1ヶ月前に近所の不動産屋を通して貸家を賃貸しました。
貸家の大家が大工だということで不動産が大家に任せっきりで
私たちに貸す前に水道、ガス給湯器、電話線、テレビ線などの確認をしておらず
入居してから洗面所の水漏れ4回、お風呂に入ったらぬるま湯しか出なくて
給湯器に不具合がありました。電話線も切れていてこちらからNTTに来て
もらいました。テレビも繋がらずブースターが必要だったようで後でブースターを持ってきました。普通は不動産屋が借り主が入居する前に確認するべきではないのでしょうか?
大家が大工さんだからこちらが色々言うのも角が立つので大家さんを信用して
任せていました。と言ってきました。それほど謝りもしません。
挙げ句の果てに水道料金の名義変更を不動産屋がするというので任せたのですが、
水道料金が倍ほどの請求がきたので水道局に確認したところ、
水道局は名義変更の依頼だけでメーター確認の依頼を受けていないと言ってきました。
なので31日に名義変更はしましたが料金の請求は15日から1ヶ月間の請求になっています。と言われ15日間使っていない料金まで払わないといけないのです。
不動産屋にクレームを言ったところ、名義変更依頼したらメーターの確認をするのは水道局の当たり前の仕事だし、それをしなかった水道局は信じられないしもともと名義変更は借り主がすることでこちらはサービスでやったのに文句つけられて名誉棄損で訴えますよと言ってきました。そんなことを言われて信じられません。名義変更した人間が最後まで責任をとるべきことではないのですか?任せた私が悪くて支払わないといけないのですか?
どうゆう機関に相談したらいいのでしょうか?消費者センターですか?
客にここまで言ってくる不動産屋なんてありますか?
教えて頂けたら助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

不動産業者の者です



ご参考下さい。

他の業者の方がご回答されてますが、私(不動産仲介業者経営者)の意見としてご参考頂ければと思います。

>テレビも繋がらずブースターが必要だったようで後でブースターを持ってきました。
このケース時々ありますね。残念ながらTVの映りについては不動産会社も事前確認しませんね・・・
ご不快とは思いますが「自分でブースター購入してくれ」という貸主様よりマシだったと言う事です。


給湯機に関して
都市ガスの場合事前点検出来ると思います。(やった事も沢山あります)
私の地方は東京ガスライフバルに電話してガス器具点検依頼すれば、行ってくれますが費用がかかります。
不動産会社が気を回して、「長期空き物件」などは貸主様に「給湯設備の点検をしますので費用がかかります」と
了承とり、貸主様負担で行います。つまり不動産会社担当者の仕事次第です。
尚、私が重要事項説明する際には「給湯機」事前点検してませんので、申し訳ありませんが給湯機の不具合が出たら
すぐに知らせて下さいと言っておきます。←点検は不動産業者の義務ではないです。
プロパンでもやった事ありまね。タンクが無ければ貸主様に以前使っていた業者を確認し(ついでに保証金が必要かも確認しておく)連絡し立ち会います。その時は費用がかからなかったです。←今思うとプロパンガスの契約が1件取れるので「どうせタンク設置に行くのだからタダだったのか」と納得してます。

水漏れの件
入居チェック時に発見できない事もありますので、何とも言えません。
不具合続きで大変でしたね。なるべく早く対応してもらいましょう。

水道の名義変更
名義変更?名義変更と言うのは普通借主様ご自身でやられますよね。不動産会社の義務では無いです。
実は弊社でもある特定の契約の際は、電気・ガス・水道の名義変更します。
東京電力は本人が電話してきて下さいといつも言われバトルします(笑)最後には上司出させて説明し登録できますけどね。
最近はやってませんが今でも同じだと思います。ただ基本的に借主様が行う行為ですね、個人情報満載ですし。

ところで、名義変更ってどういう意図を含んでいるんでしょう?
担当不動産業者の言っている事はだいたいわかります。水道局にちゃんと伝えてかは不明ですけど・・・

閉栓していない状態なら、まず貸主様に閉栓してもらいます。(そこを不動産業者がやらなかった?)
次に水道局に電話して
「不動産業者ですが住所●●と言う物件を弊社で仲介しております。使用者が●●の為自身で名義変更できません。何月何日から使用を開始しますので名義の変更をお願いします・・・」でしょう。(連絡先は不動産会社)
この場合料金未納等のトラブルがあってもこちらにかかってきます。
(そう言う事を理解した上でやってます、勿論)

普通に名義変更と言うと2カ月に1回の検針の最後のメーター読みを基準にされますよね。メーター検針後貸主様や不動産業者が使用すればメーターが回りますから借主様の負担になってしまいます。
今回の場合・・・
水道局もいつからの利用発生か確認する事と、メーター確認しに行って水量出てれば連絡してきた不動産会社に誰に請求すればいいか確認するべきだと思います。あながち不動産業者だけが悪いとも言い切れませんね。「名誉棄損で訴えますよ」は言い過ぎですけど
そもそも水道の名義変更をすると言いだしたのは不動産会社ですか?
そうであれば普通やりませんので何故言い出したのでしょう。疑問です・・・

残念ながらどこかに相談するより「怒り」を鎮めになって水道局に水道料金発生日の錯誤を訴え、基本料金を軽減してもらいましょう。
    • good
    • 0

業者してます。



入居後にいろいろと不運が重なっているようでお察しいたします。
ですが、残念ながらおっしゃることにはちょっと無理があるかなと思わずにいられません。


業者が気づいてもよかったかなと思うのは水漏れの部分でしょうか。ただ洗面所で4回の意味がよくわからないですが、それぞれ別々の不具合だったのでしょうか。

ガスについては、一般的に前入居者が退室した時点でガスの元栓がガス業者によって閉じられてしまいますので、不動産業者はガス器具が動かない以上、確認のしようがありません。不動産業者やオーナーもわざわざ一時の契約までして確認しようとするのはごくまれでしょうし、ガス業者も契約してくれるわけでも無いのに無償で事前点検などしてくれません。

電話線も同様で、電話契約も無いのに電話機だけを現地に持って行って電話線コードを繋ぐだけでは当然電話はつながるはずも無く、確認ができません。まあテレビもわざわざ用意しないのは同様でしょう。

そもそも修繕の義務があるのはオーナーですしね。


また私の勤め先では、入居者の水道高熱関係の手続きは一切していません。このようなトラブルになる可能性があるからです。たまに「やってくれないのか」といわれることもありますが、すべてお断りしています。一般的には多くの業者で業務にはなっていないものと思います。


どこかに相談されるのは自由と思いますが、今回の内容に関しては業者の義務といえるものはほとんど無いといえますので、結果としてあまり意味が無いのかなと思います。
    • good
    • 0

> 貸家の大家が大工だということで不動産が大家に任せっきりで


不動産屋は不動産の仲介をしているだけです、つまり大家と貴方とを交えて契約すれば業務終了です、不動産屋の収入はそのときの仲介手数料だけですから
(たぶんその状況だと管理は大家が行っているのでは、と想像)

> 私たちに貸す前に水道、ガス給湯器、電話線、テレビ線などの確認をしておらず
水道、ガス、電話は、入居者が契約して使うものです

> 電話線も切れていてこちらからNTTに来て
入居前から繋がっていたらおかしいです

> テレビも繋がらずブースターが必要だったようで後でブースターを持ってきました。
時期的に、地デジ化絡みの回線整備が居室側で出来ていなかっただけのように思えます
(地デジ化後に誰も入居していなくて)

> 普通は不動産屋が借り主が入居する前に確認するべきではないのでしょうか?
ガス、電話は契約前には繋がっていませんから、機器を接続しての確認はしようがないです
水道については契約前から水は出ますが、それらすべて不動産屋が詳細に確認することはありません
普通は、借り主が入居する前にいろいろ確認するものです

> 挙げ句の果てに水道料金の名義変更を不動産屋がするというので任せたのですが、
親切な不動産屋ですね、普通は入居者が行います

> なので31日に名義変更はしましたが料金の請求は15日から1ヶ月間の請求になっています。と言われ15日間使っていない料金まで払わないといけないのです。
不動産屋も慣れてなくて、使用開始日を書き忘れたのでしょう
申込書に、使用開始日を書けば、その前日くらいに検針にきます
書いてなければ、前の入居者の契約が切れてから(または1ヶ月/2ヶ月に1度、誰も契約してなくてもその時の検針から)の分が請求されます
で、いずれにしろ普通は入居者が手続します

> 名義変更した人間が最後まで責任をとるべきことではないのですか?
水道申込の手数料を不動産屋に払いましたか?
もしそうでなければ文字通りサービスですから、そこまで要求するのは酷です、いずれにしろ本来は入居者が手続することですから

> どうゆう機関に相談したらいいのでしょうか?消費者センターですか?
単に、入居日(家賃の発生する日)の書いてある契約書でも持って、水道局に相談に行ったらいかがでしょう、検針してない以上貴方が実際に使った量を確定するのは難しいですが
とここまで書いて、家賃の発生する日から15日後に引っ越した可能性、
入居者全員で一本の契約になっている可能性(これはさすがにいろいろつじつまが合わなくなってくるが)、
大家がごまかして自分ところの分も混ぜている可能性(これも無理あり)、
高いと思ったが単にそれだけ使った可能性(だって前の入居者が抜けてから貴方が入居するまでに誰がそこの水道を使ったというのでしょう、その間の水漏れがその量になっているかも)、
を思いつきました

> 客にここまで言ってくる不動産屋なんてありますか?
ここまで部屋の賃貸について無案内な人がいるんだ、と驚きました

家賃が30万とか50万とかするマンションなら、貴方のお望みの、何でも人に任せてそれなりに信頼できるサービスを提供してくれると思いますので、引っ越された方がいいです。
    • good
    • 0

まあいろいろと大変だったようですね。




仲介の不動産業者が設備の確認を完璧にしておく義務などありません。

だからと言って壊れていていいわけでもありませんが、


事前確認したところで、それは
「その日に正常だった」だけで
その後一定期間壊れないことの保証にはなりません。



電話線についてはNTTの管轄ですので
建物所有者や管理者に責任はありません。

水道の件も、伝え方が悪かったのか
水道局が悪いのかわかりませんけど
確かに、本来は自分でやるべきことです
なので

>名義変更した人間が最後まで責任をとるべきことではないのですか?

こういう考え方は違うと思います。


>客にここまで言ってくる不動産屋なんてありますか?

質問者さんも、ここまで言われるような
ひどい言い方をしてたりしませんか?

設備が壊れていたことで不満はあったと思いますが
この書込みの文面を見ていると、売り言葉に買い言葉に
なったのかなという気もします。



あと、借りてる側から
「賃借しました」あるいは「借りました」ですよ。

「賃貸しました」では大家さん側からってことになりますから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不動産売却

不動産売却時の税金を教えて下さい。

沖縄県で、1300万での不動産売却時の
住んでる家の売却時の税金
住んでいない家の売却時の税金(住民票が別の家)

Aベストアンサー

>約10年前に父から(死去)の為、相続致しました。
>30年前の建物で、土地の値段、建築費は不明です、

了解いたしました。具体的な購入時の土地の値段、家の建築費が不明な場合、5%が取得費となります。
残りの95%が課税対象額です。

課税対象額の 15%の所得税、5%の住民税となります。

国税  1300万*0.95*0.15 = 約185万円(さらに4万円程度、復興特別所得税あり。)
住民税 1300万*0.95*0.05 = 約 62万円

なお1300万円から、売却に伴う土地測量費や不動産屋への手数料等を払うなら、それらは売却に伴う必要経費として、最初から引くことができる。

国税庁のHPです。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/jouto.htm



蛇足です。

  前の回答で、『建物売却時は固定資産評価額うんぬん』と書きましたが、訂正させてください。
『建物取得費 - 売却時までの減価償却合計』が取得価格です。

Q不動産屋が大家を通さず無断で賃貸契約(長文です)

大変困っていますのでどうか回答お願い致します。昨年末から一戸建ての家に彼の知り合いの不動産屋(個人経営)を通し賃貸で自分と彼の2人で住んでいるのですが、なんと今になって突然私達が住んでいる家の持ち主という方が家まで訪ねて来られ、どうやってこの家に住んだのか?などと聞かれ初めて不動産屋が大家を通さず私達に家を貸してる事が大家の話で判りました。事の発端は前住んでいたマンションを昨年大家の都合でどうしても急遽出てくれと言われ、その時の賃貸契約も同じ不動産屋を通していましたので、敷金全額返金などの条件を出され仕方なくマンションから引っ越す事になりました。急な話で新たに住む家を探す時間もなく不動産屋に紹介された今の家に住む事が決まりました。急なので新たな家の壁紙はヤニで汚く中もかなり汚れていましたが自分たちで掃除して現状渡しという条件で良ければ敷金なしということで大家がOKしてくれたと言われ、私達には迷惑を掛けているということで家賃の値引き交渉も大家にしたと、本来よりも安く貸してくれる事になり、前家賃も払い彼名義で書類にサインなどをし今の家に住み始めました。それが今になって大家は家賃も受け取っていない、敷金の話などもちろん言ってない・・最悪な事に不動産屋と連絡が取れないと思ったら別件の詐欺容疑で捕まっており不動産屋と話も出来ないでいます。大家には敷金は払ってもらわないと困る、家賃も正規の金額で、私達が条件を飲めないなら出て行ってもらうしかないと言われました。敷金なしと値引きという条件で私たちも今の家で仕方ないと決めたのであって、もし正規に敷金まで払えというなら家も綺麗な状態にして渡して貰うのが一般的だと思いますし、会社から離れた今の家にもまず決めませんでした。大家も被害者ですが私たちも被害者です。私達は大家の言うとおりにするしかないのでしょうか?どうかアドバイスをお願いします!

大変困っていますのでどうか回答お願い致します。昨年末から一戸建ての家に彼の知り合いの不動産屋(個人経営)を通し賃貸で自分と彼の2人で住んでいるのですが、なんと今になって突然私達が住んでいる家の持ち主という方が家まで訪ねて来られ、どうやってこの家に住んだのか?などと聞かれ初めて不動産屋が大家を通さず私達に家を貸してる事が大家の話で判りました。事の発端は前住んでいたマンションを昨年大家の都合でどうしても急遽出てくれと言われ、その時の賃貸契約も同じ不動産屋を通していましたので、...続きを読む

Aベストアンサー

No5です
契約書が無いのは少しまずいですが
カギの引渡しを受けているのであれば 契約は有効と思います。
民法上 契約書とは契約ごとが書かれた紙であり契約とは口約束でも有効だからです。
ただ、口約束はいつでも取り消すことが出来ます(民法)。
ただし、借地借家法により質問者様の契約は有効になると思いますよ^^
別件ですがカギの引渡し=契約成立の判決が出ていたと思います(自信なし^^;)

Q不動産を売却する場合の広告宣伝費について

数年前購入した不動産を売却予定です。

新しい不動産との買い替えを検討中ですが
現在お話を聞きに行っている不動産会社が
「持ち家の売却だけなら広告宣伝費として20万円
かかりますが、新しい不動産との買い替えなら
20万円はサービスします」と言っていました。

不動産を売却するのに「手数料」以外に「広告宣伝費」が
かかる場合があるのでしょうか?
ちなみに最近知人も不動産を売却したのですが、
「手数料」しかかからなかったということです。

Aベストアンサー

何か特殊な宣伝広告を行うつもりなら、かかるでしょうが、一般的な不動産屋さんの業務範疇での告示ならかからないはずです。
不動産を取り扱って、それを売買するのが、不動産屋の仕事です。広告宣伝料も含むのが一般的です。
そんな特別な広告をしなければ、売買が出来ないのであれば、そことの取引を止めましょう。

一般的な不動産の宣伝とは、店内の物件表示。地域配布のチラシ。現場(売り出し地)での看板。不動産情報誌への掲載等ありますが、これらの類のことは無料でしてくれます。(現場の看板については、専任売買契約を求められるかもしれません。)
また、遠方・リゾート地の別荘等の売却は、上記例外かもしれません。この場合、良く確認する必要があります。

Q引越し前の賃貸住居の大家と不動産屋のひどさに困ってます

鼠がでるので二年の契約が切れるのを機に引越しをすることに。契約は5月19日に切れるので、きちんと一ヶ月前に更新しない旨を伝え、19日までの日割り家賃を支払い、5月12日に引越しました。
カーテンレールなど私物が少々あったので、最終の掃除がてら14日に引越し前の家のドアをあけたら、なんと別の人の荷物(ベッドとか)が入っていたのです。
不動産やには掃除をしてから鍵を返すつもりでいましたし、掃除は業者に頼むから別途敷金から引く等の説明を受けました。が、すでに台所やトイレなど使用の形跡がありました。すぐに大家に話しに行くと、「孫が使うから自分がもっている鍵であけた、引越した後だからもう入っていいと不動産やにいわれた」というのです。でも、不動産やは「そんなことはいっていない」、というのです。これっておかしいですよね?
なにかいいアドバイス・対処法等ありましたら、ぜひぜひ教えてください。
相手は女性だからとかなり高圧的なのです・・・。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

大家してます

言語道断な話しです

相応の損害賠償を交渉してください

退去手続きを管理会社とされたのならそちらと交渉すればいいでしょう

最低でも、

・5月13-19日分の家賃返還
・ルームクリーニングの免除
・正式な謝罪

これくらいは請求しても良いと思いますよ

そのくらいな違反行為です

退去日を連絡し、鍵を返還した後でしたら大家が内部確認のために入っても良いとは思います
5/19迄は貴方の部屋ですから他の荷物を入れたりすることは出来ません

うちの場合では必ず不動産屋に

・鍵は返還されたか
・退去時の立ち会いは完了したか

以上を確認してから内部に入ります
もちろん5/19迄は内部には一切手を付けません
内部の破損状況等の確認だけです
(電気温水器等のスイッチの切り忘れの確認など)

・電気・水道・ガスなどの料金精算にも影響します
 (貴方は他人が使った電気代まで払いますか?)
・5/19迄は貴方の部屋です

不動産屋が本当に「引越した後だからもう入っていい」と言ったとは信じられません
彼らもプロですから...。

明らかに大家の勇み足でしょうね
不動産屋(管理会社)と交渉してください

大家してます

言語道断な話しです

相応の損害賠償を交渉してください

退去手続きを管理会社とされたのならそちらと交渉すればいいでしょう

最低でも、

・5月13-19日分の家賃返還
・ルームクリーニングの免除
・正式な謝罪

これくらいは請求しても良いと思いますよ

そのくらいな違反行為です

退去日を連絡し、鍵を返還した後でしたら大家が内部確認のために入っても良いとは思います
5/19迄は貴方の部屋ですから他の荷物を入れたりすることは出来ません

うちの場合では必...続きを読む

Q不動産(土地)売却/貸与の進め方

不動産(土地)売却/貸与の進め方

不動産(土地)の売却もしくは貸与を考えております。

有識者の方にお伺いしたいことが何点かございます。
よろしくご教授のほどお願いいたします。

売却(貸与)者探しは、こちらでインターネットや口コミ等で募集し、
最終的な売却(貸与)手続きは、不動産に関する資格を持つ方に依頼する形を想定していますが…

(1)そもそも、このような売却(貸与)方法は、可能でしょうか?

また、上記の方法で、有力なお相手が現れなかった場合、
不動産屋さんに売却(貸与)の代行依頼を考えていますが…

(2)おおよそ、手数料としては、どの程度支払うことになるのでしょうか?

(3)また不動産屋さん以外にこういった代行をしていただける業種の方はいらっしゃるでしょうか?

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

元業者営業です

>(1)そもそも、このような売却(貸与)方法は、可能でしょうか?

可能か不可能かの方法論なら「可能」です。
しかし、現実に「できるかどうか」と言われれば「殆ど可能性はゼロ」でしょう。

私達不動産業者にとって「契約」はそんなに難しい事ではありません。
契約は単なる「事務作業」ですからね。

一番大変なのは「契約してくれるお客様の探索」が一番大変なのです。
故に、どの業者も月に数十万~の広告費を使ってお客様の探索に労力を投入しています。
それでもなかなか契約には結びつきません。
そもそも、そんな「簡単に」お客様が見つかったら誰もが不動産業者になってます。

>(2)おおよそ、手数料としては、どの程度支払うことになるのでしょうか?

不動産業者が得られる報酬は上限が決まっております。
売買なら一取引に対し取引価格の3%+6万円+消費税(1000万以上の場合)
賃貸なら一取引に対し賃料の1カ月分+消費税(課税業者の場合)

この金額は「宅建業法」で定められておりますので、原則この金額以上のお金を業者は受け取る事ができません。
勿論この金額は「上限」ですから、交渉によって値引きする事も可能ですが、大手業者は絶対に手数料の値引きには応じませんから、交渉するなら小さい業者です。

>(3)また不動産屋さん以外にこういった代行をしていただける業種の方はいらっしゃるでしょうか?

そもそもお客様も自分で見つけて賃貸契約するだけなら「口約束」でも有効です。
特別な資格も必要ありません。
自分の財産を誰にどのような条件で売るのも貸すのも自由です。(契約自由の原則)

また、売却も「特定の人を対象に(家族とか)」「一回だけの取引」なら同様です。

ただし「不特定多数のお客様を対象に反復、継続して売買・交換の取引をする場合」は「宅地建物取引業」の免許が必要になります。
それに違反した場合は3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金を課せられます。

以上の事から、素人があれやこれやの法的制約、手続きを理解し細心の注意を払いながら取引に神経を使うなら、業者に初めっから任せた方が「安全・安心・手間いらず」です。

「生兵法は怪我の基」ですよ。

元業者営業です

>(1)そもそも、このような売却(貸与)方法は、可能でしょうか?

可能か不可能かの方法論なら「可能」です。
しかし、現実に「できるかどうか」と言われれば「殆ど可能性はゼロ」でしょう。

私達不動産業者にとって「契約」はそんなに難しい事ではありません。
契約は単なる「事務作業」ですからね。

一番大変なのは「契約してくれるお客様の探索」が一番大変なのです。
故に、どの業者も月に数十万~の広告費を使ってお客様の探索に労力を投入しています。
それでもなかなか契約には結びつきま...続きを読む

Q〔賃貸〕大家さん、不動産屋さんの方への質問です。

知人が、これから生活保護を受けようとしています。
現在は、実家で親と同居しているそうですが
両親も、その知人を養える経済状況ではなくなったために生活保護らしいです。
生活保護を受けるには実家を出なければいけないらしいです。
一人暮らしをするにあたってアパートを探しているみたいですが
生活保護を理由に、賃貸契約を断られ続けているとのことです。

大家さん、不動産屋さんへ質問です。
なぜ、生活保護の人には、部屋を貸すのを嫌がるのですか?
思うに、生活保護なら、安定した家賃収入が入ってくると思うのですが。

ちなみに、その知人は、発達障害とうつで障害年金をもらっています。
生活保護というより、そちらの精神科的な方の理由で、入居を断られるのでしょうか?
本人が、ネットを使える状況ではないので、代理で質問させていただいています。

上記の疑問に詳しい大家さん、不動産屋さん限定で
ご回答のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

なお、その知人は、40歳前の女性(未婚)です。
普段、会った時の印象は、普通の人と特に変わりない感じですが
上記の病気等により、現在は、働ける状態ではありません。

知人が、これから生活保護を受けようとしています。
現在は、実家で親と同居しているそうですが
両親も、その知人を養える経済状況ではなくなったために生活保護らしいです。
生活保護を受けるには実家を出なければいけないらしいです。
一人暮らしをするにあたってアパートを探しているみたいですが
生活保護を理由に、賃貸契約を断られ続けているとのことです。

大家さん、不動産屋さんへ質問です。
なぜ、生活保護の人には、部屋を貸すのを嫌がるのですか?
思うに、生活保護なら、安定した家賃収入...続きを読む

Aベストアンサー

>なぜ、生活保護の人には、部屋を貸すのを嫌がるのですか?

いろんな理由があるので、単独の理由なのか複合要素なのかなど、貸主それぞれというところもあるけれど。

質問者の挙げた「思うに、生活保護なら、安定した家賃収入が入ってくると思うのですが」という長所はあるけれど、その家賃扶助を使いこんでしまう受給者もいる。
とはいえ、受給者からの要請があれば貸主や管理会社の直接振り込むことも可能。
現実問題としてはこの賃料使いこみのような状況を貸主が嫌うという状況はあまり多くないよ。
金銭面での問題点としては、退室時の原状回復費用は自治体から出ないことが大きい。
あくまで敷金の範囲ということ。

生活保護受給の入居者がトラブルを起こした際に、自治体は無関係の立場を取る。
あくまで家賃扶助をしているだけであって、賃貸借契約については当事者間で話し合って下さい・・・というスタンス。
もちろん自治体が全責任を負うなど連帯保証をしているわけではないので、当然と言えば当然だけどね。
自治体の信用で貸したという思いのある貸主は頭に血が上り、以降は生活保護受給者に部屋を貸さなくなるーーという仕組みの出来上がり。

発達障害や精神疾患の人については、普段や病状の落ち着いている時はいいんだけどね。
発達障害の人でいえば、その人にとって理解できない事柄についてはどうしても理解できないために、頑なに他者の話を受け入れなかったり、いきなり攻撃的になったり。
精神疾患では、朝晩関係なく独り言や呻いたり叫んだり、誰もいないところに向かって怒声を発し続けたり、困るのはかかりつけの心療内科の受信を受け付けなくなったり。(こうなると医療関係者の協力を得られないので物件内で手のつけられないモンスター化することがある)
福祉も保健所も入居者から拒絶されたら何もできないからね。

まあ、これだけじゃないけれど。
端的に言ってしまえば、自治体から家賃が確実に入ってくる『メリット』と、その他の『デメリット』を比べた場合に、高い割合でデメリットの方が大きいということ。
それに尽きるよ。

デメリットなど、前述のような実例にぶつかった貸主はもう懲りて貸さなくなる。
こういった実例を見聞きした他の貸主や管理会社も貸さなくなる。
だから生活保護で借りられる物件がどんどん減っていく。
これから借りる人、例えば質問者の友人にとっては自分が貸主等に迷惑をかけたわけではないので、実にかわいそうだけれどね。
これは貸主や管理会社の問題ではなくて、福祉政策や自治体行政の至らなさによる弊害だと思うよ。


その一方で、古い物件等を中心に、借り手の付きにくい物件などは、生活保護受給者でも借りやすいというのも事実あるよ。
例えば、家賃扶助の上限が53,700円(東京の場合)だったとして、4.3万円で募集している物件の賃料を53,700円に増額して借りるというやり方をすると、貸主にとっては予定よりも毎月1万円高く貸せるので前述のデメリットを軽減する効果はある。
増額分を貯めておいて退室時の原状回復費用に充てるとかね。
病院の担当医やケア担当者が身元引受人(保証人ではない)になれば、障害や疾患に起因したトラブル時の対策(=安心)を貸主へ提供できる。
保証会社を利用することで賃料滞納のリスクも軽減できるし、両親が健在なのだから両親にも連帯保証についてもらう。
この場合の両親は、滞納などの金銭的トラブルや障害・疾患によるトラブルを除いた、入居者の生活態度などを監督注意する役割。
このように準備をした上で、福祉受給者でも入居OKという物件に申し込めばまず確実に審査は通るよ。

>なぜ、生活保護の人には、部屋を貸すのを嫌がるのですか?

いろんな理由があるので、単独の理由なのか複合要素なのかなど、貸主それぞれというところもあるけれど。

質問者の挙げた「思うに、生活保護なら、安定した家賃収入が入ってくると思うのですが」という長所はあるけれど、その家賃扶助を使いこんでしまう受給者もいる。
とはいえ、受給者からの要請があれば貸主や管理会社の直接振り込むことも可能。
現実問題としてはこの賃料使いこみのような状況を貸主が嫌うという状況はあまり多くないよ。
金銭面...続きを読む

Q不動産業者の見分け方-売却時

不動産業者の見分け方-売却時

戸建不動産を売却しようと思っています。
現在は住んでおらず、また古いので、解体後売却しようと思っています。

そこで不動産業者に頼むことになりますが、不動産業者の見分け方を教えていただきたいと思います。

例えば、大きい会社が良い、地元がよいなどなど。
見分けるために、どのようなポイントがあるか?

その他売却時の注意事項などありましたら、お願いします。

Aベストアンサー

大手に頼んだら安心という神話はすでに崩れていますね。

「うちで売れなければ地元の小さい業者では売れませんよ」
私も大手の営業を長年やってきましたのでよくわかります。
売主には殺し文句のようなものですね。これで委任を取るのです。

結果、信頼して委任しても、一生懸命売るための努力をすると
いうよりは、「値こなし」といって「うちみたいな大手が売りに
出しているのに売れないのは、価格が高い、物件に問題がある」
と手の平を返してくる。上司も、すぐに「この物件の売主は売る気が
ないのか?こんな程度でしか売れねぇぞ!ガツンと言って500万位
値下げして来い!」と年中営業の尻を叩く。挙句一般のお客様では
なく業者に安く買い取らせるというのが常道となっている。

レインズ(不動産流通機構)に掲載しておきながら、他の業者が
「この物件紹介してくれませんか?」と申し入れても全然紹介して
くれない。売主への報告は「レインズで他業者さんから問い合わせ
をいただいてますので、ご紹介しておきました」と嘘報告三昧。

これが実態です。質問者がこういう質問をしたくなる気持ち、よーく
分かります。

私なりの結論

◎大手は信頼すると買取業者に大切な我が家を安く売られる。
◎小さい業者の場合は売買取引に精通している業者を選ぶ。
◎業者の人柄で選ぶ。(良い業者さんというのは、お客さんの売却理由を
   自分のことのように聞いて、考えてくれます。)
◎会社の大小、新旧は関係なし。(地域にどれだけ精通しているかが重要、
   買主は以外と近いところにいるんです。)
◎自社サイトを充実させている業者を選ぶ。(コンテンツの内容で選ぶべき。
   会社の説明や、代表者の挨拶、不動産に関係ないブログを一生懸命書い
   ているような業者は外したほうが懸命、いかにも胡散臭い)
◎周りの取引事例を出したがる業者は一番要注意。(物件はひとつひとつの
   表情が違うということを理解しようとしないので、売主の話など聞く
   耳を持っていない。)
◎社歴が古いところも外す。(考え方が古いところが多い、昔ながらの営業
   スタイルが通用していない世の中であることを無視したがる)

大手に頼んだら安心という神話はすでに崩れていますね。

「うちで売れなければ地元の小さい業者では売れませんよ」
私も大手の営業を長年やってきましたのでよくわかります。
売主には殺し文句のようなものですね。これで委任を取るのです。

結果、信頼して委任しても、一生懸命売るための努力をすると
いうよりは、「値こなし」といって「うちみたいな大手が売りに
出しているのに売れないのは、価格が高い、物件に問題がある」
と手の平を返してくる。上司も、すぐに「この物件の売主は売る気が
ないのか?こ...続きを読む

Q貸家 退去時 不動産屋さんと一緒の立会いをした方が良いですか!?

すいません。

住宅カテに質問してますが、回答が全く付かず、こちらに移動して来ました。

貸家ですが、来月末に入居者が退去します。

不動産屋さんに毎月 管理料を納めていますが

退去時に一緒に立ち会った方が良いですか?

それとも、不動産屋さん任せで(点検)良いでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

不当な要求、請求をされたくなければ、するべきです。

Q不動産を売却した場合に、その売却額に対する税金を教えて下さい。

 不動産会社に不動産の売却を相談しましたとろ、売却後に納税があるといわれました。
 約2000万円での売却の場合、その額に対してどれほどの税金を納めなければならないでしょうか?
 税率などなにか決まりがありますか?
 ぜひお教えください。

Aベストアンサー

不動産の売却をした場合は、次の計算式で計算した利益が譲渡所得となり、課税対象となります。

収入金額-(取得費+譲渡費用)-特別控除額=譲渡所得

なお、居住用の不動産を売却した場合は、一定の条件を満たすと特別控除額が3000万円ありますから、利益が3000万円以下であれば課税されません。

下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/1440.htm

参考URL:http://www.ofuco-c.co.jp/uruzei.htm

Q賃貸アパートの不具合修繕の際、不動産屋へ鍵を渡す必要がありますか?

不動産関係に詳しい方どうか教えて頂きたく思います。

友人(女性)が引っ越して早々部屋に虫が大量発生しました。
部屋はフローリングではなくカーペット。
どうやら虫はカーペットの下から出てきている様子です。
不動産屋(男性)に対応依頼をした所、「合鍵を下さい。あなたが平日いない間に、カーペット張替えを行いますので。」
との事。

通常こういった場合、どういった対応をしてもらうものでしょうか?
住人が立ち会って作業してもらうのが普通ではないかと素人の私は思うのですがどうなんでしょう。(貴重品問題などなど)

明日再度不動産に電話してみようと思っています。
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

友人の方には居住権??がありますので不動産管理会社の方でも勝手に入室してはいけません。
不在の場合に入室する場合は入室許可を頂いてから入室しますが、トラブルのもとになりかねないのでできるだけ必要避けます。

因みに質問とは違いますが、害虫駆除等の根本(原因)を直さない限りカーペットの張り替えを行っても一時的でしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報