建材メーカーも売りたいのでニーズに応えます。ということは低コストにつながります。
それから、輸入住宅(枠組み壁工法)の和室の作りでは和風にはならないですよ。畳があるのと、柱は貼り付けるだ...続きを読む

Q雨樋のない住宅の外壁はなにがベストなのでしょうか。

雨樋のない住宅の外壁はなにがベストなのでしょうか。

どうも、住宅(建売)設計会社で働いているものです。

最近都内で“樋なし・軒の出なし”の住宅をよく目にするのですが、なにでつくっているのでしょうか。
屋根と外壁が同じ素材で、ガルバのようでしたが、雨だれなど後々は大丈夫なのでしょうか。
お願いいたします。

Aベストアンサー

基本的には軒をだして雨樋をつけるの良いような気がしますが。
屋根面を外壁面から送りだして雨を樋にあつめて流す、重力により下に雨おとしてやるという方が
排水性能があるように思いますが。
たとえば鉄骨建て 3方パラペット  水下に雨水を流す建物がある場合も、3方側のパラペットに笠木を取り付け
ているだけではありません。昔はただ笠木を取り付けていただけですが、現在は雨漏り等が多く発生したので
捨て笠木(通常 カラ-鉄板)をつけてから通常のアルミ笠木を取り付けています。
叉鉄筋コンクリ-トの建物もごらんになればわかりますが、庇部分のコンクリ-トに目地をつけ水をきるように
してあります。これも上記のためです。雨水がいつも上から下へ流れると思って工事施工をしたら大間違いです。
風速をともなった雨の場合にはぎゃくに水下から水上にあがったりもします。
よほどしっかりとしたおさまりを検討しなければ、後日雨もりという結果がでます。
通常鉄骨建てで屋根よりも看板部分や化粧物がある場合には、板金業者をまじえて施工方法を検討して決定し施工します。その場合は捨て水切やタイベック等の巻き込み、押さえ部分の捨てシ-ル等で2重にも3重にもガ-ドします。
安易にデザインだけで施工するとあとでしっぺ返しをくらいます。過去の経験をつみ重ねた結果です。
住宅業者さんがどこまで考えているかは不明ですが、ビルものを扱う業者さんは、雨もれで機械がぬれて損害が発生、いろいろなの障害が発生し保証問題がおきる等のリスクを回避する手段を考えながら工事しています。
屋根ガルバ外壁ガルバ だと単一材だと弱いため成形製品になりますよね。とすると必ずかぶせになりますよね。
そこに弱い部分が発生すると、風圧を伴う雨水により漏水しますよね。
たいがい台風時のときの雨もれなどは、ちょっとした弱いところでおきます。
外壁面に面する配管ダクトなどは勾配がとられていないと、逆流して天井から雨もれをおこします。
質問者がはなされたような、おさまり方で漏水しないようにするのは、かなりの手間時間と板金工の腕が必要になると思います。

基本的には軒をだして雨樋をつけるの良いような気がしますが。
屋根面を外壁面から送りだして雨を樋にあつめて流す、重力により下に雨おとしてやるという方が
排水性能があるように思いますが。
たとえば鉄骨建て 3方パラペット  水下に雨水を流す建物がある場合も、3方側のパラペットに笠木を取り付け
ているだけではありません。昔はただ笠木を取り付けていただけですが、現在は雨漏り等が多く発生したので
捨て笠木(通常 カラ-鉄板)をつけてから通常のアルミ笠木を取り付けています。
叉鉄筋コンクリ-ト...続きを読む

Q輸入住宅風の家を建てたいのですが

アメリカ西海岸リゾート風の家を建てたいのですが
お願いする工務店さんが輸入住宅未経験で
輸入のものを使用することにもあまり肯定的ではありません。
どうしてそこに頼むのか。。ということになりますが
一度解約 基礎途中からの引継ぎのかなり複雑な訳ありで
信頼できるこちらに頼もうと思っています。

デザイン、コーディネートで輸入の雰囲気になるようにという
アドバイスは期待できず、自分の希望のイメージを
写真を見せて伝えていますがなかなか伝わらず
結局国産のものを勧められます。
が、どうしても諦めきれず悩みに悩んで
いくつかのパターンを考えてみました。

1、コーディネーター兼輸入代行をしてくれる会社に依頼し
施主支給とする。
2、輸入建材を扱っている近場の業者から買い施主支給する。
3、ネットなどで輸入建材販売店を見つけ工務店で仕入れてもらう。

自分のイメージに一番近くなりそうなのは1ですが
手数料、送料などで考えると頼むものによっては
2、3より高くついてしまうのかな?と不安です。
2、3はどちらも国内で調達という意味では似ていますが
こういう場合自分で購入(施主支給)するのと
工務店経由で仕入れてもらうのではどちらが良いのでしょうか?
ただこの場合はどちらもコーディネートの面では
自分頼りになるので不安です。
一度解約して大金を捨てているので少しでも
コストを抑えたいと思っています。

1の仕事を請けてくれる代行兼コーディネーターさんはいるのですが
まだ見積もりは依頼しておらず、まず工務店の見積もり待ちです。
コーディネーターさんの話では
輸入と国産を比べると価格は同じでも輸入のもののほうが
デザインも質も上のものを提供できるという話で
故障などの時もすぐに対応できるとのことですが
工務店さんではまったく反対の話をされています・・・。

輸入するならコンテナに入るだけまとめて購入したほうが
お得にはなるのかな?とも思いますが
水周りなどは国産を入れた方がいいのかなと悩んだり。。
あとは室内ドアならドアのメーカーは沢山あり
違いがイマイチわかりません。
価格や性能は似たようなものなのでしょうか?
どこか比較できるサイトなどありましたら教えていただけると嬉しいです。
シンプソンやバッファレンなど。。。有名なものでしたら国内でも扱いはありますよね。
その場合は輸入するより国内で買った方が安いのか、
まとめて代行お願いした方が安いのか・・どうなのでしょうか?

また、フォースターを取っていないものでも
工務店の許可があればもっと安くていいものがあるとのことですが
それは危険ですか?
お話では日本は数年前からホルムアルデヒドが騒がれ始めましたが
アメリカではかなり前から厳しくて すでに日本よりもずっと厳しい
規定でつくられているので フォースターがなくても問題ない
とのことでしたが そういうものを輸入された方いらっしゃいますか?同居の母がホルムアルデヒドの過敏症なので気になっていますが
自分のイメージにあうものが国内で買うのと同じ価格で
入れることができるならとても魅力的です。。
個人輸入や施主支給で輸入住宅を建てられた方に
アドバイスいただきたいので
些細な情報でも嬉しいのでよろしくお願いします。
 

アメリカ西海岸リゾート風の家を建てたいのですが
お願いする工務店さんが輸入住宅未経験で
輸入のものを使用することにもあまり肯定的ではありません。
どうしてそこに頼むのか。。ということになりますが
一度解約 基礎途中からの引継ぎのかなり複雑な訳ありで
信頼できるこちらに頼もうと思っています。

デザイン、コーディネートで輸入の雰囲気になるようにという
アドバイスは期待できず、自分の希望のイメージを
写真を見せて伝えていますがなかなか伝わらず
結局国産のものを勧められます。
...続きを読む

Aベストアンサー

 輸入するならコンテナでまとめて入れるのがお得です。家具も白物家電も一緒に輸入すると、あこがれのアイスディスペンサー付き大型冷蔵庫、ガスレンジ、mileなどの食器洗機、洗濯機、乾燥機なども格安で購入できます。
 水回りは給排水の接続規格は北米=日本ですので問題ありません、ヨーロッパは少し径が違いますのでアダプターをかませばok(北米で販売されているヨーロッパ物は北米規格なので問題なし)。家電は北米110~120V60hzまたは207V~220Vですが、60hz地域なら昇圧トランス1万円程度をつければ問題なく使えます。電圧にデリケートな製品でなければ100Vとと200Vそのままで使えます(拙者の家では冷蔵庫、ジャクジー、はそのまま100V、乾燥機は200Vそのままで使用して問題なしです、ガスレンジ、電子レンジは115vトランスで昇圧)またガス器具はプロパンは世界中同じです。都市ガスは天然ガスエリアなら北米とほぼ同じカロリーですのでこれも問題なく使用できます。
 輸入建材で特に問題になるのはキッチンキャビネットくらいでしょう。北米ではフローリング、建具、造作材などはそもそも無垢材が基本なのでホルムの問題はありません。フローリングなんかは合板の方が無垢材より高かったりします。キッチンは日本に輸出しているメーカーはフォースターを取っています。5%ほど割高ですけどね。認証取得のための費用で作っているものは日本向けも国内向けも一部を除いて同じと言っていました。
 馬鹿げた話です。そもそも木材が豊富で無垢材の使用率の高い北米では問題になっていない。日本は建材のコストを落とすためや、メーカーの利益を上げるため、さらには狂いを少なくするために無垢材を敬遠したがために張物の建材ばかりになってしまい問題が起きたまでのことです。
 輸入住宅の方が健康にもいいのは明らかですね。内の家は輸入住宅ぽっくない輸入住宅ですが参考に見られたらいいですよ。ハンドルネームで検索すれば出てきます。

 輸入するならコンテナでまとめて入れるのがお得です。家具も白物家電も一緒に輸入すると、あこがれのアイスディスペンサー付き大型冷蔵庫、ガスレンジ、mileなどの食器洗機、洗濯機、乾燥機なども格安で購入できます。
 水回りは給排水の接続規格は北米=日本ですので問題ありません、ヨーロッパは少し径が違いますのでアダプターをかませばok(北米で販売されているヨーロッパ物は北米規格なので問題なし)。家電は北米110~120V60hzまたは207V~220Vですが、60hz地域なら昇圧...続きを読む

Q木造住宅の外壁材に桧を使いたいのですが

木造住宅の外壁材についてお答えください
建築予定中の木造住宅の外壁に桧の板張りを考えています・
知り合いの大工の方のお勧めで、外壁を桧張りにすると耐久性があり、メンテなしでも50年くらいは持つので多少費用がかかってもそのほうがよいといわれました。本当のところ、そんなに持つものなのでしょうか。詳しい方のアドバイスお待ちしています

Aベストアンサー

私の育った田舎では(昔はどこでもそうだと思いますが)外壁は板張りでした
昔はコールタールを塗った家もありましたが、50年以上保ちます
ただ、当地は杉板張りですので、桧張りは意識したことがありません
柱は杉より桧の方が長持ちするので、板も桧の方が良いんだろうなと思います

私が建てた家は、外壁全面が杉板張りです
文字通り、50年、何もしないつもりで、無塗装です
板張りの目的は、漆喰の塗り壁の雨よけです
築後約2年の結果ですが、杉は不揃いだった赤が少し色抜けして揃いました
外回りの桧(角材と30ミリ)は、雨に洗われる部分はグレーになっています
塗装をすると「塗装のメンテ」が必要です
私の場合は塗装なしで、余程の割れ等があれば、部分的に板を差し替えるくらいのメンテはするつもりです
見た目については経年変化があって、「好み」としか言いようがないのですが、「メンテしたくないから板張りにする」という人は私の周りには少なくないです

お知り合いの大工さんに紹介して貰って、実際のお家を見たらどうですか?外観のことだから、さりげなく観察できますよね
(我が家の場合も大工さんに言われて見に来たと、外を見ている人がいましたから、知らない大工です・・・)
大工さんの言うノーメンテは、何もしないことです
木は、何もしないのが一番長持ちします
(私の経験では50年保たない家は、家じゃない・・・)

私の育った田舎では(昔はどこでもそうだと思いますが)外壁は板張りでした
昔はコールタールを塗った家もありましたが、50年以上保ちます
ただ、当地は杉板張りですので、桧張りは意識したことがありません
柱は杉より桧の方が長持ちするので、板も桧の方が良いんだろうなと思います

私が建てた家は、外壁全面が杉板張りです
文字通り、50年、何もしないつもりで、無塗装です
板張りの目的は、漆喰の塗り壁の雨よけです
築後約2年の結果ですが、杉は不揃いだった赤が少し色抜けして揃いました
外...続きを読む

Qダイワハウスで輸入住宅風の家を建てたい

マイホーム新築計画中です。来年春入居できるように。
今ダイワハウスで話が進んでいます。まだ正式に契約はしていませんが鉄骨の注文住宅でプランを構想中です。
ダイワで検討している理由は、建築条件付きの土地で土地代がとても安い事です。それに主人はダイワのシンプルで現代的な家が気に入っています。
土地は安いし間取りもいいと思っていますが、私は輸入住宅みたいな感じの家が好きなのです。
主人と私の好みが違うのでお互いに妥協しあいながら話を進めて理想の家を建てたいと思っています。
いろいろ本を見て外観、内装、インテリア「こういうのがいいな・・・」と私の夢は広がっているのですが、主人と私の好みを融合させて理想の家ができるか心配です。
私はセンスがいい方ではないのでちぐはぐな家になってしまわないか、価格も上がるのかな?とも心配です。
ダイワの鉄骨で輸入住宅風の家は可能でしょうか?
そんな家を建てた方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

6年前にダイワハウスの住宅カタログの中から選びました。

私も輸入住宅風が好きで、最初は注文住宅ですすめていたのですが
カタログにあった外観がそっくり気に入って決めました。

そのカタログで決める前に、私のイメージする”輸入住宅風”の外観の切り抜き、インテリアの切り抜きなど沢山集め、それをスクラップして夫に見せていたので、夫も「おまえ好みで良いじゃん」とすんなり合意してくれました。

後は窓枠の装飾(?)を付けたり、カーテンレールを普通とは違うものにしたり、玄関ドアを選んだり、壁紙を選んだりと決めることが沢山あったのですが、最初に作っていたスクラップのおかげでイメージが統一していたので選びやすかったです。

私もちぐはぐさは心配だったのですが、プランから外観を選んだので、どんなにヘマをしても統一感は変わらないので安心してました。

どんなに外観を凝ろうとしても、輸入住宅とは違います。
仕上がりはシンプルですっきりしてしまうのは私も妥協していました。
後は住んでみてからテラスやウッドデッキを作ってみたりとか、街頭を素敵なものに取り替えたりとかいくらでもプラスはできますよ。
建物がシンプルでも外の塀が波打った形になっていたり、レンガの花壇があるだけでもすいぶんイメージが変わりますからね。

ともかく、今のうちにイメージするものをスクラップして、ご主人を洗脳しておきましょう(^^)

6年前にダイワハウスの住宅カタログの中から選びました。

私も輸入住宅風が好きで、最初は注文住宅ですすめていたのですが
カタログにあった外観がそっくり気に入って決めました。

そのカタログで決める前に、私のイメージする”輸入住宅風”の外観の切り抜き、インテリアの切り抜きなど沢山集め、それをスクラップして夫に見せていたので、夫も「おまえ好みで良いじゃん」とすんなり合意してくれました。

後は窓枠の装飾(?)を付けたり、カーテンレールを普通とは違うものにしたり、玄関ドアを選んだ...続きを読む

Qツーバイフォー住宅のシロアリ外壁補修費用

3月の大震災で住宅の外壁(レンガ張り)に一部クラックが入ったのですが、
先日そのクラックからシロアリの群飛を見つけました。
北側で窓のある外壁のため、もともと結露などがあり、
そこにシロアリが繁殖して強度が弱くなっていたものと思われます。

ツーバイフォー住宅ではシロアリ被害は壁ごとの交換になるようですが、
二階建て建坪30くらいの住宅で、
外壁(レンガ)を全て張りかえた場合に費用はいくらくらいになるでしょうか?
築15年くらいです。

シロアリ被害や建物の状態など、もちろんケースバイケースだとは思いますが、
被災地のため見積もりに来てくれる建築会社もまだ見つからず、
とりあえずの目安だけでも知っておきたいと思い質問いたしました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

通気をとりつつ煉瓦(正確には煉瓦タイル)で仕上げるのであれば、モルタルによる接着で張り付けるより、煉瓦タイルうを下地に引っ掛けて張る工法の方が、挙動の大きい木造住宅には適していると思います。INAXでもベルパーチシステムという桟の付いたケイ酸カルシウムの板にとりつけていくものを品揃えしています。また、アルミレールに実際の煉瓦を何枚かにスライスしたものの裏に溝加工して取り付けるものもあります。材工で10,000円/m2~20,000円/m2かと思いますが、足場掛けの費用は別途かかります。築15年ということですので、一緒に外部周りの、再塗装も必要な時期かと思いますので、この際この足場を使ってはいかがでしょう。壁の一面のやり替えは工夫すれば可能です。私は、第3者監理で、数年前に仕事をしました。煉瓦貼りの外壁は、きっと夢なのでしょうから、是非頑張ってみてください。私も数年前に、自宅を建て替える際、妻の方から煉瓦貼りという要望も出ましたが、私はプロヴァンス風の家がよいと思い、デラクリートにジョリパットの外壁としました。でも、本物の煉瓦タイルの良さは理解します。

通気をとりつつ煉瓦(正確には煉瓦タイル)で仕上げるのであれば、モルタルによる接着で張り付けるより、煉瓦タイルうを下地に引っ掛けて張る工法の方が、挙動の大きい木造住宅には適していると思います。INAXでもベルパーチシステムという桟の付いたケイ酸カルシウムの板にとりつけていくものを品揃えしています。また、アルミレールに実際の煉瓦を何枚かにスライスしたものの裏に溝加工して取り付けるものもあります。材工で10,000円/m2~20,000円/m2かと思いますが、足場掛けの費用は別途かかります。築15年とい...続きを読む

Q日本のメーカー住宅と輸入住宅って????

こんにちは。住宅のことで質問です。日本の住宅メーカー(積水ハウス、ダイワ、セキスイハイム、等等)と輸入住宅は、どちらの方が良いのでしょうか?輸入住宅の方が可愛らしい家が多いと思いますが、住み心地、価格(土地代抜く)はどうでしょうか?また日本のメーカーの住み心地はどうでしょうか?当人住宅関係は素人なので、違い、良いところ悪いところ教えていただけませんか?

Aベストアンサー

輸入住宅も日本の法律に従わなければならないので多少の設計変更はされているかと思います。
しかし輸入住宅はベランダがありません。そして屋根裏があります。かわいらしいし屋根裏もあって素敵・・・しかし実際屋根裏は洗濯物干しの部屋・物置になることが多い。日当たりのいい庭があれば解消されますが。
映画でもベランダのある家などみたことあります?庭に干すのが一般的ですから。日本は住宅事情で庭が広くない・日当たりがよくないのでベランダに干すのが一般的ですから。(住む場所による)
日本のメーカーのほうがいいかな?っていうのが私的意見ですけど 確かに輸入住宅は可愛いですよね(^_^;)
参考になったらいいけど

Q住宅版エコポイント外壁修繕

住宅版エコポイント外壁修繕
住宅版エコポイントが出てきたので、リフォームで外壁もやろうかと考えています。自分でやります。
ところが調べてみるとm3で計算されるので、床とか、天井はできそうなのですが、外壁はどのような方法を取ればいいのか分からず困っています。
メーカー側にも問い合わせているのですが、新築ならOKだが、リフォームだと外壁を壊しての工事だからエコポイントの費用だと合わないでしょうと言われました。
どなたか現在工事している方でこの方法なら、このメーカーのこれなら大丈夫というものありませんか。
母屋はモルタルです。増築部分がサイディングの横張りです。

Aベストアンサー

自分で施工したのは対象外ですよ
外壁の張替えでなく外壁部分の断熱改修がポイント対象ですので内側に規定の断熱材を入れる工事になります
工事証明書が必要になるので業者との請負契約が必要です

Q住宅用階段の手すり(アルミorスチール)を探しています

現在某ハウスメーカーで新築を計画中です。
玄関を入ってすぐに階段(中折れ階段)があるので、圧迫感を無くすためにメーカー標準である壁+手すりではなく
アルミやスチールのようなスケルトンの手すりにしたいと思っています。
しかしハウスメーカーでは扱った事が無い為、
そういった手すりを扱っているメーカーがわからないとできないとのこと。
「一応我々も調べてみますが…」と言っていましたが少々頼りないのです。
私も「階段 手すり アルミ」などのキーワードで商品を検索してみましたが
階段と手すりがセットになったものだったりして、探しているものとは違っているのです。
階段はハウスメーカーのものでいいと思っているので手すりのみ探しています。
そういったメーカーのHPなど御存知でしたら教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

建築設計を生業としております。
ウチの場合は、フラットバーなどのステンレスを加工して一品物で作成してもらっています。(厨房器具やステンレス加工をやってもらう業者があるので)

ですが、メーカーということなので、
http://www.katzden.co.jp/

http://www.ts-kogyo.co.jp/tesuri/tesuri.htm
など、問い合わせてみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.katzden.co.jp/,http://www.ts-kogyo.co.jp/tesuri/tesuri.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報