はじめまして。
同じような質問もあるかと思いますが、私の場合どうなのかわからなかったので質問をさせていただきました。よろしくお願いいたします。

今回太陽光発電をローンで導入することになったのですが、いくらか繰り上げ返済しようと思っています。そこで住宅ローンの繰り上げ返済に当てるか、太陽光ローンの繰り上げ返済に当てるか迷っています。

住宅ローン
残金:約2000万
金利:1.6%(10年固定で3年目)
月:7万2000円

太陽光ローン
借入:230万
金利:2.85%(15年)
月:1万6000円
※団信有り

どちらも元利均等返済です。今回150万円を繰上返済にあてようと思っているのですが、どちらから返済するのが得策でしょうか?
具体的な経済効果込みでお教え頂けたら幸いです。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

太陽光ローンの方は180回残っているとのことですが、仮に初回の返済と同時に150万円繰上返済した場合、利息の総額は5万7千円で済みます。


繰上返済しなかったら58万円でしたから、52万3千円ほど浮くわけですね。
これが実現するのが4年半後。
一方、住宅ローンの方は浮く利息が76万5千円ほどで、それが実現するのが27年後。
単純に名目値で比較したら住宅ローンの方がお得です。

ただ太陽光ローンで浮く52万3千円を、利回り年1.72%で、約22年(=27年-4.5年)ほどかけて運用すれば76万5千円になります。
ですから、その利回りを上回る運用方法が見つかれば、太陽光ローンがお得です。
でも、税や手数料などのコストをかけた上、22年間もハラハラして過ごすくらいなら、住宅ローンに繰上返済しちゃった方が楽だと思います。

住宅ローンの説明をしている本で、繰上返済せずにそれを運用に回すのも一つの手との説明をしているものがありますが、長期間安定的な利回りで運用するのは素人には難しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々の回答有難うございます。運用に関してはド素人ですので、正直ちょっと怖いですね。今回は住宅ローンの方に回そうと思います。
有難うございました。

お礼日時:2012/07/07 12:08

いくつかのローンを抱えているときにどこに繰上返済するのがもっとも効率がいいかを計算するには、利率と毎月の返済額と残回数が必要になります。


残回数の情報がないので、こちらで適当に推測して計算してみました。

住宅ローンの方は、借入額が2060万円程度、30年ローンでしょうか?
そうであるとした場合、36回(3年)の返済が終了した時点で期間短縮型で150万円の繰上返済をしたら、31.46回の短縮され、76万5千円程度の利息の支払いが逃れられます。

太陽光ローンの方は、残回数がまったく分かりませんが、15年丸々残っているとしても、総支払額は288万円で、利息の総額が58万円ですから、住宅ローンに繰上返済した方がお得ということになります。

ただし住宅ローンへ期間短縮型で繰上返済した場合に利息の支払いが逃れるというメリットが実際に享受できるのは27年(=30年-31.46ヶ月)も先の話です。

団信や保証料の負担がどれくらいで、繰上返済の手数料がどれくらいか分かりませんが、ご提示の情報だけでは以上のような計算になります。

この回答への補足

丁寧な回答有難うございます。
団信や保証料は記載がないので分からないのですが、繰上返済手数料はどちらもかからないそうです。
住宅ローンは35年で太陽光は180回フルに残っています。
この場合もやはり住宅ローンに当てた方が良いのでしょうか?

補足日時:2012/07/06 12:16
    • good
    • 0

 利息が高い順に返すのが一番効率が高いです。




 太陽光ローン
借入:230万
金利:2.85%(15年)
月:1万6000円
※団信有

 をできれば一括で返済する方が良いです。

 なお、繰上返済に手数料がいる場合もありますから、それも検討して下さい。


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

繰り上げ返済の手数料はかかりません。
できれば一括で返済したいのですが、動かせる金額が頑張って150万でしたので・・・
回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/05 09:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローンの総返済額の計算式について

よろしくお願いします。
最近住宅の購入を考え始めたので、住宅ローンに関するをいくつか読んでおります。その中で、よく分からない事があります。

例えば、
借入金:2000万円
返済期間:35年/元利均等返済
金利:2.5%
総返済額:○○○○万円
といった書かれ方をよく見かけますが、、この「総返済額」の計算方法が分かりません。

最初は、「元本:2000万円/返済期間:35年/金利:2.5%」なんだから、計算式は、
『 2000万円×(1+2.5/100)[35乗] 』でいいのだろうと思い、それで計算してみると、『=4746万円』となるのですが、この数字では書籍と合いません。
おそらく、「元利均等返済」の関係でこの計算式にはならないのでしょう。そこまでは分かりました。

そこで、「総返済額の計算方法を分かりやすく解説しているサイト」もしくは、「総返済額の計算などを分かりやすく解説している書籍」をご存知であれば教えてください。

また、本などで読むまでもなく、簡単に説明ができる方がいればぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元利均等返済の毎回の返済額は次の式で表されます。

P = L × r × (1+r)^n ÷ ((1+r)^n - 1)

P:毎回の返済額
L:借入額
r:月利(年利の12分の1)
n:返済回数

ご提示のケースの場合、次のようになります。

P = 20,000,000 × 2.5%/12 × (1+2.5%/12)^(12×35) ÷ ((1+2.5%/12)^(12×35) - 1 )
P = 71,499.0431
http://goo.gl/lK0XM

この計算式の導出の仕方はいくつかあります。
rinkunさんやalice_44さんのやり方、またfunoeさんのやり方も正しく、そのやり方を突き詰めていくと上の式にたどり着きます。
式の計算自体は普通の電卓でもできますが、結構、面倒なので、上のとおりgoogleの電卓機能を使うか、ExcelのPMT関数を使うのが簡単だと思います。
PMT関数内部では上の式(実際はもっと複雑)を計算しており、それを使うときは、次のように指定してください。

=PMT(2.5%/12, 12*35, -20000000)

毎月の返済額を71,500円とすると、返済総額は、71,500円×12ヶ月×35年 = 30,030,000円で、うち利息は、30,030,000-20,000,000=10,030,000円です。

元利均等返済の毎回の返済額は次の式で表されます。

P = L × r × (1+r)^n ÷ ((1+r)^n - 1)

P:毎回の返済額
L:借入額
r:月利(年利の12分の1)
n:返済回数

ご提示のケースの場合、次のようになります。

P = 20,000,000 × 2.5%/12 × (1+2.5%/12)^(12×35) ÷ ((1+2.5%/12)^(12×35) - 1 )
P = 71,499.0431
http://goo.gl/lK0XM

この計算式の導出の仕方はいくつかあります。
rinkunさんやalice_44さんのやり方、またfunoeさんのやり方も正しく、そのやり方を突き詰めていくと上の式にたどり着きま...続きを読む

Q住宅ローンとその他(太陽光)ローン、どちらを先に返済したほうがいい?

タイトルどおりなんですが、住宅ローンは、支払い始めてもうすぐ3年(まだ、32年残ってます)、去年どうしても付けたくて太陽光発電を設置したときに手持ちがなくて、クレジットでローン(約3%15年)をくみました。

もうすぐ貯金が満期を迎えるので、住宅ローンを繰上返済したいと思うのですが、金利の高い、クレジットを先に終わらせたほうがいいのかとも思い、悩んでしまいました。どっちが得になるのか教えてください。

金利を考えるとクレジットを先に終わらせた方がいい気がするのですが、返済額は住宅の方が圧倒的に多いのでどちらがいいのか判らなくて…。

どうか教えてください。

Aベストアンサー

補足:NO1のものです。

NO2さんのコメントに異議。

繰上げ返済で得する利子分は,単純に金利の高低ではありません。

また,住宅減税といっても,借り入れ金額の1%を所得税控除してくれるだけです。

繰り上げ返済により,返済をしなくてすむ利子総額と,元金が減ることで,住宅減税の還付金額の減額分とをサマリしてください。

それと,太陽光発電設置のために組んだローンでの繰り上げ返済で返さなくてすむ利子の合計とを比較してください。

太陽光発電設置のローンの元金は,せいぜい,200万程度ですよね!?繰り上げ返済せずに,このまま,当初契約のまんま返済だと,利子の総額は,50万円弱となるはず。

エクセルでの計算式は,=-PMT(3%/12,180,2000000)です。180は,15年ローンなので,180ヶ月。2000000は,借り入れ元金。

つまり,残債,一括返済で,負担しなくてすむ利子の総額は,50万円弱。(まだ,ローン返済,1年たっただけですので,さほど,元金は減っていないと思われる)

ローンのタイプが元金均等,変動金利というタイプを選んでいるのであれば,また,別のことを考慮する必要があります。

太陽光は,15年なので,おそらく固定金利でしょうが,住宅ローンは,変動金利を選ばれているのでは!?

であれば,住宅ローンの元金を減らす方が得策と考えます。
金利は,かなり近々に,あがります。現時点でも,国債の金利が上がり始めていますから。

補足:NO1のものです。

NO2さんのコメントに異議。

繰上げ返済で得する利子分は,単純に金利の高低ではありません。

また,住宅減税といっても,借り入れ金額の1%を所得税控除してくれるだけです。

繰り上げ返済により,返済をしなくてすむ利子総額と,元金が減ることで,住宅減税の還付金額の減額分とをサマリしてください。

それと,太陽光発電設置のために組んだローンでの繰り上げ返済で返さなくてすむ利子の合計とを比較してください。

太陽光発電設置のローンの元金は,せいぜい...続きを読む

Qクレジットとローンの違い

19才、男です。
初めての車の購入でローンで支払おうかと考えていました。
そして色々サイトを見ていたら
「クレジット」と「ローン」というのがありました。
この違いはそのサイトによると
「クレジット」は「楽」
「ローン」は「得」
とありました。
「クレジット」と「ローン」というのはどのような支払い方法でどこがどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

ローンをお勧めします。
動車購入および自動車に関する費用の借入れに利用できるローンには、「自動車ローン」と「クレジット」の2種類があります。どちらも分割して返済する方法ですが、それぞれに特徴があります。

参考URL:http://www.ikkatsu-hikaku.com/autoloan/credit.html

Qローンの残高を一括返済すると利息分がとても高い?

ローンの残高を一括返済すると利息分がとても高いままでの残高払いになるのは普通なことなのでしょうか?
ローンの仕組みがよく分からないのでアドバイスをお願いします。
現在ローンを2つ組んでいます。
2つとも180回払いで20回の支払いを終えています。残高の一括返済金額を照会してもらうと元金が2つで250万のローンですでに37万の支払いが済んでいますが234万の残高を支払うよう言われました。
2つのうち1つのローンはボーナス併用。一括返済の手数料なし。
もうひとつはボーナス払いなしの返済手数料5万円みたいです。
その手数料を引いたとしても37万円のうち半分が利息なのは高すぎだと思います。
それぞれの年利は3・1と4・2です。

引き直し計算というものをしてもらえる対象になるのでしょうか?
ブラックリストにのることもあると聞いたのでひとまず残高を支払い契約を解除?してから過払い請求をするのがいいのでしょうか?
もしきは全くあたりまえの残高支払い額なのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問される前に一度計算すると納得できると思いますよ。
エクセル使えば超簡単ですし。

2つそれぞれの金額が分からないので、250万の3.65%の180回払いとして計算しました。
多少誤差が出る事をご了承下さい。

おそらく、毎月の支払は18060円ぐらいだと思います。
そして、始めのころの利息は約7500円なので毎月10000円ぐらいしか減らす事が出来ていません。
20回支払うと・・・残高は約228万4729円となっております。
で、一括返済手数料が5万とのことですので、計算だと一括での支払いは233万4729円ですので、ほぼ同じです。

参考までに・・・
残り21~180回をそのまま分割で支払った場合の合計は、約288万9600円です。
(1回~20回までの金額は含んでいません)
一括で支払うことにより、約55万円余分に支払わなくて良くなります。

最後に・・・
年利3.1%と4.2%は過払いしていません。

Q住宅ローンを組む時、生命保険加入は必須?

住宅ローンを組むときに団体信用生命保険(でしたっけ?)に入るのは必須条件ですか?例えば、持病があって、正常に勤務はしているけれど一般の生命保険には加入できないケース。通院しているけれど勤務には今のところ支障はないのですが、生命保険に入れなければやはりローンを組むことはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

 銀行などの一般的な金融機関での住宅ローンは、団体信用生命(団信)は、加入できることが前提です。
(団信記入の際に、医師の診断書などを提出して、保険会社によく判断してもらう方法もあります。)

 ただし、銀行によっては、団信が加入できなくても、取り組める商品もあるようです(その分金利や保証料が高い)。取り扱っている銀行は、少ないですが・・・

 他の方がお答えになっている通り、公庫では、団信なしで、ローンを組む方法もあります。

 ただし、万が一のときのリスク(死亡・高度障害など)を家族の皆さんで理解された上でローンを組まれることが大切です。

Q以前持っていたゴールドカードの審査がNGでした。

以前持っていたゴールドカードの審査がNGでした。

以前、JALカードのゴールドカードを何年も使っていましたが
一年前に解約してしまい、今はANAカードのゴールドカードと
シティバンクのプラチナカードを使っています。
それぞれ一度も滞納がなく、毎月数十万はカード払いをしています。
借金・ローンなど一度もありません。
39才、会社員です。

今回、また新たにJALカードのゴールドカードを申し込んだのですが
審査が通りませんでした。理由が全く分かりません。
審査に落ちる心当たりがまったくないのですが
分かる方、教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

質問者様では、審査項目には該当されないと思うのですが、一応思い当たる項目を挙げてみますと、

・他のカードの限度額と、新規カードの限度額を合算した場合、年収の3分の1を超える可能性がある。

・勤続10年以上、または自営10年以上 
会社員の場合、会社の合併や分割等での社名変更があった場合、その主旨がはっきりしている。

・定住年数3~5年以上、持家の場合はローン残高による

・過去、郵便物の不着、未着がない事

・過去の支払実績、信用実績、カードの発行元会社を利用した際の信用実績など

・家族名義の利用実績、他社カードの製作履歴と信用実績など

その他、適切でないと判断した場合 →これが一番面倒なのですが、
個人情報の管理センターや銀行用の信用情報センターで照会した際に、
不明項目がひとつでもあると、不適切と判断されるケースもあります。

案外、運でもあるのですよね。審査にはムラはないとは表面的には言いますが、
キャンペーンの時は発行も早いとか、航空系はファーストクラスの乗車時に申し込むと受かるとか、
企業側の書類不備の可能性もあるので、時期を置いて、再度申込みをしても良いかと思います。

質問者様では、審査項目には該当されないと思うのですが、一応思い当たる項目を挙げてみますと、

・他のカードの限度額と、新規カードの限度額を合算した場合、年収の3分の1を超える可能性がある。

・勤続10年以上、または自営10年以上 
会社員の場合、会社の合併や分割等での社名変更があった場合、その主旨がはっきりしている。

・定住年数3~5年以上、持家の場合はローン残高による

・過去、郵便物の不着、未着がない事

・過去の支払実績、信用実績、カードの発行元会社を利用した際の信用実績な...続きを読む

Qグアムのステーキハウス、ローンスターはランチメニューとディナーメニュー違いますか?

グアムでステーキを食べたいのですが、クチコミをみてローンスターにしようかと思うのですが、ランチがねらい目ともありました。メニューの種類は、ディナーと変わるのでしょうか?もしくは、同じメニューでもランチの方が安かったりするのでしょうか?
また、おすすめメニューを教えて下さい。日本でいうヒレ肉と、サーロインにあたるメニューも、分かればお教え下さい。
最後に、お店の雰囲気は良いのでしょうか?ゆっくり落ち着いて食べる感じではないでしょうか?還暦の父のお祝いで、メインのお食事にするつもりです。

Aベストアンサー

>メニューの種類は、ディナーと変わるのでしょうか?
>もしくは、同じメニューでもランチの方が安かったりするのでしょうか?
日本人観光客向けの日本語メニューにはランチメニューがありません。
日本人には日本語メニューとメインメニューを配りますが、「ランチメニュー プリーズ」と言って、ローカル向けのメニューを持ってきてもらいましょう。
英語版メニューにのみランチがあり、ランチステーキもあります。メインメニューよりはかなり安いと思います。


>おすすめメニューを教えて下さい。
メインはステーキなので後でお答えします。
サイドメニューで美味しいと思うのはマッシュルームのソテー($8.25)、チキンシーザーサラダ($11.99)です。
実はこの店のパンはたいへん美味しく、おかわり自由なのでお勧めします。


>日本でいうヒレ肉と、サーロインにあたるメニューも、
ヒレ肉はTenderloin (テンダーロイン)、サーロインはSir-LoinまたはStrip Loin(ストリップロイン) です。
ヒレ肉のステーキはfive star filet 9oz(ファイブスターフィレ $29.99)、サーロインはSan Antonio Sirloin(サンアントニオサーロイン $19.99~22.99)です。
サーロインより柔らかいショートロインを使用したnew york strip steak($29.99)もあります。
柔らかいお肉を希望するならT-bone Steak、脂質が多いのが好みならリブを使ったdelmonico(デルモニカ $25.99)もお勧めです。
メニューをよく見ると判ると思います。
ちなみに、ロース肉をLoin、 肩ロースはChuck Eye RollまたはChuck Roll 、 リブロースはSpencer Rollと言います。
 
 

>メニューの種類は、ディナーと変わるのでしょうか?
>もしくは、同じメニューでもランチの方が安かったりするのでしょうか?
日本人観光客向けの日本語メニューにはランチメニューがありません。
日本人には日本語メニューとメインメニューを配りますが、「ランチメニュー プリーズ」と言って、ローカル向けのメニューを持ってきてもらいましょう。
英語版メニューにのみランチがあり、ランチステーキもあります。メインメニューよりはかなり安いと思います。


>おすすめメニューを教えて下さい。
メ...続きを読む

Qローン返済額の計算を教えてください。

元利金等返済で、利子率10%、償却期間15年で5000万円の
毎月の支払い額と期末残高を計算したいのです。
ただし、支払いは5年ごとに30%の割合で上昇するものとして計算する場合、
エクセルではどのように計算式をいれればいいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1です。再度、エクセルで表を作ってみました。ところでこれってFP試験の課題か何かですか?

1度に12ヶ月x15年分を作成するのは大変なので、各年ごとに作成しましょう。
先ず、B1からM1に1,2,3,・・・と数字を振ります(各月度の意味)
また、A列は各月返済額や前年度返済残高など参照しやすいような数字を入れます。
1年目(A2~M4):
 A2に1(年目)
 A3はとりあえず空白(各月返済額)
 A4は50,000,000(借入額、2年目以降は前年度末返済残高)
 B2:=A4*0.1/12(前年度返済残高の年利10%の1ヶ月分)
 B3:=A3
  B4:=A4+B2-B3 (当月分返済後の返済残高)

 B2~B4をM列までオートフィル機能で自動入力

2年目(A5~M7)
 A5に2(年目)
 A6:=A3
 A7:=M4 (前年度末返済残高)
 B5:=A7*0.1/12(前年度返済残高の年利10%の1ヶ月分)
 B6:=A6
 B7:=A7+B5-B6(当月分返済後の返済残高)

 B5~B7をM列までオートフィル機能で自動入力

このようにして各年ごとを作成します。3行ごとに同様の計算を行なう処理が登場しますので、
Ctrl+D機能と、各列ごとにオートフィル機能をうまく用いると入力がかなり楽になります。
6年目と11年目のところで、A18(6年目の各月返済額)、A33(11年目の各月返済額)のところで、
 A18:=A15*1.3 (1~5年目の30%増しの返済額)
 A33:=A30*1.3 (6~10年目の30%増しの返済額)
と入力しなおせば、返済額についての条件もクリアできます。

ここまで入力したところで、A3つまり初年度から5年目までの各月返済額を入力すると各返済残高が計算されます。
この返済残高が最終返済時に0に近ければいいのです。大体44万円くらいですかね。

#1です。再度、エクセルで表を作ってみました。ところでこれってFP試験の課題か何かですか?

1度に12ヶ月x15年分を作成するのは大変なので、各年ごとに作成しましょう。
先ず、B1からM1に1,2,3,・・・と数字を振ります(各月度の意味)
また、A列は各月返済額や前年度返済残高など参照しやすいような数字を入れます。
1年目(A2~M4):
 A2に1(年目)
 A3はとりあえず空白(各月返済額)
 A4は50,000,000(借入額、2年目以降は前年度末返済残高)
 B2:=A4*0.1/12(前年度返済残高の年利10%の1ヶ...続きを読む

Qアメリカ人はクレジットカードローンを平均80万円抱えているそうですが、日本人の平均クレジットカードロ

アメリカ人はクレジットカードローンを平均80万円抱えているそうですが、日本人の平均クレジットカードローンは幾らですか?

Aベストアンサー

貸金業者の消費者向けの平成26年度末の貸付残高は6兆2千億円ちょっと
http://www.j-credit.or.jp/information/statistics/download/toukei_02_j.pdf

金融機関のカードローン残高は、銀行と信用金庫と合わせて4兆6千5百億円
http://www.j-credit.or.jp/information/statistics/download/toukei_02_k.pdf

日本の成人人口は1億人ちょっと
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/pdf/201512.pdf

と言うことで、貸金業者と金融機関を合わせた一人辺りの残高は、11万円弱になります。

クレジットのショッピングの残高は、8兆6千億弱。
http://www.j-credit.or.jp/information/statistics/download/toukei_02_b.pdf
貸金・カードローンと合わせると1人辺りの残高は19万5千円弱になります。

クレジットに関する各種統計情報は、日本クレジット協会のページに掲載されています。参考までに。
http://www.j-credit.or.jp/information/statistics/

貸金業者の消費者向けの平成26年度末の貸付残高は6兆2千億円ちょっと
http://www.j-credit.or.jp/information/statistics/download/toukei_02_j.pdf

金融機関のカードローン残高は、銀行と信用金庫と合わせて4兆6千5百億円
http://www.j-credit.or.jp/information/statistics/download/toukei_02_k.pdf

日本の成人人口は1億人ちょっと
http://www.stat.go.jp/data/jinsui/pdf/201512.pdf

と言うことで、貸金業者と金融機関を合わせた一人辺りの残高は、11万円弱になります。

クレジットのショッピング...続きを読む

Q住宅ローンに関する生命保険の加入について

現在、中古マンションの購入を考えています。その為に500万円ほど住宅ローンをくもうと考えています。銀行に問合せたところ、ローンをするには生命保険の加入が必須条件だと言われました。私は現在「うつ病」の治療のため、通院、投薬を受けています。このような状態で、生命保険に加入することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

住宅ローンであれば、一般の生命保険でなく団信に加入する必要があります。一般の生命保険の場合、約款にもよりますが、うつ病の方は入ることが出来ないでしょう。
団信もその可能性があります。加入前に融資担当者に申し出て告知されてはいかがでしょうか?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング