VistaでWindowsUpdateから更新プログラムをインストールしようとすると、
「現在サービスが実行されていないため・・・」と出るため、Fix itを
ためしましたが、コード:0x80040154でエラーが発生します。

前回のUpdateからこれまでに行った事は、Norton360をLiveUpしただけです。

Microsoft Answersで「システム更新準備ツールをインストール・・・」と
書いてあったので、ダウンロードは正常終了しました。

(今回の場合、システム更新準備ツールをインストールするのが、最善策
なのかも、よくわかりません。)

こんな状態ですが、まず何をしたらいいのか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>「現在サービスが実行されていないため・・・」と出るため



このメッセージから判断すると・・
「現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません」
http://pasofaq.jp/windows/update/disablewuauserv …
http://pasofaq.jp/windows/admintools/stopservice …
こちらのURL先は、Windows7の説明ですがVistaも同様にサービスの設定があるので、そこを確認してアップデートが無効になっていないかを見てください。


>前回のUpdateからこれまでに行った事は、Norton360をLiveUpしただけです

管理者権限のあるアカウントで、Windowsを起動(ログイン)していますか?
そして、アップデートをチェックや実行する時に、一時的にセキュリティ対策ソフト等の常駐ソフトを停止した状態で行ってみてください。

「診断ツール Fix it」
http://support.microsoft.com/mats/windows_update …
http://support.microsoft.com/kb/971058/ja
こちらを実行したのですよね? 念の為に確認を・・。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。
自動(遅延開始)→適用→開始は先に行っており、有効になっています。
Fit itは、確かに送っていただいたURLのツールです。
どうも、ありがとうございました。
aero1さんに回答いただき、”有効”の確認が対処できていたので、手立てが
無いと思い、あらためてAnswerに質問してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/05 20:10

 既に PC の再セットアップ態勢に入っていたらもはや手遅れかも


知れませんが、未だ解決されていないようなので一応コメントして
みます。


>自動(遅延開始)→適用→開始は先に行っており、

 では、「Windows Defender」というサービスの方はどうですか?

 Nortonと競合する可能性があるので、もし「開始」状態になって
いたら「停止」させておいた方が良いかも知れません。
 ただ、最初から利用していなかった場合は、悪しからず。


 ところで、提示されたエラーコードを Webで検索してみたところ
次のような事例がヒットしました。

Windowsがアップデート出来ないMicrosoft Updateエラー
http://pekestyle.net/2007/11/windowsupdate.html

Windows Update でエラー・・・やっと解決
http://blog.goo.ne.jp/bubble3sei/e/0c2c46df921f4 …

 コマンド操作を 15 回も実行する必要があるようなので面倒そう
ですが、気力でトライしてみるのも一考でしょう。

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/921129/ja
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
上記、拝見して、次回の参考にさせていただきます。
今回は、初期化後のアップデートで118個更新、1個エラーでしたが、
エラーコード:80070026で、すぐ解決に至りました。
アップデート一つでも、多種なパターンがあり、解決がこんなに複雑にあるとは・・。
やはり、一人では解決できなかったと思いますので、いろいろな検索ページ
参考になりました。 ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/10 19:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウィルス対策ソフトとWINDOWSのアップデート

PCにソフトをインストールする際は、ウィルス対策ソフトを無効にするのが普通だと思います。
また、WINDOWS(マイクロソフト)アップデートを行う際も、ウィルス対策ソフトを無効するように、
との話を聞いた事があります。
しかし、WINDOWS(マイクロソフト)アップデートの自動アップデートと言う機能がある事を考えると、
ウィルス対策ソフトが有効の状態でアップデートプログラムはインストールされることになります。
結局、WINDOWS(マイクロソフト)アップデートを行う際は、
いちいちウィルス対策ソフトを無効にする必要は無いと言う事ですか?
もし必要があるとしたら、ウィンドウズ付属のファイアウォールも無効にしないといけませんか?
パソコンは、WINDOWS XP SP3 です。

Aベストアンサー

> PCにソフトをインストールする際は、ウィルス対策ソフトを無効にするのが普通

そうですか? 私はインストール時も無効にはしません。
PCの初期セットアップ時など、「絶対に安全である大規模なソフトウェア」のインストールをウィルス対策ソフトのインストール前に済ませてしまうことはありますが、普段はWindows Update時も含めて気にしてません。
また、インストールファイル内にウィルスが潜んでいる可能性もあります。
極力無効にしないほうが安全でしょう。

というわけで、

> ウィルス対策ソフトを無効にする必要は無いと言う事ですか?

そのとおりです。

> ウィンドウズ付属のファイアウォールも無効にしないといけませんか?

アプリケーションソフトウェアのインストール時に、ファイアウォールを無効にしないといけないケースはまず無いと言ってよいでしょう。
あるとすれば、インストール後のアプリケーションの設定ですが、たいていのソフトは設定変更だけで対応できるはずです。

QWindowsVista sp2のWindows Update 出来ない

WindowsVista sp2のWindows Update を起動すると
「更新プログラムを確認しています」を実行していて、8時間以上待っても終らないので止むを得ず閉じました。
同類の質問が7月12日に http://oshiete.goo.ne.jp/qa/9341975.html が見つかったので、
その回答N01にある、http://www.ikt-s.com/vista-update-shortcut-kb3145739/ を
参考にさせていただきましたが、広範囲にわたり、どの部分が該当するのか理解できなかったので、質問する次第です。
WindowsVista sp2 に関するこの問題を解決した経験者の方に解りやすく
ご指導願いたくお願いいたします。

なお、システムはつぎのとおりです。

Aベストアンサー

下記をクリックして、「vista_s3.bat」をダンロードして下さい。
そして、ダウンロードした「vista_s3.bat」を右クリックして、「管理者として実行」をクリックして実行して下さい。
http://tinyurl.com/zbmxbe7

これは、「Windows Vista 用セキュリティ更新プログラム」 (KB3109094)、 (KB3145739)、(KB3164033)、(KB3168965)をダウンロードしてインストールするバッチファイルです。面倒なので、バッチファイルにしてみました。

ちなみに、質問者さんが紹介しているサイトの最新情報を元にしています。
http://www.ikt-s.com/howto-check-for-update-rollup/

QWindows10への無償アップデートが7月29日で終了します。それまでに一旦Windows7からW

Windows10への無償アップデートが7月29日で終了します。それまでに一旦Windows7からWindiws10にアップデートした後に元のWindows7に戻すと7月29日過ぎてもいつでもWindows10にアップデート可能との記事がありました。実は3月28日に一度Windows10にアップデートしたのですが更新後動かないソフトがあったのでWindows7にすぐ戻しました。この場合7月29日過ぎてもWindows10に無償でアップデート可能でしょうか?

Aベストアンサー

W--10で不具合発生でW--7の方が快適なのにW--10にこだわりますか。W--10を克服するかW--7利用するか決断して下さい。行ったり来たりしたことがないので適切な回答が出来ませんがW--7セキュリティーサポートサービス修了は2020/1/10迄です。その時に機種変更もお考え下さい。W--10にグレードアップしてあればセキュリティーサービスは長く受けられますが不具合の対処にほんろうされます。ご精査下さい。

QWindowsUpdate更新プログラム確認が長い

Windows Vista Home Premium(SP2)
メモリ:2GB、CPU:Core 2 Duo

Windows Updateは手動で、最後に更新したのは10月です。
2ヶ月経過しているので、結構たまっているかなと思い「更新プログラムの確認」したところ、
表示されるまで10~15分、23個あったのでインストールし再起動。

正常に終わったのかを確認するため、再度「更新プログラムの確認」。
ですが、また表示されるまで10分近く待たされました。

重要とオプションがそれぞれ1つずつあったので、再びインストールし再起動。
上記と同様に「更新プログラムの確認」…また10分くらい待たされました。

何故いつも「更新プログラムの確認」だけでこんなに時間がかかるのでしょうか?
更新プログラムが無い時でも10分近く待たされます。
ちなみにデフラグ等はしており、空き容量10GBくらいです。

原因を教えてください。

Aベストアンサー

WindowsUpdate時に無駄な常駐ソフトを停止させ、メモリを多少開ければ若干短縮はされますが大体そのくらいかかるものです。
VISTA自体が重いOSの部類に入りますし、セキュリティがかなり厄介だったのでファイルの整合性などに時間がかかってるのかもしれません。

ダウンロードツールみたいにファイルを分割でダウンロードすれば速いかもしれませんが、23個分のパッチのダウンロード先を探してそれを分割ダウンロードしてもあまり時間的には変わらないかもしれません。
(ダウンロードしただけじゃなく、その23個のパッチを一つずつ適用するとなると…)

まぁWindowsを使う上での儀式だと思って黙って待つしかありません。

QWindowsのアップデートの必要性について

先日Windows Genuine Advantage (正規 Windows 推奨プログラム) 通知ツールというアップデートが通知されたのですが、
必要ないかなと思いキャンセルしました。
しかし、パソコンの起動の度にタスクバーにアップデートマークが
表示されるのでこのアップデートに対し通知マークを表示させない
方法はないのかなと思い質問させていただきました。
この通知が続くと次回必要なアップデートが更新しても区別がつきません。
それともこのWindows Genuine Advantage (正規 Windows 推奨プログラム) 通知ツールをパソコンに取り入れるしかないのでしょうか?
一度取り入れるとアンインストールできないと書いていたので少し
考えてしまっています。

Aベストアンサー

タスクバーに表示されるものは、重要なアップデートだと思うので、インストールしたくないのであれば、自動アップデートを無効とかにすれば、表示されなくなると思います。

ただし、特別に理由がないのであれば、インストールしておいたほうが無難でしょう。

QWindowsVistaの更新プログラム確認が終了しません、Windows Update出来ません。

WindowsVistaを購入時の状態に戻し、ドライバを更新Sp1Sp2と更新すると
以下の画面が表示され

新しいWindowsUpdateソフトウェアをインストールする
更新プログラムを確認するには、初めにWindowsUpdateの更新プログラムをインストール
してください。自動更新設定は変更されません。
更新プログラムをインストールするため、WindowsUpdateが自動的に閉じた後で再度開きます。

今すぐインストールをクリック、
Windows Update エージェント 7.6.7600.256(最新バージョン)がインストールされます。
それ以後、いくら更新プログラム確認しても何時間待っても終了しません。
スタンドアローンのWindowsUpdateインストールも検索していますのまま何時間も終了しません。
sp1ぐらいまでは、更新して終了にWindowsUpdateがダウンロードされていましたが、
sp2以後はそれも機能しません。
Sp2更新直後なら、Windows Vista 用のシステム更新準備ツール (KB947821)
Internet ExpLorer9
旧バージョンのWindows Update エージェント7.4.7600.226WindowsUpdateAgent30-x86
はインストールできますが、その後コントロールパネルからwindowsupdateを行うとやはり
最新バージョンのWindows Update エージェント 7.6.7600.256がインストールされ、以後
更新プログラム確認が終了しません。
Windows Update のコンポーネントをリセットする方法MicrosoftFixit.wu.MATSKB.Runでも
修復も出来ません。
Windows Update コンポーネントを手動でリセットする方法もアクセスを拒否されたりエラー
が出たりしてうまくいきません。
MicrosoftEasyFix20179.mini簡易修正ツールは開くことが出来ません。
マイクロソフトの更新プログラムのクライアントへの更新しますのページにはVisutaの
バージョンはないようです。
どうしたらSp2以後の更新ができるのでしょうか?教えてください。

WindowsVistaを購入時の状態に戻し、ドライバを更新Sp1Sp2と更新すると
以下の画面が表示され

新しいWindowsUpdateソフトウェアをインストールする
更新プログラムを確認するには、初めにWindowsUpdateの更新プログラムをインストール
してください。自動更新設定は変更されません。
更新プログラムをインストールするため、WindowsUpdateが自動的に閉じた後で再度開きます。

今すぐインストールをクリック、
Windows Update エージェント 7.6.7600.256(最新バージョン)がインストールされます。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

結論から申し上げると、放置です。「SP2」適用後、「Windows Updaeエージェント」をインストールした後、確認の画面がなかなか終わらないのは、もう、「Vista」では、定番です。
http://www.ikt-s.com/vista_windows_update/

下記リンクを参考にWindows Vista 用のシステム更新準備ツール (KB947821)とか使っても良いですが、それでも、「Windows Update」は、数時間かかります。手間をかけた割に効果が薄いです。
http://www.life-gp.net/2015/10/windows-update.html

「SP2」適用後、「Windows Update」をかけて、そのまま放置でいいでしょう。
(数十分後、ハードディスクのアクセスランプも点灯せず、ネットにもアクセスする気配がなく、固まっているようにしか見えませんが、それでも、放置です。)

仮想PC(VirtualBox)で、「Vista」SP未適用からSP2にして、「Windows Update」をかける・・・という作業を何回もしてますが、最近は、4時間では終わりません。PM10時に「Windows Update」をかけて、そのまま就寝・・・で朝6時に起きると「○○○個の更新プログラムが利用可能です。」という画面になっているので、8時間はかからないようです。

結論から申し上げると、放置です。「SP2」適用後、「Windows Updaeエージェント」をインストールした後、確認の画面がなかなか終わらないのは、もう、「Vista」では、定番です。
http://www.ikt-s.com/vista_windows_update/

下記リンクを参考にWindows Vista 用のシステム更新準備ツール (KB947821)とか使っても良いですが、それでも、「Windows Update」は、数時間かかります。手間をかけた割に効果が薄いです。
http://www.life-gp.net/2015/10/windows-update.html

「SP2」適用後、「Windows Update」...続きを読む

Qwindowsアップデートに関しての質問です。

windowsアップデートに関しての質問です。

下記は私が過去にした質問です。

windowsアップデートが出来ない
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5664566.html

windowsアップデートが更新出来ない パート2
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5740168.html

今回の質問はアップデートができない原因ではありません。(これはもう諦めました)
ちなみに今月もエラー出てアップデート出来なく13日にリカバリーになりました(汗

■質問1
上記のアップデートが出来なくなる事により、
本日気まぐれで今現在アップデート出来る状態なのか試すのに
適当にセキュリティーのプログラム2件、更新プログラム3件アンインストールしてみました

そして、アップデートが正常に出来るのか試してみましたら
セキュリティーの更新プログラム2件と何かの更新プログラム1件が表示され正常にインストール出来ました。

ですが、残り2件の何かの更新プログラムはどうなったのか?疑問になっています。
アップデートで表示ないしセキュリティー関連でもないですし、
このまま来月のアップデートまで放置しても問題ないでしょうか?

■質問2
質問1のようにアンインストールした更新プログラムが
表示されなくなりインストール出来なくなる事はあるのでしょうか?

お解りになる方はよろしくお願いします。

windowsアップデートに関しての質問です。

下記は私が過去にした質問です。

windowsアップデートが出来ない
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5664566.html

windowsアップデートが更新出来ない パート2
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5740168.html

今回の質問はアップデートができない原因ではありません。(これはもう諦めました)
ちなみに今月もエラー出てアップデート出来なく13日にリカバリーになりました(汗

■質問1
上記のアップデートが出来なくなる事により、
本日気まぐれで今現在アップデート出来る状態...続きを読む

Aベストアンサー

アップデートの不具合いの多くはWindows Installer の不具合によるものです。

クリーンインストール後はきちんと更新できるようですからその後にインストーラに不具合が生じるものと考えられます。

更新できない状態の現在のWindows Installerのバージョンは適切でしょうか?

Windows7では Windows Installerのバージョンは5.0xになります。
確認方法はコマンドライン(表示するにはWindowsキーとRキーを押してcmdと入力)で msiexec と打ち込めば馬表示されます。

それとOffice系のソフトはインストールされていないようですのでそれらのアップデートは無効になりますね。

QVistaのサポート終了後の心配

Vistaのサポートのサポートが 2012年4月で終了となっています。
我が家にVistaが2台あり、さらにもう一台Vistaを調達しようとしていますが、サポートがないOSを使うことの不都合はどの程度のものでしょうか。
また Vistaのサポート終了でWin7に アップデートの呼びかけがあまり見ませんが 実際ところどうなのでしょうか。
Xpと同じく サポート期間をなんらなの形で延長するのか、アップデートしなくてもあまり問題はないのでしょうか。
(実は我が家ではとっくにサポートの終わったWinMeもほとんどトラブルなしに動いています)
Microsoftのサポートが ウィルス・スパイウェアがメインであれば アンチウィルスソフトで 対応できるものでしょうか。

Aベストアンサー

セキュリティも管理する技術者として回答します。

Q/サポートがないOSを使うことの不都合はどの程度のものでしょうか。

A/本人が全くないと思うなら、本人には不都合はないでしょう。ただし、それをインターネットに繋いでいて、本人にも不都合が生じたときには、既に本人とっては取り返しの付かない状況に陥っていると考えるのが妥当です。場合によっては、他人にはもっと不都合かも知れませんが・・・。
MSの保守がないわけですから、ウィルス対策ソフトがVistaに対応していても、ウィルスを検出し逃したウィルス対策ソフトベンダーの責任は問えないかもしれませんからね。そもそも、ウィルス側がVista専用に穴を探し設計すれば検出できないかも・・・。

それぐらいの不都合です。

だから、気にしなければ自分が問題に気づくまでは、別に痛くもかゆくもないでしょう。Windows9xや2000/NT4もそうです。まあ、脆弱性を悪用された場合、サポートのあるOSでもウィルス対策やエンドポイントで検疫していても、残念ながらウィルスにも感染しますし、個人情報が漏れることもあるのですけどね。

簡単に書けば雨漏りしたけど、家の中でカッパを着ていれば大丈夫というようなものです。それで、都合が悪くなければ別に問題はないのです。最近になってすきま風が冷たいからエアコンの温度をさらに上げたとか・・・。エアコンで耐えられなくなったときには、家はぼろぼろかも・・・。

Q/XPと同じく サポート期間をなんらなの形で延長するのか、アップグレードしなくてもあまり問題はないのでしょうか。

A/7またはVista Businessへのアップグレードを推奨します。
ちなみに、既にXPも7及び時期Windows 8(開発名)へのアップグレードが推奨され始めています。

Q/我が家ではとっくにサポートの終わったWinMeもほとんどトラブルなしに動いています

A/こういう場で書くのも凄い度胸ですね。
大事に使うのは良いことですが・・・。インターネットには繋がないで下さい。
一応ネットに繋いだ場合のリスクを書いておきます。

9xはルーティング装置を介しても、踏み台にされる確率が極めて高いです。
また、ウィルス対策が既にないため、RAMに感染していても状況が分かりません。rootkitやワーム、トロイの木馬が入っていれば、同一ネットワーク内のグループメンバーのセキュリティ情報も漏洩する恐れがあります。即ち、そのコンピュータが属しているネットワーク全体が脆弱になります。

大丈夫とおっしゃるからにはルーティング装置のログなどは確認し、尚かつ9x側の通信状態もパケット単位で確認されているとは思いますが、一応リスクは相当大きく、管理には神経を使うはずですからネットワーク上での利用を速やかに終了することをお奨めします。

Q/MSのサポートが ウィルス・スパイウェアがメインであれば アンチウィルスソフトで 対応できるものでしょうか。

A/アンチウィルスソフトが検出できるのは、既知のウィルスと振る舞い検知で既知のウィルスに似た動きをするウィルス及びスパイウェアです。また、検出エンジンが処理できる範囲は、既知の脆弱性情報に対する、修正パッチを適用したコンピュータに限られます。即ち、Hotfixが全て適用されていなければ、ウィルスに感染するリスクがあり、入ってから数日後にウィルスとして検出される可能性があります。

昨年猛威をふるったガンブラーはAdobe製品の脆弱性を利用し、対策ソフトでさえも当初騙されるケースがありました。

場合によっては、近年は巧妙なウィルスが増えていますので、親となるルートキット型トロイの木馬とBotsを使い対策ソフトで検出される前に、次の新顔を入れ替わり立ち替わり交代させるというローテーションも可能です。この手法は既に新手ではなく登場して数年が経過しています。

日本の防衛産業の中枢である三菱重工などに入っていたウィルスも、複数あったと言われるのは、穴を開けるもの、隠すもの、攻めるもの、守るものがウィルスにはあるからです。それらが、連携すれば、多重の対策があっても破られるリスクがあるのです。

業務において、システムファイルの状態を100%監視し、不審なファイルの実行を防ぐエンタープライズ向けのソフトウェアもありますが、それらも絶対に大丈夫とは言えません。エクスプロイトコードと呼ばれる抜け穴となるコードが見つかれば、外から特権でそれをくぐり抜けるコードを流し込めば、乗っ取れる可能性があるためです。

これは、先に述べたようにサポートがあるOSでも、メーカーがHotfixによる対策を施す前に攻撃を大規模に仕掛ける手法で存在するのです。(ゼロデイアタック)
それが、サポートのないOSでは、サポートが完了した日から後は常にゼロデイとなります。
長く時間が経過すればするほど、エクスプロイトコードが増加し、バックグラウンドで知らずに特権によるデータ抽出できるコードは増えていきます。

後は、それに気づかれるような愉快犯のような攻撃をするか、それとも、長い間、使われていても気づかれないように隠蔽し、もっと大事なデータ取り出しのために他のPCを攻撃するかのどちらかです。

私は、昔ここでよく書いていましたが、対策ソフトがいくら優秀でも馬鹿でも、感染するリスクはあります。そして、それらを最大限減らす努力をするために、対策ソフトを入れたり、OSやアプリケーションを最新の状態にします。ゼロには出来ませんが、そもそもゼロに近づけることもできない環境は、セキュリティがほとんど確保できていないと見るのが妥当です。
昔は、そういうところまで考えなくても良かったのですけどね。

後はご自身がどのように考えるかです。強制することはできませんが、しっかり考えてどうするか決められるのが良いでしょう。

セキュリティも管理する技術者として回答します。

Q/サポートがないOSを使うことの不都合はどの程度のものでしょうか。

A/本人が全くないと思うなら、本人には不都合はないでしょう。ただし、それをインターネットに繋いでいて、本人にも不都合が生じたときには、既に本人とっては取り返しの付かない状況に陥っていると考えるのが妥当です。場合によっては、他人にはもっと不都合かも知れませんが・・・。
MSの保守がないわけですから、ウィルス対策ソフトがVistaに対応していても、ウィルスを検出し逃した...続きを読む

Q感染すると、自動更新を無効にしていても勝手にWindowsアップデート

感染すると、自動更新を無効にしていても勝手にWindowsアップデートが行われるウィルスがあると聞いたのですが、そのウィルスの名前は何というのでしょうか?通常のアンチウィルスソフトでスキャンをかけると検出されるものなのでしょうか?
アップデート先は正式なものかどうかわかりません。Windowsアップデートの接続先らしいホスト名でした。でも、ウィルスに感染していたら、正式なWindowsアップデート先に接続されるはずないですから、偽装サイトでしょうか。

Aベストアンサー

偽WindowsUpdateに誘導するウィルスはあるようです。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%B9+%E5%81%BDWindowsUpdate&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

CodeRedだったかnimdaだったか…
ワームの被害が酷いときに、同じセキュリティホールを利用してWindowsUpdateを適用してセキュリティホームをふさぐ。
というワームが出現したことがあったと記憶しています。
# Microsoftへのアクセスが増えて、結果としてDDoSになっていた…とか。

>アップデート先は正式なものかどうかわかりません。

ならば、自分でMicrosoftUpdateを実行してみてはどうでしょうか?
hostsファイルが改ざんされていないことを先に確認する必要がありそうですが。

QWindowsVista sp2 のUpdate 「更新プログラムの確認」が終わらない。

「更新プログラムの確認」が終わりません。
7月、8月、9月に続いてのトラブルで困っています。
今月も解決方法を教えてくださるよう、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

毎月、同じ方法でOKです。

下記をクリックして、「vista_s3.bat」をダンロードして下さい。
そして、ダウンロードした「vista_s3.bat」を右クリックして、「管理者として実行」をクリックして実行して下さい。
http://tinyurl.com/zbmxbe7

「vista_s3.bat」は、更新内容が分かり次第、更新しています。


人気Q&Aランキング