人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

私はスポーツタイプの自転車(クロスバイク)での遠出サイクリングを、これからどんどんやっていきたいです。しかし私は、車道トンネルを自転車で通過したことは一度もなく、通過していいのかどうか不明です。一般的に車道トンネルには、歩道もしくは歩行者や自転車が通れるスペースの路肩はないのがほとんどだと思います。自転車で車道トンネルを通過したことのある方へ質問します。

[質問1.]

トンネル通過の際、大型トラックやダンプカーやバスが横を通過して追い越す際に、恐怖心はなかったですか?

[質問2.]

車道トンネル天井にはオレンジ色の電燈が常時点灯していますが、トンネル内を無灯火で自転車通過は危険ですか?

[質問3.]
車道トンネルを自転車で通過する際、大小さまざまな自動車がひっきりなしにトンネル通過していきますが、この時、耳をつんざくような轟音(ごうおん=大きく鳴り響く音)はするのでしょうか?ましてクラクションを鳴らされたら、密閉空間のトンネルですから、大きな音が響くのではないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私はツーリングが趣味で1日200kmくらい走ります。


質問1について
関西では特に奈良、和歌山では山間部が多く
長距離ツーリングにおいてトンネルを避けることができません。
北海道などだだっ広いところは別として関西の山間部では
本当に道幅が狭いところもあります。
何回通過しても大変恐ろしい。
トンネル前でいったん停車し車の列が途絶えた時、持てる力
全力で一気に駆け抜けます。
下りはまだましですが、登りは大変です。
怖くて怖くて仕方がありません。

質問2について
無灯火?あなた死にたいのですか? 考えられません。
前後リフレクター、後ろには赤色のフラッシャーライトを点灯し、
前照ライトも点灯し突入します。
私は普段から腕や背中、ツーリングバックには反射材を付けてます。

質問3について
すごく大きな音がします。恐怖を感じる音です。
特にバイクが通過するとびっくりするような音がします。
クラクションはものすごく響きます。

私は自転車の天敵は大型ダンプ、障壁はトンネルと思ってます。
劇坂なんて平気ですけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。1日に200kmとはすごいと思いました。自転車での車道トンネル通過は絶対にやめようと決心しました。

お礼日時:2012/06/18 23:56

[質問1.]



トンネル通過の際、大型トラックやダンプカーやバスが横を通過して追い越す際に、恐怖心はなかったですか?

離れていれば特に怖くは。近いと非常に怖いですね。風圧で押されたり寄せられることも有ります。
狭いトンネルだと無理に追い越さずに、後ろで待っていてくれるので申し訳ない気持ちも有ります。自然と足は回るんで普段よりも速めです。


[質問2.]

車道トンネル天井にはオレンジ色の電燈が常時点灯していますが、トンネル内を無灯火で自転車通過は危険ですか?

無灯火=自殺行為。はねられても文句は言えません。無灯火自体車両法違反。自転車は軽車両です。
前後で目立つようにしましょう。
>オレンジ色の電燈が常時点灯
すごい贅沢なトンネルですね。サングラスの色が赤からオレンジ・茶色くらいだと見えなくなります。
最近は節電で半分くらいに減らされています。
照明が無いか、申し訳程度というトンネルは、山間地に行くと結構あります。

[質問3.]
車道トンネルを自転車で通過する際、大小さまざまな自動車がひっきりなしにトンネル通過していきますが、この時、耳をつんざくような轟音(ごうおん=大きく鳴り響く音)はするのでしょうか?ましてクラクションを鳴らされたら、密閉空間のトンネルですから、大きな音が響くのではないでしょうか?

共鳴管にいるようなものです。特に排気管を改造してあるオートバイや車は頭にくるほど。来てるのがわかるといえばそれまでですが。

トンネル通過時
ライトは前後とも点けて目立たないと危ない。後は運転手の良識に期待するしかないが、良識が無いやつも多数いる。
サングラスは暗いところにいくと見えなくなる。照明とレンズが同系色だと、ものが消える。
隅に寄りすぎるとゴミが多い。壁が近く気流が不安定なので、あまり隅には寄らない。
コンクリ舗装のトンネルも多い。舗装が減って石が出ていていると滑るので危険。コンクリ舗装全般に言えますが。

歩道付きトンネルでも立派なのはトンネル内だけで、トンネルの前後は自転車が上がれないとか出たら歩道がすぐに消えているとかいう事態も経験済みです。

白馬-糸魚川は、怖いよ。

とにかくトンネルの中は「目立ってなんぼ」です。目立っていれば、割と離れて抜いてくれます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。小生も、現在住んでいる松本市から国道147号線と148号線経由で糸魚川まで2回自動車で行きましたが、あの長い洞門とトンネルは恐怖でした。ましてあそこを自転車で行くのは、きっと身軽な服装で冬登山するような危険極まりなき命知らずの暴挙だと思います。

お礼日時:2012/06/18 23:43

[質問1.] トンネル通過の際、大型トラックやダンプカーやバスが横を通過して追い越す際に、恐怖心はなかったですか?



 恐怖心はありますよ。トンネル内走行には付き物と言えそうですね (>_<)

[質問2.] 車道トンネル天井にはオレンジ色の電燈が常時点灯していますが、トンネル内を無灯火で自転車通過は危険ですか?

 トンネルは照明があるものばかりじゃないですよ。全く照明が無いもの、有っても部分的に消えているもの等さまざまです。
 無灯火でのトンネル走行は、まぁ自殺行為と言えるでしょうし、他の車両を運転する人にとっては迷惑千万でしょう。幅寄せされて死んでも自業自得じゃないかなぁ (/_・)/

[質問3.] 車道トンネルを自転車で通過する際、大小さまざまな自動車がひっきりなしにトンネル通過していきますが、この時、耳をつんざくような轟音(ごうおん=大きく鳴り響く音)はするのでしょうか?ましてクラクションを鳴らされたら、密閉空間のトンネルですから、大きな音が響くのではないでしょうか?

 お書きの轟音はすさまじいものです。これが [質問1.] の恐怖心を掻き立てる大きな要素。気弱な人はトンネル内で失神するかもねぇ (^o^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/18 23:47

[回答1.]



風圧で吸い寄せられたり押し出されたりするので怖いです。

[質問2.]

対向車や後続車にアピールしないと危険ですのでライトだけでなく反射材や反射ベストを装備したほうが良いです。
視覚的には昼より夜の方が安全な感じはします。
また、色々落ちてますから視界が効かない状態で走るのは危険です。

[質問3.]

トンネル内は反響が大きいですから音は大きく聞こえます。
トンネル内でクラクションを鳴らされた事は無いのでクラクションに関しては分かりません。

怖く感じるトンネルはそれほど多くは無いのですが、甲州街道の新笹子トンネル(迂回路の笹子峠が通行止めの為、トンネルを通るしか無い)と箱根裏街道の乙女トンネル(長尾峠に迂回できる)は狭くて長いので怖いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。トンネル内には、自動車で通過するときには気付かないいろいろな物が落ちているのですね。暗いトンネル内で自転車走行中に、これらの落下物に気付かずに踏んでタイヤをパンクさせたら、元も子もないので、自転車での車道トンネル通過は絶対にしません。

お礼日時:2012/06/18 23:50

夜遅くなってしまったが、追記です、。


機会があったら 羽海野チカ著「ハチミツとクローバー」というタイトルのコミックの6巻,7巻辺りを読んでみてください。
多分6巻のトンネルを抜けるシーンはものすごいリアリティがあります。

作者の彼女、ほとんど自転車に乗れないような方らしいのですが、自転車で旅をしていた友人に取材をした(7巻々末奥付にそんな記述があります)結果の作品で、参考になると思います。
    • good
    • 0

例えば都市部の渋滞解消のためのトンネルや、山梨県塩山⇔埼玉県秩父 を結ぶ雁坂トンネルなど、そもそも自転車が走れないトンネルも一部ありますが、通過してよい道路がほとんどという認識です。



★古いトンネルは歩道も退避スペースになる路肩もロクになく、「決死の突入!!」という仰々しいタイトルが決して大げさではない素晴らしい(笑)体験が出来ます。
★もう少し新しいトンネルは、アリバイ作りのためのような歩道があったりするのですが、保守などろくにされていないところもあり、路面がドロドロになっていたり、側溝を埋める蓋が腐りかかっていたりして、結局車道を走ることになったり、なかなかスリリングかつ貴重な(笑)体験が出来ます。
★本当に新しくなるとしっかりした歩道が作ってあったりして、音を気にしなければ快適に走れます。

トンネル通過前後は、恐らくアドレナリンやら脳内モルヒネやらが大量に噴出しているはずです。
旧道の峠道も悪くないですが、トンネルを通過した後は、それがきっと忘れられない思い出になることは確実です。

で、これは私の考え方ですが、轟音の中走るのは怖い体験ですが、冷静に考えると一般的にトンネルは急なカーブが連続しているトンネルは少なく(見通しが良い)、音や光の変化で自動車の接近も認知しやすく、しっかりと対策をしたうえで左端を黙々と走っている限りは、見通しの悪い山道を走っているよりは安全な気がします。
時折トンネルでの事故がニュースになるのですが、事実トンネルが危ないのか?、トンネルでの事故が印象的なのでニュースになってしまうのか?、冷静な判断が必要です。統計的データを持っていないので、私の印象ベースの話ではありますが、私は後者ではないかと思っています。

[質問1.]
恐怖心、あります。
背後から迫り来る自動車の轟音とヘッドライトから放たれる光彩、すれ違う際の音と風圧、素晴らしい映画館のサラウンドシステムでもかなわない恐怖体験が待っています(笑)。

[質問2.]
無灯火は絶対避けてください。黄色のナトリウムランプ(特に低圧ナトリウムランプ)は景色の中の色情報を消し去ってコントラスト情報にします。その中で光る黄色以外の色(リアの赤ランプ)がとても目立つのです。「俺はここにいるよぉ~」というアピールが何より大切です。前述のしっかりとした対策とはこのことです。工事現場の職員さんなどがつけている反射ベストもお勧めです。
また、前のライトも対向車に存在を知らせるために必要ですが、蛍光灯のトンネルなどでは、明るさへの順応が追いつかないのも手伝って、本当に暗くて路面が見えない時もあります。前のランプも後ろのランプもしっかりしたものをつけてください。

[質問3.]
音は凄いです。恐怖体験の七割はこれだと思います。しかし、音の情報は大事ですから耳栓などしてはいけません。非常用停車スペースで後続車をやり過ごす、などの他に出来ることは走り抜けること以外はありません。
安全を信じて走り続ける、これしかありません。トンネルを抜けた後の恍惚感が待っています(笑)。

少々脅しているような書き込みですが、甘く見るのは禁物です。でも冷静に考えると安全と考えられる要素もあります。
そして貴重な思い出ができることでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。怖いので自転車での車道トンネル通過は絶対にやめようと決心しました。

お礼日時:2012/06/18 23:54

いえ。


北海道の主要国道のトンネルには
歩道あるいは路側帯が着いているところの方が多いです。

きのうも3kmほどのトンネルをいくつか越えてきました。

1)そりゃこわいね。
というか
普段耳を澄ましている物だから、トンネルだと「聞こえすぎてうるさい」かんじ。

2)あり得ません
前後リフレクターにLEDライトを常備しています。

3)もうたまらんほどしますね。
そりゃ、ライト着けていなけりゃ、
私が自動車で通りかかってもクラクションならします。
=ふざけんな~しにたいのか~
危険回避のために
自転車に注意を強く促します。

・・・ロング乗る人は昼間でもちゃんと前後ライトは付けていますよ?
トンネル入る前に点灯して、
必要に応じてサングラス外して入りますよ???

ちゃんとしましょう。
自殺行為です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。自転車での車道トンネル通過は絶対にやめようと決心しました。

お礼日時:2012/06/18 23:58

[回答1.]


トンネルの大きさにもよるが、トラックやダンプはギリギリのところをスピード出して追い抜く場合が多く、怖いです。
バスは安全な距離を保ってくれます。


[回答2.]
危険ですし、トンネル内でライトをつけなければ道路交通法違反です。(トンネル内の照明が暗く50m先まで明瞭に見えない場合)
また、視界の確保と自分の存在を知らせるために前照灯、後ろの車に自分の存在を知らせるために赤色のLEDバックライトを光らせています。


[回答3.]
危ない運転をしていない限り、クラクションを鳴らされることは少ないですが、トラックやダンプのエンジン音と走行音は横を通り過ぎるときにある程度は響きます。
それよりも、暴走族は滅多に会いませんが、ハーレーなどの大型アメリカンバイクが集団で来られると耳をつんざくほどになります。
ハーレー軍団がトンネルから出て行くまで響いてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。自転車での車道トンネル通過は絶対にやめようと決心しました。

お礼日時:2012/06/19 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロードバイクで車道を走るのが恐い

 先月ロードバイクを買い、7~8回・合計200km走った程度の初心者です。ロードバイクの走行性能には大変満足しているのですが、やはりスピードが出るので、車道を走るようにしています。しかし、車道を走る度に大変危険な目に逢ってしまいます。
・直進していたら、側道から出てきた車にはねられそうになった
・上り坂を必死で登っていたら、ダンプにスレスレで抜かされ、その風圧でコケそうになった
・突然真後ろからクラクションをプっと鳴らされ、驚いてコケそうになった(これは初心者の自分が悪いのですが)
 実は、実際に側道から出てきた車に接触され、自分は奇跡的に無傷でしたが、新品のバイクに傷がついてしまいました・・。
 これからは今以上に慎重に走るつもりですが、熟練のロード乗りの先輩方は、どのように危険を回避して車道を走っているのか、是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一日おきに自転車通勤しています。

自戒の意味も込めて、自分なりに気をつけていることを書きますね。

> 直進していたら、側道から出てきた車にはねられそうになった
側道は危険が一杯です。
クルマが出てくることもあります。
タクシーなどを拾うために人が出てくることもあります。
その人を拾うためにタクシーが突然止まることもあります。
駐車車両のドアが急に開くこともあります。
スクーターが強引に前に出てきたりもします。
ゴミも溜まりやすく、よってパンクする可能性も高まります。
いろいろ細かく書きましたが
そのようにシミュレーションしながら走ると
危険が察知しやすくなると思います。
かつ、私も左端は危険なので極力走りません。
タクシーの後ろにも極力つかないようにします。
駐車車両からもある程度距離を置いて走っています。
とにかく危険は避けるようにしています。

結果として、左の車線の真ん中あたりを走っていることが多いですが
30km/h以上で巡行していれば
クルマは追い越し車線に入って抜いてくれます。
たまにクラクションを鳴らす失礼な?ドライバーもいますが
クラクションを鳴らすというのは、コチラの存在は見えているわけですから
ある意味安心です。後は驚かないようにすればイイだけです。
クラクションを鳴らされたら、にっこり微笑んでゆっくり左に寄ればイイ。
これ見よがしに抜いていくでしょうが、少し距離を置いてから
巡行速度に戻しましょう。
私は出来るだけ争いは避けるタイプです。

> ダンプにスレスレで抜かされ、その風圧でコケそうになった
ダンプの風圧は困りますよね。
でも、橋の上やビルの間でも突風が吹くことはよくありますから
これは練習して慣れるしかない。
風圧に逆らわず、ハンドルをこじったりせず
きちんと前を向いて漕ぎ続ければ、自転車は自らバランスを取ってくれます。

まあ、ダンプなど大型車両が近づいた、スピードは下げた方が無難です。
慣れれば音で分かる筈ですし
坂を必死で登って周囲に気を配る余裕がないようなときには
中央寄りを堂々と走ってクラクションを鳴らしてもらった方が
安全かも知れません。

他の方からも指摘がありますが
> 四輪に対して追い抜かせたいのかどうか
> 明確なアピールを送ることが大切です。
ですから、端っこを隠れるように走るのが、むしろ最も危険で
スピードを出すときは「出す」、ゆっくり走るときは「ゆっくり走る」と
メリハリをつけて、堂々と走るべきです。

私は現在、徒歩と自転車がほとんどですが
昔はオートバイもクルマにも乗っていました。
やはり、それぞれの立場を経験しておくのがベストだと思いますが
kbm53691さんがご自身でクルマの運転をされないとしても
同乗したときに自転車の見え方に注意して
どんな走りが危ないか考えるようにすると今後に役立つと思います。

あと(人に寄っては勧めない方法ですが)
私はベテラン(に見える)のメッセンジャーの後ろを走ることが多い。
道交法的には褒めにくい部分もありますが
一番リスクが少ない進路を取っていると思います。

一日おきに自転車通勤しています。

自戒の意味も込めて、自分なりに気をつけていることを書きますね。

> 直進していたら、側道から出てきた車にはねられそうになった
側道は危険が一杯です。
クルマが出てくることもあります。
タクシーなどを拾うために人が出てくることもあります。
その人を拾うためにタクシーが突然止まることもあります。
駐車車両のドアが急に開くこともあります。
スクーターが強引に前に出てきたりもします。
ゴミも溜まりやすく、よってパンクする可能性も高まります。
い...続きを読む

Qサイクリストは国道も普通に走るのですか

 
サイクリングで走るのは自転車サイクルロードだと考えてましたが、国道も普通に走るのでしょうか。
国道を自転車で走ると、大型トラックなどが接近してくるので危険ではないでしょうか。
 

Aベストアンサー

サイクルロードは、造ったら放置されて路面が傷んでる事が大半だし、サイクルロードを横切る道と交差する場所で執拗に強制的に減速されるように設計されてるので、自転車で走りにくい事おびただしい。なので、通常は誰も走らない。

国道では、もちろん大型トラックに混じって走行する。
この時、道路の左側、やや中央よりを走る事がコツ。こうすれば、大きくスペースを開けないとトラックが追い越し出来ないので、無理に接近されるのを回避できる。ちなみに、自転車のハンドル幅の真下が道路左端の白線と被らないようにするのが法律的にも唯一正しいので、この位置取りの走り方には、あらゆる意味で一切の問題が無い。

あと、大型トラックの後ろに付くと、かなり車間距離を開けても空気抵抗が相当に減るので、慣れればそれなりの速度の維持も難しくない。なので、比較的低速で走る大型トラックとの速度差もそれほど発生しない。なので、意外に安全、安心。

Qクロスバイクってどれくらいの距離を走れるものなの?

長距離ツーリングはロードバイク、クロスバイクは街乗り、というイメージがあるんですが
クロスバイクで片道30キロの街までいけるでしょうか?

みなさん、クロスバイク乗りの方はどれくらいの距離を走られてるんでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん30Kmなら余裕かと思います。
ただ気分にもよると思います。
ってのは、クロスバイクでだいたい時速20kmくらいで走ったとしたら距離が30kmですと1.5時間掛かります。1.5時間ですと、スポーツと考えれば大した事ないですが移動と考えるとかなりの時間だと思います。
車に乗ってても1.5時間の移動は正直気軽には行えません。

ので気持ちの問題かと思います。

私はクロスバイクとロードを所有してますがお恥ずかしいことに買い物とかにしか使わなかったりするんで良いとこ片道10kmとかだったりします。

Qトンネル走行中にサングラスは?

サイクリング中、トンネルを通る時サングラスはどうしてますか?

最近節電の所為かトンネル内も照明が暗めになってるみたいで、サングラス着けたままだと怖いので、少し下にずらして(鼻の先っちょに引っ掛けるみたいな感じで)走るんですがちょっとウザイ感じがします。

ヘルメットを被っているのでおでこに乗っけるのも無理だし、ストラップを付けて首からぶら下げると汗が落ちてレンズが汚れるし・・・皆さんはどうしてますか?いいアイデアあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

私は自転車ではなく車なのですが、
羽上げ式のサングラス付き眼鏡を掛けています。
裸眼で0.1位です。
変色サングラスは無色になるまで時間が掛かりますので、
オススメは出来ません。

Qロードバイクで時速40キロ以上出すには?

SurlyのPacerというクロモリのロードバイクを購入しました。
コンポはティアグラでコンパクトクランクですが、平地でダンシングなしで最高が37-8キロ程度しか出せません。手はブラケットを持った状態です。ロードバイク所有の友人(アルミ、SORA)をはじめ他のロードの人はみな40キロは軽いといいます。

私は30代男性でロードは初めてで、貧脚といえばそうですが、それでも40ぐらいは軽く出せるのかなと思っていました。都内の交通量の多い場所を走ることがほとんどですが、それでも幹線道路などでは瞬間的には40を越えても良さそうなものかと思うのですが。

サイコンの設定や空気圧管理などは問題ありません。前が50-34でそこのインナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。また他に原因として考えられることはありますでしょうか?やはり脚力の問題でしょうか(笑)。また、皆様はどの程度の速度が出せているのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランクって、おいしいところでフロントの変速タイミングが来ちゃいますよね。
以前はコンパクトクランクを使っていたのですが
上りとLSD以外はずっとフロントアウターに入れっぱなしでした。

> 最高が37-8キロ程度しか出せません。
であるならばフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpm、約33km/hでの
巡行を身につけちゃうとイイと思います。
そのペースが維持できれば、道路状況が良いときにリアを16T→15T→14Tと
シフトしていけば自然に?40km/hになります。
http://www.asamako.net/scripts/gear_ratio.php
この速度域はロードでは常用域ですので
変にもがくよりも、キレイなペダリングを心掛けた方がイイと思います。
キレイなペダリングでフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpmの巡行が出来るようになれば
40km/hで走るのも「軽いこと」になりますよ。

で、キレイなペダリングの習得にはANo.4さんのご指摘どおり
ビンディング・ペダルを使った方がイイのですが、どうでしょう?
そして、ペダルは「踏み込む」のではなく「回す」こと。
力を入れるのは1時から3時のところ。
それ以外のところで力を入れても、疲れるだけで大した推進力になりません。
力を入れるときは腹筋とハムストリングを使うこと。
股関節を大きく柔らかく使い、腿をなるべく高くあげること。
骨盤を立て上半身を腹筋で支え、上半身はリラックスさせること。
アンクリング(踵が下がること)させないこと。
なんてことを私は学びました。
人それぞれやり方はあると思いますが、まあ参考にして下さい。
この↓サイトなんて、役に立つと思いますよ。
http://www.sportsmovie.jp/funride/top/
http://www.sportsmovie.jp/funride/technique/?sm=0&it=101
(登録が必要ですが無料です。)

あとね、私の巡行スピードはホイール(フルクラムRACING3)にも助けられてます。
もう少し走りこんだら、ホイールをグレードUPすると「効く」かも知れません。

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランク...続きを読む

Q長くて急な下り坂のおり方(ロード)

ママチャリの時は大好きだった下りが、ロードに変えてから恐怖です。(スピードがですぎるので・・)
ひたすらブレーキをかけつつ下りますが、急で長い下りの場合は、かなり手が疲れます。
超初心者なので、ブレーキのかけかた・手のポジション・姿勢・ギア比など何かポイントがあれば、なるべく具体的に教えていただければ助かります。

Aベストアンサー

ママチャリの時は大丈夫だった坂が
ロードレーサーだと大丈夫じゃないというのは
ちょっとよく分かりません。

実際の坂が分からないと何ともいえない部分もありますので
以下の話が的外れだったら御免なさい。

スピードがですぎるので・・というのは、漕いでるからでしょうか?
少なくとも、漕がずに下るなら
ママリャリで下ろうがロードで下ろうか
同じ坂ならそんなに速度が変わるわけではない。
ロードの方がタイヤの摩擦抵抗や回転パーツの精度が高い場合が多いから
多少スピードは出るとは思いますけど
少なくとも以前は好きだったモノが恐怖に変わる程
速度的な差は出ないと思うんですが・・・

考えられるのは、進入速度の問題と重心の置き方の問題でしょうか?

スピードが出すぎる、というのは
進入速度が速すぎる可能性が考えられます。
ママチャリよりもロードは巡航速度が高くなります。
ママチャリと同じ感覚でブレーキをかけていては速度が落ちきりません。
下り坂の前で意識的に十分に減速してますか?
特にカーブの前では十分すぎる減速をすべきです。

手が疲れる、というのはプレーキを握り続ける握力の問題ではなく
腕に体重をかけすぎているのではないでしょうか?
ママチャリより前傾姿勢の強いロードですが
ハンドルに体重を預けすぎては腕が疲れますし
ハンドリング挙動にも無理が出ます。
普段から(平地であっても)体重は体幹で支えます。
http://www.h3.dion.ne.jp/~toomo/html/yougo_50.html
腕からは力が抜けていないといけません。
急な下りの場合、普通に座っていると重心が前方に移動します。
よって腕に体重がかかってしまうのも問題ですが
それ以上に、前輪に加重が集中してしまうのが問題です。
後輪は加重が減少しますから、ブレーキをかけると簡単にロックしてしまいます。
ロックしちゃうと、それ以上は減速に寄与しなくなりますから。
ですから傾斜に合わせて後方に重心を移動し、後輪に加重をかけます。
オフロードの激下り坂などはサドルに座らず尻を後方に落としますよね。
この技術は急ブレーキをかけるときにも必要です。
ちなみに急な登り坂では前輪加重します。

ブレーキのかけかたですが
慣れるまでは後輪ブレーキは掛けっ放しでもイイと思います。
前輪がロックすると危険ですが
後輪は多少ロックしてもカーブでなければ大丈夫だから。
後輪をかけても速度が落ちないなら前輪もかける。
上手くなったら、前ブレーキも積極的に使った方が
メリハリのある走りが出来てよいですが
前ブレーキの方が繊細なコントロールが必要です。

ギアは下りで減速したいときは関係ないです。
オートバイや自動車なら、低いギアでエンジンブレーキが使えますが
自転車にはエンジンがありませんから。

最後に。ブレーキそのものに問題があったりしませんか?
調整が悪いとか、シューが減っているとか。
あるいはテクトロのブレーキなんかだと、最初から効かないという意見も多い。
シューをイイものに換えるというのもアリかも知れません。

ママチャリの時は大丈夫だった坂が
ロードレーサーだと大丈夫じゃないというのは
ちょっとよく分かりません。

実際の坂が分からないと何ともいえない部分もありますので
以下の話が的外れだったら御免なさい。

スピードがですぎるので・・というのは、漕いでるからでしょうか?
少なくとも、漕がずに下るなら
ママリャリで下ろうがロードで下ろうか
同じ坂ならそんなに速度が変わるわけではない。
ロードの方がタイヤの摩擦抵抗や回転パーツの精度が高い場合が多いから
多少スピードは出るとは思い...続きを読む

Qロードバイクの最高速はどれぐらいなのですか。

例えば
自分のマウンテンバイクでトップギアにして平地でペダルを漕げるだけ頑張って高回転させてこれ以上自分の足が回転についていけなくなるまで漕ぐと、速度は35キロぐらいです。
だからこれを最高速とします。ヘトヘトになりました。

同じように一般的なロードバイクだとこの条件で何キロぐらいの速度が出るのですか。
平地で無風状態です。

Aベストアンサー

メーターつけてても本当に正確か?と疑いたくなる時はありますが、それはおいておいて。

マウンテンバイクだとノブ付きタイヤでも出す人は40~50出すみたいですね。
俺は質問者さんと同じぐらいです。
スリックタイヤに履き替えて走行してみては?少しは速度があがると思いますよ。

ロードであれば瞬間スピードですが50km記録しました。ただ国道で試したので本気で漕いだという実感はないのでもしかしたらばもう2~3km+で漕げるかもしれません。うぬぼれかもしれませんけども。

余談ですが、プロの世界だと平地ストレートで70km以上出すとか耳を疑う数字を聞きます。
(下りだと100km越えとかなんとか)

Qクレ556はスポーツ車のチェーンには使っちゃ駄目?

クレ556はロードやクロスバイクなどのスポーツ車のチェーンには悪影響なのでしょうか?

潤滑剤や錆落としの用途として使っては駄目でしょうか?

色々な意見を聞いて、玄人の人や年配の自転車屋のオヤジさんに

何度か使わない様な方がよいと聞いた気がするのですがいかがでしょうか?

556よりももっと適したスプレーが有るのは知っているので、

今回は556を使わないもしくは使ってはいけない理由があればアドバイスください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これらにはグリースが使われています。556は溶かして流れ落としてしまうので使わない方がいいのです。
泥などで固まったのを洗浄する目的で使用し、後で念入りにグリスアップするのなら構いません。

Qロードバイクって軽く30km/h出るって本当?

よくロードバイクなら誰でも30km/hで漕ぎ続けられる(1時間程度)と書かれているホームページをみかけますが、本当なのでしょうか?
もちろん「誰でも」が本当の誰でもではないことはわかりますが、たとえば、自転車通学している高校生あたりに乗らせたら30km/h以上で走ることはできるのでしょうか?

私はクロスバイク(10万円程度)に乗って片道10kmを毎日通勤していますが、信号のストップアンドゴーを抜きにしても、平均時速25km~28km程度しか出ていないと思います。
通勤は10kmなので、自転車に乗っている時間は20分強です。
私の実力から言うと平均30km/hで1時間走り続けることは不可能です。
※自転車通勤暦は1年で、毎日タイムアタックばりの全力!!!疾走で漕いでいます。
もちろん走るのは車道。

たまに同じくクロスバイクの友人と一緒に帰ることもあるのですが、その友人も私と同程度のスピードしか出せませんので、一般人に比べ、私が極端に漕ぐのが遅いということでもなさそうです。

私と友人以外の世の中の人は化け物ぞろいなのでしょうか?
それともクロスバイクとロードバイクはそれほどまでにスピードの差が違うのでしょうか?
例えばロードバイクで30km/hは軽いよ!って言っている人がマウンテンバイクにでも乗ったら何km/hくらいで走るのでしょうか?

つまらない質問ですが、よかったら教えてください。

よくロードバイクなら誰でも30km/hで漕ぎ続けられる(1時間程度)と書かれているホームページをみかけますが、本当なのでしょうか?
もちろん「誰でも」が本当の誰でもではないことはわかりますが、たとえば、自転車通学している高校生あたりに乗らせたら30km/h以上で走ることはできるのでしょうか?

私はクロスバイク(10万円程度)に乗って片道10kmを毎日通勤していますが、信号のストップアンドゴーを抜きにしても、平均時速25km~28km程度しか出ていないと思います。
通勤は10kmなので、自転車に乗ってい...続きを読む

Aベストアンサー

jyuzo様
皆様が回答しているように、ロードで30Kは容易に出せます。ただし、街乗りでのスピードは多くの車や人に迷惑をかけることになります。
jyuzo様のクロスで25Kなら立派です。マウンテンだとクロス-5K程度でしょう。
小職はこれらを一通り通過して、今はつれ合いと小径で輪行・ポタリングの日々です。楽しいですよ!
バイクの次にサイクリストの事故は悲惨です。
(過去に事故に巻き込まれました)
スピードの話題から誰か好い人と何を見に行くのかの興味に比重が変わりますように‥。

Q自転車用サングラスの色について

ロードバイクに乗っています!

スポーツサングラスのレンズの色は何色がいいのでしょうか?

よろしくお願いします^^

Aベストアンサー

スポーツサングラスマニアかもしれません…
10本以上持っています。

色?レンズ?
走る状況に合わせてですね。
調光は余り意味がないので使っていません。
ミラー???
状況次第ですが、ミラーで走れない曇天も在ります。
もし2本で済ますのであれば、
夜間用薄いレンズ(透明か黄色)
昼間用レンズ(薄いグレーかダークブラウン)って事になってしまいます。
=ミラーや偏光はかなり天気が良いとき専用です。

スポーツサングラス選びで重要な点は2点。
・顔へのフィット感
=頬・鼻筋などの造形次第ですが、
たとえて言うなら
頬に突き刺さっている・上目使いでサングラスフレームが見える
(頭の上から目が丸見えでは風防として役に立ちません)
そうなると、ほぼロードバイク用として用を足しません。
一か八か…通販のようですが…試しにお店でかけてみるのが良いと思います。
=逆に言えば、「眉と上フレームがほぼ接する・頬が突き刺さらない」形状がベストですね。

・レンズゆがみ
今、左右連結のレンズが流行りません。これは左右連結していると
レンズが構造体になってしまい、レンズが微細に湾曲することで
見え具合のおかしいところが生じるためです。
=2眼タイプの方がゆがみが少なくできる。
しかし。やはり2眼タイプでも
薄すぎるレンズで、フレームが華奢なサングラスだと
結局レンズが歪んでしまい、見え具合がおかしくなります。
一流?グラスメーカーの物であれば
きちんと対策を取ってありますし、余り軽量過ぎるのもどうかと思います。
オークリーなどのフレームがごついのは、このため。

サングラス…
ロード乗りであれば、「アイウェア」といいましょう。
=機能部品の一つです。
通販を否定しませんが、やはり2本目から…とは考えたい物です。
=激安を試しに買うのは余り得策とは思いません
=安物買いの・・・銭失いとはよく言った物です。

スポーツサングラスマニアかもしれません…
10本以上持っています。

色?レンズ?
走る状況に合わせてですね。
調光は余り意味がないので使っていません。
ミラー???
状況次第ですが、ミラーで走れない曇天も在ります。
もし2本で済ますのであれば、
夜間用薄いレンズ(透明か黄色)
昼間用レンズ(薄いグレーかダークブラウン)って事になってしまいます。
=ミラーや偏光はかなり天気が良いとき専用です。

スポーツサングラス選びで重要な点は2点。
・顔へのフィット感
=頬・鼻筋などの造形次第ですが、
た...続きを読む


人気Q&Aランキング