社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

こんにちは。

旅行の荷物が凄く少ない人いるじゃないですか。
身軽と言うか。

「え?それだけ?」みたいな。

あーいう人って、どんな物を省いてるんでしょうか?
または、同じものでも通常より小さいもので代用してるとかでしょうか?
(どっちかというと男性に多い?)


荷物の多さは心配性を表している気がします。

教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

私の身内に「歯ブラシ1本だけ持って修学旅行」というツワモノがおりますが、それはさておき、私は逆に荷物が多くなる人のほうが不思議です。



私もかなり荷物が少ないほうですが、多くなる友人などを見ていると以下のことを感じます。
・心配性である。
 なんでもかんでも「備える」状態じゃないと気がすまない
・日常を崩したくない
 旅行先でも日常と同じことをしないと気がすまない
・無駄に潔癖症
・服が大好き

まず心配性の方の荷物は、無駄に多い医薬品とか無駄に日本食を持って行く、などで多くなるような気がします。日本のお菓子をバッグいっぱいに詰めていく人もいますので、理解に苦しみます。
とにかく全ては「現地調達」でいいんじゃないでしょうか。そうれば荷物が減りますし、海外保険を掛けていれば、現地の医療機関で受診できます。

次にせっかく旅行なのに「いつもやっていること」をそのまま持ち込もうとする人がいます。基礎化粧品や寝る前の美容クリームなどなら種類が多くなっても多少しかたがありませんが、ホテルにドライヤーがついているのに自分の髪コテを持っていかない気がすまなかったり、最悪枕を持って行く人まで実際にいます。
「旅行は非日常を楽しむもの」と割り切れば、荷物が少なくなると思います。

無駄に潔癖症の方も、衣類や除菌製品などモノが多くなりがちですね。「現地の食事は不衛生だから、消毒しないと!」と思うなら行かないほうがましでしょう(確かに不衛生のところもありますが、限度があります)
そういう荷物が多くなるなら、いっそ行かない、というのも一考したほうがいいと思います。

最後に多分一番多いのは「この場所で着る服」を持っていくから荷物が多くなる、ということだと思います。実際にこれが一番荷物を多くしています。
グアムやハワイなどは、そもそも薄着なので荷物は少なくなるはずなのに、1週間旅行用の大きなトランクでくるような女性は大体服でいっぱいです。
Tシャツ・短パン、水着に羽織るもの、そして下着を何枚かあれば2泊3日の海外リゾートなんてボストンバッグでもOKなはずです。

どこまで簡単に済ますか、着回しをすることを考えればある程度はすくなくなるはずです。女性でもTシャツと短パンしか持ってこない人も実際にいますからね。。

荷物の少ない人はそもそも「省く」という発想がありません。「持って行く必要がない」と思っているからです。持って行く必要がない、と思えば歯ブラシ一本にもなるわけです(それもどうかとは思いますが・・)

「○○を持って行かなければならない」と考える人が多くなるのですから、そういう人は「やっぱりいらない」「ホテルの備品がある」「現地で買えばいい」「コンパクトなものを持って行く」「ふるいのを持っていって、現地で捨てる」などのように工夫する必要があるといえます。

荷物の少なさとおしゃれをどう両立するのかが、腕の見せ所なのではないでしょうか。
    • good
    • 2

服。



アウターを持っていくか 今着ている物だけで済ますか
    • good
    • 1

はい。



ハワイに行くときは、小さなディバッグ一つです。

買い物した場合は、現地でキャリーバッグを購入します。
わずか10ドル程度です。

暑いところは、洗濯したってすぐにかわきますし、Tシャツを現地で購入したってかまいません。


寒いところは・・・。
上着は同じで中身だけ着替えるようにします。

一体、何を沢山持っていく必要があるのでしょうか?
    • good
    • 6

30代男です。

私だと以下のような感じです。

出張や、遠隔地での結婚式ならともかく、1泊2日の
国内旅行なら単3電池で動くヒゲそりと、衣類は靴下と
パンツを1つづつのみ。

1週間のアメリカ旅行でも、着替えは基本は現地調達。
持って行くものは、先述のヒゲそり、パスポート、サイフ、
度入りサングラス、日焼け止め、歯ブラシセット、
免税店タバコ、携帯灰皿、携帯電話、旅行保険証書、
スリッパ、航空とホテルのバウチャー、捨てることを
前提で靴下とパンツを2つづつ、一応デジカメ。
これで全てでしょうか。ボストンバッグがスカスカです。

日焼け止めは英語が読めないことと、歯ブラシセットは
クリニカがアメリカでは売っていないので仕方なく
持っていく程度で、P&G製品でよければ持参の必要はないし、
英語が読めれば日焼け止めも現地調達可能なので、
もっと減らせますね。上着はポロシャツでも何でも、
現地のショッピングついでに1着購入、Tシャツは現地の
土産屋かスーパーで買う。

もちろん、現地調達の難しい途上国に行くならば
話は別だとは思います。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7060614.html
    • good
    • 1

ダンナさんがそうです。


洗面用具関係は基本ホテルの備品。海外だと歯ブラシはもっていくみたい。着替えが極端に少ない。
基本Tシャツで寝間着も兼用。寝る時は日本だと寝巻きがついていますし、海外でもTシャツトランクス1枚.ズボンは替え無しかあっても短パン一つ。おしゃれな場所にはより付かないからこれでいいみたい。ただし、カジノなどまともなとこにいくときは、仕方ないのでもう少し増えるみたいですが。

で、付き合う私のほうは女性なのでそこまで極端には減らせません。女性が減らすポイントはやはり服と化粧品でしょう。あとドライヤー。化粧品はサンプル品や詰替容器利用でかなり減ります。ドライヤーに関しては人によってはブローに必須だったり、泊まる宿によってはない場合もあるので一概にはいえませんが、ラッキーなことに私は髪がとても乾きやすいせいもあり持参の必要にかられたことはありません。

服はいかに着回しのきくものでバリエーションをだすががポイント。3、4泊以上は洗濯を視野にいれそれ以上泊数が増えてもなるべく増やさない。これが腕ですね。旅先でもそれなりのおしゃれはしたいですから。私の場合、シンプルで、洗濯しやすく乾きやすいもの、ストールなど小物でバリエーションを出すのが基本。もちろん事前のお天気、気温リサーチはかかせません。なので、夏であればヨーロッパ10日でも機内持ち込みサイズでOKです。
荷物の多い人は、最低でも泊数以上のコーディネートで持っていくので増えるんじゃないでしょうか。

いざとなれば私も現地調達とわりきっていますが、現地調達ってツアーだったり行き先やスケジュールによっては結構面倒。なので私も実際はあまりやったこと(やるはめになったこと)は少ないです。そういうのが面倒だと思う人が、やたら荷物がふえちゃうんでしょうね。意外と宿泊先で借りられたり、なくてもなんとかなるものが多いんですが、特に海外だと言葉の不自由な場所でものを頼むのが躊躇される人などはやはり持っていった方いいともっちゃうんでしょうね。おっしゃるように心配性な人といえるかもしれません。

ガイドブックも1冊を必要なところだけ切ったり(!)コピーで対応することもあります。
    • good
    • 0

自分の家から必要なもの持っていって、いつかは使えるだろうとホテルのアメニティを持ち帰り、結局使わずにゴミ同然にしたこともありましたが、今ではホテルや旅館のアメニティはフル活用します。


ホテルや旅館にないものだけを持っていく、それだけで荷物は減りますね。

以前1泊2日の同窓会に下着1枚しか持ってこなかったという強者(当時20代♀)がいました。
さすがそこまではできませんが、とても参考になった一件です。
予備の着替えやタオルが消えただけで、本当に荷物が軽くなりました。
必要に迫られたときは現地調達します。
必要に迫られることは滅多にないですけど(笑)

我が家ではお風呂でバスタオルを使う習慣がなく、一人2~3枚の手ぬぐいサイズのタオルでお風呂を済ませているので、バスタオルを持っていかなければならない修学旅行などでも、子供に持たせる荷物は本当に少ないですね。
バスタオルを持ってくる子は宿泊日数分以上持ってくる子もいるようですが、手ぬぐいサイズのタオルなら、たとえ日数分持っていってもバスタオルほどかさばりません。
    • good
    • 0

着替えを省けばかなり少なくなりますね。



私の義父、いつだったか一泊旅行に連れて行ったら荷物まったくなしの手ぶら。
あれにはびっくりしました。「手ぶらかよっ!!」って。(@_@;)
たぶん財布だけだったんでしょうね。
    • good
    • 0

仕事て韓国(最初の海外)に1週間行った時


 国内出張用の手提げ鞄で行きました
 同行者は「なぬー」でした

靴下・ハンカチは2枚(ホテルで入浴時に洗濯)
下着は出来るだけ薄手の物
カッターが1枚
 書類はファイルでは無く、必要なページだけ

最初にホテルに泊まった時に
 下着の洗濯やクリーニングのサービスを調査しています
  下着の洗濯は夜出すと朝には出来上がっている
  クリーニングは朝出すと夜には部屋に届けてくれる
  次回からは下着などの枚数が減少できます
 その他、急に必要になった物は現地調達
  フロントの従業員(女性)にチップを渡して依頼

観光旅行(国内)のお土産は「宅急便」で
 出来るだけ纏めて最終宿泊ホテルで
 海外の場合は、軽くて小さい物を選択
    • good
    • 0

私なら宿泊するホテルなどに宅急便などで先に荷物を送って預かってもらっています。



でも数日の旅行で宿泊先が数件ならそうもいかないので必要な物を最小限に抑えて

お土産などもなるべく1ケ所で買うようにしてそこから自宅に送ってもらっています。
    • good
    • 0

 私は泊りがけの旅行(1泊2日以上)だと着替えとシェーバー(髭剃り)、常備薬、ポータブル音楽プレーヤーを準備して終わりです。

(日帰りだと着替え無し)
 旅行を何度かしていけば「前の旅行の時にこれは使わなかった」とか「これがあったほうが便利だった」というのが分かっていくので旅行慣れしている人に「荷物が少ない」という現象があると思います。
 たまに1泊2日の旅行で旅行カバンがいっぱいでお土産を手提げカバンに入れている人がいますが、私からすると「無駄な荷物が多いのでは」と思ってしまいます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング