最新閲覧日:

最近新しい包丁を購入しましたので、ちゃんと研げる包丁研ぎ器も用意したいなと思っています。
ただ、ネットで調べたところ、簡易包丁研ぎ器は刃先を荒らして一時的に切れるように見せかけているだけで、最終的には刃先をもろくしてしまうとありました。
ヘンケルス の包丁研ぎ器が評判がいいようなので、それにしようかと思っているのですが、上記のような情報を知ってしまったので、ちょっと躊躇しています。
ヘンケルス の包丁研ぎ器もやはり刃先を一時的に荒らしているだけのものなのでしょうか?
もしそうだとしたら、他に本格的に研げ、なおかつ安価に手に入るおすすめの包丁研ぎ器はないでしょうか?
砥石で研ぐのが一番良いのは分かっていますが、うまく研げるか不安なので手が出せません。
詳しい方がいましたら、良いアドバイスをお願い致します。
※ちなみにちょっと前に流行ったダイヤモンドシャープナーは、簡単に使えるとの謳い文句だったので使ってみましたが、効果があるのかどうか、?でした。

A 回答 (3件)

砥石で研ぐのと包丁研ぎ機で研ぐのとは決定的な違いがあるんですよ。

それは刃に対して砥石を動かす方向が全く違うということです。砥石で研ぐときは砥石の長手方向に対して刃先を向こう側に向けて前後に動かして研ぎますよね。こうすることで砥石の粒子によって削れる時に刃の長手方向に対して直角に削れて行くのですが、このとき砥石の粒子のサイズのミクロン単位の細かな凹凸が刃に満遍なく付くことになります。これは顕微鏡で見るとミクロン単位の細かな刃の鋸のような状態になるといっても良いでしょう。この微細な凹凸が包丁を引いたり押したりしたときに大きな力を加えなくても切れていく秘密なんです。ところが包丁研ぎ機ではと砥石にはさんで刃を引くことによって刃先の角度を整えるだけです。これでは良く切れるようにはならないんですよ。ダイヤモンドシャープナーは研いだ直後は有る程度切れるようになりますが、あまり適当な角度で当てると刃をいためます。たまに肉きり包丁などさっと研ぐときには使いますが、きちんと研げる訳ではありませんね。

しかし、砥石で包丁を研ぐのは砥石に対して刃を一定の角度で動かさなければなりませんので、結構難しいものです。角度を一定に保つことができる包丁研ぎ用ガイドのようなものがありますので、そちらを使ってはいかがでしょう。良くある研ぎ機のように何回か通すだけというわけには行きませんが、きちんと砥石で研ぐと切れ味がまるで違いますよ。

参考までにURLを載せておきます。砥石はなければこれも必要ですが、裏表で中目と細目を張り合わせたものがありますのでそれを選べば良いかと思います。

http://www.amazon.co.jp/%E8%B2%9D%E5%8D%B0-DH-52 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
丁寧な解説をしていただき感謝しています。
とりあえず砥石での刃研ぎに挑戦してみたいと思います。

お礼日時:2012/06/29 19:49

>簡易包丁研ぎ器


私も以前使用しましたが、仰る通り、刃先がボロボロになりました。
電動式のも使いましたが、思うほど簡単じゃないし、研ぎたては良く切れますが、すぐに切れなくなります。
研げる角度が鈍角なので仕様上、仕方のないことのようです。

>砥石で研ぐのが一番良いのは分かっていますが、うまく研げるか不安なので手が出せません。
砥石で研ぐのが一番簡単で上手に研げるはずですよ^^
時々、研ぐ方向を間違えるのか切れない事もありますが、そんな時はもう一度研げばいいだけ。
簡易式のように刃先がボロボロになることもないですし...
私なんか、Youtubeとかみて適当に研いでいるだけですが、よ~く切れますよ。
電動を使うよりも手軽に早く研げます。
プロは時間をかけてゆっくり研ぐのでしょうけど、一般家庭ですからチャッチャッと。

セラミック砥石であれば、砥石自体がえぐれる事も少ないですし、水を含ませる必要もない(水で濡らすだけ)ですから、本当に簡単です。
「シャプトン 刃の黒幕」なんかはお高めですが、使いやすいと思います。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

arcadiapatさんの回答を読んで、砥石での刃研ぎに挑戦してみようかなって思えてきました。

古い包丁等で試験的にやってみようと思います。

お礼日時:2012/06/29 19:46

うーん、研ぐ事は出来ますよ、ヘンケルスで。


研ぐというか砥石で挟んで削るというか、そんな感じのものです。
この構造のものは基本的な欠点があって、刃先を薄く研ぐ事が出来ないんです。
まあ理屈の上では不可能ではないのですが、実際の研ぎ器となるとガタもあるので繊細な刃先は作れない訳です。
それに細かな事を言えば包丁毎には先の角度も違いますからね。

砥石で研ぐ事はそう難しくはありません。
研ぎ機に包丁を突っ込む勇気があるなら(傷むので)、ちょっと失敗したとしても砥石で研いだ方がダメージは少ないはず。

砥石は仕上げ砥石のようなものが良いです。
本当にこれでは刃が削れるの?位の細目のもの。
包丁を使い終わったら、或いは週に一度この砥石の上で5~6回研げば切れ味は維持されると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
やっぱり砥石で研ぐのが無難なようですね。
頑張ってやてみようと思います。

お礼日時:2012/06/29 19:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報