位置情報で子どもの居場所をお知らせ

小学三年 男児の母です。 下に二つ差の妹あり。
最近 長男が父親に対して反抗的な態度を取る様になってきました。
恐らく反抗期の入り口にでも差し掛かったのだろうと あまり深くは気に留めて
いない段階なのですが これから先どんな風に臨む方が良いのかアドバイスをください。

長男は 素直でまじめな子なんですが、父親が絶えず厳しいものですから
最近になって「お父さんも○○してるくせに!!」←夫の偏食とか痛い所を突いてます
注意をしたり叱ったりすると 大人の矛盾?の様な部分を突いて自分が叱られるのは理不尽だ
とばかりに食ってかかる節が多くなったんです。
夫が叱っている時は 私は口を挟まない態勢で居ます。後のフォローはもちろんしますけど。
夫は長男には厳しく 娘には甘いです(苦笑) 私の印象もありますが、
物(文具とか折り紙とかの教養物)を買い与えるのも娘の方が大半ですし 
長男には特に○○しろ!の命令型が多いんです。これでは子供もげんなり・・・て感じですよね。
長男も最近、そんな父親の言動を察してか 「おれだけいつも怒られる(妹よりも)」とよく拗ねて
これまで妹にも優しいお兄ちゃん だったのが妹を少し嫌う部分も見え隠れする様になりました。
また夫の方も 今までは長男も幼くて手の内に入っていたのが 学童になってからは躾の上でも
気にかかったりする部分が増えて それで口調も厳しいしつい命令口調で出るのかも知れません。

お父さん方、思春期に入り出す男の子のお子さんと どんな関係を築いて来られましたか?
またお子さんは(父親に対して)どんな風に接し方が変わっていきましたか?
その時の対応や接し方などで これをすると逆効果だったとか 何かアドバイス頂けたらと思います。
お母さん方のアドバイスもお願いします。 夫と男の子との関係性で母親としてはどんな態勢を取れば
良いのかなど 何でもかまいません お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

古着 汚い」に関するQ&A: 古着って汚い?

A 回答 (11件中1~10件)

40代既婚者男です。



10歳の男の子の父です。
同じ年頃の男の子を持つ親として、また幼い頃の自分を
思い返しながらお話します。

私の息子も、前までは親に何か言われると、反抗しなかった
のが、最近では自分なりの意見を言ってくるようになりました。
親として、面倒だと感じますが、これも子供の成長過程では
あることなので、我が子の成長としてむしろ喜んでいます。

あなたのお子さんの場合ですが、頭ごなしに押さえつける
ご主人のお子さんへの向き合い方を、ここで改めて見つめ
直さないと、いつか今以上に大変な状況になりますよ。
まだ体力的にご主人でも押さえがききますけど、中学、高校
くらいになれば、体も大きく力も強くなってきますので、
ご主人でも抑えられません。

長男だからと厳しく育ててみえるのだろうと思いますが、それが
子供にとって、かなり大きな苦しみなのです。
男なんだからとか、長男なんだからと言って躾を行うのは、
子供にとって辛いことなのです。
お子さんもまだまだ子供です。お父さんに甘えたい時もある
はずです。
それを常に厳しく、命令口調で従わせるような事では、お子さん
も爆発して当然ですよ。

それにご主人が娘さんを甘やかし、可愛がるようになれば、
息子さんの怒りなどの感情が、娘さんへ向いてしまいます。
僕は厳しくされるのに、妹だけ可愛がられてという感覚で、
妹さんへ攻撃するようになってしまうのです。
焼きもちというものだと思いますが、もう少しご主人が
ご長男に対して、心を開き、向き合う必要があります。

このままいけば、いつか父と子の確執が大きくなり、修復できない
までに悪化してしまいます。
子供だからと甘くみないことです。子供は子供なりに、いろんな
事を見ていますし、考えています。
親に怒られる事でも、この前は怒られなかったのに、何で今回は
怒られるのだろう?とか、お父さんも同じことをしていたとか、
叱ることについて、親が一貫性を持っていないと、子供は不信感
を抱き始め、親を信用しなくなり距離を置きます。

それから、今ご主人がお子さんと向き合わなければ、またいつか
必ず嫌でも向き合うような体験が起きてきます。
それは、例えば、お子さんが不登校になるとか、問題を起こす
とか、ご主人がもう嫌でもお子さんと向き合うしかないような
状況になるということです。
思うようにならないのが子育てです。だからこそ学び成長できる
のです。

あなたはこれからも、お子さんのよき理解者であり、甘えさせて
くれる存在でいてください。
とにかく、ご長男を優しく抱きしめてあげてください。
ご長男が泣いていたら、何も言わなくていいので、ただ優しく
抱きしめてあげてください。
それだけで、お子さんは救われます。
今のコご主人にあなたから何を言っても、届かないと思います。
でも、ご主人自身で気付かなければ意味がないのです。
この先どのような事態になったとしても、それはご主人の責任
です。ご主人が蒔いた種は、自ら刈り取るしかないのです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。 夫は長男を「長男として」と意気込んでいるのでしょうか? 
はっきりと心情を聞いてはいないのでわかりませんが もしかしたらそうなのかも知れません。
色々事情があって うちの長男が跡継ぎ的な見方をされてるのは確かです(親族間では)。
父と息子の確執 不安に思うのはそこなんですよね やはり。 中・高ともなれば本人の意志はもちろん
親に対する態度や出方も格段に変わってくるだろうし、自分の世界を持ち始める歳でもありますよね。
夫の叱り方は「ガミガミ型」でも無く「ネチネチ型」でも無いんですけど、ただ叱る頻度が多いなー と言う感じで。
叱ると言うより 一言放つ て感じです。注意の仕方が一言スパーンと命令口調で。
基本は優しい穏やかさはあるんですけど、子の歳が上がるにつれて注意の仕方が命令口調なので 冷たい印象しか
残りません。これから先の関係を思うと 夫には改めて考えて欲しい部分でもあるので
皆様方の意見を参考に 夫婦で話し合わなくてはと思っています。 

お礼日時:2012/06/06 12:22

No4です、お礼読ませていただきました。



旦那さんの過去について、
>きっと自身も子供時分 父親からかなりの躾を受けた事で 細かい叱責つい出るのかな て感じです。

だとしたならば、旦那さん自身、ご自分の態度をもう一度よく考えてもらいたいものです。

自分の父親からこのように叱られて、ご自身はどう感じていたのか、是非とも旦那さんに聞いてみて下さい。
もし、「とても嫌な気分だった」のような返答なら、「あなたも同じことしているんだよ」 となりますよね。

よく、幼児虐待をする親は、自身も幼少期に虐待を受けていた場合が多いとあります・・・。
ただ僕は、これを否定した考えの持ち主です。

何故って、自分が嫌なことをされたのであれば、即ちそれは、「他人へはしていけないこと!」 と思うからです。

旦那さんの場合も一緒です。

何処かで「負の連鎖」を断ち切らないと、本当に息子さんが性格の歪んだ人間になってしまうと思います。

何方かは、年齢の差とはそういうものだ(=理不尽であって然るべき)のような回答をしておりますが、それはかなり古い考え方だと思います。(特に戦時中は、上官の命令は絶対命令との位置付けから、序列優先で、理不尽とかは考慮の余地なし)

会社においてもそうですが、役職、年齢、性別において、物事の良し悪しを語るのに差があってはならないのです。
このようなおかしな人間(特に役職者、年配、男性)が多いので、精神を病んでしまう人が出てくるものと思います。

たとえ小学生であろうと、その意思や考えを尊重してあげることこそ、親としての努めだと思います。

中身を吟味せず、「なに生意気なことを言ってるんだ!」 なんて言ってる父親は、はっきり言って「クズ」です。

きちんと話を聞いてやり、言っていることが正しければ「その通り」(お宅の場合は父親が謝罪する)、間違っていれば、「場合によっては殴ってでも直させる」 のが筋だと思います。

尚、最初の回答にて「旦那さん」を「クソ旦那」と連呼したことをお詫び申し上げます。

自身の心構えとして、ここでの回答においては、常に「メリハリ」を心掛けており、ダメだと思う人間には、敢えてキツイ言葉を書くようにしています。(呼び方もその一種ですが、たびたび事務局からはお叱りを受けております・・・)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。 すみません アドバイスに対して失礼な返答で(苦笑)
私(今は違いますが)保育士をしてきた観点から、子供であっても正しい言葉遣いや(相手に対する)物言いの言い方
厳しいです(笑) その一言で相手が悲しむ現実を 子には知って欲しいと言う思いからなんてすけどね
ま 言葉遣いは人それぞれ 家庭それぞれなので あまり深く突き詰めるつもりもありません(^^;)
でも 夫の矛盾は確かにご指摘通りと思います。 他の方の意見からもそうなのですが・・・
それも踏まえて 妻から見て矛盾してると思える夫でも 世間的に(世の中のお父さん方)どうなのと・・・
叱られたって矛盾がそこに生じてれば 息子には響いてないし卑屈な感情でしか残らないですよね。
今までは反抗もせず 叱られる=涙する=反省 につながってたけど 成長段階で息子なりに考えてるんですね
皆さん仰る事は同じ様で、やはり子供にとって矛盾を感じさせる言動は改めないと←夫へのテーマです(^^;)
それと夫の父は厳格です(苦笑)躾に関しても。でも舅としてはとても優しくて 礼儀作法がきちんと整っていれば
認められるみたいです。 私の実家も礼儀作法には厳しくて(特に母が) 親となった今ではありがたい教えだったと
思えるほどです。ただ夫は末っ子育ちだからか 自分に少し甘いのでは?と思える時もあったりで 父親として
精一杯躾けたい気持ちが先走り過ぎて 自身の矛盾を塞いでるのは子供にも良くないこと皆さんの意見でも
改めてわかり始めたので アドバイスぜひ参考にさせて頂きたいと思います

お礼日時:2012/06/05 18:55

 男子2人、育て上げた50代女性です。



男の子は、父親には母親ほど素直に甘えられないようです。
小さい頃は、私が日常から、細かな事を(生活習慣)について、
注意していたので、母親に怒られる事は、子供にとっては慣れっこ
になります。うちは、細かい事は母親が注意し、父親は口煩く怒らない
スタンスで来ました。ですから、いざ父親にたま~に怒られると効きますよ。

普段から、私が「お父さんが怒ったら怖いよ!」と脅かしていたから余計です。
子供にとって父親は「怖い存在」でしたね。

貴方が、夫が子供に注意する前にしたらどうですか?
母親に言われるのと父親では、子供も違うと思いますよ。

日常の細かい事は、母親が注意するのが理想かと思います。
ご主人も偏食は、子供の前ではしない方がいいですね。
子供は、親の矛盾を良く見ています。

例えば「部屋散らかっているから掃除しなさい」子供に言っても、母親が
だらしなく、整理整頓出来ていなければ子供は「自分もじゃん」と思うだけ。

親が注意するなら、自分も出来ていなければ、子供は反感持つだけです。
そこを親も正しながら子育てすれば、親も成長するかと思います。

うちの息子達は、反抗期らしい反抗期は殆ど無かったんです。
母親が、子供にとって何でも話せる存在でいると良いかと思います。

彼女の事や、進学の事、就職の事全て相談に乗り、それらを夫に相談に
乗ってもらい、夫の意見や判断を仰ぎながら来た感じです。

子供の窓口は母親で、父親は影のドンという感じです。
私達家族は、それが上手く項を成した様に思います。

参考まで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大変参考になります 本当にありがとうございます。うちは真逆なのかも知れません
性格的なものでもあるのですが、細かな事(電気の消し忘れ指摘とか)をするのが夫で
危ないと思われる行動や人を悲しませる様な物言いの仕方とかなどを叱るのが私 て言う感じです。
歳の割には、息子は甘えたさんな方です 私に (当たってます)笑
私が優しいから とかでは無いです 多分(叱るときは私の方が怖いですから)素直に甘えやすい存在(母親が)なのかな と。それと子供が矛盾に思うような事 極力しない心がけみたいな物 ポリシーと言うか自分の価値観?としてあるので
母親の私にはあまり反抗心は無く 矛盾だらけの夫にはそれを訴えるのでしょうかね(^^;)
最後まできれいにと言う割に苦手な食材残してる。服脱いだら脱衣かご 言ってる端からお父さんも朝脱いだまま出勤
夫にも一因ありですね(苦笑) 今まで幼くて矛盾に気付かない息子でも 父親の言動で気付きだしたんですかね
夫が衝かれる矛盾については夫にも改めて欲しいですし、私自身も子供の窓口で居られる様に受け止めていこうと思います

お礼日時:2012/06/05 18:00

ごめんなさい



>次男には、次男を見守る責任があります。

ではなく、
長男には、次男を見守る責任があります。
でした。

失礼しました。
    • good
    • 1

こんにちは。



質問者様は、これらについてご主人とお話をなさった事がおありですか?

男の子と女の子、ある程度態度に差が出るのは仕方がないのではと思います。

けれど、質問者様が何故そういった態度をご主人が取られるのかをある程度わかった上でお子さんにフォローするのと、全く解らない状態でフォローするのでは、違いはあると思います。

ご主人だって、お子さんの事をあれこれ考えての行動ではないでしょうか?
そこをきちんと話をして、ご主人の想いを理解して、その上でここはちょっとどうよとか、質問者様の想いを話されていくのが、一番いいと思います。

ご夫婦お2人のお子さんなのですから、ご夫婦でしっかりと話し合って育てて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。 そうですね 夫ともっと育児の持って行き方?目指す方向性とか
二人とも幼児期が過ぎた時点で 話し合わなくちゃいけないのかも・・・。
夫は二人が小さい頃は、叱る事とか成長過程の色んな問題とか 私任せな所ありました。
世話的な事は進んでしてくれるので助かる面も多々でしたけど。きっと私が保育士だった事もあったんだと思います。
学童期に変わってからは 父親の出番も登場 て感じで・・・(^^;)
話せば通じる年齢ですし、躾の面でも叱れば理解できる年の頃 て思ってる節はあります。
でも男の子って 年齢が上がるにつれて難しい年頃ですよね。息子を思う気持ちはお互い同じだと思うんですけど。
夫なりの躾に対する構え方 と言うか価値観もあるのかも知れないし 夫とよく話し合ってみようと思います。

お礼日時:2012/06/05 17:26

父親です。


二人の息子、長男は社会人、次男は4年生です。

どちらが正しく、どちらが間違っていると言う極論を言えば、
ご主人が正しく、息子さんが間違っています。
息子さんの主張にも一理ありまが、根本が間違っています。

わかりますか?

他の回答者は、ご主人に批判的ですが、
これは間違いです。

もちろん、ご主人にも落ち度はありますが、
息子さんの主張のほうが、よろしくないです。
奥様のフォローが良くないのだと思います。


世の中は「理不尽」です。
平等ではありません。
これは家庭でも同じです。
第一子と第二子を平等にできますか?
答えは“できません”
生まれた環境も、立場も、家庭での役割も違います。
社会的な役割も違ってきます。

社会とは何か?長男とは何か?
それを教えるのが親の役目です。

うちでは、長男と次男は、接し方が違います。
次男には、次男を見守る責任があります。
当然、次男の事で長男が怒られることもしばしばでした。
次男には、長男を敬わなければなりません。
親がいなければ、長男に従います。

わかりますか?
これができなければ、社会に適応できない人間に育ってしまうのですよ。


私からご主人に一言申したいのは、
学んでますか? 必死になっていますか?
情熱を注いでいますか?
子どもを導くためのヒントは父親が持っています。
でも、それは真剣に学んだ父親だけです。
社会に仕組み、組織の仕組み、
物事の原理原則を学び、お子さんを正しく導いていただきたいものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すごく的確なアドバイス ありがとうございます。
生まれた環境 順序も違えば「納得しなくてはいけない理不尽もそこには生まれる」ですよね。
私も子供の頃は長子である事 自身にも親にも兄弟にもネガティブにも思ったものの
「姉としての立場 やるべき事、長子故に恵まれた事など」教えてくれた祖母のお陰で
「姉としての生き方」を見つけた気がします。 なんだか長男が可哀想な気が・・・ なんて
今としては母親としての回顧録?「同じ境遇からくる可哀想度」が にじみ出てたかもと反省です。
もちろん分け隔てに見られ無い 父親としてのあり方も必要だと思いますし。
兄弟のつながりや社会のつながり 世の中における順序や序列とか お兄ちゃんがお兄ちゃんとして
生きていける様な 考えられる様な方へと導いて行けるように努力しようと思います。
兄として生まれたんですもんね。←妹に八つ当たりしつつも 結構芯の部分では妹想いな兄なんですよ(笑)
妹も「意地悪にいちゃん」のレッテル張りつつも 何だかんだと兄の学力やら割り算の出来る素晴らしさ尊敬の眼(笑)
学年上なんだから当たり前なんですけどね(^^;)長男が卑屈な感情で満たないように 夫婦で情熱注いでいきたいと
思います

お礼日時:2012/06/05 02:05

うーん、家と全く同じ家族構成だ、



今は、息子今年で20歳、妹18歳だが、

父親にイエローカードを1枚。

質問文を読むと、妹には優しく、兄には厳しくは駄目。
平等にしないと。

でも、基本的に子供(男女問わず)は、父親が嫌い。
何ででしょうね。
俺も、自分の父親は嫌いだった。
今は、家族が出来てわかるようになったが、

家の息子も最近まで俺を嫌ってましたよ。
別に、あーしろ、こうしろなんて言ってないのに、
基本、母親にまかせて、困ったときはフォローしていただけなのに、

でも、そんな時は、放って置いた。
だって、更に何か言っても更に反抗するだけですからね。
今は、息子から話しかけてくるよ。色々と。

逆に、女の子は彼氏が出来ると父親が嫌いになるみたい。
家の嫁さんには、話しているらしいが、俺は嫁さんから聞いた。
「彼氏のこう言う発言とか、行動がお父さんに似ていて嫌い」って、言ってたらしい。

所詮、父親は嫌われる者だと思っていれば、
気も楽になるんじゃ無いですか、
男は、皆マザコンだと思ってますから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ構成の方ですね。 2歳差は年子と変わらないのかも知れませんね ある意味(^_^;)
私はお兄ちゃんも妹もどちらも大好きですし 夫もそれは変わらないと思うんですけど
女の子はもしかしたら 父親として尽くし甲斐?でもあるのでしょうか 私は妻(女)で同性なので
あまりわかりません 正直(苦笑) 夫も基本的には分け隔て無く接してるつもりでも
傍目からこの様に見えると言う事は それに気付かず行動に出てる?? 娘に買ってくるなら息子にも何か考えても
良いんじゃない? これからは言ってみます(笑) 多分 物をもらった時の喜び様が 娘の方が100%上にも
母としては見える時もあるので そこに夫は魅せられてるのかなと最近思います。
これじゃ完全に娘の虜にも見えます(苦笑) でもアドバイスを読んで安心しました。
イエローカードを張られたとありますけど、息子さんとも娘さんとも家族としての関係を保たれてるんですよね。
子供は成長に応じて親に対する見方も 変遷していくものなのかなと思えてきます。
自分も通った道の筈なのに 親と言う立場から見るとこんなにも不安感いっぱいになるものなんですね 今更ながら。
夫には可哀想な宣告だけど、「父親は嫌われる事も覚悟の上で育児ワールドを」と(^_^;)
夫より その関係を見守っていかなくちゃ行けない妻としての気が楽になるかも知れません

お礼日時:2012/06/05 01:48

質問の中に答えが書いてあるではないですか!



>最近になって「お父さんも○○してるくせに!!」←夫の偏食とか痛い所を突いてます。注意をしたり叱ったりすると 大人の矛盾?の様な部分を突いて自分が叱られるのは理不尽だとばかりに食ってかかる節が多くなったんです。

あなたの旦那の叱り方が完全に間違っています。
分かりますよね・・・? 自分(アホ旦那)ができていないことを他人(息子さん)にきちんとやれと言う矛盾。

しかも最悪は、既に性格が歪んでしまう兆候まで現れているではないですか!(以下の状況です)

>これまで妹にも優しいお兄ちゃん だったのが妹を少し嫌う部分も見え隠れする様になりました。


父親とは、尊敬され、そして威厳のある態度を示さなければならないのに、あなたのアホ旦那がしていることは、単にズル賢い方法にて、息子を操ろうとしているだけです。

>夫が叱っている時は 私は口を挟まない態勢で居ます。

何コレ???
先ずは、アホ旦那の教育が先決です!

もう二度と、子供に「理不尽であると思われる言動をとるな!!!」 と。

息子さんが非常に気の毒に思えます。

もう一度書きますが、あなたのアホ旦那のしていることは、子供の心にちっとも響きません!

今のままでは、息子さんまで正義感のかけらもない、汚い人間になってしまいますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご指摘の通りです(苦笑) 突っ込まれる要因が自らあるのに子供に指摘は出来んだろ 
私も同様の事 かねがね言ってはいるんです(夫にも) 子供に見せる大人の背中がぶれてたら
子供に示しつかないっしょ。 夫もバツがが悪い面持ちではいるので理解してると思いますが
子供の躾となると叱られる事を理解しない「息子の屁理屈」と一蹴
きっと自身も子供時分 父親からかなりの躾を受けた事で 細かい叱責つい出るのかな て感じです。
まぁ人間 親と言えども完璧では無いので至らん所も(私含め)あるだろうと 私はあまり介して無いです
ただ 息子は叱られる部分は多いけど、満点で褒める部分もそれなりに・・
なので、息子に逆突っ込み入れられないように 親も変われる努力はしないと・・・ですかね(^_^;) 
ちなみにフォローしてるのは夫では無く 息子にです。 子供は両親から一度に叱られると逃げ場と言うか
マイナス気を吐き出す事も出来なくなりますから 我が家ではどちらかがある一点で叱る時は口出ししない
揚げ足取って更に追い打ち掛けないルールできています(私から夫にそうして欲しいと言ってます)
私の職歴上(保育士です)の観点からでもあります。
それと お気に障ったらごめんなさい。 他人家庭のご主人であっても蔑む言葉(アホ旦那)は 
当人からすると(事実その通りでも)不快な聞こえ方しか残りにくいと思うのですが・・・
アドバイス頂きながらすみません 気になったものですから・・・。

お礼日時:2012/06/05 01:28

基本的には、怖い存在でいた。


急に怖くなるのではなく、もっと小さい時から一貫してそういう存在を心がけていた。
発する言葉は自分の感情本意ではなく、それを聞いた子供がどう理解するかを考えて言葉や言い方を考えていた。
基本は、子供に考えさせて、そうだと子供自身が思えるようになる方向で話していた。
些細な事、小さなことで怒ることはなかったが、重箱の隅っこでもこれは肝だと思うところは叱りもした。
こちらにそう言う印象はないが、しょっちゅう殴られたと今では子供が言っているが、おそらく実際はむやみにそういうことはしていないので、数少ないビンタが有効的だったと勝手に思っている。
話して分からない事もあるので、どうでも良いようなことは言葉で叱って終わりにしたが、そうでないことは軽くビンタが効果的かなっと思う。 他の方法もあるんでしょうが、私の父親としての実力がそこまでと言うこと。
長男坊へのビンタは小学生で終わり。 後は、言葉で理解できるレベルに成長していたのと、人に迷惑をかけるような悪さはなかったと思う。
次男坊も長男と同じで基本は小学生で終わりであったが、浪人時代に一度ビンタの記憶がある。 男坊主は二人とも少林寺の有段者で、こちらは武道の心得もなく次男坊が反撃してきたら体も子供の方が大きく完全に負けるわけですが、そんなことにはならず、涙流してのお詫びの言葉があった。
娘はお宅と同じような感じだと思いますが、それを意識して男坊主には喧嘩をすると、お父さに言いつけると言っていたようで、それでいっつも引いているというのを、小学生のころ男坊主から聞いて、これはイカンと一度ビンタしたことがある。
結果的にこれは大失敗で後々尾を聞くことになってしまった。
途中の方針転換は気軽にすると大失敗を招くことになるかも知れない。
娘は信頼していたお父さんに恐らく裏切られた感じになって、それはトラウマになって煙たがるようになった。 心底怖がらせてしまったようであった。 小4~高卒辺りまで、不愛想でつっけんどんで、煙たがっていたが、その割に私の古着なんかを勝手に引っ張りさしてきて良く着ていたので、内心ファザコンなのか、何かのジレンマを抱えていたのかもしれない気はする。
女の子のことは自分で経験もないからよく理解できず、私の手には負えなくなり、娘のことは基本母親に任せる感じになった。 母親は放任主義で、それはそれで全く問題がなく、男坊主も放任ではあったが、ただ、ほったらかしと放任の違いを母親がキッチリ理解していなかったので、娘に叱るより、娘の行動について母親の方へチクチクやっていたが、これはなかなかやっかいだった。 あまり、チクチクしたくはないが看過できない事もあったりしたので、、、、、奥さんも女なので、深層心理は皆目見当がつかなかったので。
お陰様で子供たちは人様に迷惑をかけるような人間にはならなかったし、グレることもなく、割とやりたいことをやり、伸び伸び育った方だと思うので、まぁまぁの子育てだったかなっと自画自賛しております。
今では、小さいころに何をどう考えて接していたかを話すこともあり、一応の理解はするようですが、俺は違う方法でやるって言っています。 痛いのは可哀そうと。
ほったらかしと放任の違いも話をしています。
親は、子供に舐められたら終わりだと思います。 何も聞かなくなります。 方法はいろいろあると思いますが、好きとか嫌いだけでなく尊敬させることが必要だと思いますので、そこは親も子供に尊敬されるよう、頑張りどころだと思います。 誰もがそうだと思いますが、見下した人間の言うことなんか聞かないので、そうならないように考えて接する事は必要ではないかと思います。
良好なコミュニケーションも必要ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供が父親を尊敬の対象として見る すごく素敵な事だと思います。 我が家にそれが訪れるかどうかは
今後の関係維持次第とも思いますが。 確かに、親が子供に舐められると 後々色んな意味でしこりを残しそう・・
そうならない様に 父子でコミュニケーションを上手くバランスよくキープして行ける環境 夫とも話してみます。
アドバイスありがとうございました。お子様(特に男の子の)とても良い成長をされてきたのですね。
文面からもうかがえます。 好きや嫌いでは無く 息子が父親をいつか尊敬の意を持って育って行けるような環境に
うちも持っていけたらと思います。

お礼日時:2012/06/05 01:06

質問文だけ拝見すると、ご長男の言い分は至極もっともに思えます。


男の子は厳しく、女の子は甘めに、となってしまうのはよくあることだとは思いますが、
ご長男の立場になって考えると、ご両親の意見に反対したくなる気持ちがよく分かります。
命令すればするほど、どんどん悪くなる気がします。

大人だって、命令されてばっかりじゃあ嫌ですし、
職場で同じ立場の同僚ばかりが大切にされて、自分は二の次にされたら、
いい気持ちはしませんよね。

なるべく「こうした方がいいんじゃない?」と提案した上で、
ご長男はどう思うかをよく聞いてあげてみてはどうでしょうか?
その上で、またご両親はどう思うのかを話してみたり。

同じ年頃のお子さんを育てたことはないので生意気かもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ 大変参考になります。 今は逆効果を辿りつつあるのかも知れないんですかね。
叱るってホント難しいです。 夫婦それぞれ叱るポイントが違っているし、生まれた環境も違うわけで・・・
私は長男の(理不尽さ? 妹との格差?)を感じる気持ちわかるんです。
私自身長子である為、子供の頃は同じ感覚ありましたから(苦笑) 夫は末っ子で それなりの苦労はあっても
長子が感じる恨めしさとか理不尽さを感じないできたのでは??とも。
もちろん大人となり母となった今では昔の苦い思い出で、今では弟とも同じ子育て世代としても仲は良いですよ。
叱られるのは誰だって苦いものですもんね ましてそれが度々来れば。叱られる点を作ってしまう長男にも原因は
あるだろうし、矛盾を突かれる夫にも・・・関係劣悪にならない様 改善策を考えてみます

お礼日時:2012/06/05 00:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうしようもなくなるときがある、と言っているので
やはりそういう時期なのかなと思います。
本人も辛いんだろうなあと思うのですが、
正直わかっていても私もすごく辛いです。
本当にこれがおさまって息子が普通に落ち着くときが
くるのかと心配です。
そこで、同じような体験をして、今はずいぶん落ち着いてきたよって
方がいたらお話お聞かせください。親御さんの体験談でも
昔反抗していたけどいまとなればってお話でも結構です。
できれば息子さん、反抗的だった男性のお話をお聞きしたいです。
今すごく辛いので、そういうお話を聞いて少しでも安心したいのです。
それでまた頑張れそうな気がして・・・
よろしくお願いします。

中3の息子、思春期・反抗期の真っただ中です。
毎日毎日寝起きからイライラしていて起こす私も朝から
とても憂鬱です。
機嫌がいいときは冗談を言って笑わせたり、学校や友達の話など
するのですが、虫の居所が悪い時はうるせーだの死ねだの
壁に穴をあけたり言いたい放題。やりたい放題。
完全なる八当たりです。
私も頭にきて言い返してやりたいときもありますが、
感情的に話してもただのけんかになるだけなので
できるだけ平静を装って話すようにしています。
本人も冷静に話すと、無性にイライラして
どうし...続きを読む

Aベストアンサー

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受け容れてくれていました。
母がそこでさらに私に感情をぶつけていたら、もっと
ひどいことを母にしていたかもしれません。
ですので、私は今でならちゃんと素直に言えます。
お母さん、ありがとう。って。
今の私があるのも母のおかげです。母が大きな愛で
包み込んでくれたから、今こうして結婚して子供を
持つ事ができました。
ですからあなたの息子さんも一時的なものですので、
どうか大きな愛で包み込んであげてください。
そしていつか必ずあなたにありがとうって思えるときが
訪れます。
お母さんも辛いでしょうけど、男の子ならば少なからず
通る道なのです。
今のあなたの接し方で間違いは無いと思いますよ。
母親というのは本当に男にとってとても大きな存在です。
ありがたい存在であり、一番信用できる最愛の人なんです。
息子さんにもいつか分かる瞬間があります。
その時を楽しみに、今を乗り越えてみてください。
息子さんくらい成長した人間をそのまま甘やかしたとしても
おかしな人間には育ちません。
何も心配しないで、そのままあるがままの息子さんを
認めて信じてください。
何もしなくてもいいのです。お母さんはただ付かず離れず
の精神で、息子さんをそっと見守るのです。
高校を卒業する頃には少しは変化が訪れます。
あと3年ほどの辛抱です。負けそうになった時は、息子
さんが産まれたころ、お母さんの胸に抱かれた息子さん
を思い出してみてください。
その頃の息子さんが真の息子さんの姿です。
私は今でも母には感謝の気持ちでいっぱいです。
お母さん、ありがとう(^.^)息子さんもきっとそう
思ってますよ。

30代既婚者男です。
私も高校生頃には、随分母を悲しませました。
その当時の自分の思いを振り返ると、全てにいらだって
いました。
特に母親に対しての苛立ちは大きかったです。
母が何をしてもむかついて、ただただ怒りをぶつける
毎日でしたね。
自分でも抑えきれない怒りや悲しみ、苦しみが襲う
のです。
でも母に当たってしまった後は、ちゃんと反省している
のです。またやってしまったごめんってね。
でも母に直接ごめんなんて言えなかったのです。
私が感情をぶつけた時の母は、ただ黙って私の怒りを
受...続きを読む

Q小3の息子の反抗期について

小3になる息子の反抗期なのか、わがままで親の言うことを聞かなくなり、すべてにやる気がない状態でキレまくっていることで悩んでいます。主な原因としては・・・、3月に年の差のある次男が生まれ、40代後半の夫が目に入れても痛くないほどかわいがることがかなり大きいかも知れません・・・。

主人に「長男もかわいがってくれ」と再三頼んでいるのですが、年齢的に成長しいっぱしの口をきくようになった長男より、バブバブしているだけの次男のほうがかわいくてしかたないようで、まったく聞き耳を持ちません。「おれは長男のこともかわいがっている。おまえが口出すことじゃねえ!」という感じで、常に次男がかわいいかわいい。長男には
「なんだクソガキ、宿題もできねえのか。誰に似たんだ、出ていっちまえ!言うことを聞かねえから、おまえなんてどっかの山に置いてきちまうぞ!」そして私にも「おまえの教育がわるいから(長男が)こうなったんだ」という感じです。(これにおさまらないほど、まったくもって口が悪い人です)

聞いている私もストレスなのですが、長男は本当にいやになってきたらしく、今日なども周囲の家に聞こえるほどの大げんかで、夫婦ともに手をあげました。私だけは我慢しようと思っていたのですが、あまりにひどい状況に、彼をたたきました。息子は当然ですが火のついたように泣きわめき、そして

「もうこんな家に生まれなければよかった、死にたい、天国のほうが幸せだと思う」

と叫んでいました。私は大ショックでした。

ただ、そのケンカに至るまでに、息子にもかなり気になるところがあり、私も我慢の限界を超えました。(宿題は最後の1マスが埋められずに放り出す、時間割はそろえない、私が一緒に時間割をそろえようとしても、やる気がないと寝転がって足でカーテンをいじくる、人の話にまったく答えない、テレビばかり見る、お風呂に入らない、寝ようとしない。そして私がいうことすべてに食ってかかる)

アメとムチ、と思っても、どうにも私も怒ってしまいます。また、「反抗期のときは放っておくべき」という回答をよく見ますが、基本的なルールである「忘れ物をしない」「出したものを片付ける」「時間を守る」「人の目をみて話す」などを教育せずに放っておくことが、いいことだとは思えず、ついついひとつひとつ言ってしまうのです。

最終的には、近くに住んでいる私の母に登場願い、落ち着かせてくれ、昔のような優しい顔に戻りました。ですがきっと、また何か気に入らないことができたとき、すぐに同じことが起こりそうです。私が言うすべてに揚げ足をとり、刃向かってくる長男に向き合うのは、本当に体力を消耗するもので、私もヘトヘトです。投げ出したいとすら思うのですが、長男を投げ出したくない・・・。

母は「さびしいんだと思う」と言っていました。私もそうだと思います。ですが、0歳の子を放っておくわけにもいかず、長男のためにもいろんなことをしてあげていて、私だけではもう手一杯。主人はもともと子供のことをやらない人で、どう母から頼んでもらっても「おれにはおれのかわいがり方がある。十分かわいがっている」とのこと。子供に周囲にもまったく伝わってこないのですが・・・。夫を変えようとがんばりましたが、「人を変えようとしても無理。自分を変えないと」なんて周囲に言われたりすると、「じゃあ一体息子と主人の関係はどうなるのか??」なんて頭を抱えてしまいます。

反抗期と次男出産の寂しさが合体したのか・・・我が家は台風のさなかです。支離滅裂な説明で申し訳ないのですが、こんな我が家にアドバイスをお願いできればありがたいです。

※なお、私が考えた解決方法としては、私、長男、次男で何かをするのではなく、なんとか夫を巻き込んで4人で行動する機会を多くしようと思っています。が、長男の野球の練習や試合が土日に入ってくるので、家族デーが作れないのが問題です。最近は長男も家族より友達を選ぶことも多く、息子も夫と遊びたがりません。また、夫も元来、出無精なので、野球につきあってくれることがなく、今まで私がすべてを担当しています。

小3になる息子の反抗期なのか、わがままで親の言うことを聞かなくなり、すべてにやる気がない状態でキレまくっていることで悩んでいます。主な原因としては・・・、3月に年の差のある次男が生まれ、40代後半の夫が目に入れても痛くないほどかわいがることがかなり大きいかも知れません・・・。

主人に「長男もかわいがってくれ」と再三頼んでいるのですが、年齢的に成長しいっぱしの口をきくようになった長男より、バブバブしているだけの次男のほうがかわいくてしかたないようで、まったく聞き耳を持ちません...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じ位の長男と、5つ下の次男がいます。
上の子は昔からお父さん大好きで、今も変わりません。
ちょっと、出張で家を空けただけでも情緒不安定気味になります。

ですから、あんたの長男君はかなり心配ですね。
男の子が学校で問題になるような事を起す時は、
やっぱり何かのサインを出しているそうです。

一つ一つの問題行動を解決しようとするのではなくて、
あなたもお気づきのように、根底の寂しさを埋める解決を探らないと
後々後悔することになると思います。

家で実践している事は、
まず、お父さんでもお母さんでも良いので、
とにかく長男と添い寝をしてあげることです。
次男は私と一緒にしか寝れないので、
長男が私と一緒の時は、隣に寝たがりますが、難しくやはりすねています。
ですが、次男が寝入った後に、隣に移動してあげたりしています。

基本はお父さんと寝たがるので、休日前等ゆっくり出来るときには、
主人と寝させています。

また、お風呂も、長男と2人だけで入るようにしてもいいと思います。
とにかく、次男君の手がかかるのはわかりますが、
長男君のためだけに、2人だけの時間を作ってあげる事です。
お父さんが、赤ちゃんにかかりきりのときは、
何はさておき、お母さんのあなたと長男君の時間を作ってあげる事。
お風呂に一緒に入る、絵本を読んであげる、耳掃除をしてあげるなど、
特別な時間を作ってあげるようにしましょう。
これをお父さんとお母さんと交互に出来るのが一番言いのですが、
それが難しいのならば、あなただけでもしてあげると
変わってくると思います。
家事も後回しにするくらいにした方がいいと思います。

お風呂に入ってきなさいではなくて、一緒に入ろう。
寝なさいではなくて、一緒に寝ようと寝る前側にいてあげる
時間割、宿題は、あなたが困るのよ、と一言伝えて任せていいと思います。
一緒にしてあげるところが違うと思います。

それと、今は赤ちゃんがいて、手がかかるけど、
あなたの事を愛しているのよ、という言葉や態度をもっと示してあげるといいと思います。
私も素直にそんな事いえないのですが、
出きれば、お母さんや旦那様に赤ちゃんを任せて2人で出かけるとか、
そういう事をたくさんしてあげると落ち着いてくると思います。
うちは、そうやって乗り越えましたよ。

幸い、主人は協力的なので、長男の変化やサインに気付いた私が、
2人で協力して、時間を作るようにしています。
旦那様が無理なら、あなただけでも変わりましょう。
頑張って下さいね。

私も同じ位の長男と、5つ下の次男がいます。
上の子は昔からお父さん大好きで、今も変わりません。
ちょっと、出張で家を空けただけでも情緒不安定気味になります。

ですから、あんたの長男君はかなり心配ですね。
男の子が学校で問題になるような事を起す時は、
やっぱり何かのサインを出しているそうです。

一つ一つの問題行動を解決しようとするのではなくて、
あなたもお気づきのように、根底の寂しさを埋める解決を探らないと
後々後悔することになると思います。

家で実践している事は、
...続きを読む

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Q反抗期の子育てに疲れました。時々親を放棄したくなります。。。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはありません。

夫との関係も不安定な時期があり
その事がまたトラウマとなり子供たちにも幾度となく激しい喧嘩を見せてきたので私たち夫婦もまた機能不全な所が多々あると思います。

なにより、私自身がダメすぎる母親で常に葛藤の連続。
自責の念や後悔ばかりで反省するのに繰り返し、進歩なくここまできている状態です。
こんな怒ってばかりのイライラカーサンに育てられて可哀想です。

最近では反抗期の子供たちそれぞれに色々あり
子供を産んだことを後悔したことなかったのに
こんな母親に育てられて可哀想という想いから
子供のためには生まなければ良かったのでは……と思うようになりました。

私みたいな親に育てられたらきっと人格や性格に弊害が出る……。

このままでは絶対良くない……と。

夫は頼りにならず、私に対してのフォローもなく
子供たちにも私のことをフォローせず……。
(私は常に夫のフォローを子供たちにしています。)

夫は一方的に罵詈雑言で子供に責められる私に対して
無言です。

いい加減にしろ、と子供に一喝しません。

そして最終的に私がいい加減に堪忍袋の緒が切れてぶちギレて子供と激しい言い合いになり
果てにはこんなお母さんいらないよね、お父さんと暮らした方がいいよ、などと発言してしまう始末。
でもそのときは本当にそう思っているのです。

娘の携帯の私の番号登録の名前が

“死んで!щ(゜▽゜щ)”

というものでした。

激しい喧嘩をしたときにでもストレス発散でこれに変えたのでしょう。
でも流せない自分がいて心に重い鉛が沈んでいるようです。笑い飛ばせるほどの明るいおおらかで肝っ玉カーサンなら良かったのですが。。。

会話する気力も笑顔も出せません。

その事(登録)について問いただすつもりもありません。

とにかく無気力です。

疲れてしまいました。

まだまだ反抗期といっても可愛いもんだと思います。
なのにこんなに疲弊して、本当の反抗期が来たら
それこそ育児放棄して逃げ出してしまうかも。

私に子育てをする資格は無かったんだと痛感しています。

どうすればいいのか、途方に暮れることも多くなりました。
平穏な時や平和なときもありますが、私の心が脆くなっており、すぐに堕ちてしまうのです。

旦那にはもっと夫として父親として私のフォローをしてくださいとまたお願いしましたが
あまり期待できません。。。
再三お願いしてきているけれど改善されないからです。
消えてなくなりたいと思うこともあります。
自殺する勇気なんてありませんが……。

子供が嫌というより(もちろん、生意気なクソガキが!と思うことはありますが)、イラついたり暴言吐いて傷付けたり子育てにおける不完全過ぎる自分という人間に嫌悪です。

アドバイスや経験談などよろしくお願いいたします。
気持ちが不安定なので共感出来ずに責めるようなコメントは控えていただきたいと思います。

小6娘と小5息子の反抗期の子育てに疲れました。
親の心子知らずとは言いますが
あまりに自分勝手な言動にこちらも我慢ならずにぶつかり合って暴言を吐いてしまいます。

私自身、喧嘩の絶えない機能不全両親のもとで育ち
喧嘩が始まると布団にもぐって耳を塞ぐ幼少時代でした。
幸い祖父母と2世帯&兄弟がいたので特に激しい反抗期やぐれるということもなく育ちました。

昔から自分に自信がなく、もちろん子育てにも悩みながら模索しながらここまで来ましたが一度も母親としての自分を認めたことはあり...続きを読む

Aベストアンサー

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが辛いのは、孤独育児だから。

どーしたら泣き止むのか、どーしたら自分の睡眠時間が取れるのか、何もかも分かんなくて泣きそうな時なのに、『明日も仕事なんだから静かにさせてくれ』一緒に考えるどころか、寝てしまう無責任な夫。そして今夜も途方に暮れる…。

子どもは赤ん坊じゃなくなったけど、シチュエーションは今だって変わんないと思う。

…途方に暮れてた時、窓の外を見たらね、友達の家の窓が見えてね。夜中なのに やっぱり灯りがついてたの。向こうも夜泣きの赤ちゃん抱えて大変なんだなって思ったら元気が出たわ。妊娠中、先輩ママにそう言われたことがあって、今も しみじみと思い出します。

親が子へ投げる愛情。たぶん、欲しいところにボールが来ないんだろうな。カーブ投げて欲しいのにストライクばかり来てるんだろな。子どもにしてみれば。だから腹立てて反抗的なんだろうな。そろそろ親の態度もバージョンアップして行かなきゃなんないんだろな。子どもの管理も、少しずつ様子を見ながら手綱を緩めて行かなきゃなんないのかも。自立という責任と引き換えに。

理屈は分かっちゃいるけど簡単にはできなくて、日々反省と挑戦の毎日です。

どうしても、一言。

『わかるわーーーーっ!』


一緒にがんばろ。


たぶんさ、あれだよ。

子どもって常に体当たりで親の愛情求めてくる。

それが親のキャパシティー越えてても、関係ない。

ガッツリ求めてくる。

自分のキャパ越えてるから、アナタも旦那の支えが必要になってる。でも周囲を見回しても…ちゃんと夫婦で足並みを揃えてる人は あんまりいない。結構どこの母親も1人で奮闘中。

たぶん、いま必要なのは横の仲間。一緒に愚痴ったり泣いたりする仲間。

赤ちゃんの夜泣きが...続きを読む

Q父と息子の断絶

家族構成は、夫(50)、私(47)、長女(高3)、長男(中3)、実母(72)の5人家族です。
今回、夫と中3の息子の事でのご相談です。

以前より、性格が合わない二人は、昨年の暮れより、一言も言葉を交わさなくなりました。
それは、物凄い大喧嘩が発端になっています。
思い出すだけでも心が潰される様な、凄まじいものでした。
お互いにつかみ合い、その時は、私が中に入って止めましたが、
その私の肩を夫は突き飛ばし、
それに逆上した息子が又、向かっていくという感じです。
原因は、全て息子の態度にありますが、
この時の大喧嘩の本当の原因は、今となっては、ハッキリ思い出すことができません。
色々ありすぎて。

ただ、今までの夫の叱り方にも、息子に嫌われるような要因が多々あります。
感情的な言葉、その時の普通ではない表情。
息子を叱る意外にも、些細な事で急に感情的に怒り出す事は、今までも何回もありました。
大まかにいってしまうと、自分への態度に不満を感じた時に、こうなる傾向があります。
普段は普通に話しができる人です。

私と息子の間は、至って、ごく普通だと思います。
叱りもするし、褒めもする、どちらかというと良い関係が保てていると思っています。
息子は、非行ということではなく、ごく普通の中3の男の子なのです。
勉強は嫌いですが、学校行事の係などは進んでやっていて、お友達も多い方だと思います。
ただ、あの喧嘩以来、食事などは夫がいると絶対に同じ部屋では食べません。
同じ部屋にいる事もありません。
「お父さん」と呼びかける事もしません。
夫のほうも、同じで一言も言葉かけをしません。
いくら大喧嘩したからといって、又、息子が返事を返さないからといって、大人気ないのにも程があります。

私も、こういうネガティブで気持ちの暗い夫には、大分前より、信頼感は無くなっている状態です。
私が息子を叱り飛ばして、その反抗が凄い時(口論)でも、そばにいても何もしません。
そ知らぬ振りして新聞を読んでいたり、自分とは一切無関係の様に、自室に入ったきりになります。
私と喧嘩した時にも、一切口を聞きかずに1ヶ月位はたってしまいます。
夫は、こういう、根が暗い人間なのです。

夫と息子は、もうこのままの状態でずっといってしまうのでしょうか。
母は、私次第だと言いますが、もうハッキリ言って疲れてしまいました。
今は、無事に受験が終わってくれる事を祈るばかりなのですが。
多分このままでいけば、二人の間(夫と息子)には、喧嘩は発生しないのでしょうが、
心はどんどん離れていってしまいます。

そんな中でも、唯一の救いは、姉弟の仲が良い事くらいでしょうか。
これだけが、今の私の救いになっています。

この事を知人に話しても、ただの反抗期よ、、で済まされてしまいますが
私はどう考えても、ただの反抗期には思えません。
息子は夫の事が大嫌いなのです。

シニア世代の方で、こんな修羅場をくぐられた方はいらっしゃいますか?男女は問いません。
できれば、こんな風にして克服できた、改善できた、、というコメントが頂きたいところではございますが、
どんなに努力してもダメだった、、という様なご意見でも構いません。
何か、ヒントにさせて頂きたく、どなた様か、コメント頂ければ嬉しい限りでございます。
よろしくお願いいたします。

家族構成は、夫(50)、私(47)、長女(高3)、長男(中3)、実母(72)の5人家族です。
今回、夫と中3の息子の事でのご相談です。

以前より、性格が合わない二人は、昨年の暮れより、一言も言葉を交わさなくなりました。
それは、物凄い大喧嘩が発端になっています。
思い出すだけでも心が潰される様な、凄まじいものでした。
お互いにつかみ合い、その時は、私が中に入って止めましたが、
その私の肩を夫は突き飛ばし、
それに逆上した息子が又、向かっていくという感じです。
原因は、全て息子の態度にあり...続きを読む

Aベストアンサー

父親の観点からも一言。。。

父親と中学生の息子が大喧嘩したと言っても、やがて、父親が年取って行き、息子も大人になってくれば、仲直りするでもなく普通の親子に戻る時がくるのではないかと思います。
我が家の場合はそうでした。

ただ、それには、貴女の母上が言われていらしゃるように、貴女は妻と母親との2役をこれまで以上に果たす必要がありそうです。
父子お二人に対する通訳・翻訳者であり、解説者であるような調整役のような役どころを貴女に演じて頂きたいところです。
また、ある時は、野球のアンパイヤーのごとく公平な立場での貴女の評価を下してください。

親子喧嘩すると言うのは、結局のところ、お互いが相手の置かれている状況や考え方を理解していない上、コミュニケーション不足が遠因にあるように思います。
男性は、案外、不器用で言葉不足の人が多いように思います。
また、現代人は時間に追われて忙しない生活をしていますので、相手のことを省みる余裕がないのだと思います。
そうであれば、両者の立場や現在の状況、考え方、長所短所、又両者の言動に対する貴女の評価等々を根気良く事あるごとに説明し理解させて上げることです。
妻や母親の評価は、会社の上司や学校の先生から受ける評価より厳しいので、徐々に反省材料の一つになって行くのではないかと思います。

道のりは長いかもしれません!?
しかし、これは、貴女のライフ・ワークと思って努力してして下さい。
急がず、焦らず、事あるごとに。。。何時の日にか、きっと、効果は現れると思います。

父親と息子と言うのは、一人の女性を、一方は妻として、他方は母として奪い合うライバルなのではないかと思います。
でも、将来、親子関係の勢力(気力、体力等々)は逆転する時が来ます。
やがて、子供は親を乗り越えて行きます。
その時まで待たなくても、一方は気力体力の衰えを感じ始め、他方はガールフレンドが出来たリすると、ライバル関係は丸く収まってくるように思います。

50前後のご夫婦なら、気力体力も充実して、人生のピーク時期にいるのだと思います。
>もうハッキリ言って疲れてしまいました。。。と言って、あきらめずに、家庭内の潤滑油のような調整役果たしてください。
このまま放置して、万一家庭崩壊のようにでもなれば。。。??と思って、努力して下さい。

子供は親の背中を見て育つ!と言われていますが、親と対抗した子ほど、親の背中を良く見ています。
「この世で、親父が一番嫌い!」と言っていた息子が、ガールフレンドから「お父さんに、似ていてソックリね!」等と言われるような頃になると、親父の長所短所を理解できるようになると思います。

その頃になれば、子供が一人前になってくれた喜び!、ご夫婦が協力して努力した成果が得られた満足感!が得られるようになると思います。
子宝が本物の宝になってくれた日は、過ぎてみると、案外短かったようにも感じられます。

一言が、長くなってしまい、すみません!

そうそう! もう一言。。。
ただ、全てのストレスを貴女一人で背負い込まないようにして下さい。
偶には、観劇や旅行などでストレス解消の方もお忘れなく。。。

父親の観点からも一言。。。

父親と中学生の息子が大喧嘩したと言っても、やがて、父親が年取って行き、息子も大人になってくれば、仲直りするでもなく普通の親子に戻る時がくるのではないかと思います。
我が家の場合はそうでした。

ただ、それには、貴女の母上が言われていらしゃるように、貴女は妻と母親との2役をこれまで以上に果たす必要がありそうです。
父子お二人に対する通訳・翻訳者であり、解説者であるような調整役のような役どころを貴女に演じて頂きたいところです。
また、ある時は、野...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q旦那が大嫌いだけど子供のために我慢している方

旦那さんの事が本当に大嫌いだけどお子さんのために我慢している方に質問です
日々一つ屋根の下でどのように生活していますか
毎日いっしょに夕食を食べますか
旦那さんがお休みの時はどのように過ごしていますか
会話はありますか
お子さんの前では仲のいいフリなどをしますか
本当にやりきれなくなる事はありますか
そんな時はどうしていますか
お子さんが成人したら離婚しようと思っていますか
我慢の秘訣は何ですか
どんな事でも構いません
回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

結婚13年になります。
小学6年生と1年生の子供がいます。

勿論、最初から大嫌いで結婚したわけではありませんし、大嫌いになるであろうことが予測できたわけでもありません。
結婚してみなければわからないことって、本当にたくさんありますよね。

幸い、うちの主人は帰りが遅いため、一緒にいる時間が少なくて済みます。子供たちが寝たら私はたいていパソコンに向かっていることが多いです。

食事は子供が生まれた時から子どもと先に食べています。主人の分は帰ってきてから温めなおして出しています。
休日は一緒に食卓につきますが、主人にとって「夕飯」は「晩酌」なので、私と子どもたちはさっさと食べ終えてテーブルから離れテレビを見ています。過去、何度も「週末くらい団欒しようとは思わないの?子供たちにきちんと食べちゃいなさいと言えないでしょう」と言いましたが「俺にメシを食うなって言うのか!?」と怒鳴られ、もう言わないことにしました。

主人の休日には、大抵主人をおいて子供たちと買い物や遊びに出かけます。主人の実家に行くこともたまにありますが、その時に「パパに実家に行くよ~」と声をかけても「行ってらっしゃい」と返ってくることもあります。

会話は必要なことくらいでしょうか。。。
たまにテレビについて喋ることも、なくはない。。。という程度です。

仲のいいふりはしてません。普通にしてます。

やりきれなくなることは、昔はしょっちゅうでしたが今はそうでもなくなりました。慣れたのか、または割り切れてきたのか。。。
でもたまに、どうしようもなくやりきれなくなることもあります。そんな時は一人で泣いたりすることが多いです。

子供たちが独り立ちしたら離婚を考えています。
しかし、上の子が女の子のため、娘の結婚、出産、里帰りを考えるとはっきりとは言えないのが現状です。
先のことはわかりません。。。というのが正直なところです。

一時期はとても離婚したくて、それに向けて仕事をしたりしていましたが、私が仕事をすることで子供たちにしわ寄せが行ってしまい、母親としての不甲斐なさを感じました。
実家にも一切頼ることができず、主人も育児に無関心でノータッチでここまで来たため、私がすべて一人で育児をしてきました。そのためか、私がしっかりみてやらなければ子どもたちが不安定になると思ったのです。実際そうでしたし・・・。
そして、まだまだ時期尚早なのだと思うことにしました。

その時の上司に(この上司は元恩師ですw)言われた言葉が「金づるだと思え」ということです。そう思ったら、少し楽になった気がしました。
夫としての思いやりや優しさ、私を受け入れて欲しいということなどを望まなくなった分、楽になった気がします。
夫にどんなに否定されても「あなたは私を否定しかしない人」と思っていれば傷つくことも減りました。
ワイシャツがいつもアイロンがかかっていて、洗濯物がいつも引出しにしまってあって、酒とつまみが黙っていても出てくるのが当たり前なのではない。テレビを見て私が話しかけたことに対して返事もしなくても、無視し続けても、内助の功が得られるわけではない。そういうことを態度で示しました。何度も訴えても逆切れされるだけだったので。。。

少しはご参考になれば幸いです^^;

結婚13年になります。
小学6年生と1年生の子供がいます。

勿論、最初から大嫌いで結婚したわけではありませんし、大嫌いになるであろうことが予測できたわけでもありません。
結婚してみなければわからないことって、本当にたくさんありますよね。

幸い、うちの主人は帰りが遅いため、一緒にいる時間が少なくて済みます。子供たちが寝たら私はたいていパソコンに向かっていることが多いです。

食事は子供が生まれた時から子どもと先に食べています。主人の分は帰ってきてから温めなおして出してい...続きを読む

Q小学校5年男子 学校でイライラ暴言 家では普通 反抗期?

小5男子、小2男子、年中男子の息子3人を持つ父親43歳です。 小5長男の事で少し悩んでいます。

小学校に入りずっと学校や友達と楽しくやっていたのですが、ここ最近(1ヶ月)くらいでしょうか、学校でイライラしているとの連絡が先生からありました。 具体的にはー

① 授業中先生やみんなに聞こえる様に『親を殺して自分も死ぬんだ』と言ったりする。
② 同様に『学校も家もつまらない』、『家に帰りたくない』と大声で言ったりする。
③ 口が立つ友達と揉みあい?になり、相手にアザがつく程度の怪我をさせた。
④ 朝小学校に行く時、気持ち不機嫌な感じ(毎朝ではないですし、滅茶苦茶不機嫌ってわけでもない)。

③の件では、私と長男、相手のお友達とお母様、担任と教頭先生の6人で話し合いをし、どんな理由があれど手を出した事を反省、謝罪させました。 長男は空手を習っているので、手を出すのは言語道断だと話しました。 

その後、長男と何度も話し合い、彼のイライラの原因も解明しようとしましたが、今ひとつはっきりしません。 出でくる言葉は『最近忙しくて自分の時間=ゲームしたり友達と遊んだりが取れなくて嫌だ』と。 ただ、ゲームは毎日してますし(一応30分と時間を決めさせてますが、~1時間くらいは黙認してます)、毎日習い事があるわけではないので放課後は17時迄は自由に遊ばせてます。 


一度空手を含めた習い事(サッカーと囲碁)を全部リセットして自由にやってみるか?とも提案しましたが、習い事は3つとも続けたいとの意思表示でしたので、続けさせる事にしました。 ③の件では空手の先生と私と長男で話し合いをし、続けていいOKと貰い、長男も少し笑顔が戻っていました。
これが2週間くらい前の出来事です。

その後、平日夜や週末に長男を見ていると、至って普通なので少し安心していたのですが、昨日先生から、もう③の様な事はありませんが、①と②の感じは今も毎日続いているとの連絡がありました。 先生としてもクラスの他の子の士気を下げるし、先週は一度廊下に出しました、と、かなり困っている感じでした。 それでも家に帰ってきた後の彼は全くいつも通り(ぐずったり、弟に意地悪?したり兄弟喧嘩したりしてますが、親から見るといつも長男という感じ)なので、長男の心がどうなっているのかな?と悩んでいます。

ここで色々読ませて頂くと、『反抗期』という言葉が一番適切な感じもしますが、それは例えば担任の先生に対してだけの反抗期なのでしょうか? 担任の先生に甘えているのでしょうか? 上記①と②は何かをアピールしている気もしてしまうのですが。。。。

因みに我が家は細かい事を妻が注意し、父親はたまにドカンと!という感じです。 私が出張でいない時などは妻に対してもかなり逆切れ(歯磨きしなさい!に対して、舌打ちしたり、嫌いなおかずが出tでくると不機嫌になる程度ですが)してる様子ですが、私の前では滅多にそういう態度は見せません。
ですので、こういう問題の時は基本的に父である私が話しを聞いたりする役目でやっています。

ダラダラと乱文申し訳ないですが、同様な経験などお持ちの方がいらしたら、色々教えて頂けると助かります。 宜しくお願い致します。

小5男子、小2男子、年中男子の息子3人を持つ父親43歳です。 小5長男の事で少し悩んでいます。

小学校に入りずっと学校や友達と楽しくやっていたのですが、ここ最近(1ヶ月)くらいでしょうか、学校でイライラしているとの連絡が先生からありました。 具体的にはー

① 授業中先生やみんなに聞こえる様に『親を殺して自分も死ぬんだ』と言ったりする。
② 同様に『学校も家もつまらない』、『家に帰りたくない』と大声で言ったりする。
③ 口が立つ友達と揉みあい?になり、相手にアザがつく程度の怪我を...続きを読む

Aベストアンサー

塾講師、家庭教師経験者です。
まさに息子さんとよく似た男の子が一人います。現在中学生です。
学校でもしょっちゅうトラブルになるそうで、
他の子たちも来ると、また○○君が~、と訴えてきます。
人懐っこくとてもいい子ですが、全体的に幼い印象を受けます。
かまって欲しくて、必至なように見えます。
過激な発言も、気を引きたいのかもしれません。
やはり5年生位から、酷くなったように思います。
勉強中に「むかつく」等と声に出して言ったり、
どうせ自分なんかとネガティブな発言や、「死にたい」と口にすることもあります。
その一方で私に自慢話をしてきて、こちらが大げさに褒めるとすごく嬉しそうな顔をします。
ですが他の子がそれより上の話をすると、途端に不機嫌になります。
例えばサッカーでシュートを決めた、という話をしている所に、
同じくサッカーをやっている友達が、自分は県選抜に選ばれた、などと言った時などです。
私が知る限りは手は出しませんが、言い負かされるとすぐ泣きそうになります。
またそれをからかわれてキレるという繰り返しです。
私が見るところ、その子はプライドが高く、理想とする自分と現実のギャップに
苦しんでいるよう思えるのです。
本当は自分が県選抜に選ばれたかった。テストでも運動でも1番になりたかった。
でもそれを口に出して素直に悔しがれない。
負け惜しみを言っては逆に言い負かされ、悔しくて悔しくて悔しくて、
それがイライラに繋がっているように思えるのです。
習い事もやめようとしません。
自分でもどうしていいかわからなくなっているのに、習い事をやめて自由にされたら、
余計どうしていいかわからなくなるからだと思います。
また妹がいますが、妹の話をしようとしません。
イベントなどで兄弟がいる子にはその分もお菓子を配ったりするのですが、
いい、と持って帰りません。
多分自分も妹のように親に甘えたいのに、出来ないのでしょう。
またお父さんが怖い存在のようで、お父さんの前ではおとなしくしているそうです。
年齢的に反抗期かもしれませんが、気になるのは家では普通という所です。
同じ反抗期でも、親や家族の前では反抗的な態度でも、
学校や外では比較的普通にしているのは心配いらないそうです。
外で頑張ってきた分、気の許せる、甘えられる存在の前でわがままを言うのは当たり前。
その逆は気を付けた方がいい場合が多いそうです。
「親を殺して自分も死ぬ」「家に帰りたくない」
という言葉も気になりますし、そこに原因があるようにも思います。
そのことについてお子さんと話し合ったことはありますか?
決して感情的にならず、お子さんの気持ちを良く聞いてあげて下さい。
あとは叱る時、お兄ちゃんだからと言わないであげて下さい。
お兄ちゃんという言葉は褒める時に使ってあげて下さい。
とても愛していることを伝えてあげて下さい。
たまには下二人を置いて、男二人っきりで出かけるのもいいかもしれません。
息子さんにとって良い方法がみつかりますよう、お祈りしています。

塾講師、家庭教師経験者です。
まさに息子さんとよく似た男の子が一人います。現在中学生です。
学校でもしょっちゅうトラブルになるそうで、
他の子たちも来ると、また○○君が~、と訴えてきます。
人懐っこくとてもいい子ですが、全体的に幼い印象を受けます。
かまって欲しくて、必至なように見えます。
過激な発言も、気を引きたいのかもしれません。
やはり5年生位から、酷くなったように思います。
勉強中に「むかつく」等と声に出して言ったり、
どうせ自分なんかとネガティブな発言や、「死にたい」と口に...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング