『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

3年前から腰がピクピクする症状に悩まされています。

特に右側が激しく、左もたまになります。
じっとしていたくても、体が動くくらいピクピクしたりします。
人に気づかれるのが嫌です。
健康診断等では異常なく、病院でもわからないと言われました。

すごく気持ちが悪いです。
ほんとたまにですが、太もも付近、腰のちょっと上あたりもなります。

同じような経験された方いますか?
このまま一生なのかと思うと、原因がわからないだけに気持ち悪いです。

A 回答 (1件)

どんな方でどのような生き方をされてるのかわかりませんが、体には血流が悪くなると筋肉を震わせて血流を回復させようとする働きがあります。

それを振えや痙攣として感じることになります。
運動や温浴で自らしっかり体を温めることはもちろんですが血流を良くするために試しに鍼治療など受けてみられたらどうでしょう。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体の一部が痙攣します。軽度ですが、長く続いている症状なので気になります。

1ヶ月ほど前から右のお尻の下あたり、太ももとお尻の境目あたりが痙攣します。

痛みを伴うものではなく、軽く速くピクピクピクピクと痙攣する感じです。
ちょうど低周波の治療器を当てて電気を流したような感じです。

最初のうちはすぐ治るだろうと思って放置していたのですが、1ヶ月以上も続いているので気になってきました。

頻度は30分から1時間に一回くらいで、始まるとしばらく続きます。
その場所以外は痙攣することはありません。
範囲も広がってはいません。

30代男性で肥満してはおらず、最近の健康診断では異常ありませんでした。
仕事は座り仕事で、9時間くらい座ってパソコンを使っています。
通勤は電車で往復合計2時間半くらいです。ずっと座っています。
運動不足気味です。

こういった症状の原因には何が考えられるでしょうか。
病院に行くとしても何科に行くべきかわかりません。
よろしければアドバイスください。

Aベストアンサー

病気かどうかはわかりませんが、母が似たような痙攣を訴えたことがあります。
母は特に病気と言うわけではなく、「水分不足とカリウム不足」による痙攣だったようです。薄目のスポーツドリンクをしばらく飲み続けて、痙攣は起こらなくなりました。
疲れが溜まる、栄養が偏る、水分が足りない、カリウム不足(汗をかきっぱなしにして、カリウムのバランスが崩れる)なんかでも痙攣は出るそうです。

スポーツドリンクを試してみられても良いかと思いますが、実際は判断できませんので、改善されないようでしたら、病院に行かれるのが良いと思います。
内科か大きな病院の受付窓口で、症状を伝えて必要な科にまわしてもらうのも、ひとつの手です。

Q痙攣発作に腰痛の関係はあるかどうか

痙攣発作に腰痛の関係はあるかどうか

いつも御世話になっております。私は右頭頂葉近辺にできものがあり、三ヵ月に一度くらい痙攣発作があります。今は抗痙攣薬をのみ始めたところなのですが、昨日から今日にかけて珍しく立て続けに3回発作があり、手に痺れがのこっている状況なので心配になってきました。主治医に電話で確認したところ薬はそのままのペースで飲んでおいて、次回の診察で相談するか心配なら外来の日に来る様にとのことでした。

ただ、今回質問させて頂きたいのはどちらかというと神経のしくみ、についてです。私はヘルニアとまではいかないのですが、腰が一部圧迫されている部分があります。(追突事故後のMRIで判明)そのためか、最近半年は、左足が痙攣する前に腰にがんっと衝撃がきます。さらに、くしゃみや座った瞬間など、腰になんらかのショックを与えると痙攣発作がおきやすい気がします。神経のしくみとして、腰から痙攣発作になっていくことはありえるのでしょうか?今一左手のしびれも腰のせいかできもののせいか判断できかねる感じです。

全く的外れなことを面とむかってお医者さんにきくのは恥ずかしいのでどなたか、くわしい方がいればよろしくお願いします。

痙攣発作に腰痛の関係はあるかどうか

いつも御世話になっております。私は右頭頂葉近辺にできものがあり、三ヵ月に一度くらい痙攣発作があります。今は抗痙攣薬をのみ始めたところなのですが、昨日から今日にかけて珍しく立て続けに3回発作があり、手に痺れがのこっている状況なので心配になってきました。主治医に電話で確認したところ薬はそのままのペースで飲んでおいて、次回の診察で相談するか心配なら外来の日に来る様にとのことでした。

ただ、今回質問させて頂きたいのはどちらかというと神経のしくみ...続きを読む

Aベストアンサー

内科医です。

腰痛が原因で睡眠時間が短くなっていたり、極端に緊張するようであれば、多少は関係する可能性もないことはないですが、通常では関連性はないことがほとんどでしょう。

頭のできものが痙攣が始まったきっかけであれば、その可能性の方がずっと高いと思います。

それでも気になるようでしたら、画像とかデータなど情報を持っている主治医に確認するのが一番確実だと思います。

病気となった人の不安は当然ですし、また少々突飛な質問も医者は日常茶飯事ですので慣れています。

もっとも今回のようなご質問は全然変な質問ではありませんからご安心下さい。
また、本人は関係ないと思っていても、医者にとってはとても関連性のある症状などもありますので、気に症状は何でも話しておいたほうがいいでしょう。

外来が混んでいて色々聞くのに気が引けるようであれば「腰のヘルニアの痛みと痙攣の関係は?」と簡潔に聞いてみてはいかがでしょうか。

Q足の一部分がピクピク動いて、気持ち悪いです

足の右側側面部分の一部がピクピクと動き睡眠不足で困っています。この部分がピクピクする1ヶ月前から左目の下もピクピクしています。目の方はピクピクしても何とか大丈夫なのですが、足の方はとても不快な感じがして耐えれません。何とか直る方法を教えて下さい。この症状だと、何科へいけばいいのかも教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

原因は様々ですが,神経が原因でそのような症状を示すことがあります.
筋力の低下や筋肉が痩せるような症状はありますか?

ここでは病名は書けませんが,まずは「神経内科」を受診して見てください(「心療内科」ではありませんので,お間違えなく).

Q【脳・頭・意識】一瞬落ちる。一瞬グラっとする。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっていません、見えています。
お風呂でのぼせる現象に近いですが、時間があまりにも短いし、下に落ちていく感覚がありますので、あきらかに「のぼせ」とは違います。
金縛りの経験は数年前に2回ありますが、あきらかに違います。
身体は倒れこんだり、座り込んだりしません。体勢はしっかりとしています。
3ヶ月に一度くらい間隔で起きます。
現在まで、20回程度です。

おそらく自分では脳に関係している病状だと思います。
自分が一番気になるのは「エレベーターを一階分0.3秒の一瞬で落ちるような感覚」です。
いずれ医者に行こうかと思っていますが、その前にこの症状に似ている病名、考えられる病名を知りたいと思っています。
また、同じような経験者様の声や、家族の方で同じ症状が居るというかたの話が聞きたいです。
とても一瞬なので周囲の人にはわかりません。(気づかれません)


【症状説明】
*エレベーターを一階分落ちるような感覚
*会話をしていたり、テレビを観ていたりしていて一瞬体が落ちる感覚。
*頭がグラッと落ちる感覚。
*周囲の音が一瞬絞られるような感覚。
*症状が一瞬(0.3秒くらい)
*意識はある。
*症状の最中も会話はできている
*音も聞こえる
*吐き気・頭痛はまったく無し。
*倒れない。
*3ヶ月に一度くらい(20回程度)
*脈は正常
*どうき・息切れの経験無し。(どうき・息切れの症状がイマイチわからない)

【プロフィール】
*男
*30代後半
*身体や性格はかなり丈夫なので貧血や腰をぬかすといった経験はまったく無し。
*意識を失う経験は無し。
*人生いままでずっと血圧正常。
*大きな病気無し。
*服用している薬無し。
*酒やらない
*タバコ1日、1箱未満。
*過去に薬物使用経験10年程度あり(症状が出る前にとうにやめている)


ちょっと、ここ数日何度か連続して起き、最近は起きた後に数秒「よいん」が残るので質問してみました。
過去に薬物経験とありますが、ちょっとこれは説明が難しいのですが自分は薬物との「直接的な関係」はないと思っています。たとえば「過去に薬物をしていたなら脳が正常ではない」のではないかとかですが、正常か異常かだと「異常」だと思います。脳に関する異常だととくに目立って自覚はないのですが、経験のない人と比べると少なからず「記憶障害」くらいは後遺症としてあるのではないのかと思います。
もし目立って後遺症がでるならば、臓器にでていると思います。
もしあるとしたなら、「薬物と脳」の関係ではなく、血管注入していたので「血液と脳」に関する問題や、心臓には関係しているとは思います。

宜しくお願いいたします。

一瞬落ちたり、一瞬グラっとする感覚です。。。

初めてなったのが3年前くらいです。ベンチに座ってタバコをすいながら友達と会話をしていたとき、自分が話しているときに起きました。その時、会話は継続してできていました。友達の声も聞こえています。なので意識と書きましたが、はっきりしていますので、意識は落ちていません。
時間は0.3秒くらいです。
頭をグンッと絞めるような感覚で、周囲の音も声も絞られるような感じでした。
エレベーターを一階分落ちるような感覚が身体に感じました。
周囲は暗くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液凝固)を生じます。血栓が脳の微細血管内で詰まると,脳血栓症(脳卒中の一症状)を起こします。
極めて微細な血栓が脳内で一瞬詰まって,ごく短時間に外れて回復するという事例は,四十代前後の成人でも時折見掛けられるようです。加齢と共に血管老化により危険度は増します。血栓が大きくなると,極めて危険です。血栓の大きさと詰まった場所や経過時間によっては,命取りになる事も後遺症を残すこともありますが,ほんの一瞬で血管が開通すれば,貴方のような状態にもなり得ます。
大事に至らないためには,心房細動を防ぐこと,血流を良くするために血液の凝固防止剤(いわゆる『血液サラサラ薬』)の服用など,医師の診断による処方投薬等が必用です。
血栓は心臓弁膜の不正常でも起こります。
循環器内科,ハートクリニック等で受診されることをお勧めします。

一瞬グラッとする・・・瞬発性脳血栓症が疑われます。
人の心臓は,一日24時間でほぼ10万回,或いはそれ以上の回数鼓動します。健康者でもその内の数回~数十回程度の不正常は,ごく普通に見られると言われています。
心臓の構造は左右の心室と心房から成り,心室の拍動信号が弱まるといわゆる心室細動となり,極めて危険です。心房の場合は心房細動となり,数分程度なら気分が悪い程度の感じで治まります。
心房細動も短時間で且つ頻度が低ければ,直接命の危険はありませんが,細動に伴って微細な血栓(血液...続きを読む

Q左足だけに足の痙攣と痺れを

元々腰椎持ちで、ぎっくり腰にも数回なったことがあります。痛みに慣れていて、多少痛くても無視していましたが、最近立っているときは大丈夫ですが、座っていると痛みを感じていました。数日前から左足だけに小さな痙攣をかんじます、しかもずっとです。今朝からは痺れを感じ出しました。
痙攣や痺れは初めての症状で、ビックリしています。
同じような症状の方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

症状としては坐骨神経痛かも知れませんね。坐骨神経とは腰から足先ま
で伸びている太い神経ですが、腰になんらかの異常があればその走行上
に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。全て出
る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。

病名としては 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。原因
疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などです
が、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る
可能性はあります。腰疾患の診断にはレントゲンが必要ですので、整形
外科で調べてもらってください。





~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

症状としては坐骨神経痛かも知れませんね。坐骨神経とは腰から足先ま
で伸びている太い神経ですが、腰になんらかの異常があればその走行上
に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。全て出
る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。

病名としては 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。原因
疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などです
が、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る
可能性はありま...続きを読む

Qお尻の痙攣?

堅い椅子に長く座ってるせいか(?)、時々お尻の筋肉がプルプルと痙攣した感覚になるんです。<わかるかなぁ(^。^;)
ピクピクとひきつって、なんだかお尻に無意識に力が入ってるようで痛いような疲れるような気持ち悪い感覚。
しかも、なかなか治まらないのですんごく嫌なかんじが長く続きます。
即効性のある治す方法があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

即効的ということですので、経絡を使った方法ではいかがですか?
まず座った姿勢では股関節は90度に曲がってますよね。
この曲がった股関節のやや外側に大腿骨(太ももの骨)の触れるところがあります。(大転子といいます)
この大転子から膝のお皿の外側の角に向かって硬いスジ張りがあります。(多分押さえると痛いはずです)
これを手の平で上から下へ(股関節から膝へ)向かって押さえていきます。
これは腰痛にも効果があります。
あとは姿勢が自由に取れるなら、足の小指と薬指の間をマッサージします。
これも良く効くはずです。
口で表現するのは難しいですね。
分かりましたか?

Q意識が遠のくような症状。過去にも同じことが・・・

質問なのですが、もともと持病などはありません。
今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。
結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。
すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。窓をあけると収まります。
私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。窓をあけたりして風にふれるとおさまります。 これは脳の大病かと思い前回病院へ行きました。神経内科?を勧められうけました。 結局原因は悩みでした。その上に、”自分は大病ではないかという不安”が重なってこのような症状がでたといわれました。私はすごく安心し、案の定次の次のひからはそのようなものは無くなりました。 そして今またあの時と同じような症状になりました。今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?
毎日自宅へ帰りパソコンをします。暗い部屋でみたり、テトリスのようなゲームも最近やってます。これも何らかの原因があるのでしょうか? 
それともやはり病気でしょうか?ちなみに貧血なった記憶はありません。 近々病院へもいこうとおもっていますが、不安で書き込みしました。なんともいえないと思いますが、経験や感想意見なんでもいいのでご意見いただけたら幸いです。

質問なのですが、もともと持病などはありません。
今日車を運転しながらCDを流し歌を歌いながら運転していました。
結構高いキーの歌で少し力んでうたっていました。
すると、一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして やばい!と思ったその次の一瞬唇がブルッと震える感じがしました。窓をあけると収まります。
私は過去2年前に、車を運転中(当時あることでかなり深刻に悩んでいました)ふとしたときに今回と同じ症状になっていました。窓をあけたりして風にふれるとおさまります...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

>一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして
今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?

 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。
 先天性の病気です。
 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。

 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。

 脳に行く太い血管の部分で閉塞が起こり、これを補うように細いたくさんの小血管(側副血管)が自然と形成されていき、形成された部分がさらに梗塞や出血を起こすという厚生労働省認定の難病です。

 遺伝性があり、両親に発病がなくても兄弟姉妹で連続発病することがあります。
 ウィリスというと、ウィルスで感染するのかという方がいますが、そうではありません。ウィリスとは、この脳の部位を見つけた外国人医師の名前です。病気の発見は日本人医師によります。

 症状としては、血管の梗塞か血管の出血のどちらかがあり、目が見えにくい、うどんを食べたり笛を吹いたり歌を歌ったりして、息をたくさん吐くと血中の二酸化炭素濃度が低下して痙攣したり、意識がぼーっとしたりします。 
 また幼少時より知能の低下がみられることが多いです。↓

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/115.htm

 治療としては、バイパス血管手術が有効で、名古屋第二赤十字病院↓で数々の成功を収めています。
 日本でも有数な治療実績を誇ります。↓

http://www.nagoya2.jrc.or.jp/gairai/shinryou/154noushinkei-geka.html



 もし、こうした経緯に心当たりがなければ、「不安発作(パニック発作)」を引き起こす「パニック障害」である可能性もあります。
 これは、後天性の良性の精神科疾患です。
 十年ほど前までの以前は、不安神経症とか心臓神経症とか呼ばれていました。

 発作の起こるときは、電車に乗ったり、食事をしたり、人混みを歩いたりなどのきっかけでのある人もいれば、何の前触れもなしにという人もいます。
 突然次のような症状(パニック発作)が起こります。(参考URL↓)

 これは、脳内伝達物質であるセロトニンが関連して起こることが分かっています。膵臓にアドレナリンという内分泌があるように、脳にもセロトニンという内分泌があると考えると分かりやすいでしょう。
 その分泌や伝達がうまく行われないということです。
 投薬や精神療法で治る、予後が良い疾患です。↓

http://www.utu-net.com/panicr/about01.html

 しかし、この病気かどうかは、精神科や神経科、心療内科にかかる前に、それ「以外」の診療科できちんと検査を受けることが必要です。
 そうした上で、何も異常が認められないということが分かって、初めて精神科や神経科、心療内科にかかるという手順を踏まなくてはなりません。

 つまり、脳や心臓や内臓の各臓器や血液などに疾患がないと分かってから、受診するということです。
 最初から精神科や神経科にかかって、重大な臓器の病変を見落としていたのでは大変なことになりますから。

 ですから、質問者様は、まず総合病院の「内科」を受診して、いつ・どんな時に・どの位の頻回で、どのような症状に見舞われるのかをよく担当医に話すことです。
 そして、内科での各種検査を実施して、それから同一病院内の他の診療科の検査を受けられるのが一番良いと思います。


 尚、「ちなみに貧血なった記憶はありません。」とおっしゃっていますが、貧血とは「持続的な症状」の一つで、血液中の血色素である「ヘモグロビン」が何らかの原因で減少することによります。
 入浴や軽い運動で息切れがしたり、まぶたのウラが普通は血管が見えて赤いのに、これが白くなったり、爪がスプーン状に反り返ったり、ひどいときにはまるで歩けなくなります。
 貧血かどうかは、血液検査の生化学一般で簡単に分かります。
 そして、貧血がどうして起こるのかは、「消化管からの出血」「骨髄の細胞異常(骨髄腫含む)」「女性に多い鉄欠乏」などがあげられます。
 いずれにしても、「なぜ貧血がおこるか」の二次検査がどうしても必要になります。

 これにたいし「脳貧血」とは、種々の原因によって脳の血液量が減少して起る「ごく一時的な症状」です。顔面蒼白(そうはく)となり、冷汗をもよおし、倒れて失神状態となることもあります。
 一時的に脳の血流が減少して、立ち暗みがする状態です。

 貧血と脳貧血とは、このように全くちがいますので、よろしくお願いします。


 以上ですが、何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>一瞬貧血ににたような、意識がツー・・・と遠のくような気がして
今回は歌を歌ったときに限ります。力むことのに原因があるのでしょうか?

 私もNo.3のかたの言われている、患者さんを指導したことがあります。
 先天性の病気です。
 正式には「ウィリス動脈輪閉塞症」と言います。

 別名「もやもや病」とは、脳血管撮影レントゲン写真で、病変部位の側副血行路の様子が、まるでタバコの煙のようにもやもやとして見えるので、初めはこの名前がつきました。

 脳に行く太...続きを読む

Q腰の筋肉がツル?腰が固まる

重いものをよっこいしょと運ぼうとしたり
前屈みで中腰の姿勢をとっていると
ガチッとロックされたように腰が固まるようになりました。
職場は医療現場です。

今まで腰痛とは無縁で
毎日の腹筋と骨盤運動はほぼ日課でなるべく鍛えるようには意識はしていました。

先日も仕事中わずか1分程度中腰の姿勢をとっていただけで
ガチッと固まってしまい
しばらく腰を曲げたまま動けませんでした。
また、元に戻そうとすると鈍い痛みのような凝りのような感じがします。

ならば整形へ!とも思いますが
整形へいくほどのもんなのかも疑問で。

腰痛とはこのような状態なんでしょうか。

なにか対策はないものでしょうか。
しびれなども全くなく、ただ動作時にロックされてしまうだけなんです。

Aベストアンサー

NO、1です。
補足しておきます。
あまり無理すると,ギックリ腰かもしくは軽い椎間板ヘルニアになる可能性もあります。
ご用心してください。
まずは安静第1です。

椎間板ヘルニアの別名「魔女の悪戯」

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Q椎間板ヘルニアの手術費用と入院期間

近々椎間板ヘルニアの手術を受けようと思っていますが、費用と期間が皆目検討つきません。いくらぐらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、退院後に業者から保険事務所に提出する書類を貰っておけば申請して7割が返金されます。 又、社会保険の場合は、1ヶ月単位で72300円(前後だったと思います)超えた治療費は申請すれば返金されました。(私の場合は合計15万円程が返金されました)他の保険事務所等は基準が分かりませんが・・・

私の場合、2ヶ月を跨いでの入院でしたので、高額医療だった1か月分のみ返金対象となり、72300円に満たなかった2ヶ月目は対象にはなりませんでした。

入院費用だけではなく、通院費用も高額医療の対象になりますので、出来れば1月間で入院、手術、退院後の経過観察通院を済ませられれば、72300円以上の費用は返金されますよ。 たとえば、4月1日入院して4月末日で観察通院を済ませられれば・・・とかです。提出に必要な病院から頂く領収書は取って置きましょう。 ご参考までに・・・

術後3ヶ月ですが、つらい激痛と痺れがうその様に無くなりつつあります。jirowata2001さん、頑張って下さいね♪

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、...続きを読む


人気Q&Aランキング