人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

新しく出来た事業所で親睦会を開きます。今回は会費制で行うのですが、今後は毎月全社員から積立金として徴収し、貯まった時点で会を開きたいと思っています。ですが、多くの社員はその様な会に参加はしたくないとの事で積立金には消極的です。それの使い道としては慶弔費や親睦会費に使うので公平な使い道だと思っているのですが、参加を希望しない人にとっては不公平感が強いみたいです。積立金を徴収し親睦会を行いたいのですが、不公平感が出ない公平な使い方はありませんでしょうか?会社からは一切の協力金は頂いていないのですが、参考迄皆さんの会社ではどの様にお金を集めていますか?ご意見をお聞かせください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どうせいつもの決まった面子で酒飲むだけなんでしょう?と思われたら、公平だなんて思わないでしょうね。



その1
親睦会の費用をその他慶弔費なんかと別会計にして、任意の希望者だけで親睦会を積み立てる。

その2
一律に徴収した上で、親睦会を欠席した人には親睦会への支出に見合う金額を還付する。

普通は1案でしょう。
親睦会の積み立てをしていない人も一括で支払って親睦会参加出来る。
2案は、中途入社や退職時にその処理が面倒。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見を有難うございます。
そうですね1案にすればすごくシンプルでわかりやすいですね。その案も2案も提案してみます。有難う御座いました。

お礼日時:2012/06/17 22:21

参加したくもない親睦会の積立なんてしたくないです


一応会社の付き合いという事で親睦会自体には参加はしますが
都合で参加出来ない事もあるだろうし
精算が面倒です

慶弔金も、何年も積立してきた人に子どもが産まれた場合と
転属してきてまだ数回しか積み立ててない人に子どもが産まれた場合で
同じ金額っていうのは、なんとなく不公平な感じがします
慶弔関係は会社からも出るだろうし
希望者というか有志で集めれば良いと思いますけど?

心が狭くてスミマセン…

互助会のような場合は良いかもしれませんが
所属部署の数十人?十数人?での積立ですよね?

皆さん消極的みたいなのに、なぜわざわざ積立をするんでしょうか?
その都度集めるんじゃダメなんですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速、ご意見を有難うございます。私も、何故積み立てをしなければならないかをもう一度よく考えてみましたら、やっぱり人が集まらないのが理由でした。でも、集まらない会を無理やり集めても楽しくないですよね。コミニケーションを余計に悪くしてしまうかも知れませんね。貴重なご意見を有難うございます。

お礼日時:2012/06/17 20:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親睦会費は自由に使えない?

従業員15名程度の小さな会社です。
毎月親睦会費という名目で1000円天引きされています。

先日、事務所で飲めるように親睦会費を使ってコーヒーを置くことを提案しました。
しかし、親睦会費は現状残高ゼロだというのです。
そういうことに親睦会費は当てられない、会社経費を使うのと一緒だからと上司に言われました。
上司は社長の息子です。経理は社長の奥さんがやっています。
いわゆる親族経営なのですが、親睦会費はみんなのものですよね?
社員が親睦会費の使い道を決められないものなのでしょうか?
もちろん、収支決算報告もありませんので、何に使っているのか不明瞭です。
私は去年の秋に入社して1年経つくらいですが、昨年末の忘年会を最後に会社のイベントはありません。今年度で言えば、支出はまだ無いはずです。
慶弔費等も考えましたが、今年結婚した社員に聞いても親睦会からお祝い金はもらっていないとのこと。

このまま何に使われているかもわからない状態を続けるしかないのでしょうか?

何かできることが無いか、アドバイスいただければ幸いです。

Aベストアンサー

常識的に考えて、毎月徴収している会費の残高がゼロなんてあり得ない


『親睦会費は当てられない、会社経費を使うのと一緒だから』という言葉が如実に表している
会社の経費ってことは、社員の報酬では無いということになる
だから貴方たちの給与は、額面よりも千円ずつ割引しているのが実態ということ

15人という少人数だから問題にするのは難しいし、公的な機関に密告して問題化した場合に報復されたり会社が傾いて職場が無くなる事の覚悟も必要

だから最初から千円低いと諦めるのも一つの方法

給与が千円ずつ少なくなっても構わんから、親睦会なんて言う不明朗な仕組みを止めましょうと言うのが
穏やかな対応かな

Q会社の強制親睦会からの脱退

私の会社では、入社と同時に親睦会(新年会や食事会、旅行など)に必ず入ることになっており、職務規定にも記載されています。
それで会員は給料の一部(1.5%)を会費として納め、その会員から集めた金額と同額を会社が福利厚生費として納め、合計金額を親睦会の運営に当てていました。
しかし、規約が改正され、会社側は一切、お金を出さない完全な社員の会費だけでの運営と代わりました。(会社側が今までに出した金額のストックはまだあり、そこからも徐々に使っていきます)
会社はその代わり、社員旅行を担当することになりました。
しかし、実際は社員旅行もなく、私は飲み食いも余り好きではないので脱会したいのですが、「規約で決まっている、服務規定に記載されている」と取り合ってもらえまん。
又、年一回の会員の総会もあります、以前も脱退を申し出ましたが、会員の賛成が得られず実現しませんでした。
法律的に脱会は可能でしょうか?御存知の方お教えください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

親睦会はあくまで社員が自主的に結成する任意団体ですので、加入するも脱退するも自由です。日本国憲法によれば、

第二十一条  集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。

とあります。

職務規定に加入が義務付けとありますが、親睦会は職務では無いので、その規定で親睦会のことを記載するのは法律的には無効になるのではないでしょうか。実際に無効であることを確認するには、裁判を起こしてみれば確実なのですが、現実問題として裁判をする費用と手間を考えるとあまり得策とは言えません。

私の会社では全体の親睦会は無いので、大体各職場ごとに親睦会があります。以前私がいた職場で、親睦会が無いところがありました。長くいる人に聞くと、以前は会があったが、仕事以外のつきあいを好まない人が異動してきて、その時に解散したということです。

質問者ひとりで脱退というよりも、全体で会の意義を考えてもらって、多くの人が親睦会はいらないということになるように働きかけてはどうですか。

Q親睦会の香典に関する規約について

わが社では社員の親族が亡くなった場合、毎月積み立てている親睦会費から本人との間柄に準じて香典を出しているのですが、その葬儀にはほぼ全社員20名弱が参列し、親睦会からの香典とは別に個人でも包むような習慣になっています。額が大きすぎるような気がして、親睦会から出すのか、個人で出すのかどちらかにしたほうがいいように思うのですが…。また社員総出で参列するのも少し大げさな気がします。

今回親睦会規約を改正しようとしているのですが、
親睦会からの香典のみにして代表者のみが参列する、
額は同居の父母、配偶者の場合2万円(現在規約では3万円です)
にしたらどうかと考えています。同居の祖父母に関して規約にはないのですが、以前1万円包んだと記録にはあります。こちらはどうしたらよいか悩んでいます。

皆さんの会社の規約ではどうなっているのか教えてください。

Aベストアンサー

規約改定で検討すべき項目は対象者、積立金、香典額、出席者となると思います。赤字が予測されるのであれば思い切った見直しが必要でしょう。

1)積立金アップ
2)対象者見直し:祖父母を除外している会社は多いのでは・・
3)香典:趣旨は個人で包まないための筈です。本来なら最低でも@3,000x20=6万円のところを例えば、3万円と減額(合理化?)しているわけです。決して高くないと思います。祖父母を除外することに反対が多い場合は積立金アップを提案すべきです。
4)出席者:積み立て方式を取りながら全員参列とは中途半端な習慣ですね。遺族の方も会社から20名もきたら大変だと思います。大企業の場合は社員が多数葬儀応援に行きますので、会社からの参列者がいくら多くても遺族にご迷惑をかけないように配慮されています。全員出席を継続するなら2-3名の手伝いを出すことも検討課題にすべきでしょう。

Q会社から天引きされる親睦会費について

派遣元から毎月1,000円を、親睦会費として天引きされています。
派遣先が決まって、派遣会社と雇用契約を結ぶ際に、担当から「当社の派遣社員として働くのであれば、親睦会費を毎月給料から天引きします」と、半強制的に合意させられるような形で親睦会に加入させられました。

親睦会の内訳は、「派遣社員同士の、慶弔費としての利用だけが目的」となっています。
他の用途には会費が使用されない内容の書面に、嫌々サインさせられました。

この親睦会費が、派遣元で労使協定として定められていたとしても、今まで天引きされた分の親睦会費を、派遣元に対して返還請求できるのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたが親睦会に加入したり、書面にサインした行為は、表面的にはあなたの意思を表示したものです。しかしおっしゃるように半強制的に、嫌でもせざるを得ない状況に追い詰められてした意思表示は、言うことを聞かなければ雇用しない、あるいは解雇すると言う強迫による意思表示ですから取り消すことができます(民法96条1項)。その前に派遣会社はあなたが嫌がっていると言う本当の意思を当然に知り得る立場にあったわけですから、無理やりさせられた意思表示はそもそも無効です(民法93条但し書き)。
つまりあなたの状態は、最初から断固拒否しているのとほとんど同じ真っ白な状態で、有効な加入申し込みをしていないのに無理やり親睦会に加入させられ、その会費相当額を給料から無断で天引きされている状態です。
その意思がないのに団体加入を強制する行為は、結社の自由(日本国憲法21条1項)に反して無効です。したがってあなたは現在親睦会なる団体に加入していないのと同じ状態にあります。
加入していない団体の会費なるものを無断で天引きする行為は、賃金の全額払い(労働基準法24条1項)に違反していますから、あなたは賃金の一部を不法に横領されている状態にあります。たとえ労使協定があってもそれは親睦会に加入している人の話ですから、加入していないあなたには何の関係もありません。またおっしゃる状況では十中八九有効な協定はないと思われます。
以上要するに、あなたは今まで天引きされた分の親睦会費を、派遣元に対して返還請求できます。

あなたが親睦会に加入したり、書面にサインした行為は、表面的にはあなたの意思を表示したものです。しかしおっしゃるように半強制的に、嫌でもせざるを得ない状況に追い詰められてした意思表示は、言うことを聞かなければ雇用しない、あるいは解雇すると言う強迫による意思表示ですから取り消すことができます(民法96条1項)。その前に派遣会社はあなたが嫌がっていると言う本当の意思を当然に知り得る立場にあったわけですから、無理やりさせられた意思表示はそもそも無効です(民法93条但し書き)。
つまりあな...続きを読む

Q社内の親睦会の決算報告について

社内で毎月会費を徴収している親睦会の担当をしています。一年に一回、決算報告があるのですが、なかなか集まる時間がないので、回覧で報告を行うのは、いけないでしょうか?また、回覧で報告する場合、決算書と、どのような文章で回覧を行えばいいでしょうか?

Aベストアンサー

まずは親睦会の規約等をご確認ください。規約等に定める報告手段・方法と異なる手段・方法のみを行うことは原則として許されないでしょう。

規約に定めのないときは、慣例として従来行ってきた方法があれば、これを変更する旨の賛否を取るまたは周知徹底することが先決でしょう。賛成多数または周知徹底時に主だった反対意見が出なければ、変更しても問題ないでしょう。

文章は、従前の報告時の添付書類や会社の決算書類を参考になさってみてはいかがでしょうか。

Q会社の親睦会、解散について

親睦会の解散について、ご意見願います。小さな会社で親睦会があります。しかし、総会において、半数以上が解散したいといいました。
理由は、色々ありますが、特に多かったのは、慶弔費についてです。規約で、会員の配偶者などが亡くなった場合、金額が決まっており、それを会費から支払うことになっています。しかし、葬儀に行った場合、それとは別に、個人的にも包まないといけないから二重払いになるのが嫌だとか、イベントをしていないから存続の意義が慶弔費のみの会だから必要ないという理由です。しかし、今までイベントをしていないというよりもそういうイベントが好きではないと思っている人が大多数であったからでした。ですので、新たなイベントを今回は、実行しました。
しかし、そういうのをやるのなら特に会がなくてもやりたい人が集まり、その度に、集金すればいいといいました。この段階で、すでにイベントには参加したくないという意味だと感じました。
そもそも、会社は、社員の交流がなく、忘年会も出席率が悪いです。
だから、親睦会を通じて、少しでも親睦を深めたいのですが、今回のことで、大多数は、(10人中6人)は、親睦などよりも、毎月の会費を払わず、そして、朝、出社して、定時に帰り、給料日に給料を貰えばいい。そういう人が多いとわかり、残念な気持ちになりました。バイトでは、ないので社会人としての、多少な付き合いも大切だと思う、私は、幼すぎるのでしょうか。。ご意見ねがいます。

また、このような会社の親睦会、解散は、よくあることでしょうか?
私自身、たしかに毎月、天引きされてはいましたが、そこまで、気にしていませんでした。しかし、人によっては、たかが500円ととらえる人や、その人によっては、500円は、ものすごい大きな存在であるということに気づきました。

親睦会の解散について、ご意見願います。小さな会社で親睦会があります。しかし、総会において、半数以上が解散したいといいました。
理由は、色々ありますが、特に多かったのは、慶弔費についてです。規約で、会員の配偶者などが亡くなった場合、金額が決まっており、それを会費から支払うことになっています。しかし、葬儀に行った場合、それとは別に、個人的にも包まないといけないから二重払いになるのが嫌だとか、イベントをしていないから存続の意義が慶弔費のみの会だから必要ないという理由です。しかし...続きを読む

Aベストアンサー

「個人的にも包まないといけないから二重払いになるのが嫌」
は、払う側の論理ですが、恩恵を受けた方の意見はいかがですか。
大変な時に有難いと思います。
また、
・社員の交流がない
・忘年会も出席率が悪い
社内事情に対し会社はどう考えているのでしょうか?

厳しい時代を乗り切るには社員が一つにまとまっていなければなりません。そのために会社が成すべきことが見えていないのではないでしょうか。
会社が親睦会にお金を出し、社員の交流促進を図るなども一つだと思います。
社風を転換させないとこの会社は伸びないと思います。

Q会社の親睦会会員の定義について

会社の親睦会会員の定義について

職員30名程度の法人(公益法人)です。

現在当法人には職員の親睦会なるものがあり、事務局長以下、全員が加入しています(アルバイトは除く)。私が今回その親睦会の担当になりました。そこで妙なことに気づきました。

当方人には法人設立以来、職員以外に、業務委託契約を結んでいるA社の社員さんのうち契約時に登録している方が20名程度出入りしており、専門業務を行ってくれています(20名のメンバーは毎年変わります)。そのA社の20名の社員さんも親睦会員になっている状況なのです・・・(あ)

(1)(あ)の状態は違法ではないのか?

(2)(あ)が違法でない場合、親睦会の会則には、(会員)の項に、なんと定義すればよいか。

(3)現在は、給与支払日に、現金で各個人から会費をもらってる状況なので、今後、24協定に基づき、給与天引きに変えたいと思っているのですが、A社の20名について、毎月支払っている委託料から相殺するのはマズイか?可能なら、何に注意すべきか?

(4)職員30名、A社の20名とも、そもそも加入時に加入意思を確認した様子はなく、暗黙の了解でほぼ強制加入になってる状況です。なので24協定を結ぶこの機会に、個人の意思に基づき、加入、非加入をやり直すべきかと思うのですが、意思確認においてどのようなことに注意すべきか、アドバイスがあれば教えてください。

以上、4点、ご教授ください、よろしくお願いいたします。

会社の親睦会会員の定義について

職員30名程度の法人(公益法人)です。

現在当法人には職員の親睦会なるものがあり、事務局長以下、全員が加入しています(アルバイトは除く)。私が今回その親睦会の担当になりました。そこで妙なことに気づきました。

当方人には法人設立以来、職員以外に、業務委託契約を結んでいるA社の社員さんのうち契約時に登録している方が20名程度出入りしており、専門業務を行ってくれています(20名のメンバーは毎年変わります)。そのA社の20名の社員さんも親睦会員になっている...続きを読む

Aベストアンサー

(1)
法律に基づいて組織されるものではないですから,誰が会員になろうと構わないでしょう。
(2)
たとえば
親睦会はxx法人の職員およびxx法人の取引先企業の職員のうち入会の意思を示したもので組織する。
としてはいかが?
(3)
委託料はA社に支払うものですよね。A社がそれで納得するのであれば問題になりませんが,A社が拒否するようであれば会員から個々に徴収するしかありません。
(4)
特別注意することはないでしょう。会の活動内容を説明したうえで入会の意思を確認するだけですね。会則も提示してください。当然,会費がいくらかかってどのように徴収するのか,退会の方法はどうなっているのかなども分かるようにしてくださいね。

Q互助会の会則の作り方教えてください。

皆さんこんにちは。

早速ですが、先日会社の会議の中で互助会たるものを立ち上げる様にと命令がくだされ、言葉の意味も知らないのにいきなり会長に任命され、会則を作る様にと言われて困っています。

互助会の意味はnet等で調べ解ったのですが、調べても会則がうまく流用できそうなものが無く困っています。
内容としては内のような小さな会社の社員一同と個人経営の取引先などの人も含め簡単なつくりの互助会で良いと言われましたが、必要なのは慶弔の時に互助会から出費するぐらいとしか説明されませんでした。

何か、会則を作る上で良い資料やアドバイスがあれば教えて頂きたく投稿した次第です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

互助会と言うとわかりにくくなりますが、
一般には社員親睦会のことです。
下記に良い例があります。
参考になると思います。


http://www.roumu.com/kitei/fukuri/shinbokukai.pdf
http://www.pmc-j.com/db_h/img_1/R-0142.doc

Q当社の親睦会費の実態は積立金なのではないか。

親睦会の会費返還について、いくつも回答がありますが、当社の場合の考え方についてご意見をいただきたく、相談させていただきます。
当社は、社員100人未満。親睦会費が月5千円、慶弔目的の物は別に数百円にあり、合わせて給料から天引きされています。よくあるように、両方返還には応じないとうたわれています。
慶弔目的の物は、その趣旨から返還には応じないと言われても異論はありません。
さて、親睦会ですが、歓迎会、忘年会、旅行などと毎年決まった行事があり、会員からの会費でほぼ全ての支払いが行われていて(ほぼ全てというのは、たまに寸志などがあるため)、他の目的に使われることはありません。
よくある慶弔目的と親睦目的が一緒になっている物と違い、当社の場合、決まった行事のための積立金と言ってもいいのではないかと思うのですが、間違っているのでしょうか。会の係をやっているのですが、今度、トップの役割の係が回ってきそうなのです。これまで大きな問題にならなかったようですが、額も大きく、今後返還請求があった場合に返還を含め、どうすべきか検討しておくほうがいいのではないかと思っています。

親睦会の会費返還について、いくつも回答がありますが、当社の場合の考え方についてご意見をいただきたく、相談させていただきます。
当社は、社員100人未満。親睦会費が月5千円、慶弔目的の物は別に数百円にあり、合わせて給料から天引きされています。よくあるように、両方返還には応じないとうたわれています。
慶弔目的の物は、その趣旨から返還には応じないと言われても異論はありません。
さて、親睦会ですが、歓迎会、忘年会、旅行などと毎年決まった行事があり、会員からの会費でほぼ全ての支払いが行われ...続きを読む

Aベストアンサー

NO5です,次第に質問者の質問内容が読めてきました。(^・^)
沢山の人の回答に対して,あなたのコメントを読んでいるうちに,質問の内容が解けてきました。

◎給与計算を書いてみるので参考にしてください。
(1)給料ー(2)社会保険料ー(3)住民税(県民税・市民税)ー(4)所得税ー(5)社員・従業員の旅行積立等=(6)給与←これを判断しなければ,容易に理解は出来ない。
「講釈=(5)は会社で決めた積立と社員・従業員が会社に依頼して積み立てる方式とがあります。」例えば親睦会費のような場合は,会社に関係ないが,会社にお願いして給与から天引を依頼することで社員・従業員は手間が省けるのです。
【余談・・・社員と従業員の意味を知っていますか?これは正社員と臨時従業員「パート・バイト等】

○質問の当社の親睦会費は積立金になるか?ですが,会費として徴収すれば積立金と云います。一時的に親睦会費として個人から集めた金は会費と云います。ところが,毎月決まった5,000円を徴収した場合は誰かが代表で入金・出金・残高を把握「帳簿を作成」して会社の大型金庫に会社に保管以来するのです。

給与計算の(5)のように半強制的に控除して会社が管理し従業員預り金で仕訳処理します。ですから上記も,これも従業員が退職・辞める時は個人的にお返しします。

●もう一つ会社が管理する従業員積立金の場合は半強制的に3,000円・5,000円を天引きして積立をし,どうしても個人的に100,000円卸したい場合は,担当者がその処理をします。この場合は全員に通帳を作成します。ですから○と●を勘違いしないようにしてください。

NO5です,次第に質問者の質問内容が読めてきました。(^・^)
沢山の人の回答に対して,あなたのコメントを読んでいるうちに,質問の内容が解けてきました。

◎給与計算を書いてみるので参考にしてください。
(1)給料ー(2)社会保険料ー(3)住民税(県民税・市民税)ー(4)所得税ー(5)社員・従業員の旅行積立等=(6)給与←これを判断しなければ,容易に理解は出来ない。
「講釈=(5)は会社で決めた積立と社員・従業員が会社に依頼して積み立てる方式とがあります。」例えば親睦会費のような場合は,会社に関係ないが...続きを読む


人気Q&Aランキング