私は30代女性です
恥ずかしい話し30過ぎまでの10年以上 年金の支払いをしてませんでした

平成22 1月~平成22年12月 仕事が決まり
収入が安定した為支払い済み
平成23 1月~平成23年10月 経営悪化で解雇
職を失い未払い(春ぐらいから週3程、派遣やってました)
平成23 11月~平成24年3月 半年契約の仕事をやり 支払い済み

現在 仕事はしてますが
収入が減り給料手払いです
収入が不安定な為
7月から年金免除の手続きできますか?
過去2、3年の所得 関係しますよね?
すいません 市役所行けって感じですが、どぉも苦手で(>_<)少し参考までに聞きたくて
やっぱり こんなに払ってないと怒られたりするんでしょうね(:_;)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>7月から年金免除の手続きできますか?



7月にならずとも申請できます。
なお、年金の免除には様々な特例があるので自己判断では駄目だと思っていても「申請してみたら免除になった」ということも往々にしてあります。

『保険料を納めることが、経済的に難しいとき』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp …
『年金の基本!退職者・失業者への特例免除制度とは?』
http://korobehashire.blog86.fc2.com/blog-entry-1 …

>過去2、3年の所得 関係しますよね?

6月までは平成22年分の所得
7月以降は平成23年分の所得

ですが、「特例免除」の対象なら本人所得は除外されます。(自己都合退社もOK)

>市役所行けって感じですが、どぉも苦手で

相談は「日本年金機構(年金事務所)」、申請手続きは市役所です。
郵送も可能ですが不備があると申請が通らないこともあるので、郵送ならしっかり確認してからが良いです。

>こんなに払ってないと怒られたりするんでしょうね

国民年金の保険料は2年で時効になるので払いたくても払えません。いざとなれば差し押さえもできます。また、障害年金が受給できないなどしっかりペナルティが用意されています。怒られて済むならその方が良いと言えます。

ちなみに、滞納について処理するのは市役所ではなく「年金事務所(日本年金機構)」です。また、年金滞納で免除申請など役所にとっては日常茶飯事なのでなんとも思われません。ただし、役所の職員さんも普通の人ですから、びっくりするくらい親身になって対応してくれる職員さんもいれば、横柄極まりない職員さんもいます。

(参考)

『[PDF]年金確保支援法』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/share/pdf/existing …
※時限措置で10年さかのぼって(未納分の)後納が可能になります。

『障害の年金の受給要件』
http://www.h3.dion.ne.jp/~nan-nen/syougai/syou-y …
『障害年金の制度をご存じですか?がんや糖尿病、心疾患など内部疾患の方も対象です』
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/20120 …

『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『国民年金と厚生年金の比較(違い)』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/kouseine …

『国民健康保険―保険料が安くなる制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_29.html
『倒産などで職を失った失業者に対する国民健康保険料(税)の軽減措置』
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000004o7 …

『国民年金は、節税に使える!』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/merit4.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい内容で ありがとうございます
勉強になりました
m(__)m

お礼日時:2012/07/04 19:36

>7月から年金免除の手続きできますか?


昨年の収入次第です。
ただし確定申告、住民税の申告をしていることが前提です。

>過去2、3年の所得 関係しますよね?
関係有りません、昨年のみです。(今年も関係有りません)

>やっぱり こんなに払ってないと怒られたりするんでしょうね(:_;)
いちいち怒ったりしません。将来年金額が減額されたり支払われなくなるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
同様に、とても為になりました
m(__)m

お礼日時:2012/07/04 19:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民年金未納者の督促状について

 うちの嫁の国民年金について質問します。
息子(30)が今年1月に結婚し入籍しました。給与所得者である息子は、無職の妻を
扶養家族として申請し、健康保険、厚生年金の扶養手続きも3月に完了。
妻は国民年金の第3号保険者として年金手帳を送ってきましたが。
この7月になって、結婚前の国民年金未納があることが判明し、本人宛に督促状と納付書
が郵送されてきました。督促状には、未納期間分を納付しない場合は配偶者の預金や
給与の差し押さえをする旨が記載されておりました。
 薄給で二人の生活ギリギリの中で払う余裕もないし、第一、結婚前の年金未納分まで
配偶者が責任を取らなければならないのでしょうか。ちなみに妻はまだ24歳で
このまま息子の扶養にいれば十分25年以上の受給資格はあります。

Aベストアンサー

督促状ですか?特別催告状ではなくて?
通常、未納の場合は特別催告状、最終催告状、督促状、差押予告、差押という手順になります(いずれも無視していた場合ですが)。
督促状になれば延滞金も付き、時効もリセットされます。
受給資格が得られることとは関係ありません。

本人だけでなく、未納時点の配偶者、世帯主なども納付義務がありますので、本人が支払わないのであればそれらの納付義務のある者(連帯納付義務者といいます)にも請求が来ます。
結婚前の未納は結婚後に配偶者に納付責任はありません。つまり息子さんには納付の責任はありません。最終的に差押えになるとすれば妻名義の口座、あるいは妻の親口座になるでしょう。ただ、責任云々の前に家族としてどうするのかということはあるでしょう。
催告のうちなら分納の相談も受けてもらえますが、督促に変わると分納の相談も厳しくなるようです。

なお、2009年までの社会保険庁時代は役人もずぼらでしたから未納でも取り立ての無かったことが多かったのですが、民間の日本年金機構に変わって3年経ちましたので最近は法に従って取り立ても目立つようになっているようです。
そのためこれと同じような結婚前の未納という相談もたまに見るようになりましたし、これからも増えるでしょう。

督促状ですか?特別催告状ではなくて?
通常、未納の場合は特別催告状、最終催告状、督促状、差押予告、差押という手順になります(いずれも無視していた場合ですが)。
督促状になれば延滞金も付き、時効もリセットされます。
受給資格が得られることとは関係ありません。

本人だけでなく、未納時点の配偶者、世帯主なども納付義務がありますので、本人が支払わないのであればそれらの納付義務のある者(連帯納付義務者といいます)にも請求が来ます。
結婚前の未納は結婚後に配偶者に納付責任はありません。つ...続きを読む

Q夫婦の国民年金と厚生年金の支払いと受給について

国民年金と厚生年金について教えてください。

◆私(32歳、女性)
18歳より会社に就職している為、厚生年金として支払いをしています。
今年会社を退職し、失業保険をもらってから半年後以降に働き(正社員or派遣社員orパート)に出る予定でいます。

(1)退職後は国民年金に切替をして支払いをする予定でいますが、今まで支払った厚生年金部分はどうなってしまうのでしょうか?将来働く形態(社員or派遣orパート)は決まっていませんが、何らかの形で働いた場合にはブランク期間があっても、合計して25年の支払いをすれば将来的に厚生年金として受給できるのでしょうか?


◆夫(33歳、会社員)
23歳より就職し、現在に至るまで同じ会社に勤務しています。20歳から就職する期間まで国民年金を支払っていなかったようです。

(1)国民年金の支払いについてですが、このまま定年(60歳)まで働いた場合37年間の支払いにをする事になるかと思います。国民年金は25年間の支払い期間がないといけないと理解していますが、夫の場合は20歳から支払った人よりも少額での受給になると考えればよろしいのでしょうか?支払い期間が25年を超えていれば期間が長い人ほど多く受給できるという事になるのでしょうか?

(2)厚生年金について、収入の違いから夫は私の倍以上の金額を支払っています。将来受給できる金額は支払った金額と比例して受給できるのでしょうか?

国民年金と厚生年金について教えてください。

◆私(32歳、女性)
18歳より会社に就職している為、厚生年金として支払いをしています。
今年会社を退職し、失業保険をもらってから半年後以降に働き(正社員or派遣社員orパート)に出る予定でいます。

(1)退職後は国民年金に切替をして支払いをする予定でいますが、今まで支払った厚生年金部分はどうなってしまうのでしょうか?将来働く形態(社員or派遣orパート)は決まっていませんが、何らかの形で働いた場合にはブランク期間があっても、合計して25...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様の(1)
 25年の保険料納付済期間があることで受給資格が発生するのは
 国民年金です。そして、国民年金の受給資格があることで
 厚生年金の受給資格が発生するのです。
 また、厚生年金に加入して保険料を納付している期間というのは、
 同時に国民年金の第2号被保険者として納付していることに
 なります。つまり、国民年金+厚生年金の各保険料納付済期間が
 25年あれば、どちらかがどんなに短くても受給できます。
 例えば厚生年金加入が1ヶ月だけだったとしてもその分は貰えます。

夫の(1)
 20歳から全加入可能期間について支払った人を比べ少なくなります。

夫の(2)
 そうです。

Q国民年金未納のまま結婚したら・・・

新社会人になる彼と五月に結婚予定です。
高校を卒業して二年間は厚生年金を払っていたのですが、20歳のときに退職しフリーターになりました。それから今現在まで(10ヶ月?)国民年金を払っていません。
国民年金未納の私が彼の扶養に入ると、なにか彼に迷惑はかかるのでしょうか?
例えば、私の年金未納が会社の人に伝わったり、彼に督促状が来たり、と・・・
出来れば納めたいのですが、分割や減額は不可能でしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。国民年金の保険料の事務は市区町村役場が行っています。役所によって手続きが違いますので、お住まいの地の市役所の窓口(国民年金課などの名前)でご相談ください。

 以下、ご参考まで一般論ですが、国民年金の保険料は本人だけではなくて世帯主や配偶者にも納付の義務が課されています。このため、未納の状態が続くと、直接ご家族に対して督促がなされる可能性は十分にありますのでご注意ください。

 お勤め先にまで連絡がいくとしたら、よほど悪質な延滞で給料の差し押さえまでされるような段階ではないかと思いますが...。

 低所得者のための保険料の免除の制度は、国民保険法に定められた全国統一のルールがありますので、貼付のURLをご参照ください。わかりにくければ市役所で相談してください。

 また、未納の保険料の分割支払いも、市町村によっては対応してくれますので可能性は充分あります。過去2年分は時効にもならず納めることができますので、古いものから順番に払ってゆけば、督促もされないし将来の年金額にも悪影響は出ないから大丈夫ですよ。

参考URL:http://www.city.himeji.hyogo.jp/living_guide/j/a09.html

 こんにちは。国民年金の保険料の事務は市区町村役場が行っています。役所によって手続きが違いますので、お住まいの地の市役所の窓口(国民年金課などの名前)でご相談ください。

 以下、ご参考まで一般論ですが、国民年金の保険料は本人だけではなくて世帯主や配偶者にも納付の義務が課されています。このため、未納の状態が続くと、直接ご家族に対して督促がなされる可能性は十分にありますのでご注意ください。

 お勤め先にまで連絡がいくとしたら、よほど悪質な延滞で給料の差し押さえまでされるよ...続きを読む

Q国民年金→厚生年金への移行でダブっている期間の支払いは?

何も無知なものですみません。

私は去年4月に前会社を退職したため、すぐに国民年金に加入しました。その後1ヶ月休んで同月6月に派遣社員になり、派遣社員の規則により、11月に厚生年金に加入することになりました。

その後、国民年金をやめる手続きをしていないため、ずっと厚生年金と国民年金2つに加入していることになっていると思います。厚生年金は給料から差し引かれてるのですが、国民年金は自ら支払わなければならない為、未払いの督促状がきます。

この場合、私は何か月分の国民年金を払う義務があるのでしょうか。また、手続きはどのようにすればいよいのですか?

Aベストアンサー

国民年金のみに加入していた方が会社に入社すると、通常は自動的に厚生年金保険に切り替わります。

ただあなたの場合、未払いの督促状が届くということですね。
会社に入社・退社を繰り返すうちに、なんらかの手違いで「基礎年金番号」が2つになってしまった・・・などということはないですか?
・・・と言ってもわかりずらいですね。
年金手帳が2つ手元にある。ってことはないですか?

まず確認しなければならないことは、
1.会社での厚生年金保険の手続がきちんと完了しているのか。ということ。
2.市役所に行って、「会社に入社し、厚生年金保険の手続が終わっているのに、国民年金の保険料の督促がくる」ということを伝える。
  このとき、年金手帳のほか、会社で手続をしたときの書類のコピーをもっていくと話が早いかもしれないですね。

Q住民税の督促状について

去年の10月に3期分の住民税を払い忘れて11月末納期の督促状が届きました
そしてその督促状の支払いも忘れてしまっている可能性があります
2通目がもう届いて支払いを済ませているのかどうかも忘れてしまいました
現在まだ何も届いていません
督促状の支払いを忘れている場合もう一通督促状が届くのでしょうか?
それともそのまま差し押さえとかされてしまうのでしょうか?
汚い文章ですいませんが回答をお願いします。

Aベストアンサー

住民税等の徴収事務をしていました。
督促状、催告書、預金差押え、という流れでしたが、市区町村により違いがあると思います。
差押えを待たないで、徴収担当課に出向いて未納かどうか確認し、そうであればその場で速やかに納付してください。

Q国民年金免除

留学します。国民年金には、任意加入するかしないか、人によると思いますが、私はしたいと思います。しかし、日本で大学に行く人と同じように、所得はありませんよね。 留学生が、年金の免除枠に入ることは、ありえるのでしょうか? もしありえるのだったら、そのための理由は、一般的に、”低所得だから”でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

またまたのご質問にお答えします。

「任意加入」の場合,あとからさかのぼって加入することはできません。
なので,あとからでも納めるつもりがあるのなら,先に加入の手続きだけはとっておきましょう。納めるのが遅れると催促など来るかも知れませんが,延滞金などは付きませんから,ご安心ください。
あとから納めることができる期間は,2年と1か月後までです。例えば,今月分(平成13年6月分)は,平成15年7月末日までならば納めることができます(以降順次繰り下げ)。

余談ですが,学生の場合は「住所=本拠」を「一人暮らししてる所」とするか「実家」とするか難しいところですね。日本の学生でも,実科に住民登録おいたままの人はいっぱいいますからね。
そこで,免除について解説しているNo.3の回答は,実家を本拠とした場合と思ってくださいね(実家に住民票置いたままということです)。

Q年金未納が増えたら公的年金制度が崩壊するというウソ

「年金未納者がどんどん増えたら公的年金の仕組みは崩壊する」というのは大ウソ!
という話があります。

その論調は、
公的年金は半分は税金、半分は年金保険料で賄われています。
年金未納者は税金部分だけ間接的に支払い、本来なら年金を半分もらってもよさそうなものなのに、年金保険料を払わないことにより、年金全てを放棄している状態です。(実は制度にとっては良い人?。お金だけ出して年金はいらないって言っているのだから)
だから年金未納者が増えても影響ない、とのこと。(確かに・・・)

もちろん、国民の多くが無年金状態に陥って生活保護や社会不安を巻き起こせば年金にとどまらないマイナスが襲ってきますが、「公的年金の仕組み」崩壊の話とは別です。
この「年金未納者が増加すれば公的年金の仕組みは崩壊するというのは大ウソ」説に「間違い」「盲点」はないのでしょうか?

*話が広がり過ぎるとややこしいので、国民年金に限定、年金未納者は免除申請もせずほったらかし、税金投入は2分の1という前提で。

Aベストアンサー

(Q)この「年金未納者が増加すれば公的年金の仕組みは崩壊するというのは大ウソ」説に「間違い」「盲点」はないのでしょうか?
(A)一見すると、「崩壊はウソだ」という論調は、もっともに思える。
では、どこが盲点なのか?

それは……
「自分が支払った年金に税金がプラスされて受け取る仕組み」
という点にある。
表面上は、そういう制度に見えるが、実際は違う。
実際は、今、年金保険料を支払っている人は、自分のためではなく、
今、年金を受け取っている老人のために支払っているのだ。
これが現実。

つまり、今、一生懸命に年金保険料を支払っても、
自分よりも若い世代が、年金保険料を支払ってくれないと、
年金原資がなくなるということ。

具体的な話をしよう。
今、40歳のAさんが年間50万円を年金保険料として、支払っていると
しよう。
この50万円は、ストックされずに、今、65歳以上のB老人のために
使われているのが現実。
さて、25年後、つまり今、40歳のAさんが65歳になったとき、
今、15歳のCさんが40歳になるが、Cさんが、
50万円の年金保険料を支払っていないとしたら?
Aさんが支払った50万円は、すでにB老人に使われて、
ストックされていない。
となれば、年間50万円の年金保険料の収入が不足することになる。
つまり、年金制度の崩壊です。

年金未納者が増えれば、年金制度は、収入不足になって、
崩壊するのです。

(Q)この「年金未納者が増加すれば公的年金の仕組みは崩壊するというのは大ウソ」説に「間違い」「盲点」はないのでしょうか?
(A)一見すると、「崩壊はウソだ」という論調は、もっともに思える。
では、どこが盲点なのか?

それは……
「自分が支払った年金に税金がプラスされて受け取る仕組み」
という点にある。
表面上は、そういう制度に見えるが、実際は違う。
実際は、今、年金保険料を支払っている人は、自分のためではなく、
今、年金を受け取っている老人のために支払っているのだ。
これが現実。

...続きを読む

Q国民年金の免除申請

国民年金は未納にしないで免除申請したほうがよいと聞きました。どういった条件で免除になるのでしょうか?

Aベストアンサー

免除申請するメリットとしては、
(1)免除期間中の障害や死亡などでも障害基礎年金・遺族基礎年金が受け取れる。
(2)免除の期間中は加入月数に計算される。
(3)一部免除なら全額納付の二分の一から六分の五、全額免除でも三分の一が年金額にも計算される。
(4)合法なので胸を張れる。

世帯の所得が合算されるので所得のある親と生計が同じ若者は免除申請がほぼ却下されます。そのため若者には「若年者納付猶予制度」「学生納付特例制度」があります。

尚、日本に住所が無い場合はこの申請はできません。日本に住所を持たない日本国籍者は任意加入ができるにとどまり、任意加入被保険者の方は免除の対象外です。

参考URL:http://www.sia.go.jp/top/gozonji/gozonji02.htm

Q市民税を1ヶ月滞納した場合は督促状が家に届き、その用紙で滞納金80円を

市民税を1ヶ月滞納した場合は督促状が家に届き、その用紙で滞納金80円を含む金額を納めるようになりますが、この督促状を無視して2ヶ月滞納(正確には1ヶ月と20日後には必ず支払います)した場合は家に電話があったり何か又督促状が届いたりするのでしょうか?又この場合の滞納金はいくらくらいになりますか?

Aベストアンサー

支払う日が大体決まっているのなら・・市役所の課税課に電話してその旨を伝えておけばよいと思いますが・・貴方のデータにその旨が記載されるはず

2ヶ月位だと、10万でも延滞金は付きません(10万で延滞金は1800円位で2000円未満の場合は未徴収なので)・・2000円を超えた場合、端数の1000円未満は切り捨てた金額を延滞金として徴収(2800円なら2000円が延滞金)
支払額は、住民税額+催促手数料(80円)だけです
延滞金は、納期限の翌日から年利7.4%、1ヶ月経過後年利16.4%になります
(年利7.4%は正確には、前年11月末の公定歩合に4%を足した数字です・・上限が7.4%)

Q国民年金保険料の法定免除について

障害基礎年金2級が認定されましたが、通知と一緒に国民年金保険料の法定免除のお知らせというものが同封されていました。この手続きをすると老齢年金受給の際、減額されてしまうのでしょうか。
ご返答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

将来、障害が軽くなり、障害基礎年金の受給資格から外れて老齢基礎年金を受けることになったとしたら、免除期間については1/3しか受けられないことになります。
軽くなる見込みがないのなら、障害基礎年金を終身受けるのですから関係ありませんが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報