ぼくはVAIO J PCV-J15V5 を持っていて、8ミリビデオカメラを編集したいのですがキャプチャユニットかキャプチャカードが必要って書いてあったのですが、それはどういうものなのでしょうか。安くていくらぐらいなのでしょうか。編集した映像をVHSビデオテープに録画することは可能なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

8ミリからなんですよね?


方法は以下の通り
まずキャプチャーボードを買う(ボードの話は説明後に)
取り付けてソフトを入れる
キャプチャー(コンポジット又はS端子)を行う
キャプチャー後出力ボード(これも説明後に)を使用して出力する
出力されたデータをVHSにダビングする
これが、簡単な一連の流れです

この方法ではある程度画質が落ちるので覚えて置いてください
キャプチャーボードは下は1万円以下から上は10万円以上までですね
キャプチャーにはハードウェアとソフトウェアという2種類があります
ハードウェアとは本体で圧縮を行いMPEGなどで出力されます
この方法はパソコンのスペックに関係なく一定の性能でデータを取れますが同じ値段を出した場合はソフトウェアのボードの方が綺麗です
しかし、ソフトウェアの場合はパソコンの環境によりかなり画質が変わります
カクカク状態になったりもします
最低P3 800MHz程度は必要です HDDもDMA66以上で接続している必要が出てきます(そうじゃない場合でも何とかなりますが・・・)
1万円以下のキャプチャーボードならAOPENのVA1000がそこそこいいです
高い物でもいいのでしたらカノープスのパワーキャプチャーPRO/PCIなどがおすすめです
出力用のボードはグラフィックボードがかねている場合があります(S端子出力などがあればOKの場合がある)
無い場合はハードウェアDVD(MPEG2ボード)と呼ばれるDVD再生支援ボード(1万円程度)を使用すれば可能です
この場合だとMPEG形式の物を出力することができます
また、キャプチャーはサウンドボードから入力する物が多いため音声の設定がうまくいかないなどあるためちょっと気を付けてくださいね
また、8ミリではなくDVならIEEE1394等を使用することによりキャプチャーを行えます
画質はかなり高いです おすすめ!
8ミリのキャプチャーと同じ出力方法でできます
これじゃわかりにくいなどがあれば書いてください
わからないPOINTごとに説明を加えます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりけっこうむずかしいですね。
忙しい中ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/16 20:11

基礎的な話しかできませんが、参考になれば、



キャプチャを和訳すると取り込むという意味で、質問者の場合、ビデオキャプチャユニット、すなわちビデオ(動画)を取り込むユニットのことを言います。ビデオもデジタルビデオカムコーダー(DVC)のように信号がデジタルの時とVHSのようにアナログの時とあります。しかもそれぞれの場合数種類の信号の方式があります。
 
(1)デジタルの場合
デジタルの場合は、転送速度の関係もあり、ほとんどIEEE1394という方式でPCに転送されます。最近のDVCは、この方式のインターフェースを持っていますので、画像情報を圧縮して、デジタルシーケンシャル転送でPCに送れます。したがってこのIEEE1394インターフェースユニットまたはカードを購入すれば、キャプチャすることができます。また、ソフトもほとんどこの方式をサポートしてくれています。価格は、ソフト付などありますが1~3万円ぐらいか。

(2)アナログの場合
 アナログの場合は、キャプチャユニット内でデジタルに変換されます。しかも画像情報を圧縮しなければ、莫大な量になりますので、ハードかソフトでMpeg2などに圧縮されることがあります。この圧縮の差が大きく、ハードの場合は、価格は高くなりますが、CPUの処理は軽くなり、PCの処理能力で決まります。もっとも画質を犠牲にすれば、情報量や処理量も小さくすることができます。また、最近のビデオキャプチャとしては、テレビチューナーも含まれていてテレビのキャプチャも可能なもの(どちらかといえば、TVが主でビデオが従)が主流です。キャプチャユニットもPCIボードやPCカードでそのままPCに取り組める組み込み型とIEEE1394やUSBなどに変換してPCにつなぐ独立型とあります。さらにビデオボードと一緒になっているものもあります。価格は、画質やチューナーなどによって違いますが1~4万円ぐらい。高いものは、カノープスなど10万円以上するものもあります。

長くなりましたが、デジタルBSやデジタルカムコーダなど家電製品がデジタル化された最近は、ちょっと昔では考えられない程、ビデオキャプチャが身近になり、パソコン市場でブレークしています。PCショップに行けば、この種のコーナーが設けられていたり、雑誌も特集が組まれています。VAIOだと、USBかカード型になりますね。NECのTV付でUSBで接続するユニット(3万円)か簡単にI/Oデータのカード(2万円)でつなぐとか、SONYのA/D変換ユニットとかいかがでしょう。
    • good
    • 0

もしDVカメラをお持ちならば、DVカメラにダビングしてからDV編集した方が安上がりですね。



どうしてもアナログキャプチャが必要ならば、カノープスあたりの製品が良いかと思います。ちょっとお高いかもしれませんが・・・
他にもIOデータ、メルコなどからもアナログキャプチャカードがあります。
アナログキャプチャってDVに比べるとどうしても割高ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビデオキャプチャユニット

http://buffalo.jp/products/catalog/item/p/pc-mv9h_u2/index.html?p=spec
↑の製品を購入したいのですが、
自分のPCで快適に使えるかどうか心配です。
http://www.fmworld.net/product/frame/pcpm0201/deskpower/ce/index.html
↑のPCを使っています。

Aベストアンサー

DESKPOWER CE9シリーズですよね。

正直に書くとまともに動作させるのは無理です。


まず
1)USBが1.1なので増設ボードを入れないと転送できない。
2)CPUが非力すぎる。
3)メモリが足りない(下限いっぱい)
4)H264を再生できるグラフィックボードではない。

特に2と4が致命的。
4もたぶん解決でないし、2に至っては解決策すらありません。

QSONYのVAIO PCV-HX61Bのサウンド&ビデオカード?のドライバは??

このたび、SONYのVAIOのPCV-HX61Bを中古で購入。
ですがOS(windowsXP Profesenal)をインストールしたところ、音が出ない不都合が発生し友人に相談。
知らべてもらった結果、デバイスマネージャーのその他のデバイス『PCIモデム・イーサネットコントローラ・ビデオコントローラ(VGA互換)・マルチメディアオーディオコントローラ・マルチメディアビデオコントローラ』の全てに?がついていました。
これらを改善するにはどうすればいいのでしょうか?
期待が大きかった分とても困っています。お力をお貸しください、お願いします。

Aベストアンサー

PCV-HX61Bは865GVチップセットなのでグラフィックドライバはこれで良いと思います。

http://www.intel.com/support/chipsets/sb/CS-009241.htm

完全にソニーのオリジナル状態にもどすには本体添付のインストールディスクが必要でしょう。
サウンドは普通のAC97なのでデバイスマネージャからXPのドライバでできないでしょうか。

QVAIO PCV-RZ75Pのビデオボード交換

VAIO PCV-RZ75Pで画像編集をしています。処理速度が遅いためビデオボード(純正:ASUS GeForcFX5600)を交換したいのですが対応可能なボードはありますでしょうか?(PCI接続かも良く分かりません)

Aベストアンサー

なんでビデオカードを交換しようと思ったのかよくわかりません。
画像の編集が写真のRAW現像のようなものであれば、CPUのパワーを必要とし、最新のcore i7を搭載したPCでもきついです。
自分で絵を描くような画像編集であればそれほどCPUは関係ないので、メモリを最大まで搭載してワークスペースを広げてやればとりあえずは問題ないように思います。

ハイビジョン等の動画編集であれば、対応ソフトとビデオカードを組み合わせて、GPU支援によってエンコードが高速化できます。

http://amd.co.jp/personal/visualsoft/index.html

しかし、高速化できるといってもCPUの力も使っての作業になるので、頻繁に動画編集するのであれば丸ごと高性能なPCに新しく買い替えたほうがいいです。

今まで使っていて問題なかったのか、用途やソフトが変わって遅いと感じるようになったのかよくわかりませんが、古い機種なので買い替えしたほうが何の作業をするにも快適さが断然違います。
もちろん、処理の速さは二の次で、その機種に愛着があってフルスペックまで改造してみたいというなら、それは自由です。
HDDをSATAにしてメモリを1GBx4枚の4GB搭載、ビデオカードにradeon 4670を載せて2.5万程度で上がります。
それでも、3万円で購入できる格安PCの半分の性能もありません。フルスペックにしたという自己満足の世界でしょう。

なんでビデオカードを交換しようと思ったのかよくわかりません。
画像の編集が写真のRAW現像のようなものであれば、CPUのパワーを必要とし、最新のcore i7を搭載したPCでもきついです。
自分で絵を描くような画像編集であればそれほどCPUは関係ないので、メモリを最大まで搭載してワークスペースを広げてやればとりあえずは問題ないように思います。

ハイビジョン等の動画編集であれば、対応ソフトとビデオカードを組み合わせて、GPU支援によってエンコードが高速化できます。

http://amd.co.jp/personal/visual...続きを読む

QビデオキャプチャカードとTVキャプチャソフトについて

"ふぬああ"や"DScaler"等のTVキャプチャソフトについておたずねしたいことがあります。
私はWinXPの,VALUEATAR《型番…PC-VL5705D》(NEC)を利用しています。購入したときから,このPCにはビデオキャプチャカードが付属されていて,TVキャプチャソフトとしてSmartVision Ver.2が入っていました。ですが,そのソフトがとても重く,見ていてもすぐ落ちてしまったり録画しても最後まで録れ切れたことがありませんでした。そこで,何かフリーで軽いTVキャプチャソフトがないかと思い探してみたところ,"ふぬああ"や"DScaler"等のソフトにたどり着きました。しかし,それらのソフトはこのPCのビデオキャプチャカードは読み込んでくれませんでした。手動で設定も試みたのですが,設定の仕方がよくわからなかったですし,それよりも前に説明書にビデオキャプチャカードの種類が書いてなかったため設定ができませんでした。
全く同じ環境の方はいないと思いますので,アドバイスしがたいかと思いますが,何かわかる方が見えましたら何卒よろしくお願いします。(説明不足な点がありましたらすみません。長文失礼いたしました。)

"ふぬああ"や"DScaler"等のTVキャプチャソフトについておたずねしたいことがあります。
私はWinXPの,VALUEATAR《型番…PC-VL5705D》(NEC)を利用しています。購入したときから,このPCにはビデオキャプチャカードが付属されていて,TVキャプチャソフトとしてSmartVision Ver.2が入っていました。ですが,そのソフトがとても重く,見ていてもすぐ落ちてしまったり録画しても最後まで録れ切れたことがありませんでした。そこで,何かフリーで軽いTVキャプチャソフトがないかと思い探してみたところ,"ふぬああ"や"DS...続きを読む

Aベストアンサー

あ、こんなの見つけました。

「つんさん特製ツール」というのが必要みたいです。
でもNECのパソコンに入ってるスマートビジョンには使えないという話もあるようで、これはやってみなければわからないかも。
http://www.geocities.jp/sv_matome/
http://www.geocities.jp/sv_matome/how2use.html

QUSBビデオキャプチャとオーディオキャプチャを1つ

USB接続のビデオキャプチャがありますが、これをオーディオキャプチャとしても使えるでしょうか?

音質の問題、ソフトの問題など教えていただけると有り難いです。

Aベストアンサー

はじめまして。

USBビデオキャプチャーの場合、音声のキャプチャーのフォーマットはリニアPCM16bit48KHzのものが大半です。一部MP1-L2(MPEG音声:MPEG1オーディオレイヤー2)のものやAC-3(ドルビーデジタル)のものもあります。これらも16bit48KHzです。
DVD-VIDEO作成が前提の製品ですので、DVD-VIDEOの音声フォーマットに準拠しています。
但し映像と音声が多重化されるので、音声だけを抜き出す場合は映像と音声を分離する必要があります。動画編集ソフトでこの作業は可能です。
一部フリーの動画変換ソフトでは音声だけを抜き出して変換してくれるものもあります。
が、ビデオキャプチャー付属のキャプチャーソフトにはそのような機能はありません。

一方純粋なUSBオーディオキャプチャーで一般的なのはアナログ素材をデジタル化、CD化が前提となっているので、フォーマットは16bit44.1KHzがメインです。MP3やAACでの取り込みも可能なものもあります。これら別のフォーマットのものでもサンプリング周波数は44.1KHzとなっています。
16bit88.2KHzや24bit96KHzのリニアPCM収録可能なオーディオキャプチャーもあります。

PCではオーディオチップさえ対応していれば、どのbitでもサンプリング周波数でも再生可能ですが、一般的な機器、CD、プレイヤーやDVDプレイヤー、携帯音楽プレイヤーではその限りではありません。
機器によって対応する音声フォーマットが異なります。VBR(ヴァリアブルビットレート)のWMAやMP3、AACに対応していない、対応はCBR(コンスタントビットレート)のみの機器が大半です。
またこれらの機器は一般的にサンプリング周波数が44.1KHzに限定されていたりもします。
この場合ビデオキャプチャーで取り込んだ動画の音声は48KHzですし、動画音声の形式が異なるので、再生機器に応じた周波数と形式に変換が必要になります。
デジタルと言えども変換するごとに音質は劣化します。

ビデオキャプチャーをオーディオキャプチャーとして使用できないことはありませんが、変換と言う一手間がかかりますし、音質劣化の問題もあります。

中にはこのような変わり種もあるにはあります。
http://www.princeton.co.jp/product/multimedia/pcaavcu.html

ビデオ・オーディオキャプチャー兼用の機器で、付属アプリケーションでそれぞれ切り換えて使用するようです。
機器はひとつで済みますが、使いやすいかどうかは別です。

個人的にはビデオキャプチャーとオーディオキャプチャーは別々に用意した方が良いと思っています。実際にそうしています。

はじめまして。

USBビデオキャプチャーの場合、音声のキャプチャーのフォーマットはリニアPCM16bit48KHzのものが大半です。一部MP1-L2(MPEG音声:MPEG1オーディオレイヤー2)のものやAC-3(ドルビーデジタル)のものもあります。これらも16bit48KHzです。
DVD-VIDEO作成が前提の製品ですので、DVD-VIDEOの音声フォーマットに準拠しています。
但し映像と音声が多重化されるので、音声だけを抜き出す場合は映像と音声を分離する必要があります。動画編集ソフトでこの作業は可能です。
一部フリーの動画変換ソフト...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報