しょうもないことだけど、大陸でもないし、島でもないし、どうなんでしょう。
いろんな国(?)の基地もあるし、出来るだけ、どうなっているのか詳しく教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>それ以外でも科学的・天体的に非常に意味深い物があるのでしょうか?



これだけに絞りますね。
南極は、少なくとも19世紀まではほどんど誰も足を踏み入れていない
場所です。つまり、人が踏み荒らしていな上、大陸内部ではまず生物は
見当たらないので、昔のままがいろいろ保存されているのです。

たとえば、氷。掘ると40万年以上も前の空気が取り出せます。
当時から現在までの大気の組成、気温の変化などがわかります。
厚いところで4000m以上の氷が大陸に乗っているのですが、
南極ほど、氷が積み重なったところはありません。

そして岩石。一番古いものは、地球ができたころ、40数億年前の
岩石が発見できます。これは、人の住むところでは雨と日照りで
風化してしまいほとんど手に入りません。

隕石や宇宙の塵。地球上には宇宙空間から隕石、塵といったものが
降ってきますが、人の住む地域では生活で出る塵、ばい煙などに
まぎれ、どれがどれやら区別できません。
その点、南極では見つけやすいのです。
ちなみに、日本の観測隊が見つけた隕石は他の国よりも多いのです。
基地のある場所がよかったようですね。

そして、オーロラは極地でしか見られません。北極でも見られますが、
南極のと比較すると、北極・南極で同時に出ていることもわかっています。

ペンギンは南半球にしかいませんが、南極大陸にしかいない種類も
あり、人間の影響を受けないので観察するには最良の場所です。

あとはオゾンホール。南極上空でわれわれを紫外線から守るオゾンの
量が減っているのが顕著に表れます。

これら研究成果は各国で協力してわかったものも多くあります。
国境や国籍に関係なく、いろいろな国の人々が協力し合える
世界で唯一の場所かもしれません。そういう意味でも大切な場所でしょう。

この回答への補足

ありがとうございました。大変興味深く読ませていただきました。ところで、いま南極にはどのくらいの国の基地が存在しているのでしょうか?参考文献でもよいので教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

補足日時:2001/05/28 19:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。これからの飛躍を教えていただけたら幸いに思います。
その他の文献も一般人にわかるようなのがあれば、お聞きしたいです。そして、ますます興味がわいてきました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/05/23 22:32

>いま南極にはどのくらいの国の基地が存在しているのでしょうか?



参考ページを下に書いておきます。
日本の観測隊の元締め、国立極地研究所にある観測隊のページです。
「世界の越冬基地」のところをご覧ください。
これは現在使っている基地であって、各国とも、使われなくなった
基地がいくつかあるはずですので、すべてを数えるともう少し
多くあります。

参考URL:http://jare.nipr.ac.jp/nan00001.html
    • good
    • 1

南極条約で、凍結したが、放棄もしてない、という領土権主張に関する、地図上の範囲を調べてみました.南極の一部に関して領土権(territorial claim)を主張した経緯があるのは7か国でした.領土権範囲については巧妙に重複を避けたようにも見え、フランス、ノルウエー、オーストラリア、ニュージランド各国の南極における領土権主張領域は他の他の国のそれと重複はありません. 一方、英国、アルゼンチン、チリが主張する領土権主張領域には共通領域があります. この共通領域は南アメリカの直南あたり(西経約60度付近)に存在します.このエリアには、英国、アルゼンチン、チリの南極観測基地が集中していています.アルゼンチン南端の港が極めて近く、船等がアプローチしやすいからと推察します.以前フォークランド島紛争が、英国・アルゼンチン間にあったと記憶しますが、南極の一部に関する両国間の歴史的問題意識も、両国の首脳の頭の中にはあったのかな、と思いました.



ちょっと視点を変えて、南極地図上で見出される、一国が南極に持つ観測基地の「単純な個数」を考えると、アルゼンチンの南極観測基地は9個所が最高のように見えました.それは、まあどうでも良いことですね.ただ、多い.

南極の地図上では、上記の7か国に加えて、少なくとも、米国、ロシア、ドイツ、南アフリカ、日本、がそれぞれ単数あるいは複数の南極観測基地を設置しいているのが見出されました. 日本は、瑞穂基地と、昭和基地を置いています(東経約40~東経約60度、南緯約68度のあたり(数字は概略値)の海岸近く).これらの国々の基地の配置場所については、上記の領土主張と何の関係もなくおかれているようにも見えます.まあ実際はそんなことはなく、巧妙にいろいろ考えながら置いているのでしょうが. ただ、原理的には、ここでは、南極は誰のものでもない、という発想で基地が散在していることが見て取れます.南極(に限らず宇宙もそうでしょうが)に関して、律する原理の二重構造(粗雑に二分化すれば、先発者による領土権主張原理と後発先発を問わない平等原理とでも呼ぶとわかりやすいか)があるのが、見て取れるようなきがします.

多くの基地は、海岸近くにあるようです.船等による物資補給の便宜が良いからでしょうか.一方、他に基地のない全然南極点(南緯90度)そのものに、ドーンとおかれて地図上でひときわ目立っているのは、米国のアムンゼン=スコット基地でした.

なお、1959年に12か国が署名した南極条約は、現在の署名(sign)国数は、40か国です、現在の世界の国の総数は、192ぐらいだっように記憶していますけれど、40か国というのはまずまず、最低限は大丈夫なレベルかなと思いました.(署名と批准の法律上の違いについては、気になったのですが、確認しませんでした)

(引用数値、歴史等は文献:GEOacitive 1 -stage4: Global Geography-, Susan Bliss, 1998)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。頭脳回線がショートしそうです。ところで南極ってそんなに大事な場所なんでしょうか?(氷が溶けたら大変なのだしょうけど、それ以外でも科学的・天体的に非常に意味深い物があるのでしょうか?)お礼になっていなくてすみません。。。。。でもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/22 14:38

ある国が南極条約に批准したことは、南極の領土権を放棄することになりません. 一時議論を凍結する、という趣旨に同意したことを意味します.



南極条約の第四条は、意外な記載方法がとられています.「領土主権を放棄する」と解してはならない、と記載されています. だいたい国際的な取り決めというのは、(1)全国家が批准したわけでないことが多いわけだからどこからから異義がでる可能性はいつもある (2)本来国益が対立するものをうまくまるく収めたようにするものだから条文にごたごたの痕跡が残ることがよくある という気がします.
------------------------------------
第四条【領土主権・請求権の凍結】

 この条約のいかなる規定も、次のことを意味するものと解してはならない。
(a)
 いずれかの締約国が、かつて主張したことがある南極地域における領土主権又は領土についての請求権を放棄すること.
---------------------------------------------------------------

宇宙(月・惑星など)・南極・海底など、全人類に所属するものの領有権については、一応国連が噛んだり、利害関連国で協定を結んだりしていることが多いです.しかし、それらの協定に含まれる条文が本当に内容のあるものか、確かに批准されて発効されているか、批准していない国の立場は一体どのようなものか、等を常に考えていく必要があります. 

条約が存在しているという事実から、国際的な安定した見解が確定していると判断して、安心してしまうのはこれからの社会では早計と思います.これからの国際社会で適確な判断力を持って生きていくには、クールに契約の条文どおりに解釈し、時には条文のもつれにかくれた裏まで読むしたたかな現状認識を期待したいところです.国際条約の前文に往々にして、意味不明な前フリ言葉がいっぱいちりばめてあるのは、そのような議論のもつれを反映しています.
    • good
    • 0

南極は氷で覆われ大陸の全体像を見ることは出来ませんが、りっぱな大陸です。



現在南極大陸に領土権を主張することは国際条約によって禁止されていますが、南極大陸にもっとも近いアルゼンチンは、自国にもっとも近い南極の半島に基地を設け、研究員を送り込んでいます。そこまでは他の国と同じですが、アルゼンチンは家族や一般市民(労働者として)まで送り込み、南極生まれの子供までいます。その子供達に対する学校まであります。またアルゼンチンの地図には法律で必ず南極の自国領土と称する地域(南極点、南緯60度、西経27-74度で形成する三角形)を含めることになっています。アルゼンチンの国土面積は、世界的に認められているのは、2,780平方キロですが、同国の発表する資料では南極の領土を加え3,761平方キロ(日本の10倍)となっています。領土問題で話し合う時は、いつから自国領土として主張し実行支配してきたかが問われるので、将来に備えて既成事実を作っていると思われますが、南極大陸ではその思惑は通らないでしょう。イギリスに既成事実(植民)を主張され、マルビナス諸島(フォークランド諸島)を失ったアルゼンチンとしては、二度と同じ轍を踏まない決意の表れかもしれません。

参考URL:http://www.surdelsur.com/pag4.htm
    • good
    • 0

南極大陸は誰のものでもありません。



基本的には1885年のコンゴ自由国の成立時にだれもいない土地に対して
「先取権」という概念が認められ、そこに初めて到達した国が領有権を主
張できるようになり、南極にはノルウェーを初めとして領有を主張できる
国がいくつもあります。しかし、1957年~58年にかけて南極で行われた国
際科学観測をきっかけとして1959年に「南極条約」というのが結ばれて、
領土権を棚上げ・凍結することになりました。

条約の内容など詳しいことは参考URLを見てもらいたいのですが、この条
約で南極地域の平和的利用や科学的調査の自由などがとりきめられており、
この目的のために誰でも自由に立ち入って調査することができます。

また、月その他の天体についても1967年に締結された「宇宙条約」によって
領土権を主張する対象とはならないことになっています。
(参考http://homepage1.nifty.com/nils/data/space.htm

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kankyo/jyoyaku …
    • good
    • 0

自信はありませんが、南極はいずれの国にも所属しないと言う記載を見たように記憶してますが・・・?


さらに
http://duplex.tripod.co.jp/joyaku/js27-5.htm
(日本国との平和条約(昭和27年条約第5号))
このページで「第二章第二条(e)」で少なくとも「日本」は権利を放棄してます。

おそらく何らかの国際法に記載があると思いますが・・・?

ご参考まで。
    • good
    • 0

南極条約、第四条【領土主権・請求権の凍結】 というのがあるようです.詳しくは以下のURLを参照してみてください. 条約の有効期限と、現在、本当に、各国がきちんと批准しているかどうかも入念に調べてみる価値があると思います.


 

参考URL:http://hyper3.amuser-net.ne.jp/~lawtext/1961T005 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q南極越冬隊とはどういう事ですか? 南極に春夏秋冬なんてないのに…

南極越冬隊とはどういう事ですか?
南極に春夏秋冬なんてないのに…

Aベストアンサー

南極にも春夏秋冬があることはすでに回答のとおりですが、それでも夏は寒いので、四季がある日本から見れば南極に行くと常に越冬になってしまいます。なので、南極の春夏秋冬に関わらず日本から見れば彼らは越冬隊です。

Q日本が降伏せず、千島列島の島々のパラムシル島、マツワ島、ウルップ島や択

日本が降伏せず、千島列島の島々のパラムシル島、マツワ島、ウルップ島や択捉島、国後島色丹島などで戦闘が行われていたらどうなっていたでしょうか?

Aベストアンサー

千島から、一気に北海道まではソビエト軍に占領される。

一方、西では小倉、呉あまりにもう何発か米軍に原爆を落とされて、
そのうえで米軍が上陸。

北からソ連軍が攻め下り、南から米軍が攻め上り、日本は降伏。
分割統治され、北は日本民主主義人民共和国(北日本)に、南は日本民国となり、
それぞれが独立を宣言。

東京は、西東京と東東京に分割され、西東京は壁で囲まれていたでしょう。

Q南極についての質問です。

こんにちは。南極について質問させて頂きます。
南極に『南極観測隊』やマスコミの取材で南極に行ってる人がいますよね?
そこで質問なのですが南極では普段、私達が生活しているような環境が整っているのでしょうか?
例えば、テレビが観れる、お店がある、警察や消防がある、などです。
もし、南極に警察がいないのなら犯罪などが起こった場合はどうなるのでしょうか?
ご存じの方がおりましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。失礼します。

Aベストアンサー

 南極には日本以外にも、アメリカ、イギリス、フランス、インド、中国などいろいろな国が観測基地をもっています。その中でも最大規模なのがアメリカで、私は行ったことはありませんが、どうも一つの町としての機能をもっているようです。警察こそいないと思いますが、お店はあるかもしれませんね。

 日本の場合について言いますと、床屋さんやバー、新聞社などの文明的生活に必要なものは「生活諸掛」というものを各隊員兼任で組織します。もちろん素人ですから、床屋さんなど難しい注文には応えられません。
 
 一方、病院、消防署、警察署、機械工場、通信局、気象台など生きるために必需とされるものは公式に部門として隊員が派遣されます。消防、警察は誤解を招く書き方ですね、つまり隊員全員で消防組織を作り、月に一度本格的な訓練を行っております。消防車はありませんが、ブルドーザー、パワーショベルなどが破壊(延焼防止)のための消防車役でしょうか。救急車は雪上車でしょう。 警察は、基本的に犯罪は起こりづらい環境ですが、万一の場合(前例はない)は、越冬隊長が保安官となり、助手を指名して対処するのではないかと思います。また、日頃のルール(交通ルールもあります)はそれぞれ担当分野のチーフが取り決めそれに従います(結局は自分のためになる)。
 なお、テレビ放送やラジオ放送については、いわゆるTV番組は見られません。しかし、最近ではインターネットで見られるものもあるようで、2004年に45次隊によりインテルサット衛星による高速ネットワークが配備されましたので、見ることは技術的には可能です。しかし、回線に限りがあるので業務に支障が出ない範囲で休日などに見るなどの配慮は必要でしょう。2004年以後は、各地でイベントの時に昭和基地とのTV会議なども行われています。

 隊員が必要とする食糧や衣料、その他もろもろの物品については、必要分だけ砕氷艦で運びます。特に食糧は、決してアザラシやペンギンを食べたりはしません。非常食などもある程度確保してあります。
 なお、隊員が個人的に必要とするものは、各人が1年分自分で用意する必要があります。

参考URL:http://www17.plala.or.jp/antarctica/

 南極には日本以外にも、アメリカ、イギリス、フランス、インド、中国などいろいろな国が観測基地をもっています。その中でも最大規模なのがアメリカで、私は行ったことはありませんが、どうも一つの町としての機能をもっているようです。警察こそいないと思いますが、お店はあるかもしれませんね。

 日本の場合について言いますと、床屋さんやバー、新聞社などの文明的生活に必要なものは「生活諸掛」というものを各隊員兼任で組織します。もちろん素人ですから、床屋さんなど難しい注文には応えられません...続きを読む

Q対馬島は歴史的に日本と韓国のどの国領土

対馬島は現在日本の領土ですが日本の領土になったのが近代からでしょうか? 歴史的に対馬島は日本と韓国のどの国領土だったのか分かりたいです。知らせてくださればありがたいです..

Aベストアンサー

歴史の中で初めて登場するのは、邪馬台国と同じ魏志倭人伝です。
魏志倭人伝では、対海国として、一つの国として登場します。
古事記に置いても、最初に出来た島の一つとして登場してますが、現在の古事記自体改ざんされたものなので、原点での扱いはわかりません。
大和朝廷による国内統一時の四世紀頃は、国としての扱いでした。
7世紀頃までには、日本に編入されたと考えられます。

反日政策をとった李承晩時代の韓国が領土権を主張しました。
しかし、歴史的事実として、韓国の領土だった事はないはずです。
ただ、日本と朝鮮とに挟まれた対海国は、弱国の常として、両面外交をしていたと言われます。
その当たりに、韓国が領土を主張する根拠があるようです。
ただ、竹島と違い、日本は完全に無視しています。

Q南極大陸について

I.私の学校で、南極との通信授業を受けました。そのときに、あるテーマを選び、そのテーマにそって南極について調べてきて、レポートに書けと言われました。
 そして、「南極大陸でシャボン玉を飛ばすとどうなるか?」と「なぜ南極にはペンギンで、北極にはシロクマなのか?」と「オーロラの仕組み」と選びました。
 オーロラの仕組みは自分自身で調べ上げました。
 問題は「南極大陸でシャボン玉を飛ばすとどうなるか?」と「なぜ南極にはペンギンで、北極にはシロクマなのか?」です。
 南極みたいな寒いところでシャボン玉をすれば凍るのは誰でもわかります。ですが、どのくらいの速さで、どんな形で凍るのかが知りたいです。
 ペンギンとシロクマは、冬に北極圏の地域と北極がつながってロシアやアメリカなどからヒグマが北極に侵入し、泳ぎやすいように、細長く進化した。と言うことを聞いたことがあります。
 でもペンギンはどうやって南極大陸に行ったのでしょう?まったく想像もつきません。
 (1)南極大陸でシャボン玉はどのように凍るのか?
 (2)ペンギンはどのように南極大陸にたどり着いたのか?
この2点、わかる人がいたら、どうか!教えてください。

I.私の学校で、南極との通信授業を受けました。そのときに、あるテーマを選び、そのテーマにそって南極について調べてきて、レポートに書けと言われました。
 そして、「南極大陸でシャボン玉を飛ばすとどうなるか?」と「なぜ南極にはペンギンで、北極にはシロクマなのか?」と「オーロラの仕組み」と選びました。
 オーロラの仕組みは自分自身で調べ上げました。
 問題は「南極大陸でシャボン玉を飛ばすとどうなるか?」と「なぜ南極にはペンギンで、北極にはシロクマなのか?」です。
 南極みたいな寒...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
南極でシャボン玉を飛ばした様子を、紹介しているサイトがありました。
簡単な紹介ですが、参考になれば幸いです。
レポート頑張ってください。

参考URL:http://www.asahi.com/nankyoku/whitemail/TKY200408020204.html

Q楊しょう(木+叔)山

タイトルに書いた人物、ようしょうざん、をご存知の方、教えて下さい。

清以前の人物だと思いますが、自分なりに調べたけど、出てきませんでした。
どんな人でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全然わからないですけど、そのまま漢字を入れたらでてきましたよ。他にも結構サイトで語っている方もあるようなので、検索にいれてみましょう。
楊椒山(真ん中の時は山椒=さんしょ)を入れ替えてとりました。このままコピペでもいいかもしれません。

http://www.amtb.org.tw/pdf/28-11jiangji_jp.pdf

Q南極に行きたい

南極に旅行で行ってみたいのですが、一般人が可能なのでしょうか?
南極に住んでいる人は居るのですか?
ホテルなんてもちろん無いですよね?
南極への旅行について何でも結構ですので情報ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下の参考URLには関連質問がありますが、参考になりますでしょうか?
これは遊覧飛行ですが、この中で#2で紹介したサイトも参考にしてください。

◎http://homepage1.nifty.com/s_miyake/
(To The End of The EARTH)
◎http://www.joy.hi-ho.ne.jp/~inko-t/nannkyoku.html
(南極旅行あれこれ)
●http://kidachi.kazuhi.to/Antarctica/
(西暦2000年の正月を南極でペンギンと迎えること!)
◎http://www.ganden.net/travel/antarctica.htm
(南極ツアー情報)

>南極に住んでいる人は居るのですか?
越冬隊員以外はいないでしょう・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=264570

Q第二次大戦以降、一度も戦争をしていない国

ってどこでしょうか?
スイスや北欧かなと思うのですが、
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

日本は、「第二次大戦以降、一度も戦争をしていない国」ですよ。

ちなみに他の国では、スイス、アイスランド、スウエーデン、フィンランド、ブータンがあります。

Q地球温暖化すると南極の氷は溶けるor増える?

武田邦彦さんは
地球温暖化すると南極の氷は増えるとおっしゃっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%82%A6%E5%BD%A6#.E5.9C.B0.E7.90.83.E6.B8.A9.E6.9A.96.E5.8C.96.E5.95.8F.E9.A1.8C

南極は、温暖化によって海水の温度が上がれば、より多くの水蒸気が発生し、それは雪となって南極に降り積もる。
南極はマイナス数十度なので多少温暖化しても氷は解けず、結局温暖化によって南極の氷は増える
(上記より引用)

上記には次のような内容も記してあります。(要約しました。)

武田説の問題点

(1)IPCCの第四次報告書では、南極の氷は減っている。
(2)南極が全てマイナス数十度であるかのような主張も誤りであり、気温が比較的高い部分は氷が解ける。

【質問】
●南極の気温の高いところは何度ですか。
●0度以下でも氷はとけるのですか。

※武田氏の説のどこがどうまちがっていると指摘していただくことはたいへんありがたいのですが
武田氏の人格を否定するようなことはご遠慮下さい。

武田邦彦さんは
地球温暖化すると南極の氷は増えるとおっしゃっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%82%A6%E5%BD%A6#.E5.9C.B0.E7.90.83.E6.B8.A9.E6.9A.96.E5.8C.96.E5.95.8F.E9.A1.8C

南極は、温暖化によって海水の温度が上がれば、より多くの水蒸気が発生し、それは雪となって南極に降り積もる。
南極はマイナス数十度なので多少温暖化しても氷は解けず、結局温暖化によって南極の氷は増える
(上記より引用)

上記には次のような内容も記してあります。(要約しました。)

武田...続きを読む

Aベストアンサー

>●南極の気温の高いところは何度ですか。

 詳しくは知りませんが、海岸に近い地域では、短い夏の間だけ、1日の平均気温が0℃を上回る時期もある様です。
 私は氷が融けて岩肌が現れた処で、ペンギンが営巣しているシーンをテレビ等で見た記憶があります。
 尚、平均気温が0℃を超えなくとも、1日の最高気温が0℃を上回る場所は、もう少し広範囲になると思われます。(極地は正午になっても太陽高度が低いため、あまり気温が上昇しないという可能性もありますが)

【参考URL】
 南極の気候 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%A5%B5%E3%81%AE%E6%B0%97%E5%80%99

 環境省 > 地球環境・国際環境協力 > 南極地域の環境保護 > 南極地域の環境保護ホームページ(取り組み、手続き等の総合案内) > 南極キッズ > 南極博士 科学 > 北極と南極はどちらが寒いの?
  http://www.env.go.jp/earth/nankyoku/kankyohogo/kids/hakase/kagaku/samui.html

>●0度以下でも氷はとけるのですか。

 塩分等の不純物が混ざっている氷は0℃以下でも融けますし、圧力が高いとある程度までは融点が下がって、0℃以下でも融けます。(あまりにも高圧だと返って融点は上昇します)
 尤も、南極の氷の大部分は雪が押し固められて出来たものですから、不純物をあまり含んでいない真水ですし、圧力が高い所で融けた氷も、圧力が低くなれば再び氷に戻りますから、この問題にはあまり関係の無い話だと思います。


 尚、0℃以下ではあっても、温度が高い方が氷は軟らかくなったり、滑り易くなったりしますから、平均気温が上昇しますと、氷河が流れる速度が速くなり、大陸内部に降り積もった雪が、氷河となって海に流れ落ちるまでに要する年月が短くなる可能性があるのではないかと私は想像します。
 もし、南極における年間降雪量が変わらないまま、降り積もった雪が海に流れ落ちるまでの時間が短くなれば、南極の陸地を被っている氷の平均の厚さは薄くなる事になりますから、即ち陸上の氷の量が減る事になります。
 例え氷が融けなくとも、氷河から流れて来た氷が、海上に浮かんだ状態となれば、アルキメデスの原理により、浮かんでいる氷の重量に等しい重量の海水が、氷によって押し退けられます。
 それまでは海面下に存在していた海水が押し退けられるのですから、押し退けられた海水の体積の分だけ、海面は上昇する事になります。

 それから、南極の降水量(降雪量)が増える事によって、南極の氷が増えるかも知れないという話ですが、極地は元々、地球大気の大循環によって、常に下降気流が生じる高気圧地帯となっていますから、雲が発生し難く、年間の降水量は砂漠と同程度に少ないため、地球温暖化で海洋からの水の蒸発量が増えたからと言って、氷河が融けたり、海に流れ落ちたりする量(氷の減少量)の増加分を、打ち消す事が出来る程、降雪量が増えるかどうかは判りません。(どちらに転ぶかは判らない)

【参考URL】
 大気循環 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B0%97%E5%BE%AA%E7%92%B0

>●南極の気温の高いところは何度ですか。

 詳しくは知りませんが、海岸に近い地域では、短い夏の間だけ、1日の平均気温が0℃を上回る時期もある様です。
 私は氷が融けて岩肌が現れた処で、ペンギンが営巣しているシーンをテレビ等で見た記憶があります。
 尚、平均気温が0℃を超えなくとも、1日の最高気温が0℃を上回る場所は、もう少し広範囲になると思われます。(極地は正午になっても太陽高度が低いため、あまり気温が上昇しないという可能性もありますが)

【参考URL】
 南極の気候 - Wikipedia
  http...続きを読む

Qウルップ島ってどんな島?

日本がロシアに返還要求をしている北方4島には かつて日本人が暮らしていましたが、現在ではロシア人が居住していますね。国後島や択捉島には数千人のロシア人が暮らしていて、国後島の古釜布や択捉島の紗那は 日本人が居住していたころの面影を残していて、
モノクロームな感じの静かな村ということは分かります。
しかし、ウルップ島以北に関しては 殆ど分かりません。ウルップ島って ラッコの島ですね。何人かの日本人も上陸し、調査したらしいですね。ウルップ島以北の千島列島全部が日本の領土になったこともありますね。かつては アイヌも住んでいたらしいですけど。
そこで 質問です。現在 ルップ島には人は住んでいるのでしょうか? 住んでいるとしても、軍人とかしかいないのでしょうか?この質問では ウルップ島の歴史とか、ウルップ島からパラムシル島までのこと、何でも知っていることがあったら教えてください。

Aベストアンサー

下記ウエブがあります。

参考URL:http://www.htb.co.jp/vision/kuril/islands.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報