「教えて!ピックアップ」リリース!

アニメ、ヨルムンガンドの10話にて、
マオが122mm砲を撃つ際に、
耳を塞いで!口を開けろ!
と、指示していました。

ここで質問です。
発射の時に耳を塞ぐのはわかりますが、口を開けるのにはどんな意味があるのでしょうか?

ご存知の方回答よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

鼓膜が破れるのを防ぐためです。



爆発などの衝撃や圧力は手で塞いだ程度では防ぎきる事は出来ません。
ですので鼓膜に衝撃や圧力がかかってしまい、破れてしまいます。

口を開けることで、耳とつながっている口からも圧力がかかり、結果、鼓膜の内外で圧力差がなくなり、破れるのを防ぎます。
もちろん、鼓膜から一番近いの耳であり、そこから遠い口から入った圧力の方が小さくなるため、絶対に破れないわけではありません。
それでもかなりの軽減にはなるので口を開けておいたほうがいいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど!!
そうなんですね!!

よくわかりました(^-^)
ありがとうございますm(_ _)m

お礼日時:2012/06/16 09:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング