独身OL女性です。

私は毎月、
健康保険、厚生年金、雇用保険、所得税、住民税が引かれています。

給与所得の源泉徴収票の項目で
社会保険料控除等の金額 368,241円と記載されているのですが、
これは、1年間の健康保険、厚生年金、雇用保険、所得税、住民税の合計額でしょうか?

それとも住民税・所得税を抜いた合計額でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>1年間の健康保険、厚生年金、雇用保険、所得税、住民税の合計額でしょうか?それとも住民税・所得税を抜いた合計額でしょうか?



「健康保険、厚生年金、雇用保険」の(自己負担分の)合計額です。

-------
○「所得税」は以下のように求めます。

所得税=(給与支払額-「各種控除」)×税率 (-税額控除)

「各種控除」の内訳は以下のようになります。

・「給与所得 控除」
・「社会保険料控除」…上記の保険料の合計
・自己申告した「所得控除」

○「住民税」は前年および前々年の所得に対してかかったものです。

平成24年の6月~平成25年5月に給与から引き去り:平成23年の所得に対する「住民税」

(参考)

『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『国民年金と厚生年金の比較(違い)』
http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/kouseine …

『所得税・住民税簡易計算機【給与所得用】』
http://tsundere-server.net/tax.php
『給与所得 控除とは』
http://tt110.net/22syoto-zei/T-kyuyo-koujyo.htm
『所得控除とは』
http://tt110.net/22syoto-zei/T-syotokukoujyo-toh …
※所得控除が増えても「(給与)所得金額」そのものは変わりません。

『源泉徴収とは?支払者が所得税を納付』
http://allabout.co.jp/gm/gc/12014/
『住民税とは?住民税の基本を知ろう』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14737/
『和歌山県情報館|個人住民税「特別徴収」に係る Q&A』
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/010500/toku …

『[PDF]平成23年版 給与所得者と年末調整(リーフレット)(平成23年10月)』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/g …
『税についての相談窓口 』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu …
※住民税は【お住まいの】市区町村役場(役所)です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/10 20:03

 


社会保険料控除とは下記の合計です

健康保険料
介護保険料
厚生年金保険料
雇用保険料
 
    • good
    • 9
この回答へのお礼

やはり所得税、住民税は社会保険ではないのですね。
ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2012/07/07 10:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賞与計算時の社会保険料控除について

賞与計算時の
社会保険料控除についてご教示ください。


6月10日が賞与支給日で

6月2日に育児休職をした方は
社会保険料は控除されるでしょうか。
それとも免除となりますでしょうか。

初歩的なご質問で申し訳ございませんが
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

仮にその社員をAさんと呼びましょう。
当然の前提条件ですが、Aさんに関する育児休業の届出は済んでいますよね。

育児休業期間の社会保険料ですが、ご質問の場合には徴集する必要は御座いません。
理由としては、今更説明するまでも無いのですが・・・育児休業期間として届けられている月の保険料は免除するという基本的なルールだからです。
尚、育児休業期間であると届け出ている月に出勤し、それに対する給料であれば、社会保険料の徴収は必要です。

私も資格者ですが、念の為に、専門家が書いているHPのURLを付けておきます。
http://hoken-tetsuduki.com/index.php?%E8%B3%9E%E4%B8%8E%E3%82%92%E6%89%95%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%80%82

Q男性独身36歳 基本給136700円 手当等58900円 健康保険10956円 厚生年金19611

男性独身36歳
基本給136700円
手当等58900円

健康保険10956円
厚生年金19611円
雇用保険1449円
所得税6600円
住民税15500円
昨年は、賞与9万円と基本給より下で1回のみ。

今年は、全くなし。
住民税が高いきがするのですが。
こんなもんなんですか?

Aベストアンサー

ホントですか?
住民税以前に所得税も社会保険料も
全く合いません。
もう一度ご確認ください。

まず、
①雇用保険 1449
 建設業なら
 1449÷0.5%=289,800
 給料は通勤費等込ですが
 この金額あるはずです。
 基本給と手当で19.6万
 9万の差はなんですか?

②厚生年金 19611
 これだと給料が22万です。
 ここでも2万以上の差が
 あります。

③所得税 6600
 この所得税に見合う、
 給料は扶養家族なしで
 約29.6万です。
 ①に近い金額です。

はっきり言えば、その金額は
デタラメです。
給与明細はもう一度見直して
ください。

④住民税は昨年の所得から
 算出されて12分割されて、
 6月から天引きされます。

う~んとりあえずは、
住民税から逆算した昨年の
年収を提示します。
平成27年分源泉徴収票
と見比べて下さい。

Qパート社員の社会保険料の計算方法

新規に立ち上げた会社で給与関係の事務に携わることになり、
ネットで調べたりしているのですが、それでも素人なせいか
解らないのでお教え願います。

10月1日より契約社員2名、パート社員5名を雇用しています。
10月分給与(10/25支給)で契約社員からは社会保険料を
天引きしているのですが、パート社員からは天引きしていません。

パート社員さんの今月支給分で前月分の社会保険料を「調整」という
形で天引きします。(これはパート社員さんに了承えております)
この場合の社会保険料の計算する方法は、保険料額表に基づいて
行うだけでいいのでしょうか?
ちなみに給与計算は給与ソフト「弥生給与」を使用します。
パート社員さん達は、その月々により収入は変わると思います。
この場合でも保険料月額表に基づいて保険料が決まるのでしょうか?

保険料は、自動振替ではなく毎月金融機関へ納付する予定でおります。
それとこのように給与・人事関係のお薦めの著書がありましたら
教えてください。

Aベストアンサー

政府管掌保険か、組合保険か分かりませんが政府管掌保険として…

>10月分給与(10/25支給)で契約社員からは社会保険料を
>天引きしているのですが、パート社員からは天引きしていません。

通常保険料は翌月払いとなりますので、10/1入社の方分は11月末に届く保険料納付書から支払となります。御社の初めて支払う保険料は11月末に支払えばいいので、普通の会社は11/25給与から徴収し、11月末に納付書で払います。10月中に納付書は届きませんでしたよね?

パートの場合、社会保険に該当するかどうかは勤務時間と勤務日数で両方に該当するときに被保険者とするのが妥当とされています。

(1)1日の所定労働時間が一般社員のおおむね4分の3以上であれば該当。
例えば一般社員の所定労働時間が1日8時間とすると、6時間以上であれば該当します。

(2)1ヶ月の勤務日数が一般社員の所定労働日数のおおむね4分の3以上であれば該当します。

※あくまで目安なので総合的に常用的来ようと認められれば被保険者となれますが…。

以上を踏まえて被保険者に該当するようであれば通常通り保険料額表に従って等級を取得して大丈夫です。

>パート社員さん達は、その月々により収入は変わると思います。
>この場合でも保険料月額表に基づいて保険料が決まるのでしょうか?

そのたびに月額変更対象者となります。こちらで説明しますと長くなりますので、社会保険事務所へ直接電話して相談されるのが1番早いです!とても丁寧に教えていただけますよ。

オススメの本は「社会保険のてびき(社会保険研究所)」です。保険担当になって7年ですが毎年購入していますよ。

政府管掌保険か、組合保険か分かりませんが政府管掌保険として…

>10月分給与(10/25支給)で契約社員からは社会保険料を
>天引きしているのですが、パート社員からは天引きしていません。

通常保険料は翌月払いとなりますので、10/1入社の方分は11月末に届く保険料納付書から支払となります。御社の初めて支払う保険料は11月末に支払えばいいので、普通の会社は11/25給与から徴収し、11月末に納付書で払います。10月中に納付書は届きませんでしたよね?

パートの場合、社会保...続きを読む

Q月収25万円で、所得税、住民税、健康保険、厚生年金いくら差し引かれ、実

月収25万円で、所得税、住民税、健康保険、厚生年金いくら差し引かれ、実質の手取り額はいくらになりますでしょうか?
昨年の収入は、約350万。44歳。妻はパート(年間60万) 中学生一人の3人家族です。

ざっくりでもいいのでわかる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ざっくりですが(厚生年金、協会けんぽ(東京都)加入の場合で)
・月の収入(25万)から社会保険料を引く
 雇用保険(4/1000):1000円、厚生年金保険料:20415円、健康保険保険料:12181円
 250000-(1000+20415+12181)=216404
 (厚生年金は1.の16等級、健康保険は2.の20等級介護保険含む、より)
・上記の金額を、3.の表の扶養親族2人に当て嵌めると、月の源泉所得税は2060円になります
 (月の源泉分の所得税は仮徴収なので、正確なこの年の所得税額ではありません・・年末調整時で正確な所得税額に確定します)
・ここまでで、250000-33596-2060=214344円の手取り
・あとこれから、住民税の天引き分(特別徴収)を引きます
  (税額は計算のしようがないので:データ不足、該当額を引いて下さい・・引いた金額が実質の手取金額になります)

1.厚生年金保険(保険料額表):社会保険庁
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/ryogaku2109/ryogaku01.pdf
2.協会けんぽ保険料(東京都):全国健康保険協会
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/resources/content/4378/20090916-120659.pdf
3.源泉徴収税額票(月額):国税庁
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2008/data/02.pdf
※厚生年金基金に加入の場合は保険料は違う
 健康保険組合の健康保険に加入の場合は保険料は違う
 ・・ので参考程度にご覧下さい
 (通勤交通費は非課税の場合は手取額にそのまま足して下さい)

ざっくりですが(厚生年金、協会けんぽ(東京都)加入の場合で)
・月の収入(25万)から社会保険料を引く
 雇用保険(4/1000):1000円、厚生年金保険料:20415円、健康保険保険料:12181円
 250000-(1000+20415+12181)=216404
 (厚生年金は1.の16等級、健康保険は2.の20等級介護保険含む、より)
・上記の金額を、3.の表の扶養親族2人に当て嵌めると、月の源泉所得税は2060円になります
 (月の源泉分の所得税は仮徴収なので、正確なこの年の所得税額ではありません・・年末調整時で正確な所得...続きを読む

Q社会保険料の納付額の計算方法は?

例えば8月分の社会保険料を考えるとします。給料規定は月末締めの翌月10日
支給で、
9/10 預り金 1,000,000
を預かります。すると
9/30 社会保険料納付額 2,000,000+児童手当拠出金
になると思うのですがこれで合っているんでしょうか?

この計算をすると実際の納付額と数千円ですが誤差(月によって多かった
り少なかったり)が出ます。なぜでしょう?

Aベストアンサー

健康保険料率や厚生年金保険料率の改定がない月で、保険料に変動があるとすれば、介護保険料の加算くらいでしょうか。

その月に40歳や65歳に達した職員はいませんでしたか?
(あと、70歳に達すると厚生年金からは脱退になりますが、これは社会保険事務所から事前に通知が来るので気づかないことはないはずです)

Q児童扶養手当で所得制限ありますが、特別徴収税額の決定・変更通知書の①総所得金額?③総所得?どの所得な

児童扶養手当で所得制限ありますが、特別徴収税額の決定・変更通知書の①総所得金額?③総所得?どの所得なのか分かりません。誰か教えて下さい

Aベストアンサー

特別徴収税額の決定・変更通知書は、
住民税の通知書ですよね。
総所得金額①-所得控除合計②
=総所得③
となります。
用語は正しいです。安心して下さい。A^^;)

児童扶養手当の所得は①を元に計算します。
①から下記の所得額から差し引ける諸控除
を控除します。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/katei/kosodate/jidoufuyouteate.html#syotoku

寡婦は寡婦控除は該当しません。
定額の控除8万円は該当します。
他に16歳以上のお子さんや
老親等の扶養控除もありますが、
そのあたりは家族構成によります。

それらの控除した金額が、
『扶養親族等の数』が該当する
『全部支給の所得制限限度額』
におさまっているかどうかで
減額があるかを判断することに
なります。

いかがでしょうか?

Q給与計算の質問なのですが、賞与から引かれる社会保険料というのは、

給与計算の質問なのですが、賞与から引かれる社会保険料というのは、
月々の給与から引かれる保険料の保険料を見る表(健康保険厚生年金保険料額表)
からおなじようにみればいいのでしょうか?それとも賞与にかかる社会保険料は
別の計算方法があるのでしょうか?あと配偶者特別控除申告書の必要経費のところに
65万という金額が載っているのですが、これは何の金額なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

賞与の健康保険料
http://www.matsui-sr.com/kyuyo/2-2shouyo.htm

配偶者特別控除申告書の必要経費のところに
65万という金額が載っているのですが、これは何の金額なのでしょうか?
>>課税対象額から65万円余分に控除して所得税を下げます。。と言う意味です。

Q健康保険や厚生年金介護保険は分かりますが住民税って高すぎるでしょ払うのは理解出来ますがそ

健康保険や厚生年金
介護保険は
分かりますが
住民税って
高すぎるでしょ
払うのは理解出来ますが
それと相続税って
親が子供に残した財産に
税金かけるって
どういうことやねん
いまだに理解できません
消費税は理解できます
所得税も

Aベストアンサー

住民税は各市町村によって違いますね。
要するに財政的に潤っている自治体は「安め」、潤ってない自治体は「高め」ということですが、行政が住民サービスを行うための原資ですから、享受する側としては仕方のないことかも知れません。
相続税ですが、まず基礎控除、即ち払わなくていい金額は「3000万円+法定相続人の人数×600万円」です。
例えば、相続人が3人いたとしたら、「3000万円+3人×600万円=4800万円」ということで、残された相続財産が4800万円以下だったら、相続税は払わなくていいということです。
逆を言うと、それ以上に多くの財産を持っているならば、もっと少ない人に「分配の法則」で分け与えてくださいよ!ということなんです。
何億も財産を残して亡くなったとして、それを遺族がヌクヌクと使う一方で、年金カツカツで毎日カップラーメンをすすって暮らすような高齢者がいたとしたら、後者の方にもう少し税金で手当てしてあげようじゃないか・・・ということですね。

Q社会保険料や年金の納付額、健康保険の納付金額はどうやって計算しているの

社会保険料や年金の納付額、健康保険の納付金額はどうやって計算しているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは
将来の支出予想により必要経費を計算し、収入に応じて負担することになっていると思います。将来の支出予想が増えたり、負担者数が減ると負担は重くなります。年金の場合は、現在の受給者の年金を現役者が負担することになっています。現役者の負担が重く、公務員と一般者との格差もあります。昔は、一般者の公的年金が無かったのに比べると、改善されていますが、公務員の収入が増えたのに手厚い年金は問題になっています。アメリカでは、医療保険を巡って論争があったことはご存知と思います。
アメリカは冷酷な国のように思われがちですが、金持ちは子孫に余り財産を残しません。お金は慈善事業などに寄付されます。自分のことは自分でやれというお国柄です。全体としての矛盾は無いのです。

Q所得税・住民税・社会保険・健康保険について

私の会社にはパートが沢山居るのですが、給与から所得税・住民税・社会保険・健康保険などの税金が給与から天引きされていません。これらの税金は
徴収する基準などがあるからなのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

所得税と住民税は、確定申告。
社会保険と健康保険(両方とも同じですね)は、賭けていなくて、国民健康保険と国民年金。
と、言うことじゃないですか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報