これからの季節に親子でハイキング! >>

学校に通うことになったのですが、学割がきかない学校で、定期を買うほど通いはしないんです。
もし、回数券の他に、安く電車に乗る方法があれば教えて下さい~!
よろしくお願いします(><)

A 回答 (1件)

 こんにちは。



 残念ながら,「定期券」でなければ「回数券」しかないですね。
 通学される時間帯,曜日にもよりますが,「回数券」にも種類があって,「時差回数券」「土・休日割引回数券」を使えるようでしたら,普通の回数券よりお徳になります。

 http://www.keihan.co.jp/traffic/josyaken/kaisuke …

参考URL:http://www.keihan.co.jp/traffic/josyaken/kaisuke …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早いお返事ありがとうございます!
そうですね、やっぱり回数券が一番得みたいですね。
ありがとうございました!!

お礼日時:2004/01/24 23:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京阪電車の安い切符はチケットショップにありますか?

明日土曜日の昼間に利用しますが、京阪電車の安い切符はチケットショップで売ってますか?売ってるとしたら340円区間はいくらくらいになりますか?大江橋駅近辺にチケットショップはありますか?

Aベストアンサー

理由は知りませんが、
京阪電車の切符はチケットショップで安く売られてることはほとんど無いです。

チケットショップで売られてる私鉄の安いチケットは阪急でしょうか。

Q京都・大阪間を往復で1080円より安く乗る方法

タイトルに書いた通りで
京都・大阪間を往復で1080円より安く乗る方法
知ってる方がいたら教えて欲しいです。
安くなるんだったら電車じゃなくてもいいです。

Aベストアンサー

こんばんは。

阪急電車や京阪電車の往復運賃についてですが、No.1さんが回答されている通りで

○阪急電車
梅田~河原町:390円

○京阪電車
淀屋橋~三条:400円

は片道あたりの通常運賃です。
ちなみに、往復するだけであれば特に安くなるきっぷは無いと考えてもらって良いです。

ちなみに、JRについては京都~大阪で片道540円、往復1080円かかってしまいますが、No.2さんが回答されている通り、チケットショップで大阪~京都の回数券、もしくは昼得きっぷのばら売りがなされています。

回数券より昼得きっぷの方のばら売りの方が安いのですが、昼得きっぷを平日に利用する場合、10時~17時の間に電車に乗らなければならない制限があります。土日祝日には制限は無く、一日中利用可能です。

だいたいの相場ですが、大阪~京都間の回数券のばら売りで470円程度、昼得きっぷのばら売りで330~350円程度でしょうか。
※あくまで予想ですので、この料金に責任は持ちません。

ちなみに、京都だと京都駅の近くに「トーカイ」というチケットショップがあります。

参考URL:http://kinken.homepage.jp/tenpo.htm

後、四条河原町の四条通りには甲南チケットもあります。

参考URL:http://www.kounan.com/shop/index.html#kyouto

まあ、京都と言っても広いですから、JRと阪急と京阪、どの路線の駅に一番アクセスしやすいか…によって決めた方が良いかと思いますよ。

こんばんは。

阪急電車や京阪電車の往復運賃についてですが、No.1さんが回答されている通りで

○阪急電車
梅田~河原町:390円

○京阪電車
淀屋橋~三条:400円

は片道あたりの通常運賃です。
ちなみに、往復するだけであれば特に安くなるきっぷは無いと考えてもらって良いです。

ちなみに、JRについては京都~大阪で片道540円、往復1080円かかってしまいますが、No.2さんが回答されている通り、チケットショップで大阪~京都の回数券、もしくは昼得きっぷのばら売りがなされています。

回数券よ...続きを読む

Q通常定期券とピタパの金額について。

京阪電車を利用してます。

交野線の郡津駅から淀屋橋までの区間で通勤に使ってます。


今使ってる定期券は1ヶ月用で13130円掛かります。
最近ピタパの申し込みをしようと思ってるのですが、ピタパというのは月大体どのくらい掛かるのでしょうか?

実際今の所月に24~25日出勤しているので16320~17000円掛かります。

割引などのサービスをつけたとしてこの決められた区間内だけで使うならおいくらくらいになるのでしょうか?



ちなみに1ヵ月あたりの料金でお願いします。

Aベストアンサー

ご存じでしたらよけいなお世話ですが、ピタパはICOCAと違い「クレジットカード」です。
従って、クレジットカードの利用に抵抗がおありの場合は再検討されるとよろしいでしょう。
また、審査のため申し込みにはご本人確認書類が必要ですし、カード発行には2~3週間かかることをご理解下さい。
クレジットの特性上、JR西日本のICOCAと異なり、鉄道会社ごとに種々のカードがあります。
普通はご利用になる京阪のカードでよろしいかと思います。

さて、ピタパには「利用回数割引」と「区間指定割引」があります。

1.利用回数割引(登録不要)
京阪の同じ運賃区間を乗車すると、11回目以降は10%割引となります。
暦の月でひと月の計算をします。例えば、7月は何回といったことで、定期券や回数券のように開始を何日にするかは指定できません。
同じ運賃の区間(同じ運賃なら同じ区間である必要はありません)を月100回以上乗車して11枚セットの普通回数券よりおとくになる計算です。同一区間なら50往復以上と言うことですね。

2.区間指定割引(要登録)
区間を登録すると、その区間内の利用であれば1ヶ月定期代を超えることはありません。
登録区間以外を乗車する場合、別途運賃がかかります。(今お使いの定期券と同じことです。)
ただしひと月の計算で、1の利用区間割引の利用、あるいは無割引の方が安くなる場合、区間指定割引は適用しませんから、この場合、登録区間外の乗車は別途運賃といったこともなく、普通の運賃計算となります。
従って、「今月は定期買わない方がよかった・・・」と言ったことはなくなります。
ただし、1ヶ月定期の値段としての設定しかありませんので、若干割引のよい3ヶ月定期版とか6ヶ月定期版といったものはありません。
なお、登録はカード到着後となります。カード申込時に登録することはできません。

1の利用回数割引は登録がいりませんので、カード到着時から有効です。
カード到着後に、2の区間指定割引の登録を行って下さい。

といった感じですので、現在の1ヶ月定期券を利用している場合と比較すると、2の区間指定割引をカード到着後に行えば、原則1ヶ月定期と同額ですが、「今月は定期買わない方がよかったな」という月はそのような計算となりますから、「定期のもとがとれなかった!」という月にはお得になると言うことです。
登録区間を定期として使った方がいい月は定期として、定期として使うと損をする月は定期にはならないといったことを自動で計算して判断してくれるわけですね。
その他、クレジットカードとしての特典はそれなりにあるでしょうが、説明できるほどの知識を持ち合わせておりませんので、ここでは申し訳ないのですが省略します。

なお、保証金預託制PiTaPaカードという使用限度額の4倍の保証金が必要で交通としてしか使用できない、クレジットカードと異なって審査が不要なタイプもあります。

参考URL
京阪電車
http://www.keihan.co.jp/traffic/ticket/pitapa.html
http://www.keihan.co.jp/traffic/ticket/pdf/pitapa_entry.pdf
京阪カード
http://www.e-kenet.jp/
PiTaPa(スルッとKANSAI)
http://www.pitapa.com/link/card_lineup.html

ご存じでしたらよけいなお世話ですが、ピタパはICOCAと違い「クレジットカード」です。
従って、クレジットカードの利用に抵抗がおありの場合は再検討されるとよろしいでしょう。
また、審査のため申し込みにはご本人確認書類が必要ですし、カード発行には2~3週間かかることをご理解下さい。
クレジットの特性上、JR西日本のICOCAと異なり、鉄道会社ごとに種々のカードがあります。
普通はご利用になる京阪のカードでよろしいかと思います。

さて、ピタパには「利用回数割引」と「区間指定割引」があります。
...続きを読む

Q回数券かPiTaPaか(近鉄~京阪~地下鉄)

近鉄の大久保-丹波橋、京阪の丹波橋-淀屋橋、市営地下鉄の淀屋橋-新大阪間を、月30回(18日)程度利用します。
この場合、回数券とPiTaPa区間指定と定期券、どれが安くなりますか?
京橋や梅田で降りることも時々あります。

また、一年のうち三ヶ月程度、近鉄大久保-京都、JR京都-新大阪に、上記の代わりに行くことがあります。

学生ですが、通学ではないので通学定期は買えません。
回数券やカードを複数枚持っても構いませんので、一番安い方法と買い方を教えてください。
また、平日も土日も利用します。

また、地下鉄にフリースタイル(学割)というのがありますが、これはe-knet pitapaでも使えますか?
京阪のPiTaPaとosaka PiTaPaのどちらにするかも悩んでいて…。
osaka PiTaPaはポイントに応じて乗車割引があるとどこかで見たのですが、ポイントで買い物をしないなら、京阪のものよりこちらのPiTaPaを買うほうがお得なんでしょうか?

色々調べてみたのですがちょっとややこしくて、うまく計算できませんでしたので…どなたかお願いします。

近鉄の大久保-丹波橋、京阪の丹波橋-淀屋橋、市営地下鉄の淀屋橋-新大阪間を、月30回(18日)程度利用します。
この場合、回数券とPiTaPa区間指定と定期券、どれが安くなりますか?
京橋や梅田で降りることも時々あります。

また、一年のうち三ヶ月程度、近鉄大久保-京都、JR京都-新大阪に、上記の代わりに行くことがあります。

学生ですが、通学ではないので通学定期は買えません。
回数券やカードを複数枚持っても構いませんので、一番安い方法と買い方を教えてください。
また、平日も土日も利用します。

ま...続きを読む

Aベストアンサー

前提として、

・定期券・・・今後何ヶ月使用か分からないですが6か月定期で計算

・回数券・・・日中のみ使用、土日だけ使用の割引回数券が各社あるので、あなたの利用予定詳細(時間と曜日)が正確に分からないと、どれが得になるかは正確には出せない

・月30回(18日)という表現がちょっと理解できないのですが、単純に片道利用を30回利用するのを前提に、


※回数券は、平均を採って、10回分の値段で12回使えるオフピーク回数券とします。
実使用は、通常回数券、日中の回数券、土休日回数券を有効期限に留意して使い分けてください。

※ピタパは、電車の区間割引や利用額割引は、カードを使っても同様の割引あります。 差は本体クレジットカードの特典。

※ピタパでは、各種利用額割引の他に、カード引き落としで貯まるカードポイントもありますが、とりあえず計算上は無視します。


近鉄
通勤定期6か月 45690円 一ヶ月単価 7615円
オフピークチケット 通常運賃250×10=2500で12回分 一枚単価208.3円 208.3*30=6249円
ピタパ
http://www.kintetsu.co.jp/gyoumu/ic/kukan/index.html
通常運賃250×30回利用=7500 3000円を超える部分が10%引きで、3000+(4500*0.9)=7050

近鉄は、回数券使い分けが有利


京阪
通勤定期6か月 78090円 一ヶ月単価13015円
オフピークチケット 390×10=3900で12回分 1枚単価325円 325*30=9750円
ピタパ
http://www.keihan.co.jp/contact/faq/00020.php
390*10+(390*20*0.9)=10920円

京阪は、ピタパ利用での おけいはんポイント
http://www.e-kenet.jp/guidance/okeihan/index.html
これとか考慮しても、、回数券の方がいいでしょうか。


大阪市営
定期券よりピタパマイスタイルの方が有利なので、定期券は省略。
回数カード、一区特別回数券について
http://www.kenketsu.com/ken/k7105.html
回数券では、一区特別回数券+差額精算が得 
表にて、196.7*30回=5901円

ピタパのシミュレーション
http://www.kotsu.city.osaka.jp/general/eigyou/price/price_menu/ic_card/shumilation_goriyou.html
シミュレーションより、淀屋橋~新大阪 30回乗車 にて、割引後6210円

地下鉄は、
淀屋橋と新大阪 単純往復だけなら、利便性と精算の手間、クレジットポイント考えたら、マイスタイルがいいです。 


以上より、
・近鉄→回数券使い分け
・京阪→回数券使い分け
・市営地下鉄→マイスタイル登録
がいいのでは?


ただし、回数券は、有効期限内に使い切れなかったり、使い終わりに余ったりする(金券屋に売る手はあるかも)するので、そのあたりの計算も入れたら、ひとすじなわでは行きません。


>近鉄大久保-京都、JR京都-新大阪に、上記の代わりに行くことがあります。
これは、近鉄か回数券使い分け、JRも回数券使い分け(昼得きっぷ とか)がいいでしょう。

前提として、

・定期券・・・今後何ヶ月使用か分からないですが6か月定期で計算

・回数券・・・日中のみ使用、土日だけ使用の割引回数券が各社あるので、あなたの利用予定詳細(時間と曜日)が正確に分からないと、どれが得になるかは正確には出せない

・月30回(18日)という表現がちょっと理解できないのですが、単純に片道利用を30回利用するのを前提に、


※回数券は、平均を採って、10回分の値段で12回使えるオフピーク回数券とします。
実使用は、通常回数券、日中の回数券、土休日回数券を有効期限に留...続きを読む


人気Q&Aランキング