ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

エステサロンは行った事がないので迷っています。他の部分も脱毛したいのですがまずは両足脱毛したいんです。痛いのは嫌だし値段もものすごく高かったり勧誘されるのも嫌なのでおすすめのエステサロンがあれば教えて欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私はこの前ミュゼで脇と膝下の契約しました^^


足全体の契約だと大分高くなるので、まず部分で試してみたくて。
友達に紹介してもらったので割引+キャンペーンで1万5千円くらいだったと思います♪
勧誘もなかったです☆

色々調べたのですが、銀座カラーやエピレもお得なので部分を変えてトライしてみたいと思っています。

ある友達は4回くらいで効果があった!と言っていましたし、まだ通い続けなきゃ…という人もいますね。
産毛ぐらいならいいやという人もいる一方、つるつるじゃないと嫌という人もいますし個人の問題ですよね><

ちなみに私は痛みはありませんでした!

最近はどのサロンもお安くトライできるので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか?
ミュゼなら紹介できますよ♪
    • good
    • 0

むだ毛の処理、悩みますよネ。



参考になるかどうかは分かりませんがご注意を・・・。

お友達の「○○エステで脱毛しちゃった。よかったよ。」という言葉をそのまま鵜呑みにしないでください。
あなたとお友達では、肌の色や肌質が異なるからです。

現在、エステや美容整形外科で使用されている脱毛方法は、「光の波長」がキーワードになっています。

「光の波長」・・・ウーン、ちょっと難しいですが、聞いてください。
電波は電「波」って言うので「波」なんですが、光も電波と同じように波なんです。
虹の七色って、なんで違った色に見えるかというと、光の中の「波長」が違うからなんです。
どこからどこまでの波長なら赤色に見える、どこからどこまでの波長なら黄色に見えるといった具合です。色の境界ははっきりしてませんから、この波長も同じように、曖昧なんですが。
黒から白のグラデーションの場合、間の灰色は無限にありますよね。これと同じで、光も無限の光があると言うことになるんです。
赤外線は、赤の波長の外にある光ということですし、紫外線は、紫の波長の外にある光という意味です。
脱線しました。

ここからが、本題です。

この光の波長の中で、黒色に反応しやすい波長があるんです。
この波長の光をむだ毛にあてるとどうなると思いますか。
虫めがねで、太陽の光を黒いものに焦点を合わせていると、煙が出てきて燃えてしまいますよね。
これって太陽の光に黒色に反応しやすい波長が含まれてるからなんです。
むだ毛は黒いですから、この原理を利用して、機械的にこの波長だけを作り出してむだ毛に当てて燃やしてしまおうというのが、××脱毛といわれている機械です。
レーザー脱毛、光脱毛、フラッシュ脱毛など、言い方は違いますが原理はいっしょです。

この光の強さによっては、むだ毛そのものを焼いたときの熱で、根元の部分までダメージを与えて、むだ毛そのものを生えにくくするというものもあります。

ここで最初に戻りますが、この光は黒い色に反応するわけですから、肌が日焼けしているとなると肌そのものにも反応してしまいます。
やけどを起こす可能性が高くなるということです。日焼けしていればいるほど危険性は高まりますね。
といって、この光を弱くしてしまうと、むだ毛への反応が中途半端になってしまうので、期待した脱毛効果は得られないことになります。
地黒の方も同様です。
また、肌が弱い方だと、むだ毛が焼けたときの熱の影響でダメージを受けることになります。
色白でむだ毛の色だけが黒いという方がベストなんですけどね。
むだ毛を脱色していたりするとまったく効果はありません。まあ、エステさんの方で、無理ですと言われちゃいますけど。

次に、むだ毛のサイクルのお話です。
むだ毛も髪の毛と同様、生え替わっているんです。
ですから、この光を当てるときに、肌の表面から出ているむだ毛にしか効果はありません。
その場ではきれいになったつもりでも、時間がたつとその時出ていなかったむだ毛がでてくることになります。
ということは、むだ毛のサイクルに合わせて何回もこの脱毛処理をしなければなりません。
むだ毛の根元部分までダメージが与えられない機械の場合、いたちごっこになりますね。

また、この機械の脱毛処理をしたら、「日焼けはしないでください」とも言われます。
折角、きれいになって、ヨッシャ!、海行くぞ、山行くぞ、プール行くぞ、なんて考えて、無防備に実行すると、すぐに肌がとんでもない状態になって病院通いなんてこともあります。
この機械の脱毛方式は、肌にもダメージを与えてしまうんです。日本人は黄色人種だから、肌が真っ白じゃない。

すごく個人差があることがお分かりいただけましたか。

この脱毛方式にエステ、美容整形外科の差はありません。違いというと、何か異常があった場合は、お医者さんだから何とかしてくれることぐらいかもしれません。まあ、これとてお医者さんの光の強さの設定の仕方や、トラブルへの処置に対して、訴訟になっていることもありますから。

1回の料金が安くても何回も行かなくてはならないとすると結局高いものになってしまうし。
強い光だとやけどの危険はあるし。

当然、施術の前に色々なチェックやカウンセリングはあるんですけどね。それでも・・・。

痛みについては、あなたの痛みに対する強さや、機械の特性や施術者の方の光の強さの設定によって変わりますので、何とも言えませんが、まったく感じないという方から、一瞬熱くなる、ちくちくするという方まで様々です。
ただし、その時はなんともなくても、後で肌に水ぶくれがということもありますので・・・。

この脱毛方式のポイントは、貧弱な機械であれば当然脱毛効果は落ちますが、そうでないとすると、施術者の方がどれだけ個人差を認識しているかにかかっています。もし、あなたがこのような脱毛方式をやってみたいと思われているのならば、ぜひ、ここに書かれていることを理解しておいてください。

長くなってしまいました。ゴメンナサイ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答遅くなってすいません!大変勉強になりました。よく考えてからしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/28 00:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング