「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

と言う人がいますが皆さんはどう思いますか?
俺はいい悪いの点でいえば間違ってないと思うけどただ損得で考えるとどうかなあ、って思います。
実際、大学の勉強を非常に熱心にやっている人もいるけど、こういうタイプは研究員になった人間以外は就職でちょっと苦戦している感じの人が多いと思います。
なんというか、勉強ばかりして社交性が全く身についていない、といいましょうか。
周りの先輩とかを見ていると、そう思います。

留年となればあれだけど、そこそこに勉強して、結構遊んでる人間のほうが残念だけど結構いいところに就職しています。

俺の大学の教授もこんなことを言っていました。
「教えている立場の人間が言うのもあれだけど、勉強するなとは言わないけど、学者になりたいわけじゃないなら必要以上勉強しない方がいい。結局就職で成功するのは遊んでる人間なんだから」と言っていました。

まあ、これは文系の話で理系となると違うのかもしれないが。

皆さんはどう考えますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

12件も返事がるのに、ほったらかし。

 一つ一つ返事もない。こんな質問syは、失礼だ!! 貴方もレジャーランド大学で、遊んでいるだけ、試験の直前に丸暗記するだけの いい加減な大学生なのでしょう。
    • good
    • 9

どう考えるかといわれれば、要するに怠けたい奴の言い訳で、低レベルな話です。



あなたは、「損得で考えると」と書いてますが、「勉強するのは損」ということですか?それと「大学の勉強を非常に熱心にやっている人」が「就職でちょっと苦戦している」というのもあなたの回りに限定した話ではないですか。高いレベルの理系であれば、ろくに勉強していない人など求められてはいません。
要は、あなたの見ているのは大学で学んだことが社会から期待されていないような低いレベルの話です。教授にしても、産業界から求められるようなことを教えられないんじゃないですか。念のために書きますが、別にそれがいけないというわけではありません。産業界から求められていないような研究も大学では必要です。ただし、その分野の人はそれを認識すべきです。教員は当然認識しているでしょうが、学生は認識していないかもしれません。
    • good
    • 10

社交性、コミュニケーション能力のことでしょうが、こんなもの、ほとんど天性です。


苦手な人は、勉強ばかりしていようが遊んでばかりいようが苦手なものです。
遊びの中で磨かれるものでも、勉強ばかりしているから欠落するものでもありません。
ただ、元々社交性がない人が1人でも没頭できることに傾倒して行く傾向はあると思います。
読書や勉強なら褒められたものです。ほとんどはゲーム・ネット・アニメなどの世界に嵌っていく。
問題にするべきはむしろこちらで、勉強しかしない大学生を『損だ』と決めつけるのは早急過ぎるでしょう。
人と関わるのが苦手で、勉強するしか逃げ場がないという人になら、「少しは外で人と交われ」というアドバイスは有効ですが、
全大学生に向かって「勉強よりも遊んだ方がいい」と豪語する大学教授っていかがなものでしょう?
学生たちには、単なるリップサービスと思って受け流すくらいの『大人の対応』をしていただきたいものです。

私は日頃、勉強をしていないと思わせる社会人と接することが多いのです。
メモをとる習慣がない、メモをしても忘れる、算数もできない、仕事に緻密さがない、
それを話術で逃げ切ろうとする、専門分野でさえ知識不足、締め切りの感覚がない。
社会人になって勉強をしていないのはもちろん、大学生時代もレポートの提出や締め切りに関してゆるゆるの教育を受けてきたのだろう、
適当に単位を取りやすい科目を積んで卒業したのだろう、そんな想像は容易につきます。

社交性だけはあるが仕事ができない社会人と出会ったときほど、脱力感に見舞われることはありません。
知識も知恵もなく、その上更に不誠実だったりすると、素直さや実直さが育たなかった要因は何なのか、本当にもうガックリきます。
就職時には成功して得した気になっていても、その後の人生では大損しているはずです。

今、人気急上昇中の某若手男性アナは、幼少時代から勉強ばかりしていたらしいですよ。大学でも研究に没頭していたそうです。
決して社交的な印象はありませんが、実直そうな面持ちと、素直でスレていない知的な雰囲気は
誰もが好感を持ちます。
最終的に得をするのは、しっかりと勉強をし、実直で素直な人間だと私は思いますけれどね。

ああ、慶應の塾長は毎年受験雑誌で言葉を残していますね。
「勉強だけして来た子はいらない。いろんなことを経験してきた子に来てほしい」みたいな内容だったと思います。
これは「全ての時間を勉強に費やさないと、たった3教科の入試さえ突破できないような低能力の子は来なくていい」という、
いわば、挑戦的な言葉だと私は感じましたよ。
大学生には勉強よりも遊びが大事、という意見がまかり通っているならば、、
「遊ぶ余裕もないほど勉強しないと学問探求への目標達成ができない低能力者は、大学生になる資格なし」
これが真意なのだと肝に据え、しっかりと学問探求をしていただきたい。
(逆に言えば、能力がないなら勉強しろ、遊ぶ暇などないぞ、ということです)

将来の日本を任せることができる、優秀な大学生たちが多く輩出されることを願ってやみません。
    • good
    • 16

 テレビ東京で紹介された大学。

就職率100%だって。 遊んでも良いけど、使える人材でなければ採用したくないでしょうが。
 その大学は勉強もみっちり、コミュニケーションばっちり、英語も出来るし、勉強が遊びのような感じだから遊んでいると同じ。
 遊びの要素も大切だよ。でも、学力やら技術が伴っている遊びでないと意味が無い。成功しているように見えて、自主的に退職して仕事探しが必死の人もいる。その業界というか会社の中では有望でも業界では普通の人も居る。

 
    • good
    • 3

逆に聞きたいんだけど,


遊んで社交性が身について,かつそれが社会の役に立つというのなら

大学なんか辞めて,4年間遊んでから就活すればいい.
いまやmixiやfacebookを使えば同好の士を集めるのに苦労はないんだし,
それでサークルなりなんなり立ち上げれば
学費も払わなくていいし,授業に出なくてもいいんだから安上がりで効率的だ.
たっぷり遊んだ人間のほうが会社は受け入れてくれるんでしょう?その主張なら.

でも,現実は大半の有名企業は「大卒」を条件に募集をかけてる.

これは,大学はそもそも「勉強」じゃなくて「学問」をするためのところだから.
そしてそこに通うものは「生徒」じゃなくて「学生」と呼ばれるものだから.

「生徒」と「学生」の違いってわかりますか?
生徒は,教師から与えられた知識を飲み込むだけの受動的存在
学生は,自ら知識を獲得すべく動く能動的存在です.

No.4の回答者みたいなのは,たとえ大学に籍を持っていても「生徒」なんです.
言い方は悪いですが,まるで養鶏場のブロイラーみたいに自分では動かず
餌が流れてくるのをじっと待ってるだけの存在.

ブロイラー相手に餌を放り投げる作業(≒講義)なんて,
教員からしてみれば一分一秒だってやっていたくないのは当然ですね.
「生徒」からしてみれば,それが面白く感じるはずがないというのは当然でしょう.
そして「学生」ならば,そんなことしなくても自発的に教えを乞いに来るわけです.

さらに「学生」ならば,学問を深める過程で分野外の人間との付き合いや
同じ分野の先達との付き合いは自然発生します.
それがいわゆる「遊び」の延長線上かもしれませんが,彼らにとっては
学ぶことも遊ぶこともすでに同一の存在なのです.
(自己の知識を体系立てて広げるという意味において)


私はちょくちょく医者だったり弁護士だったり,企業の経営者だったりに会うことが多いのですが
いずれもよく「学んだ」人ばかりで,そのたびに自らの不勉強を恥じることが多々あります.
(ここでいう「学んだ」が,講義に真面目に出席したという
意味以上のものを持っていることは今更言うまでもないでしょう.)

彼らはこちらがどんな話題を振っても的確に・かつ正確に返してきます.
いわゆる博覧強記というやつです.
当然,誰とだって会話を合わせることができるわけですから,社交性だって高い人ばかりです.

企業が求めている「社交性」は,付け焼刃の面接対策や,google+に写真を投稿することなんかで
身につくものではなく,学問の先に得られるものでしょう.

一度,その件の教授に聞けばいいでしょう.
「その『遊んでいいところに就職した人』の何割が大成しましたか?」と.
    • good
    • 3

(菓子の)鯛焼きに,どれくらい餡が詰まっているかの問題でしょうなあ 笑。

あなたの場合,研究者指向でないようなので,尻尾まで餡が詰まってなくてもいいでしょう。無理に詰めようとすれば,生地が破れます。

結論としては,<出荷基準>をクリアするていどに好きにおやんなさい。そして「結構いいところ」に勤めればいいでしょう。焼き上がってからでは,餡を詰めるのはむずかしいですがね。

なお,ぼくは大学院生のときに,異分野の同輩と茶話会をしていましたが,みな愉快で社交的な連中でしたよ。いまではそれなりの地位にいますがね。社交性<も>なくては生きていけない世界ということです。学界も,おなじく人間が構成している社会なんだから。
    • good
    • 3

目的のない大学生なら、辞めちまえ!!  親があくせくして働いて学費を出し、交通費 食費代 多少の交遊費をだしているのに、遊ぶのが 得だって???  チャンチャラ可笑しい、無駄な人生を過ごしているね!



高校までの授業と違って、大学教授は 手とり足とり指導はしない。貴方にアドバイスした其の人は、教授の中でもいい加減な人であるとの考えはないのか? 大学教授でもピンからキリまで。 全員が立派な人ではない。
 休講にしたり その教授の専攻している学問の世界では、落ちこぼれなのだろう。 だから適当なことを学生に言ったり、講義を しょっちゅうマスコミ出て 金を稼ぐことしか 感心の無い ヘボ教授が ゴマンといる事を知っているかい???

法学系 経済系 商学系 文学系 の所謂 文型の学問は、それを勉強したからと言って、社会に出て 即役立つとは思えない。しかし、それぞれの系統での基礎知識を習得したうえで、論理的に物事を考え展開していく能力を養い、しかも論文を書けるということは、どんな社会に進もうが、絶対必要不可欠な 素養である。 高校までは、単なる知識の習得だけれども、大医学の存在意義は、その系統の学問を通じての論理的思考の養成にある。 この能力が無ければ、どんな一流企業に就職したとしても、先ずその会社内での競争に脱落するだろう。 更には 常に 他社との競合の下で 生き抜く激しい競争にあるのに、単に遊んで人間関係だけに特色のある人間なんて 所詮 社会に出てからの競争に、脱落していくだけだ。

これからは、益々 海外企業との激烈な競争にさらされる中で、アメリカのハーバードやプリンストン等のアイヴーリーグの著名な大学 そして中国の北京大学や精華大学等の超一流大学で 猛勉強した連中との厳しい戦いが待っている。

勿論、勉強だけでなく、スポーツをしたりサークル活動したり、飲み会に言ったりして、人間関係を まなぶことは 絶対必要。
タダ、そればっかりの レジャーランドと勘違いしている 文系の学生は、所詮 それなりの人生しか 送れない。
私が大学生のころ 野村証券に就職したのは、勉強もろくにせず 遊びまくり どちらかと言うと体育会系の人ばかり採用していた。 しかり、かれらは、 所詮、一生 下働きをする目的で採用される。 幹部は矢張り 高学歴の人を本の僅か採用して彼らを出世させるルートが存在した。
どんな大企業でも 下働き要員と幹部要員を分けて採用する。 文系で遊んだ人間が一流会社に就職したからと言って、
それは その会社では 落ちこぼれ。

人生 死ぬまで 勉強は必要。  但し 人間関係がマトモニできる要素は、絶対必要。
    • good
    • 1

これは、勉強していればいいのであって


遊んではいけないという意味ではないので
勉強と遊びを両方やればいいです。

>勉強ばかりして社交性が全く身についていない、といいましょうか。

それでは、遊んでいれば社交性は身につくのでしょうか。

アルバイトは、仕事であって遊びではありません。
    • good
    • 2

サークルやバイトも社交性や責任感を学べる場所とか、友人や恋人を得る青春期という意味では良いのではないでしょうか。

人間として成長するという意味で。

ただ、私見ですが大半は勉強をしなさすぎであると感じるのも事実ですね。

アメリカの大学生を見れば、日々の課題も多かったり、そもそも学費が高く、卒業後に働いて返すというローンを自分で背負ったりしている学生が多いので、勉強もしないで遊ぶ日本の学生は信じられないでしょう。

遊びは大切ですが、勉強も大切です。
何を勉強したが分からないような単位や試験の通りやすさを基準に選ぶのは本末転倒だと思いますし、親は子供をただ遊ばせるために大学に入れている訳ではないのも事実だと思います。

あなたの大学の教授の先生も「学者になりたいわけじゃなければ必要以上勉強しなくても」と言っているのであって「勉強する暇があれば遊べ」と言っているのではないことを勘違いしないでください。
    • good
    • 1

周囲でも遊んでて就職した途端にものすごい働き始めた奴は多いし、勉強することが必ずしも是だとは思わないね。



あと、もしこの「勉強」を講義やテストのことを指すのなら、止めた方がいいね。
教授の9割は研究者であり、講義自体をなめてる。準備も1秒もしてないヒトも多い。これは賭けてもいい。そんなヒトの講義を聞くに値するか?と言うこと。





僕は個人的にもっと勉強しておけばよかったなあと思うよ。
それは単に講義に出るとかいい点を取るとかって浅いレベルじゃなく、完全な意味で。
専門性は予備校の方が高いし、ROIもいいと思う。これは完全に。
ロースクールの生徒も、講義もほどほどに、予備校に行くぐらいだと聞くね。
本末転倒だけど、そういうもんじゃないの?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近の大学生ってよく「遊ぶことは大切だ」「遊ばない頭おかしくなる」とか

最近の大学生ってよく「遊ぶことは大切だ」「遊ばない頭おかしくなる」とか言っていますが、奴らの遊ぶ(オタを除く一般人)っていうのは何なんですか? 馬鹿騒ぎを、合コンに行くこと、女遊びですか?

今までの大学生活であいつらの言う遊ぶっぽいことはしていません(友達と遊ぶ、飲みに行く程度)。
大それたことをせずに、つまらない人生を送っているのは私だとは思っています。勉強ばかりしている状況です。

ただ私が気に入らないことが、

よく大学でも耳にする言葉ですが、「大学は遊ぶところだ。勉強ばっかりしている奴はコミュニケーション能力がないし、協調性全くない気持ち悪い奴らだ。就職活動では遊びつくした奴が物を言う。遊ぶことで社会勉強をしっかりしている。勉強している奴は頭でっかちになるだけで就職できない。」です。

そもそもそういう人たちが言っているコミュニケーション能力・協調性って恐らく「人と目を見て話せる能力」と「皆の意見・行動に合わせる能力」といった程度と捉えている浅はかな考えだと思います。それでしかも、見知らぬやつと毎回遊んでいるわけでもなく、仲間内だけでわいわい遊んでいる程度でコミュニケーション能力があるだとか協調性があるだとか云々のレベルではない気がしますがどうでしょうか?
これらの能力って「見知らぬ人」と話す時にあるかないかがわかるもので、仲間内程度では測れない気がします。

あと、「勉強が無駄とか言っている奴は”勉強できない奴”か”単位ギリギリの生活をしている奴”か”授業に出席しないでノート写させてもらっている奴”といった低レベルな人が圧倒的に多い気がします。」

こんな奴らこそ学ぶ意欲ゼロで、大学における害虫に思えます。

また、合コンやサークル活動が”社会勉強”とか言っている人がいますが、社会の何を勉強できているのですか? 特に合コンなんか一部の人以外は特に誰もが経験することではなくて、ただの女遊びなのに”社会勉強”とか主張している奴らが痛すぎます。遊びを自分たちの良いように解釈しているようにしか思えません。こういうアホな日本の風潮が、営業でよくある”体育会系”とか”ノミニケーション”とか”ゴルフをして取引先を媚びる”とか実にくだらない実態を思いだしているように思えてなりません。



自分の考え方は極端ですがご了承ください。
ここで皆さんに聞きたいことを下記にまとめますので、お手数ですがお付き合いください。
全てお答えして頂かなくてもかまいません。できればお願いします。


1.大学生(一般人が主)のいう”遊ぶ”ってなんですか?

2.また、個々のご意見などをお願いします。 私の考えに対してでも構いません。

最近の大学生ってよく「遊ぶことは大切だ」「遊ばない頭おかしくなる」とか言っていますが、奴らの遊ぶ(オタを除く一般人)っていうのは何なんですか? 馬鹿騒ぎを、合コンに行くこと、女遊びですか?

今までの大学生活であいつらの言う遊ぶっぽいことはしていません(友達と遊ぶ、飲みに行く程度)。
大それたことをせずに、つまらない人生を送っているのは私だとは思っています。勉強ばかりしている状況です。

ただ私が気に入らないことが、

よく大学でも耳にする言葉ですが、「大学は遊ぶところだ。勉強ば...続きを読む

Aベストアンサー

>1.大学生(一般人が主)のいう”遊ぶ”ってなんですか?

飲み会、海や山に行く、合コン、カラオケなど。

>2.また、個々のご意見などをお願いします。 私の考えに対してでも構いません。

僕自身は勉強すべきだと思ってるよ。勉強してない人はその旨を院試や就職活動で突かれるし、
その人に弱点になる。それだけじゃなくて、この時期に勉強するメリットはあると思う。損得じゃなく、
真理を追究したり、自身の教養の向上になるから、楽しい面もあるし、人間力になるでしょ。

あとあなたは「AさんBさん比較論」で語ってると思うんだけど、
たぶん君(仮称Bさん)は言うほど勉強していない。あくまで「Aさんと比べて」なんじゃないかな。
それに勉強は義務でもあるけど権利なんだから、エラぶる必要もないよ。
「やりたいことやってる」それでいいじゃないか。

あと(僕は大卒で社会人若手なんだけど)
第一に友人同士、若者同士の短絡的なメール関係や
遊び関係と、ビジネスで言うようなコミュ力は根本的には違う。これは君が指摘する通り。
第二に
部活>>サークル>>バイト>>何も無し
の順にコミュニケーション能力は高くなると感じている。これは君にとっては残念な結果だね。
なぜかと言うと、恐らく集団には「是正能力」があるからだと思う。
例えばシャツの襟が曲がってたり、ガム踏んでても自分では直さない。気付かないからだ。
でも周囲に人がいれば
「(その状態はマチガイだよ、だから)直せよ」と言われることになる。
だから集団生活の中で「その言動や行動は正しい、その言動や行動は間違ってる」と指摘され続ける。
そういう状態が続けば「ああ、こういう所で怒られるもんなんだな」とか「こういうのが喜ばれるんだな」と経験則で分かってくる。
独学で頭の中でシミュレーションするよりも早いし、正確になる。
それがいい意味でその人を成長させるんだろうね。
もちろん自分1人でも出来るけれど「出来てるつもりに陥りやすい」と言うデメリットがあるね。

また狭い友人同士の小集団でも出来るけど、
「内輪でしか通用しない価値観やルールに知らず知らず陥っている」
とか
「友人同士だからこそ、関係継続の為に間違っているとか正しいと思ってもイチイチ指摘できない」
と言うデメリットもあるんじゃないだろうか。これは教授や公務員に多いんじゃないかな。」

もちろん部活やってても「内輪ノリ」になることもあるが、
部活や一部のサークル、一部の合コンでは、社会人の先輩や、年配のOBと接するケースも多い。
また逆に4年次に1年と関わったり年下との関わりも多い。その際に「それ間違ってるよ!!」と外部の目線で指摘を受けられる。その瞬間瞬間はしんどいけど、長い目で見れば鍛えられるわけだ。

君自身が何をしたいのか知らないんだけど、もっと柔軟性を持ってみたらどうかな?
当然ながら、
君自身の生き方もプラスとマイナスがあると思うし、
遊び人風の生き方や考え方にもプラスマイナスがあると思うよ。
いい部分はパクって、ダメな部分は反面教師にすればいいと思う。

ただ君の感性はつまらないと思うよ。つまらないのって最低だと思う。そもそも養老孟司さんや斉藤孝さんのように賢い人でも面白い人はたくさんいる。
もちろん合コンばかりしてるからと言って面白い奴だとはとても思えないが、「俺は勉強ばかりしてるからつまらなくてもいい」と思ってるなら大間違いだね。
ヨーロッパやアメリカでは、大昔から今まで賢さを測る指標は学歴でなくユーモア。それが男女関係無く評価や好意にも直結する。
ブレアもオバマもそうでしょ?
要するにインプットしたものでなく、アウトプットしたものを見られるし、インプットが大きい人間はアウトプットの幅も広いと考えられている。
君の話はつまらないってことはそれだけで欧米では「くだらない、つまらない、頭の悪い奴」って評価になる。君は日本社会的な風土をコバカにしてるのは反面させて欧米的価値感に共感してるようだけど、
そんなんでは欧米に行っても通用しないよ。
となると今のままの君では、日本でも欧米でも通用しない人材ってことだ。

勉強してることはとてもいいと思うよ。
でも空き時間でいくらでも遊ぶこともできるし、ユーモアを持った人間になることも出来るよ。
そこをサボらず、磨けばどこの国でも公私共に評価される人材になるんじゃないかな。
またその際は変に思考に逃げず、実践することを薦める。
最初は必ず失敗するから、そこからどうリカバーするかが大事。
失敗もしてないようじゃ、話にならないね。

頑張って!

>1.大学生(一般人が主)のいう”遊ぶ”ってなんですか?

飲み会、海や山に行く、合コン、カラオケなど。

>2.また、個々のご意見などをお願いします。 私の考えに対してでも構いません。

僕自身は勉強すべきだと思ってるよ。勉強してない人はその旨を院試や就職活動で突かれるし、
その人に弱点になる。それだけじゃなくて、この時期に勉強するメリットはあると思う。損得じゃなく、
真理を追究したり、自身の教養の向上になるから、楽しい面もあるし、人間力になるでしょ。

あとあなたは「AさんBさん...続きを読む

Q「社会人になったらもう遊べない」って言われます。大学時代遊んでない私は・・・もう遅いんでしょうか?

こんにちは

社会人になる一歩手前の者です
まだ社会経験ありません

今まで大学時代にも遊んでこなかったんです
どうも友達と遊ぶのもめんどくさくて一人を好みました
海外や卒業旅行もないです
彼女もいなく

しかし、それをのちのち後悔
ずっと泣いてました
なにもしてこなかった後悔
ときに孤独感から自殺をも考えてました

ここでいろんな方々にアドバイスをもらい
「これからの人生を友人と遊んで行こう」って思いました。

しかし、それでもなかには
「大学時代までが遊べる時代。この時代が人生のピーク。社会人になったらもう遊べないんだよ。もう遅いんだって!あなたの遊べる時代はもう終わったんだよ!」
・・・私まだ遊んでない

とはいっても社会に出て、社会経験もしたいんです

質問
大学時代には遊べなかったが、社会に出てから遊んでる人っていますか?どうやって遊ぶんでしょうか?
また、遊べなかった大学時代をどうとらえてますか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

大学は友達と遊ぶところではなくて
しっかり勉強するところです。
遊べない(遊ばない)のが当たり前で
遊んでる人がおかしいんじゃない?
私も学生時代は彼氏もいなけりゃ
卒業旅行に行ってるヒマもありませんでした。

おかしい人が多すぎるから
あなたは勘違いをしていませんか?

どうやって遊ぶか。
しっかり働いて、生活費を稼いだ上で
自分の好きなことにお金を使いましょう。
それが大人の遊びです。
パチンコとか…。

Q学歴において「超・劣等感」があって死にたくなります・・・学歴コンプレックスを克服された方いますか?

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金すててしかもおちぶれた。つらい。前科一犯なみの肩書きです。

テレビCM見てて、「明治大学現役合格ですが(なにか?)」って顔して毎回出てくる井上○央が「なにか?」って顔で出てくるのでいやです。

ここでアドバイスとして、「世の中学歴ではない」っておっしゃられるのはわかりますし、私もそう思います。しかし、病的のように学歴の劣等感に縛られてます。先日もTVで街頭インタビューされてる人がいて「大学はどこ行ってるの?」っていう質問に、私は部屋で見ながら、(さあ出るぞ~一流大っていうぞ~。神様は今回も私を打ちのめすためにこのTVを御見せになさる)って思ってたら、「同志社ですが(なにか?またはすごいって思ってね)」って答えてました。アナウンサーもすかさず「すごいですね」って・・・。

実は、こんな学歴劣等感に何年も悩んでます。
この先何年か後、お金貯めて、英語学びたかったんで大学へ行こうかとも思ってます。このまま「自殺を考えながら、学歴に縛られて生きていくくらいなら大学に再入学したほうがいいと思うんです」。それともこのまま「死」を考えながら(考えたくて考えてるんじゃないです。思考がそういうふううになってます)、いつか劣等感が消えるの待つのも苦しいです。

質問
学歴コンプレックスを克服された方、どうやったら消えましたか?
(明治だが、早稲田にコンプレックスがあるとかいうのは違うと思います。明治はもともと一流大ですから。一流大が一流大を・・ていうのでなく、私のように3流大が・・・ってことです)

私の場合「死」を考えるほど、真剣に悩んでます。ずっと苦しんで生きてきたので、思考がそうなってしまってます。
現在はフリーター生活してます。社会経験はまだありません。
(社会に出る前に精神的に学歴コンプレックスで病んでしまってます。たまにそれで寝込んで泣いてしまうこともあるんです。男なのに。どこへ行っても出身大学を隠してます。)
しかも、精神論の本などには「今を感謝して生きなさい」とか書いてあるんです。今死ぬほど苦しいこの状況に感謝?・・・

死ぬか?再入学か?・・・・

ネガティブなこと聞いてすいませんでした。世の中にはもっと大変な人もいることも承知です。他の方からみたらあほらしい悩みだと思いますが、私にとっては真剣な悩みなんです

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金...続きを読む

Aベストアンサー

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいますね。佐賀大もほぼ同じ傾向です。滋賀大は経済学部と教育学部しかないので、研究者数は100人程度ですが、財界での活躍はなかなかです。たしか企業で出世できる大学の上位にはいっています。偏差値的には一番低いといわれる琉球大も沖縄文化圏のトップ大学、理系文系ともすぐれた学者をたくさんだしてます。

都市部の有名私大にはそれなりの利点が、地方国立大学には別の利点があると思います。私は、仕事上、いろいろなひとにあいますが、平均して地方大卒業者が明治大、立教大、同志社大の卒業者に劣るなんてことはありません。ほぼ互角です。

質問者さんは、一方的な尺度で大学を評価されていないでしょうか。地方国立大は地方でトップだから変に誇りだけ高い、なんていう噂をきいて、逆に自校を過剰に卑下してしまっているのではないでしょうか。
まず、ご自分の大学を適切に評価されることが大切だと思います。

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいま...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Qなぜ勉強したら就活で不利になるの?

私は今、大学の2年で公認会計士になるための勉強をしています。
この資格の勉強をしていると、あまりに勉強に多くの時間を割かなくてはいけないため、バイトやサークルをする暇がありません。

就職活動のとき、採用する側は就職希望者のバイトの経験、サークルに所属していたか、スポーツはやっていたか、もっと言えば大学でどれだけ遊んだかを重視すると聞きました。

しかし、どうも私はこれに納得がいきません。
これでは他の大学生が遊んでいる中、歯を食いしばってがんばって勉強してきた人があまりに報われないと思うのです。
確かにどれだけ勉強しても試験に落ちてしまえば、資格は手にはいりませんが、勉強をしてきた大学生は遊んでいた大学生に比べれば遥かに多くの知識を持っていると思いますし、我慢強さすなわち忍耐力にも長けていると思います。

なぜ、企業はがんばって勉強した人よりも、バイトやサークルにあけくれて怠惰な大学生活を送っていた人を欲しがるのでしょうか?

Aベストアンサー

私の判断材料をお話しします。
参考になるかもしれません。

バイトやスポーツ→縦社会になじんでいる
サークル→コミュニケーションスキル+
資格がある→スペシャリストとしての仕事ができる。業務が広がる。
頑張って勉強した→判断基準が難しい。面接にて判断

上記判断材料にしています。
縦社会は入社後、使い易いかどうか。
コミュスキは業績につながる重要な要素です。
資格は業種によると思いますが、公認会計士ならほぼ間違いなく就職できますよね。
面接ですが仕事ではアウトプットが重要です。
面接の場(現場)でアウトプットできなければインプット(勉強)した事はあまり評価されません。

資格もあって勉強も一生懸命してバイトも部活も全て一生懸命している人が良いのは言うまでもありません。

以上から、勉強しても就活で不利にならないと思います。

Q大学生の1ヶ月の遊ぶ金額

マネーにすべきか迷いましたが、こちらの方が
大学生が多く見ていると思い、こちらに質問します!

大学生って、1ヶ月平均で、
遊びのお金ってどれくらいかかっていますか?
遊びと言っては合わないものもありますが、
・洋服などオシャレ代
・サークルに入っていない場合の飲み会代
・お昼のご飯代
・その他
分かりやすく言えば、月でまとめて振り込んだり
払ったりするお金ではないものにかかる金額です。

こういうものには月いくらかけているのでしょう?
1万・2万程度じゃ少ないのでしょうか?

回答お願いします!
(分かりにくかったら聞いてください!)

Aベストアンサー

もう大学生ではありませんが……。

独り暮らししていた私は、1週間に使う金額を決めて遊んでいました。
月曜日~日曜日、1週間に1万円です。
その1万円の中身は、食費(朝・昼・晩)・本代・定期以外でかかる交通費・交友費・服飾費と言った感じでした。

月曜日に1万円下ろして、
次の日曜日までに余った分は取り出し口のない貯金箱行きです(笑)
足りなかった分は次の週の分から借りてきて、
次の週を少なくします。
なので、1ヶ月で使用する金額はピッタリ4万円(月によっては5万円)になる形にしました。

4年間で貯金箱にたまったお金は、なんと25万円にもなっていて、
それを卒業旅行の資金に当てましたvvv

社会人になった今、1週間に1万では付き合いとかやっていけなくなってしまったので、
同じ方法を1月単位に切り替えて実践中です♪
入社4年目で、その余ったお金貯金で新車購入しましたよ~☆

Q一人で外食をする人を見るととても不愉快です。どういう育ち方をするとそんな人間になると思いますか?

一人で外食をする人を見るととても不愉快です。どういう育ち方をするとそんな人間になると思いますか?

TPOをわきまえないふるまいだと思うのですが、どういう精神状態の人たちなのか教えてください。

私は正直気持ち悪いし気味が悪いのでいなくなって欲しいといつも思ってしまいます。

※質問に対しての答えではなく批判はいりません。

Aベストアンサー

色々なケースが考えられますね。
私が思い付くところをいくつか。

①一人暮らしをしているが、
料理ができない、
料理するつもりがない、
調理器具がない、などなど。

この場合の家庭環境を考察すると
あー、料理を教わる機会が無い
興味を持つ機会もない、
そんな家庭だったんだね、
と言ったところでしょうか。

②基本、料理は一通りできるが、
今日は作りたくない気分、
自分では作れない物を
食べたい気分、
専門店で食べたい気分、
そんな心理状態だけど、
誘う人が居ない、なんて時。

これはそのまま心理状態ですから
説明を割愛しますね。

③上記②に付随して、
一人で食べるのは寂しいが、
(友人の都合がつかないなどで)
誘う相手が居ない。
でも、誰かと一緒に食べている
気分にだけでもなりたい。

そんな心理状態のとき。
ちと寂しいですが、
少数派では決してないはず。

④タクシードライバーなど、
基本的に一人で仕事をしている
方々が食事を摂っている。

しょうがないですよね。
勤務中だから家族を呼ぶ訳に
いきませんから。
心理も家庭も介在しませんね。

⑤一般的な会社員の昼御飯など。
他の同僚と休憩を取る
タイミングがあわなかったり、
食事の好みがあわなかったり、
などが考えられます。

そう言う環境なんですね。

家庭環境に目を向けると、
子供が店屋物のカツ丼を
一人で暗い食卓で食べている、
食卓には
「仕事で遅くなります。
 出前でも取って
 晩御飯を済ませなさい。」
の書き置きが…。
そんな、漫画によくある
シチュエーションが浮かびます。
きっと、そのまま大人になり、
食事は一人で済ますもの、
と言う概念が出来上がっている
若干切ない状況ですね。

また、家族で外食が当たり前の
家庭の味を知らない人も
少なくないのかもしれません。


質問者様の年齢も性別も
私にはわかりませんが、
少くともこう言う家庭では
なかったんですね。
幸せな事ですよ。

だからと言って
不愉快に感じてはいけません。
誰にも迷惑はかけてないんですから。

色々なケースが考えられますね。
私が思い付くところをいくつか。

①一人暮らしをしているが、
料理ができない、
料理するつもりがない、
調理器具がない、などなど。

この場合の家庭環境を考察すると
あー、料理を教わる機会が無い
興味を持つ機会もない、
そんな家庭だったんだね、
と言ったところでしょうか。

②基本、料理は一通りできるが、
今日は作りたくない気分、
自分では作れない物を
食べたい気分、
専門店で食べたい気分、
そんな心理状態だけど、
誘う人が居ない、なんて時。

これはそのまま心理...続きを読む

Q教職に就かない人の教員免許の必要性について

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめていき、そういう人で取っている人はほとんどいません。
一方、親世代は「取れるものは取っとけ」みたいな感覚があるようで…。
気持ちとしてはやめたい方向に傾いています。
10年経つと失効しますし、今後やりたいことや人生計画(笑)を考えると、10年以内に教職に就くとも思えません。
資格なら他に取りたいものもたくさんあります。
あまり良いことではないと思いますが、建前上でも「教員になる!」という意志を表明すれば実習も免許の取得も許されはするみたいです。ただそこまでして取りたい気もしません。

現代において、教員にならなくても教員免許を持っていた方が有利な場面ってあるのでしょうか。
もしそういう場合があり、必要性を感じられたら続けたいとも思っています。

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめてい...続きを読む

Aベストアンサー

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
るものが全て受けられるわけではありません。受講対象者は下記の通りです。
(以下文科省hpより)

4.1 受講対象者(※新免許状・旧免許状共通)

 更新講習の受講対象者(講習を受講できる者)は、普通免許状又は特別免許
 状を有する者で、以下に該当する者です。
(1) 現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
(2) 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
(3) 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育
    又は社会教育に関する指導等を行う者
(4) (3)に準ずる者として免許管理者が定める者
(5) 文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
(6) 上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
(7) 教員採用内定者
(8) 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リスト
    に登載されている者
(9) 過去に教員として勤務した経験のある者
(10) 認定こども園で勤務する保育士
(11) 認可保育所で勤務する保育士
(12) 幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士

です。ですから普通で言えば一般サラリーマンは更新講習すら受講することが
できません。教員になりたいという意思が強ければいいのですが、そうでなけ
れば、時間の無駄です。

教員免許更新制(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
る...続きを読む

Qサークルに入らなかった私

現在大学3年です。大学1年のサークル勧誘の段階で、どこに入ろうか迷っているうちに完全に出遅れ、結局部活・サークルに入らずに現在に至っています。
振り返れば、お世辞にも友人が多いとは言えず、上記の通りサークルにも所属せず、飲み会や合宿といったイベントをほとんど知らずにきた私の大学生活は、家庭教師や塾の事務といったバイトと、資格取得のためのハードな勉強(履修)で埋め尽くされていました。資格は教育関連のものですが、将来は、バイト経験や講義で得た知識を生かして、教育関係の企業に就きたいと考えております。
そこで質問なのですが、サークルに入らなかったことについて、面接でその理由を聞かれたり、突っ込まれたりすることはあるのでしょうか?大学生活を送るなかで、そこから自分が何かを得たとはどうしても思えないので、面接がとても不安です。バイトの経験や資格取得に燃えたことも、立派なネタになるでしょうか?ご意見やアドバイス等いただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、「なぜ、サークルに入らなかったの?」と言う質問に対しては、

 「(笑顔で、)1年の時にに2年生の単位も取れるだけ取ってしまおうという無謀な計画を立ててしまい(ここでまた笑顔)、結局思ったほど取れなかった上に、サークルに入るタイミングも失ってしまいました(ここで、明るく照れ笑い)」

 と答えた方もおります。(もちろん合格、現在も活躍中)

 要は、「サークルをしていない」人が嫌われるのではなく、「何も計画や目的なしにダラダラしていた人」が嫌われるのです。

 貴方の場合は、きちんとした目的があったのですから、それを相手に伝える言葉さえ用意してあれば、全く問題はありません。

 ご参考になれば幸いです。就活応援します。

こんにちは、

 最近は殆どお見受けしなくなりましたが、「趣味:特になし」、「特技:特になし」、「サークル活動:経験なし」、「バイト経験:なし」という履歴書も実在しました。

 この場合、面接直前の履歴書の読み返し時に、どうしても、「不活発な人(暗い人)」という先入観が生じるのは事実です。先入観を持ってしまうと、どうしても、実際の面接が多少おとなしいだけでも、不活発と感じてしまいます。

 反面、上記の様な履歴書であっても、面接してみると、とても明るく、活発な受け答えで、...続きを読む

Q大学4年生になるとほとんどの人が授業に出ない・・・?

私は大学生2年生です。
疑問に思っていることがあります。
大学4年生になるとみんな忙しくなるから、
学校の授業にはほとんど出ないといいますよね?
何が忙しいのでしょうか??

就活でしょうか?
私は留学をするつもりなので就活はしないのですが、
それでも何かと忙しくなるだろうから授業はあまり取らないほうがいいのでしょうか?
親からはもったいないから、
授業沢山とりなさいと言われるのですが・・・。

Aベストアンサー

就活もそうですし、卒論もありますね。
留学ならその準備もあるでしょう。

基本的に大学は比較的どの科でも1~2年が基本、3~4年が専攻(ゼミや選択した専門)になることが多いと思います。
専門は指定学年でしか取れないものも多いですが、一般科目的なものはどの学年でも取れるので、計画性のある学生さん程、1~2年の間に取れるだけ取っておいて、3~4年は選択したものに専念するという方も多いと思います。

単位をギリギリにしておくというのも、いざ卒業の時に、どうしても取れなかった、というものがないようにするべきですが、もったいないからと言う理由で3~4年も忙しく単位を取って授業に出ていて、肝心の卒論が終わらないと、他の授業がどんなに成績良く、単位が余っていても卒業出来ません。

就活ではなく、留学でしたら、他の方よりは時間があるのかもしれませんし、大学によって、若干システムも違うと思うので一概には言えませんが、授業を取るだけ取っておいて、卒業までの自分に必要なことの優先事項を決め、いざとなったら不要な単位は切り捨てるというのがいいのではないでしょうか。

確かに余力があるなら、学ぶ価値のある授業も多くありますが、それに囚われて、卒業の足を引っ張ればあまり意味もありません。

ただし、奨学金を受けている場合、3年の成績が4年の支給に影響する場合があります。
途中まで出て…という感じだと「不可」がつき、成績の平均点に影響が出ます。
成績重視の奨学金を狙っている場合はこの点は注意が必要かと思います。

経験上の感覚から書き並べましたが、質問者様の大学のシステムと異なる点もあるでしょうし、一度、ご自身の大学のシステムと照らし合わせて、一番目的に合っていてムダのない選択が出来ていれば良いのではないかと思います。
ご参考までに。

就活もそうですし、卒論もありますね。
留学ならその準備もあるでしょう。

基本的に大学は比較的どの科でも1~2年が基本、3~4年が専攻(ゼミや選択した専門)になることが多いと思います。
専門は指定学年でしか取れないものも多いですが、一般科目的なものはどの学年でも取れるので、計画性のある学生さん程、1~2年の間に取れるだけ取っておいて、3~4年は選択したものに専念するという方も多いと思います。

単位をギリギリにしておくというのも、いざ卒業の時に、どうしても取れなかった、というもの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング