今から(多分)30年くらい前に映画館で見た作品なんですが、タイトルが思い出せません。映画の冒頭で、主人公の青年は屋敷の中でいきなり首吊り自殺をしようとしますが、母親が平然と部屋に入ってきて電話をします。自殺願望があるような設定だったと思うのですが、この青年が最後には老婦人と結婚する(?)といったお話でした。何か不思議な映画というかコメディだったんですが、この位しか覚えていません。ご存知の方いましたら教えて下さい。

A 回答 (1件)

ハル・アシュビーの1971年の作品「少年は虹を渡る/ハロルドとモード」だと思いますよ。

原題「Harold And Maude」。「死」にとりつかれた19歳の主人公ハロルドにバッド・コート、彼が出会う80歳のお婆ちゃん、モードがルース・ゴードンで、彼女の天衣無縫な生き方と純粋さに共鳴して結婚を決意するという、確かに不思議というか風変わりなコメディだったと思います。これ日本版ビデオ出ていないんですよね。

参考URL:http://us.imdb.com/Title?0067185
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
バッド・コート!!言われて思い出しました。アルトマンの「バード・シット」に出ていたあの独特な顔の俳優(少年か?)ですよね。ビデオ出てないんですか・・・。もう1度見たいんですけどね。テレビでやらないかなあ。

お礼日時:2001/05/14 01:55

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ