マンガでよめる痔のこと・薬のこと

メルカゾールを服用して約2ヶ月になります。

この2ヶ月の間にカゼを3回も引きました。
元々丈夫な方でカゼなら年に一度引くか、引かないかという具合です。
ただ、扁桃腺は元から大きく2年に一度は高熱+喉の腫れがあります。

メルカゾールの副作用に白血球の減少により抵抗力が落ち、高熱や喉の痛みがあるときはすぐに病院へ連絡して下さい、という割りには余程頻度が無いためか相手にされません!

昨日喉の激しい痛みと40度近い熱にうなされ夜中救急病院へ行きました。
前の2回のカゼと違い40度近い高熱はさすがにヤバイかと思ったのですが『あ~、扁桃腺が少し腫れてるね~薬出しとくね』って言われ返されました。
もちろんお薬手帳も持参していったのですが・・・。

今日改めて近くのクリニック(甲状腺を診てもらっている病院が休みのため)に行きましたが、もちろんそのことについては全く触れませんでした。

これはグチなんで笑い話として、
話は長くなりましたが、こんなにカゼを多く引くのもメルカゾールで抵抗力が落ちているせいでしょうか?なんとか抵抗力を上げたい(食事やサプリで)のですがメルカゾールを服用しているのに抵抗力を上げるのは矛盾しているような気もするのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No2です。



おっしゃる副作用は強い症状ですし、
抵抗力が弱っているから、病院で簡単に病原菌をもらってしまうのかもしれません。
普通なら、薬を変えるべきだと思います。昔読んだ本にも書いていました。
メルカゾールはとても良く効く薬ですが、合わない人がいるのは確かです。
もう一度、自分からお薬の変更を申し出た方がいいですよ。

昨日は、運動の話をしてしまいましたが、
発病初期は、安静が大事です。
抵抗力低下は、副作用によるものと考えると、
薬を変えれば回復するはずです。
今、無理に動いてしまうより、適切な治療を行い、
回復を見て、ウォーキングを始めると良いですよ。
筋肉減少があるので、関節が痛まない程度の時間で。

この回答への補足

質問者です。
質問欄に補足が出来ないでのこちらを利用させて頂きます。

回答頂いた3人の皆さん本当にありがとうございました。
その後ですが・・・
翌日内科で貰った薬を服用するも熱は多少下がりましたが喉の痛みは増し、唾を飲むことも出来ない程痛みました。
 
さらに耳鼻科で診察してもらった所『上咽頭炎』と診断され内科で出されていた抗生物質は効果が現れないということで変更して、さらにペニシリン系の抗生物質を5日間通院で点滴しました。

通常では体に悪さをしない細菌(なんと言う菌か忘れましたが)が検査でかなり出ていたとの事。
また、扁桃腺などには炎症が見えなく、さらにその奥の喉の炎症だそうで耳鼻科ではすぐにわかるそうです。

採血もしましたが白血球数はメチャクチャ多く(細菌感染しているので)、心配していた減少はありませんでした。
今回は細菌感染による咽頭炎、といった所でしょうか。

多分、今回の事を甲状腺の主治医に話した所で『それは薬と因果関係はない』と言われると思います。
だけど人の体の事ですから『ない』とも言えなくはないです。
薬の副作用で抵抗力、免疫力が多少なりとも落ちて細菌感染する事もありえると思いました。


今後サイトのこのページをご覧頂く方のためにもこういった事もありえます、という一つの事例で補足しました。
ご参考頂ければ幸いです。

補足日時:2012/06/07 23:10
    • good
    • 1
この回答へのお礼

二回目の回答ありがとうございます。

次の診察時に今一度確認します。
今は熱もまだあるのでウォーキング(ほぼ散歩ですが)はしていません。
少し体を動かす事に慣れてきた所だったので残念ですが・・・。

医者は日常生活では極端に脈が上がる事さえしなければ普通にしててOKだと言っていたので軽い運動を始めました。あれこれ余計な事は言わない医者なんで返って信頼はしていますが。


インフルエンザが流行る時期って健康でも帰ったら手洗い・うがいってするじゃないですか?
それを夏も継続してやる、あと暑いけどマスクも!
と、カゼ予防の基本を続けていこうかと思っています。

お礼日時:2012/06/03 14:12

きちんと血液検査で大丈夫という結果が出ていたら熱があっても心配ないのですが、今まで熱の時に血液検査はしてもらったのでしょうか?


症状だけでは誰も大丈夫とは言えないはずですから。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

血液検査では白血球の異常はなく診察も4週間後になったばかりです。
ただ、熱がある時の血液検査はしたことはないです。

甲状腺の病院は総合病院なので診察している時間がかなり限られていていざ熱が出た!ってときは大抵休診日です(今もド週末ですし)
近くの内科も救急病院でも特に血液検査しましょう、とは言わないので必要はないのかな?と思っていたのですが・・・。

結構患者的にはつらいんですがね!(わかってもらえませんが)

お礼日時:2012/06/03 00:54

お薬を飲んでからと言う事ですから、その可能性があります。


しかし医者って、症状を深刻に受け止めてくれる人ばかりではありません。
患者にとっては、本当に辛いことです。

運動は抵抗力を上げます。ウィーキング・ジョギングなど。
しかし、薬の作用による抵抗力低下ですから、
運動して抵抗力を上げる事が理にかなっているとは思いません。
サプリメントもたかがしれています。
また、バセドウ病だと運動も辛いと思います。
すぐに主治医の先生に今回の事を告げ、お薬の変更が必要かをうかがってください。
適用薬は、他にもあるので大丈夫です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

最近関節痛があり運動不足だろうとウォーキングを始めたのですが、返ってやりすぎなんでしょうかね?

一応、カゼのことを主治医に話しましたが『そんなに薬って変えられないから~』って言われました。
あまりにも酷い副作用が出ない限り変えられないのでしょうね。

そういえば、検診の後にカゼを引くことに今気づきました。今週の初めに病院に行きました。
だから元気になったときに診察なんですよね。余計切実さをわかってもらえない・・・。
病院ではマスクですね!
でも、今回の高熱は切実に訴えます!!

お礼日時:2012/06/03 00:36

こんばんは。

バセドウ病歴4年目のものです。メルカゾールの服用量にもよりますが
2か月だとまだ安定はしません。副作用と言うかメルカゾールVS甲状腺ホルモンが喧嘩している状態かと
食事の量には最新の注意が必要です。食事の量が少しでも多いと足の痛みが出る事が有ります。
半年くらいは発熱や下痢のどの痛みは続きますがもう少しの辛抱かと思いますよ。
mie-sanさんが女性であれば回復は早いですよ。僕は男なので治りが遅いそれがバセドウ病です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

以前も回答していただいた方ですね!
ありがとうございます。

なかなか数値も安定しないし、体調は悪くなるばかりです・・・。

食事の量と足の痛みは初めて聞きました。
最近は肘・ひざの関節痛もあって結構つらいです。
量は気をつけるようにしているのですが、まだまだ多いのでしょうね。

大変参考になりました。
またよろしくお願いします。

お礼日時:2012/06/03 00:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバセドウ病の疲労の程度ってどのくらいなのでしょうか

バセドウ病になった時の疲労って、どのようなレベルのものなのでしょうか。

私の通っている会社では健康診断が年に2回あり、春の健康診断でバセドウ病を疑われたものの、再検査や追加検査の場合は業務中でなく休日に行くことになっているため、「秋でいっかー」などと考え、検査を先延ばしにしてしまいました。
ところが、いざ先延ばしにすると、最近気になってきてしまい…

バセドウ病のことをネットで調べていて、「疲労感がひどい」という項目があり、確かに自分は最近肉体的に疲れているような気もするけど、バセドウ病の人は疲れる、と言われたことによる精神的な思い込みから疲労しているように感じているだけなのか、わかりません…
バセドウ病の人は疲労が慢性的なため疲労に気づかない人も多いと言われたし。

バセドウ病の人が「疲れる」という度合いとは、どの程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

今の所落ち着いていますがバセドウ病を持ってます。

#1の方が言われる様に「個体差」です。
この世の中働いていて疲労を感じない人ってそうそういない様な気もするんですけど、(笑)
言われて気になると言うのは少しは「病は気から」と言う感じもしないでもないし…。

私の場合(10年程前)は疲労感は特に感じなかったですよ、
イライラする機会が多くなり爪が剥がれて来て困ったな~と言う程度が始まりだったと思います。
朝の殺人的に混み合った地下鉄で当たる鞄とか些細な事にイライラが増し、
他の人には普通の事なのに何故こんなにイライラするのか?と
病名が分かる迄精神的には疲労はしましたね。
バセドウを分かってからは精神的に落ち着き(私が悪い訳でもなくホルモンのせいですから)
脈拍は優に100を越え動くのも大変になっても疲労感は感じませんでした。
寝ているだけで100Mダッシュ状態でしたから。

色々症状などネットで調べているのでしょうから自身の状態は分かる筈だと。
気になるのならさっさと行ってスッキリした方が楽でしょうし、
病院に行ってもちょっとお高い血液検査代が掛りますがホルモンの数値で分かりますから。
血を取って検査をして貰い運良く行けば1回の通院で終わるんじゃないですか?
電話で結果を聞けて何も異常がなければそれで終り。
何かあった場合通院って事になりますけどそんなに頻繁に行かなくてもいい筈かと。

私の場合は慢性疲労の様な穏やかな疲れではありませんでした。

今の所落ち着いていますがバセドウ病を持ってます。

#1の方が言われる様に「個体差」です。
この世の中働いていて疲労を感じない人ってそうそういない様な気もするんですけど、(笑)
言われて気になると言うのは少しは「病は気から」と言う感じもしないでもないし…。

私の場合(10年程前)は疲労感は特に感じなかったですよ、
イライラする機会が多くなり爪が剥がれて来て困ったな~と言う程度が始まりだったと思います。
朝の殺人的に混み合った地下鉄で当たる鞄とか些細な事にイライラが増し、
他の人には普...続きを読む

Q抗甲状腺剤メルカゾールの副作用について

以前、甲状腺機能亢進症で質問させていただいた者です。
詳しい検査の結果、バセドー病と診断され、2日前からメルカゾールとゆう薬を飲んでいます。
医者から多少の副作用はがまんしてくださいと言われ、38度以上の熱とのどの痛み以外はがまんしようと思ってたのですが・・・。
昨日から、次のような症状が出るようになりました。
・頭痛がひどい(締められたような痛みが続く)
・歩くとふらふらする(まっすぐ歩けない)
・下痢がひどくなった
・体がだるい(飲む前よりひどくなった)

日常生活に支障がでています。このまま飲んでいていいのか不安です。
病院は土・日がお休みなので連絡できません。
とりあえずこの土・日は飲まずにいたらいいのかわからなく、皆様にお聞きしたいと思い質問させて頂きました。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

もうこんな時間なので、今日病院を受診されたかどうかわかりませんが、一般的なことを記載しておきます。

メルカゾールを服用された時に最も注意しなければならないことは、無顆粒球症という薬剤の副作用がおきることがあることです。ですから処方した医師は、服用後に熱が出たり咽頭痛が出たりした時は、この合併症の発生を疑ってすぐに血液検査をします。
一般には、外来で処方されることも多いので、患者さんには上記のような症状や体がだるくなった時には直ちに薬の服用を止めて血液検査を受けにくるように指導します。
休日にかかる場合に、このような症状が出た時も時間外来を受診して血液検査を受けることが望ましいのです。病院によっては休日には検査が出来ないところもあるかもしれませんが、そのような場合にどうするかということも含めて指導があってしかるべきだと思います。

甲状腺機能亢進症がコントロールされていない時に、感染などを契機にして急激に悪化し、高度の頻脈や発汗、高熱、嘔吐、腹痛、下痢などの症状が出ることがありますが、これを甲状腺クリーゼといって、緊急の治療が必要になります。この場合は、逆に大量の抗甲状腺剤で治療する必要がでてきます。

いろいろな症状が出た時に、薬をやめるべきか、続けるべきかの判断は難しいことも多いですが、薬剤の副作用は重篤なものでは命に関わることもありますから、薬との関連が疑われる時には、まず薬の服用を止めて、その後すぐに医師に確認する(受診してもよいし、受診できない状況なら電話で確認する、休日なら主治医でなくとも当直医と相談する)、必要なら検査を行なう、といった手続きが必要だと思います。

もうこんな時間なので、今日病院を受診されたかどうかわかりませんが、一般的なことを記載しておきます。

メルカゾールを服用された時に最も注意しなければならないことは、無顆粒球症という薬剤の副作用がおきることがあることです。ですから処方した医師は、服用後に熱が出たり咽頭痛が出たりした時は、この合併症の発生を疑ってすぐに血液検査をします。
一般には、外来で処方されることも多いので、患者さんには上記のような症状や体がだるくなった時には直ちに薬の服用を止めて血液検査を受けにくるよう...続きを読む

Q甲状腺の病気で、関節痛の症状はありますか?

検査を受けたわけではないのでなんともいえないのですが、バセドウ病に似た症状が多く、かかりつけの内科の医師に電話相談したところ甲状腺かもしれないから専門のとこに行って検査してみなさいと言われました。
ですが、関節痛はバセドウ病の症状なのか?と疑問に思っています。
ネットで調べても、診断前に関節痛のあった方はお一人しか見つけられていません。
逆を言えばその方に関節痛があったということは症状の一つということなのでしょうが、
他にもいらっしゃらないかなあと思いました。
というのもここ数日、日に日に関節痛が悪化していて全身が痛いのです。週末の受診日まで我慢できない!(精神的に)と思い、他にも同じ経験した方のブログがあれば心の支えになるのになあ、、と、、。
バセドウ病の症状で、薬の副作用ではなく、症状の一つとして関節痛を経験された方いらっしゃいますか?また、そういう話をきかれたことはありますか?
お教えください。

Aベストアンサー

私はバセドウ病を今から7年前に患い約5年の治療(メルカゾール服用)を受け、いつの間にか数値が安定し殆ど完治に近く元気に過ごしてます。

バセドウ病の症状で関節痛は、あまり聞かれません。
筋力低下や手足の震えなどが多いのが特徴です。

後、症状が女性ならば更年期症状と酷似してる場合が多いので血液検査や甲状腺の超音波エコーに首の触診等をすればこの病気かが分かります。

ただ、あなたの場合、関節の痛みは他の病気も有るのかどうかだと思います。
日増しに全身が痛くなったり微熱等の他の症状が有るなら膠原病を疑った方が良いかもしれませんね。

かかりつけの内科医に大学病院の総合内科か膠原病科専門の紹介状を書いて貰って受診すればバセドウ病なのか他の病名が詳しく分かるのではないでしょうか?

Qバセドウ病持ちで、一週間以上熱が下がりません。

一週間以上熱が下がりません。
主な症状は発熱、倦怠感、体が痛い、食欲不振といった症状です。
一日目から三日目まで39度近い熱が出て病院で風邪薬を処方してもらいました。
頓服を飲むと下がり、切れたら熱が上がりを繰り返していました。
三日目からは37・5分前後の熱が続き、夜になると38度前後まで上がっていたので
病院を替えみてもらいお薬を処方してもらいましたが、下がりません。
私はバセドウ病持ちなので、五日目に主治医にみてもらい、血液検査をしてもらいました。
結果は甲状腺の数値がかなり上がっているから薬(メルカゾール)を1日2錠服用から3錠服用に増えました。
あと肝臓の数値も上がっていて、白血球数値は正常でした。
なのでメルカゾールの副作用の可能性は低いと言われました。
先生からは数値は上がっているけど、バセドウではそんなに熱は上がらないし、続かない、
別の病気も疑った方がいいと言われました。
バセドウで、悪化した際似た症状に遭われた方はいらっしゃいますか?
因みに、今日八日目ですが日中37度前後、夜中38度前後続いてます。
体重は5キロ減りました。
※最初にみてもらった病院2件ではバセドウ持ち、メルカゾール服用伝えています。

一週間以上熱が下がりません。
主な症状は発熱、倦怠感、体が痛い、食欲不振といった症状です。
一日目から三日目まで39度近い熱が出て病院で風邪薬を処方してもらいました。
頓服を飲むと下がり、切れたら熱が上がりを繰り返していました。
三日目からは37・5分前後の熱が続き、夜になると38度前後まで上がっていたので
病院を替えみてもらいお薬を処方してもらいましたが、下がりません。
私はバセドウ病持ちなので、五日目に主治医にみてもらい、血液検査をしてもらいました。
結果は甲状腺の数...続きを読む

Aベストアンサー

わざわざコメントありがとうございます。♯1です。
お役にたてず残念ですが、不明熱で検索したら心因性の不明熱が候補に上がってきました。具体的な治療方法は体験者のお言葉がよいかなと思いました。
http://0822kiseki.com/blog-entry-265.html
もうご存じかもしれませんが、参考にしていただければ幸いです。

Qバセドウです。腕の付け根・肩・背中が痛みます。

バセドウ病と言われ三ヶ月近くになります。徐々に正常値に向かっているせいか最近足などがつるようになり、覚悟の上だったので我慢できるのですが(まだ数値は高くメルカゾール6錠/1日です)一週間前から背中の右側に激痛が走り、右肩、右胸(中ではなく表面の痛みだと思います)に痛みが広がり、呼吸するのもつらいときがありました。ストレッチをしたり布団を工夫したり、睡眠時間を多くとった成果かどうかは分かりませんが、激痛は3、4日で治まり、それ以降は夕方になると疲れがたまるせいか痛み出しますが確実に和らいできています。でも痛みの箇所が今度は右肩と右腕の付け根が中心です。肩は結構かたいので単なる肩こりかなとも思いますが、ひどい肩こりで腕の付け根が痛くなることはあるんでしょうか。じつは今までまったく肩こりを感じたことがないので… ちなみに1カ月前の検診の血液検査で筋肉なんとか(すみません、忘れました)という項目が低いねぇと言われたのですが、とりあえず様子をみましょうとのことでした。二週間前の検診ではそれについては何も言われませんでした。
(1)お医者さまに筋肉○○の項目が低いと腕や足の付け根が痛む、というようなことを言われた気がするのですが記憶が定かではありません。今の腕の付け根の痛みはそのせいで起こっている可能性はあるのでしょうか。
(2)痛みは今は我慢できる程度のものですが、甲状腺の先生に診ていただく必要はあるでしょうか。
(3)今の肩の痛みや、はじめの激痛もバセドウに関係あったのでしょうか。過ぎたことは気にすることはないでしょうか。

専門の方、経験のある方、アドバイスよろしくお願いいたします。

バセドウ病と言われ三ヶ月近くになります。徐々に正常値に向かっているせいか最近足などがつるようになり、覚悟の上だったので我慢できるのですが(まだ数値は高くメルカゾール6錠/1日です)一週間前から背中の右側に激痛が走り、右肩、右胸(中ではなく表面の痛みだと思います)に痛みが広がり、呼吸するのもつらいときがありました。ストレッチをしたり布団を工夫したり、睡眠時間を多くとった成果かどうかは分かりませんが、激痛は3、4日で治まり、それ以降は夕方になると疲れがたまるせいか痛み出しますが確...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^^)医者ではないので、はっきりとは分かりませんが、パセドウ病は、甲状腺機能が、活発になりすぎるのが、症状で、それを抑えるのが、メルカゾールですよね!?つまり、メルカゾールは、甲状腺ホルモンを低下させる薬です。薬の効果で、甲状腺ホルモンが低下すると、やはり、体に、異常を感じ、筋肉痛が出ることはあるようですが、これは一過性のもののようです。m-oonさんは、飲み始めて3ヶ月近くとのことですので、多分薬の一過性の副作用ではないでしょうか?本によると筋肉痛が副作用だった場合、その症状が、3ヶ月以上続くことは、稀とのことです。また、副作用=薬が効いてるということですので、メルカゾールの場合、ひどくない時以外は薬の中止はないようです。ですので、痛みが和らいできたらしばらく様子を見るか、痛みがひどい場合は、甲状腺専門(メルカゾールを処方してくれたDr)に相談し、甲状腺の治療+痛みの緩和に適する薬をもらってみてはどうでしょうか?薬の効果とは、いえ、痛みに耐える必要は、全くないと思いますよ!

Qバセドウ病 メルカゾールについて

こんにちは

私は、バセドウ病発覚して1ヶ月が経ちました
最初からメルカゾール1錠、ヨウ化カリウム1錠を毎朝だけ服用しています

1ヶ月が経ち、数値も
Freet3 5.05(発見当時は正常値の5倍でした)
Freet4 1.64
までおちました

服用してから3週間は、バセドウ病に気がつかずに痩せていった時期(昨夏~今年6月)のように
食べても太らず、便も1日に2回も出る快便状態でした
ただ、一応… 痩せるようになって調子にのり1年間も暴飲暴食をしていたので、
胃袋が大きくなっていると思い、発覚後からは食事には気をつけて間食もしないように、家族と同じような食生活に戻しています

しかし、4週目からいきなり便秘になり、
体重もいきなり3kgも戻りました
1週間で3kg増なので驚き、ネットで調べて始めたのですが、、
いろんな方達の日記や記事を読むと、メルカゾールの服用を始めたら8kg、10kg、太ったなど書いてあります
これは、バセドウ病での食欲増進による過剰摂取によって太ってしまうのか、
メルカゾール自体が代謝を下げすぎていまうから食べた分が蓄積されてしまうのか、、
どちらなのでしょうか??
どちらとも…とも言えるのでしょうか、、

薬のせいではなく、むかしのようにきちんとした食生活をしていればなんてことないのでしょうか?
そうなのであれば、日々の食生活と運動を行っていれば大丈夫ですよね?
そんな簡単な話ではないのかな…と思うと、毎日怖くて仕方がありません

本来は他の方達もおっしゃっているように、薬が効いているということに喜ぶべきなのだと思いますが、不安で眠れなくなってしまいました

担当の医師に薬のことを聞いた際には、
「便秘になるということはないですよ。体重の増加については、以前のような食べ方をやめて元のきちんとした食生活に戻せば大丈夫です」と。。

でも、そうじゃないようなコメントがたくさんのっていて不安です

どなたか、太らずに数ヶ月、数年、過ごされている方はいますか?
お返事やアドバイスを頂けると幸いです
どうか宜しくお願いします

ちなみに私の場合は、
昨春55kg→作夏~今年6月48kg→現在7月51kg です
飲食店で少し勤務日数を減らしながら働いていますが、1日に階段昇降を何度も何度も繰り返すので
結構な運動量です

こんにちは

私は、バセドウ病発覚して1ヶ月が経ちました
最初からメルカゾール1錠、ヨウ化カリウム1錠を毎朝だけ服用しています

1ヶ月が経ち、数値も
Freet3 5.05(発見当時は正常値の5倍でした)
Freet4 1.64
までおちました

服用してから3週間は、バセドウ病に気がつかずに痩せていった時期(昨夏~今年6月)のように
食べても太らず、便も1日に2回も出る快便状態でした
ただ、一応… 痩せるようになって調子にのり1年間も暴飲暴食をしていたので、
胃袋が大きくなっていると思い、発覚後からは...続きを読む

Aベストアンサー

バセドウ病は働け、働け、これでもかと甲状腺に鞭打ってきたことが原因の病気です。この鞭打ちを薬で抑えようとするのがメルカゾールです。甲状腺を使い過ぎて体重が減ったのですから、メルカゾールを使えば体重は元に戻ろうとします。戻り方は薬の使い方によって変わってくるのではないでしょうか。

大事なことはバセドウ病を治すことです。薬を使わずに済むようになれば副作用の心配もありませんし体重がどうなるかなんて不安は消えます。
質問者さんの病気の原因は仕事がきつ過ぎたことです。体をどんどん興奮させ活動的にしなければその仕事を続けることができない状態になったのです。その役目をするのが甲状腺です。
我々の体はある程度までは心や体のストレス耐えられるようにはなっていますが、やはり無理を続けて頑張り過ぎるといつしか限界を超えてしまいます。質問者さんの場合はそれが食べても痩せることに現れました。
ということは頑張り過ぎを止めればよいのです。勤務日数を減らしておられるようですがそれがこの病気の治療にとって大事なことです。それこそバセドウ病の原因治療そのものです。できれば暫くは休養が望ましいのですが、現実的ではないでしょう。勤務日数、勤務時間(深夜勤務)を積極的に見直してください。できるだけ休息、休養、睡眠をふやし心や体をリラックスさせることが大事です。これが甲状腺の負担をへらします。
メルカゾールはあくまで対症療法、症状を一時的に抑えることはできても病気そのものをを治すことはできません。メルカゾールの出番を少なくするような生活に改めていってください。

余計なことかもしれませんが、参考になさってください。

バセドウ病は働け、働け、これでもかと甲状腺に鞭打ってきたことが原因の病気です。この鞭打ちを薬で抑えようとするのがメルカゾールです。甲状腺を使い過ぎて体重が減ったのですから、メルカゾールを使えば体重は元に戻ろうとします。戻り方は薬の使い方によって変わってくるのではないでしょうか。

大事なことはバセドウ病を治すことです。薬を使わずに済むようになれば副作用の心配もありませんし体重がどうなるかなんて不安は消えます。
質問者さんの病気の原因は仕事がきつ過ぎたことです。体をどんどん興奮...続きを読む

Qバセドー病と体重増加と治療放棄について

識者の方々、お世話になっております。
46歳男性です。バツイチで妻子はおりません。

(補足)私は、介護を受けるまで長生きはしたくないし、もうやりたい
事はやり尽くしたので、あと10年ぐらい生きれば十分だと
考えております。 それと死ぬのは病院の中だけは勘弁です。

現在、親と同居してますが、両親が逝ったら
財産を処分し、海外に移住して過ごすつもりです。
両親は74歳で極めて健康です。財産は十分にあります。
遺産が手に入れば、移住をするつもりです。

(本題です)昨年、血液検査で異常が見つかり、大学病院に3回
検査に行き、バセドー病と診断されました。

当初、メルカゾールを最初、3錠投与しました。
その後、地元の病院に、紹介状を書いてもらい
転院しました。

大学病院では、即日、血液検査の結果がわかるのが良いのですが
地元の総合病院では、結果がわかるのが一ヶ月先です。

数値が、安定してきたとのことで、メルカゾールは2錠になりました。
それはよいのですが、問題は体重増加です
今年2月の体重は52キロでした。現在75キロ!です。
身長は167センチです。

65キロを過ぎたあたりから焦り始め、食事に気を使うようにし、
運動も初めました。今は天気が良ければ2キロほど強歩&ランニングで
汗を流してますが、一向に体重は減るどころか、日に日に増えていく
一方です。食欲は増す一方で食べても食べても食べ物の事ばかり考えてしまいます。

ネットでさんざん、検索しましたが、メルカゾールで体重増加して悩んでいる人は
沢山いることがわかりましたが、これといった解決方法としては手術すること
ぐらいなのでしょうか?(ヤフー知恵袋などではメルカゾールで体重増加で
悩んでいる人の質問が溢れてます)

私は、これ以上、太るぐらいなら、治療を放棄し痩せる事を望みます。
このままでは80キロを超える日も近いでしょう。事態は深刻です。

バセドー病というと、あのビッグダディの元嫁の美奈子さんが
手術したばかりですが、やはり太るのを嫌っての事なのでしょうか?

あと、本田選手もバセドー病で手術したという話も聞きましたが
これは真偽の程は確かではありませんね。

単純にメルカゾールの服用を止めれば体重は減るのでしょうか?
又、治療を放棄すると、眼球が飛び出たりとかするらしいですが
そんな事は一向に構いません。心不全になるのも構いません。

ただ、苦しいのと病院で死ぬのだけは勘弁です。

やはり、ドクターに相談して大学病院で手術を行うのがベターなのでしょうか?
このまま、メルカゾールの服用を一切やめて通院も放棄した場合、どのような
症状が現れる可能性があるのでしょうか? 又、その確率を知りたいです。
大学病院のドクターは、深刻な問題になる確率は物凄い低いと言っていた
覚えがあります。

とにかく、これ以上、肥満体になるぐらいなら、長生きしたくない私にとって
治療を放棄する手段はありだと考えてしまいます。

わかりにくい質問で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

識者の方々、お世話になっております。
46歳男性です。バツイチで妻子はおりません。

(補足)私は、介護を受けるまで長生きはしたくないし、もうやりたい
事はやり尽くしたので、あと10年ぐらい生きれば十分だと
考えております。 それと死ぬのは病院の中だけは勘弁です。

現在、親と同居してますが、両親が逝ったら
財産を処分し、海外に移住して過ごすつもりです。
両親は74歳で極めて健康です。財産は十分にあります。
遺産が手に入れば、移住をするつもりです。

(本題です)昨年、血液検査で異常が見つ...続きを読む

Aベストアンサー

>メルカゾールで体重増加して

まずこれが違います
服用以前の甲状腺機能亢進の時期はエネルギーが過剰に消費されるので意識する以上に過食です
治療後はエネルギー消費が落ち着くので食事は人並みに減るべきものです
それなのに過食のままでは当然体重は増加します
つまり体重増加はメルカゾールのためではなく、
過食のため、及び筋肉量減少などによる代謝低下が考えられます

手術が甲状腺に対するものでしたら、メルカゾールの代わりの意味あいですから
手術後も過食ならば体重は増えます

> メルカゾールの服用を止めれば体重は減るのでしょうか?
服用が必要な時期なのに止めれば再び甲状腺機能亢進状態となり体重減少が予想されます

>心不全になるのも構いません。
心不全状態となれば次第に体力は低下し
やがて
>苦しいのと病院で死ぬ
時がやってきます


治療を放棄なさるような発想を実行なさろうとする場合は自己責任です
くれぐれも周りの方々には迷惑をかけないことはお考えになってください

Qメルカゾールの副作用

バセドウでメルカゾールを服用して1年半くらいになります。
初期に1日6錠だったのが、最近は1日3錠になり、FT, TSHの数値とも安定しています。

ここ1~2ヶ月、足(主として左の足)の太ももから足の付け根、股のあたりにかけて、攣る(つる)というほどではないですが、なにか筋肉がこってひっぱられたような感じが強くするようになりました。
だるい感じもします。
また、左の睾丸もちょっと腫れたような感覚がします。これも実際はれているというよりも、ひっぱられるような感覚がするだけなのです。ちなみに30代男性です。
またからだの表面が乾燥はしていないものの、いたるところかゆくなったり、早朝下腹部から足にかけてとても冷たくなります。このとき、この足と睾丸の感覚とかゆみが強くなります。

以前もこのような症状があり、一時期メルカをかってに止めていたらこの感覚が弱まりました。
甲状腺に関するHPなどをみると、くすりが効きすぎて似たような症例があるという記事もありましたが、かかりつけの医師に相談しても関連性がはっきりせず、以前勝手に薬を止めてTSHが基準値から離れてしまったことがあり、薬を止めないようにクギをさされています。

このような症状は、メルカゾールの影響というのは考えられるでしょうか。
また、途中からチウラに変えたりして改善の可能性はあるでしょうか(変更の可不可も含め)。

医師の方、医療関係・薬剤関係職の方、よろしくお願いします。

バセドウでメルカゾールを服用して1年半くらいになります。
初期に1日6錠だったのが、最近は1日3錠になり、FT, TSHの数値とも安定しています。

ここ1~2ヶ月、足(主として左の足)の太ももから足の付け根、股のあたりにかけて、攣る(つる)というほどではないですが、なにか筋肉がこってひっぱられたような感じが強くするようになりました。
だるい感じもします。
また、左の睾丸もちょっと腫れたような感覚がします。これも実際はれているというよりも、ひっぱられるような感覚がするだけなのです。ちな...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、耳鼻科医です。
皮膚のかゆみは、比較的多く見られるメルカゾールの副作用です。筋肉の攣りの方は、お書きのように、副作用というより甲状腺ホルモンの低下によるもののようですね。メルカゾールそのものの副作用としては筋肉痛・関節痛が上げられています(下記参照)。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se24/se2432001.html
副作用の発現が服用開始後1年以上してから(しかも服用量減量後)というのが少し合いませんが、試験的に服用をやめてみて症状が弱まったのであれば、副作用の可能性は十分あると思います。

もう一度主治医に相談してみられてはどうでしょうか。副作用でなく、甲状腺ホルモンの下がりすぎによる症状であれば、メルカゾールをもっと減量するか、一時的に甲状腺ホルモン剤を併用するといった手もありますし、もし副作用ならチウラジールに変えても良いと思います。チウラジールにも似たような副作用が上げられていますが(下記参照)、一応別の薬剤なので、変更して改善する可能性は十分あります。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se24/se2432002.html

こんばんは、耳鼻科医です。
皮膚のかゆみは、比較的多く見られるメルカゾールの副作用です。筋肉の攣りの方は、お書きのように、副作用というより甲状腺ホルモンの低下によるもののようですね。メルカゾールそのものの副作用としては筋肉痛・関節痛が上げられています(下記参照)。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se24/se2432001.html
副作用の発現が服用開始後1年以上してから(しかも服用量減量後)というのが少し合いませんが、試験的に服用をやめてみて症状が弱まったのであれば、副作用の可能性は...続きを読む

Qバセドウ病は放っておくとどうなるのですか?

30代女性です、先日健康診断で医師に「甲状腺が少し腫れている、バセドウ病かもしれない」と言われました。

そして、専門の病院で精密検査を受けた方が良いと紹介状を書いてもらいました。
(病院は決まっていないです、自分で探すようにとの事です)

あまり病院に行く時間がないので、できればいかないでおきたいです。

実は10年ぐらい前にも違う医師に言われた事があるのですが、何にもせずに放ったらかしでした。

特に気になる症状はないです。

思い当たる症状は小走りしたり、階段を上ったりした時に少し息切れしやすい、汗をかきやすいといったぐらいです。

その医師にも「重症だったら、眼球が飛び出してくるけどそういう症状はないから大丈夫だと思いますけどね」とは言われました。

他にも痩せてきたりするんですよね、そういった症状もありません、むしろ少し肥満ぎみです。

バセドウ病を放っておくとどうなるんでしょうか?死ぬ事もありますか?

Aベストアンサー

もし、バセドウ病なら? と心配して暮らすより、はっきりさせておいたほうが賢明です。甲状腺腫の中には甲状腺癌も隠れています。
病院は内分泌内科、甲状腺科、代謝内科などがある病院を選びましょう。検査は甲状腺機能と、TRAb(バセドウ病の抗体)とTPOAbとTgAbを測ることになると思います。何れも血液検査です。ついでに、甲状腺エコーも受けておきましょう。抗体検査は外注のことが多いので、初日にエコーができて、バセドウ病でなければ通院は2回程度で済みます。
もしバセドウ病なら、大まかですが内服で甲状腺機能が正常化するのが約半分、そのまた半分が寛解になり、将来的にも内服不要になります。
先に挙げた病名はバセドウ病を放置するとなる可能性がある疾患です。甲状腺クリーゼは意識がなくなれば病院に搬送されても50%ほどが死にますし、心房細動は普通の人より10倍以上脳梗塞になりやすいと思います。
なので、多くの場合は単純成功常選手ですが、病院に行って白黒はっきりさせた方がいいと思います。

Qバセドウ病で太る…

先日、病院で検査をしてバセドウ病と診断されました。
ほとんどの人は痩せる病気なのだそうですが、
私の場合は食欲が異常にあり太る一方です。
薬は飲み始めたばかりです。
病状が良くなると体重戻りますか??
先生に「太って困るんです」と言うと、
「食欲に勝つしかない」と言われてしまいました。
運動も禁止されています。
やはり”食べない”しか痩せる方法はないのでしょうか?
しかし病気も手伝って、食欲が収まりません。。
改善方法や、同じ症状で悩んでられる方はいらっしゃいませんでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

長文になりますが、私も体験し、悩み苦しんだことですので、少しでもお役に立てればと思い投稿させて頂きます。

症状が改善されても、そのままの食事量では体重が戻るということはないのではないでしょうか?

15歳のときにバセドウ病と診断されました。

中学に入ってから体重は標準でしたが、ある時を境に痩せていきました。その頃、とにかくお腹が空いてお腹が空いて仕方なく、かなり食べていました。おやつに食パンにバターを塗って3,4枚食べたり・・・。

診断が下って薬を処方され、服用すれば、もちろんそれまでの過剰な代
謝は段々収まります。

でも、食欲はそのまま。かなり食べていたので胃も大きくなっていたと思います。代謝が下がり、今までのようにカロリーを消費できないといったことに無知でしたので、あれよあれよと言う間に太り、体重は70kg に・・・。ちょうど高校入学した頃です。
高校入試の願書の写真は痩せていた頃、入学したら70kg・・・担任にあなたは誰?と言われました・・・(^_^;)

私の場合は学校の体育の授業と部活(吹奏楽部でしたが、マーチングもしていたので週の半分の部活は歩きながらの演奏でした)だけの運動量でした。

いきなりの食事制限は大変だと思います。「食べ癖」がついていますから・・・。
まずはローカロリーの食事やおやつにする等の工夫が必要ではないでしょうか?
私は食前にグレープフルーツを食べたり、お茶を飲んだり、こんにゃく料理やきのこ類を多く食べるようにしたり、おやつをところてんにしたりしました。それと同時進行で段々に食べる量自体をセーブしていきました。もちろん3食は量はともかくバランスの良い母が作る和食中心でした。

というか・・・部活が忙しく、3度の食事以外、食べる暇もなくなったと言う方が正しいかもしれません。

それと、今思い返せば、楽器演奏は腹式呼吸で腹筋が鍛えられ、マーチングでは姿勢維持が大切となるので、激しい運動抜きで良質な有酸素運動が出来ていたんだと思います。

高校を卒業する頃には60kgを切っていました。
ゆっくりと体重を減らしていったことが、結果、リバウンドしなかったんだと思います。

腹式呼吸と逆腹式呼吸という呼吸法があります。
私のエアロビクスのトレーナーはこれだけでも毎日続けると体重のコントロールも可能だと言っています。
また正しい姿勢を日常的に意識してとるだけでも違います。

こんなアイテムもいいですよ。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC-STT125/dp/B000BT553W
この価格ですが、リハビリの先生が勧める程の優れものです。
この上に立つだけでも、バランス取るのが難しくて凄く筋肉使います。
息が切れずにです!高いお金を払ってダイエット器具を買わなくても、TVを見ながら、新聞を見ながら、これを使えばいい感じです!
イスに置いて座って片足を持ち上げるだけで凄く腹筋を使います。

それと・・・食べ物を口にする前、この食べ物は本当に必要な食べ物か?と自問してみるのもいいです。そして出来れば食べたものを毎日書き残す。まずは3食の食事以外に食べたものだけでもいいです。

そして意識してゆっくり噛んで食べましょう。

無性にどうしようもなく食べたくなってしまう・・・私はこんな感じでした。ホント辛い・・・。

でも、このまま食べ続けることがいいことではないことは、もちろん十分承知されていると思います。お辛いと思いますが、正しい食事をすることが、一番体には優しいことですよね。

例えば・・・今日食べたものを一度書き起こしてみてください。
それは、果たして一般的な食事量でしょうか?

厳しいことを言いますが、病気だから、と言い訳にして必要以上に食べ続けても、何も解決しません。

そして何より大事なことは続けることです。
すぐに効果は現れないですが、2ヶ月、3ヶ月とゆっくり継続していくことで、初めてそれなりの効果もあるのではないでしょうか。

ここに挙げたことはあくまでも私の経験談です。
私の場合も、激しい運動は控えるように言われていましたが、症状がある程度薬でコントロールできるまでは、この程度の事ならありだと思いますので、一度、主治医の先生に息が切れない程度の呼吸法やバランスエアクッションの使用等をご相談されてみてはいかがでしょう?

私の場合、18歳で仕事との兼ね合いを考え手術し、出産後24歳で再発、その後は薬を飲みながら28歳で再度出産しました。
バセドウ病は、薬でコントロールしやすく、比較的に上手に付き合っていける病気だと思います。関連のHPも充実していますし・・・。

どうぞお大事になさってくださいね。

長文になりますが、私も体験し、悩み苦しんだことですので、少しでもお役に立てればと思い投稿させて頂きます。

症状が改善されても、そのままの食事量では体重が戻るということはないのではないでしょうか?

15歳のときにバセドウ病と診断されました。

中学に入ってから体重は標準でしたが、ある時を境に痩せていきました。その頃、とにかくお腹が空いてお腹が空いて仕方なく、かなり食べていました。おやつに食パンにバターを塗って3,4枚食べたり・・・。

診断が下って薬を処方され、服用すれば、...続きを読む


人気Q&Aランキング