数年前に家族から古いデスクトップ"A"(OS:Windows XP, Office 2000) を譲り受けました。その際、インストールされているソフトのメディアは譲り受けていませんでした(が、プロダクト・キー等はPCにメモが貼られていました)

今回、Office 2010のアップグレード版の購入を考えており、併せて最近購入したノートPC"B"(Windows7)にも2台目としてインストールしようと考えています。

ここで質問なのですが、Microsoft OfficeのHPを見るとOEM版の場合そのPC("A")にのみアップグレードが可能とありました(ちなみに製品版だと2台目がノートPCの場合OK)。そのため、既にインストールされているソフトがOEM版か製品版かどのように判断ができますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そこはあまり気にしなくて良いはずですけども。


アップグレード後にはパッケージ版のライセンスが適用されますから。
#言ってしまえば、その後Aから削除して別のデスクトップ/ノートにインストールするのも自由

確かアップグレード版のパッケージにも「2台で利用可能!」と大書されていた気がします…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。先にご回答いただいた方をベストとさせていただきました。助かりました。

お礼日時:2012/06/28 09:55

プロダクトIDを見て、


「OEM」という文字が含まれている場合は、OEM版。

ヘルプ→バージョン
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。助かりました。早速確認してみます。

お礼日時:2012/06/28 09:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOffice2003 Personal (OEM)版は、製品版と何が違うのでしょうか?

仕様や性能が違ったりするのでしょうか?
ご教示お願いします

Aベストアンサー

こんにちは。

少し、前の方の補足を入れながら、書かせていただきます。

>仕様や性能が違ったりするのでしょうか?

 違いません。しかし、割が合わないという印象をお持ちになるだろうと思います。この割の合わないという感覚は、世界中の人が同じように思っていると思います。
 その違いは、認証(アクティベーション)のデバイス・チェックの部分だけです。

 これは、「Microsoft 社とユーザーとの規約(使用許諾契約書)」で決められたものです。しかし、それは、日本の商業的な契約としては成り立ちません。それを、ユーザーの個々の道徳心に任せていたのでは、法的にみると、それを厳密に取り締まる法律は、今のところありませんから、カジュアル・コピーが頻繁になって、ソフトウェアのメーカーの儲けが薄くなってしまいます。

 そこで、ソフトウェアをインストールし、認証(アクティベート)する時に、ハードのデバイス情報の10点を収集して、それとプロダクトキーとの合わせたものを、Microsoft (U.S.A)のデータベース側に登録され固定化します。そこで、再度、デバイス・チェックが働いたときに、認証(アクティベーション)を許す・許さないような仕組みを、作ったわけです。(プレイントール製品の場合は、最初の段階の部分で、この仕組みが少し違いますが、最終的には同じになります。詳しくは述べませんが、OEMバージョンには、仕組み上、チェック方法が二種類あります。) 出来る限り、そのOEM版を他のPCで試そうなんていうことはやめたほうがよいです。次バージョンのアップグレード版、前バージョンチェック用(コンプライアンス)に使ったほうが安全です。少し理由を書くと、個人を特定する情報が流れている可能性があるからです。指し当たっては問題ないにしても、将来に渡って安全であるという保証はありません。

 こうした仕組みは、表向きは、海賊(Piracy)行為対策というのが名目ですが、海賊行為とは別に、まったく次元の違う、「カジュアル・コピー(身内でコピーしてしまうこと)」を阻止するためにあります。本来、これは、法的に、同じステージで語ることは出来ません。しかし、私たちは、法律違反をしているようなイメージを与えられてしまっています。規約自体は、決して、日本国の法律に、100%準拠しているのではありません。

 かつては、良かったことが、今のソフトウェアでは出来ないわけで、その分、ソフトウェア会社の利益になっているわけです。また、PCが壊れて使えなくなってしまったら、ソフトウェアも使えなくなってしまいます。PCが早く壊れれば壊れるほど、見かけ上のソフトウェア会社の利益になります。

 PCと、アプリケーション・ソフトが、「そのPC」しか使えないバージョンがあるというのは、私は、消費者保護の観点から、それ自体に問題性があるように思います。PC/ハードメーカーが、OEMソフトウェアの製品寿命(ライフサポート・サイクル)の最低の5年(MS製品の場合)の稼動は保証しなければならないはずです。実際に、それがなされているのでしょうか。

 その寿命以内に、仮にハードの故障によるソフトウェアが使えなくなってしまった場合、本来は、そのソフトウェアに対して、ハードメーカーが保証すべきではないでしょうか。ソフトウェアの規約上、免責条項が謳われていますが、こういう問題には触れられていません。もしも、最初から、PCに欠陥があり、1年も経たずに壊れてしまった場合、それに関わるソフトウェアは、本当に、諦めて捨てるしかないのでしょうか。ソフトウェアの値段が安いから、諦めるしかないという理由は、消費者にとって、納得できることでしょうか。私たちは、インドの不幸な人たちに、数億ドルもの寄付をするために、購入したソフトウェアを、中途で、むざむざと捨てているわけではありません。やはり、対価に値するものは、要求してもよいと思います。

 私たちは、茶碗や食器はいつかは壊れることは知って購入はしますが、食品の賞味期限の分からないものなど買いませんし、買わないようにすると思います。やはり、賞味期限が十分にある心配のないものを買うべきだと思います。(なお、次回はアップグレードを購入し、その前の版をチェックに使い、別のPCに、新しいアップグレードのインストールと認証は可能です。)

 これを機会に、一度、良く考えてみてくださいね。

こんにちは。

少し、前の方の補足を入れながら、書かせていただきます。

>仕様や性能が違ったりするのでしょうか?

 違いません。しかし、割が合わないという印象をお持ちになるだろうと思います。この割の合わないという感覚は、世界中の人が同じように思っていると思います。
 その違いは、認証(アクティベーション)のデバイス・チェックの部分だけです。

 これは、「Microsoft 社とユーザーとの規約(使用許諾契約書)」で決められたものです。しかし、それは、日本の商業的な契約としては成り...続きを読む

Qオフィスは製品版とOEM版とどちらが得ですか?

マイクロソフトオフィスについて質問です。
(1)製品版を買ってバージョンアップをし続けるのと
(2)プリインストールされたPCを買い続けるのと

それぞれどの様なメリットがありますか。
また、そのまま次の次とどんどんPCを買い換えた場合はどちらが得だといえますか?
買ったそのときだけではなく、10年で3台程度PCを買い換える事を前提に考えています。

今まで所有していたオフィスは全てプリインストールされていましたが、
オフィス2007の製品版を買って次々にバージョンアップをして行こうか、プリインストールされたPCを買い続けようか検討しております。

Aベストアンサー

製品版というのが"新規購入版"のことをおっしゃっている場合はご参考に。

現状
プリインストールされたPCのOfficeのCD-ROMがあれば
そのPCを廃棄もしくはそのPCからOfficeをアンインストールする前提で
新しく購入したOfficeなしPCにアップグレード版Officeを導入するためのアップグレード対象として利用可能です(アップグレード対象+アップグレード版で1ライセンスになります)。

↓2007でも有効です(サポートに確認、実行済み)。

Microsoft Japan サポートオンライン

新しく購入したコンピュータに、OEM 版 Office XP をアップグレード対象にして Office 2003 アップグレード版をインストールできますか?
http://support.microsoft.com/kb/881464

※但し※
BTOパソコンメーカーサイトのオプションと大手量販店のサイト等で、その都度比較検討して下さい。

例えば
Personal Edition利用継続の場合はアップグレード版とOEM版で、下手するとOEM版の方が安いケースも考えられるかと。
一方で
アップグレード版(店頭売り)の方は、期間限定の安売りやキャッシュバックキャンペーン(Personalはなかったかな?)にうまくあたる可能性もなきにしもあらずです。

製品版というのが"新規購入版"のことをおっしゃっている場合はご参考に。

現状
プリインストールされたPCのOfficeのCD-ROMがあれば
そのPCを廃棄もしくはそのPCからOfficeをアンインストールする前提で
新しく購入したOfficeなしPCにアップグレード版Officeを導入するためのアップグレード対象として利用可能です(アップグレード対象+アップグレード版で1ライセンスになります)。

↓2007でも有効です(サポートに確認、実行済み)。

Microsoft Japan サポートオンライン

新しく購入したコンピュータ...続きを読む

Qoffice2007アップグレード優待版をインストールしたら、Outlookが起動途中でハングアップする

Office2007アップグレード優待版をインストールしたら、ワード、エクセルは認証後普通に立ち上がるのですが、Outlookは、データの移行中のような表示がでたあと、しばらくしても変化がないので終了しようとしたら、応答していませんと言う表示が出ました。再起動して何回かやってみましたが、同じ状態です。Office2003からのアップグレードで、OSは、Windows XP Service Pack3にアップデート後、Office2007をインストールしました。
正常に使用できるようにする方法がわかる方、大至急教えてください。
Outlookが起動できないと、メールのやりとりができなくて、困っています。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

とりあえず、↓のサポート情報にあるように Windows XP をセーフモードで起動してみてはいかがでしょうか。

Outlook 2007 へアップグレードした直後、"アカウントを設定しています" と表示され、Outlook 2007 が起動しない
http://support.microsoft.com/kb/932560/ja

QMicrosoft社のofficeという製品を複数台のPCにインストールする事

こんにちは。
タイトル通り、Microsoft社のofficeという製品を複数台のPCにインストールする事に関してご質問させて頂きたいと思います。

過去の質問も見てみたのですが、まだ不鮮明な部分がある為、質問させて頂きます。
既出の質問と同じ意味でしたら申し訳ないのですが、宜しければ教えて下さい。

※現在office XPのプレインストール版(NECバリュースター)を使用しています。
PCを買い換えようと思うのですが、予算の問題で、officeが入っていないPCを購入しようと考えています。(特にofficeは2003じゃなくても良いので・・・)

以下は解っているのですが・・・。
・プレインストール版は1台のみ
・2台目をインストールする際、ライセンス認証が通らない。

ここで質問です。
(1)バージョンが2000の時は、ライセンス認証は無かったと思うのですが、もしそうだとしたら、2000であれば何台でもインストール可能という事でしょうか。

(2)起動回数に制限がかかった場合、アンインストールしても回数はリセットされないのでしょうか?もしそうであれば、インストールとアンインストールを繰り返せばと・・・思ったのですが。

(3)例えば、PCが故障してリカバリーした場合、再度プレインストール版のofficeを入れるときは、ライセンス認証は不要なのでしょうか?
(故障は仕方無いとも思うのですが・・・)

Microsoftに複数台のインストールは可能かと尋ねた所、回答は以下でした。
(1)プレインストール版はそのofficeが入っていたPCのみでの利用
(2)別PCへのインストールは不可。

なぜいけないのか。インストールした場合どうなるのか。に関しては、「使用許諾で決められている」との事で、詳細に関しては解らなかったです。


ちなみに、使用許諾は理解しておりますが、上記の質問の回答って・・という事で気になっております。

どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

こんにちは。
タイトル通り、Microsoft社のofficeという製品を複数台のPCにインストールする事に関してご質問させて頂きたいと思います。

過去の質問も見てみたのですが、まだ不鮮明な部分がある為、質問させて頂きます。
既出の質問と同じ意味でしたら申し訳ないのですが、宜しければ教えて下さい。

※現在office XPのプレインストール版(NECバリュースター)を使用しています。
PCを買い換えようと思うのですが、予算の問題で、officeが入っていないPCを購入しようと考えています。(特にoffice...続きを読む

Aベストアンサー

 ソフトウェアの利用にはライセンスがあります。これは、PC1台当たり1ライセンスが原則です。
 ソフトウェアの所有権はメーカーにあり、利用する側が持っているのはあくまでも使用権です。つまり、著作権の問題になります。
 複数のPCにインストールする場合は、その台数分のライセンスを別途に購入する必要があります。Offceであれば追加ライセンスが在ったと思います。
http://www.microsoft.com/japan/licensing/vl/lineup.mspx

参考URL:http://computers.yahoo.co.jp/dict/security/drm/2011.html

QOEM版のofficeについて

オークションによくOEM版の「Microsoft Office Personal Edition 2003 OEM版」というようなものが出品されていますが、これは、パソコンを購入したときについているもののことでしょうか?

もしこれを落札して自分のパソコンにインストールしようとしたらインストールすることはできるのでしょうか?(違反だとしても違反ではないにしても)

フィルムが破れているけどCDROMは開封されていないと書かれているとのことなのですがこれはどういうことなのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

インストールはできると思いますよ。
途中でプロダクトキーが必要なります。
パッケージにシールで貼られていればそれを入力すれば完了します。

あくまでもできるできないの話で言えば、とのことで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報