はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

就職活動中の30歳女性(S57・5月生まれ)です。
厳しい状況の中、様々な情報が飛び交っていますのでお詳しい方にお尋ねしたいと思います。

経歴は以下の通りです。
大学(1浪) ⇒ 法科大学院(未修3年) ⇒ 新司法試験3回受験
大学:国内国立最難関校(自分で言ってすみません)
法科大学院:大学より1ランク下位校

ずっと法曹関係を目指して受験してきましたが実力不足で叶いませんでした。
昨年秋より本格的に就職を考え、まずは年齢的に受験可能な民間何社かにエントリーしましたが、筆記にまで進めないところや筆記といっても学力ではなく適性検査のような感じでほぼ一次で全部落ちました。

職歴なし・性別・年齢の悪条件3種が揃っている自分とはいえ、無目的で職歴が作れなかったわけではないし法律知識も若干は考慮されるかと甘い考えでいましたが、一般社会の査定基準は大変厳しく社会的には自分は無価値なのだと思い知らされました。

そこで、もともと高収入などは望んでおらず、偉そうですが人の力になりたいと思って法曹を目指したので民間よりも公務員になって微力を尽くしたいと公務員試験に集中することにし、目下いろいろ受験中ですが公務員試験も年齢的にほぼ今年が最終チャンスとなりものすごく不安になってきました。

公務員試験で年齢制限が30歳となっていても実際は年齢ぎりぎりだと俎上には乗らないのでしょうか?
役所でもやはり民間同様若い人を採用したいですよね?
職歴なし、しかも女性、これで30歳ならどう考えても無理という情報も耳にしますし、実際に民間会社の対応からもそんな気もします。

手前味噌ですが、これまでのアルバイトなどではチーフを務めたりして仕事はこなしてきましたし友人など人間関係も問題ないと思います。
もちろんアルバイトでのチーフなど実際の厳しい世の中では取るに足らないことだとは思いますが。

質問の趣旨は
職歴無の司法浪人あがり・30歳・女性でも他の受験者と同様に俎上に乗せてもらえるか?
受験可能年齢は実際は建前か?
私のような悪条件3種の場合、どれくらいのハンディがあるのか?
筆記は合格して面接に進むことが出来たらどのようなことを訴えたらよい(何を言ってはいけない)のか?
というようなことです。

社会に尽くしたい気持ちは本当です。

どのような厳しい現実やご意見でもありがたく拝聴しますので忌憚のないところをお聞かせください。


よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

私の大学時代の親友とほぼ同じ状況(年齢と学歴は違いますが・・)なので、つい回答してしましました。



親友も29歳(主さんより1コ下ですが)、女性で未修コースで法科大学院を出て、その後司法試験を2回受験し、2回とも受からなかった状況です(いつも論文で落ちていしまったようです)。
彼女は主さんとは比べ物にならないくらい低い学歴ですが(失礼ですが、本当にそうです。)、それでも公務員試験や行政書士、司法書士などの法律を使って仕事ができるような試験に挑戦していますよ。
これらの試験もあと一歩のところで落ちてしまっているようですが、それでもアルバイトしながら勉強がんばっています。

私自身もロースクール受験経験があり、大学を出てから卒業後1年浪人しましたが、結局民間企業に就職しました。当時は23歳でしかもリーマンショック前のまだ「売り手市場」の時代でしたが、それでも「既卒」且つ「職歴なし」というだけで門前払いもされましたし、応募できる企業は数社しかありませんでした。

30歳ともなると職歴のある人でも転職が厳しくなってくる年齢です。
よっぽどこれまで仕事をしてきた分野で功績や経験があって、転職先でもその経験が役に立つのであれば別ですが・・
未経験だと大手の優良企業はほぼ無理です。中小か、名は知れているがブラック企業(離職率が高いとか、ありえない激務とか・・)のところならありますが、東大出られてそんなところに就職はしたくないのでは・・?


法律知識が豊富なのであれば、私の親友のように司法書士や行政書士、社労士みたいな資格試験を受けられるのはどうでしょうか??年齢制限もないかと思います。


ご質問が公務員試験についてのようですので、全然役に立たない回答になってしまいましたが、このご時勢、確かに就職や公務員試験は大変かと思いますが、私の親友のように主さんと同じような状況の人がいるので是非がんばっていただきたいと思い、回答しました。
    • good
    • 5

今までの勉強してきたことを一切捨てて、(実務に活かすのであれば別です)年下から、そのへんの大卒と一緒の扱いを受けれる覚悟があれば、民間でも大丈夫だと思います。

ただ、その誠意があっても、やはり働きながら苦痛に感じる部分はあります。
いっそのこと、普通に働いても社会に尽くすというより、会社に尽くして終わることが多いですので、全く別ジャンルに挑戦されてはいかがですか。

例えば、マイナーな国の法律関係を勉強して、その国の進出を斡旋するとか、試験に受からなかった人用にカウセリングをするだとか、やることがいない分野の方が、社会のためにも自分の市場価値もあがると思います。
    • good
    • 3

東大法、一橋大法科大学院(たぶんそうでしょうね)を出ても、司法試験には通らない。


公務員試験には、北海道から沖縄までターゲットにすれば必ずどこかの県庁レベルには通るでしょう。

しかし、「人生いたるところに青山あり」です。

あなたの場合、女性ですから、「結婚」したっていいじゃないですか。
今現在、おつきあいしている男性はいないのですか。
へたな組織、企業に何度も出入りするより、いい男性と結婚することで、世の中にコミットして役に立てる道はいくらでもありますよ。
高学歴だからといって、キャリア=就職して仕事をする道にこだわらなくてもいい。

面接で落とされるのは、やはりあなたの社会性のなさ、柔軟性のなさがどこかから伝わるのだと思います。

もしその点を改めたいのなら、異性との交際で柔軟性を身につけることもまた大事ですよ。

そんなことは十分足りている、というのなら、この回答の的外れの点はお詫びします。
    • good
    • 5

しつこいようですが再回答です。



>法律に詳しいとそんなに危険ですか?
について。

往々にして危険です。乗っ取りなぞはどうでもいいのですが、労使関係で揉めた経験のある会社にとっては、正直忌避すべき属性でしょうね。
労働関係法規は、良い悪いは別にして、制限速度のようなところがあります。現実の流れを作るのは、(法令を踏まえた)相場観なんです。でも質問者が、いかなる場合も制限速度きっちりで走る人かは、面接くらいではわかりませんよね。だから警戒するんですよ。
自分一人に留まらず、社内で速度遵守の大切さを布教されでもしたら、クビにしたってダメージが残りますから(笑)。

そして、対外的にも心強いばかりではなく、「法的に正しく解決しよう」という発想、つまりリーガルマインドそのものが、しばしば実務の妨げになったりするんですよ。

法律は法律として知っていて、なおかつ現実の相場観があればベストなのですが、質問者には実務経験がありませんからね。

質問者の最大の売りが法律関係なのは間違いないですが、民間への就職に際してはそれ故、売り込み方に気をつけないといけません。

実は私は法学部の出身でして、学生時代に法的思考に相当感化され、尚且つ銀行なんぞに就職したため修正の必要をさほど感じずに来てしまい、転職後にいささか難儀した経験があります。そういう立場からの助言であると理解下さい。

一般事業会社にとって、法律は(業務継続の)手段ではあっても目的ではありません。コンプガチャ問題からもわかるように、グレーゾーンに利益の源泉があったりするので、杓子定規な法令遵守はむしろマイナスだったりするんですね。
それについては、郷原信彦弁護士の「コンプライアンスが企業を滅ぼす」(←すみません著者も書名もうろ覚えです…)を読んでみて下さい。
    • good
    • 2

再回答です。



縁故は別に悪くないですよ。質問者にとっては「ズルして入る」でしょうが、叔父さんにとっては「信頼出来る身内を入れる」なのです。
身内に対する信頼というのは、どんなに優秀な「他人」に対する信頼とも違う特別なものです。
叔父さんは、質問者を30年見てきた結果で判断しており、ある意味、数枚の書類と延べ数時間の面接などでは決して得ることが出来ない人材とも言えるのです。

それに、トップの姪が一般で応募して来たって、人事が困るだけですよ。トップが独断・別枠で押し込んでくれたほうが、ナンボか気楽ってもんです。

ちなみに、質問者が普通に応募して来たら、私は多分落としますね。
年齢性別実務経験ナシもありますが、何より、法務部門が不要な程度の会社にとって、法律に詳しすぎる従業員なんて危険なだけ。むしろ縁故でなければ採りません(笑)。

あと私からすれば、「自力でなんとかしたい」自体がくだらんプライドです。楽して入るのが後ろめたいなら、入ってからその分大変な思いをすりゃいいんですよ。

とりあえず今は試験頑張りましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度の親身なご回答をいただきありがとうございます。

回答者様の会社に断られて残念です(汗)
法律に詳しいとそんなに危険ですか?
私は乗っ取りやら口答えやらしませんよ、むしろ外敵(笑)と理論武装して戦います。

叔父の会社の件は最後の手段として温存することにします。

あと、関係ないのですが、実はこの質問は私にとって難易度の高いある試験の中間の結果が不安で心が弱くなってしまって立てたものでした。
もうあきらめていたのが思いのほか合格通知をいただき、次に繋げることが出来ました。
まだまだ他の試験も受けなければいけませんが、この試験は山を二つ超えたのであともう一つです。
次は人間性を見られる面接なので、ここで皆さんにアドバイスいただいたことを胸に前向きに臨みたいと思います。
自分の生まれた国や地方に誇りを持ち、より良きものにしていく一端を担う職業に付けることを夢見ています。

本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2012/06/23 00:14

官公庁に幻想をお持ちのようなので、いちど中を見てみるというのも一手です。


もういまさらかもしれませんが、短期の臨時職員(パートタイマー)をさがしてみては? 独身女性で頭もいいなら歓迎されるかもしれませんよ(そんな誰でも出来るようなちゃちな事務仕事はイヤですか?)。
いまは公募しないとうるさいから、ハローワークに出てますよ。

まあ・・・年齢制限から言っても、今回の受験に全力をあげるしかないですね。
公務員は男女差別してないというアピールから女性を採るに当たってそんなにうるさく言わないので、男性と同じような活躍がしたいというならば、よい職場と思います。
また、国や大きな自治体では筆記試験の成績がモノをいいますから。大昔のようにコネがないと無理ってこともないですし、情報公開もうるさいので年齢だけで不当に差別もできやしません。

もう試験もはじまっている頃なのに、いまさらこんなことをこんなところで聞いてないで、試験に備えましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

昨今の風潮で、公務員ほど募集要綱の条件は平等に適用されると伺い心強いです。
とりあえずは筆記で良い成績を取らないといけませんね。

役所でのパートタイマーやアルバイトは盲点でした。
どこも決まらなかったら、または決まったとしても勤務開始まででも期間等の条件が合えば勉強のつもりで働かせてもらおうかと思います。

有益な情報をありがとうございました。

お礼日時:2012/06/22 23:58

近い人塾講師浪人4年⇒会計事務所事務⇒大企業財務


とか知ってます。
おおむね上手くいってないですけどね。1つは「つかえない」んですよ。
あと脱サラ公務員もいます。その中でお答えします。


例えば司法浪人なら週80時間ぐらいはやりますよね?
じゃあ企業に入って80時間やる?ってこと。
本来は周回遅れだから150時間でもやって欲しいんだけど、資格崩れの人って元来、ビジネスとか集団社会とかが嫌いで資格を目指してる人が多いじゃないですか?
やらないんですよ。で、デキナイんですよ。
で、プライドは高い、年齢も高い。
だから企業は採りたくない。

あなたが東大卒で面接官が1コ上の東大卒でもやっぱり落とす可能性が高いです。過去の経験から「使えない」って判断が働くので。だからどっかで怠けつつも「頑張り尽くします!!!」と言う姿勢は資格くずれには必要だね。

>職歴無の司法浪人あがり・30歳・女性でも他の受験者と同様に俎上に乗せてもらえるか?

無いです。とは言えゲタの高さなので、素点を高く保てば問題は無いです。
あと相手に合わせること。例えばあなたがいま使ってる「俎上」と言う言葉はビジネス上はNGです。「分からないアンタ悪い」と感じるかもしれませんが「相手が分からないかもしれない言葉を使ってる」時点でビジネス上は失格です。

>受験可能年齢は実際は建前か?

建前もありますが例外も多々あるので、絶対条件ではない。

>私のような悪条件3種の場合、どれくらいのハンディがあるのか?

公務員試験の場合のハンディはない。あくまでペーパー主体だから。だが司法崩れということにより、
高いスコアや最低限のコミュは見られると思われる。

>筆記は合格して面接に進むことが出来たらどのようなことを訴えたらよい(何を言ってはいけない)のか?

法曹>>>>公務員、
法曹>>>>民間、

と微塵でも感じさせる態度。もちろん法曹の悪口もいけない。
要するに自分は努力家なんだけど、ちょっと届かなかったと。
でも次のフィールドでは頑張りますよ、それにあなたの事(仕事ね)、こうこうこういう理由で好きなんですよ、別にバイトが嫌だからとか、なんとなく名前の売れてる官庁(会社)だから入りたいなんて思ってないですよー。
と言う態度。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ものすごく説得力かつ現実性のあるご回答でありがたく拝読いたしました。

仰ることすべて私が危惧することです。
しかし世間が思うほど私の先輩・後輩・友人など周囲(ご回答者様も同窓でしょうか?)はプライドが高いわけでも使えないわけでもないんですよ、確かに年齢は高いですが。
私自身もビジネスや集団生活が嫌いということはありません。
でも仰ることすべてが一般的な世間の評価だと思います。

「俎上」とは違いますが、司法の勉強をしているとどうしても用語の使い方や論文にそれなりの癖というか特徴が出てしまいます。
用語は気を付けているつもりですが論文の構成変更はなかなか難しいです。

司法崩れですから
法曹>>>>公務員、
法曹>>>>民間、
なんて思える資格も能力もないので、決して思ってないですよ。
でもそう思ってるだろうという色眼鏡で見られることが一番嫌だし怖いです。
それをどのように自然体で表すことができるかが課題です。

実は私自身は初対面や出身大学を知らない人に大学名を当てられたことはほぼ100%ないです。
これはひそかな自慢です。

>要するに自分は努力家なんだけど、ちょっと届かなかったと。
>でも次のフィールドでは頑張りますよ、それにあなたの事(仕事ね)、こうこうこういう理由で好きな
>んですよ、別にバイトが嫌だからとか、なんとなく名前の売れてる官庁(会社)だから入りたいなんて思>ってないですよー。
>と言う態度。

これに徹することにします。
すべて事実なので無理がなさそうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/21 20:08

くだらない質問していないで、今は公務員試験に集中しましょう。


不安だろうが不利だろうが、いや、客観的にはほぼ無理とわかっても、今はまだ諦められそうにないですよね。ならば、もう頑張る以外ないでしょう。

私は零細企業経営者ですが、質問者のような経歴の人が直接の知り合いだったら、「とりあえずうちに来る?」くらいは言うかも(事実そうしたこともあります)。
ただしそのための絶対条件は、「本人も家族も未練を残していないこと」です。私自身がそうなのでよくわかるのですが(笑)、良い学校を出ている人を採用する場合、正直一番大事なポイントです。

なので今の質問者は、少なくとも私にとっては労働力としての価値無しです。

刀折れ矢尽きて、出身大学の話など興味もなくなったら、恥を捨ててあらゆる伝手を頼りましょう。今も昔も、就職にはそれが一番良い方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実は叔父が祖父から続く会社を経営しています。
父は学究の道を選んだので弟である叔父が継いだのですが、祖父の見る目と叔父の適性が正しかったのか随分と成長し規模が大きくなったようです。

叔父は私のことを気に掛けてくれ、可能なら会社に入れたいようです。
もちろん縁故はいけないので正式に受験してですが。
同窓も何人かいるらしいし私の特性も理解してくれているのでお互いに有益な話だとは思うのですが、やはり入社後の本来なら遣わなくてもよい気遣いを考えると躊躇しています。
最高意思決定権者の縁戚というのは周囲もやりにくいですよね。

叔父は情にはけじめをつける人なのでこれまで縁故採用どころか親戚の受験さえ敬遠している風だったのに私には暗にエントリーするような態度なのは余程気に掛けて心配してくれているのだと思います。
叔父のことなので人事には一切何も言わないとは信じられるし、ありがたい話ですが、私自身もまだまだ自分の力で何とか道を切り開きたいともがいているのです。

刀折れ矢尽きればあらゆる伝手を頼りますが、縁故関係はどうなんでしょう?
むしろご回答者様の会社を正式に受験して認められれば入社させて頂きたいです。
一旦決めたら、忠誠心と仕事の遂行にかける情熱には自信があります。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/21 20:32

つまり民間に就職は考えていなく、その試験に今は全力投球という姿勢ですか?



公務員の年齢による受験資格の制限はあくまでも「受験資格がある、受験票だしてくれる」ですよね。
ギリギリだから不利がある、あったとしてその根拠などは採用担当に聞かないとわからないでしょう。聞いても教えてくれるか知りませんが。
その年の空いている枠や採用人数にもよりますし。
ただ筆記がずば抜けているとなれば点数の順序で面接には行けるでしょうから、そこから公務員面接対策の予備校に通うとか(大手では筆記だけ、専門科目だけ、面接対策コースなど色々作ってます)して、年齢なりのアピールとかを万全に練って挑んではいかがですか?
職歴以外のプラス面を大いに見つけ出せるかと。

就職となると、全くの未経験(バイト除く)は営業や事務関係では相当厳しいです(書類選考で落とされる)が
業種によっては(サービスや飲食、受付)関係なし、即面接、バイトの経験も活かせたりします。
またずっと勉強してきたという話を好意的に見てくれるところもあります。
就職をするなら、職歴(つまり職務経歴書と履歴書でまず選考する)を重視しないところをおすすめしますし
そういう業界はたくさんあります!人の役にも立つ仕事です。
ただ司法の知識は生かせないかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

仰る通り公務員試験は受験資格を満たしていれば誰でも受験できます。
その年の空いている枠や採用人数も私が受けている国I・国II・地方上級などはそれほど変容はないようです。
しかしこのような競合多数の試験で筆記がずば抜けるのは至難の業で一次合格でさえ肝を冷やす思いです。

予備校は通っていますが担当者は模擬試験の結果分析と、「公務員の年齢制限は本当で民間に比べたら建前ではないです」と、これも建前のことしか言ってくれません。
しかし巷では、「ギリはかなり不利」とのことですので実態をご存知の方にご教示頂きたく、この場を借りて質問しました。

公務員や民間を全部落ちたら最終的には弁護士事務所などを考えていて、飲食等は検討していませんでしたがそういうところこそ経験者が有利なのではないでしょうか?
飲食はファストフーズを始めとして躍進の可能性の高い企業群が多数存在する業界ですね。
まったくの未勉強でしたが企業研究してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/21 19:48

うちの妹は一浪で有名私立に合格1年半でやめ、


その後国立医学部をめざすものの4~5回連続で落ち、。
最終的には有名私立に入学、29歳で卒業しました。
(※その大学は兄だと絶対に受からない大学です。^^)

新卒での就職は厳しかったようですが販売系2社から内定をもらい、
そのうち片方で働きはじめるが1年で退職したました。
その後は官公庁系のアルバイトをしながら
1年半ぐらい転職活動をして、現在大手企業に入社しました。

就職・転職活動は相当精神的につらかったようです。家でも両親と喧嘩してよく泣いていましたし。
そんな妹もみていての、私からのアドバイスですが。

1.空白期間を作らない。
父の言葉なのですが、どんな理由でも大学卒業後は仕事の空白期間を作ってはいけないとのこと。
まずは働きましょう。官公庁はいかがですか?コンビニや飲食店よりはアピールできそうじゃないですか?

2.常にアンテナをはっておく。
就職先は母が新聞から応募広告をみつけてきた会社です。当初妹は大企業なんて絶対やとってくれないから受けたくないと言っていたのですが、母が無理やりうけさせたところ受かりました。
僕も転職サイトはなどはチェックして情報があれば妹に送ってました。
自分だけで探すのではなく、家族にも協力してもらい、色々なチャネルから情報をもらいましょう!

3.自分を信じる。
そして、時にはつらいことがあると思いますが、あきらめずに活動を続けましょう。

以上です。
頑張ってください。

※・・実際企業にとって法務(契約関連)ってすごい大切だと思うので、需要はありそうなのですが。
特許事務所とかはどうですか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

大変バイタリティ溢れる素晴らしい妹さんですね。
私も受験初年度は三田も馬場も合格しましたがどうしても駒場・本郷に行きたくて一浪したのでお気持ちはわかります。

その後法科大学院に進み司法試験3年ですから就活開始時も同じく29歳ですが、妹さんのように新卒扱いではないので厳しいです。

お父様のお言葉で空白期間を作らない、についてですが、司法試験受験生は実質的に勤労と並行は不可能ですがそれでもやはり世間の評価は「空白」となるものでしょうか?
お父様のお考えこそが一般的で、これまでの私の甘い理解と違ったので今まさに愕然としている部分です。
言い方は悪いですが、司法試験を受験して不合格だった者は世間からは人間のクズと言われているようです。

まずは働け、官公庁はどうか、との仰せですがその官公庁への就職が難しいので今回の質問となりました。
アルバイトという意味なら、なかなか公務員試験勉強との両立は難しくとりあえずは受験対策に時間を割いています。
コンビニや飲食店のアルバイトも少々は経験しましたが塾講師が多かったのであまり役には立たないかもしれませんね。

特許事務所とか弁護士事務所も最終的には検討したいと思っています。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/06/21 19:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいつまで司法浪人できるか

今年40歳になる友人のことで相談ですが、
大学を卒業してずっと、司法試験の勉強をしています。

司法試験制度のことはよくわからないのですが、旧司法試験が
今年で最後ということもあり、それで不合格だったら、あきらめて
就職をするのかと思っていたのですが、今度は新司法試験を受けるために
法科大学院に入学すると言っています。

しかし、これから法科大学院を受験して、卒業してさらに新司法試験に合格するとなると、
もう、あと何年もかかります。しかも受験制限は三回で、三回不合格したときには
もう40半ばになります。

こんな彼に友人としてどう言ったらいいのでしょうか?
私は正直もうあきらめるべきだと思います。

ご意見いただければと思います。

Aベストアンサー

40歳まで仕事もせず、司法試験の勉強にいそしんでこれたり、これから法科大学院にいけるぐらい環境が恵まれているなら、続けるのは本人の勝手、カラスの勝手の世界でしょう。友人のあなたがいくら客観的に、論理的に説得しても、理解できないから、届かないから続けているわけで、正論を言えば言うほど逆恨みされるだけです。(ま、そもそも悩み相談の回答とはすべてそういうものですが)

だからむしろ、70歳でもハチマキ巻いて司法試験を頑張るように応援してあげてください。

Q司法試験受験生の息子が自殺すると言い始めて困り果てています

 息子はいままで7年にわたり司法試験を目指してやってきましたが、なかなか合格できず、とうとう受験回数制限がでた最終年度となっています。大学卒業から、ロースクールと、社会をしらずにひたすら勉強ばかりしていましたが、やり遂げる自信をなくしたようです。
 本人もそこそこの年齢になっているので、できるだけ本人のやりたいようにそっとやらせてきたのですが、来年5月の最後の試験を前に、今度の試験で合格できなければ自殺すると断言しています。試験勉強は楽しかった、しかしこれからもうしたいこと、することがないと言っています。 自殺するというのが、一度ぐらいでしたら、きっと疲れての発言と気にも留めなかったのでしょうが、何度も言い始めているので、今とても心配をしています。
 あまり本人をそっとしすぎていたので、かえって本人が社会のつらさもしらずに来てしまったのがいけなかったのかとも親として反省しています。
 どなたか、どのように息子と向き合うかアドバイスをいただけませんでしょうか。
 (息子の自殺を心配する父親より)
 

Aベストアンサー

結局、楽をしたいだけのように聞こえてしまいます。試験勉強は楽しかったと、でも自分のやりたい事以外で働くのが嫌なんですよと。それはどう考えても甘えです。何が悪いって教育が悪かったのでしょう。働くということの意味も価値観も分からずに育ってきてしまったのですから。
楽しいことだけして暮らしてきた自分が、どれだけ幸福かということも理解していないように思えます。あなたの息子さんは子供過ぎます。それは社会経験が無いのですから、当然のことかもしれません。

それで、どう対策を取るかと言えば、やはり教育でしょう。始めるのに遅すぎることはありません。今からでも説いて教えるしかありません。できるできないではなく、やるしかないでしょう。
とはいえ、合格してくれれば何の問題もないのですけどね。

Q資格浪人の見切りのつけ方

難関資格に執着し、人生が台無しになってしまった人はどうやって立ち直れば良いと思いますか?

私は公認会計士試験に執着していますが、4回受けましたがまだ最終合格できていません。

今年で26歳になりますが、いまだ職歴も無く、今はアルバイトすらしていません。このまま試験勉強だけをしていくことに恐怖感を覚えてきました。

もちろん、合格する為の試験勉強は続けていますが、どこかで見切りをつけるのは必要なのかと自分でも思い始めています。自分の中では30歳を過ぎるまでは受験のみで生きようかとも思っていますがこれは社会的にみて再スタートできる年齢でしょうか?

この状況ではどのように行動するのが正解なんでしょうか。お考えをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

長い間公認会計士を目指し努力されているようですね。

>4回受けましたがまだ最終合格できていません。
旧試験のころ、また、就職状況のよいときは5回以上の受験歴で合格し、監査法人に入所した人をしばしば見かけました。「最終合格」ができていないということは、科目合格や短答合格の実績はおありでしょうか。どの程度の“惜敗”なのかで、判断が分かれるものと思います。

>今年で26歳になりますが、いまだ職歴も無く、今はアルバイトすらしていません。
昨今の就職状況を前提とすると、ギリギリの年齢かもしれません。背水の陣を敷いて必勝を期すか、早めに転進を検討するかといったところでしょうか。

>自分の中では30歳を過ぎるまでは受験のみで生きようかとも思っていますがこれは社会的にみて再スタートできる年齢でしょうか?
(財務、経理とは関係のない職種で)一般企業となるとあなたが思うような再スタートは切りにくいと思います。受験のみで頑張る場合、(あくまで公認会計士試験の片手間ですが)日商1級や税理士試験の会計科目にもチャレンジして、少しでも可能性(転ばぬ先の杖)を確保しておくべきです。これらの合格実績があれば、挫折したとしても「資格」欄に書くことができますし、例えば、税理士試験の会計科目を合格すれば、公認会計士の短答式の一部科目が免除になったり、租税法専攻で修士課程を修了&税法1科目で税理士の資格が取れたり、国税専門官に任官した場合により短い勤務年数で税理士資格を取得する道が開けたり、と選択肢が広がります。

 また、受験生活を継続するときに注意すべき事は、公認会計士を目指す方のうち相応の方は、親御さんや近親に公認会計士・税理士がいたり、あるいはご実家が会社経営等をされて顔が広いことにより、大学卒業後も生活の不安がなかったり、挫折したときの就職の口利きをして貰いやすかったり、という方がいることです。
 もし、あなたご自身・ご家族にそうした縁がまったくないのであれば、転進を早めに検討した方がよいかもしれません。同じように頑張っている受験仲間の表面的な行動を鵜呑みにするのではなく、家庭環境等も含めて比較検討した方がよいと思います。
 以前は、あなたの年齢に近い方は、国税専門官試験を併願して、公認会計士試験に落ちた場合には任官する方も時折見かけました。国税専門官を一定年数勤務すると税理士試験が免除されますので、公認会計士になる目標とは異なるものの、定職を確保しつつ資格も確保することができます(もちろん、昨今の公務員人気を考慮すれば簡単なことではありませんし、共倒れに終わる危険もあります)。
 あなたが長きにわたって努力されてきたことですし、30過ぎまで目指し続けたいということは、会計の世界で仕事をしたいという強い意思の現れでしょうから、ぜひ栄冠を勝ち取って欲しいと思いますが、必ずしも公認会計士試験だけに執着せず、税理士や国税専門官、財務専門官などの道も考えておくとよいのかな、と思います。

長い間公認会計士を目指し努力されているようですね。

>4回受けましたがまだ最終合格できていません。
旧試験のころ、また、就職状況のよいときは5回以上の受験歴で合格し、監査法人に入所した人をしばしば見かけました。「最終合格」ができていないということは、科目合格や短答合格の実績はおありでしょうか。どの程度の“惜敗”なのかで、判断が分かれるものと思います。

>今年で26歳になりますが、いまだ職歴も無く、今はアルバイトすらしていません。
昨今の就職状況を前提とすると、ギリギリの年齢かもし...続きを読む

Q司法試験合格後の就職について

40歳ぐらいで合格&司法修習合格

と、
35歳や30歳でそれを実現した場合、差はありますか?
どんな就職上の不利や現実がありますか。

ご存知の方教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 法曹資格者が今後増加しますが、有資格者が増えると、将来、就職がどうなるかは、他の国のケースが参考になります。

 ドイツでは、司法試験合格後、研修所に入るまでに2年くらい待機するケースが増えています。研修所を出ても就職や開業できる弁護士は一部であり、開業弁護士も副業を持つ人が多いと言われています。

 アメリカでは、司法試験合格後、公務員や企業に入る者がたくさんおり、司法試験ー弁護士というルートだけではありません。日本では、アメリカと違って、公務員、企業が法曹をあまり採用しないという問題があります。

 フィンランドでは教師の資格を得ても、採用までに何年も待機します。フィンランドでは教師の有資格者が少ないのですが、日本は教師の有資格者が多すぎて、資格があまり意味を持たなくなっています。

 公認会計士は、試験合格後実務経験がなければ資格をとれない仕組みになっていますが、実務への就職待機者が4割くらいいます。その結果、会計士試験の合格者数を減らすことになった。
 
 弁護士についても、将来、試験合格後、弁護士補になり、何年間かの実務経験を経て弁護士になる制度になる可能性があります。その場合、有資格者が増えれば、弁護士補としての就職先の待機者が増えるでしょう。

 法曹資格者が今後増加しますが、有資格者が増えると、将来、就職がどうなるかは、他の国のケースが参考になります。

 ドイツでは、司法試験合格後、研修所に入るまでに2年くらい待機するケースが増えています。研修所を出ても就職や開業できる弁護士は一部であり、開業弁護士も副業を持つ人が多いと言われています。

 アメリカでは、司法試験合格後、公務員や企業に入る者がたくさんおり、司法試験ー弁護士というルートだけではありません。日本では、アメリカと違って、公務員、企業が法曹をあまり採用し...続きを読む

Q司法試験って何が難しいんですか?

新司法試験では合格率2割ほど。
旧司法試験だと1割にも満たなかったそうですね。

六法全書を丸暗記して、何も見ずに同じ文章を書けというような試験なんでしょうか。
それならとんでもなく難しいことに変わりありませんが。

何が一番難しいんですか?
8割の人たちはどういうところで落とされるんですか?

何年も合格目指して勉強してる人がいますが、何をやってるんですか?
ひたすら六法全書の暗記?

Aベストアンサー

六法全書の暗記
ただしすべてではなく主要な法律に限られる。
実際に覚えるのは条文2000~3000個程度。

それぞれの法律の理論の暗記
その法律がどういった目的で作られたか等、六法全書には載ってない内容。
各法律の概論について書かれた書籍がある。

現代におけるそれぞれの法律の判例上の解釈の暗記
判例集に掲載。

それら解釈や法律論の適用、運用を他法律に当てはめて結論を出す思考能力
これは暗記ではないので出来ない奴は一生出来ない。


といった感じ。

Q新卒を逃した方はどのように就活をしていますか?

私は新卒を逃してしまいました2012年度卒です。

こうなると既卒者というわけで新卒では受けられないわけです。

しかし中途採用は基本的に経験者中心とききますし、採用人数が少ないです。

わけあって就活をしばらくしてこなかった私ですが、
既卒となってしまった今正直憂鬱というかいまいちやる気が出ません。

やはり既卒者でも何とかして数少ない中、
既卒後も新卒扱いしてくれる、または未経験OKで中途採用してる会社を探すしか選択はないのでしょうか?


また新卒を逃した方はどのように就活を続けているかも気になるのでその辺の近況をできたら報告お願いします。

Aベストアンサー

2011年3月卒で、つい数か月前まで約1年半、既卒身分で就活していました。

正直、私の場合、既卒者でも何とかして数少ない中、探すしかない状態でした

東京の私立大に通ってましたが、卒業後は地元に戻って就活してました。
在学中はこれといって勉強もせず、資格も取らず、ただバイトしてダラダラ遊んでいるという状態でした。そんなですから単位も落として1年留年してしまい、とりあえず卒業する事で頭が一杯で、ほとんど就活もしておらず…新卒を棒に振った自業自得なダメ大学生でした。

卒業後は、はたらいく、リクナビといった求人サイトよりも、地元のハローワークを中心に職探しをしてました。
既卒含む新卒用の求人検索も出来ますし、ハローワークの担当職員も丁寧に対応してくれてましたので。

卒業後3年以内であれば、既卒でも新卒扱いしてくれる制度を使った企業もそこそこあり、学生に混じって新卒採用試験に臨んでいましたよ。
営業、介護福祉の求人が多くて、それ以外の求人は競争率が高く、しかも採用枠はかなり少ないです。当然、新卒者に勝てるスペックのない自分は連戦連敗で、書類選考に受かり、筆記をパスして面接までいければ良い方でした。
中途採用の求人にも何度か応募しましたが、まあ、社会経験もなく新卒でもない既卒ですから、よっぽどでないと受からないです。

就活9カ月目でようやく1社受かった既卒含む若手採用の仕事(食品業界)ですが、続かないなと感じて入社1週間で試用期間中に辞めました。1週間程度ならば履歴書には職歴つかないので、初仕事を短期間で辞めたという下手な経歴がつかない内に再び「無傷の既卒」として就活に戻ろうと思いました。
その後すぐに就活を再開し、数カ月後に、来年の定年退職で空く席を埋めるための求人(教育業界、総務職正社員)に受かり、今現在ハラハラしながら何とか勤めています。
採用枠2人の所に20人ほど試験に来てました。

こんなダメダメな自分が言うのもおこがましいですが、質問者様のお気持ちはよく理解できます。

無職期間は辛いですが、今後得られない貴重で長大な自由時間と前向き捉え、就活に支障のない範囲でバイトするなり、資格所得の勉強なり、趣味や遊びに費やす(笑)なり、とにかく引きこもり状態にならないようにするのだけは注意してました。ただでさえ肩身狭いですので、ことさら憂鬱にやられないようにするのが大事だと思います。
心と身体が健康であれば、あとは何とかなるのではないかと身を持って実感しています。

2011年3月卒で、つい数か月前まで約1年半、既卒身分で就活していました。

正直、私の場合、既卒者でも何とかして数少ない中、探すしかない状態でした

東京の私立大に通ってましたが、卒業後は地元に戻って就活してました。
在学中はこれといって勉強もせず、資格も取らず、ただバイトしてダラダラ遊んでいるという状態でした。そんなですから単位も落として1年留年してしまい、とりあえず卒業する事で頭が一杯で、ほとんど就活もしておらず…新卒を棒に振った自業自得なダメ大学生でした。

卒業後は、はたらい...続きを読む

Q20代がどん底(条件:できれば孤独で)だったが、後から人生成功した人っていますか?

私は浪人して、2流大学を卒業して、公務員試験のためにひきこもり浪人を2年半してました。今年の試験もあまりうまくいってないみたいで・・・

現在、友達ゼロ人、彼女いない歴26年、職歴なし。

すなはち、ニート。

公務員目指して頑張ってきましたが、なかなか報われません。無駄に終わってしまうかと思うと、死にたくなります。「ああ、この20代の大切な時期を無駄に過ごしたんだな。」と。友達・彼女と楽しい思い出ができたろう時間を、公務員試験不合格通知のペラペラの紙切れを見るために無駄時間を過ごさせていただいたんだなと。

来年受けるとしたら、27歳になってしまいます。
もし駄目だったら今いじょうに悲しくなるでしょう。
民間就職すら危ういでしょう。
もうここであきらめて「ああ無駄な時間を・・・」として生きていくのか、来年受験するのか困惑中です。

公務員しか考えていなかったので、
じつは最近ハロワに民間就職活動しに行ってて、面接のアポを採るんですが、
「営業職」がほとんどなんです。
(おとなしい引っ込み事案の私が営業なんて無理・・・今からの人生、営業で生きていかねばならないと考えるだけで、うつ的になります)「ノゥルマァぁ~~!!達成できんのやったら~~帰ってくるぬあ~~!!」とかいうふうに怒られるんでしょうね。

私の人生はなんなんでしょうか?
浪人三昧で時間を浪費し、試験落ちるごとに自尊心を失い、友も恋もない。

今26歳のおっさんですが
これからの人生を考えると、しんどいです。
神様は、いるのでしょうか?

どなたか私の考えについて厳しくてもいいので
ご意見ご感想をくださったらうれしいです

ありがとうございました

私は浪人して、2流大学を卒業して、公務員試験のためにひきこもり浪人を2年半してました。今年の試験もあまりうまくいってないみたいで・・・

現在、友達ゼロ人、彼女いない歴26年、職歴なし。

すなはち、ニート。

公務員目指して頑張ってきましたが、なかなか報われません。無駄に終わってしまうかと思うと、死にたくなります。「ああ、この20代の大切な時期を無駄に過ごしたんだな。」と。友達・彼女と楽しい思い出ができたろう時間を、公務員試験不合格通知のペラペラの紙切れを見るために無駄...続きを読む

Aベストアンサー

以前より貴方の質問を興味深く拝見していた者です。
私にも一言言わせて下さい。

まずはまだ充分若いのに自分を「おっさん」呼ばわりするのは
やめた方がよろしいかと思いますよ。
まだ20代、可能性は充分あるんですから。
だったら30代半ばの私は「ババァ」ですか(泣)。

それと、多分本当の意味での「がけっぷち」な状況を
経験されていないのでは?
つまり、もうこれ以上後が無いという状況ですよ。
公務員になるための勉強もどういう心構えでされていたのですか?
本当になりたいのであれば猛勉強するなり
親御さんにお願いしてでも公務員受験予備校に通うなり
いろいろな事が出来た筈ですよね?
そのような自分が出来る範囲での行動を実行しましたか?

それはさておき…。
今は五体満足なんですよね?健康体なんですよね?
だったら、いきなり「営業職」を探すよりも
とりあえず「短期のお仕事」から始められてみては?
アルバイト情報誌とかで調べる事が出来ます。
そういう経験の積み重ねが、自信に繋がるんですから。
あと、余裕があるのなら何らかの資格をとられてみては?
資格試験に受かるというのも、ある種の自信になりますよ。
まずは、今自分の出来る事から始めることです。

とある本に「つらい時、苦しい時は、
神様に試されている時」という言葉がありました。
喜びを与える人間をじっくり選別しているのだそうですよ、神様は。
だったら、それにふさわしい人間になりたいと思わないですか?

ちなみに、私は今無職で病気療養中です。
働きたいと思っていますが、当分職にはつけません。
去年から試練の連続ですが、何とか乗り越えて生きてます。
そして、私もとても後ろ向きな人間だったのですが
試練のお陰でちょっぴりですが前向きな考えも持てるようになったんですよ。

最後に…友達や恋人がいないとお嘆きですが
どちらも急に降って湧いて出てくるようなもんじゃないですよ。
本当に欲しいと思われるのなら、家に閉じこもっていないで
一歩外に出てみましょうよ。

言葉がきつくなってしまってごめんなさいね。
以前より、沢山の方々からアドバイスを戴いているんですから
ほんの少しでもネガティブな考えから脱出出来れば、と
願っております。

以前より貴方の質問を興味深く拝見していた者です。
私にも一言言わせて下さい。

まずはまだ充分若いのに自分を「おっさん」呼ばわりするのは
やめた方がよろしいかと思いますよ。
まだ20代、可能性は充分あるんですから。
だったら30代半ばの私は「ババァ」ですか(泣)。

それと、多分本当の意味での「がけっぷち」な状況を
経験されていないのでは?
つまり、もうこれ以上後が無いという状況ですよ。
公務員になるための勉強もどういう心構えでされていたのですか?
本当になりたいのであれば...続きを読む

Q29歳からの公務員受験

29歳@男性(4大卒)です。

転職して2社目の会社でリストラに会いました。
ここに来て、長年頭の片隅にあった公務員で仕事をしたいと考えています。

退職したら予備校に通い、集中的に勉強しようと考えています。
私が考えている職種は、一般行政事務か、大学(学校)事務です。

民間に再転職するのではなく、29歳という年齢で公務員を目指すのは非常に危険な行為かもしれないと
思うのですが、後でチャレンジしないで後悔したくないという気持ちがあったので、この道を選びました。

まず、この年齢で受験をすることについては、無謀な行為と言えるのでしょうか?
また、教養や専門科目に関しては、高校以来、全く勉強していないので、ずぶの素人です。
これから、一から勉強する形となります。

既卒で、民間の経験は、1社目は5年半(SE)、2社目は経理をやっていました。
但し、2社目の在籍期間は7ヶ月と短いものとなります。

資格は、英検2級、TOEIC565、簿記2級を取得しています(あまり関係ないと思いますが・・・)。

早ければ秋ぐらいに本格的に勉強を開始しようと思っています。
このような状況ですが、どのように進めていけばよいか、アドバイスをください。
(今の年齢で事務職に就けるか、受験勉強にどれぐらい時間をかける必要があるか等)

宜しくお願いいたします。

29歳@男性(4大卒)です。

転職して2社目の会社でリストラに会いました。
ここに来て、長年頭の片隅にあった公務員で仕事をしたいと考えています。

退職したら予備校に通い、集中的に勉強しようと考えています。
私が考えている職種は、一般行政事務か、大学(学校)事務です。

民間に再転職するのではなく、29歳という年齢で公務員を目指すのは非常に危険な行為かもしれないと
思うのですが、後でチャレンジしないで後悔したくないという気持ちがあったので、この道を選びました。

まず、この年...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。現在、公務員7年目、質問者さんと同じ29歳です。(あまり関係ありませんが・・)

さて、回答ですが、質問者さんが私と同じように一般試験を受け公務員になることは、
非常に厳しいようです。
http://www.tokyo-ac.co.jp/koumuin/k1-nenrei.html
参考サイトを見てもらえればわかりますが、一般試験は受験年齢に制限があり、
29歳がラインになっています。(私の勤務先は大卒は26歳までです。)
国家I種試験(いわゆるキャリア)は受験可能ですが、試験のレベルが高いです。
質問者さんの学力レベルが東大レベルの学力であれば余裕かもしれませんが、
一般的には難しいと言えると思います。(質問者さんの情報が不明なため、完全な独断です。すみません。)
以上から一般受験では合格が難しいと思います。

しかし、自治体によっては民間経験者の採用をしているところが結構あります。
私の所属する自治体では、民間経験5年以上の人に受験資格があります。質問者さんの
お住まいの周辺の自治体でも同じようなところがあると思いますので、そちらを検討されてはいかがでしょうか。
ただし、こちらも狭き門であることには変わりありません。専門学校等に通い、情報を集め対策を練ることは必須であると思います。


ちなみに私は公務員しか職歴がなく、民間で揉まれてきて同僚を羨ましく思っています。
質問者さんもいろいろな職場で苦労されてきたと思いますが、その経験を公務員になって活かしてください。
応援しています。

こんばんは。現在、公務員7年目、質問者さんと同じ29歳です。(あまり関係ありませんが・・)

さて、回答ですが、質問者さんが私と同じように一般試験を受け公務員になることは、
非常に厳しいようです。
http://www.tokyo-ac.co.jp/koumuin/k1-nenrei.html
参考サイトを見てもらえればわかりますが、一般試験は受験年齢に制限があり、
29歳がラインになっています。(私の勤務先は大卒は26歳までです。)
国家I種試験(いわゆるキャリア)は受験可能ですが、試験のレベルが高いです。
質問者さん...続きを読む

Q行政書士になるのはなぜやめておいた方がいい?

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務などの獲得を目指して動いているようですが、他士業ががっちりスクラムを組んで行政書士に新規の仕事を与えないよう共闘しているような状況だということも知りました。
 2000年ぐらいを境に、それ以降の新規登録者で急成長している行政書士事務所や行政書士法人は、ほとんどが商業登記を違法に行ったり(非司行為)、法律相談や法的交渉の代理などの業務を行ったり(非弁行為)して市民の法的権利を害するようなことで大きくなったことも知りました。
 新人行政書士に「仕事を教える」として研修費名目でお金を払わせたり、実務マニュアルを売ると売り込みがあったり、宣伝広告のノウハウを教えるという情報商材があったりするいわゆる「ヒヨコ食い」の話もさんざん知らされました。
 挙句の果てには外国人の不法入国の手引を行うものが後を絶たないとして、警察が行政書士会を監視対象にしているという事も知りました。
 資格学校の安くない受講料と、合格までに費やした2年間という時間は、自らの無知が招いた授業料と割り切ることもできます。
 であればこそ、今後、資格学校の「街の法律家」「法廷に立たない弁護士」「扱える書類は10000種以上」「就・転職にも有利」などの謳い文句に踊らされてこの無駄な資格試験を受検する人が出てこないよう、思いとどまれるように折にふれて説得していくことで、自分のできる社会貢献としたいと思っています。
 上記しましたように、行政書士にはならない方がいいという根拠になる事実はたくさん知っています。しかし、ひとことで「ズバッ」と説明する訴求力には欠けていると思うんです。
 「行政書士にはならない方がいい」端的に説明できる方法を、何か教えて下さい。

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務...続きを読む

Aベストアンサー

行政書士は独占業務がないから。あっても付随的な業務だから。

この一言に尽きると思います。

私は弁理士試験の受験生時代に行政書士登録をしていました。これは2次試験の選択科目免除のためです。登録中に県の行政書士名簿をもらっていました。そこで分かったのは、行政書士一本でやっている人は圧倒的に少ないってことです。大多数は司法書士か税理士がダブルライセンスとしてもっていました。司法書士は農地法の許可申請のためであり、税理士は建設業の許可申請のためですね。

会社設立を業務にしている行政書士がいますが、登記ができなければ意味がないし、記帳業務をしている行政書士がいますが、税務申告ができなければ意味がない。

Q空白歴13年 30才ニートです

私は今年31才になるニートです。
ネットとゲームに夢中で、高校卒業からこの年までニートを続けて
いました。親の目はもちろん厳しいのですが、
個人的にお金を使わないのと家事をある程度手伝っているという理由で
追い出されずに済んでいました。

現在web求人のサイトに登録し、
PC操作と簡単なweb制作のバイトに応募しています
偽りのない真っ白なweb履歴(履歴書)を作成し登録してあります
おそらく求人側はこれを見ることでしょう

さて質問なのですが、求人側はこの履歴所をみて、採用するつもりがないのに面接に
招待するということはあるんでしょうか?
それだけのニートが珍しくて面白いからとか、
説教するためだけに面接に呼び寄せるということがあると
困ってしまうのです。懐事情が厳しいうえ、
平行して職業訓練校への勉強もしなければならない立場なので・・・

断っておきますが、面接で相手の気持ちをつかむという理想は一切ありません
私は頑張ろうと意欲に燃えることがあっても、半日もせず急激に萎えてしまい、
鬱状態から逃げ出すため働きもせず13年ごろごろするような人間でしかありません

そもそも書類ですべて落ちるから心配ないといえばそれまでですが、
もしもの時のために聞いて置きたいのです

次に二つ目の質問です
私のような空白期間の長い人間は、どういったバイトなどができそうか、
身の丈にあっているのか教えてください

私は今年31才になるニートです。
ネットとゲームに夢中で、高校卒業からこの年までニートを続けて
いました。親の目はもちろん厳しいのですが、
個人的にお金を使わないのと家事をある程度手伝っているという理由で
追い出されずに済んでいました。

現在web求人のサイトに登録し、
PC操作と簡単なweb制作のバイトに応募しています
偽りのない真っ白なweb履歴(履歴書)を作成し登録してあります
おそらく求人側はこれを見ることでしょう

さて質問なのですが、求人側はこの履歴所をみて、採用するつもりがないのに...続きを読む

Aベストアンサー

明けましておめでとうございます

私の友達で高校卒業後、大学を二浪して20年全く働いたことがない人がいます。その人は裕福な家ではありませんが、あなたと同じ様に家の手伝いをしたりしてなんとか過ごさせていただいているようです。
あなたの現状を打破しようとする姿勢は素晴らしいです。
履歴書も偽りなく見てもらおうとするのも、当たり前と言えばそうですが、勇気をもって望む人間性が伺えます。

私は採用する側の人間ですが、結局大切なのは働き始めてからのその方の人格や適性ですので、嘘偽りは後で必ずボロが出ますのでオススメしません。

また、企業側も面接で余計時間を使うほど暇ではないので、落とすために面接をしたり、面白がる為に面接するような時間を取らないと思います。

それと、あなたに何があっているかはわかりません。色々やってみて見つけるしかないと思います。
実際やってみれば外にも内面的にも発見が多いと思います。

がんばってください


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング