マニアックな曲、知る人ぞ知る曲などぜひ教えてください!
ピアノで弾ける曲だと尚嬉しいです!

参考までに私の好きな曲は・・・

<バロック>
・バッハ:チェンバロ協奏曲第1番第1楽章
     無伴奏チェロ組曲 第5番 
・コレルリ:ラ・フォリア
・ヴィターリ:シャコンヌ ト短調
・ヴェチェイ:悲しいワルツ
・ヴィヴァルディ:四季 夏・第3楽章
         冬・第1楽章
・タルティーニ:悪魔のトリル
・ロカテッリ:合奏協奏曲 Op.1 No.8(途中の激しくなる部分)
・パーセル:Ground in C minor
・スカルラッティ:ソナタ K.141
・ツェルニー:40番練習曲21番
・ヘンデルのパッサカリア(クラーヴィア組曲 HWV432ト短調)
・デュフリ:La Forqueray(クラヴサン曲集第3巻より)
・モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番第2楽章

などです。
よろしくお願いします!
   

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

“激しくも切ない”といえば、この曲が思い浮かびます。



コレルリ クリスマスコンチェルト


C.P.E.バッハ フルート・コンチェルト d-moll
http://www.youtube.com/watch?v=_ITU5EaDcmM
↑クリップは3楽章ですが、1,2楽章もきれいです。

どちらの演奏もサンプルとして適当に選んだもので、とくにお奨めする演奏というわけでもないですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答下さりありがとうございます!とても嬉しいです♪

コレルリのクリスマス協奏曲!いいですよね。
リストには入れてなかったですが、とっても大好きです。

C.P.E.バッハは今まであまり聴いたことがなかったので、
フルートコンチェルトも初めて知りました。
正に、激しくも切ない感じですね!ありがとうございます^^

お礼日時:2012/06/04 23:25

W.F.Bach:ヴィオラ・ソナタ(ハ短調)



探したのですが、適当な動画がありませんでした。



これで雰囲気だけは分かって頂けるでしょうか。

今井信子さんがこの曲を弾いたCDを出しています。
録音も良く、ヴィオラの渋い音色を深く堪能できる素晴らしいアルバムだと思いますので、もし気に入っていただけるようなら一聴をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!さすがバッハ家。まだ見ぬ
名曲が色々とあるのですね。2楽章・4楽章の冒頭など
素敵ですね♪


おすすめのCDまでお教えいただきありがとうございます!
早速調べてみます^^ ちなみに、ヴィオラの音色
大好きです。

お礼日時:2012/06/05 22:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノ協奏曲第一番 変ロ短調

ピアノ協奏曲第一番 変ロ短調のピアノとオーケストラの響き・音色の違いやまた、皆さんの感想を教えてください。

Aベストアンサー

チャイコフスキーの作品のことかな。
きっと学校の課題かなんかでしょう。自分で聴いて答えを出そうよ。図書館等で聴くことができるだろ。ことによると何種類かの違う演奏を聴くこともできるかも。

Qヘ音記号の場合のニ短調やト短調や変ホ長調の音階の表し方を教えてください。

こんばんは。
音楽がとても苦手なのですが、
ヘ音記号の場合のニ短調やト短調や変ホ長調の音階は、
どのように書き表せばよいのでしょうか?
本やインターネットで調べましても、
ト音記号の場合しか載っていなくて・・。
とても困っています。
変な質問で申し訳ないのですが、
答えていただけると、とても助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ト音記号の場合とヘ音記号の場合の位置関係については分かりますか?
どの程度「苦手」なのかが分からないので幾つかに分けて書きます。
(♪基本・補足条項など  ☆直接的な解答  ★詳細(追加情報))
 
長くなりますので必要に応じて読んでください。ご参考までに。

♪基本事項です。理解していれば飛ばしてください。
ト音記号の場合には一番下の線〈第1線と呼びます)の上に
〈丸い部分が線にかかるとき)音符があるときはハ長調の「ミ」の音に
なり、同じ場所に書いてあってもヘ音記号のときはハ長調の「ソ」の音に
なります。
音階や五線はすべて下から数えます。〈一番下の線は第1線、線と線の間は第1間と呼びます。音も下から〈移動ド読みで)長調ならドを第1音、短調ならラを第1音と呼びます。←固定ド読みならそれぞれハ長調、イ短調と考えてください。

☆ニ短調について
ニ短調の場合には下から2番目の線〈第2線と呼びます)にかかるように♭を一つ書き入れます。これがニ短調の調号。書き始めは第3線〈真中の線)から順に上方向に8個です。
下から数えて7番目の音に♯を一つ書くのが一般的な和声短音階です。
途中の音に何も書かないのは自然短音階。この2つは上行形も下行形も
同じ形です。
★詳細
和声短音階の上行形に更に下から6番目の音にも♯をつけると旋律短音階と呼びます。
旋律短音階の場合には下行形で上から2番目と3番目〈上行形の6,7番目)の音にナチュラルをつけます。
従って一般には自然・和声短音階は〈上下行形が同じ音なので)上行形のみ書き、旋律短音階は〈上下行形が違う音なので)上行形と下行形の両方を
書きます。

♪ポイント
学校のテストなどで出題される場合には「和声短音階」が多いかと思われます。

☆ト短調
ト短調は同じ要領で第2線と第3間(下から3本目=第3線と4本目=第4線の間を指します)に♭各1個、計2個。
書き始めは第1線から、同じく音符は8個。
和声短音階なら下から7番目の音に♯。
★詳細
ト短調自然短音階なら何もつけません。
ト短調旋律短音階なら〈和声短音階に加えて)6番目の音にナチュラルを書きます。〈←上行形)
帰りは上から2番目の音にナチュラル、3番目の音にフラットを書きます。
ト短調では調号が2つあり、第6音が元々フラットのついた音になるので
ニ短調のときと書き入れる記号が違ってきます。

♪補足
つまり…
自然短音階では調号以外に音符に記号はつけません。
和声短音階では第7音を半音上げます。第7音に元々♭がついている場合
ナチュラル、何もついていない場合には♯をつけます。
旋律短音階では第6音と第7音が上行形では半音上がり〈それらの音に調号が何もなければ♯、♭がついていればナチュラルです)下行形は同じくそれらの音が音階本来の音に戻るので♯をつけた音にはナチュラルを、ナチュラルをつけた音には♭を書きます。

☆変ホ長調の場合
調号は第2線、第3間、第1間の順にそれぞれ♭を1個、計3個。書き始めは下第1線(ト音記号のハ長調と同じ)からで良いと思います。
つまり調号がなければト音記号の時のハ長調と同じに見えます。

ちょっと長くなりましたが参考になれば嬉しいです。

ト音記号の場合とヘ音記号の場合の位置関係については分かりますか?
どの程度「苦手」なのかが分からないので幾つかに分けて書きます。
(♪基本・補足条項など  ☆直接的な解答  ★詳細(追加情報))
 
長くなりますので必要に応じて読んでください。ご参考までに。

♪基本事項です。理解していれば飛ばしてください。
ト音記号の場合には一番下の線〈第1線と呼びます)の上に
〈丸い部分が線にかかるとき)音符があるときはハ長調の「ミ」の音に
なり、同じ場所に書いてあってもヘ音記号のときは...続きを読む

Qピアノ リズム ラフマニノフ協奏曲2番1楽章

こんにちは

どうしても右手と左手を合わせて弾けない所があり質問させていただきました。
S. Rachmaninoff Second Concerto for Piano and Orchestra の35小節目から40小節目です。
右手8/8 左手12/8 だと思います(?)

ここの合わせ方についてどなたかアドバイスしてください。
譜面どおりに弾いてもどことなくぎくしゃくしてしまい、情緒豊かな演奏になりません。

ぶしつけながら
宜しくお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは、先日の共演経験者です。
OK Waveに慣れてないので、回答の補足はどうすればいいのか分からず、
新たに書き込むことにしましたw

(何か補足の方法があったら教えてください^^)

響きについて、ですね。

質問者さまが考える両方の意味です。

というか、左のメインの音(一番低い音ですね)で、
ペダルを踏むと、
和音としての響きがつかみやすいと思います。

だからその2つのことは、どちらかを選ぶ、というものではなく、
1つを意識すれば、必然的に、もう1つもできている、状態になると思います。

ただ、この形は、右にメインの音はないので、
左の一番低い音だけが、メインになります。

一番低い音をしっかりと耳でとらえて、
その音の響きの中に、その後の音を全部いれるような気持ちで弾くと、
まとまりがよくなると思いますよ。

その調子で、がんばってくださいね!

Qバッハ・パルティータ 第6番 ホ短調 BWV.830に関して

はじめまして。大人のピアノを習って居りますが、最近、試聴してバッハ作曲「パルティータ 第6番 ホ短調 (トカッター)BWV.830」が気に入りました。大体で良いのですが、どの位のレベルでしょうか?また、ページ数は何ページくらいあるのでしょうか?(長いでしょうか?)
ちなみに今まで譜読みした曲はベートーベン・熱情3楽章、ショパン・革命のエチュードなどですが、バッハの曲はまったく弾いたことが無いので、ご存知の方が居ましたらアドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

トッカータとフーガ、アルマンド、クーラント、エア、サラバンド、ガヴォット、ジーグの7曲から成る大曲ですよ。ページ数は出版社によって違うでしょうがオレの持っているヘンレ版では24ページです。

レベルを一概に判断するのは難しいし無意味だと思うので断言はしません。
バッハは演奏者から見れば他の作曲家の作品とは全く別のものですからそれなりの難しさは覚悟して挑戦してください。

そのために必要なことをいくつか書いてみますね。

まずフーガというものを知らなければなりません。冒頭から大フーガに挑戦しなければならないので。バッハを弾いたことがないそうですが「インヴェンション」も「シンフォニア」も弾いたことないんですか? ならば無謀な挑戦となってしまうでしょう。上記2つ計30曲の他に「小プレリュードとフゲッタ」などをまず勉強しないと苦しみだけを味わうことにもなりかねません。普通は「平均律」をやりながらパルティータ等を勉強するという方たちが多いと思います。対位法の世界をある程度経験・勉強しておかないとキツイと思います。ベートーヴェンやショパンとは全く違う世界ですし、特に左手が右手同様に使えないととても弾き通せません。

パルティータは4つの舞曲を集めた組曲でもあります。バロック期の舞曲がどんなもので、どんなテンポで、どんな踊りだったのかを勉強する必要もありますね。これは音楽だけの問題ではないのでその気になってやらないと意味がないですね。

また、パルティータは組曲の形を借りた変奏曲だとも言えます。できれば和声の進行などを聞き取り、味わうことが大切です。

なんだか無理ですって脅しているみたいになっちゃいましたが挑戦するのはあなたなのですからあとはあなた次第です。ただ、対位法の世界に踏み込むのにいきなりパルティータからというのには賛成しかねます。是非入り口をしっかり勉強してください。

トッカータとフーガ、アルマンド、クーラント、エア、サラバンド、ガヴォット、ジーグの7曲から成る大曲ですよ。ページ数は出版社によって違うでしょうがオレの持っているヘンレ版では24ページです。

レベルを一概に判断するのは難しいし無意味だと思うので断言はしません。
バッハは演奏者から見れば他の作曲家の作品とは全く別のものですからそれなりの難しさは覚悟して挑戦してください。

そのために必要なことをいくつか書いてみますね。

まずフーガというものを知らなければなりません。冒頭から...続きを読む

Qベートーベン作曲、交響曲第9番の第四楽章

最近、ベートーベン作曲の交響曲第9番の声楽付きの第四楽章を聞きまして、とても感激しました。
その為、もう一度聞きたいと思い、CDを探してみましたが、当方音楽のことは全くの素人で、どのCDが良いのか分かりませんでした。
声楽付きの第四楽章が入ったCDで、皆様がおすすめするもの等ありましたら、お教え願えないでしょうか?

Aベストアンサー

私も「ベートーベン作曲の交響曲第9番」の合唱が大好き(曲が美しく、詞の意味がすばらしいので)で良く聞きます。

個人的にはベルリンフィルでカラヤン指揮がお薦めです。
・Karajan / Beethoven. Symphony No.9 / Ode to joy 1/2 / Berlin
一緒に歌うにはこちらがお薦め。
・The European Union (anthem)
歌詞:
http://de.wikisource.org/wiki/An_die_Freude_(Beethoven)
上をコピペしてYouTubeでも聞けます。

http://www.google.com/search?q=%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%B3%E7%AC%AC%E4%B9%9D&rls=com.microsoft:de:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7GPRE_deDE287


Beethoven: Symphony No. 9 - Berliner Philharmoniker - Herbert von Karajan

私も「ベートーベン作曲の交響曲第9番」の合唱が大好き(曲が美しく、詞の意味がすばらしいので)で良く聞きます。

個人的にはベルリンフィルでカラヤン指揮がお薦めです。
・Karajan / Beethoven. Symphony No.9 / Ode to joy 1/2 / Berlin
一緒に歌うにはこちらがお薦め。
・The European Union (anthem)
歌詞:
http://de.wikisource.org/wiki/An_die_Freude_(Beethoven)
上をコピペしてYouTubeでも聞けます。

http://www.google.com/search?q=%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%80%...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報