はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

小学校1年の長女が、午前の20分休憩中に、校庭でクラスメイトの男の子に背中を押され、
転んで前歯を打ってしまいました。

幸い乳歯で、抜けたり折れたりはしなかったものの、
ぶつける前は、すこしだけグラグラしていた乳歯が、ぶつけたせいで、そのグラグラが大きくなり、「ゆらゆら」くらいになってしまいました。

まだ抜くには早過ぎるとの診断で、今は無事だった隣の歯を支えに、固定している状況です。

3週間は固定しないとだめと言われました。

また、歯茎を打っているせいで、歯茎の中にある永久歯に影響(変色など)を受けている場合があるが、

生えてみないとわからないと言われました。

あと歯茎に傷と、鼻の下に擦り傷ができています。

学校側ですぐ歯科医院に通院し、診察を受けて帰ってきました。

また、ぶつかった男の子とそのお母さんがその日中に我が家までお詫びに来てくださいました。

私が怒りを感じているのは学校側の方です。

私は日中仕事をしているのですが、怪我の連絡も、私の携帯に留守電を吹き込んだのみ。

留守電なので状況がよくわからず、わたしの方から昼休み中に学校に電話をかけなおしたのですが、

担任の先生も現場を見ていないせいか、事故が起こったときの説明があいまい。

また通院も事務員の方が付き添ったらしく、通院したときの状況も説明が詳しくなく、

「通院しましたが、大丈夫のようです」の一言で終わり。

連絡帳にも、「ぶつかった子はひどく心配していましたよ。」などと書かれ、その書き方が「他人事」のように感じました。

ぶつかった子が謝りに来てくれなければ、ぶつかったのは誰かもわからない状況でした。

私としては、学校内で起こった事故なのだから、学校側から状況を説明する責任はあると思うのです。

しかし、学校側からは、説明もあいまいなままで、謝罪も「申し訳ありません。」の一言のみで、

まるで「休み時間中の出来事はよくわかりません。子供のことだから関係ありません。」というような、
他人事のような雰囲気を感じるのです。

説明があいまいなせいで、学校側には不信感を感じます

今回のことをいろいろ考え始めるときりがなく、どうしてもこのもやもやが治りません。
学校ってそういうものですか?

この自分の思いを直接校長や副校長などの管理者に伝えたいのですが、いきなり校長に連絡を取って行くのはよくないことですか?
私の方が神経質に考えすぎ(モンスターペアレント)なのでしょうか?
率直な意見を聞かせていただけると幸甚です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

学校に監視カメラが至る所にあって四六時中子どもたちを監視しているなら状況説明はできると思いますが、休み時間におきたことまで先生は見てませんよ。


だって次の授業の準備がありますから。
そして怪我して病院に行くことになっても担任の先生が付き添えるとは限りません。
だって授業がありますから。手の飽いている大人が着いて行きます。暇なわけではありません。授業が無いだけで職員室でやるべき仕事はたくさんあります。
そんな状況なので詳しく説明は難しいですよね?人から聞いた話を、人にお願いした病院での結果を聞いた通りに伝える。ことしかできません。
学校は幼稚園や保育園ではありません。
先生は勉強を教え、学校社会を学ばせる為に居るのであって、お守りをしてるわけではないんです。
全ての子どもに手厚い環境を!と言うのなら私立に入れるべきです。私立でもお守りまではしませんけどね。
徐々に自分の行動は自分の責任。自分がしたことは自分で対処する。という年頃になったということです。
だからあちらのお子さんも親御さんもしっかり謝りにきたんですよ。
怪我をして腹正しいのはわかりますが学校社会と先生の立場をもう少し考えてみてはいかがですか?
モンペだと言われない為に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
自分の中で「保育園」の感覚が抜け切れていませんでした。
(最後の抵抗として)担任の先生には、「人をふいに押したりひっぱったりしないこと」「ぶつからないように気をつけること」をクラスのみんなに指導してもらうようお願いしました。(先生はこちらの希望通りやってくださいました。)
怪我をして腹立たしかったことは確かですが、
今は、ぶつかったお子さんと親御さんがしっかり謝りに来てくれた姿を
逆に見習いたいと思いました。

お礼日時:2012/06/14 09:09

学校の対応は充分だとおもいます。


怪我をして、ちゃんと保護者に連絡して、病院にも連れてってくれていますし。
保護者の携帯が留守電なら、留守電にメッセージを残すのが普通ではないでしょうか。仕事中にずっと鳴らし続けるほうが失礼だと思います。
救急車で運ばれるような怪我なら職場まで連絡してくるだろうし。

病院も行ける先生や事務員さんで充分です。生徒は質問者さんのお子さんだけではないです。
病院に連れて行くほどの怪我を手紙で親に知らせて終りならば、連絡の一つくらい下さいと訴えてもと思いますが…

これ以上を求められても…って感じではないでしょうか。
加害した生徒さんも親御さんも謝りに来られてるわけですし。

率直に、こう言うのをモンペなのかなぁと感じました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私としては、学校に怪我をした責任を負わせたいのではなく、管理者として、状況の報告くらいはしっかりしてもらえないのか、事故の再発防止のために学校側から何かアクションを起こして、その報告をいただきたかったのです。
学校の対応としては、すぐに歯科医院へ通院させてくださり、それは大変ありがたかったです。
皆さんからの回答を読んで、私の要求が過大だったことに気づき、冷静になれました。ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/14 09:38

冷静に考えればわかると思いますが、


それをそのまま学校に伝えたらまさしくモンスターペアレントです。

・電話に出なかったのはそちらの都合で学校には責任がない。
 それ以上どうせよというのか。
 親や生徒はお客様ではない。

・学校内とは言え、休み時間中の子供同士のことなので、
 誰かが見ているわけではない。説明のしようがないのは理解できるはず。

・学校になんらの非もない。だから謝罪の必要もない。

もし、質問者の言うことが正当で全て学校側に非があるとするならば、
学校はその対応策として、子供同士遊ばせない。教室でずっと座っていろ。
教師もつききっきりで監視せよ。ということになる。
実際、権利意識ばかり強い馬鹿親のせいで、学校での子供たちの自由な
時間がどんどん阻害されてきているというのに。

まだ、加害者が特定されて、その親がまともで謝罪に来ているだけましで、
実際はわからないケースや親も知らんぷりというケースも多い。

学校側にいうべきことがあるとすれば、休み時間中に子供同士の遊びとはいえ、
相手に怪我をさせるようなことはしてはならず、
それに関しては十分に生徒たちに注意をしていただいているか。
ということくらいだが、そんなことは言わずともされているはず。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そうですね、加害者が特定されて、親御さんともども謝罪に来ていただけただけましですね。
私としては、学校に怪我をした責任を負わせたいのではなく、管理者として、状況の報告くらいはしっかりしてもらえないのか、事故の再発防止のために学校側から何かアクションを起こして、その報告をいただきたかったのです。
ただ、皆さんからの回答を読んで、上記のような私の考えは、「保育園」の感覚から生まれたもので、教育の場である学校にそれを求めるのは筋違いと気づきました。
(最後の抵抗として)担任の先生には、「人をふいに押したりひっぱったりしないこと」「人にぶつからないように気をつけること」をクラスのみんなに指導してもらうようお願いしました。(先生はこちらの希望通りクラスで話をしてくださったそうです。)
あやうく校長先生に会いに行こうとするところでしたが、皆さんの回答を読んで冷静になれました。

お礼日時:2012/06/14 09:35

小学校の休み時間中に児童同士の悪ふざけまで、学校側に責任を負わせるのは如何なものかと思いますね。



そもそも、原因を作った児童と親はお詫びしてるのですから、それで許せないですか?
それでも、休み時間内の児童同士の悪ふざけにも学校側の責任があるとでも思ってるのですか?

私の小学校時代は、休み時間内に児童同士の喧嘩なんかは日常茶飯事でしたから生傷が絶えなかったですが「赤チンでも塗ってろ!」ぐらいで先生も親も騒がなかったですし、悪ふざけをして先生から拳骨を喰らって頭にタン瘤が出来たり、往復ビンタを喰らって頬にミミズ腫れが出来ても「お前が悪いからだ!」と言われて逆に親から叱られてました。

今回の件が、男の子が意図的にイジメ目的などで押したのなら問題にするべきですが、悪ふざけの挙げ句に押されて転んだなら、学校側も対策のしようがないです。

何より、押した本人が反省して詫びてることを蒸し返すように騒いだら、アナタの子供さんは警戒されて誰も遊ばなくなりますよ。

率直な意見ですが、親としては「過保護」の印象を持ちますが、考え方は「モンスターペアレント」ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私としては、学校に怪我をした責任を負わせたいのではなく、管理者として、状況の報告くらいはしっかりしてもらえないのか、事故の再発防止のために学校側から何かアクションを起こして、その報告をいただきたかったのです。
ただ、皆さんからの回答を読んで、上記のような私の考えは、「保育園」の感覚から生まれたもので、教育の場である学校にそれを求めるのは筋違いと気づきました。
(最後の抵抗として)担任の先生には、「人をふいに押したりひっぱったりしないこと」「人にぶつからないように気をつけること」をクラスのみんなに指導してもらうようお願いしました。(先生はこちらの希望通りクラスで話をしてくださったそうです。)
怪我をして腹立たしかったことは確かですが、
今は、ぶつかったお子さんと親御さんがしっかり謝りに来てくれた姿を
逆に見習いたいと思いました。

お礼日時:2012/06/14 09:23

小1の娘が居ますが、あなたの娘さん程の事ではありませんが似たような事があったので、嫁とどうするか話しましたが、「今回は様子見てみよう」という事になりました。

あまりうるさく言うと、仕事とは言え、他の児童より煙たく接する様な先生だったら困るからです。勿論何か起きる前に言っておいて、逆に他の子以上に注意して見てくれたら安心ですよね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私も、学校に物申すことにより、担任の先生から煙たく見られたら嫌だなという心配がありました。
あやうく校長先生に会いに行くところでしたが、皆さんの回答を読んで、自分の中で納得することができました。

お礼日時:2012/06/14 09:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校での怪我についての教師の対応

小学4年生の女の子の母です。

先日、体育の授業中、男子生徒と接触し、跳ね飛ばされて、手首を骨折する大怪我をしました。

男子生徒の行動は故意でもなく、ふざけていたわけでもないようでしたので、しょうがない事だね。

と、親子共々現実を受け入れていました。

が、担任の先生の対応は、「痛い思いをさせてしまって、すみませんでした~。」という軽い感じの対

応でした。

加害者の名前は担任の先生から教えられる事もなかったので、その日の夜あたりにでも加害者の

親御さんから何かしらの連絡があるのかな~。と思っていました。

加害者の男子生徒はご近所で、お母様とは、一応顔見知り程度のおつきあいです。

が、当日は何の連絡もありませんでした。

翌日、一通のメールが私の携帯に届きました。

「息子から怪我をさせてしまったと聞きました。

早く治るといいですね。お大事にしてください。」

と、謝罪の文章は一つも見当たらず、他人事なお見舞い文面で一報的に完結されていました。

なんて非常識な方なんだろう・・・。と呆れてしまいました。

それに、息子から聞いたという事は学校から何の連絡もないのだと気づき・・・

学校の対応に不信な思いを抱きました。

学校の対応一つで保護者同士のトラブルが起こるのは予想がつきそうなもの・・・・。

実は、一年ほど前にも同じような学校側の対応、判断ミスで、何の罪もない我が子がいじめの主犯

に仕立て上げられ、先生達に集団でみんなの前で犯人のように吊るしあげられ、一時不登校になる

という出来事があり、何度も学校の先生と話し合いました。

その時は、学校側の校長始めとする5人の教師、教育委員会から謝罪がありました。

が、今回もまた学校側に同じ事を繰り返され、もう我慢の限界です。

こういった場合、学校側に責任を追及することはできるのでしょうか?

どういった責任追及が妥当なのでしょうか?

小学4年生の女の子の母です。

先日、体育の授業中、男子生徒と接触し、跳ね飛ばされて、手首を骨折する大怪我をしました。

男子生徒の行動は故意でもなく、ふざけていたわけでもないようでしたので、しょうがない事だね。

と、親子共々現実を受け入れていました。

が、担任の先生の対応は、「痛い思いをさせてしまって、すみませんでした~。」という軽い感じの対

応でした。

加害者の名前は担任の先生から教えられる事もなかったので、その日の夜あたりにでも加害者の

親御さんから何かしらの連絡がある...続きを読む

Aベストアンサー

補足とお礼を頂きましたNo.7です。
状況がつかめてきました。


担任(学年主任)は、先生としては軽い人物のようですね。これ以上相手をしても明るい展開にはならないのではないでしょうか。
でも、どうしてもというのであれば、教育委員会へ事の次第を話すことでしょう。そうすれば、担任も校長もお叱りは受けると思います。今、いじめや体罰で教育委員会もピリピリしているはずです。


それと、学校側は、早々に謝罪をして幕を閉じてしまいたい様子がうかがえます。


相手の保護者も、何かつかみ所のない人物のようです。
もしこれで決別と言うことであれば( そのような補足内容でした )、治療費を請求しましょう。お子様が全治してからでもよいでしょう。
それで拒否ということであれば、治療費及び慰謝料( 精神的苦痛に対する )を含めて「調停」という手段で請求する方法があります。


「裁判」を提案する回答も見かけましたが、その前に調停で「話し合い」を行う方法です。費用は非常に安いです。弁護士も不要です。
六畳~八畳程度の部屋の中で、調停委員二人(のはず)の前でこちらの考えを伝えます。相手の保護者と顔を合わせる必要はありません。
ただ、調停成立の時(最後の時)だけ、調停書に署名をしますので、顔を合わせることになります。


学校の責任を法的に追及するのは難しいのではないでしょうか。どうしてもというのであれば弁護士のかたと相談するしかないと思います。上記の通り、教育委員会へ話すしかないと思います。

補足とお礼を頂きましたNo.7です。
状況がつかめてきました。


担任(学年主任)は、先生としては軽い人物のようですね。これ以上相手をしても明るい展開にはならないのではないでしょうか。
でも、どうしてもというのであれば、教育委員会へ事の次第を話すことでしょう。そうすれば、担任も校長もお叱りは受けると思います。今、いじめや体罰で教育委員会もピリピリしているはずです。


それと、学校側は、早々に謝罪をして幕を閉じてしまいたい様子がうかがえます。


相手の保護者も、何かつかみ所のない人物の...続きを読む

Q学校で怪我させられました。

1ヶ月ほど前ですが、小2息子が 授業中にお友達に怪我をさせられました。
 昨日、当日の状況を担任にも確認しましたが、息子の落ち度は0です。
(詳細は省きますが、相手が突然、柔道の技をかけてきました。息子は学芸会の練習中だったので先生の方を見ていたそうです)

 左腕の真ん中を捻挫、、だと思って様子を見ていましたが、ここにきて

「酷い捻挫&靭帯損傷」 だという事が判明しました。

当分ギブスがはずせません。何ヶ月で治るかも、、判りません。
大学病院まで行きましたが、MRIは予約で一杯だし、注射も打つそうです。そこまでの(手術ほどの)靭帯損傷ではないでしょう、、と言われ帰ってきました。

 が、悔しいです。
 相手からは当日、謝罪の電話がありましたが、私もこんなに酷い怪我だとは露にも思わず「子供の事ですからお互い様です」なんて言ってしまったせいでしょうか。でも、次の日には病院に行く、と伝えていたので、普通ならその結果を知りたい、と思うはずでしょう。ナシのツブテ。。

治療費は学校の保険では4割しか出ません。(何度も確認済み)
大好きな野球もしばらく出来なくなりました。
体育も出来ません。自転車も乗れない、風呂にもなかなか入れない。(アトピーなのに、、大変です)
週に1度の医者通いは3時間以上もかかります。すでに2万は駐車場代も合わせてかかっています。

昨日、担任に↑の事を伝えて相手から謝罪の電話を待っているのですが、、結局、今日は電話は来ませんでした。

なにやら、、こういうトラブルが多い方だそうです。

本当に野球が出来なくてガッカリしています。
練習も放課後の遊びも家でのキャッチボールも楽しみにしていたのに、、
 
 すごく割り切れないです。気持の収めどころ、、何かありますでしょうか?
 お金の問題でもなく、、とにかく息子を元に戻して欲しいです。
 

1ヶ月ほど前ですが、小2息子が 授業中にお友達に怪我をさせられました。
 昨日、当日の状況を担任にも確認しましたが、息子の落ち度は0です。
(詳細は省きますが、相手が突然、柔道の技をかけてきました。息子は学芸会の練習中だったので先生の方を見ていたそうです)

 左腕の真ん中を捻挫、、だと思って様子を見ていましたが、ここにきて

「酷い捻挫&靭帯損傷」 だという事が判明しました。

当分ギブスがはずせません。何ヶ月で治るかも、、判りません。
大学病院まで行きましたが、MRIは予約...続きを読む

Aベストアンサー

授業中の怪我ということなのに、担任の先生の対応も、のんびりとしていそうですね。
病院にしっかりとした診断書をもらい、学校に持って行き、この対応では納得がいかないので、でるところにでますよと強く言った方がいいかと。
<治療費は学校の保険では4割
これを素直にもらったら、これできちんと対応したことになりそうな気もします。

私でしたら、担任の先生を挟んで相手の親と話する場を、学校に作ってもらいます。
そこで、はっきりと意志を伝え(治療費も含め)、それでも・・・なら、裁判も考えます。

相手側は一度謝ったのに・・・という考えで、事の重大さに気づいてないのかもしれません。
担任の先生がどのような話し方をしたかも、わかりませんし。

電話対応で、謝ったからというような問題ではないと思います。
成長期なので後遺症が残らなければいいのですが
後々のことを考え、あのときはそんなに重要な問題だと思っていなかったと、しらを切られないためにも、はっきりと伝えることは伝えた方がいいと思います。大きな問題にするかしないかは別にして。

ただ、小学生の人間関係も微妙なところがあるので、その辺の配慮はいるかもしれません。

授業中の怪我ということなのに、担任の先生の対応も、のんびりとしていそうですね。
病院にしっかりとした診断書をもらい、学校に持って行き、この対応では納得がいかないので、でるところにでますよと強く言った方がいいかと。
<治療費は学校の保険では4割
これを素直にもらったら、これできちんと対応したことになりそうな気もします。

私でしたら、担任の先生を挟んで相手の親と話する場を、学校に作ってもらいます。
そこで、はっきりと意志を伝え(治療費も含め)、それでも・・・なら、裁判も考えます...続きを読む

Q学校で怪我をさせられました. 話の進め方について

初めて質問させていただきます

小学校6年の子供が学校で同級生に羽交い絞めにされたまま倒れ前歯(永久歯)2本折れてしまいました
さらに鼻骨骨折により手術をする羽目に. 倒れた衝撃でその後しばらくのことは覚えてないようです

皆様の御知恵をお貸しいただきたいのは,
1,学校側の管理責任を問うことはできるのか?
2,賠償の進め方 です

私の立場は被害者の親です

詳細は次の通りです
休み時間に怪我をし,養護教員が歯科に連れて行った
親に連絡があったのは治療も済んだ数時間後.
歯科いわく,神経まで破損してるので,骨格の成長を待ってインプラントするしかないとのこと

子供の訴えにより,翌日整形外科を受診し,鼻骨骨折が発覚し全身麻酔により入院手術.

相手の子供は今までにも頭蓋骨骨折をするくらい殴ったり,女児の歯を折るなど近隣で問題を
起こしてます. また,教師自身も何かあった時,一人で押さえつけるのは怖いと話してます
その親というと人前で”一対一で相手が倒れるまでやりあえ”と子供に言う人です
怪我をさせられた数日後に,知ってか知らずか私の前で大声で他の親にこのようなことをいいのけました

1,学校側の管理責任を問うことはできるのか?
記憶を失ったり,歯が折れるような衝撃を受けてるにもかかわらず,外科(脳外)受診をさせなかったこと.
(連絡をしてもらえばこちらで連れていくこともできる)

養護教員は過去に怪我で病院で縫合の必要があった児童を保健室で2時間放置したことがあります

これまでも問題を起こしてる生徒を十分に指導できてるのか.
という点をふまえて管理責任を問うことができるかどうかです



2,賠償の進め方
警察に行きましたが未成年ということで被害届は受けてもらえませんでした
未成年で刑事罰はないにしろ,可能なら児童養護施設にでも入ってもらいたかったからです

現在,診断書と今後の治療費の見積もりをもらいました

弁護士に依頼してきちんと請求するつもりですが,その前にやっておくべきことがありましたら
助言をお願いします

初めて質問させていただきます

小学校6年の子供が学校で同級生に羽交い絞めにされたまま倒れ前歯(永久歯)2本折れてしまいました
さらに鼻骨骨折により手術をする羽目に. 倒れた衝撃でその後しばらくのことは覚えてないようです

皆様の御知恵をお貸しいただきたいのは,
1,学校側の管理責任を問うことはできるのか?
2,賠償の進め方 です

私の立場は被害者の親です

詳細は次の通りです
休み時間に怪我をし,養護教員が歯科に連れて行った
親に連絡があったのは治療も済んだ数時間後.
歯科いわく,神...続きを読む

Aベストアンサー

小学校教員です。
これはむごい話ですね・・・。
学校側の対応も「ちょっとそれは・・」というものが多々ありそうです。
直接の回答にはなりませんが、参考にしていただけたら幸いです。

1,学校側の管理責任
学校側に問題がありそうなところを挙げていきます。

まず、過去にも問題行動を起こしている加害児童に対して、
学校としてどのようなアクションを起こしているのか明確ではないところがあります。
外部機関に相談をしている・保護者を交えた面談を繰り返ししている
児童指導担当や担任・過去の担任と指導プランを考えている など
何かしらの対応がないとおかしいですね・・。
その点は聞いてみて方がよろしいかと思います。

しかも、担任としての責任を放棄しているともとれます。
そのクラスの「他の平穏に暮らしたい児童」はどうしているの?と思います。
毎日のように暴力におびえながら・・・とかあるのだとしたらそれもかなりの問題です。
一人で怖いなら、他の先生呼んででも止めてよ!
と同業者ながら思います・・。
いろいろな児童の保護者に話を聞いてみるのも一つの手かと思います。

養護教諭に関しては専門ではないのですが、こちらも対応がまずかったかなと思います。
「意識が飛んでいる」とその場で話していたとしたら、養護教諭によっては救急車を呼ぶレベルです。

また、今後学校としてどのように加害児童に対して接していくのか
見通しを立ててもらうのも必要でしょう。
それも質問者様は知っておいた方がよろしいかと思います。
納得できない!というレベルであればまた話が変わります。

2,賠償の進め方
治療費の賠償や、場合によっては裁判を起こす、というのもよく聞きます。
ただ、しっかりと「状況把握」をしておいた方がよろしいかと思います。

休み時間とはいえ、誰かしら現場を見ていると思います。
しっかりとした子も見ているでしょう。
どういういきさつで起こったのかは、
担任・当該児童・周りにいた児童・他教諭等交えて
把握しておいたほうがいいと思います。
もしかしたら「(被害児童)がからかったから、むかついて羽交い締めにした」とか
そんな感じかもしれません。
怪我の賠償に関しては加害者・被害者の関係は変わりませんが、
指導の面では、多少ニュアンスが変わります。

お子さんの一日も早い回復を願っています。

小学校教員です。
これはむごい話ですね・・・。
学校側の対応も「ちょっとそれは・・」というものが多々ありそうです。
直接の回答にはなりませんが、参考にしていただけたら幸いです。

1,学校側の管理責任
学校側に問題がありそうなところを挙げていきます。

まず、過去にも問題行動を起こしている加害児童に対して、
学校としてどのようなアクションを起こしているのか明確ではないところがあります。
外部機関に相談をしている・保護者を交えた面談を繰り返ししている
児童指導担当や担任・過去の担任と指...続きを読む

Q小学校でケガは誰の責任?

小学校でケガは誰の責任?
休み時間中、ジャングルジムで遊んでいて転倒して突き指をして帰ってきたのですが、わざわざ学校から病院へ連れて行ってくださったそうです。
しかも、学校の時間中と言うことで健康保険ではなく学校の保険で対応してくださって、保険診療の1割をお見舞い金として渡してくださるとのこと。
普通に生活していてもけがはするのに、学校に行って居る間は学校の責任と四六時中見ていろといわんかのようなクレームも被発していると先生からうかがったのですが、けがをするのは我が子の注意がしっかりしていないからで逆に私などは「お手数をおかけして申し訳ありません」といってしまったほどなのですが、学校内のけがはすべて学校の責任なのでしょうか?

Aベストアンサー

後でどんな後遺症が残ってしまうか分からないときは
とりあえず病院に連れて行くことが多くなってきているようです。

病院にいった結果「なんともありませんね」となることも多いですが、
時々「骨折してますね」とか言われることもあります。(最近の医療はすごく発達してるので・・)
骨折していたのに学校で何もしなかった、というのは
地域や保護者からの信頼を得られるとは思いません。
「転ばぬ先の杖」といったところでしょうか。

もちろん子どもに注意を促すといった教育行為は行いますが、
最近はそれだけでは足りないのでしょうね。

質問者様のご質問の答えにはなっていませんが、
学校内の怪我は学校が対応すべき、であるようです。

責任うんぬんの話だけで言うなら、お子さんの不注意もあるかもしれないし
教員の声かけの不足があったかもしれないし、
遊ぶときのルールが徹底されていなかったのかもしれないし・・・
と責任の所在が明らかになっていないものはたくさんあると思います。

Q体育時間中の怪我

いつもお世話になってます

子供が(6年生)体育の時間に骨折しました。
一月以上入院しそろそろ退院ですが、その間、担任の先生は何度も病院にお見舞いに来てくれました。
(校長・教頭先生もです)
授業時間中の怪我とはいえ、6年生ですから本人の不注意だと思っています。
学校の責任ではありませんよと何度も申し上げたのですが、<私の監督が行き届きませんで>と、そのたび何かしらのお見舞い品を持って来てくれます。

初めての事でもあり、周りに経験者もいないので皆様に教えて頂こうと質問しました。
こういった場合、お見舞いのお返しはどうしたら良いのでしょう?

(学校での怪我だから担任が来るのは当たり前、お返しなど必要なし、とは考えていません。)

お礼は夜になってしまいますが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

補足説明ありがとうございます。

負担にならない金額程度のものなのですね!

==========
お子さんからの手紙(作文)が 一番うれしいと思います。

国家公務員倫理規定などでは、「香典でもだめ」となっています。(下記URLご参照)

小学校教諭の利害関係者の範囲が明確なものかわかりませんが、児童(その保護者)と教諭は どうなのでしょうか?
倫理規定が、地方公務員に適用されるのかも わかりませんが?(グレーゾーンと考えられるのかも??)

卒業してしまえば、利害関係者ではなくなると思うので大丈夫とは思います。(職務上関わって、知ったので ほんとに大丈夫なのか は わかりませんが・・。)

公務員なので 利害関係者のひとりを「特別扱いしてはいけない」。(金品を贈られても 特別扱いしてしまう恐れがある。)
この「特別扱い」が 質問者さんの場合 ビミョーなのでしょうね!

回答になっておらず 申し訳ありません。
(専門家の方 フォロー願います。)

参考URL:http://www.jinji.go.jp/rinri/siryou/dekirudekinai.part1.htm

補足説明ありがとうございます。

負担にならない金額程度のものなのですね!

==========
お子さんからの手紙(作文)が 一番うれしいと思います。

国家公務員倫理規定などでは、「香典でもだめ」となっています。(下記URLご参照)

小学校教諭の利害関係者の範囲が明確なものかわかりませんが、児童(その保護者)と教諭は どうなのでしょうか?
倫理規定が、地方公務員に適用されるのかも わかりませんが?(グレーゾーンと考えられるのかも??)

卒業してしまえば、利害関係者ではなくなる...続きを読む

Q学校で子供がケガをさせてしまいました。

小2の息子が休み時間に教室で遊んでいて、女の子にぶつかりました。
健常児ならばケガには至らない程度のぶつかり方だったようですが、
その女の子は、股関節の治療を長く続けているお子さんで、
この日は、彼女が二週間の入院治療から ようやく学校に復帰した初日でした。
尻もちをついた彼女は、痛くて立てず、救急車で運ばれました。
そして、その後、これまで治療をうけてきている、他県のかかりつけの専門病院へと救急ヘリで搬送されました。
即、再度入院。数日後手術に。

事故当日、帰宅した息子に話を聞き、早速学校へ電話をして事情を伺うと、
・先方は今とてもばたばたしているし遠方なので、お見舞いや電話は控えた方がよいこと
・先方の親御さんは「学校の様な場では当然起こり得ること」と、強く非難されている様子ではないこと
・「生まれつきの治療を続けているという事情があったので、こんなに大事になてしまったのだから」とおっしゃっているとのこと

お忙しいとは思いましたが、間をあけては失礼だと思ったので、その夜、とりあえず、お電話でお詫びだけは述べました。 お母様は、先生の話と同じ内容のことをお話されました。

手術の前日、担任の先生がその病院までお見舞いに行き、お母様に様子をきかれました。
・前回手術をした骨の付近に、新たにヒビが入っている→これ自体は自然に骨が付くのを待つしかない
・が、今回のことで、これまでの治療に加え 新たに手術を追加することになった
・治療費はおそらく学校の保険で賄えるだろう
ということでした。

手術直後はご迷惑でしょうから、1週間ほどして、病院までお見舞いに伺おうと思います。
実際にぶつかったのは息子ですが、一緒に遊んでいたお友達の親御さんも、一緒に伺う事になりました。

そこでご相談なのですが、お見舞いの金額はだいたいどれくらいを考えたらよいでしょうか?

主人は、入院も長引くだろうし、事によっては数十万は賠償しなければいけない可能性もあるのでは?と言います。

しかし、健常児のお子さんを 手術や入院させるほどの大騒ぎをしていたわけではなく、担任の先生も、ごく普通の2年男子の想定内の遊びだったと言ってくれています。が、注意喚起の直後ということで、息子の過失も軽くは無いとも思います。
また、学校は、個人的に金銭的な賠償責任はないと捉えている様です。

実際に会ってお話すれば、金銭的なご要望も出るかもしれませんが、とりあえずは一緒にいくお友達の親御さんとも「お見舞い金」をおわたしするのがいいだろうとなりました。
子供は面会できないようなので、息子達には、手紙を書かせようと思います。

実際にぶつかったのはウチの息子なので、お見舞いはしっかりしたいと感じますが、一緒に行くお友達に 余計な負担を強いたり、金額に差がありすぎて不快な思いをさせては・・とも思います。

このような経験がこれまで全くなかったので、とても困惑し、相手のお子さんやご家族の大変さを思うととても心が痛みます。

どうか アドバイスを宜しくお願い致します。(拝)

小2の息子が休み時間に教室で遊んでいて、女の子にぶつかりました。
健常児ならばケガには至らない程度のぶつかり方だったようですが、
その女の子は、股関節の治療を長く続けているお子さんで、
この日は、彼女が二週間の入院治療から ようやく学校に復帰した初日でした。
尻もちをついた彼女は、痛くて立てず、救急車で運ばれました。
そして、その後、これまで治療をうけてきている、他県のかかりつけの専門病院へと救急ヘリで搬送されました。
即、再度入院。数日後手術に。

事故当日、帰宅した息子に話を...続きを読む

Aベストアンサー

私もNo.3の回答者さんに同感です。

お互いに不運な事故でしたね。
息子さんにしても故意に行ったわけではなく
また、学校では起こり得ることであったわけです。

それを相手の親御さんも良識のある方で理解しておられる様子です。
治療費や入院費は保険から出ますし、県外で大変、という気持ちは分かりますが
それは向こう側の問題であって冷たいようですがこちらの問題ではありません。

もし普通の子なら市内の病院で住むわけですし、入院も必要なかったでしょう。

そうはいっても質問者さんの何とかお詫びしたい…という気持ちも十分理解できます。

ですがお金というのは違う気がします。
治療費、というならある程度金額が決まりますが、この場合のお詫びに金額を
付けられますか?親御さんの生活費の足しに…というのも変ですよね。

誠意を表すのに、一度お子さんと一緒に菓子折りでも持って謝罪とお見舞いに
行くのでよいと思います。
さらに、もし入院が長引くようなら
お子さんや他の子達で、学校の様子を知らせる手紙や写真を送ったりするほうが
相手の子も親御さんも嬉しいのではないでしょうか。

これからも同級生としてお付き合いがあるわけですから
向こうもお金は受け取りにくいでしょう。
逆に「お金を払えばOkなのか」とも思われますよ。

あまり深く考えすぎず、
他のケースと同様に当事者の子どもの「けがをさせてしまってごめんね」の一言が
一番の誠意ですよ。

私もNo.3の回答者さんに同感です。

お互いに不運な事故でしたね。
息子さんにしても故意に行ったわけではなく
また、学校では起こり得ることであったわけです。

それを相手の親御さんも良識のある方で理解しておられる様子です。
治療費や入院費は保険から出ますし、県外で大変、という気持ちは分かりますが
それは向こう側の問題であって冷たいようですがこちらの問題ではありません。

もし普通の子なら市内の病院で住むわけですし、入院も必要なかったでしょう。

そうはいっても質問者さんの何とかお詫びし...続きを読む

Q小学校で受けた怪我と対応。長文です。

2年生の息子のことです。
午前中の休み時間に、先生の机で黄色いマジックでいたずらをしている友達(男児)をみかけ、一度は見過ごしたそうですが、再び見たところまだやっている。普段から先生には「先生の机には近づかない、触らない」と言われていることを思い出し(これは私も先生から聞きました)、「落書きしちゃいけないんだよ」と注意をしたところ、振り向いたらカッターを持っていて「殺すぞ」とキレられて「やめて」と利き手で防御したところ、指2本切られてしまいました。

教室にいた児童たち数名は近くにいたわけではないようで、血がすごかったことで気付き、担任と校長を呼びに行ってくれたそうです。校長に付き添われ保健室へ行き、包帯ぐるぐる巻きで止血。
約3時間後に血が止まった、とこれは後になって聞かされました。

学校からは一切連絡ありませんでした。
夕方帰宅した息子は動揺しており、突然泣きべそをかきながら「切られちゃったよー」と。
確かに血は止まっていてバンソウコウを貼っているだけでしたが、見たらパッカリ割れていました。
落ち着かせて事情を聞きましたが、かなり動揺しており、結局のところ「殺すぞ!って言われてカッターがこうなって、やめて!って手をこうやったら(カッターの角度や息子のジェスチャーからすると相手はせが高いので息子は自分のおでこあたりに手を挙げて防御した模様)カッターがあたって切られちゃったんだよ。本気で殺すような人じゃないと思うし、本気じゃなかったと思うけど、僕は怖かったから」と、このようなことや殺すぞという言われ方をされたことを興奮気味に繰り返すのです。
「でも遊ぶときは楽しい時もあるし、本気じゃなかったとおもうし・・・だから僕の注意の言い方がちょっときつかったからキレちゃったのかな・・・まさかカッター持ってるなんて知らなかったから」と、相手を擁護するような息子。

それはそれで、親としては複雑ですが、その後先生に電話をこちらからしたところ、謝らせたので2人は解決と言われました。夜、加害者の母から電話があり、けがをさせたので謝るようにと先生から言われたので・・・と。しかも詳細は知らずに。
こちらが経緯を伝えると驚いていましたので、私も同じ親として深く責めたくはないと思い「とりあえず今は血も止まってますし、息子が言うには普段そんなこと言われたことないし本気ではなっかたのじゃないか、と言ってますから大丈夫だと思います。」と言って電話は終わらせました。

これも後から担任に聞きましたが、加害者の母は翌日担任に長い手紙をしたためそこには殺すぞと言っていないと、私に言わせれば言い訳ともとれることを長々と書いてきたそうです。
そこで担任は両成敗を考え、息子に「違う言葉だったのじゃないか?」「もしかしたら聞き間違えだったかも?!」などと繰り返され、加害児童は「言ったことを覚えていない」と言い出し、二人にそんなふうに言われてわけがわからなくなったそうです。そして息子はその場で、僕には聞こえたけれどもしかしたらみんなにはきこえなかったことなのかもしれない・・・と思ってしまったそうで、落ち込んで帰宅した様子。私は家の別室で仕事をしていますので、おかえり!と顔は合わせますが夜までゆっくり話せません。夜担任から電話で「多少の食い違いはあったものの納得して解決です」と言われ、本人と話していなかったためにとりあえず電話はそれで切りました。でも先生の言葉がひっかかり息子も元気がないので聞いたところ、泣きながら上記話してくれ「だから僕が悪いかもしれないことになってる」とそれはそれはくやしそうに悲しそうに泣きました。

息子の流れとしては、悪いことを注意しただけで振り向いたらまさかのカッター+殺すぞ!の言葉。そしておそらくカッターをどこまで振り上げたのかは不明でも小さい息子にしてみたら背の高い加害児童がカッターを上向きに持っていただけだとしても圧力を感じるはずです。だからこそ防御した結果切られてしまったという経緯があるのに、信頼している先生に疑われたような嘘をついているといわれたような虚しい感情だったようです。

息子を落ち着かせて寝かし、翌朝しっかり向き合い確認。
絶対に僕には殺すぞって言った。嘘でも聞き間違えでもない。と。
そしてそのまま病院へ。

日頃、ちょっと嫌なことがあったり軽い怪我をしても、お友達のことを悪く言ったり嘘をつくことはありませんし、担任も日頃の様子をみていると息子は良いものは良い、悪い物はダメとはっきり言い嘘はつきませんから、日頃の態度からするとあちらが言った可能性は限りなく高いです。。。が、担任なので両方しんじなければいけません。と言いました。
これは、病院後に学校へ息子を送った際に担任に言われました。
その時校長もたまたま居たので、怪我に立ち合ったのだから話を聞かせてほしい。と校長と保健の先生と担任で話しました。

この時、血が止まったから病院は行かなくも良いかと・・・と校長。病院に行くか行かないかは親の私が判断することです。小さい怪我でいちいち電話してと言っているわけではなく、今回は状況が状況。先生の出しっぱなしのカッターをいたずらしていた子に切られてしまって、見た児童のお母さんには相当血が出ていたらしいと聞きましたが、学校はそれでも連絡くれないということですか?と聞いても「はあ・・・・・申し訳ありません」だけ。じゃあ、これまでも怪我をしても皆さんにも連絡しないんですね?と言うと「怪我はすべてご連絡してます」と・・・・・は?言ってることとやってることがおかしいので「それであればなぜ今回は連絡くれなかったのですか?」と言ったら、「たまたま・・・」と。
その後も「手違いで」とか言い出し、結局は「行き違いで申し訳ありません」と。一体なんの?と思ったけど、担任に責任押し付けるような素振りもするし、担任も「管理責任で申し訳ありません。懇談会でも話します」と言うので、また主人と話します。相談して連絡するかもしれませんが、ひとまずは息子の言葉を先生が信じてあげているというのは息子にきちんと言ってあげてください。とその日は終わりに。

二日後の懇談会、至近距離ですれ違った校長は目が合ったのに素通り。何度かそんなふうに私のすぐ脇に来たもののなんの言葉も無く・・・常識として怪我の具合はいかがですか?ではないですかね?
また、担任は、「私の机にカッターやハサミを置きっぱなしにしてしまって悪いのですが、それをいたずらして怪我をした、ということがありましたので先生の机は触ってはいけないと日頃から言っていますが、ご家庭でも気を付けてください」・・・・・と・・・・・・ん?終わり・・・・・?
肝心の加害者母は懇談会には来ておらず、ここで私が発言しても卑怯になると思い、グッとこらえました。
要するに普段から、大体の先生がカッターやハサミを出しっぱなしにしている面、学校側の責任が重いのでしょうし、それを使って傷害が起きたわけですから、学校としては取り繕うのでしょう。

息子は学校には楽しく行ってます。
大人が騒ぎ立てるともしかしたら登校できなくなってしまうかもと思いますし、訴えるなどはするつもりありません。主人も、やるなら徹底的にやればいいけど、それによって息子に影響がでるだろうし、企業や会社はうまく取り繕って結局改善はしないだろう・・・と言っています。
ただ、被害を受けたこちらの心情を、あまりにも逆撫でするような加害者側と学校の態度にどう接触していけばいいでしょうか。

言った言わないの世界となりうちとしては残念です。怪我をした事実はあるのだから、ただただ謝ってほしかったです。

当日の電話のみで加害者側からはなんの対応もありません。
あちらは担任に言い訳の長い手紙を書いてスッキリしたのでしょう。
せめて懇談会で直接謝罪をしてもらえると思ってました。そしたらこちらの気持ちも救われるのにな・・・と。
繰り返しますが、あちらの親心もわかりますが、親心で言っていたらこちらも同じです。
むしろこちらは一方的な被害者です。私はそういう強い言葉をあちらにも向けて言っていませんが、あちらは加害者としての自覚があまりにもないのでは・・・・・と感じます。
そして勝手に終息された感じでこちらは辛く、、私はどうやらリンパ腺が腫れてしまって体調まで不良に・・・

このままアクション起こさずいるのが賢明なのか、なにをどうしたら良いのかも困惑気味です。
教えてください。。。

2年生の息子のことです。
午前中の休み時間に、先生の机で黄色いマジックでいたずらをしている友達(男児)をみかけ、一度は見過ごしたそうですが、再び見たところまだやっている。普段から先生には「先生の机には近づかない、触らない」と言われていることを思い出し(これは私も先生から聞きました)、「落書きしちゃいけないんだよ」と注意をしたところ、振り向いたらカッターを持っていて「殺すぞ」とキレられて「やめて」と利き手で防御したところ、指2本切られてしまいました。

教室にいた児童たち数名は近くに...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんも怖い思いをされたし、親御さんも嫌な思いをされましたね。
なんだか担任の言葉は論点がずれているような気がします。
「殺す」と言ったかどうか、違う言葉だったかどうか、聞き間違えだったかどうか・・・。
子供は都合のいいように話すこともあるし、言葉の行き違いもあったかもしれません。
ですがそれよりもカッターを友達に向けたこと、友達に怪我をさせたことが問題のはずです。
それは両方信じるという事とはまったく別の問題だと思います。
今回は指で済みましたが、顔や目だったら取り返しのつかないことになっていたはずです。
学校での怪我は保険に入っているので、治療費が下りるはずです。
(確か金額によりますし、診断書代のほうが馬鹿にならない場合もありますが)
もしどうにも割り切れない思いが残るなら、
言葉で話すと私情も入るので、今までの経緯を書いたものを持参し、
病院での治療とその後の経過を校長先生に報告し、
言った言わないより、低学年の教室の刃物が置いてあり、
子供が触れる状態にあったこと。
実際にカッターで友達を傷付けたことが問題ではないか、と話されたらいいと思います。
はっきり言って傷害事件ですよ。もし目だったらどうします?位言ってもいいと思います。
学校は男親に弱いので、もし行くならご主人に一緒に行ってもらいましょう。ただし冷静に。
相手の親は、その程度の人間と割り切りましょう。
そんな人のせいで具合が悪くなったらつまりません。
常識のある人なら、相手に怪我させたら、菓子折りの一つも持って子供と謝りにくるはずです。
そんな親に育てられるその子もかわいそう、とでも思っていればいいんです。
それより勇気を出して友達を注意した。息子さんを褒めてあげましょう。
もうすぐ春。早く憂いがなくなりますように。

お子さんも怖い思いをされたし、親御さんも嫌な思いをされましたね。
なんだか担任の言葉は論点がずれているような気がします。
「殺す」と言ったかどうか、違う言葉だったかどうか、聞き間違えだったかどうか・・・。
子供は都合のいいように話すこともあるし、言葉の行き違いもあったかもしれません。
ですがそれよりもカッターを友達に向けたこと、友達に怪我をさせたことが問題のはずです。
それは両方信じるという事とはまったく別の問題だと思います。
今回は指で済みましたが、顔や目だったら取り返しのつ...続きを読む

Q担任の先生への手紙の文頭について

明日、小学生の子供の担任の先生に 諸連絡の為 手紙(連絡帳に)を書くことになりました。
先生への手紙の文頭はいつもは、『いつもお世話になっております。』
なのですが 先日、始業式を終え進級に当たり、担任が変わりました。
先生は数年当校に勤務していますが、私とは面識がありません。

着任2日目の先生に『いつも~』と書くのはおかしい気がします。

『初めまして。これから1年よろしくお願いいたします。
 ~の件ですが・・・・・・・』

も 『初めまして』というのも おかしい気がします。

用件のみ書いても良いのですが、1年生のときから担任の先生への諸連絡専用の連絡帳があり、進級しても継続して使用しているので、その先生にだけ 用件のみを書くのも失礼な気がします。

どんな文頭だと 良いと思いますか?

ご教授くださいm(__)m

Aベストアンサー

元教員・現役予備校講師です

連絡帳ですか・・・
小生は小学校教育は無縁なのですが、知己がいますので、そういう話を見聞したことがありますが

「初めまして お世話になっております」がいいでしょう。あんまり馴染みのない文面ではありますがw
「一年間よろしくお願いします」は、文末が望ましいです。

どうせ、教師は文頭挨拶は業務として重視しない・・・(うぐぐ、やめろ)
したがって、諸連絡の後に、「一年間よろしくお願いします」をお薦めします



「初めまして」は、質問者と新担任の関係の挨拶。
『お世話になっています』は、質問者のご子息を代弁する形状の新担任への挨拶・・・ということになります。

「いつも」が割愛されただけですが、矛盾するようで意味としては大きな齟齬・無礼はない・・と思いますが如何でしょうか?

なお、新担任はおそらく去年次にご子息の学年を担当されたスライド型の担任でしょうから、まったく無縁ではないので、『お世話になっています』でも悪意・違和感を感じることはないでしょう
もっとも、新担任がスライドしてきた担任ではない場合は、配慮が必要かもしれません。

年次最初の連絡帳のようですから失礼のないような文面を思慮されているのでしょうが、
よほどの余裕がある・文字通り『こだわり』をもっている教師でもない限りは、業務連絡しか気にしないもの・・・らしいです


以上・・・なお、小生の主観が相当入っていますことは寛恕してくださいな

元教員・現役予備校講師です

連絡帳ですか・・・
小生は小学校教育は無縁なのですが、知己がいますので、そういう話を見聞したことがありますが

「初めまして お世話になっております」がいいでしょう。あんまり馴染みのない文面ではありますがw
「一年間よろしくお願いします」は、文末が望ましいです。

どうせ、教師は文頭挨拶は業務として重視しない・・・(うぐぐ、やめろ)
したがって、諸連絡の後に、「一年間よろしくお願いします」をお薦めします



「初めまして」は、質問者と新担任の関係の挨拶。
...続きを読む

Q学校で頭をぶつけたのですが、その事で教えて下さい。

学校の挨拶のゲームみたいな授業で、先生が見ていない時に後ろから
押されたようで、頭をかなりぶつけました。

私は仕事をしていたので、連絡が会社に入り、
先生はその様子を見ていなかったが、その後机に座っている時に
息子が泣きながら目が見えないと先生に訴えたみたいです。
その後保健室に連れて行って一通り学校ですることはされたのだと思うのですが、
子供が精神的に不安で「ママ、ママ」と泣くので、先生がダッコをすると
その場で寝てしまい、しばらくして目がさめても、「ママ、ママどこ」と泣いて
精神的に不安定な状態が続いたのでと連絡がきました。

先生は息子が泣きながら目が見えないと訴えた事に、泣いて涙のせいで
見えないんだと思いますがというような事を言われました。
頭に傷もなく、見た目は大丈夫そうなので
小学校に入学したばかりで、頑張りすぎて精神的に疲れが出て
ママ、ママと言ってるんじゃないかと言われました。

学校に迎えに行って、私が息子を見ると、先生にダッコされ
「ママ、ママ」と泣いていました。
私が「ママ来たよ。」と言うと、「ママ、どこいるの?」と
顔を合わせたのに言われました。明らかに様子が変でした。
自転車に乗せようとしても、力が入っておらず、乗せて帰れそうになかったので
見かねた教頭先生が車で送って下さりました。
先生方は一致して、子供が入学早々頑張ってしまったため、そういう事もあるみたいな
感じの対応だったのですが、私は私をみて「ママ、どこにいるの?」と
聞かれたことの方が重要な気がしました。
その後家に連れてかえってからも、「ここどこ?」とか、返事がおかしかったのですが、
私を認識して、落ち着いてきました。
お昼を食べずに寝ていた為「おなかがすいた」というので、
急いでうどんを食べさせて病院に連れて行こうと思っていたのですが、
うどんを食べようとしたときに、箸は逆に持って食べるし
おつゆをだしたのに、うどんだけを食べようとするし、
うどんを教えてやろうとした、私の指を箸でつかもうとするので
明らかにおかしいと思い、緊急病院に連絡をして連れていきました。

病院について診察を受ける頃にはかなり落ち着いており
目も大分見えるようになっていましたが、
しょっちゅう眠気が襲うようで、よくうとうとしていました。

病院の先生に上記のような説明をし、先生から聞いたのは
子供が頭を打った後の注意事項で
1、嘔吐を頻繁にくりかえす。
2、いつもにくらべ機嫌が悪かったり、ぼんやりしていて、放っておくとすぐ寝てしまう。
3、手足の動きがゆっくりだったり、力が弱くなったと感じた時。
4、体の一部または全身にけいれん(ひきつけ)を起こした時。
という紙をもらい、あきらかに頭を打ったときは2、3の症状で
今も2の状態なので、レントゲンをまず撮りましょうと言われました。

結果、骨にひびが入ってはいなかったので
強い衝撃による脳震盪で目が見えなくなったり、そういう眠気だとかが起こったと
思われるということ。様子をみて、状況が上の紙のような時は
すぐ病院に来てくださいといわれました。
が、今回は緊急病院だったので、明日は一応専門の脳神経外科で
ちゃんと専門の先生の診察を受けて下さいと言われ
次の日仕事を休み、連れて行きました。

家に帰り主人にその出来事を報告しましたが、
先生は誰がやったとか、相手が誰かということを教えたりしないのか?
普通は相手の親が誤りにきたりしないのかと。

私としては、子供同士ましてや授業中の事なので、
悪気がある訳でもないだろうから、親に謝ってもらうということまでは
ないかなぁとも思いますが、それよりも、息子が目が見えないと訴えていたのに、
精神的ストレスみたいな言い方をされた方がイヤでたまりませんでした。
ただ保健室で担当の先生はずっと様子をみていたらしいですし、
担任の先生も心配して夕方にも連絡くれてますし、次の日も連絡を頂きました。
そういう事を考えると学校での対応がこれが限界なのかしらと
思わないといけないのかと思うのですが、病院で貰った紙の症状に
明らかに二つも該当するのに・・・精神的ストレスですか・・・と思うと
そういう判断になった事の方が、気になって仕方ありません。

学校には、脳神経外科の先生より、一週間は頭をぶつけないように注意してもらえれば
普段の行動にはなにも問題ないと言われた旨伝えました。

学校で今日は体育の授業は見てるだけだったと息子が言いました。
先生も注意してくれているのは解ります。
が、何かモヤモヤが消えません。

私は学校にこのモヤモヤの状況を説明すべきでしょうか?
それとも最近はこういうものなのでしょうか?

学校の挨拶のゲームみたいな授業で、先生が見ていない時に後ろから
押されたようで、頭をかなりぶつけました。

私は仕事をしていたので、連絡が会社に入り、
先生はその様子を見ていなかったが、その後机に座っている時に
息子が泣きながら目が見えないと先生に訴えたみたいです。
その後保健室に連れて行って一通り学校ですることはされたのだと思うのですが、
子供が精神的に不安で「ママ、ママ」と泣くので、先生がダッコをすると
その場で寝てしまい、しばらくして目がさめても、「ママ、ママどこ」と泣いて
...続きを読む

Aベストアンサー

問題は、頭を、しかも強くぶつけた事実を、学校関係の方々がいつ知ったか、です。

正直申し上げて、担任には子どもたちの安全を守る、法的な責任は負っていますが、質問者様の担任の先生がおっしゃる通り、実際には子どもたちの動きを四六時中つかんでいることは、無理です。そういう意味では、担任の先生はすぐに正直に「その様子は見ていなかった」と話すあたり、誠意のある方だと思います。

ただし、たとえ見ていなかったとしても、お子さんが頭を「強く」ぶつけたことを早めに知っていたとして、しかも、「見えない」症状を訴えだしたとしたら、何を差し置いてもの救急事態である、と判断するのが、教員の世界では常識中の常識です。

そう考えると、この質問文を読ませていただく限り、学校からご家庭への連絡までにかかった時間は、いくらなんでもかかりすぎ、しかも、大事な医学的処置について学校から保護へ伝えておりません。

押した子が特定できていたかどうかも、確証がない限りは、学校も強くは言えないでしょうから、その点については仕方がないかもしれません。質問者様のお気に障るとは思いますが。

しかしそれ以上に、今回の件は、ちょっと危ない医学的対応だったのではないか、と、読んでいる私も肝を冷やすようなお話でした。教員ならばだれでも、頭を強く打った時に心配すべき症状や、どう対処すればよいか、ぐらいはいの一番に習得しています。ですから、今回は幸い何とかなりそうですが、かなり心配な対応だったのではないでしょうか。

質問者様は学校に、

「今回の件ではお世話になりました、ありがとうございます。先生方は誠実に対応してくださり、感謝しております。ただ改めて振り返り、うちの子のように頭を強く打ち、しかもその後視力の異常や眠気を訴えている子がいた場合の対応のスピードや内容には、多少の疑問を持ったことも事実です。私も医学は全くの素人なので偉そうなことは言えませんが、先生方が、子どもたちの症状に対する適切な処置について、共通理解、共通行動していてくだされば幸いです。」

ぐらいの一言は当然、手紙でお伝えすべきだと思います。

問題は、頭を、しかも強くぶつけた事実を、学校関係の方々がいつ知ったか、です。

正直申し上げて、担任には子どもたちの安全を守る、法的な責任は負っていますが、質問者様の担任の先生がおっしゃる通り、実際には子どもたちの動きを四六時中つかんでいることは、無理です。そういう意味では、担任の先生はすぐに正直に「その様子は見ていなかった」と話すあたり、誠意のある方だと思います。

ただし、たとえ見ていなかったとしても、お子さんが頭を「強く」ぶつけたことを早めに知っていたとして、しかも、「...続きを読む

Q学校の調査書の短所の書き方

長所は「明朗活発」で良いと思うのですが
短所の書き方がわかりません。
どのような書き方があるのでしょうか。
例えば「気が短い」「飽きっぽい」
「細かい」とかの書き方じゃなく
四文字とかで表せるのってありますか?
教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは
私は、教育に多少は携わっていますが、逆に自分の短所を書かなければいけないときには、「少し頑張りすぎる。」「一つのことに、熱中しすぎる。」「誰にでも、気を遣いすぎる。」「心配症である。」など長所と裏返しのことを書くようにしています。
それだと、マイナスになりにくいですから。
調査書には、そういう書き方が良いのではないでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング