痔になりやすい生活習慣とは?

今9歳になる娘の小児歯科矯正について相談致します。

前歯の上の歯が出てしまい、下の歯が上の歯ぐきとかみ合っている状態です。
加えて今まだ出ていない上の犬歯の永久歯が出るスペースもかなり狭いため、
このままでは八重歯になるのではと言われました。
その歯医者から小児歯科矯正をしたほうが良いとの指摘を受けています。

その病院(ここではA医院とします。)で歯科矯正を受ける場合、
費用は36万円、治療期間が3から4ヶ月間、
学校から帰ってきて朝起きるまでの間に付ける矯正器具で対応できるのではないかと言われました
(ちなみにA医院は日本矯正歯科学会員ではないようで、
一般歯科、小児外科、矯正歯科、インプラント、審美歯科を扱っています。)。

金額が大きいため、
近くにある矯正歯科を名乗っている2つの医院に電話で費用の見積もりを取ったところ、
B医院(日本矯正歯科学会認定医が主に一人で診療しています。)では相談は無料、
検査診断資料取り寄せなどの費用に4万円、矯正費用は一律70万円でした。
もう一方のC医院では(この医院も日本矯正歯科学会認定医です。)相談は3千円余り、
検査診断費用は4万2千円、矯正費用は前期治療(乳歯がまだあるような子供が対象。)では30万円余り、
それで矯正できない場合は後期治療で更に30万円余りとなるので、
合計60万円余りは掛かると言われました(定期的なメンテナンス費用はこれと別です。)。

本人がまだまだ幼く矯正治療に乗り気でないため、できるだけ本人に負担は掛けたくない、
家計に余裕もないので費用は少しでも抑えたい、
かといって結果が良くならなければ意味がない。
ということでどの病院を選択するのが良いのか、悩んでいます。

「日本矯正歯科学会認定医で治療を受けた方が良い。」との指摘がこの教えて!gooに出ていますが、
そのB医院とC医院は治療費用が割高なため、
最初に指摘を受けた日本矯正歯科学会認定医でも矯正歯科専門でもないA医院で治療を受けようかと思っています。
この選択はやはり問題ありなのでしょうか。
また、B医院とC医院で選ぶとしたらどちらが良いのでしょうか。
小児矯正歯科医を選ぶ決め手も併せて教えてもらえればありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>>そのB医院とC医院は治療費用が割高なため、


最初に指摘を受けた日本矯正歯科学会認定医でも矯正歯科専門でもないA医院で治療を受けようかと思っています。
この選択はやはり問題ありなのでしょうか。


問題ありですねえ。大ありです。
まず「矯正歯科専門でもないA医院」で矯正歯科治療を受けるリスクの大きさって考えた事ありますか?

矯正ってのはやってみると分かりますが、すごくリスクの高い治療法で、失敗して地獄を見る人だっています。何故だか分かりますか?歯並びが滅茶苦茶になると毎日の生活が地獄になるからです。その失敗する理由は「専門外の歯科医」から治療を受けた場合です。

矯正はそれ一つが歯学部で講座になっているように、専門知識と専門技術と経験がなければつとまる診療科ではありません。矯正治療中には様々なトラブルがおきます。普通にやっていてもトラブルは起きます。それなのに専門ではない歯科医がやったらどうなると思います?もう想像するだけで恐ろしい。

ひとつ例を挙げましょう。
矯正治療をすると歯の根っこ(歯根といいます)これが短くなります。これを歯根吸収といいます。歯根が溶けるのです。これはどんな優秀な矯正歯科医がやっても歯根は短くなります。だいたい0.5mm-1.5mmくらいは短くなります。これは専門の矯正歯科医だとできるだけ歯根吸収を起こさないようにやります。しかし専門外の歯科医だと歯根吸収を起こさないようにはなかなかできません。

歯根が短くなったら一生苦労しますよ、お子さんが。歯がぐらぐらするんですから。

ついでにもうひとつ例を。
矯正は最後に歯の根っこの向きを全部揃えます。これは専門じゃないと出来ない。普通の歯科医にはできません。もし歯の根っこが揃わないと噛んだ時に痛いんです。力が出せないんです。

というわけで、専門矯正歯科医じゃないと無理ってことが分かるでしょう?





>>また、B医院とC医院で選ぶとしたらどちらが良いのでしょうか。

ぱっと読んだ感じ、B医院ですね。標準的な金額をいってきますし、始めに70万で追加が無いと思います(歯石取りを除いて)

それからまともな矯正歯科医はかならず契約書を書かせます。
契約書をとらない矯正歯科医はかなり危険です。




>>家計に余裕もないので費用は少しでも抑えたい

お気持ちは分かりますが、子供さんの一生のことですよ
それに矯正歯科治療は安くないんです。
安かったらいい加減な治療しかできませんよ。
高いからまともな治療になります。
まともな治療は高くて当然です。
安かろう、悪かろうの治療をして、子供さんを一生苦しめるつもりですか?

よく考えてください。

この回答への補足

早速回答をいただきありがとうございます。
指摘いただいたとおり矯正専門歯科を選ぼうかと考えてます。

とりあえずC医院で歯の状態を診てもらうべく相談を受けてみました。
ちなみにこちらC医院の主治医は大学病院での勤務経験があるそうです。

顎と奥歯と下の歯は問題ないものの、
前歯が斜め手前に出てることと犬歯になる永久歯のスペースが狭いことが問題なので、
出てる前歯を真下に下ろし、
前歯の隙間を詰めてスペースを作っていく治療になると言われました。
歯根の話は特に出ませんでした。

学童乳歯期の初期治療としてまず寝る間に着ける装置で試してみて、
固定の方がよければそちらに変更する方法を提案されました。
この装置の変更による追加料金は発生しないそうです。
それで治る人が多数を占めるけど、
治らなかった場合は学童永久歯期の終末治療としてワイヤー固定の治療を行うと言われました。

費用は精密検査と診断料金で4万円超、
初期治療30万円超、
終末治療30万円超、
6週間ごとに受けるメンテナンスは一回あたり3千円超掛かるそうです。
それ以外の負担はないとのことでした。

B医院のように初期治療も終末治療も込みで提示する病院もあるが、
開業医の大半はお客が欲しいから初期治療と終末治療で別々に料金設定するんだそうです。
我が家としては初期治療で終わる可能性があることを考えて、
こちらの医院にしようかと考えてますが、
B医院の話も聞きに行った方がよいのでしょうか。

補足日時:2012/06/25 00:50
    • good
    • 0

矯正専門医は日本矯正歯科学会認定医だけというのはちょっと間違っていますので、他の矯正系の学会もよく調べてください。



それと、矯正治療費でB医院は安すぎませんか?その料金で小児矯正・成人矯正まで治療するのかどうかは確認は必要です。その料金で矯正認定医が治療するのであれば、かなり格安すぎます。小児と成人ですから何年もかかるでしょう。そのさいの毎月の調整費は別にかかるんではないでしょうか?もしくは70万というのは小児矯正だけの料金だと思われます。

BもCも差はないので、お子さんと相性のいい先生の医院を選んだらよいでしょう。

最後に小さいことですが、矯正治療は医療費控除できます。医療費控除ができれば所得税などの税金が軽減できますので矯正相談時には聞いておいてください。

この回答への補足

日本矯正歯科学会以外ですと日本成人矯正歯科学会というものもあるみたいですね。
残念ながら我が家の近くに認定医がいないようです。

B医院の料金は小児矯正の治療分のみだと思います。
調整費も別に掛かるみたいです。
C医院で説明を受けた時、
成人矯正まで必要となる話はなかったので、
私としては成人治療まで行う必要はないと思っていましたが、
小児治療を受けた場合、
ほぼ全員が成人まで治療を行う必要があるのでしょうか。

医療費控除は受けられると断言されました。
これもC医院で受けた話ですけど。

補足日時:2012/06/25 01:00
    • good
    • 0

10歳歯並びの悪い息子の母です。



私が地域の矯正歯科医に聞いたお話です。

小学生のときに矯正してキレイに並んでもほとんどの子が「後戻り」があるそうなので
中学生になっても、長いと20歳まえまで観察を要する場合があり
そうすると、後から追加料金が発生するそうです。
このことから考えれば、小さい頃から矯正すれば期間も長くなり料金もかかることになります。
永久歯を抜かないで良いというメリットはありますが、幼い子供にかかる負担が大きい、経済的負担が
大きい事から、小学生の早いうちから矯正をしたほうがいいということもないそうです。
小学生の間装置を着けて治療して、中学に入っても観察しなければならない(必要ならまた装置装着)なら、
子供の理解も得やすくなるであろう中学生になってから矯正をはじめても遅くはないとのこと。
また、その先生は「迷ったらやめなさい」とおっしゃいました。
矯正は大人になってからでもできるので、迷ったらやめる勇気も必要だとおっしゃってました。

あと、中学で吹奏楽部に入って楽器を吹く場合、装置がつけられないので、矯正か部活かのどちらかを
あきらめなければならないケースがあるそうです。
また、矯正治療が済んで歯がキレイに並んだ子が楽器を吹く場合、また歯並びが悪くなる場合もあるそうです。

あと、矯正歯科の看板をあげていても日本矯正歯科学会認定医がいない歯科医で矯正はしないでとおっしゃってました。歯科医と矯正歯科医ではしている勉強が違うとか。学会員だと学会で発表したりして専門の勉強しているからとのことでした。知識の差だと思います。

ちなみにうちの息子はこの話を聞いた矯正歯科には通っていなくて小児専門歯科に通っています。
その主治医に、ガタガタしていますが永久歯が生え揃ってきたら治る子もいるから様子見ましょう、と聞いているし、今後子供の生活も含めどうなっていくか分からないので見合わせています。
これから子供が育っていく過程で、もちろん歯は大切な一部ですが、人生それだけじゃないですもんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます。
貴重なお話を窺うことができ、
大変参考になりました。

先日C医院で歯の状態を診てもらうべく相談を受けてきました。
結果、
顎と奥歯と下の歯は問題ないものの、
前歯が斜め手前に出てることと犬歯になる永久歯のスペースが狭いことが問題なので、
出てる前歯を真下に下ろし、
前歯の隙間を詰めてスペースを作っていく治療になると言われました。

費用は精密検査と診断料金で4万円超、
初期治療は30万円超、
終末治療(20歳前まで観察を要する場合とおっしゃられていた治療のことだと思います。)が30万円超で、
6週間ごとに受けるメンテナンスは一回あたり3千円超、
それ以外の負担はないとのことでした。

もう少し先延ばししようかと思いましたが、
中学生になってから治療を始めた場合、
成人治療として60万円以上掛かる可能性もあるみたいなので、
今から治療をスタートした方がよいのかと思案中です。

お礼日時:2012/06/25 00:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q矯正中に歯がぐらぐら!

こんにちは。
今歯を矯正している17歳の女の子です。
朝起きて歯をぐっと噛み締めたら、なんか痛い歯がある・・・と思って、鏡で見て、少し押してみたら、心なしか揺れるんです!
あまりまじめに歯を磨いていなくて、一日一回ささっと、とか、磨かない日もありますし、歯に関してはまったくズブに生きてきたので、歯が抜けるのでは・・・?!と、今恐ろしい思いをしています。

その歯は、下の段の八重歯の右にある小さめの歯で、虫歯の治療を以前したため銀歯になってます。この歯と八重歯の間にあった歯を抜いて、空いた間をつめるように矯正を行ってきました。だから、ものが詰まりやすい場所ではあったと思います。今はその隙間はありません。
現在の矯正は、出っ歯気味の前歯を後ろに押して、下のセンターの歯を前に押す、といった形です。ゴムを下の八重歯と上の前歯にかけてつけるように指導されています。さぼりがちですが・・・。

矯正の治療のために月に一度は歯医者さんに行っていて、前回行ったのは7月24日・・・本日は8月一日です。
噛み合わせによって、ぎゅ~~って噛み締めても痛くなかったり、痛かったりします。
でも、多少この歯がぐらつくみたいではあり、「どうしよ~!!」という目で見れば、歯茎がやせてきた気がします・・・

17で歯が抜けるなんて、ありえないと思っていたんですが・・・・
受験生なので、歯医者に行く必要があるかないか、なんでもいいから歯医者に行けっていうのはちょっとできないので、ここで質問してみました。
長くなりましたが、どうぞ詳しい方、教えてください!!

こんにちは。
今歯を矯正している17歳の女の子です。
朝起きて歯をぐっと噛み締めたら、なんか痛い歯がある・・・と思って、鏡で見て、少し押してみたら、心なしか揺れるんです!
あまりまじめに歯を磨いていなくて、一日一回ささっと、とか、磨かない日もありますし、歯に関してはまったくズブに生きてきたので、歯が抜けるのでは・・・?!と、今恐ろしい思いをしています。

その歯は、下の段の八重歯の右にある小さめの歯で、虫歯の治療を以前したため銀歯になってます。この歯と八重歯の間にあった歯...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に心配いりませんよ。
矯正とは、骨の中を歯が動くわけですから、動くように力をかけてるときは、動く方向の歯の根が接してる骨は、圧力を受けて、破骨細胞が出て、骨を溶かし、引っ張られるほうは、造骨細胞が出て、骨を作っていきます。で、その骨の吸収・添加を繰り返し、移動しますから、歯を支えている骨が不安定で、歯はぐらつきます。移動し終わったら、また、固定しますから、しっかりとしてきますから、心配ないと思いますよ。

Q子供の歯の矯正で気をつけること、子供の気持ち教えてください

 7歳の長女が今日、歯の矯正をするにあたって、まずは舌を口の中に収める矯正器具をつけました。
 小さな時、指しゃぶりをしていた為、前歯がかなりひどく開口しており、その為か、通常の状態で口から舌が出ております。
 前歯の矯正に至るまで、この舌を口の中に収めて上の歯の骨を正しい位置に戻してから普通の矯正治療になるそうです。
 子供はかなり嫌がっています。しかしながら、治したい気持ちはあります。
 親として励まし、気を使ってはいるのですが、子供の顔を見るとかわいそうで本当に私も泣きたくなりますが、ぐっとこらえています。
 この時の子供の気持ち、気をつけてやらないといけないことなど教えてください。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

4です。
うちは幸い痛みに強いのか、それともたいして痛み自体が長く続かないタイプなのかわからないのですが、いつも器具の調節をして1日~2日はかなり痛むようなんですが、その後すぐ平気になってしまうんです。
ですから、意外と食べ物では困りませんでした。
もし痛みが続いて給食が上手に食べられないようなら、しばらくは無理して食べなくてもいいと思います。学校でも、先生に伝えておけば、メニューの中で、柔らかめのものを大目に持ってもらうとか、配慮していただけるんではないでしょうか。
痛みがいつまでもいつまでもずっと続く訳ではないと思いますので、あまり気にしすぎる必要はないと思います。
それから、器具があたって口内が痛む件ですが、これも慣れると何とかなるようです。
ワイヤーをつけたときは、やはりワイヤーを通す穴が出っ張っているので、頬の内側が口内炎状態になってしまいましたが、何故かしばらく経つと大丈夫になるのです。

うちは始めてから丁度一年になりますが、本当にやってあげてよかったと思っています。子ども本人も、目に見えて結果が出ているので、多少辛くても励みになって、がんばれるようです。
お子さんを見て辛くなる必要は全くないと思いますよ。一年後、二年後を考えて見てください。絶対にやってよかったと思う筈です。
お母さんも一緒にお手入れ等気を使うことも多いですが、がんばってくださいね!

4です。
うちは幸い痛みに強いのか、それともたいして痛み自体が長く続かないタイプなのかわからないのですが、いつも器具の調節をして1日~2日はかなり痛むようなんですが、その後すぐ平気になってしまうんです。
ですから、意外と食べ物では困りませんでした。
もし痛みが続いて給食が上手に食べられないようなら、しばらくは無理して食べなくてもいいと思います。学校でも、先生に伝えておけば、メニューの中で、柔らかめのものを大目に持ってもらうとか、配慮していただけるんではないでしょうか。
痛みが...続きを読む


人気Q&Aランキング