飼ってるヨーキー(名前:ぱぴ、♂、16才)の左後足膝の靭帯一部を切ってしまい、不自由になってしまいました。
医者に行った所、もともと脱臼を繰り返していたらしく、老犬と言う事もあり靭帯が自然と腐り切れてしまったそうです。これ以上悪化しないように薬を飲ませる以外なく、年齢も16才という事もあり回復・手術ともにムリという判断を言い渡されました。他の足の踏ん張りも強く、臓器・心臓ともに7~8才のようだとの太鼓判を押され、本人(ぱぴ)も痛くないらしく三本足で歩き回っているのですが、雄なだけに片足上げるのが難なようです。
前置きが長くなってしまいましたが、不自由な片足を助けるような物(器具?)ってあるのでしょうか?
市販されている、または自作された事がある方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

飼い犬の病気や怪我は、本当に心配で、心の痛むものですよね?


私は素人なので、あんまりよくわからないのですが、以前TVで足を怪我した動物に 四角い板の下に足をつけ、その足先にタイヤをつけて、その板に動物をのせてるのを見ました。
犬の健康上、良いのか悪いのか自身がないので 次回、病院で薬をもらうときにでも先生に相談してから作成してみてください。
少しでも、役にたてたら嬉しいのですが‥。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
器具の事ですが、医者に相談したところ、不自由で見ていられないというのは飼い主の言い分で、本人(ぱぴ)が生活に支障(排泄が一人で出来ない等)が無ければ大丈夫との事でした。突然の出来事で舞い上がってた事もあり、時間が経ってみれば冷静に医者の話しを聞く事が出来ました。そんな訳で、器具の事は生活に支障が出てから考えても遅くは無かったようです(^^ゞ。
ちなみに、その後の経過なのですが。本人(ぱぴ)は、だいぶ片足不自由の生活にも慣れてきたらしく平気で飛び歩いてます(笑)。なんだか周りが心配するほどの事じゃなかったようです(;^_^A ただ、私としては右足の負担が次ぎの心配事になってます(苦笑)
年なので、あと何年一緒に暮らせるか判りませんけど、今後は残りの足に気を付けつつ暮らしていきたいと思います。
アドバイス、ありがとうございました。 

お礼日時:2001/05/20 21:35

専門分野ではないですが一応アドバイス的なもで・・・


5年位まえにヨーキー飼っていたんでついつい他人事にかんじなくて生きていたら同じ位の年齢です。僕のハンドルネームもそこから来ているんですが・・・余分な話はこのへんで。一番いいのはDrとご相談いたほうがいいと思います。そのような器具も販売されていますから。
これからもバビに尽くしてあげてください。必ず気持ち通じますから。それだけで喜んでくれますよ。あこしゃんもそうでいたから。
なんか思い出話みたいでごめんなさいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今も時々思い出してもらえるあこしゃんは、きっととっても幸せに思ってますよね。うちの子も年なので、あと何年一緒に暮らせるか判りませんけど、残りの足に気を付けつつ暮らしていきたいと思います。
器具の事ですが、医者に相談した所、不自由で見ていられないというのは飼い主の言い分で、本人(ぱぴ)が生活に支障(排泄が一人で出来ない等)が無ければ大丈夫との事でした。突然の出来事で舞い上がってた事もあり、時間が経ってみれば冷静に医者の話しを聞く事が出来ました。そんな訳で、器具の事は生活に支障が出てから考えても遅くは無かったようです(^^ゞ。
ちなみに、その後の経過なのですが。本人(ぱぴ)は、だいぶ片足不自由の生活にも慣れてきたらしく平気で飛び歩いてます(笑)。なんだか周りが心配するほどの事じゃなかったようです(;^_^A ただ、私としては右足の負担が、次ぎの心配事になってます(苦笑)
お礼が遅くなり申し訳ありません。アドバイスありがとうございました。 

お礼日時:2001/05/20 21:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング