日本が戦時下にあった時(昭和時代)に、一部に反戦活動をしていた人がいたと聞いていますが。
祖国が一丸となって戦っている時に反戦を訴えるような行為は、やはり今から見ても、あまり褒められた行為でないと受け止めている人が圧倒的なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

人を一人殺せば普通は罰せられます。


戦争で個人的に恨みも何も無い人を何十人何百人殺せば英雄です。
…同じ殺人なのに。

自由に発言ができない時代に反戦を訴えた人は褒められることだと思います。
反戦運動が広がって都合が悪いのは、戦争をすることで利益を得られる
ほんの一部の人だけでしょう。
    • good
    • 0

まぁ当時の事情ということで言えば。


当時の反戦運動のほとんどは左翼(共産主義者)の運動ですしね。
それらは反戦ではなく、コミンテルンなどが背後で指導した反政府運動です。
とどのつまり目的はソ連様への援護射撃です。
というような側面もあった訳で。
表面的に物事をみるだけでなく、側面からも見て多面的に評価するべきかと。

側面だけみてアレは正当な共産主義者の革命防止だと見て賛成する人と
表面だけみて戦争はんたい万歳主義者な人の意見は食い違って当たり前。
同じモノを見てるようで実は違うものを見てるのですから。

まぁ現在でも似たような事例は幾つもありますよ。
イラクへの派兵に反対している「自称市民団体」とか、
事務局の住所をたどってみると中核派のそれと一緒だったり。
脳天気に反対だけ唱えているだけのような純粋な人も大勢いらっしゃるでしょうが、中にはそれにより利益を得る団体なり組織だってあるということです。
    • good
    • 0

そもそも祖国が一丸となって戦っていた、という認識は正しいのですか?


そこにすでに先入観が感じられます。
なぜ戦争になったか?また、当時の一般市民の考え方や戦時教育の
実態等を客観的に判断出来なければ、反戦活動の是非を
問うこと自体がナンセンスだと思います。

これでは、回答にならないので、回答としては、そんな統計を
とった事がないのでわかりません。
統計だって、操作しようと思えばどのようにでもなります。
実際に国民投票でもしなければ、実態はわからないでしょう。
    • good
    • 0

あくまで個人的な意見として言わせてもらいます。



太平洋戦争時に反戦運動していた人たちが、
どう言った理由で行っていたのかは分からないので、
一概に誉められるかどうかは分かりませんが、
個人的な利害関係等と無関係に、社会のため(人命第一等の考えで)に行っていたのなら
その行為は評価できると思います。

何事も一切の批判なく、対立意見のないままに、
ある意味激情のまま突っ走ってしまうのは大変に危険です。

たとえ間違っていない!一点の曇りもないように思えることも立ち止まって、
もう一度検証してみる勇気が必要だと思います。

この事は現在のマスコミ報道を見ていると常に考えさせられます。
沢山のマスコミから同時に一つの同じ意見を発せられると、
社会に与える影響は相当に大きいモノになります。

松本サリンの事件の時に感じたマスコミ報道の影響力の強さ(恐ろしさ)は
今も忘れてはいけないと思います。
情報というのは、利用する者受け取る者の解釈によって良くも悪くも作用するので、
私たち大衆の側もよく吟味して活用したいものです。


話が大分逸れてしまいましたが、私は誉められる行為であったと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q★イラク攻撃への反戦のデモ★

イラク攻撃が本当に始まりそうで怖いです。
みなさんは反戦デモに行ってみたいと思いませんか?
私は思うのですが、具体的にどこでどうやって
やってるのか、どうやって参加するのかが
分かりません。
情報をお持ちの方がありましたら教えてください。
また反戦デモ行進の参加経験のある方で
どんなものを持っていったらいいかとか
何でもいいのでアドバイスください。
また、この質問を見て他の皆さんも
賛同してくれたらいいなと思っています。
当方、大阪です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関西の学生です。
15日には神戸でもウォークがあります(リンク参照)。僕もいろんなピースウォークに参加してますが若い人が意外と多いです。NO1の方が言ってるイベントは16日なので来れたら来て下さい。

持ち物はプラカード(なくてもよし。)

それくらいしかおもいつきません・・・。友達と一緒とかだったら行きやすいと思います。
参加自体は普通にウォークの中に入っていってもいいですし、まだ始まってないときに入っていってもいいと思います。いろんな人が声かけてくれますし、友達もたくさん出来ます。

気をつける点はやばい団体の人もまぎれているのでチラシとかもらったらどこの団体が主催してるのか?を見てからチラシのイベントに参加してください。

でもほとんどは純粋に戦争が嫌だから参加している人なのでどんどん話しかけていって友達の輪を広げていったらいいと思います。中学生、高校生もいますし、おっちゃん、おばちゃんまでいろんな人が来るのでとりあえず参加することをおすすめします。

参考URL:http://www.kcc.zaq.ne.jp/lovepeace/

関西の学生です。
15日には神戸でもウォークがあります(リンク参照)。僕もいろんなピースウォークに参加してますが若い人が意外と多いです。NO1の方が言ってるイベントは16日なので来れたら来て下さい。

持ち物はプラカード(なくてもよし。)

それくらいしかおもいつきません・・・。友達と一緒とかだったら行きやすいと思います。
参加自体は普通にウォークの中に入っていってもいいですし、まだ始まってないときに入っていってもいいと思います。いろんな人が声かけてくれますし、友達もたく...続きを読む

Q在日韓国人などの人はなぜ祖国へ帰らないのですか?

よく在日韓国人の人は日本人と交わりたがらないくせに権利ばかり主張しているように思います、そんな彼らをみて「そんなにいやだったらさっさと国へ帰れよ!!文句いいながら日本にいすわるな!!ただ日本の経済力目当てだけにいるだけではないのか??」と正直思ってしまいます、帰化などもするようなきもないようですし。 戦後すぐには朝鮮半島が荒れていてかえれなかったという話なら十分わかるんですが最近は韓国も成長してきていっぱい職などもみつかりそうな気がするんですが・・・・。

ちなみに私は韓国や中国に対する戦前の行いはいくら建前を日本がつくろうが侵略だったことにはかわりないと思っています、が、戦後50年日本は謝り続けたにもかかわらず今現在も謝罪謝罪謝罪、日本は鬼だといいつづける彼らが正直好きではないです(中国の勝手な軍事行動や韓国の竹島の占拠などの態度もかんがみて)

荒れそうな質問ですがなるべく荒れないような真摯なご解答があると嬉しいです。

Aベストアンサー

質問:在日韓国・朝鮮人はなぜ帰化したくないの?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=996194

質問:在日朝鮮人を帰国させるように政府の方針を変えることは出来ないのでしょうか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=397244

Q素朴な疑問です❗️核武装反対、原爆の悲惨さを国内で訴えている著名人達は、何故核保有国に出向いて訴え

素朴な疑問です❗️
核武装反対、原爆の悲惨さを国内で訴えている著名人達は、何故核保有国に出向いて訴えないんでしょうか?
戦争好きな米国やロシア、覇権主義の中国、アジアの問題児北朝鮮、それとインド、パキスタン、イスラエル、イギリス、フランスと核武装している国々があります。
現に核武装している国々は、いつ何どき核使用するかも知れません❗️
それを食い止めるのは、その国の国民意識です。
核の悲惨さを体験した日本だからこそ、核の悲惨さを伝える説得力ある言葉を使う事が出来るのです。
国内で原爆の詩の朗読をするのでしたら、核保有国に出向いて朗読をするべきだと思います。
いま核武装してない日本より、いま核武装している国々の国民に核の悲惨さを伝える事の方が、優先順位的にも先ですよね❗️
本気で世界から核を廃絶させる気持ちがあるならばの事です。
日本だけ平和はあり得ません。

Aベストアンサー

何故核保有国に出向いて訴えないんでしょうか?
   ↑
憲法に忠実なだけです。
前文を読んでください。この部分です。

「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
 われらの安全と生存を保持しようと決意した」

これと9条を併せ読めば判るでしょう。

つまり、核武装国であっても、彼らの公正と信義
を信頼して、日本は軍隊を持たないことにしたのです。
まして核武装などもってのほかです。

米ロ中国などの諸外国は総て信頼すべき国なのですから、
わざわざ出向いて訴える必要はありません。



核の悲惨さを体験した日本だからこそ、核の悲惨さを伝える説得力
ある言葉を使う事が出来るのです。
   ↑
説得力ある言葉は使うことができますね。
言葉だけは。

残念ながら、核武装しない日本が何を言っても説得力は
持ちません。
核大国の米ロ中辺りが訴えれば説得力があります。

実に皮肉です。



国内で反核・非核を唱えていても、世界から核は無くなりません❗️
      ↑
本気なら、まず日本が核大国になることです。
それから廃絶運動を展開します。
そうすれば、世界も聞く耳を持つようになります。

まことに皮肉な現象ですが事実です。

何故核保有国に出向いて訴えないんでしょうか?
   ↑
憲法に忠実なだけです。
前文を読んでください。この部分です。

「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
 われらの安全と生存を保持しようと決意した」

これと9条を併せ読めば判るでしょう。

つまり、核武装国であっても、彼らの公正と信義
を信頼して、日本は軍隊を持たないことにしたのです。
まして核武装などもってのほかです。

米ロ中国などの諸外国は総て信頼すべき国なのですから、
わざわざ出向いて訴える必要はありません。



核の...続きを読む

Q日本は、何故祖国に付いて教えないのか

日本以外の諸外国では、小学生の時分から自分の住んでいる国の様子を繰り返し教えて行き、国民に祖国愛が生まれています
日本は、マッカーサーの呪縛から抜け出せずに、知識人と言われる人は左翼思想に凝り固まり、日本国民を間違った方向に導いているのが現状です、戦争に繋がるからと胆略的な思考だけで、国歌も国旗も否定する様な国民に悔しくて涙します
某大学教授が、祖国についての論文を書かせたら、習っていないから書けない人が殆んどだったそうです
マッカーサーも米議会証言で、日本の第二次戦争は止むに止まれずに戦争と成ったので、正当化されるべきだと言っています
知識人や政治家達は、自分の不勉強から左翼の考え方のみを尊重して、謝罪外交を続けております
もっと全国民に正しい知識を植え付ける為にも、小学生時分からの祖国の勉強が必要と思いますが、如何でしょうか

Aベストアンサー

 全くその通り。

 きちんと日本の歴史を教えることで、日本がどのように戦争に至ったかを、きちんと教える必要がある。

 日本が第一次世界大戦時には、捕虜に対して給料を支給するなど、敵国の人間に対しても、人道的に正当な扱いをする国だった。
 

 そのわずか20年後に起こった日中戦争から第二次世界大戦では、敵国の人だけでなく日本人に対しても「人を道具」として扱う傾向が強くなったのはなぜなのか、きちんと教えなければならない。

 そうすれば、日本国旗が戦争の道具に使われたからといって、安易に取り換えようと言うやからや、日本の過去を知りもしないで、戦争責任がないかのような、平和ボケを起こしているネット内の論も、なくすことができる。

 どちらも、日本の過去を抹殺する点で、同じ考え方の裏表でしかない。

 日本の象徴である「日の丸」を戦争の道具に使い、イメージを貶めてしまったからといって、取り換えればいいなど言語道断である。

 イメージが地に落ちたのなら、今度は平和活動・戦争難民支援に「日の丸」を掲げて、努力し続け、イメージ回復に努め、更に戦前以上に高めればよいだけの話である。
 「イメージを高める」という努力を、国民一致ですることもないままに、法律で国旗に敬意を表せというのは、本筋ではない。
 法律が少ないほど健全な社会である。「日の丸」が世界中の国で敬意を持たれる状況になれば、日の丸掲揚時に着席したままの者はいなくなる。

 日本古来の武士道も、日本人が自ら戦争の道具に使って、貶めてしまった。

 戦いの帰趨が明らかになれば、指揮官が切腹することで、無駄な戦いを避け、若い命を助けるという、「仁愛」が武士道である。
 ところが、第二次世界大戦では、敗戦が明確になったのちも、戦争終結の建議をせず、「武士道」の名前のもとに、若者に特攻隊と称して死ぬことを強要し、日本国土の上で女性・子供・老人が何十万も、外国の軍隊によって殺戮され、天皇が決断するまで、延々と戦いを引き延ばし続けた。
 更には、天皇が戦争終結を国民に宣言することを、阻止しようとさえする者もいた。

 日本人が、自ら「武士道」を地に落としたのが、先の戦争である。

<助言>
 日本人は、マッカーサーの呪縛から抜け出すべきというのは、全く当然です。

 質問者さんが、マッカーサーの呪縛を強調されていますから、自分自身が「マッカーサー」を意識されているようです。
 ですから、質問者さんは、
『マッカーサーも米議会証言で、日本の第二次戦争は止むに止まれずに戦争と成ったので、正当化されるべきだと言っています。』
 というように、引用なさっています。
 しかし、他者からみれば、このような引用も『マッカーサーの呪縛』の一つの形です。

 「マッカーサーの作ったシステム・言動は疑う」姿勢がなければ、呪縛から抜け出せません。

 全くその通り。

 きちんと日本の歴史を教えることで、日本がどのように戦争に至ったかを、きちんと教える必要がある。

 日本が第一次世界大戦時には、捕虜に対して給料を支給するなど、敵国の人間に対しても、人道的に正当な扱いをする国だった。
 

 そのわずか20年後に起こった日中戦争から第二次世界大戦では、敵国の人だけでなく日本人に対しても「人を道具」として扱う傾向が強くなったのはなぜなのか、きちんと教えなければならない。

 そうすれば、日本国旗が戦争の道具に使われたからといって...続きを読む

Q反戦活動について

前の湾岸戦争からイラクの飛行禁止区域での米軍の空爆(SEAD任務の一部になる地上設置の対空ミサイルや対空レーダーに対する攻撃など)は続いていたのに首都空爆や地上侵攻が始まった今になって流行のように反戦活動をしたりするのはナゼなんでしょう?
有名人の場合はやはりただの宣伝活動の一環なんでしょうか?
一般人のデモ行進はただの目立ちたがりやお祭り好きな煽りなんでしょうか?
どうして戦争をしなければならなくなったのかを真剣に考えている人はいるのでしょうか?

Aベストアンサー

反戦運動してます。テレビとかにも出たりしちゃいました。

まず、9・11があったこと。あれ以来のアメリカは恐いです。暴走してます。それにメディアもかなり偏見報道ですが反戦運動を報道するようになりました。

本当にメディアに騙されてる人が多いです。アホな意見しか報道してません。真剣に考えてる人の意見が報道されてないのを知るべきです。そして反戦デモなどをしてる人たちのほんの一部の過激派の行動しか報道していません。それにまんまと騙されてる人が多すぎます。

反戦運動を批判するならメディアが伝える反戦運動を批判するんじゃなくて現実にある反戦運動を批判しないと全く意味がありません。本当に日本人はメディアに騙されてるとかなり感じます。それを真剣に受け取ってしまってる人らが「真剣に考えてるのか?」と言ってきても全く説得力がありません。真実を知るべきです。反戦運動してる人のほとんどは真剣に考えていますし、イラクだけじゃなくて、チェチェン、ルワンダ、ユーゴなどの事情も知っています。メディアに騙されてることに気づきましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報