人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

皆さんから色んなアドバイスを頂いて、恥ずかしい事に未だに
結論が出ないまま愚図愚図している状態です。

これで最後にして決定を出したいと思っています。
それでこれならどうかと思った案を書きます。

スレート瓦(大波タイプ)を洗浄し、十分に乾燥してから金網を
敷き、その上に漆喰を乗せて補修をし、完全に乾いてから瓦
用のシーラーを塗り、瓦用の塗料を塗ろうと考えました。
シーラーと瓦用塗料はスレート瓦にも使えるタイプです。
心配なのは漆喰を塗って雨が浸透しないかです。自分は瓦用
の塗料を塗りますから、塗料だけでも浸透は防げるのではな
いかと勝手に思い込んでいます。
漆喰の耐水性はどの程度でしょうか。

ホームセンターで防水セメントを見ました。漆喰の代わりとして
使用して、どの程度の耐水性があるのかも合わせて教えて頂き
たいと思っています。

使用する塗料は次の通りです。
アサヒペン水性高級かわら用シリコンアクリル樹脂塗料
アサヒペン水性シーラー
これらをコンプレッサーによって吹き付けで塗装します。
ただスレート瓦部分だけは手塗りで行おうと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

屋根の上に上がることが大好きで、毎年下地の漆喰を治して


塗装補修するのが大好きなら、即実行しましょう。

こんなにメンテナンスが厄介な仕様はあり得ません。
漆喰をスレート屋根に全面塗るなんて、発想が異常です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

まず漆喰を前面に塗るのではありません。その2では詳しく書きません
でしたが、前回の質問を見て頂ければ全面では無い事が理解して頂ける
と思います。
漆喰を使用するのは以前に灯油ボイラーの排気筒が出ていて、スレート
瓦に穴を開けた部分を補修するためです。穴の直径は約10cm、その
部分を補修するために30cm四方を金網を敷いた上に漆喰を塗ろうと
考え、このような質問をさせて頂きました。

お礼日時:2012/06/26 21:13

漆喰は垂直に使う材料で防水効果を得る目的で水平面に使う材料ではありません。


また、想定の使い方では短期間に割れてやり直しになる可能性が高いです。
他の方が語られてるように、今回は金属板での処理が適切かつ一般的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その事は十分に承知しています。以前に鬼瓦のズレを補修するため、
漆喰に専用のボンドを入れて作業をした経験があります。
その部分は雨に晒されていますので、もしかしたら防水性があるの
ではと思い、漆喰の防水性を知りたかったわけです。

以前に灯油ボイラーの排気筒が出ていた部分の穴を補修するのが目
的で、穴の直径が約10cmですから、そのままでは漆喰が落ちて
しまうので、目の細かな金網を張ってから漆喰を乗せようと考えま
した。

もう少し時間がありますので、もう少し検討して見ます。
有難うございました。

お礼日時:2012/06/26 21:21

メンテナンスフリーとしたいなら、前回回答の通り、板金処理。



定期的なメンテナンスが面倒でないなら、NO1さんが言われる材料の上に塗装。

しっくい てなものは、昔材料が豊富に無かった時代に使用されていただけで、雨漏り補修には適しません。壁面ならいざ知らず、密着力が要求される盤面では、ひび割れクラック、浮きがすぐ出ます。
すぐに剥離しますよ。

セメント系もいくらメッシュや金網を入れても、薄塗りではすぐにひび割れます。スレートとも喰い付きが悪いです。

いずれにしても、割れたスレート素材と同化させて、防水性能までというのは、場所的、長期的にも無理があります。

わるいことは言いません、板金で水切りという考え方をされる方が、失敗が無いですよ!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答に感謝します。

実は今回の作業は僕個人の独断で行う作業ではありません。
高齢の父親が依頼者で、既に10年も塗装していないからスレート
瓦を塗装して欲しいと言うのが始まりでした。
障害者手帳を所持していますので、父親は自分では作業が出来ない
ため、仕方なく僕に作業を頼んだわけです。

少し頑固な点があり、あなたのアドバイスの板金は最初から却下さ
れていますので使う事が出来ません。

父親と相談して案として出したのが漆喰で、これなら大丈夫だろう
と言いました。僕は防水の事が心配だったので再び相談させて頂い
たわけです。

穴のあいた部分を強化するため、穴を塞ぐように金網を敷き、その
上に漆喰専用ボンドを混ぜた漆喰を乗せ、シーラーと塗料で塗装し
ても雨漏りはするでしょうか。

セメントと言う手がありましたね。無収縮セメントと言う薄く塗っ
てもひび割れしにくいセメントがありますので、皆さんの意見を聞
き、漆喰は諦めて無収縮セメントを使用出来ないかと検討中です。

お礼日時:2012/06/26 21:36

専用のテープをなぜ使わないのですか?


スレートといえ、温度の上下で伸縮します。割れていれば、固いものでふさいでもダメです。
かといって、柔らかいものでは一般的に耐候性が低いです。
 屋根部分の補修テープとして、補強剤をつけたアルミテープにコーキング剤を塗ってあります。
 たとえば、コニシの「防水アルミテープ #66109」のようなものです。

 防水性の高いブチルゴム両面テープの一面をガラス繊維クロスで補強したものです。
 塗装できますから、その上に塗装します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専用テープでは強度的に心配です。雨漏りは防げても台風時に瓦等が
飛んで来た時に強度の弱い補強部分から風が吹き込み、スレート瓦が
飛ばされないかと心配しています。

回答有難うございました。

お礼日時:2012/06/26 21:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大波スレートの雨漏り補修について

会社の倉庫の雨漏りがひどいので、補修しようと考えています(貧乏会社なので自前で・・・)
大波スレートでクラックがあちこち、あります。そこで質問ですが屋根防水しっくい、という物が販売されてますが、効果あるのでしょうか?セメントみたいに塗って波スレートにも食いついてくれるのでしょうか?   以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

効果はあると思います。ゴム手袋をはめて隙間に擦り込んでから、亀裂全体を覆うように盛り上げてやればより効果が上がるでしょう。ただ全体が劣化してしている場合には上に上がる場合に注意が必要です。足場板や大きめのベニヤ板を用意して重さを分散させることと、転落防止のために命綱は必須です。


人気Q&Aランキング