利用者が他の指定居宅介護支援事業者の利用を希望する場合、その利用者に対し、直近の居宅サービス計画とその実施状況に関する書類を交付しなければならないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準


(平成十一年三月三十一日厚生省令第三十八号)

(利用者に対する居宅サービス計画等の書類の交付)
第十五条  指定居宅介護支援事業者は、利用者が他の居宅介護支援事業者の利用を希望する場合、要介護認定を受けている利用者が要支援認定を受けた場合その他利用者からの申出があった場合には、当該利用者に対し、直近の居宅サービス計画及びその実施状況に関する書類を交付しなければならない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nabe710さん、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/06 14:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q居宅介護支援の管理者とは

居宅介護支援事業で管理者には 介護支援専門員が必要なことはわかるのですが、法人でその他に事業もある場合、管理者とは何をする人でしょう?

社長が介護支援専門員でなければいけないわけではないと思うのですが、どうなのでしょう。


具体的には新規の法人で、居宅介護支援と訪問介護を無資格の自分が資格者を雇用して経営したいと考えています。

1.最低限の人数は自分以外に、「ケアマネ1人」「2級以上の訪問看護員2.5人」でいいのでしょうか?
2.訪問介護のサービス提供責任者はケアマネが兼務できるのでしょうか?

Aベストアンサー

管理者とは、文字通りですが、その事業(居宅介護支援、訪問介護など、それぞれの業務)を管理する責任者です。社長とは違います。
小規模法人で代表者が居宅の管理者を兼ねる場合は、当然ケアマネ資格が必要ですが、無資格であれば有資格者を雇用すれば足ります。


制度上必要最小限の人数を配置するという前提で、
・居宅の管理者、訪問介護の管理者、サー責、いずれも常勤専従とされています。
・訪問介護の管理者が訪問介護に従事することは差し支えありませんが、
 管理業務に従事する時間は訪問介護の常勤換算できません。
・サー責が訪問介護に従事することは差し支えありません。
・居宅の管理者がケアマネと兼務することは、管理業務に支障ない範囲で認められます。
・ケアマネが訪問介護に従事することも差し支えありませんが、
 居宅の管理者が訪問介護に従事することはできません。
・訪問介護の管理者は資格要件ありませんので、無資格の社長が管理業務を行うことは可能です(ただし常勤専従の場合)。

以上から、
・ケアマネ1人(居宅の管理者を兼任)
・サー責1人(常勤ヘルパーを兼任)
・2級以上のヘルパー1.5人
を配置すれば足りるでしょう。

もし社長自らが訪問介護の管理業務に常勤で専従できないのであれば、
・訪問の管理者を1人配置する
・ヘルパーを1人追加し、サー責に訪問の管理者を兼務させる
・ケアマネを1人追加し、居宅の訪問介護の各管理者を兼務させる
などの必要があると思います。

実際には稼動時間数などによっても違ってきますから、
計画が具体的になってくれば、都道府県に問合せるのが確実です。

管理者とは、文字通りですが、その事業(居宅介護支援、訪問介護など、それぞれの業務)を管理する責任者です。社長とは違います。
小規模法人で代表者が居宅の管理者を兼ねる場合は、当然ケアマネ資格が必要ですが、無資格であれば有資格者を雇用すれば足ります。


制度上必要最小限の人数を配置するという前提で、
・居宅の管理者、訪問介護の管理者、サー責、いずれも常勤専従とされています。
・訪問介護の管理者が訪問介護に従事することは差し支えありませんが、
 管理業務に従事する時間は訪問介...続きを読む

Q居宅介護支援事業?

何から聞いて良いのか分からないのですが・・・
私の祖母が入院中です。
認知章では無く、意識ははっきりしております。
ただ、一人で歩いたりすることは困難で、
トイレやお風呂も介護が必要です。
元々心臓は弱く、不整脈です。
→何だか分かりませんが、機械がついており、具合が悪くなると音がなり、看護婦さんが点滴を打ってくれたりしてます。

ケアマネージャーさんという方に要介護認定度の検査をして頂きました。
結果はまだです。

その後の施設等は『ネットを見て探して電話してください。』と言われました。
何をどう調べて良いのか分からず・・・困っております。
せめてリストか何か頂けたらと思うのですが(>_<)

Aベストアンサー

先ずは以下をクリックしてださい。
http://www.wam.go.jp/kaigo/search01.jsp

開いた画面から、添付の図のように「県名を選択」「市町村名を選択」(希望市町村にチェックを入れ、下の「OK」をクリック)、
さらに図のように「老人福祉施設」「老人保健施設」にチェックを入れ、画面の一番下の「上記の条件で検索」ボタンをクリック。

これであなたのお住まい、もしくは市町村の選択によってはご希望エリアの施設一覧を見ることが出来ます。

Q指定居宅介護支援事業者(介護保険法)

利用者が他の指定居宅介護支援事業者の利用を希望する場合、その利用者に対し、直近の居宅サービス計画とその実施状況に関する書類を交付しなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準
(平成十一年三月三十一日厚生省令第三十八号)

(利用者に対する居宅サービス計画等の書類の交付)
第十五条  指定居宅介護支援事業者は、利用者が他の居宅介護支援事業者の利用を希望する場合、要介護認定を受けている利用者が要支援認定を受けた場合その他利用者からの申出があった場合には、当該利用者に対し、直近の居宅サービス計画及びその実施状況に関する書類を交付しなければならない。

Q地域の高齢者の方で、要介護・要支援でないために介護タクシー、福祉タクシ

地域の高齢者の方で、要介護・要支援でないために介護タクシー、福祉タクシーが利用出来ない人がいます。そこで、会員制の送迎サークルを考えているのですが。
(1)法的に言って、届け出とか許可が必要でしょうか。
(2)1回の利用料金を有料にした場合と無料の場合と違うのでしょうか。
(3)1回の利用料金を無料にして、月々の会費として、貰った場合はどうでしょうか。
地域の高齢者の方ですので、出来るだけ負担がかからないようにしたいのですが、何か良い方法はないでしょうか。
ボランティアで無料で送迎してあげれれば一番良いのかもしれませんが、もし、事故が起こった場合の補償問題もあり、何か良い方法を探しています。
良い知恵がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

No.1の方が指摘のような、タクシー業界から横やりといった単純な物ではありません。

無償であれば、万が一の事故やケガをさせた場合の補償に絡みますし、それぞれ運転に携わる方個人が加入する任意保険での補償をとお考えであれば、その万が一に備え「搭乗者補償」もそれぞれ個人が割り増しを支払ってでも保険の補償プランを見直さねばならないでしょう。

さらに言うならば、それで万が一の事故を越し補償に活用した場合も、その後の保険料については割引等級が下がり割り増しとなりますが、そこまで承知で無償で取り組まれる方がいるでしょうか?
もちろん、その送迎に従事する間の時間や労力、燃料費も含めて無償でやるわけでしょうし?

では有償で、となりますと、「有償で人の輸送に従事する」行為自体が輸送業と見なされます。
その場合、道路交通法によりタクシーやバスと同じくドライバーには二種免許が必要な上、「輸送業」としての会社や団体としての運輸局からの認可が必要となります。

これを届け出や認可なしに行うことを無認可行為=白タク行為(認可を受けた輸送車は緑ナンバーの発行を受けますが、一般自家用車(白ナンバー)でタクシー輸送業をする違法車)として道路交通法違反の摘発の対象となります。

タクシー業界からの横やり以前に、違法行為ですよ?

言い換えれば、タクシーやバス運行会社、あるいは正当に認可を受けた介護タクシーを営む団体などもその規制や条件を満たして日々運行しているのであって、思いつきで個人や勇士でして良い物ではありませんよ?

それだけ人の命が掛かる行為であるからこそ、一定の資格要件が求められるのだということです。

No.1の方が指摘のような、タクシー業界から横やりといった単純な物ではありません。

無償であれば、万が一の事故やケガをさせた場合の補償に絡みますし、それぞれ運転に携わる方個人が加入する任意保険での補償をとお考えであれば、その万が一に備え「搭乗者補償」もそれぞれ個人が割り増しを支払ってでも保険の補償プランを見直さねばならないでしょう。

さらに言うならば、それで万が一の事故を越し補償に活用した場合も、その後の保険料については割引等級が下がり割り増しとなりますが、そこまで承知で無償...続きを読む

Q指定居宅介護支援事業所の管理者について、契約社員でもできるのですか

友人からの相談事で申しわけありませんが、介護保険に詳しい方、教えてください。わたしの友人が指定居宅介護支援事業所の管理者をしています。60歳の定年を過ぎ、その後も、常勤、専従で、居宅介護支援事業所の管理者を続けています。正社員から契約社員になったと言って心配していましたが、契約社員でも管理者が務まるのでしょうか。どうかよろしくご返答ください。

Aベストアンサー

60歳定年て早いですね 
仕事内容が変わるときついですが正社員から契約社員でも可能です。

Qメンタル疾患者です生きるの疲れました いまは就労継続支援a型事業所でお世話になっています 生きるのは

メンタル疾患者です生きるの疲れました
いまは就労継続支援a型事業所でお世話になっています
生きるのは疲れましたけど、しかし、まだ、頑張ります
一般就労に向けてしっかりと就労継続支援a型事業所で訓練を受けたい
ただ、このまま疾患が寛解しないならば、就労継続支援a型事業所で一生働こうかなておもいます。
考えかたは甘いですかね?

Aベストアンサー

甘くはないと思いますし、素晴らしい事かと思います。
日本は精神医学、支援ともに100年近く遅れてます。
他国では、ある程度病気が軽くなった方をプロとして採用し、病気で苦しんでる人の相談員として働いたりしてます。
まず日本では数10年はそういった取り組みはせず、出来たとしても「天下りを理事長にしないとダメ」とかになりそうですので、希望は持てません。
なので、主様が医師から「就労継続支援で働いて問題ない」と許可を貰い、そちらで働いてはいかがでしょうか?

病気は、当事者にしか分からないのですから、主様の症状が軽くなったら、その事業所で即戦力になるかと思います。
交渉したり、助言をもとめたり、若しくは署名活動もしてはいかがでしょうか。
主様がより良い道を選ばれますように。

Q居宅介護支援センター 独立

居宅介護支援センターを埼玉県で開業したいと
思います。 設立の手続きなどの本がありましたら
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

介護保険の指定居宅介護支援事業者にならなければいけませんよね?
書籍よりも、直接の申請窓口である都道府県のホームページを見る、というのが基本なのですが、ご存じありませんでしたか。
埼玉県は丁寧にホームページが作られていますから、とてもわかりやすいと思います。

http://www.pref.saitama.lg.jp/site/shinsei-tetsuduki/shitei-shinsei.html

なお、基本的に埼玉県知事に事業者指定申請を行なうのですが、さいたま市(政令市)や川越市(中核市)の場合には指定権限がこれらの市にある(政令市や中核市の場合はそうなっています)のでそちらに申請する、ということも、知識として知っている必要がありますね。

正直申しあげて、しっかりと準備を重ねていったほうが良いと思います。
また、書籍や手引き書だけではどうにもならないことも多いので、あらかじめ、県庁の担当者や同業者・福祉関係者との人脈のパイプを築いておくことも大事です。
 

参考URL:http://www.pref.saitama.lg.jp/site/shinsei-tetsuduki/shitei-shinsei.html

介護保険の指定居宅介護支援事業者にならなければいけませんよね?
書籍よりも、直接の申請窓口である都道府県のホームページを見る、というのが基本なのですが、ご存じありませんでしたか。
埼玉県は丁寧にホームページが作られていますから、とてもわかりやすいと思います。

http://www.pref.saitama.lg.jp/site/shinsei-tetsuduki/shitei-shinsei.html

なお、基本的に埼玉県知事に事業者指定申請を行なうのですが、さいたま市(政令市)や川越市(中核市)の場合には指定権限がこれらの市にある(政令市や中...続きを読む

Q子供が親の介護をするのに介護保険が利用できるか

子供が介護サービス事業者に職員として(たとえばヘルパー)所属していて、親がその介護サービス事業者からサービスを受けるとき、子がヘルパーとして訪問介護を行い、介護保険から費用を受け取ることができるかどうか、お教えください。身近にそういうことをしているらしい人がいます。

Aベストアンサー

http://www.bestwell.co.jp/kobe_QA.htm
2.訪問介護Q&Aの一番下を見てください。

Q居宅介護支援事業所

母が認知症の可能性があり、あわてて介護の事を調べています。 

介護事業所には住宅改修や訪問介護などがありますが、居宅介護支援事業所とはなんですか? 訪問介護などの事業所とどう違うのでしょうか? 

全く知識がありません。できるだけ詳しく教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

全く知識がない、ということですので、大まかに簡単に記載します。

●居宅介護支援事業所→ケアマネージャーという単語を聞いたことはないですか?ケアマネージャーという職種の人が働いている事務所のことを言います。

●訪問介護→ヘルパーという職種の人がいる事務所です。

●デイサービス→”デイサービス”という施設:建物内で、レクリエーションや簡単な運動、入浴・や昼食を頂き、午前中~夕方くらいまで、その施設で過ごすことができる施設です。

●訪問看護→看護師がいる事務所です。
                              などなど・・・
 ”介護保険サービス”を利用するにあたっては、要支援1,2 要介護1~5 の認定を受けた上で、ケアマネージャーへ相談して、サービス(訪問介護など)を利用する形となります。

方法はNo1の方のご回答をご参照ください(認定を受けるために→(1)直接市役所へ足を運び、認定の相談・手続き (2)もしくは、地域包括支援センターという事務所(介護に関する相談窓口みたいなもので、市役所へ電話で聞いても教えてくれると思います)へ電話で現状を相談 すると、相談も含めて、手続きもスムーズでしょう。

全く知識がない、ということですので、大まかに簡単に記載します。

●居宅介護支援事業所→ケアマネージャーという単語を聞いたことはないですか?ケアマネージャーという職種の人が働いている事務所のことを言います。

●訪問介護→ヘルパーという職種の人がいる事務所です。

●デイサービス→”デイサービス”という施設:建物内で、レクリエーションや簡単な運動、入浴・や昼食を頂き、午前中~夕方くらいまで、その施設で過ごすことができる施設です。

●訪問看護→看護師がいる事務所です。
           ...続きを読む

Q要介護者のタクシー利用

75歳の母が老人性うつ病で、精神科へ入院することになりました。

病院までは車で1時間ほどかかります。公共の交通機関を利用するのは
病状からは不可能です。自家用車が無いためタクシーを利用することになります。
病院までは1時間程度かかると思います。
その際に、病状の悪い日は暴れたりすることもあるので心配しています。
運転には支障の無いように2人がかりでしっかりおさえますが
タクシーの運転手の方は良い思いはしないでしょうね。
そんな場合でもタクシーは、引き受けてくれるでしょうか?

また、そういう場合タクシー以外に利用できる交通手段はありますか?

Aベストアンサー

タクシーは難しいでしょうね。
おそらくは福祉タクシーでも難しいかもしれません。
というのは、もし利用要綱の中に「著しく運転行為の妨げになる方」の乗車を認めない、とあれば、そこまでですので。

病院に相談されるのが第一じゃないでしょうか?。
病院の所有車で、ワゴンタイプのような大きな車で、出来れば看護士(医師)などの付き添いがあれば、薬物を服用させて安定させてから、乗車させるという方法も出来るかもしれませんし。
私は「薬物取扱者を同乗させる」ことが必要と思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報