【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

友人がスーパー銭湯で働いており、刺青のあるお客様をお断りしなければいけないそうなのですが、最近は外国人のお客様が増えて、なんと言って良いか困っているそうので、どなたか助けてくださいm(__)m

その施設では、入浴中でも他の利用客から通報(←嫌な言い方になりますが…)があれば、刺青をされている方に、利用を中止し、10分以内にロッカーの鍵をフロントへ返却してもらうよう案内するそうです。またそれまではスタッフの一人がずっとその方に付き添うそうです。

会社からは、外国人のお客様の場合に見せるための、下記の英語が書かれた簡単なカードを渡されているそうですが、それを見せてもなかなか通じないので、英語を解さない外国人のお客様が大半なのだと思われ困っております。

I'm sorry, but we must decline the bathing for tattooed people because of the public manner of Japan.

Our fellows will show you the way out.

そこで、英語の通じないお客様にも通じるような方法のアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

あ、前の人の回答で思い出したけど、


この質問者の人、
さっき別の質問で回答者の人たちを
困らせて怒らせた人だ。
思い出した。
    • good
    • 0

全部閉じておいたらどうだ? 続きな。



[さまざまの品詞]  このほか、その言語の文法構造によって、さまざまな性格の品詞が存在することになる。たとえば、名詞に付着してなんらかの意味(たとえば、既知のものであるか否か、等々)をあらわす少数にして短い単語が存在することがあり、それらが形成する品詞は〈冠詞〉と呼ばれることが多い。また、ある名詞を文によく似た構造のもので修飾する際に、なんらかの特別の単語を結びつけ役として使用する言語があり、それらは〈関係詞〉と呼ばれる品詞を形成することが多いが、そうしたものも数が少なく、かつ、その内部に下位範疇が存在しがちである。
 なお、言語学的にいえば、品詞の存在にとって、それに属する単語が必ず二つ以上あるということは必要条件ではない。したがって、英語の to 不定詞をつくる to などは、その機能上きわめて特殊であり、従来の英文法ではそうは扱われていないようだが、それだけで一つの品詞を形成しているとして、なんの差支えもない。

文法、行くか?

 ああ回答か。絵に描いて見せればいいよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>全部閉じておいたらどうだ?
まだ、良回答が得られていないので、また、cozycube1さんの回答を読み終わって理解するまで cozycube1さんを一時ブロックさせていただきます。

お礼日時:2012/07/08 18:07

> 英語学習者として、英語をどんどん使うことも大事ですが、国際化が多様化する中で


> 英語の通じない状況でどう対処するかも 英語学習者のこれからの課題ではないで
> しょうか?

そもそも質問するカテゴリーが間違っているのではないですか。
このカテゴリーは英語学習者が自分たちの語学力を磨く場です。
自分たちが困っているからといって、英語学習者を悪く言うのはよくないですね。
英語の通じない状況というのは千差万別で、あなたが困っている特定の案件
(一種の文化摩擦)をここで一挙に解決できるとはとても思いませんが。

もちろん、わたしも別のサイトで外国の人から日本の入れ墨の相談を
受けて辟易してますが、あなたがこうゆう質問サイトに問題を投げて他人の
好意に甘えず、公的機関や法律の専門家の助言を受けてまじめに取りむことも
大事なのではないですか。

この回答への補足

これは手厳しい意見ですね。

>そもそも質問するカテゴリーが間違っているのではないですか。
間違ってはいないでしょう。英語に関するカテゴリーですので、英語が通じない時の対処法も一環に入ると思いますが。

>このカテゴリーは英語学習者が自分たちの語学力を磨く場です。
これはあなたの独善的な主張だと思います。確かに、語学力を磨く場のがメインだと思いますが、それだけではなく 英語に関する疑問全般を受け付けるのがこのカテゴリーの趣旨だと思いまが。それに対して 疑問があるのなら、私への反論ではなく、教えて!goo事務局にお問い合わせください。

>自分たちが困っているからといって、英語学習者を悪く言うのはよくないですね。
別に悪く言っているつもりはありませんが。

>英語の通じない状況というのは千差万別で、あなたが困っている特定の案件
(一種の文化摩擦)をここで一挙に解決できるとはとても思いませんが。
はい、私もここで一挙に解決できるとは到底期待していませんが、千差万別の中の一例でも 解決の糸口のヒントになるかもしれないという ダメモトの気持ちで質問を出しました。

>もちろん、わたしも別のサイトで外国の人から日本の入れ墨の相談を
受けて辟易してますが、あなたがこうゆう質問サイトに問題を投げて他人の
好意に甘えず、公的機関や法律の専門家の助言を受けてまじめに取りむことも
大事なのではないですか。
先ほども申した通り、ごもっともです。もちろん、このサイトにそれほど期待してもいませんので、他人の行為に甘えているわけではありませんが、公的機関や法律の専門家の助言を必要とするほど大事で切実な問題でもありません。むしろ、さし当たっては 一般人の意見を参考にしたいと思いました。

補足日時:2012/07/08 14:20
    • good
    • 0

ところで「英語を解さない外国人のお客様」とかかれてますが、


最終的に何語にするんですか? 英語のカテゴリーだから
当然英語にするんでしょう? 相手はロシア人ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>英語のカテゴリーだから
当然英語にするんでしょう? 
グローバル化が叫ばれる今、英語を使う機会も増えますが、同時に 英語の通じない局面も多くなっている昨今ですね。英語学習者として、英語をどんどん使うことも大事ですが、国際化が多様化する中で 英語の通じない状況でどう対処するかも 英語学習者のこれからの課題ではないでしょうか?

お礼日時:2012/07/08 09:36

こちらのサイト↓のLiving、 Customs、 Languageなどの


カテゴリーで「日本語で」質問するといいですよ。
簡単な英語で質問なら、なお可。
http://www.japan-guide.com/forum/quedisplay.html

回答しているのは日本語や日本文化に精通している英語圏の人で、
日本人の自分でさえ感心するような翻訳がつきます。
自分も回答に参加しています。

それと、外国人の方の場合、tattoo=ファッションと考えている人が
実に多く、日本の刺青が持つ暗い歴史的意味を理解していない人が
大半です。自分も上のサイトで「日本で暴力団のような刺青をしたい」
という外国人が複数いて、回答に辟易しています。この基本的理解がないと、
入れ墨=NOといっても、効果がないだけです。

あと、「I'm sorry」と謝る必要はありません。
この謝罪発想から文章を変えないとなりません。
    • good
    • 0

>そこで、英語の通じないお客様にも通じるような方法のアドバイスをお願いします。



英語の通じない人に、英語ではどうやっても無理だと思いますけど。
「学問>英語」以外、例えば「社会」のカテゴリで、英語で無い回答を求めた方が良いのでは?
http://okwave.jp/c208.html

おそらく、各国語で用意するか、絵で描くしか無いのでしょうね。
外国人だと、何故いれずみが駄目なのかすぐには理解できないと思いますので、トラブル無く理解してもらうのはかなり大変だと思います。

あるいは、外国人のお客さんが多そうな地域の同業者にどうやっているか聞くとかの方が確実かも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>英語の通じない人に、英語ではどうやっても無理だと思いますけど。
前の回答者で、英語が通じなくとも とりあえず英語で通そうとする人、入れ墨はダメ だという考えそのものに問題をすり替える人がいて 興味深いですね。

>あるいは、外国人のお客さんが多そうな地域の同業者にどうやっているか聞くとかの方が確実かも。
どうなんでしょうね。商売敵でもあるし。

お礼日時:2012/07/08 09:30

あれ?



「入れ墨お断り」とは、「ヤクザの入浴はお断り」とすると角が立つために使われた婉曲に暴力団員の入場を断る言葉と信じていました。

この意味を英語に置き換えると、ファッションの一つとして刺青をしている一般人は対象になりません。
刺青にも色々あるとおもいますが、刺青をしているからと言う理由で一般人の入場を締め出すことは人権問題にもなり法的にもできないとおもいますよ。

お店の経営者の方と話されて日本語の表現を変えるべきとおもいますよ。

たとえば、刺青をされた暴力団員の入場はお断り、とでも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご苦労様でした。

お礼日時:2012/07/07 22:05

NO TATOO



・・・と大きく書けばいいと思います。大事なのはこれだけ。
で、その説明はその下に小さめに。これはネイティブしか読まないものと考えた方がいいです。

それプラス、出来れば言語を越えて理解できる挿絵があるといいのですが。タトゥの怖そうな男を見て、怖がっている(これは日本人独特の反応)周囲の人とか。で、禁止マークをその上にデカデカと乗っけて。


英語が母国語でもない人に、細々とした英文を見せたところで、目立たないのは当然です。だって日本人だってそうでしょう。

この回答への補足

ありがとうございます。

しかし、英語を解さない外国人には NO TATOOさえ無意味では?

補足日時:2012/07/07 22:07
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銭湯で刺青のありお客様をお断りする場合の英語を教えてください。

友人がスーパー銭湯で働いており、刺青のあるお客様をお断りしなければいけないそうなのですが、最近は外国人のお客様が増えて、なんと言って良いか困っているそうので、どなたか助けてくださいm(__)m

その施設では、入浴中でも他の利用客から通報(←嫌な言い方になりますが…)があれば、刺青をされている方に、利用を中止し、10分以内にロッカーの鍵をフロントへ返却してもらうよう案内するそうです。またそれまではスタッフの一人がずっとその方に付き添うそうです。

会社からは、外国人のお客様の場合に見せるための、英語が書かれた簡単なカードを渡されているそうですが、それを見せてもなかなか通じないので、説明文が不十分では?と思っているようですが、その職場には英語ができる人がおらず、困っているそうです。
その友人も英語が全くできないので、何と書いているかは分からないとのことです。
もちろん、刺青お断り、という考え自体が理解してもらえない、ということもあると思うのですが…

私の方で、以下の説明文を考えてみたので、不十分でないか、不自然な英語でないか、失礼過ぎないか、を教えて下さい。m(__)m
日本語での接客であっても、お断りの文言は難しいので、何とか友人を助けてあげたいと思っています。

We are sorry but we decline the use of our services by a tattooed visitor.
Please return the locker key to the front desk within 10 minutes.
An employee attends you till then.
Sorry for the inconvenience but it's our company's policy.
Most public baths in Japan have similar rules.

できるだけ、これを案内する係りの人が非難されないようにしたいと思って考えて見ました。どうぞよろしくお願い致します。

友人がスーパー銭湯で働いており、刺青のあるお客様をお断りしなければいけないそうなのですが、最近は外国人のお客様が増えて、なんと言って良いか困っているそうので、どなたか助けてくださいm(__)m

その施設では、入浴中でも他の利用客から通報(←嫌な言い方になりますが…)があれば、刺青をされている方に、利用を中止し、10分以内にロッカーの鍵をフロントへ返却してもらうよう案内するそうです。またそれまではスタッフの一人がずっとその方に付き添うそうです。

会社からは、外国人のお客様の場合に...続きを読む

Aベストアンサー

お書きになった英文そのものには何ら文法的な間違いはありませんし、誠意も感じられます。ただ、そもそも外国人だからと言って英語を理解できるとは限りませんから、こういうのはできるだけシンプルに書くのがいいです。

理想は「絵」を描くこと。刺青をしている人の絵を描いて上から×をする。

強いて英語にするなら「No Tattoos Allowed.」くらいシンプルなほうがいいですね。

それで理解してもらえなかったら初めて、小学生英語で理由を書いた紙などを見せる。「I'm afraid your tattoo is offending other users. We must ask you to leave immediately. Thank you for your cooperation.」程度な感じで。

一方で、理解していないフリをされているだけなのかもしれません。日本の公衆浴場、プール、ジムの多くが、たとえ小さいものでもタトゥを禁止しているのは、海外でもわりと有名ですが、来ちゃったからには利用したいというのが人情というもの。

要は刺青を指さして首を横に振るのが一番だと思うんですが。それで抵抗されたら、笑顔で付添でしょうね。

お書きになった英文そのものには何ら文法的な間違いはありませんし、誠意も感じられます。ただ、そもそも外国人だからと言って英語を理解できるとは限りませんから、こういうのはできるだけシンプルに書くのがいいです。

理想は「絵」を描くこと。刺青をしている人の絵を描いて上から×をする。

強いて英語にするなら「No Tattoos Allowed.」くらいシンプルなほうがいいですね。

それで理解してもらえなかったら初めて、小学生英語で理由を書いた紙などを見せる。「I'm afraid your tattoo is offending o...続きを読む


人気Q&Aランキング