Tennis Warehouse Europeでラケット1本だけ買った場合、日本までの送料はいくらなんでしょうか?

A 回答 (1件)

Your Shopping CartからCalculate Shippingへと進めば送付先&配送業者による価格がわかりますよ。


Fedexで36ユーロとなっています。

Fedexの場合、別途消費税や手数料を取られるのですが、こちらは配送後に請求書が届くまではわかりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみませんでした。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/07 20:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラケットを買い足す場合、同じラケットがいいのか?

私は今テニスを始めて4ヶ月の初心者ですが、ものすごく握りが厚くてぐりぐりスピンをかけるので1ヶ月経たないくらいでガットが切れます。
さすがにやばいなーと思うので新しくラケットを書いたそうかと思っています。
今使っているのはプリンスのツアーアプローチDBで、これしか使ったことないのでよく分かりませんが、まあまあ打ちやすいと思っています。
しかしせっかくラケットを買うなら別のもっと打ちやすいラケットを探して買いたい気もします。
それに今使っているラケットはグリップが1なので次買うときは2がいいと思っているので、どっちみち同じラケット買っても感触はちがくなってしまう気もします。
こういう場合、どんなラケットを買ったらいいのでしょうか?みなさんの意見をお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

ストリンガーの仕事をしています。 質問の内容だけではどのような環境でテニスをされているのか分かりませんので大きく2つのアドバイスをさせていただきます。

(1)試合等に出ないレジャーテニスプレイヤーであれば、ショップの試打用ラケットを活用して気に入った打感の物を選ぶ事をお勧めいたします。
また、ストリングが切れやすいとの事ですが、今はなんのストリングをどのようなテンションで張っているのでしょうか? 単純に高いテンションでストリングを張れば切れやすくなりますし、低いテンションでストリングを張れば切れにくくなります。
さらに、現在ナイロン製のストリングを使用しているならば、ポリエステル製のストリングを試してみてはいかがでしょうか? 単純な切れにくさはナイロン製のストリングの2倍~3倍くらいになります。 ただし、打感の気持ち良い時期は短く、耐久性がある分だけストリングそのものが硬くなりますので、体やフレームに対する負担も大きくなりますから、長くても三ヶ月に1度の張り替えをお勧めいたします。

(2)試合に出るプレイヤーであれば、同じラケットの同じグリップサイズを購入することをお勧めいたします。 現在使われているラケットを『打ちやすい』と感じているようですので、全く同じもの(ツアーアプローチは赤・青が発売されているので違う色でもOK)で2本そろえておくのがベストでしょう。
ただ、グリップが細く感じているならば太く加工してもらいましょう。 キモニーからグリップチューブ(KST315)というグリップを太くする商品が発売されていますし、ショップによっては独自のやり方でグリップを加工しているところもありますので、相談してみると良いと思います。
同じラケットを買うときには1本は1グリップ、1本は2グリップというように買う事は重心の位置などにずれが発生してしまい失敗の原因となるので、絶対にやめましょう。 ただ、どんなラケットでも1本1本の個体差は出てしまうので、どうしても差が気になるときは錘を使ってバランスの調整が必要になります。

ストリンガーの仕事をしています。 質問の内容だけではどのような環境でテニスをされているのか分かりませんので大きく2つのアドバイスをさせていただきます。

(1)試合等に出ないレジャーテニスプレイヤーであれば、ショップの試打用ラケットを活用して気に入った打感の物を選ぶ事をお勧めいたします。
また、ストリングが切れやすいとの事ですが、今はなんのストリングをどのようなテンションで張っているのでしょうか? 単純に高いテンションでストリングを張れば切れやすくなりますし、低いテンションで...続きを読む

QWOWOW TENNIS のテーマソング

04年前後に放送されたWOWOW TENNISのテーマソングで、是非もう一度聞きたいものがあるんですが、タイトルも歌手も分かりません。どなたかご存知の方はお教え願えませんか?(03~04年の全豪・全仏・全米のどれかだと思うのですが、どの大会だったか覚えていません。もしかしたら06年全米かもしれないですが・・・)

・女性ボーカルで、英語歌詞(外国アーティストだと思います)
・歌の途中で「Break Break Break it down!」というヴォーカルの掛け声?みたいなモノが入ります。(WOWOWのオープニングはこの部分からでした)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 恐らく去年のUSオープンのテーマソングだと思います。
ピンクというアーティストのユー・アンド・ユア・ハンドと言う曲です。
公式サイトで試聴できますよ、聴いてみてください。

参考URL:http://www.bmgjapan.com/pink/track.php?item=7227

Qバボラのラケットを買いたいのですが・・・

バボラのラケットがスポーツ店とネット販売とでは5000~10000円程差があります。ネット品は海外物みたいですけど国内販売品とはどこが違うのでしょうか?同じ物ですか。

Aベストアンサー

メーカーにもよりますが、国内品とインポート品とでは、重量・バランスやデザインが微妙に異なることがあります。

デザインの微妙な違いさえ気にしないのであれば、まずはお店で店員さんと相談したり持ってみたりして自分に合う重量・バランスを見つけ、次にそれと同じスペックの在庫があるかどうか、ネットショップにメールで問い合わせ、あれば購入するというのはどうでしょう。

お店の方は嬉しくないでしょうけど(笑)。

Qテニス観戦 てどんな? AIG Japan Open Tennis Championships 2005

よろしくお願いします。
今度、AIG Japan Open Tennis Championships 2005
という大会を見に行く予定です。
HPは↓これです。
http://www.jta-tennis.or.jp/aigopen/index.html
10月8日(土)の準決勝がメインの日です。

HPも見たのですが、テニス観戦をするのが初めてなので、いかんせんよく分からないのですが、
だいたい何時くらいに終わるものなのでしょうか???
この大会は男子も3セットなのでしょうか?

男子シングル、男子ダブルス、女子シングル、女子ダブルスという順番で、
全部センターコートでやるのでしょうか?

あとここ(有明)で見る場合は、
帽子を持っていった方がよい???
(日焼け防止に)

素人まるだしの質問で申し訳ないのですが、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は毎年観に行っていますが、開始時間は定刻からで、終了は雨の場合、全てセンターコートでプレーすることになるので準々決勝までなら20時くらいまでかかることがあります。8日の準決勝なら18時までには終わると思います。コートは、センターコート以外にダブルスが第1コートでやります。どのプレーヤーが、どのコートでやるかは当日のドロー表で確認します。シングルスの準決勝は全てセンターコートだと思います。試合の合間にセンターコートで松岡修三が出てきてイベントを行います。観客も飛び入りで参加できます。他に、スタジアムの外でイベントもあるので、会場を一回りして見るのも楽しいと思います。注意事項としては、席を移動する場合、試合のチェンジサイドの時だけです。他に、スタジアム内のショップはドリンク等高いので、コンビニで仕入れていったほうが良いかもしれません。

Qダンロップラケット、この2本の違い・・・

お手数ですがよろしくお願いします。
ダンロップ・ダイアクラスター2.0WSとダイアクラスター2.0TP。
どちらも同じスペックですが打球感はどのように違うのでしょうか?
悩んでいます。カタログはすでに舐めるように読みました。
事情があり試打ができません。どちらも使用した経験のある方、アドバイスいただけたら幸いです。
現在使用しているのはダンロップ、リムプロフェッショナルS、ストリングスはメインにプロハリケーンツアー、クロスにエクセルプレミアムで52Pです。テニス歴は20年程です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

両方とも試打しました。
私もRIMPSを使用していたのでこのラケットを気に入っている方なら感覚は非常に近いと思います。
まず、この2本はまるで性格が異なります。
WSはこのウェーバーシステムによりかなりストリングスに乗る感覚が
あります(決してフレームに乗るのではありません)そしてRIMに
比べればかなりパワーがあります。
イメージ的には打たれたことがあるならばピュアドライブにかなり近い
感じです(というよりイメージして製造した?)
ただし、いわゆるスィートスポットはかなりぼけた感覚です。
私の感覚としては、ダンロップらしくないラケットです。
一方、TPの方はRIMにくれべればかなり硬質な打球感です。
RIMに比べればかなり玉離れは早く感じますが、硬質な打球感と
球離れの速さが許容範囲であればいいラケットです。
ハードヒットしていく分には信頼感のあるラケットです。
WSよりはダンロップらしさを感じます。
私自身は、両方ともいま一つで結局はエアロジェル300にしました。
フレックスもRIMと同程度でしなりを感じられるラケットです。
最も先月NEWモデルが発売されましたのでこちらが分かりませんが。
RIMPSを好まれて使用しているとなるとなかなか同じ感覚の
ラケットは難しいかもしれません。
私としては、エアロジェル300がイメージ的には一番近いと思います。
RIMPSでパワー不足を感じられないのならば一番お勧めです。

両方とも試打しました。
私もRIMPSを使用していたのでこのラケットを気に入っている方なら感覚は非常に近いと思います。
まず、この2本はまるで性格が異なります。
WSはこのウェーバーシステムによりかなりストリングスに乗る感覚が
あります(決してフレームに乗るのではありません)そしてRIMに
比べればかなりパワーがあります。
イメージ的には打たれたことがあるならばピュアドライブにかなり近い
感じです(というよりイメージして製造した?)
ただし、いわゆるスィートスポットはかな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報