「やってはいけない」といわれるとなぜか余計にやりたくなる。

これはなぜなんでしょう?
もちろん、社会人として理性と節度を持って暮らしていますので、犯罪と言う意味ではありません、念のため。

たとえば、かさぶたを無理にはがすとあとが残る、といわれると余計はがしたくなる
電子レンジで卵をチンしてはいけない、といわれるとやってみたくなる
(双眼鏡で太陽を見てはいけない、を実践したことはまだないです、そういえば)

こんなレベルのことですが、何か明快な思考のメカニズムがあるのでしょうか?
ずぶの素人ですので、ぜひかんたんなことばでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

人に指図されるのが嫌だから。

だと思います。
そういう私は「へそまがり」
かさぶたはがすな!と、言われると‥自分にとって良くないことだと知りながらも、はがしたくなります。
電子レンジで卵をチンしたこともあります(笑)多分、TVとか教科書なんかで知ったことならやらなかったとは思いますが、たまたま機械にめっぽう弱い母から言われたのが気にいらなかったんですが。やってしまいました。
後処理はかなり大変でした。(親にバレないように迅速にやらなきゃならなかったので)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっちゃいましたか、卵をチン・・・。
わたしの場合、テレビでちらっと聞いたのがきっかけでした
そのままチンしちゃいけない、と言っていたので、「それじゃ水の入ったコップにいれたら、うまくゆで卵になるのでは・・」
と思ったら、気分は天才科学者(?) 結果はもちろんXXX。
でもその後、原因は黄身を覆う膜ということがわかり、さらにゆで卵も爆発するということまでわかりました。
いろいろやってみるもんですね。でもお互い、怪我しないよう気をつけましょう。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/05/16 17:36

 週刊誌「SPA!」には心理コラム(?)がありますが、その今週号はまさにご質問の「やってはいけないといわれるとなぜやりたくなるのか?」を紹介していました。


 そのコラムでは「やってはいけない」と禁止されると、「心理的反発」が起きるからだと説明されています。心理的反発とは「自由に行動しようという権利・機会を奪われるという恐れが生まれると、その自由を回復しよう」という心理だとか。
 もしこれをごらんになった時に近くにこの雑誌があれば、「SPA!」6/13のp.57をどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい!

しばらくアクセスできないでいるうちに、こんなにたくさんご回答を下さっていたのですね! ずっとお礼もせずにほんとにごめんなさい!!

残念ながら海外在住のため、SPAは手に入りませんが、いただいた『例』はなるほど、納得です。 いろいろありがとうございました。
また何かの時にはよろしくお願いします。

お礼日時:2001/06/29 17:35

 すみません。

子供の実験のところ多数間違えていました。
 まず、「遊んではいけない」と禁止するのは2番目に好きなおもちゃです。
またA郡の子供の場合、その2番目のおもちゃそのものを取り去ってしまい、自由に遊ばせます。ばつのゆるいグループで、「ばつもないのに遊べない」状態がより不条理・不自然であるため2番目のおもちゃの魅力が減ずるのは同じです。
 
 ごめんなさい。わかりづらくなっていましたね。
    • good
    • 0

 私の推論です。



 その前にある実験結果をひとつ。厳しい罰がどの程度有効か、がテーマです。
 子供に5種類のおもちゃであそばせ、1番好きなおもちゃ、2番目に好きなおもちゃを選ばせます。
 そして子供A群には「1番好きなおもちゃで遊んではいけない」といい、B群には「一番好きなおもちゃで遊んではいけない。遊んだら厳しく怒る」と言い、C群には「遊んではいけない。遊んだらちょっとだけ怒るかもしれない」といいます。
 結果から言うと、おもちゃで遊ぶことの魅力が減ずるのはC群の子供です。おもちゃで遊びたい心理と不条理な理由により遊べないという事実の間で認知不協和を生起するからです。つまり、遊びたいのだが遊べない。罰せられるわけでもないのに遊べない。大人でもストレスを感じる状況でしょうね。
 人間は心に葛藤が生じるとそのバランスを正そうとします。子供にとって、大人からのいいつけは変えることはできません。変えられるのは「そのおもちゃが魅力的である」という認識だけです。そこで、おもちゃを嫌いになることで心理バランスが図られるのです。

 で、「へそまがり」の心理について考えてみました。B群の子供は、監督者が近くにいる場合は確かによくいい付けを守ります。ですが、いったん目を離せばそうでもありません。強く罰せられていることでおもちゃの魅力が強化されたからです。それだけ価値のある、特別なおもちゃという位置付けがされたからです。
 へそまがりとは逆ではないでしょうか。
 禁じられたことならその先には禁じるに足るより大事なものがあると結びつけるからではないでしょうか。理由なく重い罰が科せられることはない(はず:論理的には)だからです。
 好奇心という理由もあると思いますが、認知不協和理論で説明がつくのではないかと思いました。この理論は内的動機付けとも関連づけられることが多いですし。
 ちょっと、子供の実験のところ言葉が足りずわかりづらいと思いますが。
    • good
    • 0

No.3の訂正です。

「するなといえば、したくない。」は「するなといえば 、したくなる」でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます

お礼日時:2001/05/16 17:37

1.自己誇示--自分を主張したい。

--目立ちたい--この場合は大勢の人がいること-反抗心-子供の成長期も含めて。
2.好奇心--失敗したら、どうなるか知りたい。その反応に相手がどう思うか-研究熱心--
3.心の2面性--善と悪、見るなといえば,見たくなる。するなといえば、したくない。天邪鬼の心 
これぐらいしか思いつかないですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ん~~・・
自分の場合、どうも2.が8割、そして3.が2割というところでしょうか
最近は、鼻の毛穴をむにゅっとやって中の汚れをだす(女性の方はご存知だと思いますが)
これが、ゆくゆくはケーシー高峰みたいになるからやめろと言われても
どーしても、むにゅっとやってしまうんです。あ、でもこれだと3.が8割って感じですね。
あとで後悔するってわかってるんですが・・
どうもありがとうございました

お礼日時:2001/05/16 17:30

普段の生活というものが規範に従って生きなければならないので、それに対する反抗もしくは日常からの逸脱というのがあるのではないでしょうか。


ちなみに、心理学的な事は殆ど分かりませんので以上は全くの私見です。

それから一つ。「双眼鏡で太陽を見る」のは本当にやってはいけません。
太陽の光が集約されて目が潰れてしまいます。
リスクがかさぶたや卵の比ではありません。
是非、それだけは衝動を抑えておいて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

双眼鏡の件は、たしかに「身の危険」を感じて衝動をおさえてきました。
やはり、我慢できない!とおもいながらも、どこかで本能が働いているのでしょうか。
くれぐれも、『双眼鏡実験』は行いませんので、安心してください。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/16 17:24

まぁ知的好奇心なんでしょうねぇ・・大元は!



人間ってやっぱり自分の眼で見たものしか信じないってところあるじゃないですか?
特に「へそまがり」の人ってそれが人より多いのでしょうねぇ・・。

個人的な問題(かさぶたや卵の例)ならそれで説明がつくでしょうけど、
そこに第三者が参入する場合すこし意識が変わってくると思います!

「注意を引きたい!」この心理が介在しているからです!
例えば、お酒を控えたほうがいいよと医者から言われてるのに
気がつくと嫁の目の前で飲んでる旦那!とかはそれに当たるでしょう!

記者会見の席で勝新太郎(誤字じゃないですよね、名前)が
上と似たような事をやったのもそれに近い心理が働いたと思います!

と、これが僕個人の意見です。参考になれば幸いです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知的好奇心!いい言葉ですねぇ(^0^)
自分のばあい、第3者はもともとあまり関係ないかも・・
むしろ、他人がいると「常識人」ぶったりして。
勝新さんのはなしはイメージありますね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/16 17:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Aベストアンサー

まだ高校生で実家に住んでいて、近くにいいジムがないのでしたら
その選択がベストだと思いますよ。

いい体格ですね。あと体重を10キロ~20キロ増やせばヘビー級に
逆に10キロちょっと減量すれば70キロ級に出れますよ。

身長はもう少し伸びると思います。俺は高校の時に177センチだったけど
毎日牛乳を500ミリリットル~1リットル飲んで、朝晩、背伸ばし(普通の背伸びと同じ)と
足伸ばし(力を抜いた、リラックスしたスクワットみたいなもの)を
ゆっくり50回~100回くらいやってたら、20歳の時には183センチになってました。
20歳前後はまだまだ身長が伸びますよ。ヘビー級でやりたいんだったら180以上は必要です。

あと、もしボクシングジムが近くにあったら一度見てみるといいですよ。

K-1で勝つ鍵はボクシングです。
魔裂斗もバタ・ハリもボクシングができるから勝っている。
魔裂斗はボクシングのトレーナーから専門的に習っています。

その魔裂斗でさえ、ボクシングの現役ランカーとボクシングをやったら
勝てないでしょう。

K-1の70キロ級JAPANの大会で、30代の元ボクサー前田宏行(角海老宝石ジム)が
準優勝者のTATSUJIやHAYATOをあっという間にダウンさせましたが
ボクシングはそれ程奥が深い競技です。
ディフェンス、カウンターも優れている。キックの選手の知らない技術がたくさんある。

ボクシングのことはいつも意識していたほうがいいですよ。
本当にできればだけど、ボクシングを最初に習ったほうがいいとさえ言えます。

まだ高校生で実家に住んでいて、近くにいいジムがないのでしたら
その選択がベストだと思いますよ。

いい体格ですね。あと体重を10キロ~20キロ増やせばヘビー級に
逆に10キロちょっと減量すれば70キロ級に出れますよ。

身長はもう少し伸びると思います。俺は高校の時に177センチだったけど
毎日牛乳を500ミリリットル~1リットル飲んで、朝晩、背伸ばし(普通の背伸びと同じ)と
足伸ばし(力を抜いた、リラックスしたスクワットみたいなもの)を
ゆっくり50回~100回くらいやってた...続きを読む

Q嫉妬と理性の関係について

ちょっと考えると、嫉妬は感情の一種ですから理性は関係が薄いはずではないかと考えられますが、実際は理性を重んじる人のほうが嫉妬深いようにも思われます。動物は嫉妬しないのではないかとも思うのですが、人間特有だから理性に関係しているものであるとも言えないとも思います。嫉妬の正体とは何でしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
「嫉妬」といいますのは厳密には感情ではありません。「感情」とは、我々が嫉妬をすることによって発生した「怒り」や「悲しみ」の方を言います。ですから、「嫉妬」というのはどちらかといますならば感情そのものではなく、そのような反応を発生させる原因や状況に対する分類ということになります。ですが、感情の分類には原因や状況も重要な必要条件となりますので、そのようにして発生した感情を「嫉妬」と呼ぶことに全くの間違いないと思います。
「感情」とは「大脳辺縁系の情動反応」に基づいて生み出されるものです。大脳辺縁系には身体内外のありとあらゆる知覚情報が入力されており、ここではそれに対しての「利益・不利益の価値判断」が行われることによって「快情動」か「不快情動」のどちらかが発生します。「怒り」や「悲しみ」といいますのは環境から得られた知覚入力に「不利益」の判定が下されることによって発生する「不快情動」に従う身体反応の表出であり、このメカニズムは脳内に大脳辺縁系を発達させた全ての高等動物に共通です。ですが、「嫉妬」という行動は恐らく人類に特有のもので、まず人間以外の他の動物にはないと思います。

「嫉妬」という言葉の意味を辞書で調べますと、
(1)人の愛情が他に向けられるのを憎むこと。また、その気持ち。特に、男女間の感情についていう。やきもち。悋気(りんき)。
(2)すぐれた者に対して抱くねたみの気持ち。ねたみ。そねみ。
と書いてあります。
ならば、即ち「嫉妬」といいますのは、
「他者の立場や行動を自分の不利益と判定する行為」
ということになると思います。この辺りが「嫉妬の正体」ではないでしょうか。ですから、我々の脳内にはこの不利益に対して不快情動が発生しますので、それが「怒り」や「悲しみ」といった感情に分岐してゆくことになるわけです。
さて、人間以外の他の動物には、この他者の行動を自分の不利益と予測し、判定をすることができません。イルカやチンパンジーなど比較的知能の高い動物でありますならば、人間と同様に「自己と他者」というものを区別して認識することがある程度できるのではないかと考えられます。ですが、これまでそのような報告はそれこそ世界中で数え切れないほど上がってはいるのですが、たいへん悩ましいことに、科学的に受け入れられたというのはまだひとつもなかったはずです。従いまして、このような複雑な手続きを要する「嫉妬」という行動は我々人類に特有のものであり、他の動物には見られないというのが現時点での認識ではないかと思います。

次に、「理性」といいますのは特に道徳的な判断を下すためにあるものではありません。「理性」とは我々が与えられた状況に対応した複雑な判断を行い、より価値の高い行動を選択するためにあるものです。
「理性」とは「感情の影響を受けない判断」と定義されます。「感情」とは大脳辺縁系の情動反応に伴って発生するものであり、これに従って選択される行動を「情動行動」といいます。これに対しまして、「理性行動」といいますのはその全てが「大脳皮質」の「計画行動」であり、与えられた状況と過去の学習記憶を基に「未来の結果を予測する」という、たいへん高度な情報処理によって選択されるものです。
「情動行動」といいますのは大脳辺縁系で行われる「利益・不利益の価値判断」に従い、対応する行動が直ちに選択されてしまうというものです。これに対しまして「理性行動」、即ち大脳皮質の「計画行動」といいますのは、得られるべき「未来報酬」を予測し、原因と結果を自覚した上で選択される「意識行動」であります。このため、その場の感情で選択される情動行動よりも確実に利益の高い結果を得ることができます。我々が専ら理性を以って道徳的な判断を下そうとするのは、それは感情に惑わされ、その社会のルールに従えなければ自分の未来に不利益の発生することがちゃんと予測できるからです。
このように、「理性」とは特に道徳観に従った判断を下すためのものではなく、それは感情に影響を受けることなく、複雑な判断を行うことによってより価値の高い行動を選択を実現するためにあります。ですから、より多くの学習体験を積み重ねるならば、我々は様々な問題を計画行動によって解決することができるようになりますので、必然的に情動行動の選択が抑制されることになります。そしてこのように、情動行動に対する計画行動の比率が十分に高いことを「理性的」、即ち「大人」といいます。

さて、「嫉妬」といいますのは人間に特有の行動であり、他の動物にそれができないのは、他者の行動を自分の不利益とする複雑な判断が下せないからです。そして、「理性」とは高度に発達した大脳皮質の機能でありますから、確かにこれも人間の脳の特徴と言えると思います。しかしながら、「嫉妬の発生」と「人間の理性機能」といいますのは、果たしてこれは全く関係がありません。
「嫉妬」とは、他者の行動が自分の不利益と判定されることによって大脳辺縁系に不快情動が発生し、それに従って「怒り」や「悲しみ」といった感情が生み出されたり、与えられた状況に対応した情動行動が選択されるということです。実際に反応を発生させるのは大脳辺縁系ですが、この場合、まず与えられた状況を分析し、過去の学習体験と比較してそれが自分にとって利益であるか不利益であるかの検証を行うのは大脳皮質の役割です。ですが、ここまでのプロセスにおいて我々の理性機能といいますのは一切それに介在をしていません。何故ならば、知覚入力に基づく認知結果といいますのは与えられた状況に対する分析結果であり、果たしてここに如何なる高度な理性を用いようともその事実を変更することはできないからです。更に、理性の本質とは感情に影響を受けない行動選択であります。ですが、この時点ではまだ感情というものは何処にも発生していないのですから、この大脳皮質における認知作業を「理性的な判断」と定義することはどうやってもできないわけです。
「理性」の役割とは、その場の感情に影響を受けることなく、与えられた状況を基に未来の結果を予測し、より価値の高い計画行動を実現することにあります。このため、嫉妬というプロセスにおいて理性が介在するのは大脳皮質での認知結果に対し、必ずや大脳辺縁系の価値判断が下されたあとということになります。何故ならば、理性の役割とは判断を下すことではなく、その結果に対して行動を選択することであるからです。従いまして、まず「嫉妬」を発生させているのは理性ではありません。そして、我々人間が「嫉妬」という行動を選択できることと、その脳内に高度な「理性機能」が存在していることは、全くの無関係ということになるわけです。

情動といいますのは反応が発生し、それが大脳皮質に知覚されるまでは絶対に抑制することはできません。そして、理性が感情を抑制するということは、与えられた結果を基に未来報酬を予測し、情動行動よりも価値の高い計画行動を選択するということです。ですから、状況の分析を行い、対応する計画行動を選択する十分な能力を持ちながら、にも拘わらずついつい情動行動の方が優先されてしまうことでしたら、そのひとは大人でありながら感情の起伏が大きいために嫉妬しやすい性質ということになります。そして、情動行動に対する計画行動の比率が高いということは、それだけ理性的であるということでありますから、理性を重んずるひとの方が嫉妬深いというのはどう考えても辻褄が合いません。ですが、我々の脳内で嫉妬を発生させるのが理性の存在ではないということでありますならば、この矛盾は解消され、それは日常の観測結果と単純に対応する、極めて常識的な事実として扱うことができると思います。

こんにちは。
「嫉妬」といいますのは厳密には感情ではありません。「感情」とは、我々が嫉妬をすることによって発生した「怒り」や「悲しみ」の方を言います。ですから、「嫉妬」というのはどちらかといますならば感情そのものではなく、そのような反応を発生させる原因や状況に対する分類ということになります。ですが、感情の分類には原因や状況も重要な必要条件となりますので、そのようにして発生した感情を「嫉妬」と呼ぶことに全くの間違いないと思います。
「感情」とは「大脳辺縁系の情動反応」に基づ...続きを読む

Qライブに行ったことある人教えて下さい(できれば広島厚生年金会館のライブに行ったことある人)

すいません。今度ライブに行くことになったんですけど、
ライブハウスとかだとジャンプしたりして盛り上がれるのはわかるんですけど、
もっと席数が多い公演の時はどうしていればいいんですか?
行くバンドはポルノグラフィティで、場所は広島厚生年金会館です。
席数は2000~3000席くらいです。2階席の後ろの方の席です。
演奏中はずっと座っていないといけないんでしょうか?
もし立っていいとしても後ろの人の迷惑にならないのですか?

あと広島厚生年金会館のライブに行ったことある人に質問です。
2階席のJ列が席なんですが、肉眼でアーティスト見えるものですか?
それとも双眼鏡みたいなものを持っていった方がいいのでしょうか?
荷物を置くロッカーはあるのでしょうか?イスの下に置くんですか?

すいません質問ばかりして、どれかわかる人がいたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

kyozoさん 追加の質問があったのに答えるのが遅くなってしまってすみません。出掛けてしまってたもので。

広島駅から厚生年金会館はかなり遠いです。歩こうと思えば無理な距離ではありませんが、20分以上歩くようになると思います。広島の厚生年金会館って本当に判りにくいところにあって、市電(路面電車)の駅が近くに無いし。バスだと「厚生年金会館前」っていうバス停があったので、駅から乗れると思います。私は乗ったことがないので、駅で聞いてみるか、厚生年金会館の方へTELして聞いてみるか、バス会社に直接TELして聞いてみるか(多分、広電バスか広島バスです)された方がいいと思います。すみません。バスで行ったことなくて、あまり詳しくは判らなくて。
駅から市電に乗って(宇品行き以外ならどれでもいいです。多分2,3,6番の電車)9個目の駅の「原爆ドーム前」で降りて、平和公園の中を突っ切って正面の平和資料館側に出ると大きな道路(平和大通り)があるので、それも渡ります。渡って10mくらいでガソリンスタンドがあって、その先の方にセブンイレブンが見えるのでそっちの方向にどんどん歩いて行くと、右手に見えます。多分、開演30分前くらいなら、そっち方向にあるいている人がぞろぞろいると思いますのでついて行けば大丈夫です。広島駅の市電乗り場から原爆ドーム前までが15分くらい。原爆ドーム前から厚生年金会館までが10~15分くらいです。

荷物チェックですが、これは厚生年金会館のライブに限らずどこでもあります。チケット渡して会場に入ったところで、「カバンの中、見せて下さい」っていわれます。でも、カバンの口から中を見るだけで中身を掻き回されるようなことはありません。
席の前が通路ということですが、柵というか低い壁(腰くらいの高さだったと思います)があります。

行き方について詳しく回答できなくてすみません。

kyozoさん 追加の質問があったのに答えるのが遅くなってしまってすみません。出掛けてしまってたもので。

広島駅から厚生年金会館はかなり遠いです。歩こうと思えば無理な距離ではありませんが、20分以上歩くようになると思います。広島の厚生年金会館って本当に判りにくいところにあって、市電(路面電車)の駅が近くに無いし。バスだと「厚生年金会館前」っていうバス停があったので、駅から乗れると思います。私は乗ったことがないので、駅で聞いてみるか、厚生年金会館の方へTELして聞いてみるか、バス会社...続きを読む

Q理性をフロイトの用語で言い換えられますか?

こんにちは。
私はフロイトの『精神分析学入門』を読みこなせない程度の者です。ですが、何度も読み返し、自我などといった言葉には親しんでおり、自身の心について日々観察している次第です。

ふとある時、長年しっくりこない言葉である“理性”について、フロイトの用語で言い換えをすればどうなるのだろう?と思いました。

練られてもない適当な例ですが、私は次のような説明の仕方を期待しております。
→理性とは、自我と超自我によりエスを手なずける過程である

もし似たようなことを考えて自分なりの回答を出された方等が居られたら、是非参考にさせていただきたいのです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 理性か~?
 なんだろここによく投稿するhakobuluさんって人いるけどその人が良く知ってんじゃないかな?
 まあ僕の知識で言うと
質問者さんと似た感じになるけど
【理性とは自我のにより派生する現象である】というのではだめでしょうか?
 つまり自我がエスと超自我をの介在を通して冷静にもの後を分析するという意味で【自我≒理性】でどうでしょう?
>超自我と自我がエスを手なずける>というのもありかなとも思いますがよくフロイト派の分析の例えで 超自我=仙人(道先案内人),自我=騎手,エス=馬 という例えがあるんだけど、仙人が馬を手なずけることもあるんだろうけど基本は騎手のほうだろうなと思うんで僕は自我かな?と思うんだけどだめかな?こんなんじゃw?

Q年末調整〜専業主婦の場合 ※夫の会社に出す書類 契約者(妻)、受取人(妻)の個人年金保険があります。

年末調整〜専業主婦の場合
※夫の会社に出す書類
契約者(妻)、受取人(妻)の個人年金保険があります。受取人の続柄の項目は妻なので本人とするのですか?
それとも夫から見た続柄として妻とするのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

申告者が夫なのですから、「(申告者)本人」とは夫を意味することになります。ですから、「保険金等の受取人」の「あなたとの続柄」の欄には「妻」と書いて下さい。

ところで「契約者名義が妻であれば、控除の対象にはならない」という回答がありますが、誤りです。無視して下さい。「保険金等の受取人」が申告者の妻なのだから、申告者(夫)は生命保険料控除を受けることが
できますよ。v(^^;

その、誤った回答に「Good」を投票する人がいるのは
困ったものですね。(- -;)

Q魂は、理性や知性によって変質する?

スピリチュアルな感じの質問をします。
※スピリチュアルなことを否定する方は、ご遠慮くださいませ。魂ありきで話します。


私は、
 理性・知性=脳
 感性=魂
のような気がしており
今の私は、そのバランスを乱し、ほとんど真っ二つに別れたような感覚で、感受性が大変強くなっております。
そこで、理性を取り戻そうと思いますが、ふと、こう思いました。

死んだら魂だけになると思うが、理性って生きてる間だけ必要になってるのかな?

理性が生きている間だけあるなら、理性(脳)と感性(魂)の関係はどのようなものだろう?役割分担があるのかな?
魂が脳に影響を与えている気はするが、脳は魂に何をしているのだろう?
行動をもって影響を与えている気がする。
これが、すべてと思われる。

〔ここで質問〕
しかし理性・知性によって、魂自身が魂のコントロールの仕方を覚えるということはあるのでしょうか?
私の魂は、理性・知性の強弱によって変質したりするのでしょうか?
理性が強いと感性が抑えられる気はしますが、魂が変わらないなら、考えるのは無駄。考えるというのは行動のためだけにある気がします。
ぼーっと考えるだけの生活は、本質的に無駄ですね?


余談

魂の向上を目指して生きているのであれば、感性だけでも良い気がします。
だから知的障害者の方などがおられるのですね…。大変な向上を目指しているか、もう知能が高いのは前世で経験済みなのだろうと思いました。


心理学で質問するのは、初めてなのですが、何かお返事ください。

スピリチュアルな感じの質問をします。
※スピリチュアルなことを否定する方は、ご遠慮くださいませ。魂ありきで話します。


私は、
 理性・知性=脳
 感性=魂
のような気がしており
今の私は、そのバランスを乱し、ほとんど真っ二つに別れたような感覚で、感受性が大変強くなっております。
そこで、理性を取り戻そうと思いますが、ふと、こう思いました。

死んだら魂だけになると思うが、理性って生きてる間だけ必要になってるのかな?

理性が生きている間だけあるなら、理性(脳)と感性(魂)の関...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのお礼や補足が少し気になりましたのでお話しします。

対象を変化させたいという意識があるうちは、感性の深まりは望むべく結果に至らないのではないですか
あなたの場合は感性も対象も自我意識の内に取り込もうとしているように見受けられます。

感性の深まりは自我意識を捨てていく過程において顕れてくるものと思います
自我意識が一瞬でも働けばもう後戻りになってしまいます
いわゆる禅定の過程とも言うべき事と同じでしょう。


心のあり方によってこの世界が全く違って見えてくる、とも言われます
無心になって見れば、身の周りの何気ないものでも、美しいものばかりのような気もいたします。
敢えて変える必要など、私は無くてもよいと思うのですが
また、いくら変えようとしても変わらぬ事の重みを、そのまま受け取る事が大切だと思うのです。

Q外国人の妻の姓を私の姓にしたい。

外国人の妻の姓を私の姓にしたい。
フランス人の彼女と先日、日本で結婚しました。
日本では外国人と結婚した場合、通常夫婦別姓となることがわかりました。
もしも妻が日本人で、夫が外国人の場合、結婚後6ヶ月以内なら妻の姓を外国人の夫の姓に変えられることもわかりました。
しかし、逆に夫が日本人で妻が外国人の場合、どうしたらいいのかという情報が見つかりません。
妻は私と同じ姓になれないことをすごく残念がっていて、なんとかしてあげられたらなと思っています。
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

男女問わず国際結婚をした日本人配偶者が外国姓へ変更する事は可能です。

しかし753さんが奥様の姓に変更することは可能ですが、
奥様が日本姓に変更することは不可能です。
通称名登録するか、帰化するしか方法がありません。


私の友人(外国人女性)も日本人と結婚し、
外国人登録を通称名を登録して職場ではご主人の姓を名乗っておられますよ。
配偶者が日本人の場合は簡単な手続きで登録できるようです。

Q 感情に振り回されて、理性的に考えられない人を慰めるには、感情で対応す

 感情に振り回されて、理性的に考えられない人を慰めるには、感情で対応するしかないのですか?
その場合、感情を汲み取り冷静になった時点で、理性に語りかけると、修正が効くのですか?
なんか、ざっくりと聞いていますが、大体の感覚を教えてください。どうも、感情に囚われ、思考形態の誘導が効かない人の役に立てません。

素人なので、変な用語を使っていることは、お許しください(笑)。

Aベストアンサー

>感情に振り回されて、理性的に考えられない人を慰めるには、

まずは感情を高ぶらさせないように落ち着かせる。

まずは同意。相手をそのまま受け止め、信頼関係を築くところから始める。

で、そこから少しだけ方向を変えてやる。

Q年末調整 夫より収入が少ない妻が、3人の内1人子供を妻の扶養に入れられる?その場合、妻は夫の扶養に入れない?

会社の事務をしています。
社員の年末調整の質問です。

夫は収入が国民年金の全額免除を受けられるくらいの収入(自営業)、妻はパート収入が110万です。
子供は高校生1人と小学生2人です。

妻は夫の特別配偶者控除にして、子供3人も夫の扶養親族にすれば
ややこしくないのですが…

このままだと妻に市民税がかかってきます。
そこで、3人の子供(1人は18歳)のうち、1人を扶養に入れたら市民税が発生しないと思うのですが…

収入差があっても扶養のつけかえはしてもいいのでしょうか?

子供を妻の扶養に入れたら、夫は妻と子供1人の扶養がはずれて
子供2人しか扶養に入れらなくなりますか?
そうした方がかえって損ですか?

Aベストアンサー

>収入差があっても扶養のつけかえはしてもいいのでしょうか?

それは可能ですね。

>このままだと妻に市民税がかかってきます。
そこで、3人の子供(1人は18歳)のうち、1人を扶養に入れたら市民税が発生しないと思うのですが…

住民税だけでなく所得税もだと思いますが。

>子供を妻の扶養に入れたら、夫は妻と子供1人の扶養がはずれて
子供2人しか扶養に入れらなくなりますか?

そうではなく妻は子供ひとりを扶養控除。
夫は妻を配偶者特別控除、子供二人を扶養控除となります。

>そうした方がかえって損ですか?

損か得かは判りません。
一番良いのは子供3人共に夫の控除にすること、妻の所得税や住民税の減額より夫の控除に依る減額のほうが大きいですから。
ただその控除が引ききれずに余るようであれば、妻のほうに廻せば得になるということはあるかもしれません。
ですがその控除が引ききれるのか引ききれないのかは夫の所得の金額によります。
ですが

>夫は収入が国民年金の全額免除を受けられるくらいの収入(自営業)

これでは162万以下であるということが判るだけで、あまりにも幅が広すぎます。
もう少し具体的な金額を書かなければ無理でしょう。

>収入差があっても扶養のつけかえはしてもいいのでしょうか?

それは可能ですね。

>このままだと妻に市民税がかかってきます。
そこで、3人の子供(1人は18歳)のうち、1人を扶養に入れたら市民税が発生しないと思うのですが…

住民税だけでなく所得税もだと思いますが。

>子供を妻の扶養に入れたら、夫は妻と子供1人の扶養がはずれて
子供2人しか扶養に入れらなくなりますか?

そうではなく妻は子供ひとりを扶養控除。
夫は妻を配偶者特別控除、子供二人を扶養控除となります。

>そうし...続きを読む

Q理性の暴走

一般に理性的というのは良い意味で使われますが、
理性が暴走すると非常に危険ではないかとおもうのです。
たとえば、

・戦争
・行き過ぎた資本主義や能力主義

などは理性の暴走と呼べないでしょうか。
いわゆる必要悪といわれるような考え方です。
また、このサイトでも時々見かけますが、

・なぜ人殺しはいけないのか
・どうして自殺してはいけないのか

これなどは感情の欠落であり、理性によって自滅する典型のようにおもいます。
そう考えると感情とは理性に対するブレーキとしての役割があるのではないでしょうか。

Aベストアンサー

全体的によく分からないのですが特に

「・なぜ人殺しはいけないのか
・どうして自殺してはいけないのか
これなどは感情の欠落であり、理性によって自滅する典型のようにおもいます」

っていう部分が分かりません。
どのような場合でも、
感情にブレーキをかけるのが理性であって、
その逆はないと思います。
戦争とか資本主義云々の例示でも、理性の暴走とおっしゃいますが、私にはそんな単純なものだとは思えません。
もしかして、理性と合理性をごっちゃにしてませんか?


人気Q&Aランキング