マンガでよめる痔のこと・薬のこと

サイドステップというエアロパーツは最低地上高9センチ以上キープしていないと車検通りませんか?ライトが付いていないフロントバンパー、スボイラーのエアロパーツなら9センチ以下でもOKなんですが、サイドステップは?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

フロント、サイド、リアと形態に関係なく指定部品のため車検はOKです。


 ただし、対人対物に危害を加える張り出しや突起がある場合はダメです。
 加工などで一定範囲内を超えた場合は、車検証「記載事項の変更」申請が必要です。
 
 エアロは、ウレタンやFRPなどの壊れる、割れる樹脂でできていれば、フォグなどの灯火類が埋め込まれていなければ、最低地上高9cmの対象から除外されます。(5cmまでは車検に通ります。)

 装着に関しては、車両のサイズが全長±3cm、全幅±2cm、全高±4cmの範囲内であればOKです。
 取付はボルト装着ならOK、パテ埋めで取り付けると「恒久的取付方法」とみなされ車検証記載事項変更が必要です。
 
 ただ、車検の審査基準は各地方や、検査官によって差がありますので、角が鋭い為に人を傷つける恐れがある、取り付け方法が悪くガタつくなど、極端な理由がない限り、パスできない事は無いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2004/01/17 19:54

ごめんなさい。


勝手に解釈しました。

とりあえず以下のサイトを見てみてください。

最低地上高はフロントタイヤとリアタイヤの間の
ことなんですね。
サイドステップは、そうなると9cm確保必要みたい
ですね。それと全幅のサイズを超えてはいけない
みたいですね。

参考URL:http://www5e.biglobe.ne.jp/~fal/s-toraburu.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。サイト勉強なります。

お礼日時:2004/01/17 19:53

最低地上高90mmは走行に支障ない最低限のレベルと


すれば、スポイラーは大丈夫という考えはないと
思いますが。

もちろんダメだと思います。

この回答への補足

あ、ありがとうございます!燈火類の付いていないフロントバンパーやリップスボイラーは最低地上高が9センチ以下でも車検大丈夫なはずです、問題はサイドステップなんです。

補足日時:2004/01/16 20:17
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアロがついていても車検って通りますか?

ふと思ったのですが、エアロがついていても車検って普通に通りますか?
ちなみに私の車には社外品のエアロがついているのですが、最低地上高は大丈夫な状態です。

Aベストアンサー

>車検の記載内容を変更すると通せる場合があります。

質問に「車検って普通に通りますか?」とありましたので、取敢ず記載変更や改造車検等は無視しました。
また、前の回答がちょっと分かりにくかったかも知れません。
つまり厳密には通らない可能性が高いが、余程の事が無い限り(装着の不備や明らかに幅が大きくなっているなど。)普通に車検に通ると思います。
先程も書きましたように各陸運局によって違うようですのでやってみないと解りませんが。

Qエアロパーツの持ち込み取り付け工賃について

ネットで塗装済みエアロ3点セット(フロント、サイド、リア)を購入しました。

あとは取り付けるだけです。
説明書や必要部品もあるので、自分でやろうと思ったのですが、
もし変に付いたり割ってしまったりしたらと考えると、
ショップ等に頼んだ方が安心確実かなと思いお願いしようと考えているところです。

持ち込みでのエアロパーツ取り付けの標準的な工賃って3点セットでいくらくらいなのでしょうか?

ちなみにディーラーに電話して聞いたら、
フロント:9000円
サイド :15000円
リア  :9000円
合計  :33000円
だと言われました。。。

さすがにちょっと高過ぎじゃないかと思うのですが、こんなものでしょうか?
全国チェーンショップも同じくらい取られるでしょうか?

Aベストアンサー

車種にもよりますが、手間と時間を考えるとそのぐらいの料金だと思います。
まぁ、ディーラーよりは個人経営などのチューニングショップなどにお願いする方が安いかもしれないですね。大型店に行けば一律の料金設定になっていると思いますよ。

よく行くチューニングショップがあればそういったところでお願いするのもいいかと思いますし、近所の修理工場にお願いする方が安く仕上げてくれる場合もあります。ただし、時間がかかることもありますがね。

通販などで自分で購入する場合は安く購入できますが、自分の責任で取り付けできる技術力と工具がないと、逆に高い買い物になることもありますよ。

Qオートバックスでエアロ塗装&取付

先日近所のオートバックスへ行き店員さんにエアロの取付について値段を聞きに行きました。
塗装と取付工賃で30万+エアロ(本体)で合計最低でも45万、作業日数が早くて2~3週間、代車は貸し出してませんとの事でした。
友達に聞くと「高過ぎ!」と言われたのですが、どうなのでしょうか?
私も友達も車に詳しくないので、皆さんのご意見を聞かせていただけたら…と思い投稿しました。
よろしくお願いします。
車はライフ(JB5)で色は白です。

Aベストアンサー

ははん~ 足元見られた感じですねー

失礼ながら
質問者様の 態度や知識(知ったかぶり)などで値段も上がっちゃいますよ。チャラチャラブランド財布なんか持ってたりすれば金は出せるかなと!

エアロ特に社外品は、歪みタレ端末のチリ合わせなどこまかな修正が必要な場合が多いです FRP製ですと表面に細かな粒穴が無数にあるので 下地処理に手間も掛かります。
ただ取り付けるだけ 色合わせて塗るだけでは、綺麗にビシッと決まらないものでなんです。安くは上がりますが無様な仕上がり

取り付け+塗装代金およそ(普通車部品の計算)
F・Rバンパー 取り付け15,750円 塗装36,500円 ×2
サイドステップ  〃  21,000円 〃 31,500円
ウイング     〃  15,750円 〃 36,750円
Fグリル     〃   5,250円 〃 15,750円 

合計しても 230,500円ですねー 3割オートバックスが手数料を加えてると考えると 計算が30万に合います
通常まとめてオーダーならかなり割引されるものです。 例:まとめて18万とか
エアロパーツも 量販店って取り寄せだと 定価+送料(普通メーカーが持つもの)を請求されるようですねー

45万という金額が 車体価格の何割かを考えてみてください

お金を使うということは 品物の価値を知ってから 使うものです。
何しようと自由ですが 賢く生きるには 考える学ぶ事が必要です。

ははん~ 足元見られた感じですねー

失礼ながら
質問者様の 態度や知識(知ったかぶり)などで値段も上がっちゃいますよ。チャラチャラブランド財布なんか持ってたりすれば金は出せるかなと!

エアロ特に社外品は、歪みタレ端末のチリ合わせなどこまかな修正が必要な場合が多いです FRP製ですと表面に細かな粒穴が無数にあるので 下地処理に手間も掛かります。
ただ取り付けるだけ 色合わせて塗るだけでは、綺麗にビシッと決まらないものでなんです。安くは上がりますが無様な仕上がり

取り付...続きを読む

Qエアロは純正エアロに穴を開けて取り付けるのですか?

社外のエアロを取り付ける時は元々の純正バンパーなどに穴を開けてネジで留めるのでしょうか?
探して写真を見てみると、フルエアロという全部取り替えるエアロ以外は、そのようにして留めるしかできるように見えません。

ということはエアロを外したくなったら純正のエアロには穴が開いてしまっている状態ということでしょうか?

Aベストアンサー

 過去フロント・リヤ・サイドステップを社外エアロに換装していたものです

 車種にもよりますので絶対ではないですが、私が昔のっていたセリカの場合はエアロに穴が空いていて車体側のタップ(ネジ穴)にボルト締めするタイプでした
 社外エアロですとFRPが主流ですが、エアロにネジ穴ですと走行による振動で割れて脱落する恐れがあるためと思います。(品によっては、ナット等を埋め込んであるタイプもあるかもしれません)

>ということはエアロを外したくなったら純正のエアロには穴が開いてしまっている状態ということでしょうか?  
 フロント等のバンパーですと、絶対に脱落してはいけないので穴(ネジかバカ穴かはわかりませんが)が空いています。ハーフタイプのエアロは両面テープ、ボルト&ナットで締め付け、クリップ等もあると思われます

 参考URL…ハーフタイプエアロ取り付け例
 http://plaza.rakuten.co.jp/stage21/diary/?ctgy=1

 サイドステップ等はドアで挟み込んで落下しないのでボルト取り付けをサボっているセリカオーナーさんはいました(3ドアハッチバック等。4ドアタイプでは無理かな?)

>両面テープの厚み自体がかなり薄いものなのでしょうか?
 車に使用する両面テープは3M(スリーエム)製と思われるのでかなり分厚いはずです(1mm近く厚みあります)
 ちなみに、車売却時にエアロを外してバラで売ろうかと思ってお店に相談してみたのですが外す際にエアロが割れる恐れがあると言われました。車用の両面テープは非常に強力なようです

 >ものによっては全てボルト止めなんですね。ちゃんとしたもののようですね。ゴムがエアロとの間に入っても隙間はあかないのでしょうか。
 これは考え方が逆で、ゴムをはさんだ状態でぴったりフィッティングするようにエアロを調整(参考URLの様に削ったり)して取り付けていると思っていただくのがわかりやすいと思います。
 なお。エアロの取り外しは整備書にのってますので、ディーラーさんでお願いすれば該当場所のコピーを頂けると思います。それをみて、ネジどめなのか両面テープなのか判断されるのが確実かと思います。

 後、FRPですがサイドステップ等の長ものはねじれやすかったりします。他に安物ですと精度が悪かったり強度がないために歪んだりしますのでFRP=硬い訳ではないのでご注意を。高いエアロはFRPの層が厚く、安物は薄い傾向にあったりします

 とりとめなく書いてきましたが、参考になりますでしょうか?

 過去フロント・リヤ・サイドステップを社外エアロに換装していたものです

 車種にもよりますので絶対ではないですが、私が昔のっていたセリカの場合はエアロに穴が空いていて車体側のタップ(ネジ穴)にボルト締めするタイプでした
 社外エアロですとFRPが主流ですが、エアロにネジ穴ですと走行による振動で割れて脱落する恐れがあるためと思います。(品によっては、ナット等を埋め込んであるタイプもあるかもしれません)

>ということはエアロを外したくなったら純正のエアロには穴が開いてしまっている状態と...続きを読む

Qエアロを塗る塗料は素人でも手に入りますか?

エアロのフルセットをつけたいのですが、エアロ自体は数万円でも塗装代が高すぎます。
試しのようなものなのでプロのような仕上げでなくてもいいから、一応かっこがつけばいいと
自分で塗装しようかと考えています。

車体はホンダの2002年製 ステップワゴン 型式 RF3で
色は「プレミアムホワイトパール」です。

白といっても色んな白があるんですよね?
ホンダのこの色に近い色で磨けばツヤの出るクリア塗料は一般人でも手に入るのでしょうか?

フルセットを塗る場合の量と値段はどの位なのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに。。。塗装代は高いと思うのはごもっとも。
というか、少し旧型車種になると途端にエアロの価格が安くなるからそう思うんです。
特にホワイトパールは、普通のメタ・パールの3割増しくらいの値段になりますから。
エアロの大きさでも価格が上下します。純正バンパー交換タイプだと塗り面積が大きくなるので、その分だけ手間がかかるので高くなりますね。

塗装代を浮かすために、DIYの自己塗装でと考えている分けですね。。。
材料も作業日程も、あくまで余裕を見て確実に出来る様にするための概算で、缶スプレーだけで、多分30,000円分くらいは必要かと思います。
以下、純正バンパー交換タイプを塗装する場合で算出しています。
■下地のプラサフ:6~8本
■プレミアムホワイトパール下塗りホワイト:6~8本
■プレミアムホワイトパール上塗り:6~7本
■クリア:6~7本
■シリコンオフ:2~3本
缶スプレー材料だけで30本前後用意しなければなりませんね。
*塗装は数量をケチると絶対に綺麗に仕上がらないので、余裕の本数で概算しました。
その他:
■サンドペーパー:#600を4~5枚、#1000又は#1200を4~5枚
■コンパウンド:細目・極細
■サンドペーパー研磨用ブロック
■エアロを乗せる足場用の段ボール箱

作業日程が塗装関連だけでおよそ3~4日、コンパウンド磨きに2日くらいかな。
気力、体力、時間的な余裕が必須条件。

プロは上記内容を、きちんとした塗料を使って1~2日で確実に仕上げる分けですから、殆どが工賃・技術料なんです。

塗装するのに、環境は大丈夫ですか?
庭先とか外で塗装すると、缶スプレーの塗装ミスト飛散と強烈なシンナーの臭気で、ご近所様に影響出ます。
季節が夏場になりましたから、日向での塗装もNGです。
塗装の経験が豊富な人でも、夏場に日向で塗装すると、塗装する面が熱を帯びるので、塗装がザラついて安定した肌の塗装になりません。
後に、プロに再塗装を依頼する場合、缶スプレー塗装を落とす工程が余計に掛かるので、素の新品を塗装するより金額跳ね上がります。

なので、大物の缶スプレー自己塗装はこの時期お奨め出来ないと言う答えになります。
なので、どうしても予算を抑えたいなら、塗装のレンタルガレージを借りるのも一考です。
質問者様のお住いの地域にあるかどうか分かりませんが、最寄で「レンタルガレージ、塗装」で検索してみてください。
塗料代は使用量に応じた量り売りで、数千円~、調色はやってくれます。
塗装ブース、塗装機材、工具類も時間レンタルで借りれますし、塗装のテクも指導してくれます。
缶スプレーで塗装するより、天候にも影響されにくいし、効率的で無駄も出ないし、良い結果が得られると思いますけど。
多少遠方で、車で数時間かかっても足を運ぶ価値は十分あると思いますね。

確かに。。。塗装代は高いと思うのはごもっとも。
というか、少し旧型車種になると途端にエアロの価格が安くなるからそう思うんです。
特にホワイトパールは、普通のメタ・パールの3割増しくらいの値段になりますから。
エアロの大きさでも価格が上下します。純正バンパー交換タイプだと塗り面積が大きくなるので、その分だけ手間がかかるので高くなりますね。

塗装代を浮かすために、DIYの自己塗装でと考えている分けですね。。。
材料も作業日程も、あくまで余裕を見て確実に出来る様にするための概算で、缶ス...続きを読む

Qマフラーってどこまではみ出てOK?

マフラーの先端はボディから1mmでも飛び出ていたら車検は通らないのでしょうか?どこまでが許容範囲か教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一度、運輸局の専門官に聞いてみたことがあります。マフラーの突出に関しての具体的な保安基準というのは無いそうです。(私も道路運送車両の保安基準詳解で調べてみました。)ただ、歩行者保護という観点から、突出してると歩行者が触れて焼けどしたらどうする?という話にはなりました。ちょっとぐらいのはみ出し(1~2センチ)ぐらいは容認してるとのことでした。(多分、専門官や運輸局 毎に見解は違うと思われます。)
個人的な見解なんですが、指定外部品を取り付けても大丈夫な長さプラスマイナス3センチ以内ならいいんじゃないでしょうか?
管轄の運輸局に問い合わせてみることをお勧めします。

Q車高調整をお店で頼むといくら位ですか?

ネジ式の車高調整を入れているのですが、
車高が低く、下をよく擦るので、少し上げようかと思います。
前日、実行したわけですが、パンタジャッキで上げて、
車高調レンチで廻そうと思っても、全然動く気配が感じられません。
車がゆれだして、もしかしたら崩れるかも?と思いました。
ここまで、苦労するなら、お金を出した方がいいな?と思いました。
あるお店で聞いたら、1本2000円、1台8000円と言われました。
妥当な工賃なのでしょうか?
経験談やショップの方ご意見ください。
また、皆さんはどうやって作業していますでしょうか?

足周り装着時にお店に頼んだ以来なにもしていません。

Aベストアンサー

妥当ではないでしょうか

ディーラーとかだと、
大体7000円/1時間/1人の工賃計算になります

頼むか、自分でやるかの目安は
・自分でやったらどのくらい時間がかかるか
・時給7000円(工具使用料、専門知識料含め)をどう感じるか
の2点だと思います

私の場合も#2の方のように
作業の見当がつかない部分は依頼して見せてもらい
以後は自分でやるようにしてます

あと、このサイトでも良く出てきますが
足をいじるなら、車載ジャッキでは危険すぎです
(中断されて正解ですよ)
ガレージジャッキと馬を買いましょう
安物なら5000円もあれば1セット買えます
お金も大事ですが、命はもっと大事です

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

Q最低地上高について

最低地上高って9cmですよね
これって地上から車体のどこまでを測ってのことなんですかね。
最も地上に近い場所(言葉にしにくいですが)なんですか。
また、ダウンサスで車高をさげたり、マフラーを変えたりして、最低地上高の9cmを下回った状態で車検に通したらどうなるんですか。通らないと車検を依頼した業者などが交換してしまうんでしょうか。
ご意見おねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、最低地上高の数値の計測方法等に関しては、#1様の回答にある通り。
基本的に、車体下部の一番低い所を計測。記載のあるような一部指定部品を
除く。となります。

ただし、エアロパーツ等で樹脂製のもの(破損する物)については、除外に
はなるのですが、パーツにフォグランプ等が装着されている場合は除外対象
となりませんので、バンパー毎交換した場合などには注意が必要です。

最低地上高が確保されていない車両の車検を業者に依頼した場合の対応につ
いては、業者によって違うので、何とも言えません・・・
なんらかの手段で通してします業者もあれば、依頼した時点で拒否する業者
まで、いろいろです。

もう一点、最低地上高9cmとありますが、厳密に言うとホイールベース等の長
さで基準値が変化しますので、車種によっては9cmまで落とすと通りませんの
でご注意下さい。
基準値については、下記URLが参考になると思います。

http://www.autobacs-tokyo.com/shin/0503/syaken.html

参考URL:http://www.autobacs-tokyo.com/shin/0503/syaken.html

こんにちは

まず、最低地上高の数値の計測方法等に関しては、#1様の回答にある通り。
基本的に、車体下部の一番低い所を計測。記載のあるような一部指定部品を
除く。となります。

ただし、エアロパーツ等で樹脂製のもの(破損する物)については、除外に
はなるのですが、パーツにフォグランプ等が装着されている場合は除外対象
となりませんので、バンパー毎交換した場合などには注意が必要です。

最低地上高が確保されていない車両の車検を業者に依頼した場合の対応につ
いては、業者によって...続きを読む

Qブレーキオイルの交換でブレーキがきかなくなりました

 こんにちは。先日、イエローハットでブレーキオイルの交換をしたのですが、その後、ブレーキがききがあまくなり困っています。踏み込めるだけ踏まないとブレーキがきかなく、怖い思いをしました。イエローハットに行って、入れ直してもらいますが、命に関わることなので、入れ直してもらうだけおしまいというのは納得いかないのですが、どこかに報告する機関とあるのでしょうか?
 まだイエローハットに行っていないので、どのような態度を取られるかわかりませんが、入れ直しを渋ったりされたら、どこかの機関に報告したいのです。
(個人的には、店名を伏せ字にしなかっただけでも、報告した気分にはなっているのですが)
 ちなみに、すぐに入れ換えに行かなかったのは、始めてブレーキオイルを交換したので、オイル交換すると、こんなにブレーキがやわらかくなるのか・・・と思ってしまったもので。

Aベストアンサー

ブレーキペダルを踏んだときにふわふわした感じがあるのであれば、明らかにブレーキ油圧回路内にエアーをかんだ状態でしょう。油圧動作では配管内部などにエアーが入り込むと油圧がかかってもエアーが圧縮される(液体は圧力がかかっても縮まないが気体は縮む)ため、力が十分に伝わらなくなってしまいます。

この状態は非常に危険な状態なので、クレーム処理を依頼されるときもご自身で運転されショップに行くようなことはせず、ショップの責任で引き取りをさせるべきです。人命にかかわることであり許されるミスではありません。ブレーキフルード(ブレーキオイルでなく正しくブレーキフルードど呼びます)にしろ何にしろ、交換や取り付けなどをした際には、必ず動作の確認を行うことは、メカニックとしては最低限のルールです。これが守られていないのですから、毅然とした態度でおおじるべきです。

ショップの対応に問題があると思われた場合は、ディーラーなどで点検を受け、その結果がブレーキフルードの交換にあるとわかった場合、ショップの落ち度に対する賠償を求める由を連絡するくらいの強い態度で望むべきです。

ブレーキペダルを踏んだときにふわふわした感じがあるのであれば、明らかにブレーキ油圧回路内にエアーをかんだ状態でしょう。油圧動作では配管内部などにエアーが入り込むと油圧がかかってもエアーが圧縮される(液体は圧力がかかっても縮まないが気体は縮む)ため、力が十分に伝わらなくなってしまいます。

この状態は非常に危険な状態なので、クレーム処理を依頼されるときもご自身で運転されショップに行くようなことはせず、ショップの責任で引き取りをさせるべきです。人命にかかわることであり許される...続きを読む


人気Q&Aランキング