主人と一才半の子供がいる主婦です。
趣味から通じた人と不倫関係になってしまいました。
私はこの相手を心から愛するようになって
しまいました。  主人とは会って一ヶ月で結婚、
周囲が不妊に悩んでいるのを見て子作りにトライ。
そしてすぐに妊娠。30歳を過ぎてたこともあり、また
いろいろ深く考えるとこの結婚が正しかったのか
疑いたくなる自分を微妙に感じて、全て事のなりゆき
に自ら目を閉じてここまで来てしまいました。
そのせいか、子供を産んで感動したとか
そういうたぐいの気持ちになったことも今まで
ありませんでした。

主人とは実際1998年12月25日(子作りにトライ成功)
以来、一切セックスはありません。主人とこのことに
ついて話し合ったこともありませんし、また、
お互いに手を握る気もありません。主人とは得に喧嘩を
するわけでもないし、だからと言って一緒に楽しく過ごす
時間を欲しいともお互いに得には思わないのです。
私はこの主人と別れて、結婚しようと言ってくれる
不倫相手と再婚すべきでしょうか。
私はこの相手とずっと一緒にいたいと思っています。
しかし子供もどうして良いかわからないし
離婚して不倫相手と結婚というのもイコール、
親兄弟を捨てるも同然だし、何か怖い気もします。
また、愛情はないけれど得に非のない主人のことも
どうしたら良いものかとも思います。
主人も私に対して同様の気持ち(冷めてる)のはずです。
もし、手を握れということになっても、主人も私も
お互いに拒むでしょう。
こんな色あせてお互いに何の感情もない夫婦のままで
い続けることに今となっては非常に疑問をかんじます。
どうか良いアドバイスを下さい。

A 回答 (19件中11~19件)

ayumiです・・・(^^)



人はひとつの決断しか選べないよね
後悔しない決断なんてないさぁ
何故って選ばない事の是非は想像してわかるものではないから
人を傷つけない決断もあろう訳がないよね
どの人が一番傷つかないかも比べられるもんじゃない
離婚したら子供にとっては無条件で一生十字架を負います
許すか許さないかはお子さんが決める事

あなたとご主人の不協和音はお子さんにもすでに波及してるんじゃないかな
子供はそんな鈍感じゃないから
はなれればきっと後悔するでしょう、当たり前の事だよ
背負って向き合って痛みと生きていく事があなたの信念じゃないのかな

皆が幸せにはなれないと思うならたった一つの幸せを選ぼうといった人がいたの
それは自分の信念ではないのかな
人は自分の傷つけた人にその償いが出来ない事があるよね
それならばその心を返せる相手に返そう
受け取ってもらえなくとも自分は心を掛けつづけよう
ならばせめて自分で選ぶ幸せに信念を持って
どんな事態からも逃げない事かな?

ご主人と話し合ったならお互いがわだかまりと思ってたことが
そうじゃなかったなんて事はないのかな?
心は通じ合っていないと思い込みたいあなたはいませんか?

自分の人生には自分にしか選べないものさぁ
彼はあなたの人生にちゃんと寄り添ってくれそうな人で
ちょっと安心したよん(^^)
色んな角度から自分の気持ちにゆっくり向き合ってね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

離婚したら子供にとっては無条件で一生十字架を負います
   >わかってはいるつもりが新ためてずっしりと私にのしかかってくる言葉です。そんな重い十字架を死ぬまで背負って平常心で生きて行く事など果たして私に可能なんだろうか。疑問です。

許すか許さないかはお子さんが決める事
   >離婚すれば悪いのは私。許すはずもないでしょうね。

背負って向き合って痛みと生きていく事があなたの信念じゃないのかな
   >そんなに強くなれるのだろうか。これも疑問です。

心は通じ合っていないと思い込みたいあなたはいませんか?
   >主人が嫌いでたまらないとか、そういうわけじゃないのです。お互いという人間に全く興味がないだけなのです。ですから当然わだかまりめいた事等は一切ないのです。子供がいなければきっかけさえあればすぐに離婚してもいいし、またはしなくてもいい、どっちでもいい、このような関係です。こういうのって本物の仮面夫婦なんでしょうね。夫婦ぶってる赤の他人、まるっきり興味なしってとこです。

お礼日時:2001/05/14 17:46

先程は少し感情的になりました、すみません。

感情的な書き方をしたので、私の考えがうまく伝わらなかった部分もあると思います。
kaorin_uさんの考えで引っかかるところがあります。それは、ご主人との不仲を「単に話をしないだけ」と片づけているところです。それは或る意味喧嘩をする夫婦よりも「終わっている」のではありませんか? と言いたかったのです。私の家族を引き合いに出したのはそういう理由からです。喧嘩している様子を見せなければ子供に害(というか、子供が傷つかない)がないのか、というと、そうではないと思う、といいたかったのです。
そして、「責任を持ってください」と書いた事にkaorin_uさんは、「別れずに子供のために自分の感情を殺し、我慢する」というようにお書きになりました。そのように本心から決心なさってるのなら、それはそれで良いのですが、私が言った責任を持ちなさいというのはそういう意味だけではないのです。「現実から逃げないで」ということです。逆に、はっきり離婚をすることが「自分の行動に責任を持つ」ことだと、この場合私は考えたのですが。
もちろん、最後に決めるのはkaorin_uさんです。相手のある事ですから、関係者全員が傷つかない方法などあるわけがありません。その中で、BETTERな方法を見つけてください。
多少時間がかかっても仕方ないと思います。幸い相手の方はあなたに離婚を迫ったりはしていないようですから、きっちりとカタをつけてください。
失礼いたしました。

この回答への補足

ありがとうございます。有難くお言葉を受け止めています。

確かに喧嘩しても何しても不毛なので何もしない、イコール終わってると言えましょう。しかし普通に一緒に食卓にもつくし普通に暮らしています。ぎくしゃくしているのとも、また違うのです。ごく自然な流れで生活しているのです。その中で余分な会話はお互いが求めないしセックスもお互いが求めないのです。確かに子供は敏感でしょう。それでもまだ子供にとって母親がいなくなってしまうという悲劇はまだ起こってないわけです。
子供を産んだ責任として、どんなに愛する人が出来てしまっても涙を飲んで死体と化し、何食わぬ顔で暮らして行くべきなのか、、。それとも子供に悲劇を起こしてでも今の生活を清算するべき、これが責任なのか、、。

補足日時:2001/05/14 16:30
    • good
    • 0

tantamaさんの意見もごもっともですが…


愛する存在を見つけられずに32年が過ぎ、慎重に結婚を
決めることができなかった状況にいる人間を
たまたま愛する存在を結婚前に見つけられて結婚に至った
人間が責めるのはお門違いかと思います。
両親が仲が良いのを子供が喜ぶのは言うまでもないことです。
しかしKaorinさんのケースに当てはまらない現状を
私情を込めて責めることが、何か解決に導かれるのでしょうか?

tantamaさんが言う通り、相手の男性が現在のお子さんの事を
将来の生活に入れていないとすると、離婚後は御主人のもとで
育てることになるのは仕方ないと思います。愛情もコミュニケーションも
ないことを理由にお話からされた方がよいのではないでしょうか。
不倫の件は伏せておくのが懸命かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。shibakoさんの回答にじんわりと涙してしまいました。何の涙だったんでしょう、冷たくもあり温かくもある涙でした。

今後の自分の人生をどうやって生きていくのか、何を選択すれば一番後悔がないのか本当にわからない、途方に暮れています。
私はまだ離婚の結論が以下に書いたような理由でだせずにいます。

お礼日時:2001/05/14 14:39

チャット状態のところ、横から失礼いたします。


kaorin_uさんの心ははっきり言って、決まってるのではないですか。
誰かに「別れて不倫相手と人生やりなおしなよ」と背中を押してもらいたいように読めます。
不倫と現在のご主人との仲、別々に考えましょう。
まず、ご主人との結婚生活ですが、継続の意義が見出せないわけですよね。理由はお子さんだけ。でも、そんな不仲な両親を見て育つお子さんの気持ちを考えたことがありますか? 子供って、両親が仲良しならとっても嬉しい筈です。うちの子供は1歳8ヶ月ですが、私と夫が仲良くしていると、にこにこして飛び込んできて、仲間に入れてもらおうとします。3人でいると、子供は真ん中に入り、右手に私、左手にオットを従えて散歩に行こうと促します。子供ってとっても敏感ですよ。

ご主人に何も話さないで事を進めようともお考えとの事、それはそれで仕方ないでしょう。その方が、あなたの不倫相手にも慰謝料は発生しないし。あくまでも、お別れした後仲良くなったことにしないと、面倒ですよ。 お子様の事はお二人でよく話し合った方が良いでしょう。失礼ですが、お子様はご主人に引き取られた方が幸せかも知れませんね。(かちんと来たらごめんなさい。)

そして、失礼を重ねますが、あなたは結婚に向かない方なのではないでしょうか。恋愛をたくさん経験なさってるようですが、恋愛と結婚って密な関係ですが、別物ですよね。

そもそも、好きでもない相手と子供を作って結婚し(結婚しないで、お一人で育てた方がよかったのでは?)、幸せでない生活を送ったご自分をもっと反省すべきです。「他人に進められてよく考えもせずに結婚した」とありますが、最終的に判断なさったのは自分とご主人です。自分のしたこと(子作り、結婚)に最後まで責任を持ってください。そうでないと、これからのあなたの幸せはないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適確な御指摘を心より感謝致します。本来なら夫婦仲良くそこへ笑顔の子供が、という図式が大変望ましい事は承知しています。お話を伺うとうちの子供が不憫でなりません。ただ主人と私は単に中が悪いというのとは違うのです。近寄らない、話さない、というだけです。必要があれば普通に会話も成立します。子供に対しては別々に接しています。(あえてそうしているわけでなく自然とこうなる)ただ、こんな両親でも喧嘩を見せるわけでなし、子供にとっては揃っていた方がいいと思っています。これはあくまでも「子供」を考えた場合です。自分として生きていくという部分からは意味は見出せません。

おっしゃるように、もし離婚するのであれば子供は主人が引き取ったほうが幸せなのかもしれないと、漠然と感じています。
私は結婚には確かに向かないのかもしれません。でもなぜか結婚はこりごりとか、そういう風には全く思いません。何が私なのか、私は何なのか全くわからなくなってしまいました。

主人と子供を作ったときは、それなりに主人のことを好きでした。ただ、それまでの全ての感情は曖昧なものでした。単に勢いに乗って来てしまったというパターンです。

私達夫婦がこうなったのは今思えば子供が産まれた頃からでした。不純な動機で子作りに兆戦し成功、「出産が出来た」という目的が私の中で達成され何か糸が切れてしまったのかもしれません。当然回りのお母さんたちよりも子供に対する愛情面で私は劣っていましたし、それ自体自分の中でどうすることも出来なくて途方に暮れたりもしました。

自分のしたこと(子作り、結婚)に最後まで責任を持つ、ということは、私が愛してしまった不倫相手を忘れ今の生活に戻り良い母を演じることが精一杯と思っています。この選択肢を選べば、我が子の顔がもう見られなくなるなどという恐ろしいデメリットからは開放されますが、他の全ての面では死体のように生きていくということです。死体も怖いが子供から離れるのも怖い、、答えは自分の中にしかないはずなのにどうしても答えがみつからないのです。

お礼日時:2001/05/14 14:29

自分の気持ちに真摯に向き合ってらっしゃいますね



どっちの人生がいいかなどは
その人生を本気で選んでみない限りわかんないもの
まず自分自身が一番どうしたいか決める事かな?

出生と親は選べないけど生き方は選べるもの
*あなたと新しい彼の家庭に入る
*お父さんであるご主人と一緒に暮らす
*今のままあなた方夫婦に育てられる
お子さんの人生にとってどれが一番いいことなのか
ただしい答えは今あなたに出せないんじゃないかな?
本当の答えはお子さん自身が成人して自分で出すものだから

新しい彼があなたがわの事情に言及しないって事が少し気になるかな?
それは信頼とも受け取れるけどまだまだ現実を見ようとしてないとこが
あるんじゃないのかな。無理はないけど
あなたという人と人生をやっていこうと決めるなれば
あなたの事情は避けて通れない事だから
本当に覚悟を決めるなれば自分自身がその人の事情と何処まで折り合えるものなのか
10年後まで考えるものですよん
この場合はどうする、ではこの場合はとね
その中で相手に誠意や決断を迫るやり取りは必ずでてくるはず
真剣な相手ならかなりのプレッシャーを掛けてくるはず
今すぐ別れろとは言わなくてもね
あなたと彼の”子供が欲しい”んだと思うけど少しノー天気じゃないかな?
あなたの子も引き取ってふたりの子供も欲しいねだったらありかなと思うけど・・・
その人の事情も含めてその人だよね

どちらにしてもあなたがまず意志を示し彼の意志も聞いて
ご主人の意志を聞かないといけないよね
屈辱って言ってるけど何に対してかな?
対外的なことかな?自分の人生に対してかな?
お子さんへの愛情にそむく事に対してかな?
あなたは今の彼がいなくてもこの問題にいつかぶち当たってるかもしれない
まずこの一点に絞って考えてみてはどうかな?

ベストなんてもんはないかもしれないけど
その時の自分にとってのベターを選んでその決断に信念を持って
き然として生きていく事を考えましょうね
すぐには結論は出ないさぁ

この回答への補足

まず子供にとって一番幸せなのは、私が不倫相手をあきらめてこのまま今の主人とけんかするでもなく、仲良くするわけでもないが一緒にいることだと思っています。

不倫相手は子供を連れてくるも良し、連れてこないも良し、荷物も持たないでそのままくればいいと言っています。彼自身の中での決断は既に行われています。子供のこと等があるが故、私が決断しきれずにいます。

屈辱とは、私が産んだ子供に私自身が会えない状況を自らが作り出してしまうという状況を指しています。この場合離婚ですね。子供に対して可愛いという念があるのに別れて後悔せずに生きて行く自信など到底ありません。毎日泣いて暮らすはめになるかもしれません。しかし自宅の中でもなるべくそばにいたくない状態の主人と私、そしてそばにいたい不倫相手、このあたりを考えるとやはり決断するべきなのか否か非常に迷うのです。

補足日時:2001/05/14 13:50
    • good
    • 0

ありがとうございます


さて、その二人三脚のパートナーとして
御主人を見られて居ないようですが
得られなかったと言う事でしょうか?
結婚と結婚した感が見受けられましたが
御自分でもその点については自覚されているのでしょうか?
目を背けたい気持ちは理解できます(^^)
今の時点で既に貴女自身も傷付いて居るんですよね
誰も傷付けないでなんて出来る事では有りませんし
不可能ですよね
繰り返しの件ですが彼との生活の中で
同じシチュエーションが偶然有り
その中で今の彼より更にいい人と出逢える可能性は否めません
その時に貴女は大丈夫なのですか?
御子様の件については悩んでおられるのは判ります
どのようにお悩みなのでしょう?
愛情に優劣はありません
子供は親を選べませんが親は環境を選び与える事が出来ます
貴女の考えが正しいか正しくないかの話ではないので
差し支えなければお話願いたいのですが・・・・
すみません、今更なんですがその彼は独身なのですか?

この回答への補足

主人のことは今は子供を育てて行く上での二人三脚のパートナーとして見ています。それ以外には何一つ共有する部分がありません。「嫌」な部分が気持ちの上に露骨に出てくる事を避ける意味で、なるべく近くに座ったりしないようにしています。なぜ自分がこういう行動になるのか、恐らく性的な部分から来ているのだと思います。
結婚と結婚したという部分ですが、結婚したときから自覚はあります。ただ、「これもありかな」と思っていましたし人によってはこれも大いにあり得ると私は考えています。
将来彼よりも良い人と出会う可能性は確かに否めません。しかし例えば最低、手、くらい繋げる関係であれば(もしくは触っても気持ち悪くないというレベル)そういう相手と関係を発展させるなどと言う事は私自身が控えるはずです。
子供の事は、何も悪くない今の主人に残してあげたいと思う気持ちと、私が連れていきたい気持ちと、しかし客観的に見ても私よりも主人の方が子供にたいする愛情が深いように思えます。ぅぅ・・だからと言って自分が産んだ子供と離れて暮らす事の屈辱を思うと・・・。
不倫相手と一から始めたいという気持ちも、また、あるのです。このあたりは非常に気持ちが入り乱れており自分の中で最も混乱している部分です。

不倫相手は2年同棲経験のある独身者です。

補足日時:2001/05/14 11:13
    • good
    • 0

追っかけて補足要求のように書きますが、決して補足を求めているわけではありません。


質問にあるのは「あなたの気持ち」でしかないと思います。ご主人の気持ち、また不倫相手の気持ち、子どもの気持ちなどを考える必要があるのではないかと思います。そのへんはどうなんでしょうか。
幸せというのは、愛情があればとか、感動があればとか、そういうものに左右されることなく存在するのではないでしょうか。
もしかすると、kaorin_uさんの幸せは、自己陶酔の中にありはしませんか?
ご主人と話さなくなっているようですが、こちらから話しかけてみるとか、そういう努力はしたでしょうか。歩みよれるのであればそれが幸せじゃないですか?
kaorin_uさんは不倫相手に惹かれていますが、向こうからは歩み寄ってくれるのでしょうか。
いろいろ考えることがあるようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

主人は私には嫌気の感情こそあれど愛情などはないはずで
す。しかし子供の気持ちを考えると決心がつきません。
自分の子供に対する気持ちを考えると、なお、決心がつき
ません。どうしたらいいのか一番悩む部分です。
不倫相手は私サイドの事には関知してきません。今後、早
くに結婚して子供が欲しいと言っています。私が離婚出き
るものと前向きに思うようにしているとの事です。実際そ
うしたいのですが今申し上げた通り一才半になる子供を
どうして良いか、で、途方にくれています。

幸せというのは確かに何か決定的な部分よりも、日常の
見えないような部分に潜んでいるものと私も思っています
。例えば今の生活に不満があって不倫に走ったわけでも
ありません。主人とは話さなくなっていますが、これも、
あえて話しなどお互いにないし話さなくて済むということ
は屈辱でもないし、むしろ幸せの部分として換算されます
。セックスがずっとないのも、主人としなくてすむという
観点で大変幸せに思っております。もしセックスを強要さ
れたらそれは私にとって恐ろしく不幸な事です。
主人は淡白なので平気なようです。(私も同様)
主人は勤労ですし社会的にもごく普通の人です。ごく普通
の主婦を主人にさせてもらっていて、これは幸せと言える
と理解しています。しかし愛する人が出来てしまったので
す。この事に対して前向きに考えるから悩みが生じていま
す。不毛だが平穏な今の生活を続けるのか、本当に愛する
人を知ってしまったが故にこれを捨てるのか、とても悩ん
でいます。

お礼日時:2001/05/14 11:12

貴女の行為の是非を問うてしまうと


話が逸れるので要点だけお話しさせて下さい

貴女にとって結婚の意味は?
今の御主人と何の為に結婚したのでしょう?
今の環境に正面から向き合えますか?
全てを御主人にお話して全てに責任を負えますか?
彼と一緒になって同じ事の繰り返しをしない自信はお持ちですか?
御子様はどうするおつもりですか?
上記の質問にお答え頂ければ少しは進むのではないかと思います
御自分に問い掛け直してみて下さい

この回答への補足

貴女にとって結婚の意味は?
  >人生を二人三脚で歩んでいくパートナーを得る事と
考えています。定義つけは難しくこの一言ではもちろん
語れませんが・・。

今の御主人と何の為に結婚したのでしょう?
  >それまで数多くの恋愛を経験してしまった私には
深く考えたら誰とも結婚出来ないであろう自分を当時、自
分の中に見出していました。私が当時32歳ということもあ
って周囲の後押しも強くあえて何も深く考えないように
して結婚しました。結婚ってこういうものなんだなぁと
そのときは思っていました。

今の環境に正面から向き合えますか?
  >はい。ただし目を背けたい気持ちではあります。

全てを御主人にお話して全てに責任を負えますか?
  >もし違う人生を歩む結果になるのであれば、相手を
少しでも傷つけずに進行していきたいと考えます。しかし
全ての事を話してなおかつ進行させる、と言う事も当然な
がら考えてはいます。

彼と一緒になって同じ事の繰り返しをしない自信はお持ちですか?
  >過去同棲も含むいろいろな恋愛をしてきましたが
相手がいながらにして誰かを好きになってしまうという
経験は初めてのことです。自分自身ってなんだろうと思う
事もありますが自分で自己分析する限りでは、私は通常の
人以上に浮気性ということはないと思います。よって、繰り返す可能性はないと思います。

御子様はどうするおつもりですか?
  >大変悩んでおります。

と言う事で、自分に問い掛けてみました。

補足日時:2001/05/14 10:15
    • good
    • 0

同様の経験をして離婚をした友人がいます。


ここまで気持ちが決まっているなら、離婚をした方がいいかもしれません。
(良い、悪いをあなたを主観として言った場合)
最初に不倫相手に気持ちを確認することが大事だと思います。彼は他人の子供も含めてあなたを人生のパートナーとして受け入れてくれるのでしょうか?詳しくはわかりませんが、離婚にまつわる慰謝料とかもからんでくるかもしれません。好きあってるから大丈夫、と楽観的にならずに、はっきりとリスクについても伝え、彼の態度や言動に躊躇が見えないかよく観察すること。ここで慎重さを失うと愛だけではなく今の夫の元にあるセキュリティも失うことになります。不倫の彼はあなたにとって正しい、新しい人生のパートナーとなる人かもしれませんが、夫とのコミュニケーション不足からのさみしさのはけ口かもしれません。慎重に決断してください。

この回答への補足

適確な回答をありがとうございます。子供についてですが
主人は客観的に見ても私以上に可愛がっております。
ここで言うと、先に不倫と言う形で違う人生を走り始めて
しまった自分と、つまらなそうながらも一応軌道に沿って
人生を歩んでいる主人を比較すると、どうしても主人に
負い目も感じます。子供を非常に可愛がっているこの
主人から果たして子供を奪える自分がいるのか、揺らぐ所
です。しかし子供の顔を見ていると、この子を生涯に渡っ
て、手放して良いものか、大変揺らぎます。
右往左往する気持ちです。
通常であれば子供を手放すなどと言う事は、まず考えない
のでしょうが、基本的に産んだ経緯からして子供への
愛情が若干世間の平均よりも劣っていると言う事は
自ら否めません。当然、愛情はありますが。。

補足日時:2001/05/14 09:55
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ