出産前後の痔にはご注意!

先日、運転ミスで沼に転落、クルマが水没しました。
シートの上まで、水没しました。

保険会社、警察、消防、レッカー屋とその日は3時間待って、家に帰れました。
新車を2台買っているディーラーの保険で、メーカーの名前とカーライフという名称の保険でした。
扱い保険会社は大手。最近も合併しましたが、不払いで問題になった会社です。

引っ越したので、買ったディーラーは県外です。
が、そこは試乗車すら少ない営業所で、リコール修理1日預かりでも、わざわざレンタカーを借りてくる営業所でした。
なので、担当のカーライフアドバイザーが、代車の件を言わないのも理解出来ますし、代車特約も入ってないので、そこは無理強いしていません。
事故後、夜遅くなったのでレッカー屋が預かり、翌日最寄りのディーラーに保管となりました。
ここまではいいのです。

代理店である○○カーライフ保険は、事故当日の受付のみ。
あとはそのSJという会社が担当。
ちなみにその営業は、事故当日、こちらから電話したきりで、事故後の経過の確認やら、なんにも音沙汰無しでした。唯一、クレジット会社の連絡先がFAXで来たぐらいです。もう向こうから電話が来ることはありません。
クルマを買うそぶりを見せないかぎり、動こうとしない営業とわかりました。
彼からは2台も買いましたし、販社本社やメーカー本社に彼の評価の報告をしました。(その直後、出世したのは偶然?)
そういう理由で、もう彼から買う気がありませんし、保険会社との間にすら入ってくれないので、関わる気もありません。だから彼との関わりはもう終わりにすることにしました。

話しを戻しますが、1ヶ月たっても事故先のディーラーにおきっぱなしで、残債が残っている会社とも話しは済んでいるし、その保管のディーラーにも了解をとっている。その保管先ディーラーは工場長自ら、2日で全損の結果を出している。それを保険会社にも伝えてある。その販社に保険会社が残債を払って終わるようですが、まだその販社に車両の引き取りすらの話しも無い。

確かに保険会社にとって200万ぐらいの支払いですし、その会社の保険加入もまだ1年もたっていない。まあ彼らにとって歓迎すべきお客では無いのもわかります。
代理店であるその営業とも連携がとれてない(仲が悪い)ということは、SJ側も知っています。

「代車を貸してくれないので、他で買う」と伝えていたところ、その時、その担当の女性から他で買うと保険入れ替えがどうだら、つまり他社から買うな。みたいなニュアンスで言われ、保険金すら払ってないのに、なんでそういうこと言うかな、と怒りを感じました。
今では、初めの丁寧な対応から、声のトーンが明らかに変わってきています。

こちらはオカネを貰いたいだけなので、下手に刺激もせず、争いもするつもりもないので、怒りをかくして、知らんぷりで丁寧な応対をしています。
ちなみにしつこいとますます悪い対応となるでしょうから、クレジット会社の残債確認と保管ディーラーのハナシ以外はこちらから電話をしていません。

結局、クルマは別なメーカーとお店から買いました。その注文書も送っています。(新価特約もあるので)

今回のことで、「やはりSJ」と思ってしまいました。
入る前に今回、○○カーライフという保険だったから入ったものの、引き受け会社がSJだったんでイヤな予感はしていたのです。
けど、ディーラーも○○というメーカーがいるんだから安心と。
結局、営業もディーラーは動かず、結局SJに直だったのです。

車両保険というのは事故後から、いつ頃支払われるのが通常でしょうか?
こちらは、事故当日のタクシー代と新しい注文書しか送っていません。
特に保険会社からは、記入する書類も送ってきません。

事故から1ヶ月も保管しっぱなしというのは、当たり前なんでしょうか?その保管先のディーラーは別に催促はしないので良い営業所なんですが、代車を貸してくれなかったので、そこからは買っていません。

車両保険は10年以上前、別会社で使ったことがあります。
けど、その会社はそんな遅くないし、代理店が入っていたせいか、保険会社と直にやりとりした記憶が無いのです。
新車もそろそろ来るのですが、まだ事故車の残債も払っています。
まさに私にとって、保険会社の対応の遅さは、兵糧攻めという言葉がぴったりです。

早く保険金を貰って、解約、他社への乗りかえをしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>早く保険金を貰って、解約、他社への乗りかえをしたいです。



保険金の請求は、事故日にその保険に入っていたかどうかがポイントになります。
 例えば、事故をきっかけに廃車になり、その後車を持たないとしてもずっと保険を払い続けなければならないと言うのはおかしいですよね?

 今回の場合は、全損と言うことですが、廃車手続きはされたのでしょうか?
 代車に別に保険がかけてあれば、(通常は他車特約で担保されるので、保険加入していないことが多い)、廃車をすることで、担保されるべき車がなくなってしまいますから、保険解約⇒中断証明と言う流れになると思います。
 ただ、今回は、カーライフ保険とのことなので、このごろ車両販売と抱き合わせで、保険契約者がディラーになっているようなものもありますから、ご確認下さい。

 保険会社はHPなどで、保険金支払い日数を表示していることが多いのです。
  http://faq.sompo-japan.dga.jp/onestep/faq_detail …

 ただし、「保険金を支払うために必要な調査」と言うのが問題になります。
 車対車などの事故で車両保険を使う場合は割りと早く保険金支払いが決定します。
 しかしながら、「自損事故(単独事故)」「保険金額が100万以上の車両保険」の場合、ほとんどが調査が入ります。
 
 事故車についても、保険金の支払いと同時に所有権は保険会社に移ります。
 保険会社としても、リサイクル部品の供給ルートへまわす(販売利益を得る)ことも増えているようです。

 担当者の名前はわかっていると思いますので、今後の見通しを確認することはおかしいことでは有りません。
 大手損保ですと、代理店にも進捗状況の連絡が入るのですが、関係が悪くなってしまったので、代理店のお客様対応が不十分になってしまっています。

 今回は車両保険を使っているので、等級ダウンもありますし、他の保険会社に変更する時には、(特にネット損保)引き受け可能かどうか確認した方が良いですね。
 前の保険は解約しました。でも、次の保険では引受会社がなかった・・のでは困ります。

 通常は、新しい車が来たら、車両入れ替えをし、更新時期に他社で引き受け可能か確認して乗り換えをするという感じになると思います。
 
 

この回答への補足

回答とコメントを頂いた皆様には、大変感謝いたします。

ヤフー知恵袋では、お笑いネタになるぐらいに「そんな答えするぐらいなら、答えない方がいいだろ?」というのばかりですが、やはりこちらは実際の経験や事実に裏付けられた知識の回答ばかりなので、とても助かりました。
回答の中には、ヤフー知恵袋のように「知らないのに出しゃばる。答えになってないアドバイス」とんちんかんな方も発生して来ましたね。

困っている、助けて欲しい、藁にもすがりたい思いの人間に必要なのは、相談者以上の知識、アドバイスや経験のお話であり、例えば、自殺願望の人間に必要なのは「死ぬな!」であり、「あなたの人生が悪い。」みたいな回答は、全くの無意味です。
どこかに「自分じゃなくて良かった」「自分より下の人間がいるから安心した」という気持ちが自分のポジションを確認したい人間と判断してしまいました。
(例:日本の政治家を叩くのでは無く、底辺のナマポ叩き、問題を抱えている日本人でなくて、外国の韓国人を叩くネトウヨタイプが最たる例です。)

結論として、今回は1ヶ月弱で保険金は、全額支払いされることが決まっていました。
しかしながら、名義がクレジット会社だったせいか?代理店の営業をあまり関わらなかったせいか?
被保険者である私に連絡がほとんど無く、しかも保険の手続きは電話一本で済んだという、何もしなくて良い素晴らしい保険でした。
にも関わらず、私がこのような思いをしたのは、なぜなんでしょうか?

案の定、代理店であるディーラー営業は、こちらが新車を買う姿勢になった途端、細かく動き、すぐに保険金支払いのお話になりました。
ディーラー系の保険は、なにもしなくていい状況になりますが、こちらが何もしないと、何もしないという保険かもしれません。

結論として、正当な保険金の請求であれば、ダイレクト系の安い保険で十分と感じました。
MDを長年入っていましたが、事故の場合の処理は、文句は無かったのです。
次にこの保険会社を選ぶかは今のところ考えいません。しかも事故歴ありますからね。

代理店が力になりそうな保険会社、代理店が力を持っている業者、入ってみないとわからないのがツライですが、今度、クルマを買うところ

今回、
No.5さんを選ばさせて頂きましたが、
ちょっとの時間差での
No.6さんのご回答は、補足という意味でも素晴らしいものです。

No.3さんの実体験は、皆さんの参考にもなります。

No.1さんのお話が事実とすると、大手もダイレクトも同じということがわかります。いかに大手が逆境になっているかもわかります。
No.2さんは、保険専門の代理店が良いとのこと、これが一番大事かもしれません。ただ飛び込みで契約出来る場所じゃないので、その辺りの代理店選びも勉強したいところですね。

No.4さんは、保管料も自腹。代車が借りられるのは難しい。SJは事務的に問題無く、保険金請求者や事故状況に問題無い場合1週間以内に支払われます。
と当方の20年のカーライフと、10回以下ですが、加害者、被害者の事故対応と保険対応とは、認識が全く違いました。>運転ミスが悪いと仰られますが、そのミスの為の保険じゃないでしょうか?
無保険車なんていう方は、ある意味、全部自己責任を負う。覚悟の方ですからね。ミスや間違いで事故を起こして、出ない保険は保険とは言いません。
顔が見えないネットでさえ、No.4さんの場合、回答する立場には知識も他人に接する態度も、まだまだ不足感が否めません。

No.7さんには、ディーラー保険という存在、なんの為にメーカーを謳っているかを知って欲しかったですね。今回、代理店である営業が出てこなくて、ようやく新車購入を見せてから動いた。2年に2台、総額450万を払っても、この営業にとっては、ノルマで言うと2台なんでしょう。代車特約は入っていませんが、他メーカーのディーラーは事情を説明したら、こちらから言わなくとも代車を貸すよ。と、当の事故を担当している営業は「代車」の一言を恐れ過ぎて逃げ回っている姿勢。納期の長いクルマを選び「代車貸せ」と言ったらどうなるでしょうか?いやこのメーカーの納期は全部1ヶ月なのを知っているので新車を買わせに入った。まあ結局、他社で買ったので、今となってはどーでもいいことですが。

補足日時:2012/07/02 11:16
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答と具体的なアドバイスを感謝致します。
まさにプロのアドバイザーのようなので、このような助け舟は大変ありがたいです。
順を追って書かさせて頂きます。

保険は月払いの自動引き落しで、既に今月も払っています。全損の判断はディーラー、アジャスター、保険会社の結論判断でして、クルマを乗ってない現状、早く中断証明もしたいのですが、それを証明する抹消の書類が発生する前の前の段階です。

所有者は販売した本社、まずはクレジット会社へ保険会社から残債を払い、名義変更の手続きとなると思うのですが、
1ヶ月たっても、事故最寄の県外ディーラーから、車両引取りのハナシすら動いてない状況です。
クレジット会社へは保険会社へ個人情報の開示の許可をしたので、後は保険会社のみの支払い待ちだけなのです。

>ただし、「保険金を支払うために必要な調査」と言うのが問題になります。
>車対車などの事故で車両保険を使う場合は割りと早く保険金支払いが決定します。
>しかしながら、「自損事故(単独事故)」「保険金額が100万以上の車両保険」の場合、ほとんどが調査が入ります。

まさに目撃者のいない単独事故、物損破壊の無い、ケガも無い、保険額は200万以上、加入はあと数ヶ月で1年。
疑ってかかれ。という姿勢なら、果たして故意じゃないのだろうか?調査時間が無駄になるでしょうけど、客観的に調査する価値はあるのが損害保険会社の仕事ですものね。
警察の事故証明では、詳細がわからないと思うので、現地確認、近隣への調査、目撃者の発見など、実施するのは間違いないでしょう。
それで、疑惑があるので不払いですよ。後は弁護士に。と出来ますからね。
(もしそうなったら、まあ向こうも大変でしょうけど)
 
>事故車についても、保険金の支払いと同時に所有権は保険会社に移ります。
>保険会社としても、リサイクル部品の供給ルートへまわす(販売利益を得る)ことも増えているようです。

外装も内装も全く無傷、3万キロで新車車検があと1年、エンジンや電装関係は無理でも、洗車すればほぼ新車です。
水没車として、マーケットに出回る可能性と考えています。


>今回は車両保険を使っているので、等級ダウンもありますし、他の保険会社に変更する時には、(特にネット損保)引き受け可能かどうか確認した方が良いですね。
>前の保険は解約しました。でも、次の保険では引受会社がなかった・・のでは困ります。

今回、妻が契約者で(等級が高いので)私が被保険者です。自分の契約の方は中断証明がありますが、新車を買い替えたら、まずは今の保険会社で契約満了(あと4ヶ月)は加入する予定です。
あとはこの会社の対応次第と、今回新車を購入したディーラーが別会社なので、そちらも考えています。もちろん等級が17等級へダウンというのは、当初に言われました。


>担当者の名前はわかっていると思いますので、今後の見通しを確認することはおかしいことでは有りません。
>大手損保ですと、代理店にも進捗状況の連絡が入るのですが、関係が悪くなってしまったので、代理店のお客様対応が不十分になってしまっています。

そうですね。これが最高の回答ですね。
まずは担当者にきちんと状況を確認致します。そして代理店であるディーラー営業にも感情的にならずに、聞いてみます。解決へのアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2012/06/29 12:24

あとはそのSJという会社が担当。



と言われた時点で 

車会社の人間は 既に窓口では無いから 連絡が来なくて当然と思います

事故車の所有権も車屋では無く ローン会社又は保険会社で 車屋には何の権限も無いから 手が出ないのでは?

代車も 修理も新規購入もしない人には貸さないと思います
    • good
    • 3
この回答へのお礼

rpm243さんにお伝えしたいのが、○○カーライフ保険というのは、カタログの中にページとして、さもメーカーの保険というイメージにも関わらず、事故直後、電話を保険会社に繋いだだけで、私の場合、代理店であるディーラーさえ、間に入ってこなかったのです。つまり引受会社だけが窓口。

この保険会社、最大手というのは対外的であり、実際は社員を少なくして、利潤を上げているみたい会社と想像するしかありません。
先日、ディーラーの営業に確認したところ、私には、報告無しもせず、動いていたらしく、支払い準備だそうです。

ここでこの保険会社だけなのか?口頭のみ「全損なので、保険金を貰いたい」という旨を伝えるだけで、書面も何も要らないかったのです。普通、確認書みたいなのってありますよね?まあ、これも保険会社によるでしょうけど。報告も書面も無いと、不安なだけです。

逆の立場からすれば、協定額 全額+10%+15%払うのだから、黙って待っていろ。という気持ちもあるのかもしれません。

今まで沢山、新車を買いましたが、もう後だしジャンケンの営業スタイルは疲れていたのです。

当然、この担当営業も「新車を買う」という姿勢を見せたら、急に保険会社との間に入って動き始めました。
けど、試乗車もほとんどおかない、リコールの1日修理でさえレンタカーのそのディーラーは、代車に関しては、最後まで一言も出ませんでした。(もう2台持っているの知っているせいか?)

所詮は人のやることなので、駆け引きで人を動くのでしょうが、保険って「入っていて本当に助かった」という安心を売る商売だと思うのです。

であれば、ディーラーだ、代理店だ、で高めの保険料なら、ネット保険の安さと最低限のサービスを追求した方がするのもいいかもしれませんね。

結局、電話だけのやりとりなら、ダイレクト保険も変わらないでしょうから。

お礼日時:2012/07/02 07:57

>車両保険というのは事故後から、いつ頃支払われるのが通常でしょうか?


>こちらは、事故当日のタクシー代と新しい注文書しか送っていません。
>特に保険会社からは、記入する書類も送ってきません。

通常は、保険金請求書というものが保険会社から送られてきます。これに保険金を請求する意志のあるなしと、保険金の支払先(ディーラーなのか自分の口座なのか、もしくはクレジット会社など)を記入して返送すると大体1週間ほどで支払われるのが普通です。保険金請求書は、大概の場合は損害の事実確認が出来た時、または損害額が確定するあたりのタイミングで送られてきます。

質問者様の場合、この保険金請求書が届いていない状況のようですので、担当者が怠けているか何らかの調査が入っているかのどちらかなのかなと思います。

まあ調査も何も、沼に落ちて全損なのですから疑いようがないように思われますけどね。

あと、全損で車両保険が支払われるのであれば、残存物代位というやつで、保険会社がその車を引き取りますから質問者様は廃車手続きする必要はないと思います。

代理店があてにならないみたいですので、まずは保険会社に直接保険金の支払がいつになるのか(保険金請求書をいつ送ってくるのか)を確認するのが最善の方法になると思います。万一調査などが入っていると言われた場合には、どのあたりが疑義のポイントなのかを確認してみるというのもありかなと思います。

この回答への補足

追記:ご丁寧なアドバイス感謝致します。営業に確認したら、クレジット会社と所有者(営業の所属する販社)と、保険会社の間で話を進めているので、車両引き取りは名変後で一番後回しになるそうです。いちおう同じメーカーの保険ということで、保管期間は特に気にしないそうです。
保険担当者と営業がマメに連絡くれれば、不安感は無かったはずですが、人員が少ないのか?連絡は最後でいいのか?と思っているのか?

保険金は保険会社からでなく、保険の加入者、つまり顧客から出ている。ということを忘れて欲しくなかったです。
出資者と被害者が同一な保険の顧客なはずですから、直に事務処理に関わらなくても、「ほうれんそう」は最低のルールだと思いました。

補足日時:2012/06/30 17:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても良いアドバイスをありがとうございます。

来週に担当者に確認してみます。
なぜ遅いのか?疑義があるのか?
保険金請求書は送って来ないのか?

まずはそこからスタートになりそうですね。

取り急ぎ御礼のみで失礼致します。(出先からで申し訳ございません。)

お礼日時:2012/06/29 17:57

まず、その保管して下さっている工場さんに「保管料」は支払ってあげて下さいね。


1000円/日くらいでも良いですから。
それと、見積もり料も支払うべきです。
(全損であれば、認定額の1割程度)

>代車を貸してくれなかったので、そこからは買っていません

と言う事は
別のメーカー別の店は
代車を出してくれているのですね。
素晴らしいです。

さて、拝見するところ、悪いのはSJではないようですね。
SJの場合は、
事務的に問題無く
保険金請求者や事故状況に問題無い場合
1週間以内に支払われます。

しかし、そもそも悪いのは

>運転ミス

であり
もしも、その運転状況に問題があるとされる場合、
自体が明確になるまで支払いはされません。

どうも今回はそのようですね。

なにか疑われるような事があるのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

が、rgm79quelさんは車両保険の加入と支払いは、全く知らないし、経験もないようですね。
逆に教えて差し上げますね。

まず、一般車両保険の場合、こちらで修理、保管の整備業者を指定しないかぎり、保険会社の提携先が前提で、保管料も見積もり料も保険会社負担です。もちろん別な業者であっても車両保険に入っています。
このメーカー系の保険では、最寄のディーラーに持ち込み、修理が終わると指定のディーラーで引き取ることが出来ます。

一般車両保険の保証は、自分のミスだろうが、自爆でもカバー出来ます。
この保険会社の対応は遅いですが、既に車両保険で残債をクレジット会社に払うことが決まっているので、保険会社に個人情報解除ということで、2ヶ月間はクレジット会社が保険会社に残債額を私の代わりに伝えることが出来ます。

要は、「遅くないですか?」の質問であって、ご覧になればわかる通り、それに答えてくれたのは1名のみです。

はっきり言って申し訳ないのですが、人が困っているから、ヒマだから説教とか、上から目線で答えられるのは不愉快です。困っている人に必要なのは、アドバイスであり、倫理や常識や理屈では無いのです。

ちなみに、高額の車両保険の支払いに1週間はありえません。
上司決済や本部決済に時間がかかるからです。それが会社です。

本当にSJという会社が1週間なら、あなたは何者なんでしょうか?
別な保険会社でも、支払いに2ヶ月はかかりましたよ。

ただこの会社、不払いの先入観もあるので、対応が遅いと感じるだけです。

>なにか疑われるような事があるのでは?
悪意のある冷やかしで、ハナシを楽しくしたいのもネット回答者の特徴ですね。釣り、炎上ですか(笑)
今回の事故の場合「弁護士とこれから対応にして下さい」になっていません。

rgm79quelさんにお聞きします。
もし保険会社の不払いが決まったとします。
あとのやりとりは保険会社の弁護士、私は弁護士特約に入っていますが、この場合使えるのですか?
過失割合が無い事故で使えるのですが。
保険会社同士の弁護士で戦うのでしょうか。それともこの特約は使えないのでしょうか?
これに明確に答えらないなら、他人へのアドバイスは無理です。

普通、新車を買うことが決まっていたら、納車まで代車は貸すのは珍しくもありません。
営業と販社の力量ですよ。
ちなみに納期まで3ヶ月の人気車なんで、それまで代車生活です。

ちなみに、SJって心当たりあるんですか?

お礼日時:2012/06/29 07:58

先日息子が事故をしまして、全損になりました。



保険は自分で気に入っている会社(担当者が熱心なので)と契約していますが、全損の場合、車両保険金は書類を書き、すぐに払われるみたいです。

今回、新たな車を購入するので、支払いは車屋に振込ますが、車両価格分+全損による一時金として、1割増しでしたが、車を買う、買わないは此方の自由なので、直接保険金を受け取ってもいいみたいでした。

ちなみに日数的には事故日の4日後(土日を挟んだ為)に書類到着、記入が遅れて1週間過ぎたら『書類をお早めに』と催促、車屋にも『書類が保険屋に届いてないから車を渡せれない』と催促。

慌てて書類送りました。

2週間の出来事です。

私は車屋に保険を任せる事が不安なので毎回、更新の度に保険の担当者と窓口で相談しながら決めています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
文面を読んでも、対応がとても早いし、誠実で明確さが伝わってきます。

私の場合、保管場所であるディーラーの工場長が事故後、2日後に全損と言っているのにも関わらず、1週間の間は、直す、直すない(本来、こっちが決めることでしょうけど)などと、はっきりしない態度(もちろん保険会社ですよ!)でした。

もうこちらが新しいクルマを買う。と伝えてから3週間もたちました。
これなら、ネットのダイレクト保険の方が全然いいですよ。(過去はそうです)

こちらから、進捗状況の電話してみます。

お礼日時:2012/06/28 08:15

色々不満はあるでしょうが、早い話 保険加入は担当者次第 保険会社選びより担当者です。



いくらブランド保険会社であっても、担当者次第で良くも悪くもなります。並行してディーラー、販売店は車を売るのが本業であって、保険は次いで商売 保険を売ることを本業にしてるわけではありません。

車を買うのは、販売店 保険加入はプロ代理店、修理は板金塗装業者、きちんと区分 区分けして理解すべきです。

車購入先に すべてトータルに任せるのは簡単ですが、それも保険など、その他負担がなければ良いでしょうが、自己負担しなければならないケースにおいては多大な負担がでてきます。

それぞれの専門家で随時対応して貰う方が実は多くの点で安上がりです。

ディーラーで購入したから、すべてトータル丸投げでは、販売店と同じ つまり車屋販売店も丸投げ 口利き手数料取ってる、だけだけなのですよ。つまりは余計な費用払ってると同じことです。

賢い消費者に皆さんなりましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

20年のカーライフでしたが、保険を使う機会はそんなにありませんでした。
今までは、同じ部署の上司が代理店をしている団体扱いや、趣味のクルマの友人、ネットのダイレクト保険など加入してきましたが、今回メーカーの名前をつけているカーライフ保険は、クルマを買った営業が担当だから、安心しきっていました。

確かに、保険加入は担当者次第でしょうし、事故後も担当者次第。
消費者としては、どれがいい保険会社でしか選べません。私はダイレクト系最安値のMDは、とても素晴らしい会社と感じましたが、人によっては違うみたいですし、SJも人それぞれ。

自分の足で行ける代理店、気に入った代理店の担当を選ぶしかないのですね。

お礼日時:2012/06/28 08:21

相手が居なくて自滅事故なので後回しにされたのでしょう。

対応する人なんて地域で二人位、事故の報告は中央で受付ます。対応する人を最小限にして他の保険会社と共同にするなどして保険料を下げているので仕方ないのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>相手が居なくて自滅事故なので後回しにされたのでしょう。
まさにそれを感じています。
まさにケガも無いし、相手も変なトラブルも無い。ただ保険金を支払うだけの事故です。
逆にこんなに簡単な事故なんだから、さっさと処理した方が次の事故対応に進めると思うのは、仕事は前倒しという姿勢の私だけでしょうか?
客あっての商売ではあってはならないことです。安かろう悪かろうじゃなくて、高かろう悪かろうがSJ、安かろう良かろうがMD。こんなことならMDにしておけば良かったと思っています。

大手=利益があるから大手。

それは様々なところで、コストを下げ、利潤を上げることが出来る会社だからだと思っています。
その為には、人員を最低限にして、支払いも渋る。沢山の人から保険代を徴収して、それを出来るだけ使わない。
その割には、この大手保険会社、一番高いですし、合併もしている。
経営は失敗していますよね?

ますます支払いが渋りそうですね。またなんか話題になるのでは、SJ…。

お礼日時:2012/06/28 08:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車両保険が振り込まれる時期

先日娘が追突事故を起こし(10:0) 警察にも連絡し保険会社にも連絡し
幸い相手は怪我もなく 物損のみで対応できることになりました。
相手の車の修理費はもちろん保険で対応させていただきますが、
自分の車を修理するか否か悩み 念のため修理工場で見積もりをもらいました。
その際に「いますぐ修理しなくても もし修理しなくても車両保険請求できる」
(物損で保険を使うため 車両保険を使わなくても等級が上がるのと
次回免責がつくことには変わりない)とのことでしたので
請求することにし、先週の土曜日に保険会社の請求書類と見積もり 車の写真を送りました。
今日あたり保険会社に届いているとは思いますが
今後の流れがわからないのですが

①保険会社から 私もしくは整備工場へ連絡が行きますよね?
すぐ連絡が来るのでしょうか?
②保険会社から整備工場へ連絡が行き金額などの確認がなされたら
何日くらいで入金になるのでしょうか?

Aベストアンサー

1.修理金額が少額(10万以下など)で、修理内容が妥当な見積りであれば
  見積金額(未修理の場合、1割くらい減額される)の保険金が支払われる。
  保険金支払いのお知らせハガキが届きます。

  修理見積り内容、金額によっては、アジャスターが修理工場に連絡を入れると思います。

2.保険金請求書を提出した4~5日後では。

Q自身の車の任意保険で保険金支払いが遅く困っています。

自身の車の任意保険で保険金支払いが遅く困っています。
4月7日に自身が運転している自身所有の乗用車で当方の過失でダンプカーに突っ込んでしまい、自身怪我をして、役1カ月通院しました。

自身の任意保険で
・1通院1日4200円の慰謝料と

・治療費、通院交通費(タクシー代も中には数回あります、ほとんど都バスの乗り換えで通院しました)

が5月初めに治療を終了し必要な書類すべて揃えて保険会社に提出しましたが未だ支払ってもらえていません。

支払われる金額は
・立替えている、治療費と通院交通費で20万円以上、
・慰謝料1日4200円で23日通院しましたので96600円
・搭乗者障害金というのが10万円でるそうです。

正直、立替えてる20万円以上が金銭的にキツイです。

保険会社には何度も担当者に「いつになったら、お支払い頂けるのですか」と何度も問い合わせをしましたが、
いつも回答は
「社内で今、検討中です」とだけでです、もう3カ月過ぎました、

保険の約款上は「遅滞なく支払う」記載があります、「遅滞なく」という言葉だけでは1週間が遅滞なのか1ヶ月が遅滞なのか、現状の3カ月なのか?1年なのかはっきりしません。

職業は自営業なので「休業補償」はでないようです。

早く立替えている20万円以上だけでも先に払って欲しいです・・・

(1)何故そんな、不道理なことになってしまうのでしょうか?必要書類は不備なくすべて、とっくに提出しています。

(2)支払いが遅滞して被害を被った、ということで民事で例えば遅滞1日につき1万円の訴訟を起こしたら勝てますでしょうか?
保険会社ですから、最後まで争うでしょう、でも私も頭に来ているので最後の最高裁まで争う気持ちはあります、一応、法学部出身で民事訴訟は個人訴訟を起こしたことが2回あります、

それは、タクシーが停車中の私の車に追突(オカマほり)をしてきたにも関わらず、車の修理代等を払ってくれないからでした。
和解を進められ、タクシー会社も納得して、結果、私の全面勝利の内容で和解致しました。

今回の保険会社の保険金支払いの遅滞ということで、簡単な案件なので頭にきたので訴訟を起こしてやろうかと考えてしまいます。
保険会社は誰でも知っている某大手保険会社です、
訴訟に「勝つ、負ける」だけではなく、「保険金支払いを遅滞する保険会社」というレッテルを訴訟を起こすことではらせ、企業イメージにダメージを与えるという意味で効果があるかと思います。

如何でしょうか?
宜しくお願い致します。

自身の車の任意保険で保険金支払いが遅く困っています。
4月7日に自身が運転している自身所有の乗用車で当方の過失でダンプカーに突っ込んでしまい、自身怪我をして、役1カ月通院しました。

自身の任意保険で
・1通院1日4200円の慰謝料と

・治療費、通院交通費(タクシー代も中には数回あります、ほとんど都バスの乗り換えで通院しました)

が5月初めに治療を終了し必要な書類すべて揃えて保険会社に提出しましたが未だ支払ってもらえていません。

支払われる金額は
・立替えている、治療費と通院交...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

保険法21条の二項を参照して下さい。意訳すると
"約款に支払い期限が書いていない場合は、必要な期間を経過するまでは遅滞の責任を負わない"とあります。
なので、保険会社に必要な期間を確認してみて下さい。

以下は参考までに。
約款は各保険会社によって異なりますので、その一例を書きます。
◆国内損保大手
"当社(=保険会社)が求めた書類が全て揃ってから原則30日以内"
つまり、5月初めが始期となります。

但し、調査が必要な場合は60日~180日の範囲で変更となります。
この場合保険会社は契約者に対して、調査が必要な旨を通知する必要があります。

Q交通事故示談金の支払いまでの日数について

以前からこちらで相談させていただいておりました事故被害の示談交渉が終了しました。
皆さんのアドバイスやお心強いお言葉のおかげで、
何とか納得できる形で終わる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
昨日(10月7日、金曜日)に示談書にサインをし保険会社に送付いたしました。
保険会社に到着が11日の火曜日としますと、入金までにどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
うっかり聞くのを忘れてしまい、相手方も休日のために確認できません。
通常どの程度の日数がかかるのかご存知の方がおられましたらお教え願います。

今までご回答いただきました皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Aベストアンサー

 示談が完了されたとの事ですが良かったですね。示談が済んで賠償金が精算されれば、事故での嫌な思いでも忘れる方向に向かう事が出来るでしょう。さてご質問の件ですが、相手の保険会社の担当者の手に渡れば後は担当者の手順次第です、担当者が直ぐ手続きをすれば、保険会社からは一番早い場合3日位で振り込まれるでしょう。もしお急ぎなら賠償金ですので遠慮なく請求すべきです、担当者は沢山の支払い案件があると思います。従ってどうしても請求される方を優先しますので、遠慮しないで請求して下さい。もし示談書(免責証書)を郵送した事を連絡していなければ改めて連絡して、そのとき必ず支払い日の確認をして下さい。送付した事を連絡をした後でしたら、確認の電話をした方が良いと思います。

Q車両保険請求で調査員に疑われて・・・

アドバイスお願いします。
凍結した道で自損事故(全損)をおこしてしまいました。車両保険金請求をしましたが、調査の方に疑われて(偽装事故)一ヶ月たっても保険金がもらえません。
警察の現場検証もしたのですが、その日に事故をおこした証明を下さいと言われて困ってます。
例えば ●当日にコンビニやガソリンスタンドに立ち          寄ったならばその領収書の提出
    ●事故現場近くの住人と会話をしたのか?
    ●事故直後連絡したところの確認の為携帯の     通話記録の提出
     (記録を出しても会話の内容なんてわから      ないと思うけのですが・・・)
朝早くの出勤でどこにも寄らすに、山道のような所で民家は近くにありませんでした。レッカー移動は、知り合いの業者へ頼んで引き取りに来てもらいました。
これ以上証明のしようが無いんです。
最近では写真を見せられて2度同じところをぶつけた様な痕跡がある。(そんなこと絶対無いのに・・・)
とまで言われてます。
まるっきり偽装扱いのような気がします。
保険屋さんにどうしたらいいのか訪ねると「調査の為にご協力下さい」としか言われません。
自損事故での車両保険請求した際、皆さんこのような調査を受けているのでしょうか?
もっとこちらから強く出ても良いのでしょうか?


         

アドバイスお願いします。
凍結した道で自損事故(全損)をおこしてしまいました。車両保険金請求をしましたが、調査の方に疑われて(偽装事故)一ヶ月たっても保険金がもらえません。
警察の現場検証もしたのですが、その日に事故をおこした証明を下さいと言われて困ってます。
例えば ●当日にコンビニやガソリンスタンドに立ち          寄ったならばその領収書の提出
    ●事故現場近くの住人と会話をしたのか?
    ●事故直後連絡したところの確認の為携帯の     通話記録の提出...続きを読む

Aベストアンサー

警察の事故届けはどうなっていますか。
文面から見て事故直後に届けていないと受け取れましたが、いかがですか。

事故後の経緯を見て、総体的に判断をしたいのが保険会社の意図とするところです。

あと老婆心までに!
保険会社とケンカをすれば、あとは弁護士対応となり、保険金が払われる可能性はゼロに等しくなります。
最近、別の判例が出ましたが、事故の立証は契約者側にあるのが実情です。
言い換えると、調査の人は貴方に代わって立証の手伝いをすると言っているようなものです。

何事も交渉事であることを忘れてはなりません。

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q保険金請求から支払われるまでの期間、どのくらいかかりましたか?

保険金請求から支払われるまでの期間、どのくらいかかりましたか?
先日、4日間だけ入院したので加入していた生命保険2社(生協と住友生命)に請求を出しました。
保険金請求が初めてで、お金が振り込まれるまでにどれくらいの期間を要するのか見当もつきません。
保険会社によって違うのはもちろんですし、請求内容でも変わってくるのも当然だと思います。
あくまでも参考までに様々なケースを知りたいと思い質問させていただきました。

今までに保険金請求をした事がある方。
請求書類の送付から保険金の入金まで、どのくらいかかったか教えて下さい。

宜しくお願い致します。

生活費に費やしたいので入金を心待ちにしています…

Aベストアンサー

医療保険なら5営業日です。
保険担当者と話をし、また保険支払いの方とも確認してますので。
それ決まっているらしいですわ。

ただ、内部事情で5日で処理できない時は、遅延金利を払うみたいです。
(って感じで受け取ってます)

損保はダメですね。交通事故は長いことかかりますね。
ホント・・・ふざけるな!って感じですわ。

Qアジャスターと、ディーラーの見積もりの差異について

保険会社のアジャスターが出した見積もりと、ディーラの見積もりに差異があり、保険会社と合意できずに困っております。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、ご助言頂けると幸いです。


先日、車に乗って信号待ちしていましたら、後ろからぶつけられてしまいました。
停止中でしたので、ぶつけられた車の持ち主の保険にて10:0で修理費用を補填して頂けることとなりました。
家族で話し合い、今回の事故については修理はせず、見積もりの損害額を受け取ることにしました。
(修理せずに見積額を受け取るのは法的にも問題ない旨は、知人やネットで確認しております。)

ディーラーに修理見積もりをしてもらい、30万強の見積もり内容となり、そのまま保険会社に見積もり内容を連絡してもらいました。
その後、保険会社側でも見積もりをするとのことでアジャスターの方が来られ、20万強の見積もり内容であることを告げられました。

保険会社側としては修理するなら、その修理実費と代車費用、修理しないならアジャスターが出した見積額を支払うとの話を頂きました。

ディーラーに見積額の差異分を保険会社側に説明し、納得してもらえるよう話をしてほしいとお願いをしましたが、
ディーラーからは、「話した結果、見積もり内容は説明したが、保険会社は認めない」との回答でした。
では「保険会社が提示した金額で修理できるのか」と聞くと、ディーラーで事故前状態に回復するには当初見積もり通りの費用が掛かると言われます。

同様に保険会社に差異を埋めてもらえるよう話をしましたが、「差異の箇所は解体してみないと絶対と言えない修理部位であり、
周りの損傷から考えると、やはりディーラーの見積もりは過剰で、修理しないのであれば保険会社提示額しか支払えない」と言います。

差異の箇所の説明としては以下箇所の波及損傷と言われています。
(ディーラーは交換及び付帯費用が必要、保険会社は修繕の必要なしと判断している部分)
・アウトサイドパネル
・リア
・キーレスエントリ部品交換

本件は修理しない場合、保険会社の提示額を飲まざるを得ないのでしょうか?
上記部分は保険会社の言うとおり、修理してみないと絶対と言えない修理箇所なのでしょうか?


訳あって修理はしたくありません。
また過剰に保険金をもらいたいわけではなく、実際の損害分を、正当に請求したいという思いしかありません。
お詳しい人がいらっしゃいましたら、話を前に進めるためのご助言を頂ければ大変助かります。

保険会社のアジャスターが出した見積もりと、ディーラの見積もりに差異があり、保険会社と合意できずに困っております。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、ご助言頂けると幸いです。


先日、車に乗って信号待ちしていましたら、後ろからぶつけられてしまいました。
停止中でしたので、ぶつけられた車の持ち主の保険にて10:0で修理費用を補填して頂けることとなりました。
家族で話し合い、今回の事故については修理はせず、見積もりの損害額を受け取ることにしました。
(修理せずに見積額を受け取るのは法...続きを読む

Aベストアンサー

>車に乗って信号待ちしていましたら、後ろからぶつけられてしまいました。

私も、数年前に同じ事故経験があります。
乗っていた車(外車)に、国産車が追突。しっかり、リア部分が凸凹でしたよ。

>ぶつけられた車の持ち主の保険にて10:0で修理費用を補填して頂けることとなりました。

この過失割合も、質問者さまの場合と同じで相手側が100%の過失となりました。
相手側は、修理費用満額を支払う事を了承しました。
ただ、相手側の三○住○海上がポンコツでしたがね。
ディーラーからの修理見積もりを提出しても、3ヶ月間も音信普通でした。

>今回の事故については修理はせず、見積もりの損害額を受け取ることにしました。

修理するかしないかは、被害者側の自由です。
修理代金は「損害賠償額」に過ぎません。
ですから、損害賠償として受け取るのですから全く問題ありません。
また、修理をしても「新品部品で修理するか、中古部品で修理をするかも自由」なのです。
中古部品で修理しても、損害賠償額は(新品部品修理)と同じ額です。
時々、勘違いしている方がいますがね。
裁判結果でも、同様の判決が出ています。

>本件は修理しない場合、保険会社の提示額を飲まざるを得ないのでしょうか?

納得できない提示額を、のむ必要はありません。
損保会社としては、1円でも支払いを拒否しろ!との営業方針があります。
アジャスターとしては、「何円減額したのか?」が勤務評価(営業成績)となりますからね。
質問者さまが焦らなくても、困るのは損保会社側です。
修理する場合としない場合で、損害賠償額に差を付ける事事態異常です。

>上記部分は保険会社の言うとおり、修理してみないと絶対と言えない修理箇所なのでしょうか?

1円単位で正確な額を出す事が目的なら、損保会社の言う通りです。
が、通常は(この部分は)迷わず部品単位で交換しますね。
今時、バンパーでも修理しないで交換する時代です。

>話を前に進めるためのご助言を頂ければ大変助かります。

通常は、正規ディーラーの修理見積もりが有効なんですがね。
今回の損保会社は「徹底的に、1円も払いたくない!」という損保会社なのでしよう。
2005年2月は、富士火災海上保険が問題を起こして(金融庁から)徹底的に行政指導を受けました。
こういう時は、批判でも営業妨害でもないので「実名を書く」事なのです。
2005年9月には、下記損保会社が保険金不払いで金融庁から指導を受けています。
あいおい損害保険、損害保険ジャパン、三井住友海上火災保険、日本興亜損害保険、東京海上日動火災保険、ニッセイ同和損害保険、共栄火災海上保険、スミセイ損害保険、明治安田損害保険、朝日火災海上保険、ソニー損害保険、セゾン自動車火災保険、セコム損害保険、三井ダイレクト損害保険、そんぽ24損害保険。
私の場合、国民生活センター・各都道府県消費生活センターで相談するので「損保側の各資料を出して欲しい」と要望しましたね。
すると、不思議な事に「(ディーラー見積り額)保険金を振り込みました。これで、双方の示談が成立しました」との速達郵便が届きました。
質問者さまも、先ず公的機関で相談するので「資料を出して欲しい」と要求する事です。
その後、ダブルスタンダードが正しいか否かを国民生活センター・各都道府県消費生活センターで確認して下さい。
まぁ、損保会社各社は「事件・事案を公にしたくない」のが実情です。

>車に乗って信号待ちしていましたら、後ろからぶつけられてしまいました。

私も、数年前に同じ事故経験があります。
乗っていた車(外車)に、国産車が追突。しっかり、リア部分が凸凹でしたよ。

>ぶつけられた車の持ち主の保険にて10:0で修理費用を補填して頂けることとなりました。

この過失割合も、質問者さまの場合と同じで相手側が100%の過失となりました。
相手側は、修理費用満額を支払う事を了承しました。
ただ、相手側の三○住○海上がポンコツでしたがね。
ディーラーからの修理見積もりを...続きを読む

Q自損事故における車両保険の支払いについて

皆さん、こんにちは。 (あちこちの登録メールアドレスを統一するためにアカウントを再登録しました。以前のアカウント(minamioo)でお世話になった方々、ありがとうございました。)

先日、80~100kmで走行中、道でスリップ、というよりハイドロプレーニング現象に近いかもしれません、雪というか、雹(ひょう)が降っていまして、ハイドロプレーニング現象と同じようにハンドル操作が一切きかなくなり、水ないし氷の上をすべるように車がすべり、そのまま徐々にスピンしながら、近くの低い塀(へい)に右フロント周りを中心に激突しました。

幸い、自分も多少のむちうちと多少の塀のコンクリートがかけた程度で、他の方や車両への被害がなかったことが幸いです。

車種はランサーエボリューションV GSRなのですが、車両はさすがに被害も大きく。右フロントタイヤあたりを衝突し、運転席側のドアはかなり内部にめりこんで、開閉はもちろん、めりこんだことにより、オイルいれるとこやトランクを開くボタン、エンジンルームを開くボタンなどはまったく押せません。

フレームもかなりゆがみ、修理費は軽く100万(保険会社における本体価格)を超えるレベル。こういう場合はおそらく全損ですよね。という状態です。

車両以外には、対物対人等無制限で入っていたので、相手もなんとかコンクリートの小さな塀ということですので、なんとか大丈夫と思われます。

気になったのは車両保険なのですが、現在21等級(家の人の等級をかりてました。等級据え置きも付いていたので、ここも、なんとか大丈夫かと)で、車両に対し80万の保険をかけていました。

当然自損事故等も保証の範囲に入る契約内容の保険です。

ただ保険会社の人がいっていましたが、過失としては自分側にもありますので、満額はでないと思いますと。

質問としては、単純にこのような場合、どのくらいの金額が出るものなのでしょうか。

素人考えで恐縮なのですが、いくつか気になるところがありまして。、自損だから、こちらに過失があるのは分かる、ただそんな過失がこっちにある自損事故(のがほとんどですよね、過失がこっちにない自損事故ってどんなのだろう)でも補償するってことで契約して高い保険金払ってるんだから、満額でなくてもいいけど、まさかそれで過失がこっちだからほとんど払われないってなるならおかしくないか。って思うんです。

あとこれは重要でないかもしれませんが、ネット等で車に関する記事など見ると、あくまで一例ですがディーラーの社員が、この車はもう直らない、50万円の修理が必要だ、などと、嘘をついてまで、車の所有者に必要以上の高い修理を受けさせた、車を買い替えさせたなど、の話を聞いたことがあり、

今回の保険会社の担当の社員さんというのがいかにも若いやり手の社員さんというように見えます。けっこう強引に話を進めてき、払う保険金を押さえに来ているように感じます。相手も商売ですから、抑えるのはいいけど、払うとこ、保証するとこは保証してもらいたいです。

質問としては以上です。何卒ご教授いただければと思います。

あとは余談ですが、ハイドロプレーニング現象って怖いですね。気づいたらハンドルがきかなくなっていました。その事故の日が今年の初雪(というか雹)で、ラジアルの山も少なくなってきてたんですが、もうすぐスタッドレスに変えるし、と思ってその山の少ないラジアルで走行していたこともなんともいえない不覚でした。もちろん事情があったとはいえ急いでいたのがなにより失態です。

もう滑ってる間は何もできず短くもない微妙に長い時間ただ車の中で迫り来る事態を眺めているあの感覚は、いやはや。

対向車や人がいなくて本当によかった。 

皆様、何卒ご教授よろしくおねがいします。

皆さん、こんにちは。 (あちこちの登録メールアドレスを統一するためにアカウントを再登録しました。以前のアカウント(minamioo)でお世話になった方々、ありがとうございました。)

先日、80~100kmで走行中、道でスリップ、というよりハイドロプレーニング現象に近いかもしれません、雪というか、雹(ひょう)が降っていまして、ハイドロプレーニング現象と同じようにハンドル操作が一切きかなくなり、水ないし氷の上をすべるように車がすべり、そのまま徐々にスピンしながら、近くの低い塀(へい)に右フロ...続きを読む

Aベストアンサー

オールリスク保険ですよね、
でしたら、満額保障です。
自損行為との判断でしたら、保障は無しです。
何処の保険会社ですか?
やり手も奥手ても関係無いです、
ヘルプデスクに相談した下さい。

Q保険金の支払いが遅い時の対応

数年前、同棲中の彼女が交通事故にあいました。

今年の春にようやく裁判も終わり相手方の保険会社からの保険金が支払われました。
4:6の過失割合で、彼女側に4割の過失ということで示談が成立しました。

今回の質問内容での「保険金の支払いが遅い」というのは、
幸いなことに、彼女の乗っていた自動車保険に人身傷害という特約がついていました。
これは、本人または、同居の家族のあらゆる交通事故の過失分を補償してくれるというものでした。

つまり、今回の事故で4割が彼女の過失という事なので、この4割部分を自分の自動車保険で補償してもらえるという事です。

示談が成立したのは6月、相手側からの支払いも6月でした。
彼女が加入している保険会社からの4割り部分の支払いは計算などありますので示談を待って、必要書類を提出する事になりました。

しかし、すでに半年近くが経過するというのに、
「計算が複雑すぎて時間がかかっている」
先日担当者から連絡がきて、
「相手側の弁護士からいただくことになっている書類がまだ届いていない」
など...

いい加減対応の悪さに頭にきています。

こんな時、保険会社にどのように対応すればよいでしょうか?
また、遅延損害金みたいなものを請求することはできるのでしょうか?
そして、クレームの電話を入れたことに対して、保険金を減額されるようなことはありえますでしょうか?

よろしくお願いします。

数年前、同棲中の彼女が交通事故にあいました。

今年の春にようやく裁判も終わり相手方の保険会社からの保険金が支払われました。
4:6の過失割合で、彼女側に4割の過失ということで示談が成立しました。

今回の質問内容での「保険金の支払いが遅い」というのは、
幸いなことに、彼女の乗っていた自動車保険に人身傷害という特約がついていました。
これは、本人または、同居の家族のあらゆる交通事故の過失分を補償してくれるというものでした。

つまり、今回の事故で4割が彼女の過失という事なので、この4割...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

災難でしたね。お怪我は大丈夫でしょうか?

人身傷害保険を誤って理解されてないでしょうか?
>つまり、今回の事故で4割が彼女の過失という事なので、この4割部分を自分の自動車保険で補償してもらえるという事です。

人身傷害保険の特徴として、示談を待たずに支払いが行われる点があります。
つまり、人身傷害保険で支払われるべき費用が100万円とします。
この場合、示談を待たずに、
1.ご自身の保険会社から100万円が支払われます。
2.保険会社は相手保険会社に過失分の6割=60万円を請求します。

つまり、本来はもっと早く支払われるはずなのです。

>しかし、すでに半年近くが経過するというのに、
「計算が複雑すぎて時間がかかっている」
先日担当者から連絡がきて、
「相手側の弁護士からいただくことになっている書類がまだ届いていない」
など...
>こんな時、保険会社にどのように対応すればよいでしょうか?

約款上は30日以内に支払うと書かれているかと思います。
まず、この点を保険会社に対してはっきりと伝えましょう。
またこのような相談窓口もありますので、一度連絡されては如何でしょうか?
http://www.sonpo.or.jp/about/address/center/index.html

>そして、クレームの電話を入れたことに対して、保険金を減額されるようなことはありえますでしょうか?
そんなことはありません。はっきりと意思を伝えましょう。

いずれにせよ、次回更新の際には他保険会社も検討されては如何でしょうか?

こんにちは。

災難でしたね。お怪我は大丈夫でしょうか?

人身傷害保険を誤って理解されてないでしょうか?
>つまり、今回の事故で4割が彼女の過失という事なので、この4割部分を自分の自動車保険で補償してもらえるという事です。

人身傷害保険の特徴として、示談を待たずに支払いが行われる点があります。
つまり、人身傷害保険で支払われるべき費用が100万円とします。
この場合、示談を待たずに、
1.ご自身の保険会社から100万円が支払われます。
2.保険会社は相手保険会社に過失分の6割=60万円を請求...続きを読む

Q追突され全損・・・ そんなバカな・・

信号待ちで停車中、追突されました。

修理代は50万円以上かかるとの事で、10年以上前の車である為 経済的全損扱いになり
時価価格は新車価格の十分の一の23万円との事。

いくら古いとは言え、大切に乗ってきた車を修理してもらえず、失う事は納得出来ません。
保険で出ない分は加害者に負担してもらい修理してもらいたいのが本心です。

でも それは不可能な話で、修理もしてもらえず、現物支給もダメで、裁判しても負けるとの事。

あとは 買い替えの為の諸費用を支払ってもらうしかないようです。
今回 粘って、諸費用は(代車のレンタカーを早期返却を含め)14万円。
合計 37万円支払う事で合意しました。

この金額は妥当でしょうか?

これから、廃車・車探し・・・と、大変です。

こんな労力の償いはないのでしょうか?

加害者は保険屋任せで 何の連絡もなく、何の落ち度も無い被害者だけが
損をするような全損扱いはおかしいと思います。

制度がある以上 仕方がないのかも知れませんが、納得できない決まりです。

Aベストアンサー

ずいぶんおかしな回答もありますが、時価額を超えて修理代が出るのは
相手が「対物全損時修理費用特約」に加入していた場合のみですよ。
これも時価額+50万円が限度ですが・・

法律上そうなっている以上、仰るように裁判でも無理です。
相手が上記特約加入していなかったのは、運が悪かったという事に
なります。

お気持ちは分かりますが、質問者が「車両全損時修理費用特約」に
加入しておれば、加入の保険金額+50万円がご加入の保険から
出ますが、これも車両保険未加入ならどうしようもありません。


人気Q&Aランキング