【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

あれって効果あるんですか?
普通の腕立ては2回が限度なのに、膝ついてやるのはかなりできちゃいます。。
これって膝付きはほとんど意味ないってことでしょうか?
膝付きを100回とかしてたらそのうち普通の腕立てができるようになったりするのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

膝を着いての腕立て伏せは通常の腕立て伏せよりも当然負荷が軽くなりますので通常の腕立て伏せが出来ない人の場合(特に女性や中高年の人等)には良いと考えます。



軽い負荷でトレーニングしてる事になりますがこの負荷で丁度良いのでしたらトレーニング効果はあります、2セット~3セット行うようにして回数も稼げるようになったら通常の腕立て伏せでも現在2回が限度なのが10回とか20回とか出来るようになってきます。

漸新世過負荷の原則がありまして、御自分の負荷設定(人よりも軽い負荷だとしても)でトレーニングしてますと徐々に筋力もアップして重い負荷でも出来るようになってきます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答ありがとうございます(^∇^)

お礼日時:2012/06/03 17:19

『効果』とは何に対しての効果でしょうか?



いずれのプッシュアップも、主に大胸筋を鍛える為のトレーニングです。
ですので、いずれの形のプッシュアップでも、大きな意味で大胸筋のトレーニングにはなりますよ。

ただ、目的が『ダイエットの為』なら殆ど効果はないです。
(ダイエット目的ならカロリー管理と有酸素です)
逆に筋肥大が目的なら、ベンチプレス等高負荷トレの後、追い込みのための補助種目として取り入れるのはアリでしょう。

ちなみに…
膝をついた場合、全身の角度が起きますので、つかない場合より負荷が軽くなります。
鉄棒に手をついたプッシュアップや、壁に手をついたプッシュアップは、更に角度が起きますのでより負荷は下がります。

ただ、気になったのは通常のプッシュアップが二回しかできないのに、膝をつけば100回もできますか?
恐らく無理だと思うんですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

言葉足らずですみません!筋肉をちょこっと付けたいのです。
まずは100回頑張ってみようと思いまして…!
わかりやすい回答ありがとうございます(^∇^)

お礼日時:2012/06/03 17:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング