里崎智也さんからビデオメッセージがもらえる

こんにちは。普通二輪免許を先日取得しました。そこで、二輪を購入しようと思うのですが、トリッカーとセローで迷っています。

目的は、町中やたまに山に行って走ろうと思っています。山といっても、砂利道な林道ではないですが、舗装されているけど車じゃ入っていくには道幅が狭いといったようなところです。

最初はCB400で走ったら気持ち良いだろうなと思いましたが、目的をよく考えたら、かっ飛ばすタイプでもないし、たまに細い道に行く程度で満足できるだろうと思いますし、物足りなかったら大型の免許をとろうと思います。

それで、目的にあってそうな車を選んでいたらセローとトリッカーに行き着きました。私の目的ではどちらがよいでしょうか?また他にオススメのバイクがありましたらお教えください。

ちなみに私は170cm、60キロです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

セローは250になり、大きくなってしまいましたが。


身長が170cmあれば、ダートに入っても問題ないと思いますよ。
私はセローをオススメします。
山中に入っていくと、結構色んな道があって。
例えば未舗装の林道など。
今は走るつもりはなくとも、ひょんな事があるかもしれない。
セローなら道を選びません。
オンでもオフでもオールマイティーに使える車両だと思います。

トリッカーは遊び限定でしょうか。
使う用途が大幅に限られてきそう。
シティーコミューターとしては軽快で良いかと思いますが。
ただ、距離が長くなると色々な面で苦痛が伴うバイクだと思います。

また、後の売買では、やはりセローの方が値落ちは少ないと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!とても参考になりました。セローにしようかなとだいぶ傾きました!

お礼日時:2012/07/08 21:40

見た目はトリッカーの方がいいですが、近距離用だと思います。


あちこちに行くなら、燃料タンクの容量も大きい、セローを推します
舗装路メインならタイヤをGP-210変えると更に良くなると思います。
(私は最近変えて実感しました)

他のお勧めは、オンロード車なんですが
KTMの125/200 Duke です。
インド製(日本で検品)ですが、凄く割安です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!とても参考になりました。セローにしようかなとだいぶ傾きました!

お礼日時:2012/07/08 21:40

距離を走って、ツーリング、キャンプなどに使うのならセロー


アウトドア用品を揃えて、満天の星を眺めたり、秋の紅葉、雪の中の廃道アタック

近くの河川敷などで遊ぶのならトリッカー
公共の妨げにならない場所で、ウィリーやジャックナイフ、マックスターンなどして遊ぶと楽しいバイクです。
自転車のBMXやMTBのスキルがあれば、楽しいバイクだと思いますよ。
50歳以上でBMXなどの経験がないと、性能や楽しさを十分引き出せないかも?

個人的にはKTM freerideをお勧めします。
http://www.ktm-japan.co.jp/lineup/2012/350freeride

車重   99.5kg  125ccの重さ
排気量  350ccc 250ccでは味わえないトルク
値段   84万円  円高を意識した良心的価格

動画


WR250より低速からパワーがあって、セローより軽量で、遊ぶには最高のパートナーだと思いますよ。

ただ、標準タイヤがグリップ性重視で耐摩耗性が?
タンク容量が少ないので長距離ツーリングは?
等の問題もありますが、休みの日に汗とストレスを発散するには、最高だと思いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!とても参考になりました。セローにしようかなとだいぶ傾きました!

お礼日時:2012/07/08 21:40

おしりは丈夫ですか?


長時間はどちらも厳しいと思います。
たしかに、山といっても、砂利道な林道は迷惑をかけずに済むような道はほとんどありませんが、
10分ぐらいは分け入る道は結構あります。
その時、タイヤがトリッカーでは不安です。
ただ、足つきで頑張るならトリッカーも充分というかそのほうがいいでしょう。
どっちにしても、カブが入れないようなところはどちらも一人では大変です。
悩むよりどちらか買ってしまいましょう。
違ってるような気がしたら、それから買い替えたら?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!とても参考になりました。セローにしようかなとだいぶ傾きました!

お礼日時:2012/07/08 21:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセローとトリッカーの位置付け

現在セローとトリッカーが気になります。

個人的な趣味でいえば形だけでいえばトリッカーなのですが、雑誌の林道ツーリングなどはセローを結構ほめています。(ツーリングセローのキャリアの積載能力は捨てがたいです)
でもこの2台は兄弟車ですよね?

基本の用途は街乗りで、極たまに林道(といっても砂利道でそれほど険しくない)を走ろうかな?程度です。

でも、近所を聞き歩いても試乗できるバイクショップはありませんでした。
またレンタルバイクも聞いたら、オンロードバイクがメインでこの2台が見つけられませんでした。

それでお聞きしたいのですが、この2台はどの辺が売り(特徴?)なのでしょうか?
見た感じ、セローもトリッカーも私には性能的な区別が付きません。
せいぜいタイヤが微妙に違うのかな?程度(それでもブロックタイヤなんで違いはない????)

何かの雑誌でXT250Xとセローの比較記事をやっていたのですが、そのときは興味がわかずにほとんど流し読み程度でしたが、確かスプロケがセローの方が下(加速?)重視とか書かれていたような気もしますが・・・今となっては・・・

このセローとトリッカーの長所、短所などをぜひ教えてください。
セローはタイヤの選択肢が少ないくらいはわかっているのですが・・・・

現在セローとトリッカーが気になります。

個人的な趣味でいえば形だけでいえばトリッカーなのですが、雑誌の林道ツーリングなどはセローを結構ほめています。(ツーリングセローのキャリアの積載能力は捨てがたいです)
でもこの2台は兄弟車ですよね?

基本の用途は街乗りで、極たまに林道(といっても砂利道でそれほど険しくない)を走ろうかな?程度です。

でも、近所を聞き歩いても試乗できるバイクショップはありませんでした。
またレンタルバイクも聞いたら、オンロードバイクがメインでこの2台が見つ...続きを読む

Aベストアンサー

 どちらも山で乗ったことがありますので特徴を。

 トリッカーの短所は、ホイールサイズのせいでタイヤを選べないことと、燃料タンク容量
あと、キャリアつけても実質的に荷物はほとんど積めません。キャリアはテールランプなどを保護するのと、ゲロ坂で押してもらったりするのに便利なぐらいです。

 セローの短所は、重い←。

 

 オフロードを走ろうとすると、ホイールサイズの問題で、トリッカーは除外されます。
タイヤの選択肢がないのですよ。
セローとトリッカーの良いトコ取りをする、トリッカーフルサイズ化改造が流行っています
「フルサイズトリッカー」で検索してみてください。トリッカーにセローの前後ホイール
を付けて、タイヤの選択肢(とはいえ、トライアルタイヤを履くためですが)を増やして
います。

 これは重くなってしまったセローの代わりに軽量でキャスター角もトライアル車に近いトリッカーをフルサイズ化してトレッキングに使ってしまおうというものです。


 でもまあ、セロー250が1台あれば、街乗りから林道ツーリング、トレッキング、ロングツーリング、何でもこなせてしまいます。
これほどオールマイティなバイクは他にありませんよ。

 どちらも山で乗ったことがありますので特徴を。

 トリッカーの短所は、ホイールサイズのせいでタイヤを選べないことと、燃料タンク容量
あと、キャリアつけても実質的に荷物はほとんど積めません。キャリアはテールランプなどを保護するのと、ゲロ坂で押してもらったりするのに便利なぐらいです。

 セローの短所は、重い←。

 

 オフロードを走ろうとすると、ホイールサイズの問題で、トリッカーは除外されます。
タイヤの選択肢がないのですよ。
セローとトリッカーの良いトコ取りをする、トリッカーフ...続きを読む

Qトリッカーのタンクの容量、燃費について。

トリッカーのメインタンクは満タンの状態で何キロ走りますか?
また、メインがガス欠するまで走ったらバイクにあまり良くないですか?

Aベストアンサー

 往復10キロ程度の通勤でトリッカーを使用している者です。
 
 平均燃費は21キロで1日の走行距離が短い為、燃費はこんなもんでしょう。
 
 高速でツーリングした時はリッター30キロでした。この計算だと6Lで180キロ走りますが、予備容量が1.9Lなのでリザーブまでは123キロ走る計算になります。
 
 マフラーを替えたら燃費が落ちた感じで、その後スーパーZOILを入れたら燃費が良くなりました。あと、長い信号待ちの時は、たまにアイドリングストップしています。
 
 乗り方(自分はアクセル開けて走るほうです)、カスタム等で変わりますのであくまで参考まで。

Qセロー250にフルフェイスヘルメットは変ですか?

現在、ヘルメットはアライのジェットを使っているのですが古くなってきたので
OGKのKABUTO KAMUI ELEGANZA(カブト カムイ エレガンツァ)を購入しようかと思っていたのですが、まわりの人から「オフ車にオンロード用のヘルメットは変だからやめとけ」と言われまくられ、最初は「俺は機能美を重視する男だからこれで良いんだ!」と言っていたのですが、流石に度が過ぎたアンバランスな格好はあまりに滑稽かなと思うようになってきて、どうしようかと悩み始めています。
私が「カブト カムイ エレガンツァ」を選んだ理由はフルフェイスなので安全、インナーサンシェードを装備(現在使っているヘルメットのシールドはミラータイプでバイクで日陰やトンネルに入ると見え難いので危ないと感じたのでコレは重要だなと思っています)、メガネをしているのでメガネ用のスリット(コレも重要)、季節によって調整できるベンチレーション、これから寒くなる、後付けできるオプションパーツなど色々と気に入っていたので購入を考えていました。
ショップに聞いてみても「OGKさんはメガネ用スリットがあるのでメガネ着用者はいいですよ。OGKさんはオフ車用のヘルメットは出してないです。」と言われました。

皆さんでしたらオフ車でフルフェイス(オンロード用)はありえないですか?
また、おすすめのヘルメットはありますか?
よろしくお願いします。

現在、ヘルメットはアライのジェットを使っているのですが古くなってきたので
OGKのKABUTO KAMUI ELEGANZA(カブト カムイ エレガンツァ)を購入しようかと思っていたのですが、まわりの人から「オフ車にオンロード用のヘルメットは変だからやめとけ」と言われまくられ、最初は「俺は機能美を重視する男だからこれで良いんだ!」と言っていたのですが、流石に度が過ぎたアンバランスな格好はあまりに滑稽かなと思うようになってきて、どうしようかと悩み始めています。
私が「カブト カムイ エレガンツァ」を選ん...続きを読む

Aベストアンサー

多分既に故人だと思う中沖満さんってライダーの大先輩の著書に身を持って思い知った事で「自意識過剰は事故の元」になるそうです。他人の目を気にして良い格好をしようとして安全がおざなりになり一生完治が出来ない程の事故をやらかしたそうです。事故を起こしても一瞥しただけで「バイクに乗ってるのが悪い」と知らんフリしていたそうです。得た経験から「他人は自分なんか見てくれてない」だったそうです。事故で死にかけた人間を見てそうなのですから、ヘルメットの種類がどうとか誰も気にしないと思いますよ。責任取ってくれない他人の視線より安全をとりましょう。

Qオフロード車でオンロードを走るメリットとは?

オフロード車でオンロードを走るメリットとは?
どのような所なのでしょうか?普通の道路でよくオフロードバイクを見るので疑問に思いました。

Aベストアンサー

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます
それに全体的に見て燃費のいいバイクも多いです。


・高い目線
ミニバン人気の一つ「車体からの視野の広さ」と同じ部分があります
オンロードバイクのように前傾姿勢になりにくいので目線が高く遠くまで見えます。
街中をレーサーレプリカで走ると首が疲れます(笑


・週末のツーリングにもってこい
気合を入れて峠に通うような人でなければオフロード車の走行性能で十分です
尚且つ標準キャリアのバイクが多くて箱をつけてても「ツーリングライダー」として様になります
オンロードバイクはツアラーでないと、なかなか「箱付き」は不恰好ですから…。


・車体の整備性のよさ、頑丈な作り
単気筒のバイクが多く、パーツ点数の少なさからDIY整備が非常に楽です
ある程度バラす前提があること(泥が色んなところに入り込みますので)から
基本的には各部パーツのはずし方も複雑でなく、簡単なものが多いです
また、林道などでコケることも前提に作ってますので道路で緊急回避でコケたとしても
大体の場合はそのままなにごともないようにエンジンかけて走ってけれます。
オンロード車はすぐハンドル曲がったとかタンクヘコんだとか外装に色々気を使いますから…。

・二人乗りが楽
意外なメリットで、私の場合はこれがありました。
一つ前の型のKLXに乗っていたのですが、シートがちょうどよい弾力で
それなりに幅広、かといってまたを開くわけでもないので
女の子を乗せて「このバイクが一番いい」といわれました
アメリカンは密着できず背もたれ便りになるのが逆に怖かったそうです。


私がオフロードに乗っていて感じたメリットはこんなところです。

質問主さんのように「なんで?」と感じる方やカッコ悪いという方も多く
私も当初はそう感じていたのですが、次第にはまっていきました
無骨なデザインやタフで頼れる相棒という感じで、とても信頼がおけます。
オフロード好きって、本当にバイク好きそう…と、自分に酔いしれてた時期もありました(笑

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます...続きを読む

Qトリッカーって男の人はどうなのでしょう?

Dトラッカーに乗れないサイズ148cmの女です。
トリッカーをよく勧められますが、シロウトの私のイメージ的には…、主観で申し訳ないのですが…女の子っぽく感じたりなんかします^^;男の方で乗ってる方ほんとうにすみませんm(__)m
実際男の方はどう感じてますか?
小さいながらも、男気たっぷりで、生真面目なのにヤンチャな、チンピラタイプ(どんなだw###)な女ですので、かわいい系はいけてないかもぅぅぅ(* ̄m ̄*)です。
参考に、ご自身の乗ってらっしゃるバイク、もしくは好みのバイクと、ご意見とをお聞かせください。
あと、トリッカーって高速いけますか?どんなですか?
ではでは、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

トリッカー、楽しいバイクです。
トルクが豊かなエンジンですので、ウィリー、ジャックナイフ、アクセルターンなど、何でもござれな、やんちゃな乗り方も出来るいいバイクですよ。
のんびり走るにも結構行けます。
難点はタンク容量の少なさですかねぇ。
高速道路も120km/hぐらいで走れますけど、タンクが小さいので給油が忙しいかな。

軽く、足つきがよく、ホイールベースが短く、トルクが豊かなエンジン。
階段とか平気で進入したくなります。
オフに近い楽しみ方を、オンロードでも出来る面白いバイクです。
ああいう、「どこにでも入って行けて、乗り手を怖がらせないバイク」は、私は大好きです。

足つきが悪かったり、重かったり、パワーが有り過ぎるバイクは、時と場合によっては、乗り手に緊張感を強いる事もあるんですが、トリッカーは、その辺が乗り手にとても優しいですね。
確かに、カタログデータを見ても、見てくれも、決して派手だとは言えないバイクですが、「乗り手に優しい」と言うのは、とても大きな魅力だと、私は思っております。
行き過ぎた行動を取らない、気の会う友人の様な魅力、と言うと言いすぎかな(笑)

私は男で、今までのバイク歴は25台。
免許歴は16年です。
今、持っているバイクは、SRX600、NSR250R、セロー225Wです。
セロ-の次は、トリッカーいいなぁ、と、真剣に考えていたりします。

トリッカー、楽しいバイクです。
トルクが豊かなエンジンですので、ウィリー、ジャックナイフ、アクセルターンなど、何でもござれな、やんちゃな乗り方も出来るいいバイクですよ。
のんびり走るにも結構行けます。
難点はタンク容量の少なさですかねぇ。
高速道路も120km/hぐらいで走れますけど、タンクが小さいので給油が忙しいかな。

軽く、足つきがよく、ホイールベースが短く、トルクが豊かなエンジン。
階段とか平気で進入したくなります。
オフに近い楽しみ方を、オンロードでも出来る面白...続きを読む

Q中古XT250Xか新車トリッカーかで悩んでいます

初めてバイクを買う者です。
新車トリッカー乗り出し40万円か、中古(4~5年落ち)XT250X走行距離6000キロ程で32万円かで悩んでいます。
中古の方は、自分好みにいじってあり、結構お金がかかっております。
新車でかなり値引きしてくれるので、8万円足して新車を買った方がいいのでしょうか?
バイクの事に関しては、ど素人なのでよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

個人的には両方新車であってもトリッカーです(これは好みの差ですけど)
XT250Xは乗ったことないので下手な事言えませんが
山に持っていけないセローと考えるとちょっと・・・オフあってのセローですし
セローのエンジンでロード専用にするにはさすがに物足らないです

トリッカーは乗ったことありますが山まで行かずに遊べるバイク 
変わったデザインですが、街だと意外と落ち着いた雰囲気で乗る人の格好えらばないと思います (他のオフ車にくらべてというだけですが)
ただツーリングでは完敗です
林道だのツーリングだの全然関係ないと思うかもしれませんが バイクは買ってから用途が広がりますよ

XT250Xのいじってある部分がどこか分かりませんが、それほどいじる所も無いような
カスタムやロードオンリーなら中古新車含めてDトラの方がよさげですが

まあセローとトリッカーの評価が高いので相対的にXT250Xが低いだけかもしれません 見た目もいいですし 実際オフ車買っても一度もオフロード走らないなんてザラですから 最後はインスピレーションだと思います

QカワサキKLX125の実力について

 今まで自転車を移動手段としてきましたが、行動範囲を広げたいと考え125cc未満のオートバイの購入を考えています。自転車に乗っていた頃の経験から、マウンテンバイクは未舗装道路はもちろんの事、街乗りにおいて見受けられる段差・悪路面・石ころなどの障害物といった様々なシーンにおいても難無く乗り越えていく高い走破性があると思います。今までママチャリ・スポーツタイプの自転車など様々な自転車に乗ってきましたが、丈夫さ・走破性・整備性を考慮した結果、最も乗りやすい自転車はマウンテンバイクであるという結論に達しました。
 そこでオートバイにおいてマウンテンバイクに相当するオフロードバイクが最も乗りやすいバイクであるという考えに行き着き、維持費の安いKLX125の購入を考えています。
 ここで質問なのですが、KLX125の実力はどの程度のものでしょうか?エンジンが少し水没するような浅い川を渡ったり、荒れた路面も難無くこなす高い走破性や、激しく転倒しても故障しないようなオンロードバイクには無いタフさは持ち合わせていますか?また、日本一周旅行などの長距離走行は可能でしょうか?
 このバイクは125ccということもあってパワー・速さには期待していませんが、マウンテンバイクのような汎用的なスペック面には期待しています。正直に言って見かけ倒しのナンちゃってオフ車であれば、購入を考え直そうと思っています。どなたかKLX購入者の方や、バイクに詳しい方がいらっしゃいましたら御回答のほど、よろしくお願い致します。

 今まで自転車を移動手段としてきましたが、行動範囲を広げたいと考え125cc未満のオートバイの購入を考えています。自転車に乗っていた頃の経験から、マウンテンバイクは未舗装道路はもちろんの事、街乗りにおいて見受けられる段差・悪路面・石ころなどの障害物といった様々なシーンにおいても難無く乗り越えていく高い走破性があると思います。今までママチャリ・スポーツタイプの自転車など様々な自転車に乗ってきましたが、丈夫さ・走破性・整備性を考慮した結果、最も乗りやすい自転車はマウンテンバイクであ...続きを読む

Aベストアンサー

 知人がKLX125乗っております。
私のオフロード嗜好は、書いてらっしゃるように、エンジン水没させながら沢を遡行したり、川の渡渉、ヒルクライムや岩場の走破など、車の入って来れないような場所を好みます。
よって、オフロードバイクの走破性には一定の理解があります。
要するに、使えるバイクなのか、使えないバイクなのかという判断はそれなりにできるつもりです。

 KLX125ですが、オフロード走行を考えてらっしゃるのでしたらやめておいたほうが無難ですよとアドバイスしています。知人も結局は山に持ち込むことを諦め、通勤バイクに使いつつ、別にもう1台オフ車を購入した次第です。

理由をいくつか。
まず、ホイールサイズが小さいので、タイヤが選べるほど種類がない。
気に入ったタイヤを見つけたとしても、非力なエンジンに重い車体のせいで、オフロード走行そのものの楽しさが、かなりスポイルされているように感じます。

オフロード走行というものが、ライトな林道走行、自動車も走れるようなフラットな道を
のんびりトコトコと物見遊山で走るタイプの、つまり、メインが舗装路。たまに未舗装路を走行するぐらいの感覚であればKLX125でも不満はないと思いますが、書かれているように、それなりの走破性を求めてらっしゃるのであれば希望のバイクとは程遠いと考えます。

私の感覚では、オンロードバイクですこれ。
舗装路を日本一周するぐらいのタフさはあるかと思いますけれど、高い走破性などは
持ち合わせておりません。

ちょっと維持費かかりますが、セロー買った方が数倍幸せになれるかと思いますよ。

 知人がKLX125乗っております。
私のオフロード嗜好は、書いてらっしゃるように、エンジン水没させながら沢を遡行したり、川の渡渉、ヒルクライムや岩場の走破など、車の入って来れないような場所を好みます。
よって、オフロードバイクの走破性には一定の理解があります。
要するに、使えるバイクなのか、使えないバイクなのかという判断はそれなりにできるつもりです。

 KLX125ですが、オフロード走行を考えてらっしゃるのでしたらやめておいたほうが無難ですよとアドバイスしています。知人も結...続きを読む

Qトリッカーの走行性能は?

FTRからトリッカーに乗り換えを考えています。
最近ツーリングするようになりました。(今日も300km走りました)
FTR購入当初は街中メインで考えていましたが、山道が楽しくFTRでは少しもの足りないと感じました。モタードバイクに憧れオフ用メットに最近してからなおさらFTRは物足りません。
 だからと言ってトリッカーの走行性能が格段に上かと言うとそうではないと思いますが、最高速度と加速性はどれくらいでしょうか?
 ちなみにFTRは低速中速域を強くするカスタムをしているので60km/hでは一瞬ですが80km/hからなかなか速度があがりません。
トリッカーは平均的にスムーズに広域まで回りますか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トリッカーは燃料タンクが6Lしかありませんよ。
それは大丈夫なのでしょうか?

モタードに憧れているのに、なぜトリッカーなんですか?この繋がりがわからない(^^

トリッカーに似たようなモタードバイクとして、最近発売されたXT250Xがありますよ?
http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/sportsbike/xt250x/index.html

250のモタードで加速性、走行性能が一番優れているのはDトラッカーです。次点でXR250モタードです。
FTRから比べ1.5倍のパワーがありますのでかなり違うと思います。
この二つは街乗りようの250シングルよりパワフルだと感じますよ。特に、Dトラは水冷だし、XRよりも高回転までよく伸びたように感じました。

Qセロー225と250ならどちらにしますか?

CRF250Lに乗っているのですが先日仲間からセローを借りたところあまりの出来の良さにびっくりしました。

CRFは重量があるためかトラクションはいいような気がするのですがゲロ道・ガレ場・沼地ではかなり苦労したのに対しセロー250は「普通の道」って感じで走り抜けることが出来ました。

CRFを買う前はセローのステップが窮屈すぎて嫌でしたが立ち乗りで乗れば問題ありませんでした。

そこでセローに乗り換えたいのですが伝説のスーパーローギア付きの225にするかツーリングにも使える250にするか迷っています。

皆様ならどちらになされますか?

ちなみにオフはセカンドバイクの位置づけでいまのメインは600ccのバイクです。

Aベストアンサー

 性能的には225を推します。ライト周りやメータなどの意匠が如何にも80年代ですが、ヘッドライト下のグラブバーなどは旧型の方が明らかに使いやすいです。
 っといいますか・・・極論すると、セローの本来の狙いであった『トライアル走行が出来る林道ツアラー』は225だけです。
 がしかし、ナンでもカンでも225がいいかというとそうでもなく、ガマン出来ない点も幾つかあって、250にもそれなりにメリットがあります。

※225のシートは最悪
 ワタシ、ツーリングだと1日で350km以上走るのですが、もうあのクッションストロークのない幅狭シートには耐えられません。他のあらゆるオフローダーと比べ、疲労度は3倍です。
 当時のオフ車仲間からも『磐田の三角木馬』と呼ばれていたほどで、オフ車に乗り慣れている他の連中もセローのシートは狭過ぎると感じていたんでしょう。
 告白すると、ワタシはこのシートだけの為に225を手放しました。(更に告白すると、短気を起こして売らずに取っておけばよかった、と今では激しく後悔してます。)
 さすがにヤマハも気付いていた様で、250では明らかにシートが広くなりました。(絶対値としては、シート幅は相変わらず不足していると思いますが。しかも幅が広くなった分、足つき性は確実に悪化してます。)

※セルは絶対必要
 セローの強みは、ツーリング先の難所で遊ぶ事が出来る点にあります。
 がしかし、こういう走行は設備が整ったトライアルパークでの走行とは違います。ドツボにハマリ込んでエンジンをストールさせてしまっても、誰も助けに来てくれません。『オフローダーはキックだけでいい』などと甘っちょろい感傷など入り込む余地はありませんよ。
 足1本でギリギリバイクを支えている時など、セル1発でエンジンが再始動出来るのは非常に助かります。今まで何度セルに助けられたことか。
 オフローダーのセル不要論者は、こういうアドベンチャーなツーリングをしたことがないんでしょう、きっと。(ま、誰もいない山の中で絶体絶命に陥るのは、単なる自業自得ではあるんですけどね・・・)

 っというワケで。

>そこでセローに乗り換えたいのですが伝説のスーパーローギア付きの225にするかツーリングにも使える250にするか迷っています。

 スタンディングスティルやステアケースなどのトライアル走行が出来るなら(或いは将来的にそういう走行もやりたいなら)、225の方がよい、っといいますか225以外考えられません。(セロー225に匹敵するのは、あとはGASGASの旧パンペーラぐらいしか地球上にはありません、っと断言しておきましょう。)

 CRFからの乗り換えなら250の方が圧倒的に『とっつき易い』でしょうが、CRFに出来てセローに出来ない事も色々あるので、CRFの代わりとはならないでしょう。(CRFもセローとは違った意味でスーパーなオフローダーなんですけど・・・セロー250『ごとき』と乗り換えるのは、なんか勿体ない様な気がします。)

 問題は『動態の、程度のよい225が入手出来るか?』にかかっているでしょうね。
 古いセローの欠点がまさしくコレで、多くの場合『オフロードを走行する為の道具』として扱われている為、ロクな中古がありません。
 どれほど225がよくても、売ってなければ買いようがありません。

 性能的には225を推します。ライト周りやメータなどの意匠が如何にも80年代ですが、ヘッドライト下のグラブバーなどは旧型の方が明らかに使いやすいです。
 っといいますか・・・極論すると、セローの本来の狙いであった『トライアル走行が出来る林道ツアラー』は225だけです。
 がしかし、ナンでもカンでも225がいいかというとそうでもなく、ガマン出来ない点も幾つかあって、250にもそれなりにメリットがあります。

※225のシートは最悪
 ワタシ、ツーリングだと1日で350km以上走るのですが、もうあのクッシ...続きを読む

Qヤマハ セロー250の「慣らし運転」について

ヤマハ セロー250(ツーリングセロー)を注文したのですが
先輩ライダーにご教授願いたいのですがセローの最適な「慣らし運転」の方法を教えてください

・急発進、急加速、急停車をせず、エンジンはノッキングしないように心掛け、60キロ以上は速度を出さず、5000回転以上は回さず、空ぶかしは一切せずにすればいいのでしょうか?

・走行距離1000キロまではオイル交換を300キロ毎にするつもりですが200キロ毎がいいでしょうか?

・「慣らし」中のオイルは「部分合成油」で大丈夫でしょうか?車の整備をする時は絶対100%化学合成油しか使わないのですが「慣らし」中は部分合成油で十分でしょうか?おススメのオイル、「慣らし」中のおすすめ粘度はありますか?

・「オイルドレンボルト」に磁石がついた商品を探しているのですがどの商品(バイク用品)も磁石の「ガウス数」が書いていなく、どれがいいのか、わかりません、おすすめを教えてください

・「慣らし」中に装着、使用した方がいい製品はありますか?
オイル添加剤「ZOIL」を入れようかなと思っているのですが「慣らし」中は添加剤なしがいいでしょうか?

大事に大事に乗りたいのでご教授お願いします。

ヤマハ セロー250(ツーリングセロー)を注文したのですが
先輩ライダーにご教授願いたいのですがセローの最適な「慣らし運転」の方法を教えてください

・急発進、急加速、急停車をせず、エンジンはノッキングしないように心掛け、60キロ以上は速度を出さず、5000回転以上は回さず、空ぶかしは一切せずにすればいいのでしょうか?

・走行距離1000キロまではオイル交換を300キロ毎にするつもりですが200キロ毎がいいでしょうか?

・「慣らし」中のオイルは「部分合成油」で大丈夫でしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

こん**は

 一般的な慣らし運転をするというなら
 『急』のつくことはしない。
 これは慣らし中で無くても大事にしたいならするべきでは無いでしょう。
 OIL交換は納車時にバイク屋で交換したのでいいが
 工場から入っていた物をそのままならば速攻交換
 ここがリセットラインです。
 低速慣らし中はいっさい高速には乗らないこと
 1速2速・・・・と満遍なく使って走りましょう。
 使用する回転数はMAXパワー時の50%~60%まで
 300キロでOIL交換をします。
 中の鉄粉を見ます。
 結構出てくるはずです。

 これを数回繰り返して大きな鉄粉が無くなれば次の段階です。
 次は高速慣らし、50%の出力から徐々に回転数を上げていきます。
 OIL交換は汚れを見ながら行いましょう。
 50~100キロ毎に100~200回転ずつ
 レッドゾーンまで行けばゴールです。

 これが一般的な少し丁寧なエンジンだけの慣らしです。

 私の場合、あらかじめショップに前後ショックのOHをお願いしておきます。
 そして、バイク屋の軒先を借りて各ベアリングのグリスアップから始めます。
 ステム、リンク、アーム、ホイール念入りにグリスを塗り込みます。
 最後はエンジンOILの交換をして、その日はゆっくり目な速度で家まで帰ります。
 翌日は各ミッションのバリ取りです。
 本当はエンジン全バラにしたいのですが、ここは手抜きです。
 大体丸1日走り廻ります。
 これを3~5日やって終わりですね。

 基本的に添加剤や磁石付きのドレンボルトは使いません。
 そこまで過保護にする必要が無いからです。
 この辺は宗教と同じですね。

こん**は

 一般的な慣らし運転をするというなら
 『急』のつくことはしない。
 これは慣らし中で無くても大事にしたいならするべきでは無いでしょう。
 OIL交換は納車時にバイク屋で交換したのでいいが
 工場から入っていた物をそのままならば速攻交換
 ここがリセットラインです。
 低速慣らし中はいっさい高速には乗らないこと
 1速2速・・・・と満遍なく使って走りましょう。
 使用する回転数はMAXパワー時の50%~60%まで
 300キロでOIL交換をします。
 中の鉄粉を見ます。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング