これからの季節に親子でハイキング! >>

マーケティング担当と営業担当の違いは何ですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

北米でマーケティングを勉強して、日本でマーケターしてます。



東京と大阪でもマーケティングの認識は違うと感じております。

 マーケティングの中でも、マーケティングリサーチ、製品企画、ブランド戦略、プロモーション、PRなど分かれます。 ただ、営業と大きく違うところは、マーケターは直接お客様に売り込むことはしません。
売り込むためには・・という仕掛けを製品中心に考えます。サンプルを作るのか、販促物を作るのかなど、考えていきます。製品企画の段階でこれらも全部計画を決めていきます。

 営業の仕事と混在する方が非常に多いのは、確かですね。
    • good
    • 0

会社によって違う。



ざっくりと一般論を言えば
マーケティング担当とは、全社・全役員・全社員が行うべきブランド構築についての理念や行動指標を検討・設計・指示する人。
営業担当は、マーケティング担当の示す指標に沿ってセールスプロモーションを実施する人。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング