プロが教えるわが家の防犯対策術!

もし、鷹が街にいたら人間を襲いますかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

下に出ていた内容に補足します。



湘南は由比ヶ浜で、近くで購入したサンジェルマンのパンを食べていると
不意に手から食べかけのパンが無くなりました(笑)
すぐには何が起きたか理解できませんでしたが
少し離れたところでトビとカラスがその無くしたパンを
砂浜で取り合いしている光景が見られました。
この時点で、トビにパンを取られたことがようやく理解できたわけです。
ただ、パンが柔らかすぎて鋭い爪でも掴み切れずに落してしまったようで
カラスと取り合うという無様な姿を晒していました。

このようなことは地元の湘南辺りではよく知れたことのようで
私は当事者となって初めて知ることになりました^^;
ただトビの狩りの能力は素晴らしいですね。
私の体には一切触れることなくパンだけをかっさらっていきました。
連れと一緒にただただ笑ってしまいました。

カラスとトビが血みどろの争いをしているわけではありませんので
猛禽類が人を好んで襲うことはないと思います。
ネズミとかを捕食するノスリがカラスの大群に苛められている光景を見ることもあります。
強そうなタカといえども、そうでもない部分もあるみたいですよ。
    • good
    • 0

街中と言う想定ですよね?


基本的に襲いませんよ。
獲物にしてはでかすぎますし、人間はコワイ生き物ですから。
鷹にしてみたら人間を襲うなんて、「人間が棒きれ一本でヒグマを襲う」ような気分じゃないでしょうか?

襲う可能性があるとしたら人間がヒナを獲ろうとする行為をした場合ぐらいだと思いますが、街中で繁殖しているのはツミやチョウゲンボウなど小型猛禽が多いので、人間相手じゃあきらめちゃうような気もします。(近所で毎年チョウゲンボウやツミが繁殖していますけど・・・カラスのように下を通る程度で襲われた例は聞かないです。)

ただ、湘南のあたりとか観光地で、トビが人の手に持っている食べ物を狙ってくると言う話はよく聞きます。
    • good
    • 0

鷹類は街中にも少数ですが居ます。

ハヤブサ、オオタカ、ハイタカ、チョウゲンボウなどです。
検索すれば大都市内での営巣記録も見つかります。
しかし人間を襲うことはないようです。
私が観察した印象では、猛禽類は警戒心が強いというか、とても慎重で、むやみに人に近づくことはありません。

ちなみにトンビやミサゴも鷹の仲間です。
トンビは人を襲うというか、餌を掻っ拐うのが居ますね。昔からトンビに油揚げを、とか言いますが。
    • good
    • 0

種類にもよりますが、恐らく自らは人を襲うことはないでしょう。


鷹は鳥類の中でも賢い(筈…)ので

ただし、こちらから向こうに危害を加える、或いは向こうがそう判断した場合には自衛や抵抗というかたちで襲ってくる可能性はあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング