僕は今まで関東に住んでましたが青森の会社から
内定をもらいました。そこしか事業所が無いので
ずっといることになると思います。僕の印象だと
雪国はみんな4WDのSUVっていうイメージが
あります。ジムニーやパジェロとか。実際は
どうなんでしょう?やっぱりFRだとスタッドレスを
履いてチェーンを巻いてもだめなんでしょうか?
雪国のクルマ事情について教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

北陸に数年いましたが、やはり4WDは、雪道には大変楽です。


4WDにして思ったことは、積雪があった朝でもチェーンのことを考えずにすぐに車に乗って移動できることです。セールスの時の移動です。
FRの時は、トランクにブロック等の重石をのせ、スコップを常備載せていました。しかし、4WDにしてからチェーン・スコップは使わずにすみました。
ただ、問題は、FF・FRに比べて燃費がわるい点です。
    • good
    • 0

昨冬まで福島の裏磐梯にいました。



はっきり言ってチェーンを巻いている車はいません。
いたとしても旅行に来ている他県の車です。
チェーンを巻きっぱなしというのは現実的ではないでしょうし、
2駆(FF,FRとも)では圧雪時に登れない坂もあったりするので、
やはり4駆にスタッドレスではないでしょうか。

ただ、必ずしもSUVである必要なありません。
裏磐梯では4駆の軽トラがビュンビュン走っています。
    • good
    • 0

元道民です。



要は慣れだ、とは私も思いますが、FRで気を付けなければいけないのは、
スタックしちゃったときです。

けつが軽いんで、空回りしてしまいます。同乗者が居るときには、
トランクに座ってもらったり、あらかじめブロックを積んだり、という
手はあるんですが。

ただ、実際に雪道で4駆に乗ってしまうと、あまりにも楽(ちょっとだけ
慎重になるだけで殆ど滑らなくなる)なので、元に戻れない体になって
しまうかも :-)


個人的に「危ないなあ」と思っているのは ABS 。理屈は分かるのですが、
ちょっとしたことですぐ作動しちゃう。制動距離を伸ばす為にある、としか
思えません。
    • good
    • 0

北海道人です。

私も若い頃は「4WDなんていらないや、FRが最高!」って感じでスポーツカー乗ってました。でも冬は信号から発信するとき全然進めなかったし、雪が降ってちょっと住宅街にはいると何度もスタックしてしまいました。それでもFRに乗りたかったので、そういうもんだとあきらめて乗ってました。その分夏は楽しいですから。
ところが年を取るにつれてFRスポーツも飽きてきて結局RV系に乗ってみたが最後、冬は絶対に4WD以外考えられなくなりました。埋まることもないし、発進でてこずることもなくなりました。

1度4WDに乗ってしまえばやめられませんが、乗ろうと思えば何でも乗れるとは思います。国道等の除雪してある所だけならそんなに支障はないでしょうが。
    • good
    • 0

青森から少し南の岩手に住んでいます。

雪道は何年運転していてもやっぱり怖いですよね。たまに運転代行をしていてFR(特に今ではFRと言えば大型の高級車?くらい)は神経を使います。でも走り出しくらいなもので走ってしまえばアクセルワークとブレーキ操作に注意すれば大丈夫です。よく言う急のつく操作をしなければそこそこに走れると思います。一度滑り出してしまえば4WDだろうがFRだろうがコントロールは難しいです。こちらの自動車学校ではスキッドコースとか言って疑似アイスバーンを体験させてくれるところもあります。そういうところで一度滑りを体験してみてもいいかもしれません。
余談ですがこちらでは冬になると暴◯族と呼ばれる車はなりを潜めてしまいます。やはり雪道は怖いんでしょうかね。いろいろ書きましたが、街乗りだけでしたら注意すればFRでもいいと思いますがそればかりでないのでしたなら4WDかFF(欲を言えばABSとLSDがあれば最高)をお薦めします。
    • good
    • 0

私は北陸生まれの北陸育ち、雪と付き合う事30年弱ですが、基本的にスキー場などの山間部以外は除雪などがかなり徹底されておりFR、FF、4WDどれでもあまり関係無いように思います、しかし補足の意味で言わしてもらうと、雪道の恐怖は、駆動方式よりも止まることが第一かと思います、ABS装着車と非装着車では安心感に雲泥の差があります最近の車はABSなど標準で付いていますが一昔前の車の中にはオプションであったり設定じたい無かったりしたので何度もヒャットさせられました、


私の今の車はFRですが、ABS&TRCで雪道でも快適ですよ、雪道の基本は走る事よりも止まる事、これにつきます。
    • good
    • 0

去年まで北海道にずーっと住んでたわけですけど


kikumaroさんも言ってるとおり
要はなれですよね~
北海道と青森の雪質は違ったりするでしょうけど
基本は同じかと思います

4WDも停止時からの発進が強いくらいで後はフツーに走ってる分には
FRもFFも4WDも大差ないですよ
山道登るならFRはオススメしないですけどね(^^;
北海道は真冬に轍ができるんですけど
これが初心者、初経験者にとっては脅威みたいですね(^^;
青森にもたぶん轍できてるんじゃないでしょうかね?
でも海沿いだとあんまり降らない様ですよ、雪
    • good
    • 0

北海道の、それも『超』がつくくらいの『ど田舎』出身です。


最近、多いッすねぇ…アウトドアとかが流行っちゃって…アメリカの影響か?って思いますよね。
雪国の4WD。確かにラクなんだろうけど…

でも、みんながみんな4WDに乗っているわけが無いでしょ。
関東とかからスキーやスノボーをやりに来る人は、『4WDでなくちゃ!』なんて言っているけど、雪国の人間は、『確かにラクだけど、面白くないもんね』という感想のほうが多いです。
たまにしか雪道を走らない人にはそれでいいのでしょうけど、1年中雪国にいるんですよ?
春になれば雪も解け、夏になれば緑が豊富にあり、秋には紅葉…確かに雪の期間が長いけど、それ以外の期間のほうがもっと長いんです。

考えても見てください。雪の降る『ヨーロッパ』で生産している車。
ポルシェ、ベンツ、BMW、ルノー、ロータスなどなど…4WDは確かにあります。でも、それはホンの一部の車種だけでしょ?ほとんどはFR。
私がヨーロッパにいた時にはBMW(FR)でスイスにスキーに行きましたもん。
日本だって、昔はFRが主流。FFなんて私に言わせれば『最近』です。

雪道の運転は、『慣れ』だけです。
雪国の、それも車の通る道は『腰までズッポリとはまる』ような道ではありませんので、無理に車高の高い車にする必要もありませんし、4WDにする必要も全くありません。
もし、今乗っている車があって、それがFRならば、しばらくはそれに乗って、不自由を感じたら改めて考えてみればいいと思います。
でも、その時には雪道をFRで走る感覚が好きになっていると思いますよ(笑)。
    • good
    • 0

北海道に住んでいます。

雪国は案外除雪がすすんでいて、道路に雪が無いこと
もあります。でも、FRだと慎重にならざるを得ません。チェーンはいただけません。おばちゃんです。上り坂の信号で止まったときは、ちょい びびりですけど。
ちなみに、ぼくは、10年ほど前に86レビンに乗っていてそう感じました。
FFでも十分です。今はレガシーでグリグリ走っています。一度四駆に乗っちゃうと
もう、後戻りできません。 とりとめの無い話で・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスタッドレスタイヤとゴムチェーン、金属チェーンの効果と限界

(1) 15年ほど前の夜8時頃、国道400号を「只見→塩原駅」方向に運転中、尾頭トンネル出口付近の下り大カーブで、その冬一番の朝から降り始めた初雪に、ハンドルが効かなくなってガードレールの市中に正面衝突、車をオジャンにしました。夏タイヤにゴムチェーンだったので、ゴムチェーンのメーカーに対して「欠陥品でないか」と申し立て、メーカー法務部はこちらの未熟を理由に切り捨てようとしましたが、技術系の担当者や、チェーン協会の担当者が話を聞いてくれ、結局1年後、和解が成立、若干の見舞金を受け取りました。(私の主張は、「ゴムチェーンの中央にしか金属の錨がうってないので、他メーカーに較べて『グリップ力に劣る欠陥品だ』」と言うものでしたが、メーカー側は、「走行中はタイヤの中央が接地するだけなので、欠陥品ではない」と言うものでした。素人の私としては、見舞金を出させる事が出来ただけで、精一杯でした。この問題で相談したJAFの弁護士は威張るだけで、専門知識どころか、通常知識さえ怪しい「法奴隷的お宅」だし、弁護士協会は門前払い、メーカー側の技術者が一番良心的だったように思いますが、主張は通りませんでした)
そのタイヤチェーンはその後、発売中止になり、新製品にとって変わりました。又、偶然かどうか知りませんが、ゴムチェーンの設計者が退職して郷里に帰ったと聞いています。
(2)それ以来、雪のない横浜在住ながら、シーズン中は、スタッドレスタイヤを履く事を徹底してきました。
(3)先日、福島県西郷村の別荘地に入ろうとしたところ、スリップを警戒して20キロ位で斜度30度位の登り坂を登ろうとしたところ、途中で登り切れなくなり、そのまま、ズルズル後退してしまいました。ブレーキは効かないし、青くなったものです。幸い、車の往来がなかったので事なきを得ました。
(4)その足で、すぐ金属チェーンを購入、翌日再挑戦。なんとか乗り切りました。
(5)購入する時、山道だし(未舗装道路なので)下りの時は、FF車は、後輪の踏ん張りが効かなくなるので、そちらにもチェーンが必要かどうか・・・・店員に聞きましたが、「時たま4輪につける人も居ますが、お勧めできません」と言われてしまいました。多分、4輪にチェーンを履く人は、「4WD」の車ではないかと思いますが、店員はそこまではわからないそうです。
(5)最初の事故の時の車は「FR車」でした。チェーンのメーカーは『「FF」でも「FR」でも、動輪に装着していれば、問題はない』と言っていましたが、この点も未だに疑問を持っています。
(6)なお、スタッドレスタイヤ、ゴムチェーンは共に国内有数のタイヤメーカー製品です。

以上について、「スタッドレスタイヤ」の非力さも気になりますが、「ゴムチェーン」「金属チェーン」の効果と限界について教えて頂ければ幸いです。(勿論、急制動、急ハンドルは論外として)

(1) 15年ほど前の夜8時頃、国道400号を「只見→塩原駅」方向に運転中、尾頭トンネル出口付近の下り大カーブで、その冬一番の朝から降り始めた初雪に、ハンドルが効かなくなってガードレールの市中に正面衝突、車をオジャンにしました。夏タイヤにゴムチェーンだったので、ゴムチェーンのメーカーに対して「欠陥品でないか」と申し立て、メーカー法務部はこちらの未熟を理由に切り捨てようとしましたが、技術系の担当者や、チェーン協会の担当者が話を聞いてくれ、結局1年後、和解が成立、若干の見舞金を...続きを読む

Aベストアンサー

ほぼ回答は出尽くしているようですが、面白いネタなのでちょっと参加させてください。

結論からいうと、最初のゴムチェーンは欠陥品とまではいえないものの、
当時の技術レベルからいっても、満足な性能を発揮できるものではなかった。
といえるものだったのでしょうね。そのへんについてはお気の毒さまとしかいいようがありません。

私の経験をいくつかあげさせていただきますが、関西在住で、
冬の北海道、甲信越、北陸、中国北部と東北以外の山岳地域を
走った経験があります。ダム関係の仕事をしているので、
年の半分はスタッドレス装着車です。

今の車はFFのエスティマにスタッドレスです。
この車の走破性の悪さにはほとほと泣かされています。
奥秩父の緩斜面のミラーバーンでさっぱり登りませんでした。
(スタッドレスは新品だったんですが)止まってずるずる落ちていくし(笑)
横をFFの商用車が鉄チェーンをつけてゆうゆう登っていくし。。
その後すぐに鉄の亀甲チェーンを買いました。
ちょっと走破能力がなさすぎです。

前の車は4WDのボンゴです。
これもスタッドレスでしたが、大台ケ原(関西の高山)近くの急こう配の
坂がミラーバーンでのぼらなかったので、やはりゴムチェーンをつけて
やっとこ登りました。後輪のトラクションがかからないので、後ろに
人に三人ほどのってもらってやっとこさ。。
この道は地元車はジープが四輪鉄チェーンで走ってます(笑)

登りに関してはFR車は後輪に捲くが正解ですが、下りでは
チェーンを巻いていない操舵輪がミラーバーンやぐさぐさの雪に
突入すると確かに曲がらないので、怖いこと限りないですね。
そう考えると四輪欲しいなぁ。

個人的に怖いのは圧雪されていないぐさぐさの雪と凍結路面です。
金属チェーンが一番効果的なのですが、ラダーチェーンなどは
無雪路で走ると切れやすかったりするので怖いし。

まあ、普段行く場所とのバランスで決めるしかないということではないですか。
私の場合は高速での移動が多いため(年3万キロ)、
今の車を選びましたが、おかげで、新雪の山奥には行けなくなってしまいました。泣

ほぼ回答は出尽くしているようですが、面白いネタなのでちょっと参加させてください。

結論からいうと、最初のゴムチェーンは欠陥品とまではいえないものの、
当時の技術レベルからいっても、満足な性能を発揮できるものではなかった。
といえるものだったのでしょうね。そのへんについてはお気の毒さまとしかいいようがありません。

私の経験をいくつかあげさせていただきますが、関西在住で、
冬の北海道、甲信越、北陸、中国北部と東北以外の山岳地域を
走った経験があります。ダム関係の仕事をして...続きを読む

Q雪国の人に質問です。いい4WD車ってどの車でした?

北海道に住み始めてまだ一年余り。特に冬の雪道の運転がが怖くてしょうがないのです。
もともと九州の人間なので、特にそうなのかもしれないですが、今カルディナの4WDに乗ってますが、去年は滑って怖い経験がありました。もともと滑るという感覚が乏しいので、技術の無い分、車の性能でカバーが有る程度できないのもか?と思っています。それまでスバルの4WDが最強と思っていたのですが、地元の人に聞くとスバル車はパワーがあるのでスリップするとクルクル回って怖かったって聞きました。どのような車が一番いいのか??教えて頂きたく質問致します。

Aベストアンサー

No.11ですが大変遅くなりましたがブレーキのかけかたについて補足します。もしカルディがABS装着車であれば止まる時はブレーキを踏みつづけてください。「ガッガッガッ」って感じな音と振動がブレーキペダルに伝わってきますが反動に負けず思いっきり踏みつづけてください。そうする事によってABSが効きます。
はじめは戸惑うかもしれませんが踏みつづけるとがABSが効くとゆうことです。ABS無しであればポンピングブレーキが有効です。

Qタイヤ 185/85R16のタイヤでをジムニーに履かせたいのですが、SUVとか用ではなく小型トラッ

タイヤ

185/85R16のタイヤでをジムニーに履かせたいのですが、SUVとか用ではなく小型トラックやバン用の硬く厚いタイヤを履かせた事のある方いませんか?スタッドレスで頂いたのですが、重いので冬道で効くのか心配です。問題無いのであれば履きたいのですが。詳しい方いらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

外径が、185-85-16 は721mmで、純正の175-80-16が686mm スピードメーターが、表示+8キロらしいです。
4~7型は、干渉するらしいです。対策部品があるらしいです。
スタッドレス役を、するかどうかは、タイヤ名、製造年がわからないので不明です。

QSUVのスタッドレス選び

SUVのスタッドレスを購入したいのですが、
メーカーは今までの経験からブリジストンに決定なのですが、SUV(本田のCR-V 205/70R15)に装着するのですが、
 MZ-03
 DM-Z3
の具体的な違いがよくわかりません。
乗用車用はMZ-03ですが、4×4専用はDM-Z3となっているようですが、その設計思想はどのようになっているのでしょうか。
CR-VのようなSUVだと4×4専用のタイヤにこだわる必要がないように思います。実際オフロードを走ることなどはほとんどありません。
カー用品の店員の方では明確な回答がいただけません。
お分かりになる方、お願いします。教えてください。

Aベストアンサー

MZ-03は乗用車向け=舗装路メイン。
DM-Z3は4×4向け=より頑丈な造りやパターンなどで多少は未舗装路も考慮している。
ということと理解します。

選ぶ決め手は、上記のような走行目的および使用車種。
CR-Vは、いわゆるSUVですが果たして4×4と呼ぶべきかは意見の分かれるところであるように、通常FF走行で限りなく乗用車ライク、いざ前輪スリップ時に後輪へも駆動力が加わる機構で、本格4×4と比べ(駆動系の頑丈さが比較的要求されないなど)車体重量も軽めです。
舗装路、特に高速走行の機会が多いならMZを選ぶ方が静粛性や乗り心地面で良いのではないでしょうか。
特にアイスバーンでの性能は、MZが優れるようですし。
パジェロなどの重い車で、たまには未舗装路も走るならDMに限りますが。

もちろんルックス的にはDMがワイルド志向のようですから、お好み次第でしょう。

いずれを選んでも、ハズレは無いと思います。

QFR&FF対4WDのハンデについて教えてください

こんにちは
前から疑問なのですが
2輪で駆動する車と4輪で駆動する車は馬力に対して例えば直線で
どの位パワーのハンデがあるのか教えてください
ちょっと説明しにくいのですが例えば100馬力の車の4駆は前後のタイヤに
100馬力やからFF前輪だけのパワーでいうと200馬力相当が路面に伝わるわけなんですよね?
こんな計算でええのでしょうか?
そう考えると280馬力の4駆はFFの560馬力と同じ?力が地面に伝わるという計算
でええのでしょうか?
単純に2倍とは計算できひんのでしょうか?
それとも逆に2つに分散されて4駆の100馬力は前50後50となるのですか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

1輪当たりが負担する馬力の算出は、馬力÷駆動輪だと思います。

加速は、それぞれのタイヤが負担する仕事が少なくて済むので、4駆に分があると思います。ただ、駆動負荷も大きいので、燃費面ではきついですね。
FRとFFでは、FFは加速時にフロントに荷重が掛けらず、若干不利ではあると思いますが、FRと大差無いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報