ブランド・金買取FCについて起業を考えています。
ただ、本当に儲かるかが心配です。実際に運営されているかたや皆様の意見を聞かせてください。

どこのお店を見ても客が入っているのを確認した事がないため、実際に儲かっているかが
心配です。情報おもちの方いらっしゃれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は別事業で起業しましたが、どの事業も不安要素はいっぱいありますよ。



あなたなりの経営計画を第三者に見てもらってはいかがでしょうか?
    • good
    • 3

No.2の回答した者です



あなたがどれくらいを希望するかですね

1、貴金属買い取りの現状だけ知りたいレベル

2、独自で開業したいがその前に開業に向けて貴金属の買い取り知識や注意点など教えて欲しいレベル

3、独自で開業したいので出来れば貴金属買い取り研修や売却先など機材なども含めて教えて欲しいレベ  ル

因みに当店は現在FC店は募集してません
(開業者に取ってFCのメリットが無いので(ロイヤルティなど)

この回答への補足

ありがとうございます。

補足日時:2012/06/09 06:38
    • good
    • 3

現在、同業でFCでは無く独学で5年前に開業しました



儲かるか儲からないかはやり方次第ですね


知り合いの店では今でもコンスタント1000万ぐらい買い取るらしく

知り合いのFC店(閉店済み)は最高500万 最低30万だったそうです


あなたが、どうしても上記の貴金属買い取りで開業したいなら、FCでの開業は余り勧めません
この事業ではFCで参入するメリットが余り無い様に思えますので

この回答への補足

ありがとうございます。

補足日時:2012/06/07 17:07
    • good
    • 1

現時点であなたには起業する資格が無いと考えます。



真剣に起業する気があるなら、なぜ人に聞く前に実際の店舗に出かけ現況を確認しないのか?
一度だけでなく、時間を変えて何度も調査するくらいでないと。
起業は簡単。 誰にでも出来る。  しかし、永く続けられるかどうかは地道な調査や努力が必要だろう。
また、FCとは言えども目利きが出来るのか? 自分に目利きが出来なければ、絶対無理。

考え直せと言いたい。

これがクリアできたら、毎日の情報収集を怠らないように頑張ればよい結果が出ると思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにおっしゃるとおりです。
ありがとうございました。
店に何度もいってみます。

お礼日時:2012/06/06 08:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貴金属の買い取り店って、実際のとこどうなんですか?

現在起業を考えていていろいろな業態を私なりに勉強している最中なのですが、1業態だけどうにも理解に苦しんでいる業態があります。
それは、ここ数年街中でよく見かける貴金属・プラチナ・ブランド品等の買い取り専門店です。
あくまでも「トレンドの一環」という意味でフランチャイズ展開している某企業の説明を2社ほど聞きに行きました。
両社とも「ああ、なるほど。」というお話を聞かせていただきましたし、それなりのデメリットも数多くお聞かせくださいました。
そしてモデルとなる全店の平均売上もさることながら、利益率(額)も私の想像以上のものでした。
投資回収率も非常に良く、この数字どおりもしくはこれに近い数字であれば、いずれチャレンジしてみたいと思っていた業種に1年半後にでも挑戦できる。などと思ってみたりもしました。
お聞きしたメリットデメリットを含め、総合的に悪くないのでは?
あの数字、仕組みを聞いたら正直なところ、確かにグラッと来ました。

しかし、世の中そんなに甘いものでもないと思います。
ここ数年で急速にFCチェーン展開してきた某FC本部は結構モメている。という噂話も聞きました。
まあ、ビルの3F以上とかへんぴな所・・・お構いナシに出店すればこの業種とはいえども潰れるんだなぁ。それにアイキャッチサインもなんかあやしいし。その件に関してはある程度納得、納得でした。

そして何よりも私が理解に苦しんでいる最大の理由が、どの店を視察(というか偵察)した際、お客さんが1人もいない。ということです。
平均すると1日の接客人数はどの店も2~5人と聞きました。客単価(この場合買い取り単価)も他業種に比べると半端なものではないのでしょう。が、それにしても行く先々でお客さんがいないと、いろんな意味で「なぜ?」の言葉が頭を駆け巡ります。
本当に成り立っているのでしょうか?

どなたか私の疑問にお答えいただければ幸いです。
どうかよろしくお願いいたします。

現在起業を考えていていろいろな業態を私なりに勉強している最中なのですが、1業態だけどうにも理解に苦しんでいる業態があります。
それは、ここ数年街中でよく見かける貴金属・プラチナ・ブランド品等の買い取り専門店です。
あくまでも「トレンドの一環」という意味でフランチャイズ展開している某企業の説明を2社ほど聞きに行きました。
両社とも「ああ、なるほど。」というお話を聞かせていただきましたし、それなりのデメリットも数多くお聞かせくださいました。
そしてモデルとなる全店の平均売上もさるこ...続きを読む

Aベストアンサー

ブランド品買取会社が、貴金属の買取に参入した当初は、

いろいろな理由で、貴金属を持っていたくない人が、売却
にきていましたが、現状では、売りたい人は売ってしまい、

生活に困った人が売りに来るのを待っている。
と、聞いています。

貴金属買取の会社が増えていますが、儲かっている話は
聞いていません。

Qフランチャイズってやめたほうがいいんでしょうか?

いろんな、フランチャイズビジネスがあります。特に、何ができる、といったものがない人には、ある程度システムが組まれているフランチャイズって、始めやすいように思います。でも、フランチャイズって、本部だけが、儲かるようになっているという話も聞きます。実際、利益を上げてる人もいると思いますが。でもフランチャイズって、独立を目指して始める仕事としては、難しいのが、実情なんでしょうか?回答おねがいします。

Aベストアンサー

申し込むフランチャイズがしっかりしているところという前提で書きます。もちろん悪いフランチャイズなら止めておくべきです。

タイプは2通りに分かれると思います。
タイプ1
経営者自身、本当になにもノウハウがなく、0から物
を作りあげていくことができそうにない方ならフランチャイズをおすすめします。

タイプ2
いや、俺は裸一貫でいいシステムを構築する自信があるぞ!という人にはフランチャイズはおすすめしません。

フランチャイズのメリットは、0からつくりあげていく必要がない、同一ブランドを使用できるが大きなメリットです。

デメリットとしては、相手のシステムをもらうわけですからそれなりにコスト高になりやすいことが上げられます。また、フランチャイズとしての拘束も受けますが、これがないと質がよくなりません。

タイプ1の人が気をつけるべきことは、客は本部が運んできてはくれないことをしっかり心に留めておくべきです。売上げが低いから本部になんとかしてくれ!なんていうのはお門違いです。

また、ロイヤルティなどを考慮に入れると本当に繁盛しないと、なかなか稼げない商売です。

このロイヤリティが曲者で儲かっているのに店をたたむ経営者もいます。

逆に言えば、フランチャイズに申し込まなくても0からつくりあげていく店はロイヤリティを払わない分、多くの売上げを必要としません。つまり足かせが少ない分、持続させる可能性が高まります。

タイプ2の人は自分で0から作り上げていく作業には根気とスキルが必要になります。根気がない人、スキルがない人、アイデアに乏しい人、不器用な人、などは素直にフランチャイズを選択しておくべきです。

フランチャイズだから「いい」「悪い」はありません。要はその経営者の資質にかかっているのです。

申し込むフランチャイズがしっかりしているところという前提で書きます。もちろん悪いフランチャイズなら止めておくべきです。

タイプは2通りに分かれると思います。
タイプ1
経営者自身、本当になにもノウハウがなく、0から物
を作りあげていくことができそうにない方ならフランチャイズをおすすめします。

タイプ2
いや、俺は裸一貫でいいシステムを構築する自信があるぞ!という人にはフランチャイズはおすすめしません。

フランチャイズのメリットは、0からつくりあげていく必要がない、同...続きを読む

Qフランチャイズは儲かるのですか?

こんにちわ。私の会社の同僚が退職をすると言い出しました。転職するのかと思いきや、フランチャイズに加盟し独立をするとのことです。
しかし、私はフランチャイズは儲からないと聞いたときあります。そこで教えてもらいたいのですが、フランチャイスで儲かってる人はいるのですか?また、どんなフランチャイズが儲かっているのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

このサイトの「Q&A検索」で「フランチャイズ」「FC」で検索すれば、回答がたくさん出てきますが、おおかたは厳しい意見です。
フランチャイズ・ビジネスでは、事業経営の経験がない(あるいは寡少な)人を対象に特定の事業の事業権(販売権)を与え、開業ノウハウを提供し、その後の経営指導・支援や販促、商品・材料の流通(これがFC本部の主要な事業でもある)を保証し、契約関係の上で一定のロイヤリティを受け、経営の実現を図る。一方、フランチャイジー(FCチェーン資本参画者)は、自店の出店/開業費用を負担し、事業主として自店舗の経営責任を持ち、経営実務を担うシステムです。
そこで収益性が高く、事業も順調に推移すれば、ロイヤリティ負担も苦にならず、FC本部もフランチャイジーもハッピーなわけですが、そんなうまい話は残念ながらまずありませんし、そういうものがあったとしても競争社会の市場原理でそのロイヤリティ(契約条件)は高くなるでしょうし、参加者が殺到して審査が厳しくなるのが道理です。
FC本部側の立場に立てば分かりますが、収益性が高く事業実現性が容易なら本部自体が金融機関から融資を受けて自社で資本投下して直接経営します。そうしないのは少額出資者を募る(その資本を利用する)ことと、契約で縛り自己責任で経営(実質的に経営者本人が主な労働力)を任せれば、フランチャイジーも赤字にならないように必死で働く(本部が責任を持たずに厳しい労働条件を実現できる)ので、社員を雇い入れるよりも本部は経営リスクを低減し、事業展開が早まることになるからです。
結局、資本を出したのだから楽に儲けられる、と考えると大間違いになります。ただ、全く商売にならないのであれば、これはFC以前に詐欺行為ですし、人並み以上に研鑽し頑張れば、場合によってはFCから離れて夢の独立経営が実現することになりますが、そういう例は多くはないと思いますし、そのくらい自覚と気概がある人は事業ノウハウも自分で研究しFCに頼ろうという発想は初めからしないものです。
FCチェーンシステムはどうしても「新規の経営に不安で誰かに頼りたい」という起業希望者の心理を利用し、甘い言葉で事業経営の夢を売る側面があり、参加しようとする人は経営の現実をよく見極める必要があります。
貴方の同僚のケースでも、いずれの業種でもいきなりFC契約するのではなく、どこかのFC店でアルバイトなどで一定期間働き、FC契約の長所短所など実情を理解するのが先ではないかと思います。その上でやるのなら、よい業種よい事業者の選択眼が付き、自分の判断で決められ大きな失敗もしないで済むのではないでしょうか。

このサイトの「Q&A検索」で「フランチャイズ」「FC」で検索すれば、回答がたくさん出てきますが、おおかたは厳しい意見です。
フランチャイズ・ビジネスでは、事業経営の経験がない(あるいは寡少な)人を対象に特定の事業の事業権(販売権)を与え、開業ノウハウを提供し、その後の経営指導・支援や販促、商品・材料の流通(これがFC本部の主要な事業でもある)を保証し、契約関係の上で一定のロイヤリティを受け、経営の実現を図る。一方、フランチャイジー(FCチェーン資本参画者)は、自店の出店/開業費用を...続きを読む

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Q質屋さんはどうやってお金を儲けているのですか

質屋さんは質をとってお金を貸します。
でも質にとった物って自由に売ってもいいのですか?
質屋さんってどうやってお金を儲けているのでしょうか?

具体的に教えてください!

Aベストアンサー

あなたが銀座の直営店で10万円で買ったヴィトンのバッグを
質屋に持って行きます。
質屋は真贋や傷の具合などを見て、売れば4万にはなるな、と
値踏みします。
それで、質屋はあなたに
「2万円ですね~。よくあるタイプのものだしねえ」
とか、言います。あなたは6万くらいの値はつけてくれると思っ
ていたので、ガッカリしますが、おカネが必要なので、
「それでいいです」といいます。
あなたは2万円を手にしますが、約束の期限までに2万円に金利を
つけて持ってこなければなりません。質屋の金利は東京都では3万円
未満のモノなら月の利率が7~8パーセント、3万円以上10万円未満な
ら4~5パーセントが目安です。
あなたは、金利をつけておカネで返すこともできますし、期日までに
返済しないで預けたヴィトンのバッグを借金の代わりにあてることも
できます。大事なヴィトンだと思えば他からカネを都合してもバッグ
を取り返さなければなりません。別にいいなら、そのままです。
こうして、返済に来なかった品物は質屋に溜まります。それは質屋
仲間が持ち寄って質流れ品のバーゲンセールなどをします。元々、
低下の2割で仕入れたものですから、あなたのヴィトンが5万円で
売れれば、3万円の儲けです。

あなたが銀座の直営店で10万円で買ったヴィトンのバッグを
質屋に持って行きます。
質屋は真贋や傷の具合などを見て、売れば4万にはなるな、と
値踏みします。
それで、質屋はあなたに
「2万円ですね~。よくあるタイプのものだしねえ」
とか、言います。あなたは6万くらいの値はつけてくれると思っ
ていたので、ガッカリしますが、おカネが必要なので、
「それでいいです」といいます。
あなたは2万円を手にしますが、約束の期限までに2万円に金利を
つけて持ってこなければなりません。質屋の...続きを読む

Q金券ショップの開業

金券ショップを開業したいと考えている者です。
FCでの起業はお金を出せば開業できるようなのですが、
一から自分で仕入れて開業しておられる方はどのようにして仕入先を見つけたのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

経営システムコンサルタントをしている者です。
過去にチケットショップのコンサルティングの経験があります。その経験と経営の専門家の見地からお答えします。

金券ショップ自体は、そもそも「スケールメリット」で購入することで割引を発行元から引き出し、販売額との差益で儲けるのが基本です。
特殊なルートを除けば、大量購入が必要になるので、開業時は最初にそれなりのキャッシュ(現金)が必要になります。

この他には個人等からの買い取りという方法もありますが、これは安定的な仕入れではないため、「仕入れルート」とまでは言えないでしょう。一定以上の店の売上・知名度(地元密着度)・近隣競合との優位性・買取価格表の提示などで、仕入れ規模をある程度確保できない訳ではないでしょうが...

多くの金券ショップオーナーは、元々別の金券ショップで働いていて、その時に出来た人脈・ルートを通じて仕入先を確保することが多いのが実態です。
勿論、それ以外にもありますが、基本的には経営者の人脈や情報ルートからが殆どです。
稀に「●●って会社が今度新たに▲▲という金券を発行するらしい」という根拠も曖昧な情報が人脈などからもたらされて、それをベースに当該企業の担当者に問い合わせると、『実は...』というところから、予想とは違ってもそういう事実が出てきて、うまく対処すれば希少価値の高い取扱店となることもある様です。
ただ、これはそれなりの業歴・業績のあるショップでないと出来ないでしょうから、本当に参考にしかならないと思います。

経営コンサルタントの立場で言わせて頂くと、利益率は非常に苦しいので、最初にどれだけのキャッシュを用意して品揃えを良く出来るか、ということと、売れ筋を見極めて品切れを起こさない仕入れを確保しつつ、死に筋を早めに切る決断をスパッとできるかどうか、が金券ショップ経営の鍵です。
義理人情を介在させていては、出来ない・成り立たない業態でもあります。
商売のイロハを知る上では、同種のショップで働きながら学ぶか、当初はFCに参加して経営をはじめ、安定してから独自ルートに乗り換えることを考えた方が良いと思います。甘くないですよ、この業界。
陰ながら応援しております。頑張って下さい。

経営システムコンサルタントをしている者です。
過去にチケットショップのコンサルティングの経験があります。その経験と経営の専門家の見地からお答えします。

金券ショップ自体は、そもそも「スケールメリット」で購入することで割引を発行元から引き出し、販売額との差益で儲けるのが基本です。
特殊なルートを除けば、大量購入が必要になるので、開業時は最初にそれなりのキャッシュ(現金)が必要になります。

この他には個人等からの買い取りという方法もありますが、これは安定的な仕入れではないた...続きを読む

Q中古車販売の無店舗無在庫の独立開業について。

本業ではないのですが副業として無店舗・無在庫の中古車販売(オークション代行)の開業に挑戦しようと考えております。

ずばりお聞きしたいことは。。
無店舗での開業は可能でしょうか?開業とはオークション会場に出入り出来る業者になるということです。某オークション会場ですと審査時に店舗の写真や看板の写真を送らなければなりません。それをパスすることは可能でしょうか?といっても無理だと回答されると困ってしまいます。なぜなら無店舗・無在庫で開業している方が沢山居るからですが。
正確にはどうしたら無店舗でのオークション代行業が開業出来ますでしょうか?といったところです。FC以外の選択肢を教えて下さい。


車屋の知り合いは居ますがこのことは相談していません。
会場への推薦?はしてもらえると思います。
古物商の取得などのある程度必要な事項は把握しているつもりです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

>最後にもうひとつお聞きしたいのですがお勧めの買取を例えば実行する時は自分で買取の金額を決めるという事なのですか?
その場合、不正メーター改ざん等の対策はどうしていらっしゃいますか?

まったくご心配ありません。
アイオークに入会すれば、「相場の相談」ができます。これはプロの買取屋が対応してくれて、非常に正確な買取額「オークション相場」を教えてくれます。そして、そのときに、車体番号と型式を言えば、メーターチェックをしてくれます。アイオークというのは、小規模店向けになっていまして、まさにこれ!という企業だとおもいます。
買い取り額を出す際に相場票だけを見て決めてしまいますと、間違いなく損害がでます。
大手買取店は、その材料だけで金額を出していません。

相場は、上下ありますよね?
たとえば今時期ですと、一年の中で一番相場は安いです。が、価格を決める上での材料の一つとしての過去3ヶ月の相場は、非常に高い相場になっています。この相場で買ってしまうと、損をしますよね?
そういうような、相場の流れなどの経験的な知識など重要になってきます。最初から自分で買い取り額を出すのは非常に危険ですので、最初はプロのアドバイスを受けないと、ヤケドします。一年通しての相場の動きも把握する必要があります。
相場は、1月~7月まで序々にあがります8月にいったん下がって、9月10月はそこそこ高騰して、11月12月は大幅に下落します。この繰り返しです。
あと、買い取る際、グレードを特定しないといけないので、(自分の車のグレードを知らない人が結構いるんです)調べる必要があります。いちいちディーラーで聞くわけにはいかないので、調べられるサイトがあります。
http://www.jaai.com/jaai-net/
ここです。
有料ですが、(年間3万円、入会金1万円)こんな情報がこの金額でいつでも調べられるのなら、爆安だとおもいます。
基本査定額や流通相場、小売価格なども出ますので、いたりつくせりです。ここは、大手買取店もご用達です。
ちなみに私は、元大手の方と知り合いですので、その辺は全てその人から聞きました。
私が加盟している、カービューの「あなたの車いまいくら?」では、その大手がライバルですので、そこのやり方(戦法)を全部知っていますので、ほぼ全勝です(笑)
しつこいですが、これはやったほうがいいですよ!儲かります。
販売はその後のリスク(故障など)がありますが、買取にはこちらのリスクがありませんので、へんなクレームとか付かず、いいとおもいますよ。
高値をつければまた売りに来てくれます。
販売の方はよほどの付加価値をつけて売らないと、リピーターはありません。壊れたりすると、クレームがあったりで二度と買ってくれません。いい噂はそんなに広まりませんが、悪い噂はものすごく広がります。
そして買い取る場合には、査定の知識も必要となります。
お会いできれば、私がタダで全てお教えできるのですが、ここで連絡先などを書くわけにはいきませんので、なんとかがんばってください。
査定は、査定協会というところで講習などやっていますので、お暇があってら受けて見るといいですよ。
でも多少の知識でいいんですけどね。買取契約書は、どこの買取屋も「事故、メーター改竄、冠水車だったら賠償してください」と書いてありますから、事故だったら、支払いの減額をすればいいのです。
買い取ったら、すぐにオークションに出して、評価点を出して、それからお金を払えばいいです。事故の判定は、簡単なものもありますけど、非常に判断が難しいものもあります。
あと、買取に行った際にお客に「事故はありますか?」と一応聞くのですが、大半が嘘を言いますので・・・当たり前ですけどね。

オークション評価点についても、この点はどのくらいの傷か?というのも把握する必要がありますので、何台かは仕入れて勉強するのもいいでしょう。私は、車を買おうとしている回りの人間に無償で、車を販売して、(車両代はもらいますよ)勉強しました。
会場によってもまちまちで、ここは適当だとか、ここは厳しいとかありますので、その辺も勉強が必要です。
あと、オークションで仕入れた車は、高年式でも壊れている場合がありますので(なんかしらの加修が必要ということです)車の知識は必要です。低年式は高確率で壊れています。



>自宅の一部を事務所にしてしまいますが車屋の事務所とラップしてしまうのはまずいんですかね?
ぜんぜんOKです。違法でもなんでもないです。
私は、ごく普通の賃貸アパートですよ!警察にOKもらって古物の許可をもらっているのですから、事務所としてあるならなおさら問題ないですよ。
オークション会員にそのあたりの問題はぜんぜん関係ありませんので、古物の許可が下りれば(だれでも許可は下りますけど)すべてOKなのです。

またなにかありましたら、聞いてください。
普通の方は、このような情報はもったいぶってだれも教えてくれないとおもいますが、私は普通ではありませんので、なんでも教えますよ(笑)
では

こんばんは

>最後にもうひとつお聞きしたいのですがお勧めの買取を例えば実行する時は自分で買取の金額を決めるという事なのですか?
その場合、不正メーター改ざん等の対策はどうしていらっしゃいますか?

まったくご心配ありません。
アイオークに入会すれば、「相場の相談」ができます。これはプロの買取屋が対応してくれて、非常に正確な買取額「オークション相場」を教えてくれます。そして、そのときに、車体番号と型式を言えば、メーターチェックをしてくれます。アイオークというのは、小規模店...続きを読む

Q便利屋を始めたいと思ってます。

大変アホらしい質問内容になりますが、便利屋たる仕事を始めたいと思ってます。
率直に言いますと、資金がないからです。
お風呂掃除とか、引越しの手伝いとかそういった業務をしたいのですが、どうやって顧客を得れば良いでしょうか?

因みに値段ですが、
エリア-近畿のみ-
お風呂掃除5000円
トイレの掃除3000円
部屋の掃除3000円
エアコン取り外し5000円
エアコン引取り2000円
引越しの手伝い5000円
買い物の手伝い3000円
送迎2000円
--------
大阪、京都(一部の地域)兵庫(一部の地域)無料
京都、兵庫(一部の地域のみ) +1000
奈良、和歌山(一部) +1500
滋賀、三重、和歌山(一部) +2000

などを考えてます。
どういった方法でお客を寄せれば良いでしょうか?
また、開業に当たって必要なものは何でしょうか?
因みに車はレンタカーを借りようと思ってますが、レンタカーって誰でも借りれるんでしょうか?

本当に恥ずかしいですが、教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

すでに色々他の方から有益なご意見が寄せられていますので、別方向から…。
便利屋を副業としてではなく、メインのお仕事にされると仮定して、以下私見を述べさせていただきます。
(きつい意見かもしれません。すみません)

・開業後、少なくとも数ヵ月、下手したら1年単位で1件もお客さんが取れない可能性があります。

広告費数十万はたいした出費ではないですよ。「便利屋でござい」と名乗るのはいつでもできますが、それでお客様が来るかどうかは話は別です。
まずはあなたが便利屋であることを知ってもらわないと、お客様が来るわけはありません。
ちなみにチラシは1回まけばすぐ効果がでるというものではなく、何度も配布する必要があります。
#ご自分でお客様の立場を想像すればわかると思いますが、例えばポストにピザ屋とか引越屋のチラシが入っていたとして、そのチラシを取って置くのは、ピザが食べたい時、そろそろ引越ししたいな、という、お客様の関心が向いているとき「だけ」です。
その他の時はまず目も通さず、「ああまたゴミが入ってる…」とそのままポイされることが多いかと。
#最近はマンション等集合住宅は部外者立ち入り禁止で、ポスティングできるところもまた少なくなっています。
なので、ご自分でチラシを配るとなると、ポスティングのバイトで一日大体2000件ですので(私が仕事で関わった会社では、都心に電車で30分程度のいわゆるベッドタウンでポスティングしてましたが、2000件だとかなりきつかったようでノルマが達成されない事は多かったようです)1万件配るとしたら、単純計算でのべ5日つぶれるわけです。もちろん収入はなし。
ご年配の方はタウンページから探すこともあるかと思いますが、広告費をかけて掲載枠を大きくするなど、他より目立たなければ、まず選ばれないと思います(タウンページ等で何件登録されているか数えて見てください、同業者が多数掲載されているはずです)

当座の生活費は貯金の切り崩しになると思います、その分のお金はためていますか?

・その価格設定で生活費を賄えますか?
例えば送迎ですが、一番需要が多いのはご年配の方の病院通いじゃないかな、と思います。
送迎、ということは家から病院までと病院から家までで2000円ってことですよね?
病院、待ち時間と処方薬を受け取るまで、何時間かかると思いますか?
私はある程度の規模の病院で予約して定期受診してますが、予約していても待ちと薬を受け取るので5時間かかります。
ご年配の方だと複数の科を受診される方も少なくありません。一日がかりになることもざらです。
さて、その場合。
病院に送り届けて、処方薬を受け取るまでの時間どうしましょう?
日によって待ち時間はまちまちです。「多分○時」っていっても、確実な時間はわかりません。1時間で終わるかも知れないし、8時間かもしれない。
まあ通いなれた方でしたら、大体の時間は把握されているかもしれませんが、それでも不確定です。
その間の時間、他の仕事は入れられませんよ?送るけど帰りはまた別、終わったら電話してくれ、でも他の仕事が入ってたらいけないよ、ではお客様は「ならタクシー使うよ」ってなると思いますし。
また、当初はレンタカーを利用されることを考えられていたようですが、ご年配の方をターゲットにするのであれば、乗り降りが楽にできる、フラットな車の方が望ましいですね。レンタカーでは常にそういった車を確保できるとは限らないので、やはり中古でもいいので自分の車を持っていた方がいいと思います。

他にも色々とありますが、基本的に「うまくいっている自分」を想定して開業するのではなく、「ありとあらゆる不運が襲い掛かった自分」を想定して、できうる限りのリスクを挙げて、その対処法を考えてから開業することをオススメします。
#それでも想定外のことは起こりうるので、いろんな業種の人にクレームを聞いて「ああこういう人もいるんだ」という人についての知識というか、心得みたいなものをできるだけ吸収した方がいいですよ。

以上、色々厳しいことを長々書いてしまいましたが、業種は違えど自営業を営んでいるものからのきつい激励だと思ってやっていただければ幸いです。
頑張ってくださいね。

すでに色々他の方から有益なご意見が寄せられていますので、別方向から…。
便利屋を副業としてではなく、メインのお仕事にされると仮定して、以下私見を述べさせていただきます。
(きつい意見かもしれません。すみません)

・開業後、少なくとも数ヵ月、下手したら1年単位で1件もお客さんが取れない可能性があります。

広告費数十万はたいした出費ではないですよ。「便利屋でござい」と名乗るのはいつでもできますが、それでお客様が来るかどうかは話は別です。
まずはあなたが便利屋であることを知っ...続きを読む

Q生命保険代理店としての独立を検討中している40代の男性です。

生命保険代理店としての独立を検討中している40代の男性です。

勤務歴:外資系金融機関よりヘッドハンティングにより、
大手日本社生保コンサルティング部署にて4年間勤務。現在に至る。

収入:年収を4年平均すると750万円位。(過去最高は990万円)

表彰:海外での招待旅行2回。MDRT社内基準クリア(登録はしていません)

資格:AFP、専門、変額、損保上級


現在、日本社生命保険会社に勤務しておりますが、6月末に退職し代理店独立を検討中です。
現在の勤務先には代理店独立の制度はありません。
そこで、複数の生命保険会社を比較検討しようとしているのですが、
(1)アリコジャパンの専属代理店のELP、ELAという組織。
(2)オリックス生命
(3)ING生命

どの会社も数年間は乗合は駄目で1社専属となるようですが、将来は乗合で複数の保険商品の中から
顧客に最適な保険商品を提案販売できるようにするつもりです

そこで、当面はどれかの専属となりますが、同タイプの保険商品を販売できた場合、
(1)のELPとELA、あるいは(2)と(3)では収入はどれらが善いのでしょう?
またそれぞれのメリット、デメリットについても保険代理店の方や業界に詳しい方お知恵を頂ければ幸いです。


宜しくお願いします。

生命保険代理店としての独立を検討中している40代の男性です。

勤務歴:外資系金融機関よりヘッドハンティングにより、
大手日本社生保コンサルティング部署にて4年間勤務。現在に至る。

収入:年収を4年平均すると750万円位。(過去最高は990万円)

表彰:海外での招待旅行2回。MDRT社内基準クリア(登録はしていません)

資格:AFP、専門、変額、損保上級


現在、日本社生命保険会社に勤務しておりますが、6月末に退職し代理店独立を検討中です。
現在の勤務先には代理店独立の制度はあ...続きを読む

Aベストアンサー

正業は経営コンサルタントです、保険を含め様々な業界を見ているので数字はデタラメを書いた訳ではありません

さて保険ビジネスは大きなブランド力もった商品を扱えるので一見華やかな業界に見えますが得てしてこういう業界ほどやり方は生かせず殺せず方式です
そもそも代理店だとかフランチャイズという仕組み自体は大手が代理店から搾取するやり方ですので一人舞台で儲けようとするのは難しい話です

現に保険代理店で独立している方たちのほとんどは年収が1000万程度と
極低所得層から抜け出せません
ここから営業に掛かる経費、車代やその維持費を捻出、事務所代まで負担するとなれば
サラリーマンをやっていた方が手取りが多かったりする場合があります

保険ビジネスは入り口と出口が決まっている世界ですから収入源は手数料だけです
しかも親元が設定した手数料だけです
この手数料体系というのは時代背景によりまたその時の都合により条件が変わる訳です

そのために複数の経営者が何人か集まってボリウムアカウントを多く取れるひとつの代理店にしようと固まる傾向もよく見られますがうまく行ってはいません
摩擦や衝突が起きるからです

質問者の方は自分自身で保険代理店をすることに夢見ているのではなく
サラリーマンを続けられない背景に追いやられているのでしょう
コンサルティング部ですから実際はあまり顧客を持っていないかもしれません
単に業界を知っているだけだと・・・

保険代理店で成功するか否かは顧客数をどれだけ持っているかに関わっていることには
違いがありません
保険を知らない方に何がわかるのか疑問かもしれませんが
保有件数が少なければ辞めておかれた方が見のためだと思います
全てのビジネスに共通することだと思います
それと大手ほど生かさず殺さずのやり方が上手だと考えておかれた方がよいでしょう
最後に質問に対する直接の回答ではなかったことを謝罪しておきます

正業は経営コンサルタントです、保険を含め様々な業界を見ているので数字はデタラメを書いた訳ではありません

さて保険ビジネスは大きなブランド力もった商品を扱えるので一見華やかな業界に見えますが得てしてこういう業界ほどやり方は生かせず殺せず方式です
そもそも代理店だとかフランチャイズという仕組み自体は大手が代理店から搾取するやり方ですので一人舞台で儲けようとするのは難しい話です

現に保険代理店で独立している方たちのほとんどは年収が1000万程度と
極低所得層から抜け出せません
ここから...続きを読む

Q起業に失敗した方は、その後の生活はどのようにしているのでしょうか?

起業に失敗した方は、その後の生活はどのようにしているのでしょうか?

今は正社員での就職は非常に難しい社会だと思います。
特にある程度の年齢であれば、ますます難しくなると思います。

起業後、失敗して廃業した場合、それから安定した正社員の仕事を
探すことは非常に難しいと思います。
だからと言って、何度も何度も起業ができるものとは思えません。

起業に失敗した方のその後の仕事や生活はどのようになるのか
教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

まぁ・・いろいろですよ。
事業に失敗して廃業=個人破産
というわけではありませんし(そもそも破産しなくてはならないほどの資金を貸し付けてもらえるようになるのはずいぶん先のことでしょう(笑))
改めて再出発ということもあるでしょうし,取引先や知人・友人のやっている会社に入ったり(これ以上のコネはありませんしね(笑))、あるいは個人事業として業務請負っていうこともあるでしょう。どうなるかは自分の実力,そして周囲からの自分の評価次第でしょう。

会社員時代というのは,仕事は会社から与えられるものっていうイメージかもしれませんけど,自分で事業をやっていくということになればやはり全てはネットワークで動いているのだということが身にしみてよく分かると思います。そのネットワークの中で自分は他の人を助けることもあれば,逆に助けられることもあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報