プロが教えるわが家の防犯対策術!

私は4人の子供を持つ母親です。一番上の娘は、小学4年生でADHDです。

小さい時から、異常な程の泣き方で、初めての子育ては大変だなぁ…と一喜一憂の毎日でした。

小学校1年の時に、アスペルガーと診断を受けました。

診断を受けた時は、“やっぱりそうか…”と冷静に納得してる自分と、“実は違うんじゃ…”と半信半疑な自分とが葛藤したのを覚えています。

病院で診断を受けたはいいのですが、発達障害の本に詳しく書いてるので読んでみては?と言われ、今後どうすればいいのか、途方に暮れた瞬間でもありました。

とにかく、本を購入して手探りでの毎日。

小学校に入って益々、みんなと色んな事に差が出てきて焦る私。

理解しようと努力自分と、厳しくすればきっと分かるんじゃないか、私の育て方が悪いんだ…と葛藤の日々。
手をあげる事が増えました。
手をあげた自分自身にも言い様のない怒りを感じてました。

2年生になっても診断が半信半疑だったので、別の病院でもう一度検査を受けました。

そして、ADHDとの診断結果。

本を読んで、まさにコレ!と驚きました!

うちの子の症状は、
まず授業中はスイッチが入らないと、集中が全く出来ません。
授業中に椅子に座れない時もある。
忘れ物は、日常茶飯事。

同じ事を、何度も聞く。

自分の決められた仕事も出来ない。
(言われても最後まで出来ない)

片付けても、すぐ部屋がごみ屋敷の様に散らかる。
(本人に散らかってる意識は全くない)

等が、特に目立つ症状です。

娘との関係も、少しづつですが築いています。

とにかく娘には、沢山触れる様にしています。
頭を撫でたり、『大好きだよ』と毎日抱き締めたり。
娘の良き理解者、味方でありたいと思う毎日ですが、私は良い母親ではありません。

毎日、登校前に忘れ物がないか時間割や持っていく物の確認をしていますが、やっぱり何かしら忘れ物があったり…

4人の育児に追われ凄くイライラしたり…
やり場のない怒りで、どこかに逃げ出したくなる時がある。

凄く自分がダメな人間みたいで自信が持てません。


同じADHDのお子様をお持ちの方、当事者の方など工夫されてる事など何でも良いので意見を聞かせて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

支援学校教員です。



>病院で診断を受けたはいいのですが、発達障害の本に詳しく書いてるので読んでみては?と言われ、

あちゃ。アドバイスはそれだけだったのですか?

療育支援の機関の紹介などはなかったのでしょうか?

>理解しようと努力自分と、厳しくすればきっと分かるんじゃないか、私の育て方が悪いんだ…と葛藤の日々。

いいえ。厳しくしても分かりません。その子に分かりやすい方法で、何度も説明を繰り返していくだけかと。
決して「育て方」の問題ではありません。

「アスペルガー」と「ADHD(注意欠陥多動性障がい)」どちらも広汎性発達障がいと言われていますね。

娘さんの場合、「注意欠陥」が強いようですね。

>同じ事を、何度も聞く。

B5サイズのホワイトボードに書いて、見せてはどうでしょう? そして、そのホワイトボードを部屋の一番見えるところに飾っておく。再び質問したら、何も言わずにホワイトボードを指さす。

>自分の決められた仕事も出来ない

どうしてもたくさんの手順を踏まないといけない仕事は難しいでしょう。途中で気持ちが他にそれてしまいますから。
なるべく、手順が3段階ぐらいの仕事(例えば「洗濯物を外して・取り込んで・たたむ」など)を取り組んでみてはいかがでしょうか? できれば、写真などで手順を見えるようにして。(う~ん。ちょっと大変かな?)

>片付けても、すぐ部屋がごみ屋敷の様に散らかる。

物を片付ける時、色分けや名札を使ってみてはいかがでしょうか? 「赤い引き出しはあなたの物入れ。下着は下着入れに入れる」など。

>娘の良き理解者、味方でありたいと思う毎日ですが、私は良い母親ではありません。

質問を読む限り、充分にいいお母さんです。

>毎日、登校前に忘れ物がないか時間割や持っていく物の確認をしていますが、やっぱり何かしら忘れ物があったり…

う~ん。忘れて困る物以外は「ま、いいか明日でも」で行きませんか?

>4人の育児に追われ凄くイライラしたり… やり場のない怒りで、どこかに逃げ出したくなる時がある。

それは当然でしょう。

>凄く自分がダメな人間みたいで自信が持てません。

世の中の親で「自分の子育ては、素晴らしい」などと胸を張れるのはごく少数です。誰もが不肖の子であり、未完全な親です。そして、子どもがあなたを親に育ててくれるのです。

地域の発達障がい者支援センターや自立支援センター、もしくは教育センターに相談されてもいいかもしれませんね。

ご参考までに。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございましたm(__)m


一つ一つに丁寧な回答ありがとうございます。

なかなか自分に自信が持てませんでしたが、娘が私を親として育ててくれているんですね!
そう考えると、娘には感謝です!!



今回、皆様には沢山のアドバイス・暖かいお言葉を頂戴して、本当に救われました。
気持ちが凄く楽になり、前向きにもなれ、娘としっかり向き合おうと思います!!
もう少し肩の力を抜いて…♪

本当にありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/06/06 09:24

私は、幼稚園で発達障害児支援担当をしています。


幼児の面からでも、何か力になれればとコメントつけさせていただきます。

ADHDのお子さんを幾人か見てきましたが、そのお子さんによって何から反応を受けることが多いのかが違ってくるんですよね。
『視角』『聴覚』『触覚』の中で、何に刺激を受けて注意が削がれるのか、集中力を失うのか。
それに伴う身体の動きも変わって来ると思います。

私が気にかけるのは
その子が、いったいに何に対し困難に感じているのか、(生活の中で何に困難な原因があるのか)です。

単に『視覚』と言って、人の動きに対して注意がそがれるのか、何に対してもなのか、色の濃いものに対してなのか、動くものなのか、光の強いものなのか。
『聴覚』としては、人の声、物の音、低い音、高い音、車の音、低くも高くもない音。
『触覚』では、背中に対して、手に対して、冷たいもの、熱いもの、重いもの、長いもの、丸いもの

私見ていた子は、視角からの情報、特に人の動きに対して反応することがあるのはもちろん、音でも低い音にたいして反応する事が多かったです。
園生活では、片付けの時間で興奮状態に入り、走り回る、物を投げる、お友達を押して回るなどしていた子もいます。
そして、ヘリコプターの音には誰よりも気がつくのが早く、音が聞こえると園庭に駆け出ていました。

きっと、ADHDと言っても、ひとりひとり特徴が微妙に違うので、その子自身が困難としていることを分析していくと、方向性が見えてくると思います。
それを取り除くことが第一です。

そして、もう一つ、その子の特徴を生かすこと。
音に足して反応を示しやすい子にたいしては、目を見てゆっくりした言葉で伝える。
その時に、他の音を極力なくしました。
ほかの子がいない処で話す
高い声や引く声で話すなど。
話に注目してほしい時は、トライアングルの音を鳴らすなど。
その子の特徴(興味関心)を生かして、取り入れていきました。


ここからは一般論です。

食事面の配慮です。

脳の動きが大きく関係しているといわれています。
脳の「興奮」「抑制」「安定」の3つの動きが強くかかわっているので、この点から配慮をします。
興奮するものは少なく、抑制と安定するものを食事多く取り入れてみることを保護者にはお勧めしています。
興奮する要素の含むものは、牛肉、豚肉、赤みの魚など
抑制する要素の含むものは、シイタケ、鰹節など
安定する要素の含むものは、イチゴ、トマトなど、他甘いもの。
誤解があってはいけないので述べますが、これらを食べなくてはいけないというわけではなく、バランスよく食べること。
ADHDのお子さんは強い偏食のあること、何でも食べる子に極端にわかれる事が多いです。
バランスよく食べる。
私が勧めるのは『和食』です。
味噌汁などは、脳を落ち着かせるには最高ですね。
バランスの良い『和食』をお勧めします。

2つ目は、視覚的情報に制限を
視覚的情報に反応する子が多いので、集中して欲しいこと、見てほしいもの以外のものをできるだけなくします。
身支度するものは、1か所にまとめ、それぞれ置き場を明確に決めます。
小学校で言うと、ランドセルの置場、国語の教科書の置場、算数の教科書の置場、連絡帳の置場、筆箱の置場など、一つ一つ決める。
そして、その周囲にはほかのものはないようにするといいと思います。
少しでも気が散らないようにひとまとめで。
部屋の中にはポスターや写真などの掲示物はなくします。
家具はモノトーンで揃えて行くと、必要な物が視覚的にとらえやくなります。

テレビは必要な時にだけつけるようにすることも効果的です。

最後はルーティンを作る。
毎日の行動パターンを作ってあげる。
何かのにつけて興味関心の移り変わりが早く、考えるよりも行動が先になりやすいので、やることのパターンを作ることで自分で気持をコントロールしたり、ちょっとした言葉かけで気が付ける事が多いです。
朝の身支度の順序を書いた紙を掲示して、1~10のように順番をつけてあげると、自分で確認しながら行動ができたりします。
小学生にということなので、絵と文字で順番を示してあげるといいかと思います。
おそらく、自分で行動できるようになるには、それなりに時間がかかると思います。
まず、行動パターンがあるkとを「意識する」→「覚える」→「思い出せる」→「行動する」となると思いうので、どの檀家にいるのかを意識して言葉をかけると、お子さんもイライラしないでできると思います。

最後に、ご存じだと思いますが、ADHDのお子さんは、怒られることが多いです。
しかし、怒られていても、本人は無意識的な行動であることが多いので、何で怒られているのかわからない事がほとんど。
これが積み重ねられると、ほめられている事と、怒られていることの意味がわからなくなって、褒められることと怒られることの両方が同じレベルになって『自分にかかわってくれること』と認識しやすいです。
そうすると、相手の喜ぶことをしたかと思うと相手を怒らせたりすることを意図的に意識的にしていくようになってしまうことが多いです。
sswamayさんが行っているように、褒めているときと叱るときはわかりやすくしていくことはとてもいいと思います。
素晴らしいです!!
それだけでも、とっても素敵な親御さんだと思います!!!!!
褒めるときはお子さんに触れる
叱るときは触れない
簡単ですが、なかなかできないことです。

4人と言うお子さんがいるなか、本当に素晴らしいです!!
きっと、一般論では分かっていても、家の様子や広さ、そんなに手はかけられないなど、実際に取り入れることは難しい事が沢山なんですよね。
私が幼稚園でしている時も、ほかの子が30名以上いることや、他の先生の考え意見もあって、できないことが100とあります。
そんな事がすごく多いです。
すごく、自分の力のなさや相手への不満がたまって、やりどころのない気持ちでいっぱいでなります。
子どもに対して「ごめんね」って気持ちになって泣いたり
すべて投げ出したくなったり。

そんなときは、周囲にいる子が一番の理解者だったりもするんです。
他の3人のお子さんの理解を得ながら、1人をみんなで受け止め、協力してもらい、3人を褒める機会としながら、本人のことも褒めていく。
みんなで温かくみまもっていけるようにしていくと
「先生、○○ちゃん、今日はすごく頑張ったよね」
「○○ちゃん、すごいよ!」
「今日は私に任せて」なんて言ってくれて、涙が出てきそうなことも。
6歳や5歳なのに、子どもの力はすごかったりします。


まずは、できると思うことから、少しずつ行っていくので良いと思います。
できる範囲でいいので、自分ができると思うことから。
それが大切だと思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!

とても詳しく書いて頂いて凄く分かりやすかったです!!
一人一人症状は違うと思っていましたが、『視覚』『聴覚』『触覚』の中でも細かく分類されてたのには、驚きました!!
確かに、そうだな…って改めて考えさせられました。
うちの子は、1歳の頃から救急車や、電話の音など突然聴こえる音に異常な程、敏感でパニックになって大泣きしてた事を、思い出しました!
また、春先になると決まって外に出ると、眩しい!!と言って目を開けられず、涙を流して居たり…

もっと、娘の症状を具体的に把握する必要がありますね。
そしたら、対策が練りやすい!!

また、食事の事は、全く知りませんでした!
やっぱり『和食』ですね。

行動のパターンを作るための工夫も分かりやすく直ぐ実践しようと思います♪


小さい時から、怒られる事が多かった娘。
凄く愛して大切なのに、怒ってばかりで上手く愛情を注いであげられなかった自分が不甲斐なく、娘には申し訳ないです。

だからこそ、今から娘の為に努力して沢山の笑顔を守って行きたいです!!

本当にありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/06/06 08:52

我が家にもADHDの傾向をもつ娘がいます。

ただ、注意欠如が目立つだけで、多動もなく学習面は優れているので、普通のクラスで過ごしています。

注意欠如なので、忘れ物、散らかしなどはひどいです。言ったことも最後までなかなか出来ません。自分の事はさておき人にはちょっかいを出すので、妹も気の毒です。

ママだってそんなに言われたら頭に来ることもあるんだぁ~って開き直ります。
出ていきたいときは、プチ家出。

確かに誉めたりすることは大事だけど、社会に出て皆が許してくれる訳じゃないです。

娘に理由が分からなくても、自分のせいで相手が気分をがいすことはあるんです。


その素直な反応でもいいかなって思っています。
ママがよく分かってあげられるママじゃなくてもいいんじゃないかなって。

あとは、自分のしたいことを出来る時間を作る事と、ブログをかいて吐き出した事が、だいぶ楽になるきっかけだった気がします。

意外と、同じようなお母さんがいます。ダメ親でも、頑張った!って自分で誉めてあげる場を作った事で楽なったのかなあと思います。共感できる人に匿名で出会える事は支えになります。

ちょっと覗いてコメントを書く位から始めてみてもいいかもしれません。


頑張らないで、楽することだけ考えましょ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!

今回、自分の苦しい想いを投稿して、本当に良かったと思います。

見ず知らずの私の為に、沢山のアドバイスに、心暖まる言葉を頂き、本当に楽になったし、凄く前向きなれました。

また、共感してもらえると“自分だけじゃない”って安心しました!


同じ境遇の方の言葉や、存在は支えにもなりますね。
本当に私の為に、ありがとうございましたm(__)m感謝

お礼日時:2012/06/06 09:08

発達遅滞の子どもがいます。

子どもといっても
もう成人して、施設で働いています。
たいした経験はしていませんが、今までの
ことを考えてみると、やはり「同じような
子どもを持つ親同士で話しをすること」は
とても良かったと思ってます。私は地域の
親の会に入っています。子どもが小学生の
頃からですが、入った時に「あなたの子が
学校を卒業した時に入れる施設はないと
思って」と言われました。びっくりしました。
でもそれが本当に「現実」でした。
そのおかげで準備も早くできました。
幸いなことに市町村合併があり、今までは
市外だったのが、市内になったりして、
通える施設が増えたことや、市外の施設も
うまくいけば入れるようになったことも
大きかったです。

ADHDということですので「えじそんくらぶ」
というHPが参考になると思います。
あと、学研から出ている書籍は具体例が
多く、参考になると思いますので、こちらも
検索してみてください。
あとは近隣に療育できる場があるか、専門的な
指導をしてくれる場所を探す、ですね。
相談先として特別支援学校があります。
学校に通っている生徒でなくても、その学区に
在住している生徒の相談を受付ていると
思うので、お近くにあれば、ぜひ利用してみて
ください。私の子どもが卒業した支援学校でも
この相談会があり、身近な方が小学生の時から
相談しています。ロングスパンで利用できるのも
良いところです。ただし、学校や地域にいよって
相談できる範囲が違う場合がありますので、
そこは確かめてみてください。

忘れ物、片付けは「見てわかる」ように工夫する
ことが大事です。簡単に言うと、紙に書いて、
矢印をつけていき、今やっているところに
印を置き、終わったら次へ、というふうに
「自分がすることが何か、そして次が何か」を
見てわかるようにしていき、最終確認をいっしょに
する、です。片付けは片付ける箱に入れるものを
書いたり、写真を貼ってわかるようにしておき、
その箱を置く場所を指定しておくまで「見てわかる」
ようにしておきます。片付ける順番も書いておく。

こんな感じですが、いろいろと他にも良い方法が
あると思うので、試しながら、お子さん用に
カスタマイズしていってみてくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!
身近に相談出来る所が沢山あるんですね!!
親同士で話せれば、色んな方の工夫されてる事も、聞けるだろうし、何より共感出来るだけで気持ちが楽になりますね。
具体的な事も、教えて頂き感謝です!!
実践しようと思います♪

お礼日時:2012/06/06 00:53

 アスペルガーの息子を持っていますし、特別支援学級に在籍しております。



 私は父親でもっとも子どもに接する時間が長い状態なのですが、先手必勝という感じで対応しています。

 まず、怒るような環境を作らない。親が関わっていくことで防ぎます。忘れ物をするときには、恐らく時間が無いなど、私も難しいのですが、先生からの指導もあり親と一緒にチェックして鞄に入れるという事をしています。また整理整頓も。

 アスペルガーなので先の事を予め教える。出来ないだろうと予想したときには出来ない時用に対策案も考えるなどなどです。急な変更などもトラブルに成りますので、一声かけているだけで変わることも有ります。 

 子どもをよく観察して、出来る部分、出来ない部分。出来ない部分のなかでも別のアプローチをすれば出来る物など見つけて下さい。その子どものマニュアルみたいな物が出来てきます。私はノートに書いたりしていませんが、書く方がわかりやすいかもしれません。日記のような物でもかまいません。
 そうすることで見えてきますよ。

 息子をトラブルに成ったときには抱きしめて、落ち着かせてからさせると出来る事も多いです。最初の躓きを乗り越えると結構出来る事も分かりました。

 出来ない事を叱らない。これを守って下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
出来ない事を、叱らない…
ごもっともですm(__)m
息子さんの為に、工夫されてる事など、凄く感心しました!
私も、娘の症状をもっと理解して怒らない環境を整えようと思います。
また、時間の余裕は、気持ちの余裕ですね。
準備は、前日に必ずして、朝は、バタバタせず気持ち良く送り出そうと思います♪
本当に、ありがとうございました!!

お礼日時:2012/06/06 01:03

ウチの息子もADHDです。

一年生の時に診断を受けました。
もー毎日クタクタです。4人もお子さんがいらっしゃる中で、本当に大変だなと感じます。

しかし、私も人間…。
元来の持病もちと、ちょっと今のところ心も崩してますんで、出来る時は出来る、出来ない時は…仕方がない事もある、と少しだけ割り切れるようになれました。

他の方もおっしゃるようにテクニックつけるのも、一つの手段なので、私も体調が良くなり次第専門家の所に行こうと、いくつかピックアップしてます。

のんびりでいいと思います、学校の担任の先生や特殊学級の先生とも、のんびり行こう、好いところ伸ばそう。

しかし、何より私達母親が明るく、自己肯定感持っていきましょう。

息子は、意外と、母親自体が自己評価が低いと見抜いていたりします。

いや、優しくしてくれるのも嬉しいけど、まず宿題とか、このぐちゃぐちゃどうにかして(汗)…ですけどね。

休み休みいきましょう。子供は大事、でもお母さんも大事!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!
体調が優れない様ですが、大丈夫ですか?

同じADHDのお子様をお持ちとの事で、共感して頂いて凄く嬉しいです!!
毎日、本当に大変なんです!!でも、何で大変なのか考えたら、一人でチャント全部しようとしてたからなんだ…って気付きました。
割り切るって、大切なんですね。
もう少し、自分を労ってもいいんだって凄く肩の力が抜けてホッとしました!
焦らず、のんびり行こうと思います♪
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/06/06 01:16

おはようございます。



特支学級の担任を経験してきました。
ADHDということですが、学級は通常学級に行かれているのでしょうか?
昨年度持っていた特支学級に、ADHDの児童がいました。
自分の好きなことをしているときには集中できても、チャイムの合図でイスに座ることが難しいとか、突然走り出すなどの行動がありました。
忘れ物も非常に多く、授業への参加が難しい時もありました。(その子の場合は、保護者のかたも精神障害があって、子供への学習支援がなかったことも原因でしたが)

多動については、薬でかなり抑えられることはご存じですよね。服用していると本当に違います。質問の内容を見ますとかなりHDが抑えられているようなので、服用されているのでしょうか?

忘れ物については、朝ではなく、前夜されることをお勧めします。「ご飯を食べた後で」とか、決まった時間を設定しておかれた方が良いです。
机に、(1)かばんをあける。(2)教科書をいれる。(3)連絡帳をいれる。(4)道具(絵の具道具など)をいれる。など、行動の流れを書いておきます。馴れるまでは、一緒に1つづつ確認しながら一緒にやってあげて下さい。特支学級では、毎週末子供が見やすいように次週の学習予定表を配っていました。教科の下に持ち物を書いておき、保護者の方に一緒に指差し確認しながら本人が準備をするというように習慣づけることが良いと思います。
もっと言うと、学校から帰った後の行動計画も簡単な流れを紙に書かれておかれた方がいいかもしれません。大抵の子は、上から下に向かって読む方が言葉が入りやすいと思います。(そうでない子もいますが)なので、(1)にもつをつくえにおく。(2)てをあらう。(3)おやつをたべる。(4)しゅくだいをする。(5)好きなことをする(ごほうびです)・・・・というようにしばらくやられてはどうでしょう?
お母さんに言って欲しいのは、(行動しないとき)「次は?」と行動を促す言葉、「できたね。」と褒める言葉です。

<同じことを何度も聞く>ということは、音声言語(耳で聞く)が入りにくいことが、原因の一つと思われます。文字や絵の方が、自分で確認できて良い方法かと思いますので、試してみてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!!

丁寧なアドバイス凄く分かりやすかったです!!
何度も同じ事を聞くのは、耳で聞くのが苦手なんですね!!
字や、絵などを使えば分かりやすくなるんですね!

早速、実践しようと思います♪
本当に、ありがとうございました

お礼日時:2012/06/06 01:24

えっと、うちはアスペルガーなのでADHDとはちょっと違うのですが


小学校に入ってから診断を受けたお子さんで大変だなぁと思うのは
親御さんが接し方や考え方を学ぶ場がかなり少ないなと思うことです。

未就学、小さいうちに療育機関や親子教室に行っていれば
療育で劇的な変化はなくとも
親に考え方や接し方の基本を割と教えてもらえるので。

小学生のお子さんの場合は
児童相談所の発達相談窓口などで相談に乗ってもらえる場合もありますし
病院によっては、親のためのペアレントトレーニングの場を設けているところもあるので
探してみてはどうでしょうか。

お子さんが4人もいて大変だと思いますが
他にも小学生の子がいるなら身支度を確認する手伝いをしてもらうのもいいと思います。

また基本的には身支度する場所を、何かで仕切って他の物
テレビや興味を引く本やオモチャが一切目に入らないようにさせます。
見てわかりやすいようにすべて順番に並べておくのもいいと思います。

ADHDの子の場合は投薬をすることも少なくないと思います。

お母さん自身が楽にできるように
他のお子さんの育児の分も含めて物は減らしたり
なるべくわかりやすい、きょうだい含めて子供が自分でできるような配置とか
片付けやすい配置を工夫してもいいと思います。

ご存じかもしれませんがえじそんクラブというADHDのお子さんと親のためのNPO法人があります
参考にされると良いかと思います

http://www.e-club.jp/

「片付けなさい」じゃ何をどうしていいかわからないから
一つずつ何をどこにどうするか、を指示しないといけないけど
それだと親も大変だから
物を減らす。棄てなくても半分くらいは親預かりにする。(特に片付けにくい物)
棚や箱に、そこに入れるべき物の名前を書く。
親預かりの物は、毎回要求があれば渡して、終わったら返しに来させる。

決められた仕事ができないのは
途中で気が散るからでしょうか?
行程をもっと少なくするとか、行程を分けて一つずつ指示するとかはどうでしょうか。

ワーキングメモリーの問題などで複数の行程の作業は苦手だったりします
「一動作ずつ指示する」ことも大事だと思います。

病院も定期的に通院するところなら、普段の相談などもできますし
進路(通級や支援急を利用するかどうか)や薬の相談もしやすいと思います
かかるならそういった病院がお母さんも安心かもしれません。

とにかく長女さんに手がかかる分、他のお子さんの育児もある中で
家事やいろんなことがお母さんが楽なように配置したり
宅配や半調理品を利用したりすることも大事だと思います。

大変だと思いますが母親だって未知の育児で人より大変な
一般論が通じない子供を育てるのですから
誰しも完璧とはいきません
他にも兄弟や家族のための仕事はたくさんありますしね。
利用できる機関やサービスは利用して
おうちの中はわかりやすさ、楽できるかどうかをメインにして
なんとかしのいでいくのが一番かなと思います。

ちなみにADHDとアスペルガーを併発することもあります
その場合はアスペルガーの診断名が優先されることが多いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございましたm(__)m

恥ずかしながら、えじそんクラブを知らなかったので早速見てみようと思います!!


凄く丁寧な回答分かりやすかったです!!
毎日、慌ただしく時間に追われ娘の為に、工夫したり環境を整えてあげてなかったと反省しました。
回答して下さるみなさん、知識があって沢山為になるアドバイスして頂き感謝しています。

励ましの言葉もありがとうございます。
下の子達は、まだ保育園で来年小学校入学です。
一番下はまだ6ヶ月で大変…(汗)
主人は毎日23時頃帰宅だし実家は県外だから、いつも一人でイライラしてましたが、宅配とか頼んで、もう少し楽してもいいですよね?

そう考えただけで、気持ちまで楽になります♪

私の為に、丁寧な回答して頂き本当にありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2012/06/06 09:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QADHDの我が子を愛せません。(長文で申し訳ありません)

8歳、6歳、3歳の子供がいます。8歳の長男がADHDです
彼が3歳の頃からADHDを疑いはじめ、色んな本を読んだり
セミナーに行ったり、相談所、療育、病院などにも行きました。なので理屈ではよくわかってるんです。「自尊心を下げないように対応する」って。でも本を読んでも一日でも過ぎればまた同じ様な日々を繰り返してます。
私の育児は叱ってるのではなく、私の怒りをぶつけてるので子供もとても辛いと思います。
様子をみてると友達関係はとてもいいのです。
不思議と友達同士ではADHDの特性があまり出ないというか
目立たないのです。いつも友達にかこまれてます。

でも家や実家など家族の前では酷いのです。兄弟もかなりストレスがたまってるみたいです。
私はこの子がお腹に身ごもった時から、ずーっと「皆と同じでよくも悪くも目立たない普通の子で産まれて欲しい」と思ったものでした。こんな親なのでADHDを理解できないのかもしれませんね。

病院にも通いましたが、どうも事務的で、本で読んでるようなアドバイスばかりなのでうんざりです。
薬を飲んだりましましたが、あまり変化はありません。
多少テンションは下がるのですが、それでは我が子じゃないんですよ。薬がつくった子なんです。

私はどうやったらあの子を心から愛せますか?
あの子は私の愛情をとても欲しがってるのがわかります。
まだまだギュッと抱きしめてもらいたがってます。
でももう私には演技でも出来ないんです。正直、調整の出来ない大声で話されるだけでうんざりです。
ちなみに主人も私と同じ感覚です。もおともと体育会系の
精神のひとなので。

8歳、6歳、3歳の子供がいます。8歳の長男がADHDです
彼が3歳の頃からADHDを疑いはじめ、色んな本を読んだり
セミナーに行ったり、相談所、療育、病院などにも行きました。なので理屈ではよくわかってるんです。「自尊心を下げないように対応する」って。でも本を読んでも一日でも過ぎればまた同じ様な日々を繰り返してます。
私の育児は叱ってるのではなく、私の怒りをぶつけてるので子供もとても辛いと思います。
様子をみてると友達関係はとてもいいのです。
不思議と友達同士ではADHDの特性があまり...続きを読む

Aベストアンサー

わたしの家の子は、ご質問者さんと同じ年ごろで、ADHDではなく、自閉症圏の子供です。
友達がいる(対等に付き合える相手がいる)なんて うらやましいです。
ウチのこの話はとってもへんてこりんで、友達は ボランティアのお兄さんか、八百屋のおばさんだもの。それでも、母親以外に 話相手がいるって幸せだと思います。今日も何か怒ったようで、「おかあさんが嫌いだから、10月に家出する」そうです。

ADHDの ちいさめのお子さんを目にしたことがないので、どういう感じか想像がつきません。(中学生の、とってもカッコが良く、小さい子達の憧れのお兄さんが ADHDあり、ときいて、ほんとにびっくりしたことがありますが)

わたしが思うのは、どんな子でも、いつか社会に出る、
その準備のお手伝いを自分がしてるだけだ、と思います。

自分が知ってることは できるかぎり教えるし、でも、どう成長するかは、子供本人が決めるしかないと。
声が大きいと思えば、「あんたの音量、今20になってる(ウチのテレビの音、20だとうるさい)10にしたら聞きやすいよ」
それを10にするかしないかは、本人の選択だと思います。
(命にかかわる、人を危険にさらすことなら容赦なく叱りますが。)

愛せなくてもいいんじゃないですか?
自分にできることはできますが、できないことはできませんもの。私自身、母にはっきり、嫌いといわれて育ちましたが、まあそれはそれで 彼女も心の自由がありますから、しょうがないと思っています。
好きな振りもしなくていいし、嫌いって分かってるけど、口に出さなくてもよかったんじゃないかなとは思いますね。母が、わたしを嫌いということで 罪悪感を持ったり悩んでるのを感じたときは申し訳なく思ってました。

ただ本好きにしてくれた環境と、ほおっておいてくれたことには感謝してます。

愛せないけど、得意分野は一緒に楽しめるとか。

自分の持ってるものを分け合え、できることをするしかないと思うんです。
お母さんが本好きならよんでやればいいし、
家事の仕方を教えてもいいし。

できない、愛せない というところに悩む必要はないと思うのですよ。

子供さんを助けてくれる関係が、お母さん以外でも増えるといいですね。

子供の悩みの相談など、匿名で、電話で、聞いてもらえるところもあり、私も利用しましたが、よかったですよ。(よくなければ切ればよいし)

無料で、障害のある子に付き合ってくれる学生さんも、探せばいるかもです。

同じ、難しい子と暮らすなら、悩んでもしょうがない、
笑ったほうが得、いい方法があれば採用したほうが得なんです。

間違ってたら やめればいいだけですから。
子供のためじゃなくお母さんのために。

皆さんに幸多かれ。

わたしの家の子は、ご質問者さんと同じ年ごろで、ADHDではなく、自閉症圏の子供です。
友達がいる(対等に付き合える相手がいる)なんて うらやましいです。
ウチのこの話はとってもへんてこりんで、友達は ボランティアのお兄さんか、八百屋のおばさんだもの。それでも、母親以外に 話相手がいるって幸せだと思います。今日も何か怒ったようで、「おかあさんが嫌いだから、10月に家出する」そうです。

ADHDの ちいさめのお子さんを目にしたことがないので、どういう感じか想像がつきません。...続きを読む

Q私(母親)のADHDと子供への虐待について

実際に医者などに診断してもらったわけではないのですが、私はADHDです。
大きくなるにつれて、多動の面は自制がきくようになりましたが、記憶に残っているのは、幼稚園の頃から集団行動ができなく、朝礼中一人だけ別行動をしていなくなったり、体育器具室からボールを持ってきて遊び出したり周りを巻き込んで大騒動、授業妨害もひどく、勝手にいなくなったり立ち歩いたり、興味のある教科だけ気分次第で勝手に答えたり話を脱線させたり、大声で友達に話しかけたり、教室中に紙飛行機飛ばしたりで、何度も廊下に立たされるが、そのまま逃走してどこかで遊び出す、遠足も途中で歩きたくないと言ってテコでも動かない、マラソン大会も練習の段階から完走したことは一度もなく、途中で花を摘んだり遊び出したり、登山遠足も同様で、途中でリタイアして勝手にお弁当食べ始めるので、一度も頂上まで登ったことはない。バスで行く遠足や工場見学なども気乗りしないとなんとしてもバスから降りない、とにかく対人関係が苦手で毎日誰かと喧嘩。男の子相手に殴り合いの大喧嘩。相手が何もしてないのに被害妄想で横を通り過ぎただけで殴りかかる。机の中もランドセルの中も部屋の中もめちゃくちゃでどんなに叱られても何をどうしていいのかもわからない。毎日先生から放課後残されて説教され、当時ADHDなどというものが知れ渡っていなかったため、ただの問題児扱いで、学校で散々怒られた上に家に帰ると学校から今日私がしたことの報告と遅くなった理由の連絡がいっていて、帰ってからも散々怒られる。毎日怒られているので劣等感が強く今でもものすごく被害妄想が激しくプライドが低くいつも劣等感でいっぱいです。
片づけはものすごく母親にキレられて、なんとか中学生になるまでには自分のルールーで片づけはできるようになったけれども、今でも人が作ったルールでは片づけたり手伝ったりできないので、児童館でみんなでお片付けとか、旦那の実家で一緒に料理や片付けとなると挙動不審になってどうしていいのかわからないです。

そして、私は半虐待を受けて育ってきました。ADHDのことが酷くて気付くのが遅かったのですが、小学生の頃の唯一の友達が私の家へよく遊びに来てくれていたのですが、私の母の私への言動や怒り方や暴力が間違いなく虐待だったと今でも言っていまして、主人も私がいつも未だに母から罵倒され続けているのを見て、私が子供に同じ育て方をしていて、「お前のお母さんが間違っていることは気付いているのか?お前の家庭は確実に間違っているから、お前は被害者だから目を覚まして、子供にもっと優しい言葉で注意することはできないのか?言葉の暴力が酷過ぎる」と言われ、頑張って怒らないように声を荒げずに時間がかかっても納得してくれるまで説得をして注意する形を取るようにして、怒らないように心がけていますが、何度試しても続かず、私が毎日母から罵倒されて息ができなくなるほど殴られて、ご飯抜きや夜中までベランダや外に放り出されて入れてもらえないことは当たり前で、でもこれは躾で愛情がないわけではないと母が言うのでそれを信じてきたので、母はそういう性格というか性質なだけで愛情なくやってたわけではない自分に言い聞かせてきたのと、普通の怒り方を知らないので、どうしていいのかわかりません。
「自分がされて嫌だったことならなんで自分の子供には同じことをしないようにしようと思えないのか?」と言われましたが、私自身そう思っているのにできなくて毎日悩んでいたので、虐待された子は自分も虐待すると言いますし、私が未だにADHDでカッとなると自制がきかなくなるのと、普通の育て方がわからないので、ママ友や児童館で他の母親がどのように子供を叱っているか見て研究と言いますか勉強していますが、育児にイライラは付き物で、たいていの母親は大声で怒鳴って叱りつけているので、あまり参考にならず、先日旦那の両親が遊びに来たのですが、私の子供への叱り方を見てびっくりして、ものすごく怒られて6時間くらい説教されて、私に大事な孫虐待されるなんてもう私に任せておけないと言われ、義父が定年しているので暇なので、私に育児から一切手を引かせて子供は私たちが育てるからあなたは働きにでも行って子供には一切関わるなと言われ、主人にもそうした方がいいと言われ、私は取り乱して子供を取られると思って子供を連れて実家に逃げ込みましたが、双方の親同士のバトルになり、気が強くてわざと人が傷つく言葉を選んで次々と溢れて飛び出して罵倒する性格の母なので、ますます義両親を怒らせてしまい、絶縁を言い渡されました。
こんな状況で私はますます反省して子供を普通に育てようと頑張っていますが、普通がわからなくて壁にぶつかってばかりです。
子供は男の子で今5歳で、私は厳しいところもあるけれど私の母と違って溺愛している部分もあり怒っていない時は普通に優しくずっと子供と遊んでいるので、怒った時と優しい時が両極端なので、息子は私と同じく虐待に気づかずそれも躾と言う愛情と勘違いしており、私の顔色をうかがっているようなところは見られますが、主人が子供と接する機会がほとんどなく私しかいないというのもありますが、今の段階ではまだ私に非常になついていてべったりなのですが、私が息子に「お母さん今まで酷い怒り方してきて悪いお母さんだったから、全く怒らないお母さんというのも悪いけど、悪いことした時には叱らないといけないから、今度から優しく注意するようにするから、○○君もお母さんが怒らなくて済むように協力してくれないかな?」とお話ししましたがよくわかっていないようで、私がとにかく怒らないように気を付けているとどんどんつけあがってますます言うこときかなくなるのですが、怒るとヒートアップしてしまうので、もう悪いことしても叱りもしない親になる以外に方法が思いつかないのですが、どうしたらいいのでしょうか?

長文乱文失礼致しました。

実際に医者などに診断してもらったわけではないのですが、私はADHDです。
大きくなるにつれて、多動の面は自制がきくようになりましたが、記憶に残っているのは、幼稚園の頃から集団行動ができなく、朝礼中一人だけ別行動をしていなくなったり、体育器具室からボールを持ってきて遊び出したり周りを巻き込んで大騒動、授業妨害もひどく、勝手にいなくなったり立ち歩いたり、興味のある教科だけ気分次第で勝手に答えたり話を脱線させたり、大声で友達に話しかけたり、教室中に紙飛行機飛ばしたりで、何度も廊下...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございました。

>もうどうやって育てていいのかわからなくなってしまいました。

そんな悲しい事を言わないで下さい。
大丈夫。直ぐには難しいですが、ちゃんと対応していけばお子さんは変わってきますから。
時間がかかると思って大きく構えてくださいね。

感情を抑える方法は精神科の先生にお聞きになるのが一番いいと思います。
お子さんの「躾」ということで回答していきますね。
躾の足を引っ張るような義両親はとても残念でしたね。
ですが、今はいないのですからもう気にせずにいきましょう。
歯磨きをちゃんとさせること、いけないことを叱る事、あなたは正しかったと思います。
問題は、やり方と適切な時期ですよね。

私が書いた、約束を破るとペナルティがあるということを知らせるのは、2歳の第一次反抗期(いやいや期)にするともっとも効率よく子どもに分からせることが出来ます。
そこを過ぎてしまうと、知恵もついてくるのとそれまでの習慣がありますので分からせるのに時間と労力がかかるようになります。
ですから、習得するまでに時間がかかると思って大きく構えていただきたいのです。

あなたが、ベランダに出したり、食事を与えなかったりしているとは思っていませんよ。私も書き方たが悪かったと思います。
躾のやり方として、ペナルティとしてベランダに出すというやり方は有りだという意味です。
ですが、感情的になってエスカレートしないようにあらかじめ10分、15分と時間を決めて自分で守るようにします。
ベランダが気になるのでしたら、室内の廊下でもいいのです。
感情的になる人は、躾で怒ってしまっていると時に子どもと実質的に距離をとる(別室に行く)取る事で感情が静まりますので、そういった意味でもいいやり方だと思いますよ。


3歳の時の話を今更こうやれば良かったと話しても仕方がない気がしますが、あなたのやり方はそう間違っていなかったと思います。
早めに布団に入れて絵本を読んだり、子守唄を歌って寝付くまでついている、その繰り返ししかありません。布団から出てしまったらその都度布団に引き戻します。
ただ、2時まで起きているというのが続けば、当然あなたも朝起きられない筈です。
やり方は間違っていないのに上手くいかなかったのは、やはり早く起こさなかったことだと思います。
あとは一日の運動量の不足でしょうか。


中々一人で全てやろうとしても難しいところがあると思います。
男の子で5歳ということですから、スポーツ系の習い事をさせてみてはどうでしょうか。
スポーツ系の習い事は約束を守らなければ怪我をしますから、行うにあたってルールを守ることを徹底的に教わります。
子どもが物を覚える時に大人が言うよりも、同世代の子どもの真似をするのが一番効果があります。
専門の指導者がいて教えてくれ、それを他の子ども達が聞いて覚えて行動するのを見て正しいやり方や、スポーツをする上でのルールを学んでいきます。
また、出来る出来ないが目に見えて現れますので出来た時に達成感は意欲へと繋がります。
頭のいいお子さんのようですが、勉強で頭を使うのと同じように身体も使ってあげると頭と身体、バランスよく成長しますよ^^

小さい子どもの習い事はたいてい親も見学して待ちますので、いい指導者にあたれば、あなたも子どもを叱る事と褒めることのバランス、叱り方、励まし方をそこで学ぶことが出来ます。


暴力はないものの、感情的になって激しく叱るのと溺愛の繰り返しは、お子さんが不安定になりますよ。
よく「母は心の港」といいますようにいつでも安定していて、お子さんが羽を休めて眠れる場所であることが望ましいのです。
極端な甘やかしも、感情的に罵倒するのと同じくらい毒なのです。
なんでも程々、中庸がいいのですが、その程々加減が分からないのですよね。
それは時間をかけて掴むしかないと思います。
焦らず、やっていきましょうよ。

躾に関してあなたの考えている事、器に手を添えるとか、立ち歩かないとか、そういうことは間違っていないのですからその都度言葉で言うだけでなく、お子さんに手を添えて食器に手を持っていってあげるとか根気よく続けていくことです。
食事は楽しくしたいですから、注意は一回だけに留めて、その時出来なかったらまた次の食事で注意すればいいのですよ。


それから、子供向けの番組は勧善懲悪が圧倒的に多いと思いませんか。
それは、子どもには悪人にも善の心がある、ヒーローにも悪に負けそうな弱い心があるなんて微妙な感情が分かりにくいからです。
ですから、小さい子ども躾をする時は長々と説明するより、いいか悪いか簡単に説明する方がいいのです。

>お母さんを怒らせないように協力

これは子どもには分かりにくいと思います。
躾として決めたことや分からせる事はあなたの中に明確にあるようですから、それをお子さんに話して守らない時、やらない時にぱっと叱って次にいけばいいのですよ。
片付け、着替えなどやるべきことはやらせてから次にいきます。

そして叱ることばかり書きましたが、叱るのと同じくらい大事なことは褒める事です。
一つ叱ったら、三つ褒めるように心掛けます。
子どもは褒めた方がスムーズに動きますよ。
ついつい出来ていないところばかりに目がいってしまうのでしょうが、出来ていることも多い筈。
そういうところを見つけて大袈裟なくらい褒めましょう。


長々と書いてしまいましたが、あなたが出来そうだなと思うことから少しづつやってみてくださいね。
無理しなくて良いんですよ。
時間は沢山ありますから。急いで出来るようにしようと思わなくていいのです。

お礼ありがとうございました。

>もうどうやって育てていいのかわからなくなってしまいました。

そんな悲しい事を言わないで下さい。
大丈夫。直ぐには難しいですが、ちゃんと対応していけばお子さんは変わってきますから。
時間がかかると思って大きく構えてくださいね。

感情を抑える方法は精神科の先生にお聞きになるのが一番いいと思います。
お子さんの「躾」ということで回答していきますね。
躾の足を引っ張るような義両親はとても残念でしたね。
ですが、今はいないのですからもう気にせずにいきましょ...続きを読む

QADHDの子供に努力の大切さを教えたい。

はじめまして。
私にはADHDの小学5年生の息子がいます。
ADHDの診断は3年生のときに受けて、それ以来療育に通ったりしています。
去年はあまりに教室で暴言を吐いたり暴れたりするので、コンサータを投薬し改善したのですが、食欲が激減し、体重減が激しかったのと、本人が頭が痛いというので投薬もやめました。
そのかわり教室を飛び出さずにいられた日にはシールを貼ってあげて、何枚かたまるとちょっとしたご褒美をあげる等の試みをしたところ、4年生の終わり頃には教室を飛び出る事も無くなりました。
ところが5年生になって環境が変わったせいもあってか、また教室を飛び出るようになりました。本人に聞くと「先生がイヤなことを言うからイライラする」とのことでした。
後日先生とお話ししましたが、ADHDへの理解もあり、対応が悪かったようには思えません。
ADHDの子供にはよく「自尊心が傷つくから怒ってはいけない」とか「褒めてあげることが一番の治療」などと言われるので私達もなるべく怒らず、長所を伸ばせるように褒めるように心がけてきました。
しかし最近の様子を見ると、周りが怒らずにいいよいいよと言ってくれるので図に乗っているように感じるのです。また周りと同じようにうまくできなくても親や先生が強制させないので、努力するという意識が欠如しているように思えます。
ちなみに、以前近所のサッカークラブや空手の習い事をさせたのですが、最初は言うことを聞いていたものの、慣れてくると無断で休んだり体調不良で見学することが多くなり結局どちらも辞めさせました。
それでもコーチが学校の先生よりも厳しかったからか、最初のうちはちゃんとコーチの指示に従って練習をしていましたし、勝手に離脱することもありませんでした。

そこで一度体育会系のサークルに強制的にいれて、努力することの大切さを教えるのがいいと思うのですが、何か良いアイデアは無いでしょうか。賛否あるでしょうが、今の息子にヨットスクールのような半強制的な施設に入れて理不尽な環境下に置かれることを体験させれば、ショック療法として効果があるのではないかと思うのですが無謀な考えでしょうか。
戸塚ヨットスクールの例のあるので、お寺等で数日間の座禅体験をさせるとかもいいかなと考えています。親の同伴が必要とあれば仕事を休んでつきあうつもりです。

なにか子供に対する良いアドバイス、もしくは良い施設の情報があれば教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

はじめまして。
私にはADHDの小学5年生の息子がいます。
ADHDの診断は3年生のときに受けて、それ以来療育に通ったりしています。
去年はあまりに教室で暴言を吐いたり暴れたりするので、コンサータを投薬し改善したのですが、食欲が激減し、体重減が激しかったのと、本人が頭が痛いというので投薬もやめました。
そのかわり教室を飛び出さずにいられた日にはシールを貼ってあげて、何枚かたまるとちょっとしたご褒美をあげる等の試みをしたところ、4年生の終わり頃には教室を飛び出る事も無くなりました。
とこ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です

お礼ありがとうございます
読みながら泣いてしまいました

私は関東在住ですので
ご質問者様のお住まいの地域の情報は
持っていないのですが
ネットでもということでしたら
「NPOえじそんくらぶ」
はご存じでしょうか
私パソコン音痴で
リンクの貼り方がさっぱりわからないので
もしよかったら検索してみてください

そんなの知ってるわよと思われたらすみません

お互い頑張りすぎないように
適当に頑張りましょう

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q何度言っても出来ない子供とどう接するか

小学5年生の男児を持つ父親です。
日常の毎日やらなければいけない事

=部活の着替えを洗濯に出す、連絡帳を出す、宿題以外の勉強、出したものを片付ける等

が、まるっきり何度言っても出来ません。当然、学校へ持って行くものの忘れ物も多いです。

正直、どう接していけばいいのか、躾けていけばいいのか本当に困っています。



やった事柄に○をつけて、最後に確認印を押すような形式のチェックシートを
作って習慣づけようとしたのですが、チェックシートの記入自体を忘れてしまいます。

褒められた行為ではありませんが、あまりに酷いときはかなり厳しい体罰を与えた
事もありましたが、そのときは泣き叫んで「二度と忘れません」と言うのですが
2~3日後には元に戻ってしまい……

学校の忘れ物などは本人が恥ずかしい思いをしたことにより
気をつけるようになるものと思っていましたが、息子はそういうことに無頓着で
あまり恥ずかしいと思っていないようです。

妻も口煩く言うのですが、
「この子は頭が悪いのだろう」と言ってあまり熱心に躾けようとは思っていないようです。

学校の先生に相談しても「徐々によくなっていますよ、成長しています」と仰るのですが
普通に出来ている子が大半の中、その言葉にも素直に頷けません。
もしかしたら、先天的なものがあってそういった事が苦手なのかなとも
考えてしまうようになって、ひどく悩んでいます。
勉強に関しては普通ぐらいです。が、努力をしないので(小テストがあるとわかっていてもやらないとか)
それも悩みの種です。

似たようなお子さんをお持ちの方、知っているという方、
良いアドバイスや、体験談、どのようなことでもいいのでお話が聞きたいです。
よろしくお願いします。

小学5年生の男児を持つ父親です。
日常の毎日やらなければいけない事

=部活の着替えを洗濯に出す、連絡帳を出す、宿題以外の勉強、出したものを片付ける等

が、まるっきり何度言っても出来ません。当然、学校へ持って行くものの忘れ物も多いです。

正直、どう接していけばいいのか、躾けていけばいいのか本当に困っています。



やった事柄に○をつけて、最後に確認印を押すような形式のチェックシートを
作って習慣づけようとしたのですが、チェックシートの記入自体を忘れてしまいます。

褒められた行為で...続きを読む

Aベストアンサー

すみません、小さい頃割と良く出来る子どもだったと言われる人間です。私の両親には、宿題が済んだか、明日の忘れ物はないか、など聞かれた記憶がありません。むしろ、自分で宿題が終わって親に報告すると、親が褒めてくれました。おそらく子どもですので完璧にこなしていたわけではなく、時には宿題を忘れて恥ずかし思いをしたり、忘れ物をして困った記憶もあります。しかし、親からガミガミ言われたという記憶は全くありません。結局、親の姿を見て子どもは成長するんだと思います。親は子どもを温かく見守るだけでいいんだと思います。お子さんのことを信じてあげて欲しいです。今は負のスパイラルになっているのかもしれませんが、いずれ自分で出来る子どもに変わる可能性が十分あると思います。少しでも出来たことを褒めることから始められてはいかがでしょうか。

Q発達障害の息子が好きになれません。

小2の息子ですが、小1の2学期にADHDと診断され、以来リタリンを服用しています。薬のおかげで学校ではかなり落ち着いて来た様ですが、その反動か帰宅後薬が切れた後の家での横暴な言動がひどく、毎日手を焼いています。特に私(母親)に対しては最も反抗的で、端から舐め切ったような口の利き方しかしません。父親(主人)はさすがに怖いのか、反抗することは滅多になく、比較的従順です。主人は仕事で忙しく、殆ど家にいません。実家の母も既に年老いて頼れず、私一人でやってきました。赤ちゃんの頃は異常にカンの強い子で、一日中泣いてばかり。本当に手が掛かり、一人ぼっちの育児がつらくて毎日のように子供と一緒に泣いていました。その後も幼少から多動がひどく、息子を追いかけまわす日々・・・。言葉もオムツはずしもすごく遅くて、どんどん他の子との差がひらいていくのが分かりました。いくら頑張ってもいっこうに報われないないような気がして、虚しくて仕方ありませんでした。今ではそれら全ての原因が発達障害にあったと分かっている筈なのに、本当は子供自身が悪いんじゃないと分かっている筈なのに、それでも子供が可愛く思えないのです。この子さえいなかったら、こんなにつらい思いをしなくて済んだのに・・・と。結局息子が余りに手が掛かりすぎ、子供は一人で終わりです(もう40を過ぎましたので)。無理してでももう一人生んでおくべきだったかと考えることもありますが、また同じような子供だったらと思うと・・・!

小2の息子ですが、小1の2学期にADHDと診断され、以来リタリンを服用しています。薬のおかげで学校ではかなり落ち着いて来た様ですが、その反動か帰宅後薬が切れた後の家での横暴な言動がひどく、毎日手を焼いています。特に私(母親)に対しては最も反抗的で、端から舐め切ったような口の利き方しかしません。父親(主人)はさすがに怖いのか、反抗することは滅多になく、比較的従順です。主人は仕事で忙しく、殆ど家にいません。実家の母も既に年老いて頼れず、私一人でやってきました。赤ちゃんの頃は異常に...続きを読む

Aベストアンサー

養護学校に通う子どもの母親です。

質問者さんは親の会などは入っていらっしゃいますか?
私は地域の親の会に入っています。いろいろと行事や
会合などで忙しいこともありますが、やはり同じような
子どもを育てている親同士、ということもあり、相談や
グチなどを言える大事な場所です。先輩の親御さんから
「こういう時はこうしてみたら?」とか「今からこういう
ことを少しずつ教えていくといいよ」というアドバイスを
もらって、とても役立っています。
薬のことですが、お医者様はなんとおっしゃていますか?
相談して(良い事ではないかもしれませんが)お薬の量を
調節してもらうのはできないでしょうか。

お住まいの近くにレスパイトサービス、ショートスティが
できるところはありませんか。福祉課などで一度聞いてみて
利用してみるといいですよ。うちはレスパイトサービスを
時々利用しています。送迎などがおもなのですが、いっしょに
お出かけなどに利用している方もいます。私の住んでいる地域では
福祉課で登録するとレスパイトサービスの利用料を一部行政が
負担してくれます。レスパイトサービスを実施している事業所にも
登録が必要です(年会費や登録料も)まだショートスティは
利用していませんが、今後のことも考えて現在情報を集めて
います。レスパイトサービスは保護者の方の休息の為に利用
しても構わないものです。こういうサービスをうまく利用して、
息抜きの時間を作ってください。
学校教育に関してですが、(もしやっていらっしゃるのなら
すいません)必要ならば特別支援学級に通級して個別学習
することも考えてみてください。また最近は養護学校が
普通学級に在籍する生徒さんに関しての相談業務をする
ようになってきました。こちらも必要があれば養護学校で
学習指導を受けることもできますし、どういう部分が苦手
なのかという検査も実施してくれます。子どもの通う養護学校でも
担当コーディネーターの先生が各地域の小中学校に出かけて、
子どもだけでなく、先生、保護者の方にアドバイスをして
いらっしゃいます。地域によっては実施していないところが
あるので、このことは学校に聞いてみてください。

もう一人。。。ということに関してですが、産んだ方、
産まなかった方、養子ということを選んだ方、それぞれ
悩んで選択していらっしゃいます。私個人としては
無理をして、よりも「無理をしない」方法での選択が
ベターなのでは、と思っています。

あとはご主人をどう引きずり込むか、ですね。
男の子の場合はこれからどうしても男親の出番が多く
なります。普段の繋がりがあっての出番、だと思ってます。

あと、健常児と比べる事はやめましょう。頑張るのもストップ。
肩の力を抜いてリラックスして、まずはご自分の気持ちを
少しでもラクにしていくことを考えていってください。
(その為にいろんなサービスを利用してみてくださいね)

養護学校に通う子どもの母親です。

質問者さんは親の会などは入っていらっしゃいますか?
私は地域の親の会に入っています。いろいろと行事や
会合などで忙しいこともありますが、やはり同じような
子どもを育てている親同士、ということもあり、相談や
グチなどを言える大事な場所です。先輩の親御さんから
「こういう時はこうしてみたら?」とか「今からこういう
ことを少しずつ教えていくといいよ」というアドバイスを
もらって、とても役立っています。
薬のことですが、お医者様はなんとおっしゃ...続きを読む

QADHD?我慢するしかない?

当事者ではないので曖昧ですが、ご意見お聞かせ下さい。

友人の子の話(小学2年生の男の子)なのですが、同じクラスの男の子Aくんからいつも殴られたり蹴られたりしているそうです。
時には本や鉛筆で叩かれることもあります。
Aくんは友人の子以外のクラスの子にも手をあげます。
男女区別なく叩いたり蹴ったりするらしく、友人は担任の先生に相談したのですが、「学校の方でも様子を見ています」という返答しか来ないそうです。
個人情報ですし、確かに学校側もそういう対応しかできないのかもしれませんが、友人の子が毎日のようにちょっかいを出されているそうなので心配です。

友人曰くAくんはADHDではないかということです。
ただ、友人の子と話した時に「Aくんは自分より大きな子は殴らない」と言っていました。
言い方が失礼で申し訳ありませんが、ADHDは自分より強い子には暴力をふるわないのでしょうか?
こういうケースでは学校で対応していただくのを待つしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

ADHD、LDの発達障害を持つ中学生の父親です。
質問を見て、息子が小学校の頃を思い出しました。

>ADHDは自分より強い子には暴力をふるわないのでしょうか?

ADHDの特性は、
・注意欠陥:注意力、集中力がない
・多動性:じっとしてられない
・衝動性:だしぬけに何かしてしまう
です。また、
・コミュニケーションがうまくとれない
というものあります。

息子は注意欠陥のためにインプットしにくい上にアウトプットしにくいが故に、一旦拘るとなかなか切り替えができないという癖がありました。
このため、他人が言われると傷つくことを見つけては一日中言い続けるということをして、相手の子供を傷つけてしまうことがありました。
ただ質問者さんが言う暴力を振るうようなことは息子はしませんでした。

その度に家内は相手の親御さんに謝りに行きました。
相手から愛情が足りないとか躾がなってないとか散々言われました。
もちろん発達障害のことは言えませんから、ただひたすら謝るしか術がありませんでした。

障害のことは言うなと家内に、私は強く言いつけていました。
私や家内も発達障害って何だろう、どうすればいいのだろう、と試行錯誤の連続でしたから。
他人に理解を求めるなんて不可能だと思っていました。
もちろん今もそれは変わりません。

ある親から校長先生に宛に、息子を転校させろ、と投書されました。
ほとほと嫌気がしたのも事実ですが、ちょうど折もよく自宅を購入して別なところへ引っ越しました。

ところが、転校先で息子は特に問題になる行動を起こすことはまったくありませんでした。
もちろん他の親御さんから文句を言われることもなく非常にうまく適応して、現在に至っています。

あの小学校はいったい何だったろう、と非常に不思議に思っています。

カウンセラーの方から聞いた話ですが、発達障害の子とはカナリヤのようなものだと言われました。
往々にして学級がうまくいかない時に真っ先におかしくなるそうです。

質問者さんの言うお子さんはどうもADHDとは言えないような気がします。

発達障害には他にアスペルガー症候群というもあります。
他人の感情が理解できない、コミュニケーションが取れない、という特性があります。
もちろん暴力を振るうということは聞いたことがありません。

A君が暴力を振るうということと発達障害は直接の関係がないように思えます。
もっと別な何かが原因のような気がします。

>こういうケースでは学校で対応していただくのを待つしかないのでしょうか?

質問者さんの「こういうケース」が「発達障害の児童」というのであれば、私は違うような気がします。
繰り返しになりますが、「発達障害」と「暴力」は切り離して考えた方がいいと思います。

それより、学級の児童や担任の先生に問題があるような気がします。

息子が小学校の時、力量のない先生の時にトラブルが多かったのは事実です。
更に、児童の中に息子を煽るような子がいて、息子がトラブルを起こす、というのが実態でした。
担任の先生という問題だけでなく、他の児童という問題もありました。

ちなみに、その子は息子が転校してからしばらくした後、登校拒否になったそうです。
親がある種、育児放棄したような家庭だった、と聞いています。

繰り返しになりますが、発達障害の子はカナリヤのようなものです。
その子自身がトラブルの直接の原因というのは余りありません。

誤解のないように言わせてもらえば、発達障害だから何をしてもいい、ということを言っている訳ではありません。発達障害というものを理解して欲しい、と思います。

担任の先生が単に力量がないだけなのか、それとも他の児童に何かあるのか、それは判りません。
もちろんA君が発達障害かどうかはもっと判りませんし、繰り返しになりますが、私は違うような気がします。
一度、担任の先生と、校長先生や副校長先生という管理職も一緒に話をしたら如何でしょうか。

その時、学校に言う内容は、
・A君が暴力を振るうことをA君が止めるようにして貰う
それとも、
・A君も含めた暴力を振るう児童を許すようなことを止めさせる
のか、きちんと伝えた方がいいと思います。

最後になりますが、どうかA君を排除するようなことだけはしないで欲しいと思います。
A君を排除することは、他の児童を何かの理由にかこつけて排除することに繋がると思います。
息子がいた小学校は結局、そういう小学校でした。

ADHD、LDの発達障害を持つ中学生の父親です。
質問を見て、息子が小学校の頃を思い出しました。

>ADHDは自分より強い子には暴力をふるわないのでしょうか?

ADHDの特性は、
・注意欠陥:注意力、集中力がない
・多動性:じっとしてられない
・衝動性:だしぬけに何かしてしまう
です。また、
・コミュニケーションがうまくとれない
というものあります。

息子は注意欠陥のためにインプットしにくい上にアウトプットしにくいが故に、一旦拘るとなかなか切り替えができないという癖がありました。
このため...続きを読む

Q息子の授業態度が悪いようです(長文です)

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなことにだけは夢中になれる反面,注意力の欠如と相まって,興味の沸かないことに関しては全く集中できず,我慢して頑張るということができない子でした。
そのせいか,食事中のマナー,姿勢の悪さ,鉛筆や箸の持ち方など,何一つ正しく覚え,矯正することができないのです。
そんな調子なので小学校でもちゃんと授業を受けていられるか心配でしたし,AD/HDなどの病的な要因も疑ってはいましたが,入学してからは,細かい決まりごとなどに関して多少問題はあったものの,思いの外うまく集団生活に馴染めているようだったので,そのまま様子を見ていたところでした。

先生がわざわざ電話をかけて報告してきたくらいなので,よっぽどのことなんだろうと思い,その日のうちに帰ってきた息子に妻と二人でしっかりと言い聞かせました。
しかし,昨日外出先で息子の同級生と偶然であった際に,その同級生の子が私に告げ口してきて,息子の授業態度が改善されていないことが判りました。

困ったことに,先生からの報告では具体的な様子が分からなかったのですが,同級生の子の話によると,授業に身が入っていない程度の話ではなく,授業中でも話の合う子と前後で向き合って私語をしており,他の児童からたしなめられるほど騒がしくしているようなのです。
(息子も反論できず,言いつけられて憮然としているだけだったので,どうやら本当のようです。)


原因として思い当たることがあります。
夏休み中,どこにも連れて行けず,手持ち無沙汰にしている息子をかわいそうに思ったのか,妻がニンテンドーDSとそのソフトのポケットモンスターを買い与えてしまいました。
そして,夏休みの期間中にゲームセンターやおもちゃ売り場においてあるポケモンのゲームも覚えさせてしまったのです。

以前から息子は少しだけポケモンに興味を持っていて,友達の影響でテレビゲーム等にも関心が出てきたようで,デパートなどで欲しがる素振りを見せるようになってはいました。
しかし,前述の通り,息子は好きなことには夢中になってのめりこみ,残念ながらそれ以外のことは頑張れない子なので,ある程度親がコントロールしてやらなければなりません。

ゲームの類にのめりこみがちなことは既に判っており,他のことが疎かになることは容易に想定できましたので,ねだられて迷っている妻をその都度たしなめ,買うのを諦めさせていました。
ですが,妻は息子を溺愛するあまりいつも甘やかしすぎており,今回もとうとう出かけたついでに買ってきてしまったのです。

いつものことなので,しょうがないなと私もつい看過していましたが,案の定それ以来頭の中はポケモンのことで一杯になり,寝ても覚めてもその話ばかりするようになりました。
ですが,学校に行くのが大好きで,1学期はちゃんとできていただけに,授業に支障が出ているとは思いませんでした。

おそらく,それまでは興味の対象になり得ていた「学校のお勉強」が,他に強力な最優先事項が増えたせいで興味の対象から外れてしまったのではないかと思っています。
小学1年生で,しかも自己抑制力のまったく発達していないうちの息子には刺激が強すぎたのではないかと。

さすがに妻も反省したようで,厳しく叱りつけてゲームを取り上げてしまいました。
(本人にしっかり言い聞かせて納得はさせています。)

幸い学習能力には問題がないので,できれば特殊教育クラスには入らずに,皆と同じクラスで勉強させてやりたいのです。

しかし,いったん興味の薄れてしまった学校の勉強に,今からもう一度取り組ませることができるのでしょうか?
できるとしたら,この子には今後どういう指導をしていったら良いのでしょうか?

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなこ...続きを読む

Aベストアンサー

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害を疑っているはずです
ただ,これらのことを親御さんに,言うのはとても難しいのです。

どの保護者でも,我が子が学校生活になじんでいない,と言われて面白かろう筈はありません。まして,その原因として「軽度発達障害の疑いも・・・」などといわれようものなら,冷静でいられるとは限りません。障害の問題については教員は素人です。場合によっては,自分(担任)の指導力の問題として指弾されかねません。

ですから,面談(特に男親との)ではオブラートに包むような言い方しかしないのが普通です。推測ですが,「1学期の間は何事も問題なく」というのは,担任が何とか制御して,ご家庭に問題を伝えなかった(伝わらなかった)というだけの話だと思います。

そして,「現状」については,担任が柔らかく言っている以上のことがあると思った方が正しいでしょう。友達から聞いた話,の方がリアルな事実だということです。質問文の端々に「やっぱり・・・」というニュアンスが感じられるのは,失礼ですがお父様もそのようにお感じになる部分があるということではないですか?

そこを率直に担任が言える・話し合える関係作りがどうしても必要です。教員も人間ですから,「逆ギレ」するような保護者にわざわざ嫌われるようなことを言いたくはないのです。それはもちろん保身という意味も含めて。だから,その方がどのような人なのかが分かるまでは慎重な言い方をします。

けれども,「あぁ,この人は我が子の実情をよく分かり,何を言ってもきちんと受け止めてくれる人だな」と分かれば,違います。
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
リアルな実態も話しますし,学校でする・しようとしている指導,家庭にお願いしたいこと,今後の見通しも含めて(そこはプロですから)話をしてくれるでしょう。

また,そういう関係ができれば,その子に対する指導が変わります。「悪いこと」を抑えようとする指導から,「良い点」を延ばそうとする指導に変わるのです。「あんたの指導力の問題だ」と指弾されれば,どうしても「守り」に入りますから,悪いことを抑えようとする指導に傾きがちになるのです。それがまた悪循環を生むことも多いのですが・・・。

ですから,まずは担任から率直な話が聞ける,一緒に我が子のことを考えてもらえる関係作りをすることが,今,保護者としてできる一番大切な対策だと思いますよ。ゲーム機を捨てる捨てない,などは個別の問題です。学校・家庭生活全体を考えた上で,どうお子さんを育てるか,という大きな流れの中で考えた方が良い話だと思います。


さて,別件ですが特別支援学級についてです。もちろん現状で,この話は必要かどうかは分かりませんが,先の方の回答などでも出ておりますので制度の話だけ。

特別支援学級には通級制度というものもあります。これは,在籍は元のクラスのままで,必要に応じて通級する制度で,軽度発達障害の場合,年間10回(月に一回程度)からの通級が認められています。そこでの指導内容は様々で,例えば教科について個別指導を受ける場合もあるでしょうし,適応指導(集団生活への適応を目的とした指導)の場合もあります。

どのような内容が適切かは,お子さんの様子や学力などを見た上で判断します。まだ,1年生ということですし,実際に専門家の診断を受けたわけではありませんから,具体的な話はいささか先走りの感があります。
ただ,専門家の診断を受ける事は視野に入れておいた方が良いかもしれません。

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害...続きを読む


人気Q&Aランキング