リウマチを患って4年になる28歳女性です。

現在リウマトレックスを週に7錠、
ヒューミラ(生物学的製剤)を2週間に1度注射しています。


最近ヒューミラの効果が10日位で切れてしまう様で、
倦怠感・熱ぽさがひどく、起きているのもつらいので、数日寝込んでしまう事があります。


痛みはそんなに酷くありません。CRPの数値も0.04。 
MMC3等の関節を破壊する数値は、良い状態と医師に言われています。



なんとしても、寛解ではなく、完治させたいです。
完治させるのは、無理だとわかっているのですが、出来る限り努力したいと思っています。


リウマチ患者は、体の血流が悪くなっていると聞き、
●半身浴
●ウォーキングでは改善しなかった為、ジョギング
を始めようと思っています。


(1)他に完治するために行った方が良いこと・食品などはありますか?


(2)現在県内の大學病院の専門医に診てもらっているのですが、
医師に「自分は漢方薬を使用しないので、あまり知識が無い。飲みたい物があったら言ってください」
と言われました。
良い漢方薬があったら教えてもらえないでしょうか?


(3)
病状が徐々に悪化していると感じるのですが、
リウマチで有名な病院に変更した方が良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私もリウマチ4年目です。


『リウマチ感謝』で、検索してみてください。
本人もリウマチだったんですが、その方ののブログや、公式ホームページがあります。
本『リウマチ感謝』を出しています。
1000人以上の相談にのってきた方で、自然療法での治し方を教えてくれてます。
彼女のセミナーに、リウマチ卒業生が何人も来ていました。

もうひとり、ブログ、『シンクロニシティを辿って行くと』というブログを書いている愛子さん、彼女もリウマチを卒業しました。

私が今まで勉強してきて、わかったことは
1 メンタル(ワクワク、ドキドキ、人生を楽しむ)が7割大事。
2 呼吸法(丹田式)や、瞑想。
2 加熱 (保温では足りない)カイロをももと、ふくらはぎに貼ってます。膝がはれているので。44度で20分の足湯(膝上まで)
3 炎症を起こす食べ物をとらない(白砂糖、ごはん、揚げ物、アルコール)

特に、1と2は、必須。

リウマチ感謝さんは、カウンセリングをやってるのでそれもいいと思います!
    • good
    • 31

リューマチは長い付き合いになると思われますので自分でも勉強を積まれることを


お勧めします。ヒュミラ(生物学的製剤)は、免疫低下に作用しますので倦怠感・熱ぽさが
出るのでしょう。新薬なので心配な面もありますね。

漢方ですが処方して下さる先生がいるのは非常に有利です。それは市販用より
処方用の方が品質が良い。自分で各メーカーの濃度を調べてそのメーカーを
先生に指定して処方してもらえばベスト。
問題は使い方です。選択するには相当の知識と経験が要ること。
薬剤の併用による作用、併用によって作用が期待したように出ない
こともあります。漢方は正しい選択と使い方ならほとんど即効なのですから
短期間片方の服用で効果を確かめるのもひとつの選択。漢方の選択は病名では
決められないと言う、大原則、あくまでも体の表している徴候、体質からのみ
他人が効いたからといって他の人にはあてはまりません、くれぐれもご注意
痛みが酷くないようですから今は朝のコワバリですか?ジョギングできるという
ことはまだまだ軽い方なのでは。


症状、体質、体調すべて記載するともう少しアドバイできるのですが情報不足です。
食品の情報しかり、自分の嗜好に偏りがないかどうか?生活環境もしかり
気候の変化では体調に変化は出ませんか?
衣服も天然素材で通気、保温の良いもの、ポリエステル、レーヨンはやめた方が良い
リューマチを克服するにはなんでも試してみることも必要と思います。
ただし薬などの重複は要注意、これだけはマイナス面が多い。
リューマチは治らなくてあたりまえと他人は思っています、ですが症状一つ一つ消していく
つもりで取り組んでは如何でしょう?例えば第一歩として朝のこわばりがなくなるような方法を見つける
    • good
    • 21
この回答へのお礼

お礼が遅くなり大変申し訳ありません。
体質は疲れやすく、体調を壊しやすい、やせ形、色白。
体調は熱ぽくて動けない日もありますが、調子の良い日もあります。
ただすぐに具合が悪くなったりします。
リウマトレックスとガスターを飲み過ぎなのか、猛烈に気分が悪くなり、今現在薬を中止しています。
詳しく大変ありがとうございました

お礼日時:2012/09/03 16:44

まず、ご存知の通りリウマチは完治しません。


自己免疫疾患ですから、自分の免疫機能が働く限りは、治る事はないのです。

あなたの目指すとことは、寛解の状態の維持および、症状の軽減ということだと理解します。

漢方薬を相談されているので、わかる範囲で挙げておきます。

リウマチに使う漢方薬は存在しますが、実感できるほどの効果を得るのは厳しいと思ってください。

まず漢方医学でのリウマチの捉え方を説明します。

痛みの原因は「気虚」「血虚」により起こった水滞によるものと考えます。(冷えなどにより、水分が動かなくなる)
表に水滞があっても、軽い状態では痛みを感じませんが、寒さが強まったり、湿度が上昇すると痛みを感じ、また風邪をひいて汗が出ない場合にも痛みが現れます。

ということから、気虚・血虚を補うこと 表の水滞を除くことを治療方針として掲げます。

リウマチの状態を、4つに分類しましょう。
1期:寒さや湿度により症状が悪化し、患部を温めると痛みが軽減する状態。軟便気味で舌の色は淡く、白いコケが多い

2期:体に熱感がある。口が渇き気味。患部は冷やすと痛みが軽減する状態。便秘気味で舌はピンクで黄色っぽいコケがある

3期:1と2が交互に起きる時期

4期:慢性期。足は、鶴の膝のような形になっている。

以下が、それぞれの時期に対する漢方薬です。

1期:(温める) 一番目の選択として「桂枝加苓朮附湯」(けいしかれいじゅつぶとう)。
         それでも痛みが辛ければ「麻黄附子細辛湯」(まおうぶしさいしんとう)。
         その他の選択肢としては「甘草附子湯」(かんぞうぶしとう)、「桂枝附子湯」(けいしぶしとう)、「芍薬甘草附子湯」(しゃくやくかんぞうぶしとう)、「附子湯」(ぶしとう)などが考えられます。

2期:(冷やす) 「越婢湯」(えっぴとう)、「越婢加朮湯」(えっぴかじゅつとう)、「越婢加朮附湯」(えっぴかじゅつぶとう)になります。

3期:(温めることと冷やすこと) 「薏苡仁湯」(よくいにんとう)、「麻杏薏甘湯」(まきょうよくかんとう)、「桂枝二越婢一湯」(けいしにえっぴいちとう)、「桂枝芍薬知母湯」(けいししゃくやくちもとう)になります。

4期:(症状よりも、全身の状態の改善を目指す) 「五積散」(ごしゃくさん)、「疎経活血湯」(そけいかっけつとう)、「大防風湯」(だいぼうふうとう)。また、温泉に入って症状が改善される時期なので、湯治などもいい時期です。

ちなみに、東洋医学界の権威である鹿野義弘先生からご教授いただいた内容です。
漢方の専門医にかかられるのでしたら、鹿野先生の考えられたレシピだと紹介されるのもいいかと思います。
専門医でしたら、名前を知らないとは思えません。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

大変詳しく有難うございますm--m
>1期:寒さや湿度により症状が悪化し、患部を温めると痛みが軽減する状態。軟便気味で舌の色は淡く、白いコケが多い

今1期の状態です。記載された漢方薬試してみたいと思います。
現在、リウマチ感謝さんという方のHPを拝見し、色々と試している最中です。
おかげで、リウマトレックスを週2錠に減らすことが出来ました。
油断は出来ませんが、ジョギングなども頑張っていこうと思います。



大変丁寧に回答頂き、本当に有難うございました。

お礼日時:2012/06/17 22:09

(Q)医師に「自分は漢方薬を使用しないので、あまり知識が無い。


飲みたい物があったら言ってください」
と言われました。
(A)良心的な医師ですね。
ならば、堂々と、漢方医の診察を受けてください。
漢方と言うと副作用がないと思って、適当に飲む人がいますが、
実際には、適当に処方しているのではなく、
経験から得られた処方があります。
例えば、脈の打ち方、太っている・痩せているで、処方が違う場合も
少なくありません。
なので、ちゃんと診察を受けてはいかがでしょう。

漢方と西洋と両方の良いところを組み合わせて、
元気になられることをお祈り申し上げます。

転院
症状が思わしくないと、どうしても、転院したくなりますが、
転院して良くなるという保障はどこにあるのでしょうか?
大学病院と専門病院……
治療方法にどんな差があるというのでしょうか?
それが分ってから、転院を考えても遅くないと思いますよ。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ありがとうございます^^
漢方医ですか・・見てもらおうかと思います。

>治療方法にどんな差があるというのでしょうか?
その通りですね。きちんと調べてみたいと思います。

リウマチ感謝というHPを見つけ、薬を断ったりしてみようかどうか、
悩んでいます。西洋医学では免疫力を下げる薬を使っているので、改善に向かわないとか・・・
色々試してみたいと思います。

有難うございました!

お礼日時:2012/06/09 19:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリウマチの薬の副作用

抗リウマチ薬、リウマトッレクスにの副作用について質問です。リウマチと診断され先日から抗リウマチ薬、リウマトッレクスを服用しています。2回目の服用で強い吐き気がでました、薬の副作用だと思います。同じリウマチを患わっている方、このような場合、他のリウマチの薬にかえてもらいますか?
それともリウマトッレクス飲み続けますか?主治医に言う前に知っておきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

八割以上のリウマチの患者さんが使うリウマチの薬がメトトレキサート(リウマトッレクス)です。メトトレキサート(リウマトッレクス)は副作用のコントロールがしやすく、薬代が比較的安価というメリットもあります。このほかにも抗リウマチ薬はありますが副作用はあると思います。リウマチの薬についてまとめたページを見つけたので参考にしてみてください。
http://matome.naver.jp/odai/2147819130683247501

Q40歳代前半でリウマチになってしまいました。

40歳代前半でリウマチになってしまいました。

関節痛があり病院に行ったら「リウマチ」と診断されました。
リウマチはお年寄りの病気だと思っていたのでショックで・・・
その上 副作用の強いと言われる「メトトレキサート」と言う薬を飲まないと
10年後は保障出来ないとまで言われてしまいました。
先生いわく 30~40歳代が一番多いと言っていましたが そんな方に出逢ったこともなく
リウマチ患者の皆さん! どんなお薬を飲んで治療していますか?
やっぱり ステロイド・副作用は覚悟しないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
今年5月にリウマチと診断されました。
現在31歳です。

私もリウマチと言われた時から暫くの間は本当に気分が落ち込み何もする気になれませんでした。
でも、なってしまったものは仕方ないし完治がないならせめて寛解にもっていこうと目標を持って今は治療しています。

私の現在の薬は免疫抑制剤のリウマトレックスを週二日飲んでいます。
その他には副作用を和らげるフォリアミンと痛み止めのロキソニンと胃薬です。

リウマトレックスを服用し始めて一ヶ月半頃からすごく調子が良くなり痛み止めは一切飲まなくなったのですが最近、又痛みが強くなりだして今は生物薬を使用するか検討中です。

私も免疫抑制剤を初めて服用する時は副作用が怖くて怖くて本当に悩みました。
けど、どんな薬でも副作用はつき物だし、何か異変を感じたら病院にいけばいいし、怖がって飲まなければ悪化してしまうし…
今は確かにリウマトレックスの副作用(特に脱毛)が出ていて正直辛いですが、医師と相談の元前向きにやってます。

リウマチは早期治療が予後を左右します。
沢山の不安もあるでしょうが一緒に頑張っていきましょう。

こんにちは。
今年5月にリウマチと診断されました。
現在31歳です。

私もリウマチと言われた時から暫くの間は本当に気分が落ち込み何もする気になれませんでした。
でも、なってしまったものは仕方ないし完治がないならせめて寛解にもっていこうと目標を持って今は治療しています。

私の現在の薬は免疫抑制剤のリウマトレックスを週二日飲んでいます。
その他には副作用を和らげるフォリアミンと痛み止めのロキソニンと胃薬です。

リウマトレックスを服用し始めて一ヶ月半頃からすごく調子が良くなり痛み止...続きを読む

Qリウマチの薬の副作用を抑える方法

リウマチを患わっている方に質問です。
3ヶ月前に関節リウマチであることが発覚しました。
医師の診断によると早期発見で軽症とのことですが、リウマチの薬、リウマトッレクス、プレドニンを飲んでいないと日常生活もままならないくらいの痛みがあります。
しかしどちらも副作用がひどく、発疹、めまいや吐き気などがあって苦しいです。
リウマチの薬の副作用も抑えられるものはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は1年前にリウマチが発症して、手足の関節が腫れあがり一日中強い痛みに悩まされました。

kusuko398さんと同じく早期発見で病院から鎮痛効果の高いステロイド剤と抗リウマチ薬メトトレキサートを飲んでいましたが発疹、吐き気、下痢などの副作用に苦しんでいました。

生物学的製剤を投与しましたが、リウマチ薬より副作用が強くまた費用が高いため1度で辞めてしまいました。

友人からキャッツクローというサプリメントをすすめられて抗リウマチ薬と併用しているのですが、薬の副作用が緩和され、関節の痛みもなくなり現在は覚解の状態をたもっています。


参考URL:http://www.associe-net.co.jp/catsc/riumaticats.html

Qリウマチのような症状があるのですが血液検査は異常なしです。

リウマチのような症状があるのですが血液検査は異常なしです。
3ヶ月前からリウマチのような症状が出ていて
昨日リウマチ科で血液検査の結果が出ました。
結果は異常なしでした。前の診察で処方された塗るタイプの消炎剤(全く効かないです)
で様子をみる事になりました。
リウマチ以外の関節痛を沢山調べたのですが
今の私の症状はリウマチ以外は当てはまらない様なのです。
今までは日中はそれほど痛まず夜の痛みが酷かったのですが
ここの所一日中痛い事が増えてきました。
痛みの強度も少し強くなってきています。

レントゲンもとりましたが異常なしです。
膝が3ヶ月以上前から痛くて常にしゃがめないし、立ち上がったり階段を登るとき
激痛が走っていたのに、
その膝の骨に全く異常がなかったのが不思議でした。

体中の関節があちこち腫れて痛むのに、何の病気でもないのなら、
一体どうしたらいいのか分かりません。
市販の鎮痛剤も効かないです。
今のところ耐えられない痛みというより
うっとうしい痛みというレベルではあります。
これはもう、様子をみる以外なす術はないのでしょうか。
もっともっと痛みや腫れが酷くなれば血液検査で陽性になったり
するのでしょうか。
リウマチになりたいわけではないですが
原因不明で治療できずに痛みが治らないのは困ります。

あらゆる関節痛を調べても私の症状にピッタリくるのはリウマチ位なのですが、
ストレスとか、神経痛とか、思い込みで腫れるとか、
心因性の理由でこういう症状が出る事もありえるのでしょうか。

アドバイスよろしくお願い致します。

リウマチのような症状があるのですが血液検査は異常なしです。
3ヶ月前からリウマチのような症状が出ていて
昨日リウマチ科で血液検査の結果が出ました。
結果は異常なしでした。前の診察で処方された塗るタイプの消炎剤(全く効かないです)
で様子をみる事になりました。
リウマチ以外の関節痛を沢山調べたのですが
今の私の症状はリウマチ以外は当てはまらない様なのです。
今までは日中はそれほど痛まず夜の痛みが酷かったのですが
ここの所一日中痛い事が増えてきました。
痛みの強度も少し強くなってきてい...続きを読む

Aベストアンサー

先日、腰痛について回答をしました。4が私の回答です。

http://okwave.jp/qa/q6141891.html

腰痛に限らず、病変が見受けられない疼痛全般を慢性疼痛と呼ぶ事があります。
慢性疼痛はその多くが原因不明で主立った治療法は確立されておらず、鎮痛剤や向精神薬等で痛みと感じる神経や脳内物質のブロックをする事で緩和するのみです。

実際には、他の病気や事故で手術をした際に、数ミリ数ミクロン単位の神経や部位の傷や腫粒を見つける事もあるそうですが、その例は極端に少なく、それを見つける為の切開が行われているわけでもありません。

また、最近多く私もよく耳にしますが、ネットの検索を自分にあてはめて病名を探し、部分疼痛や腫れを引き起こして受診される方も多いようです。
しかしそれとは逆に、数千人に1人、数万人に1人といった遺伝子異常からくる症状といった可能性もゼロではないでしょうが、病名を確定させる検査をする必要が質問者様にあるのかどうか疑問でもあります。
万が一に難病であっても、難病認定で国の補助が受けられるというだけで、画期的な治療法は確立されてはおらず、他の病気と同様に疼痛は鎮痛剤や向精神薬でのコントロールとなるのは同じ事でしょう。

鎮痛剤は医療用麻薬も含め多種多様です。
痛みの治療を求めるなら、どの程度まで痛みを緩和したいかを医師にその旨をはっきりと説明されると良いでしょう。
また、漢方や鍼灸などで気分が楽なり、痛みが緩和されるという方もいますから、まずは質問者様のご気分と症状に合った病院(担当医師)を探し、適切なお薬を処方してもらう事をおすすめします。

先日、腰痛について回答をしました。4が私の回答です。

http://okwave.jp/qa/q6141891.html

腰痛に限らず、病変が見受けられない疼痛全般を慢性疼痛と呼ぶ事があります。
慢性疼痛はその多くが原因不明で主立った治療法は確立されておらず、鎮痛剤や向精神薬等で痛みと感じる神経や脳内物質のブロックをする事で緩和するのみです。

実際には、他の病気や事故で手術をした際に、数ミリ数ミクロン単位の神経や部位の傷や腫粒を見つける事もあるそうですが、その例は極端に少なく、それを見つける為の切開が行わ...続きを読む

Qリウマチ薬の副作用とリウマチ治療について

家族が関節リウマチと診断されました。 血液検査や諸症状からも間違いなさそうなのですが、 問題は本人がとても薬剤の副作用が出やすい体質で、一般的な鎮痛剤等でも人が出ないような副作用が出てしまう程投薬がしにくい体質なのです。  聞いた所では抗リウマチ剤はかなり副作用が激しいものだとか・・・・。 診断した医師も「すぐさま抗リウマチ剤を処方したい所だがこんなに使えない薬がある患者さんには正直怖くて投薬を積極的に勧められない。 実際にリウマチ患者さんの2割位の人達は副作用を嫌がり薬を飲んでいない人もいる。」と言われました。
実際に抗リウマチ剤を飲んでいる方で、副作用がどんな感じなのか(勿論個人差があると思いますが)、或いはすぐに薬を開始しなくても何とかそれに変われるような民間療法や漢方等、ご経験がある方、 ぜひアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

水溶性キトサンの健康食品を使用されては?無論リウマチに効果あり、副作用はないと聞いています。

抗がん剤の代わり使用する病院もあります。実績は十分すぎるくらいあります。ご自分で調べて、医師と相談されては?

東京都医師協同組合連合会を初め25の団体がこの健康食品を採用開始
                  【2000年より】

Q関節リウマチに詳しい方教えてください(CRPの値について)

関節リウマチを発症して1年が経ちました。
CRPの値は0.06から始まり0.9→2.6→1.2→現在は1.0となっていますが
このCRPの値からすると関節リウマチはどの程度の進行具合なのでしょうか?
自分としては0.9だった時期が最も痛みが激しかったので
CRPの値が全てではないのは承知しているつもりですが、だいたいの
目安でいいので教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関節リウマチ患者です。
ちょっとわかりにくいのですが この場合の“進行具合”とは 今現在の関節破壊の進行度(進行具合)ということでしょうか?
それとも 質問者さまのCRP値から見るリウマチの重症度ということでしょうか?
 
いずれにしても CRP値だけでは何とも言えないところなのですが。。。^^;
前者の回答としては CRPの値は0.06から始まり0.9→2.6→1.2→現在は1.0の2.6の時期がどのくらいだったか(加えMMP-3値が幾つだったか)にもよりますが 1年間という期間ではそれほど進行していないと思われます。
痛かった関節のレントゲン画像診断で 骨びらんが出来ている 関節狭窄があるなどの進行度はわかるかと思います。
※骨びらん=関節部分の骨が溶けたような虫食いのような小さな凹みのこと。
※関節狭窄=軟骨が侵食され薄くなっていること。

後者の回答としては 確かに質問者さまのCRPも正常値をオーバーしていますが。
リウマチ業界では CRP 5.0くらいになる方も少なくはありませんし CRP 10.0を越える人も居ますので 驚くほど高い数値ではないのも事実です。
とは言え 関節リウマチでは CRP値が正常値でも10年・20年という長期スパンでは多少なりとも進行すると言われてますので 例えCRP 1.0でも年単位で長期間に渡ると進行は否定できません。
また 幾らCRP値が高くなくても MMP-3値が200以上ですと関節破壊の進行は速くなります。

いずれにしても 早く全ての検査項目が正常値(寛解)になるようお祈りしています。^^

関節リウマチ患者です。
ちょっとわかりにくいのですが この場合の“進行具合”とは 今現在の関節破壊の進行度(進行具合)ということでしょうか?
それとも 質問者さまのCRP値から見るリウマチの重症度ということでしょうか?
 
いずれにしても CRP値だけでは何とも言えないところなのですが。。。^^;
前者の回答としては CRPの値は0.06から始まり0.9→2.6→1.2→現在は1.0の2.6の時期がどのくらいだったか(加えMMP-3値が幾つだったか)にもよりますが 1年間という期間ではそれほど進行していないと思わ...続きを読む

Q友達がリウマチと診断されました。薬以外で何かいい方法は?

友達がリウマチと診断されました。
非常に辛そうです。
病院での薬は副作用が出るとか・・・
友達はまだ若いので今後の将来を考えると心配です。
薬以外で「リウマチに多少でも効果がある」と言われている
食品や生活は
ないでしょうか?
とても心配なのでお願いします。

Aベストアンサー

 「慢性関節リウマチ」の治療において抗リウマチ薬を使用する場合、我々医師は仰られているように「副作用」を非常に注意します。そのため、新規に治療を開始する場合血液検査をまめにしながら治療を進めていきます。しかし、リウマチと診断しても血液検査上でリウマチ反応がそれほど高くない場合は、抗リウマチ薬を使用せずいわゆる痛み止め(消炎鎮痛薬)のみで治療を開始する場合もあります。

 リウマチの治療においては、治療に当たる医師の「さじ加減」が非常に重要なので「リウマチ専門外来」という外来もあるほどです。ご本人が比較的若い方でしたら、高齢の方に比べ病状が早く進んでいくことも考慮しなければならないので、早期から抗リウマチ薬を使用していく可能性があります。ですから、リウマチ自体の病気に関する十分な知識と、使用する薬剤の知識をご本人にご理解いただいた上で治療に当たる必要があると思います。なかなか健康食品の類いでは十分な治療が行えないのも現実なので、しっかり担当の先生のお話をお聞きになり、周囲の方々も協力して治療を受けられることをお勧めいたします。

Qリウマチになっている方で寛解された方教えてください

リウマチと確実に診断されて2年近くですが、症状としては10年前からです。現在は、リウマチと確実に診断されて2年近くですが、症状としては10年前からです。現在は、薬なしで時折多少指が痛むのと膝が腫れる状態です。妊娠希望のため、先月までプレドニゾロンを服用していましたが、症状がかなり落ち着いているため、徐々に減らし、現在ゼロになりました。
寛解された方、どんな感じで寛解と診断されたか教えてください。

Aベストアンサー

関節リウマチ患者です。
■関節リウマチの臨床的寛解予備基準(アメリカリウマチ学会)なるものがあります。
こちらをご覧ください。 ↓
http://www.riumachi.jp/doctor/doc3/kijun/html/kijun_3_3.html

また この場合の寛解とは お薬で治療中であっても寛解といいます。
関節リウマチの寛解では 大多数(ほとんど)の方がこのタイプです。
中には 数年でお薬の切れた寛解の方もいっらっしゃるそうですが 果たして本当に関節リウマチだったのか? 回帰性リウマチではなかったのか? 疑問の残るところです。
(回帰性リウマチでも 抗リウマチ薬を使うことがありますしね。)

寛解とは お薬を使いながらも 痛くもなく 腫れもなく だるさなど全身症状もなく また検査数値もほぼ正常値という およそリウマチ的状態では無い状態を寛解と言うようです。
また 「お薬を使いながらも」ということで お薬がエスケープを起せば再燃し 新たな薬を使って寛解まで持っていく 一般にはこの繰り返しということになりますね。
残念ながら 私はこの17年間一度も寛解には至ったことがありませんが。^^;(薬が効き切れないといいますか。。。^^;)

最後に 質問者さまに赤ちゃんが恵まれますことをお祈りします。^^

関節リウマチ患者です。
■関節リウマチの臨床的寛解予備基準(アメリカリウマチ学会)なるものがあります。
こちらをご覧ください。 ↓
http://www.riumachi.jp/doctor/doc3/kijun/html/kijun_3_3.html

また この場合の寛解とは お薬で治療中であっても寛解といいます。
関節リウマチの寛解では 大多数(ほとんど)の方がこのタイプです。
中には 数年でお薬の切れた寛解の方もいっらっしゃるそうですが 果たして本当に関節リウマチだったのか? 回帰性リウマチではなかったのか? 疑問の残るとこ...続きを読む

Qリウマチに効く漢方薬

慢性関節リウマチというのになってしまい、『アント』という原料が蟻で錠剤の漢方薬が効くという話を聞きまして、探しているのですが全然見つからずこまっております。昔からリウマチの特効薬として知られているらしいのですが、どなたかご存知の方がいらしたら情報お願いいたします。

Aベストアンサー

慢性関節リウマチには、「シマカンギク(菊の花弁)」が効果があります、リウマチ患者様は、色々な薬を飲まれて来たと思いますが、即効性性があり、副作用のない食用菊の花弁を勧めます、又、「アント錠・蟻」も良いでしょう、漢方薬店で販売されておりますので、求められるのも良いでしょう。

Q健康な人のリウマチ因子について、

健康な人でも、リウマチ因子(RF)が高くなる理由を、
知ってる方がいれば、教えてください。
私、リウマチの症状はないですが、RFが270ぐらいあります。
ちなみに総コレステロールも270ぐらいありますが、
160cm、50Kg、食生活に問題はないです。

Aベストアンサー

RF=リウマトイド因子定量検査は IgGのFc部分に対するIgM型という自己抗体の定量検査で 成因も良くわかっていませんので なぜ健康な人でも陽性と出るのかもわかっていません。
脂質を多く摂り過ぎた結果上昇するコレステロール値や中性脂肪値のように 食生活のみだれで高くなったり低くなったりするような検査項目ではないのです。

ただ 健康な人でも陽性と出る(1~5%)ことがありますし 高齢になるほど陽性と出る傾向がありますが 多くは基準値を少し超えた程度ですので 質問者さまの数値は やや気になる数値ではあります。
(基準値は検査機関“試薬”によって異なりますが 概ね10~30IU/ml。)
“昨年12月と半年まえの2回ともRFが270くらい”とのことですので 質問さまの場合 体質的にもともとRFが高い可能性がありますが 出来れば 一度リウマチ専門医の下で精査されることをお薦めします。 CRPに出なければ 抗CCP抗体の検査とMMP-3をお願いしてみてください。
また もし現段階では関節リウマチと診断されなくても 数ヶ月~半年に一度くらいにリウマチ専門医の定期受診をお薦めします。

また 将来的に以下のような症状がありましたら 予約とは別に早急にリウマチ専門医を受診されることをお薦めします。
持続する微熱・倦怠感や疲労感または1週間以上続く関節痛など。
(整形外科のリウマチ科ではなく、内科系リウマチ科・膠原病科・免疫科などをお薦めします。)

RF=リウマトイド因子定量検査は IgGのFc部分に対するIgM型という自己抗体の定量検査で 成因も良くわかっていませんので なぜ健康な人でも陽性と出るのかもわかっていません。
脂質を多く摂り過ぎた結果上昇するコレステロール値や中性脂肪値のように 食生活のみだれで高くなったり低くなったりするような検査項目ではないのです。

ただ 健康な人でも陽性と出る(1~5%)ことがありますし 高齢になるほど陽性と出る傾向がありますが 多くは基準値を少し超えた程度ですので 質問者さまの数値は やや...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング