XEROXのカラーレーザープリンター DocuPrintC620を使用しています。カラーカートリッジの種類がブラック、シアン、マゼンダ、イエロー、ドラムカートリッジがあります。その中でドラムカートリッジが何なのか分かりません。印刷するのに、4種類のカラーインクがあるのでそれだけで印刷できるのでは?と思ってしまいます。
ドラムカートリッジがどのような役割は果たしているのか教えていただけますか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

感光ドラムのことでしょうね.参考URLに原理が出ています.消耗品ですよ.



交換する時,ドラムをできるだけ光に当てない方がいいですね.

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1429/yogo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLありがとうございます。大変参考になりました。アニメーションがとても分かりやすかったです。勉強になりました。

お礼日時:2004/01/20 11:04

他の方も回答されていますが


感光ドラムのことですね。

こちらにも原理を説明したホームページがありましたので参考になさってください。

参考URLからレーザープリンター、カラーレーザープリンターをクリックすると詳細な解説が載っています。

参考URL:http://www.katayama-family.net/printer/basic/bas …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすいURL送っていただきありがとうございます。自分で探していたときは見つからなかったのに・・・。参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/01/20 11:08

ドラムカートリッジはその名の通り丸いドラム状の部品です。


そのドラムの表面にトナーを付着させ、紙に押し付けて印刷するのがコピーの原理です。
新聞印刷の輪転機みたいなものですね。
ドラムも消耗品ですので、仕様耐久枚数などが超えると印刷が悪くなったりします。
ですので、交換しやすいようにカートリッジタイプになっています。
「カートリッジ」という名前で混乱されるかもしれませんが、「カートリッジ」は消耗交換部品の総称と思われていいと思います。
印刷に絶対に必要な部品ですので、仕様耐久枚数を超えたり、印刷が悪くなった場合は、購入店と相談して交換してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすい説明ありがとうございました。納得です!

お礼日時:2004/01/20 11:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング